ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ふたつ質問です。

ひとつは、治療の途中で歯医者を変えることができるかです。
もう、歯の中を削って白い詰め物が入っている状態なんですが、
その途中で違うとこに行ったら、その歯医者も困るでしょうか?
変えたことがある人がいたらアドバイスください。

もうひとつは、歯医者さんとか歯の詳しい人に質問です。
歯医者が治療する歯を間違えることがありますか?

私は、一ヶ月前、冷たい水を飲むと奥歯がしみるようになって、ある歯医者に行きました。
そこでレントゲンをとって、奥から二つ目の歯を治療しました。
もう治ったといわれたけど、痛いままでした。
それで、先週最後の確認の日に、まだ痛いって言ったら、またレントゲンとることになりました。
先月撮ったばかりなのに!
しかし、レントゲンの機械が壊れていて撮れないことがわかって、また今度と言われて
なにも治療されていないのに500円とられました。
でも、お詫びのしるしに歯ブラシを1本もらいました。

今日、もう一度行ったら、レントゲンの機械が直っていて、写真が撮れました。
そして、一番奥の歯が虫歯だといわれました。
しかも重症らしい。
なんで最初のときにわからないんだろう?

そして機械で削るときに、ドリルの歯の先がベロの裏側にささって血が出ました。
歯を削る振動で痛いとか、歯ぐきから血が出るとかならわかるんですが、
ベロの裏側をやられるとは予想していなかったんで、飛び上がりそうになりました。
泣きました。
鎮痛剤出しますって言われたけど、そのお金払うのも私だと思うと、むかつきました。

帰るとき、またお詫びの歯ブラシをもらいました。
2本もいらないので、1本は妹にあげようと思います。

それで、もしかしたら、こんなにヤブ医者なら、最初に治療した歯は間違いで、実は健康だったんじゃないかと思いました。
そんなことってあるんでしょうか?

2本同時に虫歯になったんだと思いたいです。
その歯医者を擁護する意見でいいから(むしろそっちのほうが後悔しなくてすむ)、詳しい人、意見をください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、2回目のレントゲンは治療後の病変や状態を改めて確認するために撮ったんだと思います。

治療前のレントゲン写真を参考にしても、あなたの訴え当時の状態はわかりませんから、1ヶ月前のレントゲンは使えなかったんだと思われます。

また何も治療はされていくても、問診などの行為を行うと、保険診療の場合はどうしても一部負担金を請求しなければならないという決まりがあります。これは国が作ったルールなので、仕方ないことだと思います。

で、「舌を傷つけられた」ことと「最初のレントゲンで奥歯の虫歯に気付かなかった」ことと「奥歯の虫歯がかなり重症」という全てのことに繋がることなんですが・・・
もしあなたが、舌の奥の方を押さえると「おえっ」となる反応が人より強い方なら、全部まとめて説明することが可能なんです。とは言え、そのような強さを人と比べたことなどないでしょうから、分かりづらいとは思いますが・・・一番奥歯の舌側が磨きづらいと思われているなら、可能性としては考えられることという程度の話です。

嗚咽反応が強い方は、奥の方の舌を押さえつけると、その人の無意識下で、反射的に、かなり強い力で舌が動いてしまうんです。
通常、奥歯の治療をする際は、バキュームやミラーで頬粘膜や舌を押さえつけて、安全を確保しながら治療します。ですが、そういった動きを無意識下でされる方の場合は、治療中の数十分から長いと1時間以上、舌を治療器具から遠ざけることにかなり神経を使います。
そんな中で不運にも起こった事故で舌を傷つけられてしまったということは、多くの場合は診療補助に付いたアシスタントのミスであると考えられます。
そういう方は、奥歯の舌側のブラッシングが難しく、プラークなどが多く付着したまま長期間放置される為虫歯になる確率も高くなり、重症化してしまうことも多いです。
また、レントゲンも同じく、一番奥の歯が撮りづらかったため、最初の撮影では虫歯に気付けるほど撮れなかった(一部分しか撮れていなかった)のではないかと思われます。

以上、全て想像でしかありません。
実際にレントゲンを見てみたり、あなたの口内を確認していないので、可能性として考えられること、という程度の話です。
ただ、あなたの精神衛生上は、その歯科医院で治療を継続することは難しいと考えられます。
レントゲンや他の検査結果を添付した情報提供書を下さいと申し出ればもらえるはずですので、それを持って他の歯科医院で治療の続きを受けてみられてはいかがでしょうか。
全てがはっきりすると思われます。

健康な歯を削るという可能性は、非常に低いと考えられます。診療は医師一人で行うことはあまり考えられませんので、補助が一人はいたと思います。普通は医師が間違えそうになったとしても補助が気付くと思います。ただ、やはり断言は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、ドリルでけがしたところを見たら、正確にはベロの裏側じゃなくて
ベロの下の、ベロから歯ぐきにつながるまでの袋のような皮のところでした。
だから、ベロが動いてドリルにぶつかったというより、
歯を削っていてドリルがすべって下の皮に穴を開けた感じでした。

でも、たしかにベロがうごくと、その下の皮のところも盛り上がって動くから、
ベロのほうがドリルに近づいていったのかもしれないですね。
その歯医者への怒りがかなり消えました。
超わかりやすくて納得です!

最初に治した歯も、虫歯だった可能性が高そうで安心しました。

ただその歯医者は、毎回違う人が担当になってちぐはくなことを言われたり
私よりも後に来た人が先に診察してもらったり、
ドリルのこと以外もやなことばかりなんです。
それと、歯をけずったあと、かぶせる白いやつが足りなくて、削った歯のギザギザがベロにもろにあたって、今、超痛いです。

だからその歯医者もういやです。
また思い出したら、怒りがこみ上げてきました・・・

別の歯医者に行ってみて、そこでも同じ感じだったら、
最初の歯医者が悪いんじゃなかったって分かると思います。

あと、hmcke213さんは歯医者さんだとおもいますけど、こうやって詳しく説明してくれる歯医者に行きたいです。
同じ結果でも、納得できるし、安心します。

お礼日時:2010/11/28 23:19

治療途中で歯科医院を変えられるかについてですが、経験上、特に問題ないですよ。

歯科医もプロなので診ればどんな治療をしてるのか、ある程度は判ると思います。今現在治療してる歯も、以前違う歯医者で治療が途中になった状態の歯です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私と同じで途中で変えたんですね。
とても参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/28 22:58

途中で変える事はもちろん可能です。



私も途中で変えた事があります。やはり不信感を抱いた為ですが、変えて良かったと思っています。
私も最初は、途中で変えると先生も困るのではないかと思いましたが、全くそのような事はなくて、快く引き受けてくれました。

もう一つ、治療する歯を間違えるという事については普通はないと思うのですが・・・・・
でも、2本とも虫歯になっていたのなら、最初のレントゲンで「奥の2本が虫歯になっています」と言われたはずですよね?

それに昔は歯の治療は痛いというイメージもあったようですが、今は痛くないよう細心の注意を払って治療してくれますから、ベロの裏にささるって・・・・嘘でしょ?!って感じです。

そういう医師なら最初に治療した奥から2番目の歯は健康な歯だったって可能性もあると思います。


仮に2本とも虫歯だったとしても、最初のレントゲンで重症の一番奥の歯が見抜けなかったという事ですからヤブ医者であることは間違いないので、違う先生に診てもらう事をおススメ致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に変えた事がある人から話が聞けて安心しました。
やっぱり、今のところは不安なので、違うところにします。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/28 22:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング