【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

30~40cmのいなだ(ブリの幼魚)を丸一匹買いました。
魚屋さんで目の前でさばいてもらいました。
身は刺身になったのですが、いなだ大根(ブリ大根)にしようと思って
いっしょにアラも持って帰りました。

半日ほど冷蔵庫で保存していました。

ですが、ちょっと理由があって、その日の夜は料理ができませんでした。
しょうがないので、アラはそのまま冷凍しました。
下処理などはしていません。

この後、数日間は料理ができなさそうなのですが、このアラは
どの程度の期間おいしく食べられるものなのでしょうか?

もしかして、冷凍した時点でアウトでしょうか?
それとも、数日間の冷凍であれば、解凍後にきちんとアク抜きをすれば
まだおいしく食べられるものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

冷凍なら、そのまま(下処理してもしなくても)数ヶ月OK。



味も落ちません。
刺身で食べるのならともかく、アラはダシ取りで使うのでなおさらOK。

今年はブリが豊漁で安いので、私もアラをいっぱい買って、
冷凍保存してます。

アク抜き(生臭い臭い取り)は、
冷凍庫から出した後、熱湯で湯がいて血の塊などを取ればOK。

猛暑で、大根が高いのが悩み。

ブリ大根で日本酒、日本人でよかったと感じます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
数か月ももつものなんですね!

冷蔵庫の中でゆっくり解凍した後に、霜降りをして氷水に漬けるのか
と思っていましたが、そのまま湯がいてもいいんですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/22 23:09

1週間前後でしたら大丈夫ですよ(^-^)


念のために霜降りの時に、お湯をかけるのではなく、熱いお湯に、解凍したアラを入れて30秒位入れて冷水に戻してから処理してください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早朝からのご回答ありがとうございます。
アラを料理できるのは、1週間ほど掛かりそうです。
お湯を掛ける通常のやりかたよりも、より徹底してアクを取る必要があるんですね!
アドバイスを参考にさせていただき、おいしいいなだ大根を作りたいと思います。

お礼日時:2010/11/22 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブリのアラの冷凍方法

今日(日付変わったので正確には昨日ですね)ブリのアラを買ったのですが、予定が入り夕食に作る予定のブリを食べれなくなりました。このまま冷凍して次の日調理する事は出来るのでしょうか?ちなみにブリは解凍品ではないみたいでした。

Aベストアンサー

もちろん冷凍できますが、1日くらいの事でしたらそのまま冷蔵庫保存の方が美味しいですよ。
特に生魚の冷凍→解凍はどうしても不味くなります。

(深夜のご質問なので、回答間に合ったかな?)

Qぶりの刺身の冷凍保存って・・・できますか?

明日ぶりの丸々一本が届くのですが、マグロの刺身みたいに冷凍保存して次回も刺身で食べることができますでしょうか?もし知ってるひとがいれば教えてください☆

Aベストアンサー

勿論、出来ますが、肉でも魚でも、冷凍・解凍すると味が落ちるのは避けられません。解凍の際は、冷蔵庫内でゆっくり時間をかけて、出来る限り低温で解凍すると、ドリップも少なく、味の低下も少なく出来ます。レンジの解凍機能などを使うのは止めましょう。

1匹まるごとで届くとの事なので、参考になれば。
http://www.eonet.ne.jp/~namadu/okinotennenburi.htm
こんな感じで短冊状などにして冷凍すると便利だと思います。

Qあらの臭みの処理の仕方

魚の生臭さを取る質問は拝見したのですが、解決されなかったので質問させていただきます。

ぶり大根を作ろうと思い、塩と軽い湯通しと生姜以外にも、生臭さを取る方法はないものかといろいろと探していたところ、あるレシピに、魚のあらで煮物を作る場合には、下ごしらえの時に流水に2時間ほどさらしておけば生臭さはとれ、これは料亭の技だと書いてありました。
しかし、他のレシピ等にはそのような記述は無く、むしろ水にさらし過ぎることはよくないとありました。

どちらの記述が正しいのでしょうか?
わかる方いらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

konkonchanさん、初めましてこんにちは、
鰤大根とか美味しい季節になりましたよね。せっかくの美味しいあらを捨ててしまうのはもったいないし、出来上がりが生臭いとがっかり・・・
お気持ちは良くわかります。
我が家も年末には鰤を一本丸ごと購入し、自分で捌き、頭から尾の手前までしっかりと利用し、雑煮のだしにもあらを使用します。家族が大好きな鰤大根などは大きな鍋で作ってしまいます。そんな我が家のやり方を書いてみます。

まずは使う部位によってかなりの差が出ます。臭みの強い部分は皮直下の薄い脂肪層と内臓の有った部分のはらみの境目と肛門付近、後は大きな頭全体です。
しかし頬や脳天後部・カマは美味しいのでぜひ使いたい。この部分を使用するには必ずきれいに皮は取り除きます。煮るのに都合のよい適当な大きさに切り分けて、軽く水洗いをします。本当に軽く出結構です。器に入れた部位を水の中で2~3回かき回す程度です。
洗った部位の表面に付いた水気をペーパータオル等でふき取り、浅いざるに平らに置き、全体に塩をふりかけ、染み出てきた水分がちゃんと流れるようにしておいてください。ここは重要です。お皿を使う場合は斜めにして水が溜まらない様に!!大体15分~30分位でしょう。塩と染み出た臭みの元になる水分を酒で洗い流します。ボールに酒を適量注いですすぎ洗いで結構です。塩と臭みの水分が流れればOKです。

あらには骨も含まれますが、病気にかかっている鰤ではない限り骨には臭みはそれほどありません。ただ血液が回っているようでしたら、赤い部分はすべて洗ってください。血抜きや〆方のよくない時に見られる状態です。血液には独特の臭みがあるのでここでよく洗わないと臭みの残った仕上がりになってしまいます。

骨やひれ周りのあらは塩の必要はまず無いでしょう。処理の済んだあらと一緒に一度軽く煮こぼします。
鍋に適量の水を取り、酒を適量入れて一度沸騰させます。酒はあまりケチらないで下さい。10:1位、目分量でOKです。
沸騰したら火を止めて、鍋の中が落ち着いたらあらを静かに湯の中に入れて、あらが中で暴れない程度の火力で沸騰寸前まで煮て火を止めます。あらを取り出し、湯を捨てます。

以上で下ごしらえは終わりました。後はお好みの味付けでどうぞ。生姜は最初から投入する物と仕上げの少し前に投入する物と分けると技ありです。
本仕上げの煮込みに入る時は酒を煮切ってから使うと美味しくなりますよ。
後、あく取りはこまめにして、火加減は強すぎると×です。

実はこれだけの手間をかけるのは養殖物だったり蓄養物の場合だけで、天然物の上質な鰤は皮直下の脂肪でさえいい香りです。軽く一回、煮こぼすだけで生姜の使用料もかなり少なくて平気です。
同じ魚とは思えないほど美味です。
スーパー等で売っているあらを使用する時は、色のきれいなものを選んでください。血液が廻っていたり汚いものは鮮度が良くなくて臭みが全体に回ってしまっているので処理をしても美味しくありません。尾とかひれなどは使用しません。

手間の分だけ美味しくなると思ってがんばってください。

ちなみに流水に長く漬けて置く方法場合、根本的に後の料理法が違います。家庭で作る鰤大根やあら煮ではしないのが常道でしょう。

konkonchanさん、初めましてこんにちは、
鰤大根とか美味しい季節になりましたよね。せっかくの美味しいあらを捨ててしまうのはもったいないし、出来上がりが生臭いとがっかり・・・
お気持ちは良くわかります。
我が家も年末には鰤を一本丸ごと購入し、自分で捌き、頭から尾の手前までしっかりと利用し、雑煮のだしにもあらを使用します。家族が大好きな鰤大根などは大きな鍋で作ってしまいます。そんな我が家のやり方を書いてみます。

まずは使う部位によってかなりの差が出ます。臭みの強い部分は皮直下...続きを読む

Q釣った魚2日から3日してから食べるとおいしい?

と聞きました 冷蔵庫にいれておいてもいいし 冷凍しておいてもいいと聞きました

内臓もとらないでいいそうです 本当ですか?

Aベストアンサー

魚屋に居た元調理師です
正解です、但し冷凍では期間は長く成ります
それを熟成と言います
タンパク質がアミノ酸≪うま味≫に変化する事を熟成と言って、魚だけではなく、肉でも行われます
但し小さい魚≪鯵、イワシ等≫は、熟成期間が短くやっても変わりはなく特に鯖は、生きぐされと言われるほどで
熟成はせずに、販売するか冷凍されます
生の本グロなどは大きい物は1週間位冷蔵していて、熟成させます
ハマチで下ろして、次の日、ブリで、2,3日熟成させる事も有ります
白身、青魚、赤身にもよりますが、比較的大きな魚ほど、熟成期間は伸びます
但し鰓や腸は、それほど持ちませんので、必ず取るか、三枚などに下ろした状態で冷蔵や冷凍します

Q5ヶ月前に冷凍した魚は大丈夫ですか?

以前、スーパーで魚(解凍)を買い、すぐに調理しなかったので、冷凍庫に入れておきました。
久々に調理しようと日にちを見たところ、賞味期限が10月8日になっていました。
5ヶ月前に買って冷凍庫に入れておいた魚を解凍して煮魚にして調理しても大丈夫なのですか?
おなかをこわしますか?

Aベストアンサー

元魚屋です
状況はどうなっていますか?
身の一部や全体が白っぽく乾いているように見えるときは、冷凍焼けしています
ただ腐ってはいないと思いますので、食べれないことは無いですが、焼けていたら美味しくないですよ(^-^)
食べれることは食べれます
ただ食中毒の警戒で中心温度が、73℃で1分以上加熱してください
それで90%以上の食中毒菌は死にます

Qお刺身は冷凍しても大丈夫ですか?

今日、まぐろのお刺身を買ってきました。
他にもサーモンや白身のお刺身が入った切り落としの盛り合わせ?も買ったのですが、
急遽、外食になってしまいました。
明日も使う予定がないのですが・・・、お刺身は冷凍して、また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
気になるのはお刺身が解凍もののようで、また冷凍するのは衛生的にどうなのか?という所です。

また、冷凍にする場合はパックから出して、ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

<お刺身は冷凍して,また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
衛生的な意味でも大丈夫です。

<冷凍にする場合はパックから出して,ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
そのままパックごとでも大丈夫です。

サーモンや白身のお刺身の入った盛り合わせは味が仮に少し落ちても,そんなに変わりません。

マグロについては,解凍したものを再冷凍すると味が落ちるのがはっくり分かります。ただ,スーパーで買った普通のマグロと思いますので,
その流通から説明します。
 マグロ漁船が遠洋でマグロを獲ると,そのままの形で船内でマイナス60~70度に急速冷凍します。マグロの水揚げの一番多い三浦半島三崎港の場合もそうですが,マグロ船から水揚げされたマグロは凍ったまますぐ魚市場でセリにかけられます。尾の身を切り落としてあり,仲買人は尾の身を見て,そのマグロの品質を判断します。仲買人がマグロを買うと,マイナス60度以上の特別の保冷車で倉庫に運び,同じように超低温で保管します。別の会社の下ろされて,切り身になります。この辺から会社を経るごとに解凍~再冷凍を繰り返したり,あるいは,超低温でない冷凍温度の保存になったりして,マグロの味はだんだん落ちてきます。スーパーの冷凍庫も超低温ではありません。
このような状況なので,いまさら家庭でせいぜいマイナス20度程度の冷凍をしても極端に味が落ちることはありません。味はすでに落ちているので,そんなに変化ないはずです。
では,どうして食べたら美味しいかというと,マグロの漬け丼がおすすめです。これなら冷凍を繰り返したマグロでもおいしく食べられます。
 私は,かつて,三浦半島三崎港に釣りで通ったいた時期があり,マグロのセリも見ましたし,地元の人たちがマグロのおいしい食べ方を知っていました。マグロの一番美味しい食べ方は,マグロ船から水揚げされたマグロを切り身で超低温保存している業者から買い,三崎港伝統の解凍技術も持って上手に解凍し,そして,すぐ食べることです。間違っても家庭の冷凍庫には入れないことです。そんなマグロを食べると,マグロの刺身に対する考えかたが変わります。お金がなくても,仲買人が見立てて用のすんだ「尾の身」を朝市で300円くらいで売っています。これをほぐせば,最高においしいマグロを4~5人で食べられます。
三崎だけでなくほかにもマグロ水揚げ港があるので,ネットで1回注文して食べてみると,本当のマグロの美味しさが分かると思います。
 私は,三崎を離れて,別の土地で暮らしていますが,スーパーのマグロでも食べます。ときどき自分で漬け丼を作ることもありますが,再冷凍したマグロを高い値段で売っているのを見かけると,絶対に買いません。

こんにちは!

<お刺身は冷凍して,また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
衛生的な意味でも大丈夫です。

<冷凍にする場合はパックから出して,ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
そのままパックごとでも大丈夫です。

サーモンや白身のお刺身の入った盛り合わせは味が仮に少し落ちても,そんなに変わりません。

マグロについては,解凍したものを再冷凍すると味が落ちるのがはっくり分かります。ただ,スーパーで買った普通のマグロと思いますので,
その流通から説明します。
 マグロ...続きを読む

Q真鯛の保存方法

生きた真鯛を1匹いただきました
1週間後にお祝い事があるので
そのときに姿焼き(塩焼き)にして
食べたいのですが
どのように保存をすればいいですか?
直ぐに焼いて冷蔵庫か冷凍庫に保存する方法か
塩をして生のままで冷蔵庫か冷凍庫に保存するか
迷っています
他の方法でもいいのがあれば教えてください

Aベストアンサー

度々スミマセン。

姿焼きならば血抜きしてエラとウロコとって
チルド室で1週間保存OKです。

Q冷凍のコロッケを揚げずに調理できませんか?

先日、スーパーで冷凍食品が安くなっていたときに冷凍の牛肉コロッケを購入しました。ですが、一人暮らしで揚げ物も部屋が汚れてしまいそうでやっていません。そのときはおいしそうだからと思って買ってしまったのですが、袋には「油調理専用」と書いてあり、作り方にも油で揚げるというように書いてありました。コロッケは油で揚げる直前まで作ってあるようです。(つまりあとは揚げるだけ)
やっぱり揚げるほかには調理方法はないのでしょうか?オーブントースターで焼くとか、何か良い方法をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

揚げるというか

私は冷凍ハッシュポテトなどは
焼く感覚で揚げています。

フライパンに油を多めにひいて(大さじ5杯くらい)
揚げると そんなに油もとばなくて調理できます。

調理後の油の処理も 普通に洗剤で洗ってできます。

Qマゴチのあら汁の臭み

自分で釣ったマゴチのあら汁を作ってみました。釣って翌日の調理、釣った場所ですぐに血抜きをしてました。料理の際、頭を2つに割って血あいもきれいに洗って、5分ほどサッと茹でてから調理しました。あら汁は味噌とだしの素、旨味調味料、酒で味付けしました。完全したあら汁は、できたては、そんなに気にならなかったんですが、ご飯を食べ終えて(料理から一時間後くらい)、鍋の匂いをかぐと、臭みがでてきてました。魚があら汁として不向きなのか、私の調理の仕方が悪いのか…ちなみに本命の魚はヒラメで、ヒラメのあらも、あら汁に…と思ってます。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

5分ほどサッと茹でて>もちろん湯掻いた汁は捨てて、新しいお湯で調理してますよね?

料理から1時間くらい>この時に魚のアラはあら汁から取り出していましたか?あら汁は完成してから残った汁があるなら、あらは取り出して汁だけにしておかないとあらから(魚の皮等から)臭みが出ますよ。

また、鱗取りが完全でなかった場合も臭みが出やすいですよ。頭やえらの端の方とか取りにくくて大変なんですけどね。

他では、臭みが気になるなら鱗や棘を取って、内臓や血合いを取り、しっかりと塩水で洗ってから水気を布巾で拭き取り、にがり入りの塩を軽く振って少し身を締めお湯を掛けるか、軽く茹でる(私は長く茹でると旨みがなくなり、臭みが身に染みる気がするので短めでやります・・・)かで臭みを落とし、薬味で臭みを消すというのが我流なんですけどね。
うるさい人に言われるのが、魚の尻尾や背びれや皮とかがないほうがいいと言われますが・・・毎日そこまで出来ませんて

Q刺身に寄生虫がいました

刺身に寄生虫がいました

気持ちの悪い話で申し訳ないです
先日、スーパーでハマチの…たんざくというのでしょうか?
一口サイズに切ってないお刺身を買いました。
よく買ってるのですが…
切って、私が食べようとした瞬間に気づきました
もう死んでたのですが…気持ち悪かったです
ミミズのような感じです
これって寄生虫ですよね?
もうお刺身はほぼ食べ終えてた状態で;
夫には秘密にしました;
言ったら気持ち悪くなるだろうし…

死んでましたけど、死んでたなら食べても大丈夫だったんでしょうか
また、もし切ってる段階で見つけた場合は、
お刺身は全部捨てたほうが良かったんでしょうか?

自然の生物の事だし、仕方ないことだと思いますが
こういう事って、よくある事なんでしょうか?
主婦の皆さん、一度は経験されてるんでしょうか

しばらくお刺身は買う気が起きないです^^;

Aベストアンサー

 おそらく他の回答者の方もおっしゃっているブリ糸状虫でしょうね。買われた魚もハマチ(ブリの子)ですし。これでしたら生きていようが死んでいようがヒトへの危害例はないので安心していいかと思います。見た目は確かに太目の糸ミミズですね。
 なお、こういうお刺身の場合は短冊より「さく(冊)」と言ったほうが通っぽいです。

 魚と寄生虫は切っても切れない縁がありまして、魚種や魚群によってはほぼ100%の寄生率を持つこともあるといいます。ただ、昔から魚食に親しんできた日本人は扱いにも慣れていて、例えば鮭や川魚は生食するな、カツオはたたきなんてことが常識になっていますし、もちろん魚屋さんはそのあたりを熟知しています。そういう意味では、普通に売っているお刺身を食べるのに躊躇したり、やたらに警戒したりというのはあんまり意味がないと思います。しばらくは気持ち悪いでしょうが、慣れましょう。

 ちょっとアニサキスのお話に割り込みます。
 アニサキスは確かに幼虫の状態で魚に寄生しています(成虫をみることはあまりない)が、ヒトの胃壁に刺孔するのも幼虫です。ヒトに危害を及ぼすのは(アレルギーは別として)例外なく生きた状態で胃壁に食いついたケースで、少ないとはいえ、年間何例か手術にいたることもあるというので、注意したほうがいいと思います。ブリにはあまり寄生しませんが、鰹や鮭、イカなどには多く見られます。我々が見るのは半透明もしくは乳白色の糸がとぐろを巻いたような状態で、ちょっとミミズのようには見えません。

 おそらく他の回答者の方もおっしゃっているブリ糸状虫でしょうね。買われた魚もハマチ(ブリの子)ですし。これでしたら生きていようが死んでいようがヒトへの危害例はないので安心していいかと思います。見た目は確かに太目の糸ミミズですね。
 なお、こういうお刺身の場合は短冊より「さく(冊)」と言ったほうが通っぽいです。

 魚と寄生虫は切っても切れない縁がありまして、魚種や魚群によってはほぼ100%の寄生率を持つこともあるといいます。ただ、昔から魚食に親しんできた日本人は扱いにも慣れてい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング