1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

普通預金→当座預金

にすれば絶対必ず100%安心・安全というのは本当だと思いますか?

各銀行に1000万ずつ分けるってのも面倒なんだよね。

といって株や投資信託や金銀でハイリスクハイリターンに挑む気もまったくしない。

タンス預金も火事や泥棒で万一のことがある。。。

結局当座しかないのかな?

みなさんどんな工夫されてますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

国内の銀行格付けNo.1の地方銀行に、1000万円を少し超えて預金してます。


そこがつぶれるなら、その前に他の日本の銀行すべてなくなっているでしょう。

あとは、ゆうちょ、農協、ネットバンク、労働金庫などに、1000万円以下で分散させてます。
どこも家から近くにありますし、別に面倒ではありませんが…。

>結局当座しかないのかな?
いくら低金利とはいえ、当座では利息0ですからもったいないですよね。
    • good
    • 42
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>国内の銀行格付けNo.1の地方銀行に、1000万円を少し超えて預金してます。
>そこがつぶれるなら、その前に他の日本の銀行すべてなくなっているでしょう。

すごく面白い考え方ですね。
もっともなことです。

お礼日時:2010/10/17 11:41

私のお客様には分散されることをお勧めしています。

メインバンク・サブ銀行・メイン証券・サブ証券・メイン保険会社・サブ保険会社などです。分散しすぎにも注意しましょう。
    • good
    • 1

専門家紹介

木村正人

職業:ファイナンシャルプランナー

FP1-オフイス21 代表
[ エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ ]
あなたの人生のアドバイザーFP1!
家庭のいち専業主婦から世界のトップ企業様までアドバイス!
これが誰にもひらかれたエフピーワンの心意気です!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

073-402-5035

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ペイオフ対策はもちろんですが、バランスシートで短期、中期、長期で使うお金に分けて資産運用をされることをお勧めします。

    • good
    • 4

専門家紹介

専門家プロファイル_宮里恵

職業:ファイナンシャルプランナー

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

詳しくはこちら

専門家

金額の単位を間違えました。

すみません

1000千万(誤り)
1000万(正しい)
    • good
    • 37
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2010/10/17 11:36

各銀行に1000万ずつ分けるってのも面倒なんだよね>>



1000千万円はペイオフ対象預金をし、残金は
どうせ低金利であるから、無利息の「決済用普通預金」をすればよい。
決済用普通預金はペイオフの際に1000千万円以上でも全額補償される預金である。
下記参照
http://www.smbc.co.jp/kojin/yokin/kessai/index.h …

どの銀行にもある預金口座であるから、貴方の当該銀行をしらべてください。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/kojin/yokin/kessai/index.h …
    • good
    • 30
この回答へのお礼

ありがとうございます!

とても参考になります。

お礼日時:2010/10/17 11:35

とにかく一つの窓口で、ペイオフを回避(政府の元利保証を必要)する条件なら、今募集している利付き国債しかありません。


国債は政府が借金する借用書。
当然財務省が借主として元利を払いますから、政府保証ですね。
単位は個人向け国債が1万円から1万円単位、新窓販国債(全ての銀行郵便局で扱う)が5万円から5万円単位、他に証券会社で扱う30年国債等も今募集中です。
金利などは銀行窓口に相談を。最初だけ手続きに時間が必要ですが、専用口座を開いたら後は楽に買えます。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、です。

お礼日時:2010/10/17 11:36

都市銀行・第一地方銀行・郵便局・JAバンクなどに分けて預金していますね。



金利がついて1000万円を超えることもあるので注意をしつつ、預金を分けて、定期預金などの金利の高いものにしていますね。

あとは、国債や県債などで管理するのも良いでしょうね。銀行や郵便局で購入管理可能ですからね。

タンス預金は、硬貨や金などにすべきでしょうね。
私の親戚は、縁の下に埋めていたら、ぼろぼろになってしまってひどい状態だったようです。

あとは貸金庫ですね。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

確かに、うん億円あるわけではないですからそれが現実的ですね。

六本木ヒルズのお金持ちはもちろん投資に回したりもしているんでしょうけど、
万一の際の貸金庫は借りてそうですね。

お礼日時:2010/10/17 11:38

地方銀行ですが預金口座の他に投信口座があり



MMFを購入しています。これは預金口座のペイオフとは無関係です。もっともこれは証券会社が「短期公社債を中心に投資し、安定した収益の確保を目指します。ただし、運用成果は実績に応じて変わりますので元金が保証されているものではありません」という条件付きです。実質的には元本割れすることはないですね。金利は定期預金並みです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございます。

マネー・マーケット・ファンドでしたっけ?

ちょっと前は3%とか5%で信じられないような利率でしたね。

これ以上安心の投資信託はなかったと思います。

お礼日時:2010/10/17 11:40

貸金庫

    • good
    • 26
この回答へのお礼

ありがとうございます。

耳にしたことはあっても考えたことは一度もありませでした。

ちょっと興味持ちました。

お礼日時:2010/10/17 11:42

>1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?



     ↓
積極的な意味での投資効率アップの面と危機管理のペイオフ対策の両面があると思います。

資産の分散管理・ポートフォリオを行っています。

◇動産(株式・国債・転換社債・投信・定期預金・郵貯・金)、不動産(賃貸住宅・土地)

◇動産で言えば→リスク最小化の為に、高利子高配当にのみ眼を奪われず、優良企業を利用且つ分散する。
証券会社・投資信託会社・郵便局・メガバンク(数行)・商品取引会社に分散しています。

1年~3年位のサイクルで1000万超の会社や口座に対してのチェックし、リスクの分散対策を検討
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/17 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行への貯金は1000万円までは安全?

現在1つの銀行に1000万円位貯金してます。
ある方に1つの銀行に貯金するなら1000万円までにし、複数の銀行に分けた方が良いとアドバイスを受けました。
理由はもし銀行が潰れた場合、1000万円までは保証されるとのことです。

本当なんでしょうか?
1億円ある場合は、10銀行の口座が必要になり、管理が面倒のような気がしますが。

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイ。建前上は、そのようになっています。
大半は保全されるでしょう。そう信じたいし、そうあらなければなりません。
さて一つ疑問です。あなたが銀行からお金を借りようとします。
貸してもらえるでしょうか?長年の付き合い以外は、きっとノーです。
仮に担保を差し入れて借りれたとしても、よくわからない貸出先はリスクが伴います。
だから金利は高く設定されます。
さて、あなたが預金を仮に1000万定期に入れたとしましょう。
仮に銀行が破綻した場合、あなたは担保を取ってますか?
破綻予測があるならリスクが伴いますがリスク相応に見合った高金利預金をを設定されてますか?
預金保険機構のペイオフ、これは個別銀行が破綻した場合です。
一度に何十も連鎖的に破綻した場合、さて?誰がこれを保障するんでしょう?
法的云々以前に、保障する資金を考えてみると良いでしょう。
一行二行程度の破綻なら保障される確率は高いでしょう。
しかし、一度に何十件が破綻するような場合はペイオフ過信は禁物です。
何故なら、無担保で銀行に低金利で貸し出したと同じ預金をした自己責任ですから。

Q銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのですか?

銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのでしょうか。
数千万円・数百億円入れておいてもいいのでしょうか。
ある金額まで入れると税金のようなモノが取られ、少なくなってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元本保証される代わりに無利息です。
増やさなくてもいいなら一番だと思います。

預金に対する税金は利息に対して20%ですので、0.01%の表示金利なら0.008%が実質金利ということになります。税金をどれくらいというよりも、表示金利から実質金利を考えるほうが簡単です。

ところで、定期預金は窓口までいけば普通預金より少し悪い金利でいつでも解約できます。すぐに必要なお金でないなら短期の定期預金を組んでおき、必要なときに解約するのがよいのではないでしょうか?
(途中解約時に元本割する特約付定期預金もあるのでご注意を)

最後に、多額の預金をすると銀行担当者がつき、あれこれ金融商品を購入させようとがんばってこられるのでがんばってください。

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元...続きを読む

Q現在の銀行に預け入れ金額の最高限度額1000万円ですか?

現在の銀行に預け入れ金額の最高限度額1000万円ですか?


現在の郵貯の預け入れ最高限度額1000万円を2000万円にと議論されていますが

郵貯銀行以外の銀行の現在の最高限度額は有るのですか?

Aベストアンサー

> 現在の銀行に預け入れ金額の最高限度額1000万円ですか?
> 郵貯銀行以外の銀行の現在の最高限度額は有るのですか?
預け入れ限度額はありません。
何億円でも、何百億円でもどうぞお預けください。

また、「貯金」と「預金」という括りで捉えますと、「貯金」という呼称は、ゆうちょ銀行のほかに、農協(JA)と漁協(JF)においては使われていますが、農協と漁協には、郵貯のような預け入れ限度額は設定されていません。
銀行等民間金融機関と同じく、いくらでも預けられます。

ただし、既回答者さまがお答えのとおり、「万が一、預金先・貯金先の金融機関等の経営が破綻した場合」、法律によって保護される額が決まっています。
多くの預貯金が1,000万円までの元本とその利息部分について保護されますが、全く保護されないものもありますし、全額保護されるものもあります。

これは、預けるのが「個人」であっても、「団体」であっても、「企業等法人」であっても同じです。

Q別の口座に貯金を移すには

別の銀行に貯金を移す方法について教えてください。
ある地方銀行にこれまでためてきた貯金があるのですが、引越しに伴いゆうちょ銀行にお金を移したいなとおもっています。
ただ、振り込みで移すと結構な手数料を取られるし、銀行の窓口でお金を引き出して、それをゆうちょ銀行に持っていけばいいのかなとも思うのですが、それだと大金を持っている移動中は危険だし、引き出すときに店員さんにいろいろ言われそうでなんとなく気が引けます。
オレオレ詐欺のためATMでは50万円までしか引き出せません。
これまでためるだけで貯金をさわったことがないので、どうして良いのか良くわかりません。どうするのが一番良いのでしょうか?

Aベストアンサー

手数料の低い順に手段を挙げますので、お好みの方法で…

1) あくまで手数料は0円で
 ・ やはり、地方銀行の窓口で通帳+印鑑で必要額全額を下ろして、ゆうちょ銀行まで持参し、ゆうちょ銀行の口座へ入金する。
   リスク面は質問文にあるとおりですが、家族の付添いがあるだけでもリスクはかなり減らす事が出来ます。地方銀行の支店からゆうちょ銀行の支店まで出来るだけ短距離になる様に組み合わせれば、よりリスクは減らせます。

 ・ 数日掛かりますが、地方銀行のATMでキャッシュカードで50万円ずつ下ろして即ゆうちょ銀行のATMで口座へ入金する。
   移したい金額にもよりますが、まずもって面倒くさい。500万円で10日も掛かるし…1000万円なら………



2) 多少は手数料が掛かっても…
 ・ 回答者#1さんの案2に準じてゆうちょ銀行のATMで地方銀行のキャッシュカードで50万円ずつ下ろして、即ゆうちょ銀行のキャッシュカードで入金。
   1日あたり50万円ずつしか移せないのがネックですし、50万円毎に105円掛かる手数料も500万円移動しようとすると1050円掛かります…
   250万円以上預金を移動したい場合は、次の案をお勧めします。

 ・ 地方銀行の窓口で、自己宛小切手(銀行渡り)を振り出してもらう。
   自己宛小切手とは、自己資金(この場合は、地方銀行に預けてある預金)を元に銀行が振り出す小切手で、持参人もしくは特定の者(この場合はあなた)で無いと現金化出来ず、また、銀行渡りにすることにより金融機関の窓口でしか換金出来ません。更に、紛失・盗難時に警察および振り出した金融機関 更に、裁判所に届け出ることにより、事故小切手となり、その情報が他の金融機関にも通知されて、その後の換金化が阻止されます。
手数料は、1通 525円程度ですので、250万円以上の預金移動の場合は、ATMで50万円ずつ移動する場合の他行引き出し手数料(525円)と同等もしくはそれ以下になります。次に挙げる振込手数料(窓口他行宛 840円)と比べても手数料が安く済みます。


3) 手数料に糸目は付けない場合…
 ・ やはり、振込みでしょう。
   ATMの振込みは、1日あたり150万円までの制限が掛かると共に、他行3万円以上では、銀行にもよりますが、420円~630円程度の手数料が掛かります。
   窓口なら、1度の振込みで移動したい預金全額が処理出来ますが、他行3万円以上では、銀行にもよりますが、630円~840円程度の手数料が掛かります。



手数料は、高額な資金の移動に伴う安心料と考えれば、決して高いとは言い切れません。
この場合私なら、自己宛小切手を振り出して、小切手の内容・発行番号・発行支店等をメモに記入してから、ゆうちょ銀行の窓口に駆け込んで入金します。


自己宛小切手について
http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/kogitte.jikoatekogitte.htm

手形・小切手のはなし
http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/tegatanohanasi.htm

参考URL:http://www3.ueda.ne.jp/~motomura/

手数料の低い順に手段を挙げますので、お好みの方法で…

1) あくまで手数料は0円で
 ・ やはり、地方銀行の窓口で通帳+印鑑で必要額全額を下ろして、ゆうちょ銀行まで持参し、ゆうちょ銀行の口座へ入金する。
   リスク面は質問文にあるとおりですが、家族の付添いがあるだけでもリスクはかなり減らす事が出来ます。地方銀行の支店からゆうちょ銀行の支店まで出来るだけ短距離になる様に組み合わせれば、よりリスクは減らせます。

 ・ 数日掛かりますが、地方銀行のATMでキャッシュカードで50万円...続きを読む

Q「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

くだらない質問ですみません。
とあるタレントの著書の内容です。
そのタレントの実家は大金持ちだったのだが母親はケチでいつもみすぼらしい格好をしていた。
銀行に行った際、銀行員はみすぼらしい母親にぞんざいな扱いをし
お金持ちそうな客を優先的に扱ったことに頭にきたので
「もうこんな銀行は使わない!私の預金を全部解約して!!」と言った。
銀行員は「あぁそうですか」と鼻で笑って解約の手続きをしようとしたところ
預金額を見てびっくり!
支店長までやってきて、母親に平謝り。でも母親はゆるさなかった・・・
というような内容が書いていました。

銀行に詳しい方へ質問です。
一体預金がいくらくらいあれば
「預金を今すぐ全部解約する」と言われて、銀行員があわてふためき
支店長まで出てきて平謝りするのでしょうか?
そしてそういうことは本当にあるものなのでしょうか?

銀行員の友人に聞くと
「そういう場面に遭遇したことがないのでわからない」
と言っていました。

ちなみに私は「全額解約する」と言っても「はーい」と銀行員に言われるくらいの
預金しかありません。

よろしくおねがいします。

「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

くだらない質問ですみません。
とあるタレントの著書の内容です。
そのタレントの実家は大金持ちだったのだが母親はケチでいつもみすぼらしい格好をしていた。
銀行に行った際、銀行員はみすぼらしい母親にぞんざいな扱いをし
お金持ちそうな客を優先的に扱ったことに頭にきたので
「もうこんな銀行は使わない!私の預金を全部解約して!!」と言った。
銀行員は「あぁそうですか」と鼻で笑って解約の手続きをしようとしたところ
預金額を...続きを読む

Aベストアンサー

あわてる度合いによりますが、基本的に預金を解約されると上司に理由を訊かれる事が多いはずなので、金額以前に「不手際で解約」を避けたいのが普通です。

金額的には数十万でも痛いはずですが、物理的な部分でいえば銀行に現金はあまりおかないのでキャッシュで急に1千万とか用意しろと言われると現物が極端に減るので困りますね。
ただしこれは支店長が出てあやまるとかそういう性質の「困る」ではないです。

実際のところだと500万あたりで課長クラス、1千万超で課長、副支店長、2千万、3千万あたりになると場合によっては支店長あたりが対応することもあります。ただし、クレーム対応の悪さが原因と言う事になると、ケースバイケースですかね。

「支店長が平謝り」については支店長の性格にもよるのでなんともいえませんが、対応に問題があって支店長があわててくるということになると個人預金だけなら1億前後、また揉めた相手が法人取引で優良融資先の役員クラスなどの場合でしょうか。

Q預金が1000万円を超えたとき、ペイオフ以外にデメリットはありますか?

1つの銀行に1000万円を超えるお金を預けると、銀行が倒産したときにお金を返してもらえなくなるかもしれないというのは知っていますが、それ以外に何かデメリットはあるのでしょうか。たとえば税金が高くなるとか。

たとえば950万円を定期預金にしていて、ボーナス支給で60万円が口座に振り込まれたとしたら、ボーナスを引き出すまでのあいだ一時的に預金総額が1010万円になってしまいますが、なにかデメリットはありますか?

Aベストアンサー

ペイオフの認識はNo.1のかたのおっしゃるとおり、理解を間違えています。
1つの普通口座にそんなに入れることが危険です。やらないほうが懸命です。うちは、8つの銀行と3つの証券会社にばら撒いています。そこまでやると管理が大変ですが、それなりに分散したほうがよいです。
通帳、印鑑、クレジットカードなどが盗まれたときの被害が大きいです。

Q3000万円をどう管理するか

普通預金と1年以内に満期になる定期預金と債権の合計が約3000万円あります。
今すぐ使う予定はないのですが、どう管理するのが賢いでしょうか?

数ヶ月~数年の定期預金のキャンペーンを満期になったら入り直す、というのを繰り返していますが、面倒なうえに金利が下がる一方です。

証券会社の口座は持っていますが、投資信託は信託報酬を考えると無駄な気がしたのと、株は値下がりが心配で、債券投資しかしたことがありません。
でも、最近は債権商品もほとんど無くなってしまいました。

これ以外の資産は、5年以内満期の定期預金が2500万、債権が1100万、養老保険が500万です。

女性、40代前半、持家なし、結婚予定あり、子育て予定なし。
結婚相手の資産・収入はゼロ(考慮しない)、現在の手取年収600万は近い将来、無くなるかもしれないという前提で、今後、どのように資産を管理したらよいか、アドバイスいただけないでしょうか?

自分としては、個人年金を買ってみる、気に入ったマンションがあれば買う(でも、よほど気に入らない限り、賃貸でいいかな? と思っています)、くらいしか思いつきません。

元本割れが怖くてリスク資産に手を出せないのですが、銀行口座に1000万ずつ寝かせておくのはバカでしょうか?

普通預金と1年以内に満期になる定期預金と債権の合計が約3000万円あります。
今すぐ使う予定はないのですが、どう管理するのが賢いでしょうか?

数ヶ月~数年の定期預金のキャンペーンを満期になったら入り直す、というのを繰り返していますが、面倒なうえに金利が下がる一方です。

証券会社の口座は持っていますが、投資信託は信託報酬を考えると無駄な気がしたのと、株は値下がりが心配で、債券投資しかしたことがありません。
でも、最近は債権商品もほとんど無くなってしまいました。

これ以外の資産は、5年...続きを読む

Aベストアンサー

現時点での資産合計が7100万円になりますね。
文面から推測するにリスク資産に抵抗があるようなので、
株、投資信託、外貨預金などは控えた方が良いでしょう。

ただ、資産の保険と言われているゴールドを少し購入
される事をお勧めします。
総資産の10%ぐらいが欧米では一般的です。
10%は、紙幣や株、債券など全てのペーパーマネーが
紙くずになっても、資産を守れる割合と考えられています。
興味があるようなら、一度調べてみてください。

今後も日本に住み続ける予定であれば、残りは銀行預金が
良いと思います。
キャンペーンなど不定期に預け入れるのではく、12等分して
毎月預け入れるのが良いのではないでしょうか。
今はデフレですが、いずれ悪性インフレになる可能性が高く、
その際の金利上昇にも対処しやすいと思われます。
1銀行に1000万円以下は厳守してください。

また、自宅は賃貸の方が良い気がします。
日本の未来が明るくないと予想しているので、足が軽い
状態をキープされる事が、自己防衛に繋がると思います。
それから質問者さんの給与水準、現在の資産を考えると、
個人年金は必要ないと思われます。

現時点での資産合計が7100万円になりますね。
文面から推測するにリスク資産に抵抗があるようなので、
株、投資信託、外貨預金などは控えた方が良いでしょう。

ただ、資産の保険と言われているゴールドを少し購入
される事をお勧めします。
総資産の10%ぐらいが欧米では一般的です。
10%は、紙幣や株、債券など全てのペーパーマネーが
紙くずになっても、資産を守れる割合と考えられています。
興味があるようなら、一度調べてみてください。

今後も日本に住み続ける予定であれば、残りは銀行預金が
...続きを読む

Q「普通預金」と「当座預金」個人でも当座預金できますか?その使い方は?

こんにちは。
最近ネットバンキングをはじめました。
気になったのが、「普通預金」と「当座預金」という
預金の種類が選択できるということです。当座預金は以前、
簿記の基礎を勉強して少し学んだだけです。
質問は、個人で当座預金をすることができるか。また、
そのメリットは?というものです。
アメリカなどでは、当座預金から小切手の使用分が引かれる
という話しを聞きます。日本も同じようになっていくのでしょうか?

Aベストアンサー

もと銀行員です。

当座(「当座預金」は通称です)の口座開設については、私の

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

の過去回答をご参照ください。一般に当座は、商用目的のものです。しかし、個人でも可能は可能です。審査というか条件がかなり厳しいのは、ほかの方のご回答どおりです。

一時(数十年前。私の在職当時)、各銀行が競って「個人当座」と通称する口座開設を顧客に勧めて、これの普及を図ったことがありました。最近のように「振り込み」という制度が手軽にできない時代だったので、個人が細かな支払い(例えばアパートの家賃、新聞代)に小切手を使いました。現金で支払って領収証を受け取っても、それをなくすと支払った証拠がなくなりますが、小切手だと記録が残るので、トラブルが生じない、といったメリットがありました。

このメリットは、現在でも同じですが、実際には、振り込み、(普通預金などの口座からの)自動引き落としなどの制度が普及していて、小切手にこだわる必要も無いでしょう。

上記の個人当座は、結局、細かい金額で手数がかかると言った、銀行側のデメリットが大きく、自然消滅しました。もっとも、当時これを開設して、解約してなければ、それはこんにちまで継承されていることになりますが・・・。

個人で小切手を振り出したい(その必要がある)というのでしたら、郵便局の「郵便振替口座」の開設をお勧めします。開設に当たっての書類はいくつか必要かと記憶していますが、簡単に開設できます。開設に当たって、手数料50円(私が開設した30年ぐらい前の金額ですが)が必要です。

これを開設できたら、こんどは郵便振替口座の「小切手口座」を開くことができます。保証人などを必要としますが、銀行のように厳しい審査はありません。

郵便局の郵便振替の小切手口座のメリット。それは、小切手帳(小切手用紙をつづって冊子にしたもの)が無料で受け取れます。

小切手帳が有料(日本の銀行の場合)か無料かはともかく、小切手を使ったから費用がかかるということは、外国でも無いと思います。ただ、一定金額の残高がないと、手数料が差し引かれることは(国によっては)あります。「常にxxドル(あるいはユーロなど)以上の残高」をおかないと手数料を徴収される場合、「月間の平均残高がxxドル以上」を必要とする、などいろいろあります。日本の銀行でも、このようなことが検討されている、といった情報に接したことがあります。もちろん当座の場合です。普通預金にはこのような制約が課せられることはないでしょう。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

もと銀行員です。

当座(「当座預金」は通称です)の口座開設については、私の

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

の過去回答をご参照ください。一般に当座は、商用目的のものです。しかし、個人でも可能は可能です。審査というか条件がかなり厳しいのは、ほかの方のご回答どおりです。

一時(数十年前。私の在職当時)、各銀行が競って「個人当座」と通称する口座開設を顧客に勧めて、これの普及を図ったことがありました。最近のように「振り込み」という制度が手軽にできない時代だったの...続きを読む

Q宝くじ当選金の預け先はどこがいいでしょうか?

もしもtotoBIGで6億円当たった場合、当選金付証票の当選金品については非課税扱いになっているのはわかったのですが、例えば銀行などに預けた場合、その利子などには税金がかかるのですか?
もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
税金や貯蓄に詳しい方、高額当選された方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

預ける前に、まずは現時点で残っている借金や払わなければいけないものなどはすべて返済・支払しておく
仕事で使うもの、自分のほしいものは、極端に大きい金額のものでなければ
先に買っておく。その上で、預金を考えられることをことをお勧めします。

>その利子などには税金がかかるのですか?
かかりますが、銀行(金融機関)で利息がつくときに、税引き後の金額で
利息がつきます。

>もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
株や先物取引のような投資や投機は含まないものとして考えるならば、
1千万円ずつを別々の銀行に、いちばん短期間で元本保証となる定期預金にするのがいいと思います。
(ペイオフになっても大丈夫なように)
もちろん、直ぐに使う予定がなければ預ける期間が長いものにされてもいいと思います。
間違っても、外貨預金とかはやめておかれることをお勧めします。
(当たれば大きいですが、下がれば元本割れしますので)
仮に、6億円当たったとしたら、上記を実行しても精一杯やったとしても
2~3億円程度が限度になろうかと思いますので、残りは、自分のメインバンクで
当座預金にして入れておかれることをお勧めします。
(ペイオフになっても当座預金は元本保証されますので)
その中で、必要な分だけを引き出し普通預金に入れておき、実際に生活などに
使うお金はその口座からしか、つかわないようにすることです。

もしも、株などに投資される場合は、いちばん業績がいいところの株を買い
転がすことを考えずに、株の配当で収入を得ることを考えたほうがいいでしょうね。

大きなお金を得ると、人間気が大きくなり「まだある」と思いこんで
しっかり計算せずに使ってしまい、最後には文無し。というのはよく聞くはなしです。
大きなお金が入ったときこそ、財布の紐を締めてかかるくらいで居たほうが
いいと思いますよ。

預ける前に、まずは現時点で残っている借金や払わなければいけないものなどはすべて返済・支払しておく
仕事で使うもの、自分のほしいものは、極端に大きい金額のものでなければ
先に買っておく。その上で、預金を考えられることをことをお勧めします。

>その利子などには税金がかかるのですか?
かかりますが、銀行(金融機関)で利息がつくときに、税引き後の金額で
利息がつきます。

>もしも当たった場合どこに預ける(保管する)のがお得なのでしょうか?
株や先物取引のような投資や投機は含まない...続きを読む

Qみずほ銀行の大口定期預金について。1000万を大口定期預金に1ヶ月預け

みずほ銀行の大口定期預金について。1000万を大口定期預金に1ヶ月預けたとして
金利が0.05%つくということは、一ヵ月後には1050万円になっているということでしょうか?
全く無知ですので、ほんまにそんなうまい話があるんかいな?と思って質問させていただきます。

それから、あなたなら自由にできる1000万があったら、やっぱり定期預金しますか?
普通預金にしとくのは勿体でしょうか???
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年利0.05%とは、1万円を1年間預けて5円の利子が付く事を意味します。
ですから1000万円を1ヶ月ですと、5000÷12で416円(実際には1年を365日とする日割計算)になり、更にこれから税金を2割差し引くので、330円程度です。
私なら、1000万円を外債投信に信託し、年間平均で3~4%の利回りを目指します。(円高差損に備え責任準備も積みます)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング