TOYOのバルブを使う作業がありまして、ある人はこれは真鍮だといい別の人は砲金だと言い張ってます。見分け方としてマイナスドライバーなどで削ったらわかるぜと言う人もいるのですが、色はどっちがどっちだか忘れたと言ってます。ピンク系?はどっちですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

真鍮は仏具や金管楽器、砲金はバルブや歯車、プラモデルの塗料などの部品として使われたりしますね。



【黄銅 Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%8A%85

【砲金 Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B2%E9%87%91

A 回答 (4件)

昔、真鍮(黄銅)や砲金を旋盤加工したことがあります。


真鍮は黄色系で、ピンク系は砲金と記憶しています。

成分ですが、真鍮は俗称で正式には黄銅、Brassですが、実用されているのは、銅70%、亜鉛30%の7-3黄銅と60/40の6-4黄銅があります。
バルブはこちらと思います。

砲金は、Gun metalで亜鉛が1~9%、すずを約10%含んだ銅合金です。
流体軸受けなどに使用しました。

昔大砲を青銅で作ったこともあり、砲金を青銅と混同しているむきもありますが、青銅はBronzeで銅-すず合金のことです。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/08/23 06:29

下記サイトによると青銅(砲金)は銅と錫の合金。


黄銅(真鍮)は銅と亜鉛の合金で、砲金より大夫柔らかい金属とのことです。

TOYOバルブの製品説明では
●青銅バルブ
青銅(”砲金”)は、銅 85% ・錫・鉛・亜鉛各 5% の組成

●黄銅バルブ
黄銅は、銅 60%・亜鉛40% の化学成分で構成

総合すると、特性としては、真鍮は砲金に比して安価で柔らかいということでしょうか。
見分けはつきにくいですが、真鍮のほうが明るい色のようです。

真鍮とは
http://www.tt-brass.com/sintyuu.html

砲金について
http://members.tripod.co.jp/y_3et/ship_top.html

TOYOバルブ
http://www.toyovalve.co.jp/jp/industri/explain.htm

参考URL:http://www.toyovalve.co.jp/jp/industri/explain.htm
    • good
    • 10
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/08/23 06:29

バルブであれば、真鍮(銅の亜鉛合金)でしょ。


砲金(銅の錫合金)は主に機械の軸受けなどに使われてます。
砲金の方が高いはずです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/23 06:28

真鍮=砲金だった筈ですが



あれ?思い違いでしたかねぇ~

と言う訳で、見分けは付かないと思いますよ
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真鍮と銅の違い

専門的な知識はありませんので、簡単に判りやすくご教授お願いします。

真鍮と銅は、見た感じよく似ています。

特徴の違いや用途の違いを教えて下さい。
また見分け方もお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

真鍮(黄銅)は銅と亜鉛の合金です。
銅と真鍮はかなり色が違うので、見た感じもけっこう違うと
思うのですが・・・

色のイメージとして、真鍮はかなり金色に近い黄色。
(金管楽器の色)

銅はかなり赤みがかった色。(新品に近い10円玉の色)

真鍮は銅よりも硬度が高いので、銅では柔らかすぎて駄目、という
ような用途に使われると思います。

Q青銅と黄銅の違いについて

水道のバルブの材質に青銅のものと黄銅のものがありますが、上水道で使った場合にどんな違いがありますか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。#1です。

> 青銅も黄銅もどちらも上水道に使用して問題ないと思いますが、
> 塩素に侵されやすいとかがあるんでしょうか?

一般的な話をすると、青銅の方が黄銅よりも耐食性は良いと考えられ、
脱亜鉛耐食は液温度、溶存酸素濃度、塩素イオン、炭酸ガス、遊離炭
素によるので塩素に侵されやすいと言うのは間違い無いですが、現実
問題として一般に販売されているバルブの耐食を考慮しなければなら
無いのはプラントや薬品を扱うなどの特殊用途になると思います。

ご存知でしょうが黄銅と言っても、C2100等の丹銅、C2600の70/30黄銅、
C2801の60/40黄銅をはじめ、ネーバル黄銅、アドミラリティ黄銅、アル
ミニウム黄銅などがあり、亜鉛の量によって強度と耐食性のバーター関
係になります。

耐食(主に脱亜鉛)を防止するためにはAs,Sb,Sn等の添加物を加えると
有効であってこれらの合金が規格化されています。
バルブの大手のkitzではKメタルと言っていますが、特殊用途でない限
り(水道水や海水に含まれる程度の各種イオン程度では)問題は無いと
考えられます。

もちろん青銅は脱亜鉛型の耐食はおこらず、Snの被膜生成により耐食性
もCuよりも良くなります。

特殊用途としては薬品の耐性、機械的強度によって珪素青銅やアルミニ
ウム青銅もありますが、このあたりりなると汎用品では無くなってくる
と思います。

腐食が心配な場合は、使用する雰囲気をバルブメーカーに伝え事前に
耐食試験を行う等してみてください。

こんにちは。#1です。

> 青銅も黄銅もどちらも上水道に使用して問題ないと思いますが、
> 塩素に侵されやすいとかがあるんでしょうか?

一般的な話をすると、青銅の方が黄銅よりも耐食性は良いと考えられ、
脱亜鉛耐食は液温度、溶存酸素濃度、塩素イオン、炭酸ガス、遊離炭
素によるので塩素に侵されやすいと言うのは間違い無いですが、現実
問題として一般に販売されているバルブの耐食を考慮しなければなら
無いのはプラントや薬品を扱うなどの特殊用途になると思います。

ご存知でしょうが黄...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q金属材料のJIS記号

SK400、S45C、FC100、SF490C、BC6これらの金属材料のJIS記号は今でも通用するのでしょうか?
昔覚えただけなので、規格の改定などあって通用しなくなっているのかどうか分りません。
文書に使用したいので、現在の規格上正しいのかどうか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
JISでは「種類の記号」が変わっても化学成分や熱処理温度、機械的性質は変わっていないですね。

>S45C
機械構造用炭素鋼鋼材でそのままです。
>FC490C
ねずみ鋳鉄品でそのままです。
>SF490C
炭素鋼鍛鋼品のSFはそのままです。SF490Cの番号末尾のCの規格は以前有ったとは覚えが無いです。SF490Aは現存します。
>BC6
銅合金では青銅鋳物6種のBCがCACに改定されています。旧のBC-6が新でCAC406。
>SK400
普通鋼材では、一般構造用圧延鋼材でSS材のSS400は存在します。特殊用途鋼の炭素工具鋼鋼材でSK鋼で旧で400番手は昔から存在しなかったと思います。

※文章で説明なさるなら、例としてCAC406(旧BC-6)と括弧で注釈で良いと思いす。

SKについて不明なので若干自信無しです。
参考になれば。

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む

Q金・銀・銅・真鍮の見分け方とジルコニアについて

質問・1:金・銀・銅・真鍮の薬品とかで見分ける方法を、判りやすく、詳しく教えてください。
質問・2:ジルコニアが半導体チップの中にどの位の量が入っているのか教えてください。

Aベストアンサー

質問・1:色が見えない場合ということで2通り考えました。
1.塗装等コーティングされている
2.色を判断基準にしてはならないことと決められている(化学のテスト問題等)
 または、どうしても薬品を用いて調べたい

1.純物質にコーティングされている場合でそのコーティングを取らずに(非破壊で)検査するには
(1)蛍光X線
試料にX線を当てると元素に固有の蛍光X線が発生します。
装置があればこれば一番確実です。
原理等の詳細は以下をご覧ください。
http://www.kawaju.co.jp/jigyo/bunseki/tech_01.htm
(2)比重を用いて判別
手軽にやるにはこれが一番よいでしょう。
以下に資料のページを参照しました。
http://minerva.ohnolab.arch.t-kougei.ac.jp/Material/Metal.htm
2.どうしても化学反応で見分けたい(自分としてはナンセンスだと思うのですが)
 という場合
・4つの試料をまず硫化ナトリウム水溶液に漬けます。
 →黒く変わらなかったのが 金
・残りの3つを硝酸銀水溶液に漬ける
 →表面が黒くならなかったのが 銀
・残りの2つを塩酸に漬ける
 →泡(水素)が出ないものが 銅
・残りが真鍮
こんなんでいかがでしょうか。

質問・2:シリコンデバイスを指されていると考えてよいのでしょうか?
シリコンデバイスにてジルコニア(ZrO2)もしくはジルコニウム(Zr)が使われている
ということは聞いた事が無いです。
シリコン上の配線にはアルミor(一部銅)が使われていると思いますし、リードフレームとの接続は銅線若しくは金線が使われていると思います。
次世代シリコン上配線は金が使われるとも聞きます。

ジルコニア(ZrO2)は酸素センサ素子として車に積まれています。

質問・1:色が見えない場合ということで2通り考えました。
1.塗装等コーティングされている
2.色を判断基準にしてはならないことと決められている(化学のテスト問題等)
 または、どうしても薬品を用いて調べたい

1.純物質にコーティングされている場合でそのコーティングを取らずに(非破壊で)検査するには
(1)蛍光X線
試料にX線を当てると元素に固有の蛍光X線が発生します。
装置があればこれば一番確実です。
原理等の詳細は以下をご覧ください。
http://www.kawaju.co.jp/jigyo/bunseki/tech_01.htm
...続きを読む

QBsという記号の材料は何?

金属材料でBsという表示のものがありましたが、
これは、どのようなきんぞくなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはです。

黄銅との事です。
下記URLを参照してみてください。

参考URL:http://www.interq.or.jp/www1/sakakura/kisono%20kiso.html

Qステンレス・アルミ・鉄の見分け方

仕事でちょくちょくステンレス・アルミ・鉄(ステン色)の見分けなければならないのですが、全然わかりません。

どのように見分ければいいですか?

Aベストアンサー

分からなかったら磁石を持って歩きなさい。

鉄→くっつく
ステンレス・アルミ→くっつかない

ステンレス→重い
アルミ→軽い

QPTネジとPFネジの違い。

 PTネジ(管用テ-パネジ)とPFネジ(管用平行ネジ)の違いについて教えてください。それぞれどういう形状なのでしょう?又、どういう利点があるのですか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 管用ねじの使い方はおおむね2通りあります。

・平行=平行
 分解可能な構造用配管や、多少の漏れが気にならない流体用。

・平行=テーパ、テーパ=テーパ
 漏れがないように管を接続するためのねじ

になります。平行=テーパの場合、雌ねじが平行、雄ねじがテーパになります。また、テーパねじを接続するときは、ある程度長さが調整できます(2~3mmぐらいまで)。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報