新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

ゴルフスイングで、ダウンスイングからインパクトにかけて右肩が下がっていると
よく指摘されます。
それがもとでダフリ、トップなどが多いです。

分かっているんですがどうしても治りません。
どうすれば(あるいはどうイメージすれば)右肩が下がらずにスイングできるでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

意識の問題が一番大きな要素になると思います


まず、ボールを打ち上げようとしているのではないかと....
アイアンにしろ、ドライバーにしろ打ち上げなくても
ロフトでバックスピンがかかるのでレベルのスイング
するだけで良いのです、アイアンの場合はさらに
ダウンスイングが基本ですね

左肩が上がる=右肩が下がる のだと思います
ダフリ、トップもこの範疇ですね

横嶺さくらプロのアイアンのスイングのフォローを
真似してみてください
フォローを低くしていく形です

多分お役に立つのではないかと

参考まで
    • good
    • 0

質問者さんがどういったスイングをされるのかが分かりませんので、少ない情報を根拠に想像で回答してしまうと、かえって悪い結果を招くかもしれません。


ほぼ正しいスウィングが出来ている上での、微妙な悩みなのか、
それとも、初心者の独学での、いわゆる手打ちスウィングでの悩みなのかが、質問文からは判断出来ないからです。

とにかく、情報が少なすぎます。
ここで有効な回答を得たければ、出来る限り自分の詳細なデータを列挙した上で動画をUPするのが良いでしょう。

実際にレッスンプロに見てもらうのが最良だとは思いますが。
    • good
    • 0

ゴルフスイングで右肩が下がるとのことですが、



鏡の前でまっすぐ立って見て下さい。この状態で両肩は平行ですか?
もし、左肩が上がっている状態(右肩は下がっている状態)であれば
若干、体がゆがんでいると思われます。

とりあえず、即効で直したい場合はスイング前(テークバック開始前)に
左肩を右手でなでたり押さえたりしてみて下さい。
(出所は忘れましたが私はずっと実践しています。結構効きますよ。)
    • good
    • 1

体のバランスをどう意識するかによると思います。



私の場合、鎖骨をバランスの中心と考えます。

ドライバーなど長いクラブは鎖骨と鎖骨の間のくぼみ(喉仏の下)を意識し、
ミドル、ショートアイアンなどは左の鎖骨の真ん中を意識します。

参考になれば
    • good
    • 0

右肩をあげようとしていない?


右肩じゃなく左肩で調節すれば良いわ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング