人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

神奈川県か東京都にある大人の発達障害とソーシャルスキルトレーニング(SST)について相談にのってくれる機関(公的、私的含め)、病院を探しています。

先日、在住の自治体の発達障害者センターに電話相談いたいましたが、メールや電話では、上記の情報を伝えないと言われてしまいました。だから、メールや電話で相談できるところはありがたいです。

また、生活の悩みや就労の相談にのっていただける機関も教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。



大人の発達障害のソーシャル・スキル・トレーニングは、発達障害と歩む会という団体が
東京近郊で行っております。

http://ayumukai-companion.net/

ここに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

私もこのソーシャル・スキル・トレーニングに参加したことがありますが、講師の先生は
とても明るくわかりやすく優しく(余談ですが、美人の先生です)、発達障害の特性を
理解して下さるので、とてもお勧めです。

講義も一方的でなく、ワークシップがあり、振り返ったり小技を勉強できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達障がい支援センターの評判はどうなのでしょうか?

発達障がい支援センターの評判はどうなのでしょうか?
ホームページによるとSST(ソーシャルスキルトレーニングを主に行っているようですが・・・・・・)

公共の発達障がい者支援センターと名前が似ている点、ホームページのつくりに違和感を感じたのですが・・・・怪しい団体ではないですよね・・・・・・・・・・・・・・?

私は自身の発達障害を疑っているのですが、公共の発達障害支援センターはー平日しかやっていないので行くのが難しい状況です。

Aベストアンサー

 『平日しかやっていないので行くのが難しい』という事は、働いていらっしゃると言うことですよね。
 仕事出来るぐらいの症状の程度であれば、別に行く必要はないと思いますが。
 大体、その手の機関行っても、劇的に治る(勉強になる、身につく)と言うことはあり得ませんし。
 自分で、発達障害に関する本を読まれて、勉強されてみてはどうでしょうか。
 大体、自称発達障害は本当に発達障害か怪しいというのが、通説です。
 まずは、精神科の医師に相談して、発達障害の検査を受けて見られてはいかがでしょうか。
 一般的に、発達障害と言っても、その人その人で出来る事、出来ない事、不得意な事、得意な事がありますし。

Q精神障害者自立支援(対人技能訓練etc)SSTについて教えて下さい。

障害者職業センターなどがやっている、精神障害者自立支援の「対人技能訓練」に興味があります。
SSTと言われているそうです。(はっきりしたことはわかりません)
私は会社できつく指導されたりするだけで、深く落ち込んでしまうところがあるので薦められました。
どんなことをしたか、ためになったか(行ったかいがあったか)など、教えて頂けませんか?
行ったことのない方でも、詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○SSTとは「Social Skills Training」の略で、「社会生活技能訓練」や「生活技能訓練」などと呼ばれ認知行動療法の1つに位置づけられる新しい治療方法です。

私は全くした事はございませんが、私の知人は県保健センターのデイケアでSSTの訓練をしております。詳細については分かりかねますが、話によれば、「自分で行き詰った時の対処方法等」を実践(ロールプレイ)で繰り返し練習するとの事です。

○要するにhappy93さんの場合、何故「会社できつく指導されたりするだけで、深く落ち込んでしまう」のかよく考え認知し、「落ち込まない様に」何度も実践練習をする事だろうと思います。

○基本的流れは以下のURLを参考になさって下さい。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bc%d2%b2%f1%c0%b8%b3%e8%b5%bb%c7%bd%b7%b1%ce%fd

○他に参考になるURLを書いておきます。
(1)http://www.jasst.net/WhatIsSocialSkill.htm
(2)http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/rehab/r080/r080_040.htm
(3)http://www.cookinghouse.jp/kaiho/no93.html
(4)http://www.sanwa.or.jp/sst/menu3_6.html
最後に
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2271247.html
ご参考になれば、幸いです。

○SSTとは「Social Skills Training」の略で、「社会生活技能訓練」や「生活技能訓練」などと呼ばれ認知行動療法の1つに位置づけられる新しい治療方法です。

私は全くした事はございませんが、私の知人は県保健センターのデイケアでSSTの訓練をしております。詳細については分かりかねますが、話によれば、「自分で行き詰った時の対処方法等」を実践(ロールプレイ)で繰り返し練習するとの事です。

○要するにhappy93さんの場合、何故「会社できつく指導されたりするだけで、深く落ち込んでしまう」のか...続きを読む

Q境界知能について教えてください

5歳5ヶ月の娘が境界知能(IQ80)と診断されました。
精神年齢が4歳4ヶ月とのこと。
日頃から幼稚園でも年下の子と遊ぶことが多く、結果には
納得がいきました。
数ヶ月前には発達障害の一種といわれ、かなり落ち込みました。
境界知能については、今後変化する可能性もあるといわれましたが
これから小学校に通うことにもなりますし
今後どうなるのか、どうしたら助けになるのか知りたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

始めまして。私も過去、境界知能が低く、さらに学校の勉強や友人関係についていけない経験がありました。そんな私に悩んだ親は常に「得意なことを伸ばせ!苦手なことはどうでもいい」という徹底した大きな心で受け止めてくれました。今になって思い起こせば、出来ないから怒られるといった記憶に全く有りません。成績が悪くても「良く頑張った」と抱きかかえてくれ、得意な図画工作を大変ほめてくれ、私に絵が書ける環境を作ってくれました。「図画工作が出来るから何でもできる!」と自分なりに思い込んだのがキッカケとなり、不得意なことへも挑戦するようになり、自分なりの工夫をするようになったんです。両親から「夢をつかむ力」をもらいました。私も実を言うと「発達障害です/ADHDです」が中学、高校と力をつけて大学まで卒業しました。
不思議な事に境界知能もかなり上がりました。
結局は、この世に生を受けた私の使命を信じて堂々と胸を張って育ててくれた両親の勇気と愛に支えられた奇跡だと思います。「夢をつかむ力」を教えてくれたんです。
私も無理することなく人一倍の努力と工夫をして生きてきました。

子供の頃、良く空を見つめて一人でニコニコしていたらしいです。
飛行機を眺めては、スケッチブックに絵をかいていました。
父は、そんな私の頭を撫でながら「パイロット」になれ・・・とよく話かけてくれました。ある日、郷里の鹿児島に帰るときに無理をして飛行機に乗せてくれたことを今でもはっきり覚えています。その時、窓際に座りずっと景色に見入っている私に父は「空が好きなら、パイロットになれ・・・なれるよ」と語り掛けてくれたことを今でも鮮明に覚えています。

今、私は現役の「パイロット」として活躍しています。新人のときです。鹿児島空港へフライトすることがありました。「桜島」が見えたとき、亡き父親の勇士と重なって見え熱いものがこみ上げてきたのをはっきりと覚えています。「桜島が見える・・桜島が見える」感激に打ち震えました。

今は、オフのときに「発達障害者」を対象とした音楽教室を家族でボランテイアとして運営しています。

私の夢は、教室に来ている生徒を大空に招待することです。
大空から下界を見渡すと全てが小さく見える・・・でも、宇宙から眺めると地球はもっと小さく見える・・・

使命のない子供なんていない、みんなそれぞれこの社会で果たす使命があるから生きているんです。人生に無意味な事は何も有りません、逆境こそ力の源泉です。人間教育の原点はそこに凝縮されています。
大変であると察します。しかし、子供を信じてやれるのは親しかいません。きっと一家や社会を幸せにする「メッセージ」を持ってこの世に生を受けたんです。さらに、人間には、無限の組成力があります。
お互いに頑張りましょう!

始めまして。私も過去、境界知能が低く、さらに学校の勉強や友人関係についていけない経験がありました。そんな私に悩んだ親は常に「得意なことを伸ばせ!苦手なことはどうでもいい」という徹底した大きな心で受け止めてくれました。今になって思い起こせば、出来ないから怒られるといった記憶に全く有りません。成績が悪くても「良く頑張った」と抱きかかえてくれ、得意な図画工作を大変ほめてくれ、私に絵が書ける環境を作ってくれました。「図画工作が出来るから何でもできる!」と自分なりに思い込んだのがキ...続きを読む

Q気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

先程、床に入った時に気づきました、幼少期から社会人、病院の先生迄に嫌われていることを。

幼少期は、年輩の集団にイジメられました。
理由は、わかりませんが、顔を会わすと、「デブ。」「小学校なのに、幼稚園のパンツ履いてる、バカじゃないの。」とか言われました。
当然ながら、今で言う、”イジメ”にも遭いました。
貸した文房具を返してもらえない、体操服の短パンを下ろして、パンツを見せるなど、エスカレートしていきました。
女子からは、バイ菌扱いをされ、机などを触ると、「汚い。」と言われ、「触るな。」と言われました。
家には、私の友達を、連れて来て、いけない決まりがありました。
・何故か、弟の友達は連れてきても良かったんです。

中学、高校時代も友達は居ませんでした。
先生に告げ口をしていましたので、その事を嫉んで、誰にも相手にされませんでした。
相変わらず、女子からは、バイ菌扱いを受けていました。
修学旅行、宿泊訓練、運動会、どれもイヤな思い出です。
グループ(班分け)をする際には、最後まで残り、先生から、「じゃこの班に入れてもらいなさい。」と言われ、当然ながら友達もいませんでした。
当然、中学、高校にと、イジメ遭い、嫌がらせを受けました。
机に落書きをされたり、貸した物を返してもらえなかったりしました。

社会人になったらで、仕事が満足に出来なくて、行く先々の職場で指導を受けましたが、一向に改善しないので、相手にされません。
当然ながら、女性とは、話迄はするのですが、その先が続きません。
良いか、悪いかは、分かりませんが、女性と仲良くなろうと、お金を使ったこともありましたが、お金だけ取られて、最後は捨てられました。
逆に、あることを切っ掛けに、金品を要求されたこともあります。

鬱病になったらで、病院の医師からも嫌われて1回、病院を転院しましたが、今のクリニックの医師からも、診察時には、最近は嫌煙されているのが、感じとしてわかります。

両親の親戚が、たまに来るのですが、両親は会わせたくないのでしょう。
別の部屋に行く様、指示され、親戚が帰るまで、別室で待機させられます。
朝とか早く来る時があり、寝てる場合がありますが、その時は、部屋で待機を命ぜられています。
1時間経っても、帰らない場合は、挨拶だけして、身支度を整えてから再び部屋に戻ります。
その為、親戚からも、距離を置かれた存在となっています。

振り返ってみると、人を愛したことはありません。
逆に愛されたこともありません。

私は、嫌われる星の元に生まれたのでしょう。
嫌われ者は、死ぬまで、嫌われ者なのですか。

気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

先程、床に入った時に気づきました、幼少期から社会人、病院の先生迄に嫌われていることを。

幼少期は、年輩の集団にイジメられました。
理由は、わかりませんが、顔を会わすと、「デブ。」「小学校なのに、幼稚園のパンツ履いてる、バカじゃないの。」とか言われました。
当然ながら、今で言う、”イジメ”にも遭いました。
貸した文房具を返してもらえない、体操服の短パンを下ろして、パンツを見せるなど、エスカレートしていきました。
女子...続きを読む

Aベストアンサー

あのねぇ、君の兄貴分として言わせてもらうけど、

イジメがあった事も事実。それが原因で性格が歪んでしまった訳ね、弟よ。だけどな、人をいじめたり、虐げる人間の方が、何倍も性格は歪んでいるの。そうゆう輩は、大体良い目に遭わんから。適当に聞き流せば良いの。んでな、自分に少しづつ「暗示」をかけんの。「俺は出来る人間だ。俺は強いんだ。嫌いたきゃ好きなだけ嫌え」って。な?

弟よ、君の親にも問題があるぞ。子供を守るべき親がそんなんで、どうする。俺なら机を拳で叩いて抗議するけどな。それは、君が自信を持てる様になってから、やれば良い。

開き直れば良いんだぁ。それから「マイナス思考」が過ぎるべさ。さっき言ったみたいに「自己暗示」と「自己啓発」してみぃ。自然に自信は付くもんだぞ。

俺は君の事はこの質問文でしか分からない。したっけ、俺が仮に君に会っても、俺は嫌わん。俺はよっぽど「常識の無い人間」しか嫌わん。安心しな。日本に1人だけでも、君の味方がいるんだから。な?

Q急に敬語で話す男性、何故でしょうか?

気になる男性の態度が、一貫しなくてとても困惑しています。
タメ口でかなり親しく話してきたり、やけに丁寧な敬語を使われたりします。
今までに何度か、波のようにありました。

男性が急に敬語で話す時は、どういった心理状態なのでしょうか?


昨日、とても丁寧な敬語で話しかけられてしまいました。
距離を置きたいのかと感じてしまい、とても落ち込んでいます。

少し前に、頼まれた本を郵送する機会がありましたので、手紙を同封した事がありました。
その頃、その男性が落ち込んでいましたので、励ます内容の手紙だったのですが。
一生懸命励ます→私の好意が伝わった→距離を置かれた
のかな、と想像しました。
(手紙なんて古風ですが、メールが苦手な相手で、本について説明する必要があったので)

しかし昨日の会話の内容自体は、相手からの他の人には話さない様な悩み相談で、比較的親しげなものでした。
「僕達、ツーカーの仲ですよね?」(笑顔)なんてセリフが出たり、
「電話下さい」「困ったらいつでも来て下さい」と言われたり。
私のために結構遠くまで、階段を走って物を取りに行ってくれたりしました。

でも、言葉とは裏腹に、すごく敬語で、そっけないというか。
向こうも好意を持っていたら、手紙をスルー(?)するかなぁ、とがっかりしたのかも知れません。
嫌われていないのは分かるのですが。
親しくはしたいけれど、それ以上は踏み込んでこないで欲しいというサインなのでしょうか(泣)

分かりづらくて申し訳ないです。
アドバイスいただけると嬉しいです。


※「もしかしたら、自分はうつかも知れない」とも悩んでいました。
恋愛以前に、感情に波があるのでしょうか・・?
もしそうなら、なるべくフォローしてあげたいので。

気になる男性の態度が、一貫しなくてとても困惑しています。
タメ口でかなり親しく話してきたり、やけに丁寧な敬語を使われたりします。
今までに何度か、波のようにありました。

男性が急に敬語で話す時は、どういった心理状態なのでしょうか?


昨日、とても丁寧な敬語で話しかけられてしまいました。
距離を置きたいのかと感じてしまい、とても落ち込んでいます。

少し前に、頼まれた本を郵送する機会がありましたので、手紙を同封した事がありました。
その頃、その男性が落ち込んでいましたので、励ます内...続きを読む

Aベストアンサー

敬語がどうかで相手の心は判断出来ないです。
ahiru666さんは、相手に敵意や距離感を感じたら、敬語を使うのですか? 違うと思います。目上なら敬語を使う、タメ口の相手ならそのまま慣習でタメ口を使う、それだけ。

ahiru666さんも彼も、意外と心は同じなのかもしれませんよ。
 ahiru666さん・・・「フレンドリーだったのに、急に丁寧になって・・・何か悪いことしたのかも?」
 彼・・・「馴れ馴れしいと感じられたかな。丁寧にした方がいいのかも?」

少なくとも、良くも思っていない相手や、これ以上踏み込んで欲しくない相手に、その「昨日の会話」のようなことは言いません。下手に大袈裟な社交辞令なんか言えば、後々面倒になるのは彼ですから。
彼も彼なりに、ahiru666さんに距離感や不信感を感じられないよう、色々と気を使っているのではないでしょうか。あまり上手くはいっていないようですけど・・。
あるいは、彼も拒まれて傷付くのか怖くて、なかなか積極的に「仲良くしたい」と表せないのかもしれません。それが急に素っ気無くなったりとか、なんだかぎこちない感じになってしまうのかも。
・・・そういう意味でも、相手の心をあれこれ伺ってなかなか素直になれないahiru666さんと同じかもしれませんよ。

とにかく、何も確定的なことも無い限りは、彼を信じた方がいいです。
彼が元々そういう(不安定で表現ベタな)タイプなのですから、せめてahiru666さんは駄目な子供を見るように器を大きく持っていないと、ますます2人の間に距離感が出来てしまいます。

敬語がどうかで相手の心は判断出来ないです。
ahiru666さんは、相手に敵意や距離感を感じたら、敬語を使うのですか? 違うと思います。目上なら敬語を使う、タメ口の相手ならそのまま慣習でタメ口を使う、それだけ。

ahiru666さんも彼も、意外と心は同じなのかもしれませんよ。
 ahiru666さん・・・「フレンドリーだったのに、急に丁寧になって・・・何か悪いことしたのかも?」
 彼・・・「馴れ馴れしいと感じられたかな。丁寧にした方がいいのかも?」

少なくとも、良くも思っていない相手や、これ以上踏み...続きを読む

QWAIS-IIIの結果、解釈を教えてください

約7年ほど前、14歳の時にADHD、広汎性発達障害と診断された今年22歳の女です。
先日WAIS-III、ウェクスラー成人知能検査を受けて結果を渡されたのですが、臨床心理士さんにも主治医にも解釈の説明を求めても、簡単な事しか教えてもらえず、忙しいのか詳しい解説を伺うことはできませんでした。
自分で調べようと思い、色々な書籍や資料を探してみたもののよく分からず…
WAIS-IIIに詳しい方がいらっしゃいましたら、解釈の説明をお願いできないでしょうか?


IQ73 境界知能

言語性 73
動作性 106
全検査 87
言語理解 76
知覚統合 103
作動記憶 72
処理速度 75

単語 8
類似 6
知識 3
理解 5
算数 7
数唱 7
語音 3

配列 15
完成 12
積木 7
行列 13
符号 8
記号 3
組合 8


主治医に「私の劣っているところと、秀でているところを教えて欲しい。劣っているところをカバーしつつ、秀でているところをうまく使って上手く生活していきたい」と伝えて解釈の説明を求めたのですが、「これが正常な人の数値。ここは天才、こっちは小学生レベルだね。」と言われただけで、なにがなんだか分からず困っています。
こんな質問で申し訳ありませんが、どなたか詳しい方、解釈をお願いします。
よろしくお願い致します。

約7年ほど前、14歳の時にADHD、広汎性発達障害と診断された今年22歳の女です。
先日WAIS-III、ウェクスラー成人知能検査を受けて結果を渡されたのですが、臨床心理士さんにも主治医にも解釈の説明を求めても、簡単な事しか教えてもらえず、忙しいのか詳しい解説を伺うことはできませんでした。
自分で調べようと思い、色々な書籍や資料を探してみたもののよく分からず…
WAIS-IIIに詳しい方がいらっしゃいましたら、解釈の説明をお願いできないでしょうか?


IQ73 境界知能

言語性 73
動作性 106
全検査 87
...続きを読む

Aベストアンサー

心理士です。

WAIS-IIIは、大人用の知能診断検査で、世界スタンダードで用いられているもので、日本でも同様に広く用いられています。
しかし、そのきちんとした分析法はあるにもかかわらず、心理士でもそれをマスターしている方が多くなく、質問者様も適切な説明を受けることができず、お困りのようでしたので、説明させてもらいます。

まず、全体的な知能水準ですが、No.1の方のご指摘通り、全検査IQは87です(この点は、主治医は勘違いしていらっしゃると思われます。87でないと計算上も、数が合いません)。
87という数値は、測定誤差を考えますと、84~91の範囲に質問者様の真のIQが来ると考えられますので、言葉に言い換えれば、「平均の下」から「平均」的な知能の高さにあります。

ちなみに、ここでいう「平均」とは、IQ=90~109で、この範囲に全体の50%の人が含まれます。
また、もう少し範囲を広げ、IQ=85~114で見れば、全体の68%余りの人が入ります。

ただし、質問者様は、言語性IQ=73に対して、動作性IQ=106と大きな差がありましたので、全検査IQ=87という数値は、一つの目安とお考えになった方がよいでしょう。

さらに、言語理解から処理速度までは、群指数といい、IQよりももう少し細かく、質問者様の能力を調べた結果を現しています。
ここをみましても、もっとも高い知覚統合が、103であったのに対して、言語理解、作動記憶、処理速度の3つの群指数は、どれも70台の得点でした。
これらを見てまずいえることは、質問者様の認知能力には、かなり大きなバラツキがあります。

ここまでの結果から推察するに、全体的な知能の水準は平均辺りになるものの、細かく見ると、得手・不得手の差がかなり大きく、今まで、学校で勉強したり、お仕事をしていらっしゃるのであれば、仕事を身につけたり、また、家事をすることなどで、相当にご苦労なさったり、お困りになったことも多かったのではないかと思います。

以下、この主にこの群指数までの範囲で分かることや、どのような転に優れ、どのようなところが苦手で、今後、どういう能力を活かしたらよいかを説明しますが、その前に、それぞれの群指数が何を調べているかを簡単に書いておきます。

・言語理解……言語の理解、表現に加え、言葉で思考する能力
・知覚統合……主に視覚から入る情報を処理し、理解したり、それによって考える能力。また、空間認知をしたり、視覚-運動協応といい、手先の器用さを示す能力
・作動記憶……主に聴覚から入る情報を短期的に記憶し、また、その短期記憶にある上方を使って、計算、文章理解などの心理的作業を行う能力
・処理速度……視覚的な情報を短期的に記憶する能力や、視覚情報に基づいて心理作業をするときの処理スピード

質問者様では、これら4つのうち、知覚統合がもっとも得意で、しかも、平均的なレベル(他の方と同じくらいの能力をお持ちだという意味)でした。
しかしながら、言語理解、作動記憶、処理速度は、知覚統合に比べ、統計的に有意に低く、また、他の方達と比べても残念ながら、苦手であるという結果でした。

言い換えれば、視覚的な情報の理解や、視覚的情報に基づいて考え、空間的な認知(地図や、図、絵を理解すること)は得意ですが、言葉の理解、表現、言語を使って考えることは苦手と思われます。
また、作動記憶が弱いため、一度にたくさんのことをいわれても、それは頭に残らず、聞いた側から忘れてしまうため、これまで、聞き逃し、聞き返しが多かったのではないでしょうか。
さらに、目で見たものを記憶するにも、意味のあるものは頭に残りやすいのですが、数字や形など余り意味がないものは忘れやすく、また、板書を書き写すといった作業も苦手であったり、時間がかかり、すべて書けないうちに消されてしまうという経験もおありだったのではないでしょうか。
かといって、急いで書き写そうとすると、あとからご自分でも読めないような乱雑な文字になってしまうといったこともあったかも知れないと思います。

さて、これから質問者様が、上に書きましたような、ご自分の認知的な特性に対して、どのようなところに気をつけていったらよいかについても、説明をしておきます。
ご自身で書いていらっしゃるように、「劣っているところをカバーしつつ、秀でているところをうまく使って上手く生活していきたい」ということが基本となります。

劣っているところを練習や、トレーニングで改善するのはとても時間もかかり、難しいことですので、おっしゃるように、他の得意な能力でカバーするか、なるべく負担をかけないで済むようにしていただくことをお勧めします。
むしろ、得意なところ(これは、他の人と比較してではなく、ご自身の中で得意なところを意味します)をうまく活かして、新しい知識や、スキルを身につけることが大切になります。

この基本方針にしたがうと、知覚統合の力をうまく活かして行くことが最も重要で、うまくいくと考えられます。

つまり、視覚的な情報を用いて理解し、考えることを中心に考え、それを活かしていくことです。

たとえば、どこか、初めて行くところに出かけていかなければならない時を例にすれば、質問者様は、道順を聞いていくというように、言葉による指示や手がかりにするよりも、地図を見て行く方が、分かりやすいと考えられます。
この例が当てはまるようでしたら、質問者様は、知覚統合がもっとも得意な能力と考えていただいて、ほぼ間違いないと思います。

目で見て分かるようにする、イラストや図解をうまく用いて、記憶したり、考えをまとめるようにすると、お持ちの能力や、これまでに獲得した知識、スキルを活かせる出称し、新しいことを学ぶのも容易になると思います。

一方、言語能力や、短期記憶能力、作動記憶、処理速度は苦手であると思われました。

文章を読んで理解する必要があるときにも、内容を図示してみる、キーワードをマーカーで色づけたり、○で囲んだりする、また、説明を受けるときにもなるべく図示してもらったり、短めの言葉ではっきりと説明してもらう、キーワードだけでもメモをとるよう心がける、何かの作業をするときには手本やモデルを常に参照できるように置いておく、といった「補助手段」で、質問者様にうまくあったものを探して、活用されるとよいと思います。

なお、最近では、大人の発達障害の方が、日常生活を円滑にするための工夫を説明した、一般向けの本も多数出ています。
図書館などで調べてご覧になるか、書店で見て、分かりやすいものを入手して参考にされるとよろしいでしょう。

また、知能検査結果についての詳しい説明、ご相談は、本来は、検査を受けた医療機関出まずはお願いするのがよろしいのですが、お書きになっている質問文の範囲からは、余り期待できないようにも思われます。
そういう場合、都道府県や、政令指定市には、発達障害者支援センターがありますので(ネットで検索すると出て来ますし、広報などにも載っているでしょう。各自治体ごとに、愛称をつけているところもあります)、そちらへ検査結果をお持ちになって、ご相談できると思います。
また、支援センターでは、必要であれば、就労相談なども受けられると思います。
お分かりにならなければ、お住まいの自治体(市町村)の福祉事務所などでお聞きになってみてください。


今回は、知能検査の下位検査(単語、類似など個別の検査)の成績には触れませんでした。
下位検査のレベルで、成績の高低に着目して、複数の下位検査に共通するパターンを探して分析する「プロフィール分析」という方法もあります。
これはやや煩雑になりますので、今回は割愛しました。
こうした分析も、発達障害者支援センターなどでお願いできるかも知れません。

以上、長くなりましたが、必要でしたら、読み返していただければと思います。
参考になれば、幸いです。
一度、お尋ねになるとよろしいかと思います。

心理士です。

WAIS-IIIは、大人用の知能診断検査で、世界スタンダードで用いられているもので、日本でも同様に広く用いられています。
しかし、そのきちんとした分析法はあるにもかかわらず、心理士でもそれをマスターしている方が多くなく、質問者様も適切な説明を受けることができず、お困りのようでしたので、説明させてもらいます。

まず、全体的な知能水準ですが、No.1の方のご指摘通り、全検査IQは87です(この点は、主治医は勘違いしていらっしゃると思われます。87でないと計算上も、数が合いません)。...続きを読む

Q広汎性発達障害とアスペルガー症候群の違い

こんばんは。

数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

広汎性発達障害でHP検索してみましたが、2者との違いがイマイチ分からず、同じようなものなのかなぁ・・・と勝手に解釈しています。

違いを説明しているHPを教えて頂けるだけでも構いませんので、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.1です。

どこがお分かりになりにくいか、具体的に示していただければ、書き直させていただきます。
全面的に書き直すというのは、ご勘弁ください。

診断名について詳しくお知りになりたいということでしたら、「広汎性発達障害」という診断をつけていただかれた医療機関を再度受診なさって、詳しい説明を求めていただくのがよろしいと思います。

> 数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

この部分だけ補足すれば、次の通りです。

広汎性発達障害には、自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群のすべてが含まれます。
つまり、広汎性発達障害の方が、より高いレベルの(あるいは、より広い意味を含む)診断名です。
したがって、質問者様の場合、自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群のいずれかと考えられたのですが、そのどれかまでは区別しないで、これら全部を含む呼び方として、「広汎性発達障害」と診断されたと考えられます。

自閉症の中で、知的障害がない(おおむね、IQが70以上)と考えられるタイプを高機能自閉症と呼んでいます。
また、アスペルガー症候群は、自閉症とは似ているものの、言葉の発達に遅れがないタイプをいいます。

あくまでも、質問文からの推測になりますが、ここでこれだけの文章を書いて質問していらっしゃいますから、質問者様の場合、少なくとも知的障害があるとは思えません。
したがって、高機能自閉症か、アスペルガー症候群かのどちらかでいらっしゃると考えられます。

以上、補足させていただきます。

No.1です。

どこがお分かりになりにくいか、具体的に示していただければ、書き直させていただきます。
全面的に書き直すというのは、ご勘弁ください。

診断名について詳しくお知りになりたいということでしたら、「広汎性発達障害」という診断をつけていただかれた医療機関を再度受診なさって、詳しい説明を求めていただくのがよろしいと思います。

> 数年前に精神科で「広汎性発達障害」と診断されたのですが、アスペルガー症候群とはどう違うんですか?あと高機能自閉症との違いも教えて下さい。

この部分だ...続きを読む

QWAIS-IIIの結果について【困っています】

36才の女性です。

今回。発達障害の検査のために、WAIS-IIIを受検しました。
結果が返ってきたのですが、特に心理士さんのコメントのようなものもついていなくて、数値のみの結果でした。
医師に聞いたものの
「作業が苦手な傾向があります」
という答えが返ってきたのみで、具体的にこの検査結果をどう活かしてよいのかわかりません。
もしよろしければ、この結果からわかること、何ができて何ができないのかを教えていただけると幸いです。
どうかよろしくお願い致します。


■IQ

全IQ : 121

言語性IQ(VIQ): 123
動作性IQ(PIQ): 113

VIQ > PIQ  【15%水準】

■群指数

言語理解(VC): 129
知覚統合(PO): 110
作動記憶(WM): 107
処理速度(PS):  94

■下位項目の評価点

単語:16
類似:15
知識:14
理解:14
算数:11
数唱:12
語音:11

配列:14
完成:14
積木: 8
行列:13
符号:11
記号: 7
組合:14

Aベストアンサー

臨床心理士です。

もっともよいのは、検査を担当された心理士さんに説明を求めることです。
精神科の先生で、WAIS-IIIに詳しく、患者さんにきちんと説明できる方は非常に限られると思います(実際上は、ほとんどいらっしゃらないでしょう)。
ただし、心理士でも、検査は実施できても、詳しいアセスメントや分析まではきちんとできないということもあり得ます。

念のためにざっと説明を書かせていただきます。

IQ、群指数は、統計学的には標準得点(受験で用いられる偏差値と同じ仕組みの数値)で、平均的な成績を取った場合に、100となるようつくられた数値です。
WAIS-IIIでは、90~109の範囲に50%の人が含まれるようにつくられており、この範囲が「平均」と評価されます。
これより高ければ、平均の上、高い、とくに高いと、また、低ければ、平均の下、低い、特に低いと評価されます。

全IQは121ですから、「高い」水準にあります。
言語性IQも123で「高い」と、また、動作性IQは113で「平均の上」と評価されます。 
IQから見た質問者様の知能の水準は、測定誤差を考慮しても高い水準にあるといえます。

群指数についても、「処理速度」は94、「作動記憶」は107と、この2つは「平均」の範囲にありますが、「言語理解」は129と「高い」範囲ですし、「知覚統合」は110と「平均の上」にあります。

ただし、群指数相互の間では、言語理解は、知覚統合・作動記憶・処理速度よりも統計学的に有意に高く、また、知覚統合と処理速度の間にも統計学的に有意な差がありました。

つまり、4つの群指数は平均もしくはそれ以上の能力をお持ちなのですが、群指数同士を比べると、いささかアンバランスが認められることを示しています。
日常生活や、仕事の上で何かお困りのことがあったり、支障があったりするとすれば、このアンバランスが影響している可能性があります。

言語理解は、単語、類似、知識の3つの下位検査の成績をまとめて評価しています。
質問者様の場合、これら3つの下位検査の評価点(評価点も、統計学的には、標準得点であり、平均的な成績を得たときに10になります)は、14~16とまとまっています。
したがって、言語理解や言語表現の能力、言語的な思考力は、確かに平均よりもかなり高いと言えます。

また、作動記憶は、聴覚的な情報についての短期記憶(数秒~数10秒、情報を保持しておく能力)や、それら短期記憶に保持された情報を用いて思考など心理的作業をする能力は、平均的ですが、その元となる算数、数唱、語音整列の評価点も、11~2とまとまっていました。
それ故、作動記憶の能力が、平均の範囲にあるのもかなり確実な結果と考えられます。

これらに対して、知覚統合は、視覚的な情報処理、視覚と運動に基づく認知、操作、視覚的な推論(思考)能力を測定していますが、このベースとなる下位検査の得点にはバラツキがありました。
すなわち、絵画完成=14と、行列推理=13は高かったのですが、積木模様=8はやや低くなっていました(低いとはいえ、平均の範囲にあります)。
つまり、知覚統合の能力は全体として高いのではなく、積木模様のように、モデルを再構成する能力(手本を見て、同じような形を作ったり、模写をするようなことがら)は、質問者様ご自身の能力の個人内の差異としては、苦手かもしれません。
一方で、視覚的な情報の理解、視覚情報に基づいた思考などは得意と思われます。

また、処理速度は、94でしたが、これも、この群指数を構成する2つの下位検査のうち、符号は11と平均的な成績でしたが、記号探しは7と低くなっていました。
この結果から考えられることは、心理的な作業における処理速度は全般としては平均的であるものの、視覚的にたくさんの情報をチェックしていくような作業は苦手なところがあるかも知れないということです。

さて、これらの結果から、日常生活などでどう対応したら良いかについて、基本的な考え方を簡単に書いておきます。
それは、「長所、強いところを活用する」ということです。
質問者様の場合、言語能力や、聴覚的な短期記憶、さらにはこれらをベースにした、情報や課題を順番に1つずつ処理する能力がとくに高いと考えられます。
日常生活を円滑に進めたり、仕事を上手くする上では、これらの言語能力の高さや、聴覚的な短期記憶の強さ(一度聞いただけでたくさんの量を記憶できる)、また、1つずつ順番に処理する能力の強さ(たとえば、初めてのところへ行くのには、道順を聞いて、それにしたがう方が得意)を活かすことがよいと思われます。

一般に、苦手な部分を訓練によって克服しようとするやり方は、時間がかかってしまう割に成果が得にくい、目に見えにくいため、勧められません。
苦手なところ(質問者様の場合には、全般に、一般と比べれば平均もしくはそれ以上の力をお持ちですから、一般と比べて劣っているという意味ではありません)は、それを使わないで済むよう工夫するなり、特異な能力でカバーするなりというやり方をお考えになった方がよいかと思います。

以上、少し長くなりましたが、WAIS-IIIの結果から考えられることを説明させていただきました。
なお、ここで書きましたことは、あくまでも検査の数値的な結果から考えられる、いわば仮説のようなものですから、本来は、質問者様の具体的な生活場面、仕事の状況などと照らし合わせて、確実なものかどうか検証する必要があります。

ご参考までに。

臨床心理士です。

もっともよいのは、検査を担当された心理士さんに説明を求めることです。
精神科の先生で、WAIS-IIIに詳しく、患者さんにきちんと説明できる方は非常に限られると思います(実際上は、ほとんどいらっしゃらないでしょう)。
ただし、心理士でも、検査は実施できても、詳しいアセスメントや分析まではきちんとできないということもあり得ます。

念のためにざっと説明を書かせていただきます。

IQ、群指数は、統計学的には標準得点(受験で用いられる偏差値と同じ仕組みの数値)で、平均的な成...続きを読む

QWAIS-IIIプロフィールの結果の見方について

自分は、発達障害で精神障害者手帳3級を持っている20代後半の女です。
WAIS-IIIのテストや問診の結果、手帳を出されたのですが、
実は結果については見たことも無く、ほとんど内容について聞いたことも
ありませんでしたが、この度、病院を変わることになり、紹介書と一緒に
入っているのを勝手に見てしまい、ショックを受けています。

私は8か月半で生まれ、2000グラムほどの未熟児でした。
乳児期に熱性痙攣をよく起こし、その際、脳波の乱れもあったため
知的障害を疑われた時期もあったらしいのですが、小学校入学前の
検査では特に問題は無く、普通に入学しました。
そして、その後は、かなり変わった子でありましたし、できない教科は
かなりできなかったのですが、田舎の学校では上位の成績で卒業し
それなりに名前が通った私立の大学に入学し、その後、大手の会社に
入社しました。
・・・が、そこからがダメダメで、「相手の気持ちになって考えろ」とよく
怒られ、また人をイライラさせるのが得意なダメダメぶりでした。
ストレスにも非常に弱く、24歳でまつげが完全に白髪になるほどでした。
その後、その大手の会社から転職した職場で、完全に心身ともに
おかしくなり、幻覚を見るレベルになったため、精神科通いとなり
発達障害を疑われ、検査を受けた流れとなります。

検査の結果、発達障害と診断され、手帳も取得しました。
その際、検査結果は見せていただけませんでしたし、内容についても
記憶力は高い。図形の回転などは非常に低いといった、簡単な
結果としか教えてもらえませんでした。

その後、私は就職し、未だにダメ人間で、いつ首になるか分かりませんが
仕事につき、自分で働いたお金で一人ぐらし6年目ほどになります。

今回、引っ越しする関係で病院を変わることになり、勝手に見てしまいました。
結果を。。。


言語性    92
動作性    82
全検査    86 

言語理解  97
知覚統合  77
作動記憶  88
処理速度  102


下位検査としては
単語 7
類似 8
知識 13
理解 9
算数 7
算唱 8
語音 9

配列 8
完成 6
積木 6
行列 7
符号 10
記号 11
組合 6

今まで、知能は高いと言われていましたし、子供のころも学校の
成績としては高いほうだと自分では思っていたので、ショックでした。
総合で、86って平均よりも低いですよね・・・
平均である100を超えているのも1つしかないし、自分の知能は
低かったんだと、改めて知り、鬱傾向が悪化しています・・・

私ができないことはたくさんあるのですが、
コミュニケーション力はかなり低いです。
方向音痴・音楽音痴・運動音痴でもあります。
一方的に話される長時間の話を聞くのは苦手で、かなり虫食い状態になります。
(学校の授業でも聞き取れていませんでしたが、教科書と黒板を写していたら
何とかなっていました)
長文が話せないので、基本会話は短い。
メールで文章を書くのは得意だが、話すとボロボロ
聴力は悪くないですが、会話を聞き取る能力は低く、早口や文法の
流れが悪い人の会話は、かなり聞き取れません。
人の顔を覚えることができない。名前は覚えられる。
自分が納得できないと、素直に行動に移せない。
基本的に他人にも、流行にも興味が無い。(ニュースを見るのは好きです)
喜怒哀楽はかなり乏しい。怒は全くなく、喜・楽もほぼない。基本的に普通のみ。
しっかり睡眠をとっていても、基本的にいつも眠たく、あくびばかり
人にはっきり意見を言い過ぎるらしい

子供のころ、暗闇の中で目を開けると、様々な色のキラキラ光る粉が
空や天井から舞い降りる映像が見えていました。
みんな見えるものだと思っていたのに、私にしか見えないと気が付いてから
見えても見えないふりをしていたら、いつの間にか見えなくなりました。6~7歳ごろ

鬱傾向が強くなった頃、入眠時幻覚という、夢遊病のような幻覚が見え始め
意識が無い状態で、歩いたり、電話したり、字を書いたり、着替えたりといった
行動を起こしていました。 電話の内容は、かなりやばいです。

やっぱり、脳の構造が人とは違うんでしょうね。

書いていたらキリが無いので、もう終わりますが、できないこと
ばかりです。

仕事は事務職です。
臨機応変な対応が求められ、正直向いていないと思います。

自分は、発達障害で精神障害者手帳3級を持っている20代後半の女です。
WAIS-IIIのテストや問診の結果、手帳を出されたのですが、
実は結果については見たことも無く、ほとんど内容について聞いたことも
ありませんでしたが、この度、病院を変わることになり、紹介書と一緒に
入っているのを勝手に見てしまい、ショックを受けています。

私は8か月半で生まれ、2000グラムほどの未熟児でした。
乳児期に熱性痙攣をよく起こし、その際、脳波の乱れもあったため
知的障害を疑われた時期もあったらしいのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

心理士です。

いろいろな状況でお困りのことと拝察します。

まずは、WAIS-IIIの結果について、簡単に説明を書かせてもらいます。
ただ、No.1の方もおっしゃるように、本来は、検査を実施した心理士の方に説明をしてもらうのがもっともよいことです。
医師も、おおよそのことは分かると思いますが、結果の詳しい分析や、検査の時の質問者様の様子も合わせて理解することが必要ですので、心理士さんにお聞きになるのがよいのです。
また、このように、誰でも見られるネットに詳しい検査結果をお示しになるのは、プライバシーの観点からあまりよくありませんので、お気を付けください。

IQや、群指数の点数は、質問者様の年齢で、平均的な成績を取ったときに100になるようにつくられています。
また、IQ、群指数ともに、90~109の範囲に50%の人たちが含まれます。
85~114の範囲に広げますと、約68%の人たちが入るようになっています。

全検査IQが86でしたが、測定誤差も含めて考えますと、質問者様のIQは、90%の確率で、81~88の範囲にあると考えられます。
この値から、質問者様の知的なレベルは、「平均の下」と判断され、「低い」とはいえません。

言語性IQと、動作性IQは、最近の研究によれば、あまり意味のある区別ではないことが分かってきていますので、気になさる必要はありません。
むしろ、質問者様の知的、あるいは、認知的な能力は、4つの群指数を見ることで、その特徴がよく分かります。

質問者様の場合、言語理解=97(92~103)と、処理速度=102(95~108)は、測定誤差(それぞれ括弧の中に示しました)を考えても、まったく「平均」のレベルです。
これに対して、作動記憶=88(83~95)は、誤差も考えますと、「平均」か、「平均の下」のレベルです。
また、知覚統合=77(72~86)は、「平均の下」から「低い」に含まれます。

これら群指数の数値は、それぞれの能力を示していますし、数値の差は、質問者様の能力の「個人内差」を示しています。
「個人内差」というのは、他の人と比べた差ではなく、質問者様の中での得手・不得手を示すものです。

質問者様の個人内差は、次のようになります。
1.言語理解と処理速度には、有意差はありません。
2.言語理解は、知覚統合、作動記憶よりも有意に高い。
3.知覚統合は、作動記憶、処理速度よりも有意に低い。
4.作動記憶は、処理速度よりも有意に低い。

それぞれの群指数が表しているのは、次のようになります:
言語理解……言語理解だけでなく、言語による表現や、言語を用いた思考力
知覚統合……視覚的な情報処理や、認知、ものとものとの関係を理解する能力、言語によらない思考力
作動記憶……言語的な聴覚的短期記憶(聴覚から入った情報を、数秒~数10秒記憶しておく能力)、短期記憶に保存した情報を用いた計算、意味の理解など心的作業を行う能力
処理速度……視覚的な短期記憶(視覚から入った情報を、数秒~数10秒記憶しておく能力)、書字など心理的作業のスピード

つまり、言語による理解、表現、思考や、視覚的な短期記憶、心理的作業のスピードは、平均的な力があり、質問者様の中では得意な能力です。
これに対して、聴覚的な短期記憶や、聴覚から入った情報を短期的に記憶しておいての作業は苦手と思われます。
また、視覚的な情報処理、とくに空間認知のような図形、地図の理解、いくつか同時に入ってくる情報の間の関係の理解、折り紙、展開図など図形的な思考の問題は苦手と考えられます。

コミュニケーション能力が低いのは、言語的な能力のためではなく、作動記憶がやや苦手なため、たくさん話されると、記憶しきれないことが影響しているように思います。
「一方的に話される長時間の話を聞くのは苦手で、かなり虫食い状態になります」というのも、同じことが背景にあると考えられます。
この点については、メモを取る、ICレコーダ(最近では、ケータイ、スマホも使えるかも知れません)で録音する、キーワードや数値など大切なことは、繰り返してもらうなどの対策で補えるところがあるでしょう。

「話すとボロボロだが、メールでは文章は書ける」というのは、言語表現力自体は低くないことを意味しています。

「方向音痴・音楽音痴・運動音痴」は、いずれも、知覚統合の弱さが関係しているといえます。
方向音痴は、図形や地図など空間的な認知が苦手なことによります。
おそらく、「道順を聞く」という方法の方が、あるところに行くのには、やりやすいのではないでしょうか。
音楽は、リズムや和音などが含まれますが、この音痴は、同時に入ってくる複数の情報の関係、関連性を捉えることが苦手なために生じていると思います。
運動音痴も、たぶん、複雑な動作になると、複数の動きをコントロールしなければなりませんが、その辺りがうまくいかないことによるのではないでしょうか?
ただし、処理速度は平均的な能力があり、質問者様としては得意ですので、運動に関しては、反復練習で改善する余地はあるように思えます。

人の顔を覚えるのにも、知覚統合の能力が影響しますので、それが苦手というのはこの結果からよく分かります。

「学校の授業でも聞き取れていませんでしたが、教科書と黒板を写していたら何とかなっていました」という点は、処理速度が、個人内差としては優れている点と一致します。
これによって、学校で学ぶような知識(とくに、社会、理科系統)は身につけられ、WAIS-IIIの知識で、評価点が13と高かった(下位検査の評価点は、平均が10)のだと考えられます。

このように見てきますと、群指数に表れた質問者様の結果は、文章で書いていらっしゃる特徴と良く一致していると思われます。
「うつ傾向がある」と書いておられますので、検査の際に、質問者様が本来お持ちの能力が十分に発揮できたかどうか、疑問なところもありますが、個人内差の特徴はかなり良く反映されているのではないでしょうか。

さて、一応、この結果が質問者様の特徴を反映しているとして、大切なことはこれからどうするかということになります。
どうしても、苦手な点、弱いところが誰しも気になりますが、それらをたとえば、訓練で改善するのはとても難しいものがあります。
つまり、なかなか成果が上がらず、むしろ逆に、意欲や自信を失うことにつながりかねません。

そこで、弱点については、上の説明でも少し触れましたが、他の手段で補うこと(メモや、録音の利用など)を考えたり、それを使わないで済むよう、うまく回避できないかということを考えましょう。

むしろ、質問者様が得意な、言語理解(たぶん、聞いて理解することはさておき、書かれたものを読んで理解するとか、文章を書くというのは得意でいらっしゃいませんか?)や、処理速度の能力をうまく活かすことを優先してお考えください。

ここで詳細について説明する余裕はありませんが、最近では、書店に一般向けの本で、発達障害や、そういう傾向をお持ちの方が、ご自身の認知的なバランスの悪さにどのように対応したら良いかを分かりやすく説明した本がたくさん売られています。
一度そうした本をご覧になるとよろしいかと思います。
1冊だけ例を挙げますと、
星野仁彦(著)「発達障害に気づかない大人たち<職場編>」祥伝社新書、\780+税
があります。
著者自身、ADHDの精神科医で、ご自身の経験や、長年の臨床経験から具体的な対処方法があげられています。

もう一点。
質問者様が発達障害かどうかの診断は、医師にしかできませんので、ここでは触れることは避けます。
ただ、WAIS-IIIなど知能検査の結果は、診断に当たっては、あくまでも参考のデータとして用いられますから、知能検査の結果だけで発達障害の診断は下されません。
また、発達障害か、そうではないかは、明確に区別されるものではなく、いわゆる「普通の人」であっても、いくらかはそういう傾向を持っている人もたくさんいます。

大切なことは、自分の認知的な傾向を理解し、長所を活用し、短所は補うなり、回避するなりという対処を採ることです。
それによって、質問者様が困っていらっしゃるような、うつ傾向など、いわゆる「二次的な障害」に悩まされないようにすることです。
可能であれば、職場でも、周囲に協力を求めることも、一つの方法です。
長所活用+短所回避を意識されることで、日常生活が少しでも楽に送れるようになると良いかと思います。

長くなりましたが、参考になれば幸いです。

心理士です。

いろいろな状況でお困りのことと拝察します。

まずは、WAIS-IIIの結果について、簡単に説明を書かせてもらいます。
ただ、No.1の方もおっしゃるように、本来は、検査を実施した心理士の方に説明をしてもらうのがもっともよいことです。
医師も、おおよそのことは分かると思いますが、結果の詳しい分析や、検査の時の質問者様の様子も合わせて理解することが必要ですので、心理士さんにお聞きになるのがよいのです。
また、このように、誰でも見られるネットに詳しい検査結果をお示しになるのは、プ...続きを読む

Q精神障害者手帳一級はどんなレベルの人がもらえるのですか?

精神障害者手帳一級はどんなレベルの人がもらえるのですか?
私は酷い統合失調症とパニック障害と診断されてます。
手帳がほしいのですが、どんなレベルなら一級をもらえるのでしょうか?

または二級や三級の人はどんなレベルの症状ですか?

Aベストアンサー

基本的にどれも医者の診断によります。
主治医の診断書次第なんです。
今は自分で書かなくてはならないケースもあるようですが、主治医に診断書の作成をお願いして(料金が取られます)、その診断書をもとに審査員が決めます。
主に家族関係が破綻していて、要支援であり、かつ長年通院歴のある人です。
また、入院歴が複数になると、1級になりやすくなります。
オーバードーズや、自殺未遂経験者とかは1級になりやすいです。
2級は社会復帰がまだ可能な人です。
2級で社会復帰した後で、再発して再入院したなど、社会復帰が絶望視されると1級になります。
また、1級でも社会復帰の可能性が出てくると、2級になったりします。
ちなみに3級の場合、障害年金はなくて、会社勤めしていた時に発症した人だけ、障害年金があります。


人気Q&Aランキング