【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

最近ヨーグルト類にはまっています。
お腹の調子をよくするのに乳酸菌は有名です。
 
今日買ってきたヨーグルトをみるとビフィズス菌と書いてありました。
そういえば乳酸菌もビフィズス菌もよく聞きます。
同じ仲間なんだろうと思ってますけど、違うものなのですか?
 
後、オリゴ糖というのも時々みかけます。
これも胃腸に良い菌なのでしょうか?

A 回答 (2件)

乳酸菌は、発酵食品の食品製造(味噌、しょうゆ、漬物、チーズ、ヨーグルト)に利用される他、人を含め動物の腸内で食物の消化や悪玉菌の撃退・駆除したり、整腸作用や腸壁に住み着いて発癌物質や有害食品から腸壁を保護しています。

女性の膣内を細菌感染から守る乳酸菌「デーデルライン桿菌」や赤ちゃんの腸内の90%を占め腸内の細菌感染や消化を助けている乳酸菌「ビフィズス菌」(加齢と共に減少し成人で50%、老人では15%以下に減少して腸内細菌による病気が増加して行きます)が良く知られています。ビフィズス菌は善玉菌の一種で赤ちゃんの腸内に住み着いていて安全性や病気から守ってくれていることから注目され、ヨーグルトの生産(牛乳中の脂肪分を食べて乳酸やアミノ酸などを生成してくれる)に利用されています。大抵の乳酸菌は胃液の強酸性(塩酸)に絶えられず腸内まで生きて到達できませんが、医の強酸に耐えて腸内まで生きて届く乳酸菌を使ったヨーグルトが一躍人々の注目を浴びています。腸内まで生きて届く乳酸菌を含んだヨーグルトを「プロバイオティクスヨーグルト」といいます。スーパーなどでヨーグルトの容器に「プロバイオティクス・ヨーグルト」と印刷がされ、ビフェズスヨーグルト、ブルガリアヨーグルト、カスピ海ヨーグルトなどで知られています。胃がんの原因とされているピロリ菌駆除に効果がある胃の強酸にも耐える乳酸菌LG-21を使ったヨーグルトも注目されています。

乳酸菌は広く存在し、発酵食品製造や胃腸の健康の為の善玉菌や女性の健康を守っていることで、利用や研究されているのは本の一部に過ぎません。ビフィズス菌(乳酸菌)も人体(主に口から肛門にいたる消化器系や女性生殖器)に棲み付く約100兆匹の細菌の中の善玉菌の主要な微生物(細菌やウイルス)に属します。

参考URL
http://www.probiotics.to/
http://allabout.co.jp/r_health/gc/322012/
http://my.kotokiri.com/lg21.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/乳酸菌
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LG21ってヨーグルトを買ってきてみました。
従来のヨーグルトやヤクルトではなかなか腸に到達しないんですね。
僕が老化するのはまだ大分先の話ですが、
なかなか奥深い話を聞けたと思います。

お礼日時:2010/12/01 19:59

こう言うのでどうですか?


http://www.nyu-sankin.net/kind/2food.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはなかなか良いページの紹介を助かります。
乳酸菌って総称だったんですね。
ヤクルトが菌だったとは知りませんでした。prz_

お礼日時:2010/11/28 23:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング