これからの季節に親子でハイキング! >>

留学でビザをとりカナダへ行きます。その際、飛行機がアメリカ経由になると一度アメリカへ入国ということになるので、そのときに片道航空券だと入国を拒否される可能性があると旅行会社の人に言われました。

米国大使館にも確認をとり、税関の人を納得させることができるだけの理由を用意するといいと旅行会社の人は言いましたが、納得させることのできる理由ってどんなんなんでしょうか。

大使館の返事がいつ来るのかも不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本~アメリカ経由~カナダ のルートで、アメリカには入国せず、ただ単に


カナダ行きの乗り継ぎ便を待つだけの理由でアメリカの空港に立ち寄ったとし
ても、24時間以内にカナダ行きの飛行機に乗るのであれば、アメリカの入国
審査官から片道の航空券しか持っていないことを理由に問いつめられることは
絶対にありません。このことを「トランジット」と言い、国際的にも認められ
ています。

もしアメリカ国内に24時間以上滞在するのであれば、「ストップオーバー」
と言う扱いになり、当然入国審査を受けて、パスポートにも入国スタンプを
押してもらうわけですから、片道航空券しか持っていないことを理由に入国
拒否となるケースもありますが、前述した「トランジット」の場合は、入国
していない状態ですから、入国審査を受ける必要もないことから、片道航空
券でも問題はありません。

もし旅行会社の方が「トランジット」の場合でも往復航空券が必要だと仰る
のであれば、何を根拠にされているのか不可解です。

どちらにしても旅行会社の方が仰っている意味やその根拠がわかりませんので、
他の旅行会社に電話して確認を取られたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。本当に心強い文面ですね。大使館も回答を早速送ってくださって、問題ないようです。

お礼日時:2001/04/13 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q往復航空券の復路放棄について

今度、海外に赴任することになりました。
航空券の手配をするのですが、片道航空券の
取り扱いが少なく、割高なので航空会社の
正規割引航空券を購入して、復路を放棄しようと
思っています。

聞いた話なのですが、旅行代理店などで購入した
往復航空券で復路を放棄することは禁止されている
そうなのですが、航空会社が発売している往復航空券
に関しては復路を放棄しても問題がないと聞きました。

本当のところはどうなのでしょうか?

やはり旅行代理店ではなく、航空会社のチケットを
購入すれば復路を放棄しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

航空会社で売っている
正規割引航空券はもちろん復路を捨てるのは自由です。(予約のキャンセルはきちんとしてください)

しかし、旅行代理店で売っている、俗に言う、格安航空券はあくまでもツアーという扱いなので、復路放棄できません。
復路放棄した場合、正規運賃との差額を請求されるとなってます。

ただ実際に請求された人の話は聞いたことはないですし、こっちが突っぱねたら回収しようがないですね。また、病気で、乗り遅れる人なんかもいますので、取りようがないと思います。

ただ、赴任だったら、ノーマル航空券のお金が出ないのですか???

Qアメリカ経由(入国します)でカナダへワーキングホリデー、その際のトランジットビザ

9月にアメリカ(ニューヨーク)経由でカナダ(トロント)へワーキングホリデーに行くのですが、片道の航空券でニューヨークに入国し、2か月間滞在後にトロントに入国する予定でいます。その際に片道の航空券でビザなしでアメリカへ入国の場合、カナダへの航空券とワーキングホリデービザ発給許可書の手紙を所持していたとしても、アメリカへは入国できない、もしくは成田の航空会社チェックインカウンターで搭乗拒否される可能性が高い、とネットで見ました。ですが、アメリカ大使館のネットではCビザ(トランジットビザ)は日本国籍の人は不要と書いてあるので、とても混乱しております。この場合はトランジットビザを取得してアメリカへ入国する方法が良いのでしょうか。。。日本国籍でもトランジットビザは発行されるのでしょうか。。。すでにニューヨークからカナダへの航空券を予約してしまったので、アメリカ経由でカナダ入国したいと考えております。どうぞ知恵をおかし下さい。。。。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。

>>※米国行きの話ではないんですが、片道チケットで入国拒否された場合には自腹で帰りますとの旨を一筆書かされるという話を読んだことがあります。

>片道チケットでビザなしだと仕方ないのでしょうか。。。。。。

国によってはビザ免除で入国する条件に出国チケットを持っていることが必須な国があります。
必須と書いていないけれど持っていないと歓迎されない国もあります。
そういう場合は片道ではまずいです。

が、今回はこの話は直接関係ないので、気にしなくていいです。
航空会社が搭乗拒否する場合があるはこういう理由だという参考です。

米国の場合はNo.2さんがおっしゃっているとおり、
出国用チケットが必須です。
ビザ免除で行く観光客などは、カナダ、メキシコ、カリブ海諸国以外へのチケットが必要です。
しかし、あなたの場合はカナダのビザを持っていますから、
一般のVWP利用者とは違います。

・ESTA申請する
・ニューヨークからカナダへの航空券を持って行く
(Eチケットならプリントアウトして行く)
・カナダへの滞在を証明する資料を手元に準備しておく。
・I-94Wを記入して米国に入国する。
・カナダ行きの飛行機に乗る前にI-94W半券を航空会社職員に返却する。
(これで米国の滞在を終了)

ということなのだろうと思いますよ。
「米国はトランジットのみ、カナダに合法的に1年間滞在する資格を持っている」ということで米国の入国審査に望めば良いんでしょう。

VWPで言うカナダやメキシコ行きはダメというのは、
言い換えれば、滞在日数を全部合計してカウントするからです。
米国は用の無い外国人に長居して欲しくないのです。
不法滞在もして欲しくない。
ビザなしの人間がカナダやメキシコに行って、また米国に戻って来て、なんてやって欲しくないのです。

でも「カナダのビザとカナダ行きの航空券」を持っていれば、
米国の入国審査官に、
「このまま米国に長く不法で滞在する可能性は無い」
「この日本人はすぐ米国を出て、カナダに合法的に滞在する」
と理解してもらいやすいですよね。

I-94Wをすぐ返却するのは、米国滞在が乗り換え時だけで終わるようにです。
I-94Wを回収してもらわないと米国出国記録になりませんので、
米国に90日以上滞在中という記録を残してしまうことになります。
もし回収してもらうのを忘れたら、郵送で送ることができます。

外国への入出国の根本を理解していないから混乱してしまうのだと思います。
海外旅行者に対して求められるのは、

・滞在許可期限内に立ち去る
・不法就労しない
・不法就労しなくて済むだけの滞在資金を持っている
・合法的な滞在手段を持っている

などです。これらを証明できれば良いのです。

参考URL:http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-i94.html

No.1です。

>>※米国行きの話ではないんですが、片道チケットで入国拒否された場合には自腹で帰りますとの旨を一筆書かされるという話を読んだことがあります。

>片道チケットでビザなしだと仕方ないのでしょうか。。。。。。

国によってはビザ免除で入国する条件に出国チケットを持っていることが必須な国があります。
必須と書いていないけれど持っていないと歓迎されない国もあります。
そういう場合は片道ではまずいです。

が、今回はこの話は直接関係ないので、気にしなくていいです。
航空...続きを読む


人気Q&Aランキング