mとnの発音について

例えば、comfortとconfrontの発音を比較すると
発音記号上は前者はm、後者はnとなっています。

しかし実際に発音しようとすると
comfortはmとfが続くため、mをmとして発音することが難しく、
私はnとして発音してしまいます(コンフォートみたいに)。

これはネイティブの人もそうなるのでしょうか?
それとも、やはりmはmとして発音するのでしょうか?
また、後者であれば、発音の練習方法などもご存知でしたらご教示頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3です。



comfortは、カムファートに近いです。
ここにカタカナ表記の例がいくつか出ますが、
http://eow.alc.co.jp/comfort/UTF-8/?ref=sa
カムファト、カンファト、カンフォート、カムフォート

音を聞けます。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/17699/m0u/c …

ゆっくりなら出来るが速く出来ないなら、慣れていないだけなのではないでしょうか。
何度も練習したり慣れたりしないと引っかかる部分はあると思います。

1つ1つの音を練習して、それをつなげて言ってみて、という風にやったら近づけるのでは。
mは鼻歌やハミングのような感じで軽く言ってみるのはどうでしょうか。
fは息が抜けないと逆にうまく行かないでしょう。f,v,thなどは「唇を噛む」とか「舌を噛む」とか言いますが、しっかり噛んで息を止めてしまうのでなくて、軽く。隙間から空気が抜ける摩擦音です。

kの音
http://www.pronunciation-english.com/2/05-k/


http://www.pronunciation-english.com/2/18-m/


http://www.pronunciation-english.com/2/09-f/

米国旗をクリックした後に出る画面で、fricative(摩擦音)というのをクリックするとfの発音の仕方などを見られます。
http://www.uiowa.edu/~acadtech/phonetics/#
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます!
恐らくm、fともにで唇を強く結びすぎていたことが原因のようでした。
まだ完全に体得できたわけではありませんが、感覚は理解できたと思います。
「隙間から空気が抜ける摩擦音です。」まさにここがポイントでした!

お礼日時:2010/10/18 13:48

私も上手くは出来ませんが、英語のNって日本語の「ん」と違いますよね。



comfortのmは軽く唇を結んだMと思います。コロムビア・レコード、コロムビア・トップ(古っ)のムです。

やはりcomfortはMで発音しているはずですよ、Nでは違う音だから・・・・・

No.1さんがおっしゃっているように、Mはmu(む)でなく、あくまでもmなので、母音をくっつけず子音だけで、という感じなのではないでしょうか。

舌の位置の違いを見られます。
   ↓

参考URL:http://www.pronunciation-english.com/2/18-m/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで日本語の「ん」とnの音の違いを意識したことがなかったので、参考URLがとても参考になりました!

また、No1さんのお礼にも書かせてもらったのですが、mの後に来る音がpとかbみたいに
破裂音(?)だと問題なく発音できるのですが、fはどうしても引っかかってしまいます。
唇をもっと軽く結ばないといけないんでしょうか。
ただ、参考URLの「mは鼻から空気を逃がす」という記述が突破口になりそうな気がしてます。
ちょっと仕事しながらムフムフmfmf練習してみます。

お礼日時:2010/10/14 15:55

唇歯鼻音[ɱ]、すなわち上の歯と下唇を合わせた鼻音になるようです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%87%E6%AD%AF% …
http://en.wikipedia.org/wiki/Labiodental_nasal
ただ、[m]が[ɱ]に変わるのは速く発声したときのみという記述も見かけますので、[mf]を発音できる方法もあるのかもしれません。

ところでNo1さんにお聞きしたいのですが、
>唇を閉じた状態から「fort」の「フォ」につなげると簡単に出来ます。
本当でしょうか。私にはできません。
それは無声唇歯摩擦音[f]ではなく無声両唇摩擦音[ɸ]ではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的な御回答ありがとうございました!

>> 唇を閉じた状態から「fort」の「フォ」につなげると簡単に出来ます。
> 本当でしょうか。私にはできません。
はい、私もできません(汗)
(唇を閉じた状態の)m → f は確かに難しく、
URL先の唇歯鼻音では「下唇と上歯で閉鎖を作り」とあるので、それなら確かにスムーズにfの音に移行できる!と一度はガッテンしたのですが、下唇と上歯で閉鎖を作るということは、つまりfの下唇を噛むというのと同じ状態ではないのか?という疑問が浮かびました。
そもそも下唇と上歯では閉鎖を作れないのでは?多少空気が漏れるのは許容されるのでしょうか。

音と感覚の問題であるだけに、文字ベースで細かいことをお聞きするのは
大変申し訳ないのですが、もし更にお知恵をお借りできれば幸いです。宜しくお願いします。

お礼日時:2010/10/14 16:38

ネイティブスピーカーです



comfortのような場合でも必ず「m」で発音します。
mは唇をくっつけて発音するのに対してnは舌を歯に付けて発音するので、それを意識していれば問題ないと思います。

comfortの場合でしたら
m=「カム」と発音するが、「ム」を途中で止める(「ム」の部分で空気を出さずにとめる」
日本語の「ム」って「m+ウ」という発音なので、その前半部分だけを言う感じです。

で、その唇を閉じた状態から「fort」の「フォ」につなげると簡単に出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネイティブの方から回答頂けるとは感激です!ありがとうございます。

で、『唇を閉じた状態から「fort」の「フォ」につなげる』という部分ですが
理論的には理解できたのですが、やはり感覚的にはまだ引っかかる部分があります。
というのは、m→fとつなげる場合、普通のスピードで発音すると、fがpの音になってしまいます。
ゆっくり発音すれば大丈夫なのですが、nと比べるとどうしてもワンテンポ遅れてしまいます。
なので、逆にcomputerのように次の音がpの時は全く問題ありません。

これについて、もし何かあればコメント頂けると幸いです。度々のお願いですいません。

お礼日時:2010/10/14 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語のアクセント記号をタイプできるものをご存知の方

私は普段、ワードに発音記号をタイプする時は、これを使っています。

http://archive.phonetics.ucla.edu/Language/ipa-pop-up-2.html

しかし、これには日本語のアクセント辞典等で使われている高低アクセントの横棒をつける機能がありません。

日本語を発音記号で表記する時に、アクセントも表記できるソフト等(無料w)をご存知の方がいたら、是非教えていただけませんか?

Aベストアンサー

その発音記号はIPA(国際音声記号)ですね。日本語のアクセント表記とは別物なのでなくて当然です。

アクセントの横棒というものがどういうものが分からなかったので検索してみたのですが、
http://www.dcaj.org/bigbang/mmca/works/04/04_033.html
ここにあるような上線でよいのでしょうか。
でしたら、少々煩雑ですがフィールドコードの編集で可能なようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413444019?fr=rcmd_chie_detail

なお、IPAのアクセント記号を使う手もありますが、日本語の文字列の中にIPAを混ぜるのは不自然ですね。

QNとMの発音の区別。

件名の通り、nとmの発音の区別がつきません。
単語の頭などで母音がついていれば、当然わかるのですが
最後に子音のみで出てきた時がわからなくなります。
たとえば、ranとramなどです。
なんど聞いてもわかりません。
聞き取るとき、意識すべき内容などがありましたら
ご教授いただけますか。

Aベストアンサー

微妙なとこまで聞き取りたいというのであれば、自分でその音を正確に出してみて、どういう音の違いがあるのかを自分で確かめるのが一番です

nとmの響きはどちらも鼻音ですし微妙なので、それだけを聞いて判別するのは難しいことですし、時間のかかることです(比較すれば容易にわかりますが、単体で発音してどの音だと判断するのは非常に難しいと思います)

当然響きは違うのですが、ranとramの違いで言えば、ramの方がややもったりして深みがあるというような表現しかできません(唇を閉じるので、/m/の方が/n/よりも長く感じるかも 測ったことがないからわかりませんが)

rangのngの/ŋ/も当然違う音ですが、それ単体ではやはり微妙です
ただ/g/に近い音が含まれるので、ちょっと固い感じの音がまざります
鼻音も強いです(息が鼻を通る間も有声の振動が混じる感じ)

/n/が一番素直な鼻音といえばいいでしょうか(息だけ鼻を通るような感じ)

次に来る音によって音が変わりますので、それをあてにするというのが自然だと思います
次に母音が来れば、各々の音ははっきりします

例えば、次にtheが来た場合、theの発音に影響されて/n//m//ŋ/は少しわかりやすくなるかと思います

ただ正直に言うと、大体は話しの流れでどの音なのかは判断できるのでよっぽどわかりづらい場合があれば別ですが、音で区別できなくてもたぶんあまり会話などに支障になることはないと思います
実際、単体(もしくは単語単体)で区別できても得になることはあまりないような気がします(発音は練習すべきですが)
そもそも、語尾の子音はほとんどきれいに発音されませんので

ま、具体的な例があればそれに対して回答はできますので、文の中で支障になるケースがあれば教えてもらえると助かります

微妙なとこまで聞き取りたいというのであれば、自分でその音を正確に出してみて、どういう音の違いがあるのかを自分で確かめるのが一番です

nとmの響きはどちらも鼻音ですし微妙なので、それだけを聞いて判別するのは難しいことですし、時間のかかることです(比較すれば容易にわかりますが、単体で発音してどの音だと判断するのは非常に難しいと思います)

当然響きは違うのですが、ranとramの違いで言えば、ramの方がややもったりして深みがあるというような表現しかできません(唇を閉じるので、/m/の方が/n/よ...続きを読む

Q英語アナウンスは、なぜ日本語を発音しにくそう?

日本国内での電車のアナウンスなどで、日本語に続いて英語でのアナウンスが流れます。
その英語のアナウンスにおいて、アナウンサーが日本人であるにもかかわらず、駅名などの日本語を発音しにくそうに発音するのは、なぜなのでしょうか?

アナウンサーが英語のネイティブ、あるいは日本語を話さない人であれば、「流山おおたかの森」のような長い駅名を発音するには、(文字ではうまく表現できませんが)『外人のアクセントでの読みづらそうな読み方』にならざるを得ませんが、
日本人がアナウンスするのであれば、「We will soon arrive at 流山おおたかの森.」と流暢に発音すれば良いと思うのです。
しかし何故か、「We will soon arrive at NAGAREYAMA-OOTAKANOMORI.」と、外人風のアクセントでアナウンスされるのが不思議です。

もしかして英語圏の人たちは、日本語風に「流山おおたかの森」と言われるよりも、英語風に「NAGSREYAMA-OOTAKANOMORI」と言われた方が聞き取りやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も昔、英語の先生にそれを言われたことがあります。
「固有名詞なのだから日本の発音でいいんです」と。

英語圏の人が聞き取りやすいかどうかは分からないんですが、
発音はしやすいでしょうね。
日本語はアクセントがないですし、
英語圏の人はアクセントがどこかに無いと気持ち悪いのではないでしょうか。

もっとも、私はそれを含めても、
「ここは日本なんやから日本語で喋らんかい!その努力をせんかい!」
と声を大にして言いたい(笑)。
だって私たちがアメリカに行ったらRの発音にも気をつけるでしょ?


いやぁでも、
外国人にとって聞き取りやすいのかどうかは一度聞いてみたいですね。

Q発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません

たとえば『valuable』の発音記号までは分るのですが、
発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません。

発音記号が組み合わさったときでも
音声で発音の仕方が分るサイトはありませんか?

他の単語も同様に発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわからないことが多くて困っています。
自宅学習する際などは 電子辞書などで調べるしか方法がないのでしょうか

また、電子辞書も購入を検討しています
音声学習にも適したモノをご存知の方で 
使い心地など教えていただけたら助かります、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「組み合わさる」と言う意味がよく分からないので、アルクの valuable を見てみました。

すると[vaeljEbl](E は、逆 e)とあります。a と e を一緒にした ae は ae ligature と言って、 cat、hat、rat などの母音です。英語の母音ではこれ一つでしょう。

 実際の発音は下記のサイトで赤い印をクリックすれば聞けます。

http://www.merriam-webster.com/dictionary/valuable

Q日本語の複合語のアクセントについて

私は言語学の初心者です。
「日本語の複合語のアクセント」について、知りたいと思っているのですが、調べるにあたってのアドバイスをいただけたらと思います。

重要文献や論文なども、教えていただけると幸いです。

また、日本語の単語、複合語の発音やアクセント等がまとまった形でみられるホームページや文献なども、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

おはようございます。

これは先日の私の回答になります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5264455.html

上記には、国語辞典での高低アクセントの見分け方や辞典類、サイトなどが少し載っています。一度ご覧になってください。


複合語のアクセント
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/accent/fukugoo.html
共通語のアクセント体系
http://www.geocities.jp/immanuel_wa/hoby/osakaben/commonaccent.htm
標準語のアクセント(2)
http://www.ne.jp/asahi/zamma/hideki/Accent(2)09.pdf
日本語アクセントの表記に関する考察
――三線式表記法――
http://libwww.gijodai.ac.jp/newhomepage/kiyo2003/05-2003.pdf
複合名詞に見る日本語アクセントの統語機能 ― 東京語と厦門語の比較研究
http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~molihua/study/qinghua070815.pdf
複合名詞に対する複合語アクセント規則
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003298165/
日本語アクセントと挿入母音-アクセント規則に歴史が見えるか-
http://www3.aa.tufs.ac.jp/~p_phonol/TEXTS/99-1/kubozo99.html
複合語と派生語のアクセント規則
http://price6.tulips.tsukuba.ac.jp/vufind/Record/2115_25511/Details

書籍
リズム・アクセントの「ゆれ」と音韻・形態構造
http://www.bookmailclub.com/bmc/reader/search/?.command=detail&book_id=4069
日本語アクセント論集 第3版
http://books.livedoor.com/item/559764

おはようございます。

これは先日の私の回答になります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5264455.html

上記には、国語辞典での高低アクセントの見分け方や辞典類、サイトなどが少し載っています。一度ご覧になってください。


複合語のアクセント
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/accent/fukugoo.html
共通語のアクセント体系
http://www.geocities.jp/immanuel_wa/hoby/osakaben/commonaccent.htm
標準語のアクセント(2)
http://www.ne.jp/asahi/zamma/hideki/Accent(2)09.pdf
日本語アク...続きを読む

Q発音記号と発音問題

発音記号を知らなくては発音問題はできない、と思っている者です。

発音記号が読めなくても発音問題が8割以上取れる人はいますか。
記号が読めなければ、hard, heard, hurt, heartなどの区別は難しいと思いますが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

No.1の方がおっしゃるように、発音記号を知っていたほうが断然有利だと思います。例えばセンター試験の英語レベルでは、問われる発音が限られるため大した差はないかもしれませんが、その後も英語を勉強し、流暢に話したいと思うのであれば、正確な発音の習得はとても重要です。きれいな発音ができれば、自然と英語を話したくなります。

英語圏に留学できる人は、日常生活の中で発音を習得できると思われますが、日本で英語を勉強するならば、発音記号をマスターし、単語を何度も聞いたり発音したりすることが、英語耳を作るために大切だと思います。辞書で単語を引いた時、発音記号をマスターしていれば、その場で自分でネイティブ並みの発音を再現できます。英語の勉強において、これは大きいですよ。
少し話が広がりましたが、発音問題にとどまらず、将来を見据えて発音記号をマスターしておいたほうがよいと思います。

Q日本語のら行の発音

私は田舎者で、アクセントも東京型も関西型も入り混じっているありさまです。
 で英語のrは舌を硬口蓋につけませんね。日本語のら行の発音ですが、私は舌を硬口蓋にくっつけて、一種破裂音のような発音をしています。
 日本語の標準としては、摩擦音のら行が正しいのか、私と同じ破裂音のら行が正しいのか、どちらなのでしょう。
 日本語教師や国語音声学を勉強した方が答えて下さったら、長年のもやもやが晴れて有り難いのですが。
 なお私は英語教師です。

Aベストアンサー

aki02です。
「弾音」についてはHTMLの資料からの引用説明ですので、
前回回答した記述以外には分かりやすい説明は記載されていないようです。ただ、経験的には普段発音している音なので、理屈は大体分かります。舌を一回弾くと説明しましたが、もしこれを連続して早く弾いて発音すると、いわゆる「巻き舌」となります。どちらの場合も舌先に息を当てると同時に震わせて発音します。このとき、歯茎の後ろ辺りに舌先が一瞬かすかに当たるような感覚があります。それでも「だ行」のようには密着させません。
お近くに正しい発音の出来る方がいらっしゃったら、舌の動きを観察させてもらうと良いかもしれません。その時、「ららららららら、りりりりりりり、・・・・・」というように連続して発音してもらうと、より分かり易いと思います。
英語のリエゾンについてですが、母音と母音に挟まれた子音のtまたはdを破裂音ではなく舌を弾いて日本語のら行のように発音する事です。
例として、"Catch you later."(じゃあね)→「キャッチュレイらァ」 "What are you waiting for?"(何ぐずぐずしてんの)→「ワるユウェイりンフォァ」"a lot of people"(たくさんの人)→「アラらピィポ」
日本語でら、る、り、らと表記している箇所がリエゾンです。
日常会話で普通の速さで話す時によく用いられます。
以上、ご参考になれば幸いです。

aki02です。
「弾音」についてはHTMLの資料からの引用説明ですので、
前回回答した記述以外には分かりやすい説明は記載されていないようです。ただ、経験的には普段発音している音なので、理屈は大体分かります。舌を一回弾くと説明しましたが、もしこれを連続して早く弾いて発音すると、いわゆる「巻き舌」となります。どちらの場合も舌先に息を当てると同時に震わせて発音します。このとき、歯茎の後ろ辺りに舌先が一瞬かすかに当たるような感覚があります。それでも「だ行」のようには密着させません。
お近...続きを読む

Q発音記号が e の逆さまの場合の発音について

こんにちは
わたしは今、英検2級を目指していて
ロングマン英英辞典を買おうと思っているのですが、
発音記号がわかりません
とくに e の逆さまになっている発音記号を
よくみるのですが、
ア、イ、ウ、エ、オのすべての音を使いわけるよで、
その法則がまったくわかりません
どなたか知っているかたは
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

私の持っている古い辞典、
旺文社『サンライズ英和辞典』1988年版の口蓋図つき「発音解説」のページによりますと、

e,er(eは逆さま)

口の開きも、舌の高さも、唇も自然にして「ア」と弱くいう。
アクセントのない音節では母音はすべてこの音になる傾向があり、米音では特にそうである。
別名自然音とかあいまい母音といわれる。
口はたてより横に開く感じ。
つづり字にrがあっても英音では【r】を響かせない。

例:doctor about album orphan


となっています。いかがでしょうか?
私はたまたま買った辞典に載っていたこの解説ページに、中学だか高校時代にお世話になりました。
私はこの解説ページで発音練習をしました。

他にも発音解説が出ている辞書やテキストがあるのだろうと思います。
こういう解説は英語以外でもやります。
(私が見たことがあるのはフランス語テキスト)

日本語の音と比較するのは良いですが、日本語の音を基準にしてそれに当てはめたらどの音か、とは考えないほうがいいです。
日本語とは違う音だと思って、耳も使って真似したほうが分かりやすい。

実は自分で使ったことはないのですが、音を聴けるサイトを探したことがあります。
  ↓

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2010723

こんにちは

私の持っている古い辞典、
旺文社『サンライズ英和辞典』1988年版の口蓋図つき「発音解説」のページによりますと、

e,er(eは逆さま)

口の開きも、舌の高さも、唇も自然にして「ア」と弱くいう。
アクセントのない音節では母音はすべてこの音になる傾向があり、米音では特にそうである。
別名自然音とかあいまい母音といわれる。
口はたてより横に開く感じ。
つづり字にrがあっても英音では【r】を響かせない。

例:doctor about album orphan


となっています。い...続きを読む

Q日本語のアクセントについて

日本語と英語などとは違って、アクセントは動詞と形容詞などの活用変化に伴って、アクセントが元のと違ってくる。それに、そういうアクセントの変化は非常に複雑で、とても一言では説明できないでしょう。
外国人として、日本語の発音を見事に捕らえられるように、私はいつもその中の規則を探しています。今迄、法則的だと考えられるものを大分見つけ出しましたが、いまひとつでしょうね。
ここで聞きたいことは、日本人はどうやってこんな難しい発音を正確に喋られるようになったか、もしかして幼い頃に学校で勉強でもしたのかと、それとも、単に「慣れた」だけなのかと、私は考えました。もし、単に「慣れた」だけだというんなら、外国人としては、どうしたらいいでしょうか?これについての書籍はないでしょうか?
どうか、教えてください m(_ _)m

Aベストアンサー

英語のアクセントは強弱式のアクセントですが、
日本語のアクセントは高低式のアクセントです。
音の強弱ではなく、音の高低の違いがあるだけです。

1.平板型 … 第1音が低く、2音目から最後まで高い型
  1音節の語:L
  2音節の語:LH
  3音節の語:LHH
  4音節の語:LHHH
  5音節の語:LHHHH

2.頭高型 … 第1音が高く、2音目から最後まで低い型
  1音節の語:H
  2音節の語:HL
  3音節の語:HLL
  4音節の語:HLLL
  5音節の語:HLLLL

3.中高型 … 第1音が低く、2音目から途中までが高い型
  3音節の語:LHL
  4音節の語:LHLL、LHHL
  5音節の語:LHLLL、LHHLL、LHHHL

これに加えて、後続の助詞や助動詞の高低のバリエーションがあります。
 ・最後の音より高く続く型
 ・最後の音より低く続く型
 ・最後の音と同じ高さで続く型

全ての語は基本的にこれらの型のどれかに当てはまります。
個々の語がどの型かは、個別に覚えるしかありません。
型が不明な場合は、平板型で発音すればだいたい通じます。

ちょっと面倒なのは、同じ語で複数の型がある場合です。ひとつは時代の変化によって型が変わったもので、世代によって使う型が違うことがあります。
また、特定の集団内で使われる専門用語や使用頻度の高い語は、アクセントが平板化する傾向があります。通常のアクセントの場合と微妙にニュアンスが違う(意味が限定される)場合があります。

日本語のアクセントだけを示した辞典もあります。
『日本語発音アクセント辞典』(NHK放送文化研究所)
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/book_data/bookdata_98040101.html
『新明解 日本語アクセント辞典』(三省堂)
http://www.books-sanseido.co.jp/reserve/zaikoDetail.do?pageNo=1&action=%8D%DD%8C%C9&isbn=438513670X

また、地域によってアクセントに大きな違いがあります。
テレビ放送の共通語は東日本各地で行われている「東京式アクセント」です。
京都・大阪から西日本各地で行われている「京阪式アクセント」も大きな勢力です。
北関東から南東北、九州の一部には、アクセントの型が一定しない「無アクセント」の地域があります。「崩壊アクセント」とも言います。

これらの特性を知った上で、あとは耳で覚えることです。

英語の綴りと発音の対応を覚えることに比べれば、かなり簡単だと思います。

英語のアクセントは強弱式のアクセントですが、
日本語のアクセントは高低式のアクセントです。
音の強弱ではなく、音の高低の違いがあるだけです。

1.平板型 … 第1音が低く、2音目から最後まで高い型
  1音節の語:L
  2音節の語:LH
  3音節の語:LHH
  4音節の語:LHHH
  5音節の語:LHHHH

2.頭高型 … 第1音が高く、2音目から最後まで低い型
  1音節の語:H
  2音節の語:HL
  3音節の語:HLL
  4音節の語:HLLL
  5音...続きを読む

Q発音記号と放送の発音がちがいます

NHKの基礎英語1をやっています。
先日、高校用英文法チャート式も始めました。
辞書はニューホライズン ビーコン コズミカ を使ってます。

発音で悩んでいます。
例えば different は発音記号では(すみません発音記号の入力できないのでカタカナでかきます。)ディファラントとなっているのに
NHK基礎英語ではどう聞いてもディファレントと発音しています。

ホライズンでもカタカナでディファレントと書いてあります。

ディファレントのほうがローマ字読み発音でスペルを覚えるのに便利なのでローマ字読みしています。

でも放送などで確かめられない単語だと、もう高校用辞書では発音記号しか使っていません。

発音記号に従うよりもローマ字読みのほうが便利なのですが、
それでは入試の発音問題で困りそうです。

例えば activity は発音記号では アクティヴァティ となっていますが、アクティヴィティ とローマ字読みに読んだほうがスペルの間違いもなくて便利なのですが、
consider も 発音記号では カンスィダー ですが 放送ではコンスィダーにしか聞こえません。
variety はさきに 発音記号で バライアティ と覚えたために
書くとき時々とまどいます。
development も発音記号は デぃベラプマント なので自分でディヴェラップメント
と覚えています
何でもローマ字よみだと間違いな場合もあるし・・・

発音記号をどうやって身に付けたらよいですか?

お願い致します。

NHKの基礎英語1をやっています。
先日、高校用英文法チャート式も始めました。
辞書はニューホライズン ビーコン コズミカ を使ってます。

発音で悩んでいます。
例えば different は発音記号では(すみません発音記号の入力できないのでカタカナでかきます。)ディファラントとなっているのに
NHK基礎英語ではどう聞いてもディファレントと発音しています。

ホライズンでもカタカナでディファレントと書いてあります。

ディファレントのほうがローマ字読み発音でスペルを覚えるのに便利なので...続きを読む

Aベストアンサー

こんちは。

私もかって同じ疑問を、持ったことがありますのでお役に立てばと思います。
まず発音記号のアイマイ母音のschwa「ア」の定義に関して説明します。
研究社の新英和大辞典(1963版)の岩崎民平氏によりますと、

“いかなる母音も、アクセントがなくて弱く発音されると、schwaの「ア」に近づくか、またはschwaの「ア」となる。”
質問者さんの場合は、schwaの「ア」となると言うことだけに注意されて、‘schwaの「ア」に近づく’いうことに気づかれていないと推察します。
このことは、schwaの「ア」は単語のスペルのアルファベットの母音でアクセントの来ない a, i, u, e, o が完全に「ア」とならずに、ローマ字式のアイウエオの読み方に多少近づくこともあることを意味してます。

従ってschwaの「ア」の発音は必ずしも無理に「ア」だけではないと言うことに、注意する必要があります。このことをふんまええて、あなたの質問にお答えすると次のようになります。

*例えば different は発音記号ではディファラントとなっているのにNHK基礎英語ではどう聞いてもディファレントと発音しています。<<

そのとおりなのです。しかしカタカナではディファレントと聞こえても実際の発音は少し「ラント」よりなので、私たち日本人には「レント」に近く聞こえるということです。

*例えば activity は発音記号では アクティヴァティ となっていますが、アクティヴィティ とローマ字読みに読んだほうがスペルの間違いもなくて便利なのですが<<<

私の研究社,三省堂の辞書では発音記号ではアクティヴィティになっています。
発音記号は辞書により多少ことなるので、出来ればDaniel Jones式の発音を使用している研究社,三省堂の辞書をお勧めします。

*consider も 発音記号では カンスィダー ですが 放送ではコンスィダーにしか聞こえません。<<

これも完全にカンスィダーとならずにコンスィダーに近づくということです。

*variety はさきに 発音記号で バライアティ と覚えたために
書くとき時々とまどいます。<<

これはあなたの発音のバライアティ が正しい訳ですから、時々とまどってもこの発音をキープされるほうが、将来社会へ出てから役にたちます。

*development も発音記号は ディベラプマント なので自分でディヴェラップメント
と覚えています<<

この場合もディヴェラップメントに発音が近くて正しいわけです。いずれネイティブのように早くしゃべるようになると”~ment” の “e”も発音されずに脱落しますから・・・

*発音記号をどうやって身に付けたらよいですか?<<

現在あなたが発音記号で問題になっているのは、アイマイ母音のschwa「ア」だけですから、他の発音記号は辞書どおりで殆ど問題ないとおもいます。
私はアメリカ英語専門ですが、少々面倒くさくても単語のスペルと発音記号をしっかり、身につけるとネイティブなみの発音に大変近づきやすくなります。従って入試の問題もありますが今のまま頑張ってください。将来っず役にたちますから・・・

以上ご参考まで! Good Luck!

追記: 下記のウエブサイトの音声付の辞書がフリーで使えます。非常に正確です。
www.m-w.com (Merium-Webster)

こんちは。

私もかって同じ疑問を、持ったことがありますのでお役に立てばと思います。
まず発音記号のアイマイ母音のschwa「ア」の定義に関して説明します。
研究社の新英和大辞典(1963版)の岩崎民平氏によりますと、

“いかなる母音も、アクセントがなくて弱く発音されると、schwaの「ア」に近づくか、またはschwaの「ア」となる。”
質問者さんの場合は、schwaの「ア」となると言うことだけに注意されて、‘schwaの「ア」に近づく’いうことに気づかれていないと推察します。
このことは、schwaの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報