ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

わたしはいま高校3年生で、上智大学の系列の
上智短期大学に進学が決まりました。
同級生や先生は、上智ってすごいねと
誉めてくれました。

ですが、山梨県にある公立の都留文科大学に
進学が決まった同級生(クラスは違います)と
その同級生の担任が「都留文のほうが大学なんだし
公立なんだからすごい」とわたしになぜかわざわざ言ってきました。
わたしはなんかその自信たっぷりな物言いにいらっときました。

それでお聞きしたいのですが、都留文科と上智だったら
どっちが上でしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

知名度で言ったら上智だとは思いますよ。


みんなに自慢したいなら上智の短大とは言わずに
上智に行くと言えばいいのです。
プライドの問題かな?

都留文て小学校の先生を養成する学校なんです。
だから教員を目指している人ならもちろん知っているのですが
とにかく山梨の田舎なので教員に興味のない人は知らないでしょうね。

質問者さんが上智短大で何を勉強するのかは知りませんが
もし将来学校の先生になるのであれば教員採用試験で
有利なのは都留文です。
短大では2種しか取れないですしね。

つまり学ぶ目的が違うのですから比較しても仕方がないのです。

あなたは上智短大に行きたくて志望したのですから同級生の進路なんて
どうでも良くないですか?
どうしてもいらっとするのであればセンターは間に合わないので
過去問でも解いてみてください。
どの程度の学力が必要なのか分かります。

都留文は地方国立大学教育学部の併願校です。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

皆さんご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/06 14:53

私は学校勤務なので少し分かりますが


上智短大で取れる小学校の英語指導員は正確に言うと
教員ではありません。
上智短大には小学校免許を取れる課程がありません。

同じような資格に日本語指導員みたいなものもありますが
このような資格では担任など持てないのです。
教育実習や介護実習を経て教員採用試験に合格して初めて
教員と呼ばれるのです。

また、英語の教員は中学高校の英語免許が必要です。
こちらは教育学部でなくても取得可能ですがもちろん
教育実習等履修が必要です。

小学校では来年から英語教育が始まりますが小学校の教員の中には
英語免許を持っている人が多くいます。
その先生達が中心となって小学校英語を教えていくことになります。
英語の指導員として学校勤務するには多分そのような採用があればですが
市町村の委託で臨時講師となる位でしょうね。
ALTも入りますしね。

もちろん都留文を出ても教員にならない人もいます。
適性ってありますし教員採用試験は10倍以上の難関ですから。

英語頑張って勉強してくださいね。
私も短大で英語専攻でしたよ。
    • good
    • 2

何度もごめんなさいね。



HPで上智短期大学を調べてみました。

英語のみの単科短期大学なんですね。
英語を勉強するのに教員資格も取れないのですか。
入試もAOが何度もありますし(つまり定員になかなかならないのでしょう)
殆どが合格してましたね。
つまり誰でも入れる短大です。

ウチの息子偏差値65と言われる高校に行ってますが都留文難しいですよ。

この回答への補足

資格は小学校英語教員っていうのが
取れるらしいんですけど…(泣)

補足日時:2010/12/11 17:32
    • good
    • 26

それ、スリナムに住んでて、私、アメリカ人なの、と言っているのとほぼ同じですよ。


ご質問者さんも、「上智」としか書けないでしょ?
それがすべてです。
上智って、大学にも中堅私大より入りやすい学部があるんだけど、その同級生と、就活の時に大きな差が出るんで、覚えていてもいいかも。
    • good
    • 8

都留文の偏差値とか見たことあります?


センターでの得点率とかって高いんですよ。

センターを受けていく公立大学は私立短大より難関です。
多分都留文に合格した同級生は推薦だったとは思いますが
簡単に推薦も合格しないんですよね。

4大の上智大学だったら上智の方が上でしょうから
短大から編入してみたらどうでしょうね。

この回答への補足

友人たちに聞いたところ、上智は知っていて
都留文は知らない、どこそれ?って人が
ほとんどだったので、知名度とかを考えると
どうかなぁと思ったのですが
どうなんでしょうか??(>_<)

補足日時:2010/12/10 20:59
    • good
    • 30

http://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/6369/ …
http://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/2115/ …
同一の模試での評価はこんなトコロです。

No1の方も書かれていますが、私が受験の頃30年前は
「なんじゃ、この短大、難しいやんか」というのが上智短大の感覚。
当時、青学では短大は青山、四大は教養が厚木ということで、青山短大の方が四大より学部によっては偏差値が上だった。
短大って何よ?という傾向なので、短大の偏差値はズルズルです。
http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2010/hensachi …
30年前は上智短大の方が青山短大より難しかったんですが、秦野の上智より青山の青山短大の方が難しくなっていますね。
    • good
    • 3

>都留文科と上智だったら どっちが上でしょうか??



上智「大学」なら入学難易度も社会的評価も上でしょうが、上智「短大」ですからね。都留のほうが上ですよ。

田舎の大学とはいえ、4年制の公立大学ですから、社会的評価もまずまずある方です。
一方、短大は現在は「どこも」といってもいいくらいに評価されなくなってます。上智短大も、え?上智って短大もあったの?というくらい知名度はないですよ。

あなたがここで聞いてくると言うことは、どちらが入学が難しいかわからないからでしょう?
4年制の大学は予備校のランキングがありますから、だいたいどの程度かわかります。しかし、短大は予備校の模試のランキングありません。つまり模試を受ける人に、短大進学希望者がいないのです。
短大のランキングが出るのは進研模試くらいのものですが、有力進学校では誰も受けない模試です。それくらい、進学希望者には「眼中にない」存在なのです。

>自信たっぷりな物言いにいらっときました。

気分悪いのは判るけど、おたくの高校からならきっと「すごい」ことなのでしょう。
    • good
    • 25

今の、でいいんですよね。

そして、上智大学自体との比較ではないですよね。
なら、都留文科大学。

大学と短大では、質問者さんには申し訳ないけど、今は大差があります。
大学や短大のレベルって、受験生に人気があるかどうかで決まります。
都留文科大学は、周囲に競合があまりない上に、入試日程が上手で、広く受験者を集めることに割と成功したトコです。

短大は不況の度に受験生が離れていっているのが実状で、今は、もともと人気があったトコがかろうじて生き残っている感じで、有名な短大でも、レベルで専門学校に劣っているところは多数あります。そのレベルではありませんが、地方の人気私大に勝るトコまではいきません。
    • good
    • 23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都留文科大学の英語について

国公立の大学で英米文学や英語学ではなく、英語のスキルを磨ける大学を探しています。私立大学ではあるのですが…。都留文の英語学科は割と勉強できるようなことが書いてありますが、実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

都留文科大学の社会学科4年生です。
「英語のスキル」とは、英会話のことですか?
詳しく回答できるかもしれませんので、
具体的に何が学びたいかを教えて頂ければと思います。

因みに都留文科大学は、交換留学制度が割合充実しています。小さい大学ですが、なぜかカリフォルニア大学と協定を結んでいます。メリットは…

1.留学期間は都留文科大学に授業料を納め、先方の大学には授業料を納めなくてもよい。
2.派遣先で習得した単位は、都留文科大学の卒業単位に認められるので、4年間での卒業も可能。
3.大学同士が協定を結んでいるので、海外での身分が保証される。
4.大学後援会の奨学金(20万円、返済義務なし)を申請できる。

参考URL:http://www.tsuru.ac.jp/index.html

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q昨日の合格発表で高崎経済大学経済学部に前期で合格しましたが進学先を迷っています

昨日の合格発表で高崎経済大学経済学部に前期で合格しました。

ですが私は専修大学経済学部国際経済学科と進学先を迷っています。

私は大学のランクは高経も専修もほぼ同じと思っています。
しかし、偏差値や倍率を加味した入試難易度は高経の方がやや高く、また”公立”ということで(私の高校では国公立の方がイイという風潮が少しあります)「やっぱり高経の方がいいのかな~」と思っています。

しかし同時に、私は主に外国経済を学びたく、また外国文化にも憧れがあるので、日本に来た留学生と交流できたり海外研修が組み込まれている専修大学のカリキュラムへの魅力を捨て切れません。

というのも私は恥ずかしながら真面目に受験勉強をしてきませんでした。高経の赤本もほとんど開かないまま試験に臨み、6倍の倍率を前に落ちることを覚悟していました。「落ちたら悩むことなく専修行けばいいや~」と能天気で専修に行くことを脳内で算段立てていました。
しかし予想外の結果で合格となり、両親や先生は戸惑う私の心中を察さず、高経合格を祝福してくれているばかりです。

上記に書いたよう、高経の方がいいだろう(複合的に)と思う反面、あまり変わらないなら専修に行ったっていいじゃないか、と思う気持ちが鬩ぎあっているのです。

ならば就職率などをみて決めよう、と思い、色々な情報を見てみましたが正直よく分かりませんでした。高経の方が金融・保険に若干強いような気がするのですが・・・。(勿論、就職は最後は人間力だということは承知しています)

今まで(出願後でさえ)自分の進路と真剣に向き合ってこなかったことを反省しています。
長々と書きましたが、何かアドバイスをいただけましたら幸いです。

よろしくおねがいします。


どっちの大学も大したことねーからどっちでもいいだろwwって思う人は、心の中で馬鹿にして結構ですのでお引取り願います。また、高経アンチの方もお引取りください。

昨日の合格発表で高崎経済大学経済学部に前期で合格しました。

ですが私は専修大学経済学部国際経済学科と進学先を迷っています。

私は大学のランクは高経も専修もほぼ同じと思っています。
しかし、偏差値や倍率を加味した入試難易度は高経の方がやや高く、また”公立”ということで(私の高校では国公立の方がイイという風潮が少しあります)「やっぱり高経の方がいいのかな~」と思っています。

しかし同時に、私は主に外国経済を学びたく、また外国文化にも憧れがあるので、日本に来た留学生と交流でき...続きを読む

Aベストアンサー

私としては高崎経済大に進学することをお勧めします。

 大学の教育内容というのは(特に院ではない教育課程では)、正直「入学する学生の質」で決まります。いくら大学が「英語に力を入れている」といっても、偏差値40の外国語大学の学生より偏差値70の理工学部の学生の方が英語ができるはずです。そのスタートラインからして違うので大学で行われる教育内容(カリキュラム)も全然違ってきます。最近新聞などで書かれていましたが、大学の授業でbe動詞から教えている大学があり、さすがに文科省も注意したそうです。
 専修などの私立大学では近年推薦等の一般試験を経験しない入学者の割合が高く、まともに英語を勉強していない人がほとんどです(公募推薦だけでなく指定校や付属校の内部推薦、AOなどもあり、半数以上が一般試験合格者でない場合も日東駒専では多いです)。つまり、彼らの英語力とは高校の授業レベルであり、(入試と全然違うのは分かると思いますが)先生の手助けを借りてようやく文章を読める能力や、そもそも読む能力がなく先生が和訳した日本語を覚えこんでいるだけの能力です(地方の公立トップ校などでは別ですが、日本の公立高校のほとんどがこうした教育です)。そうした学生の割合が高い教室でどれほどの「高度な英語教育」がなされているかはすぐに分かりますし、交換留学などでも現地にサポートする人がいたりするような「本当の留学」と呼べるものかは疑問です。そもそも、大学というのは「英語を学ぶ場所」ではなく「英語で学ぶ場所」です。高校までに英語教育の基礎が完了しており、その英語力を使って勉強するはずですが、留学で英語力を鍛えるなどとうたっているようでは「基礎力がない人が入学しています」と宣言しているようなものです。 

 上の内容を勘案したうえで、高崎経済大と専修を比べた場合、やはり高崎経済の方が学生の質が高いです。公立ということもありますが、2つの大学がいるピラミッドが違うことも原因です。
 高崎を志望する受験生は多くが地元の高校生などであり、その中からある程度優秀な受験生が合格していることになります(非常に優秀であれば東大・早慶などに進学するため、その次の優秀層)。つまり、北関東の優秀な受験生が合格しているとなります。
 一方専修は二つの要素があります。それは「関東私大の中のそこそこのレベル」と「何が何でも東京に行きたい人のたまり場」というものです。関東には、東大をはじめ、(経済系でいえば)一橋、早慶、マーチ等の人気校があり、その次に日東駒専があります。そうなると専修に通うほとんどが「マーチ以上に落ちた人」であり、企業での評判もやはりマーチなどとはかなり違います。1000人の高校生がいて、「上位300人がマーチで、それ以下が日東駒専」のようにかなり線引きがされています。そうなると就職試験でもマーチ以上の人がいるとかなり不利です。またマーチと高崎とではどちらがいいかというと、企業によって評価が違います。やはり公立大ということで、地元の優秀な学生がいるという認識が企業にもあるので、人気企業でも大学名で落ちることはほぼありません(専修ではあり得ます)。さらに、全国の「東京にとにかく行きたい人」が自分の学力に見合う大学として専修に進学しているパターンです。とにかく東京に住みたいという若者は多く、大学進学に当たっては、親御さんの金銭支援もされやすいので、いける大学に決めてそれが専修だったというのは非常に多いです。「まず、東京に行くという前提があり、その目的のために専修にした」という人が多いのです。仮に勉学をまじめに頑張っていればマーチ程度になっているはずであり、そこに到達していないということは遊び目的で東京に来る人の多くが日東駒専にたまっているということになります。

 他の質問で「地方の国公立大学と都内の私立大学ではどちらが就職活動時に強いですか?」という質問には、確かに私立有利と(私は)答えていますが、今回は大学のランクが違いすぎます。高崎経済とマーチとだったら悩みますが、今回は相手が日東駒専なので悩む余地はないと思います。
 ちなみに就職率に関してですが、これは内部進学がある私立大学は総じてよくなります。2世やコネ入社などが存在するので(国公立ではそれは少ないです)、超人気企業(特に大学が強調するような企業)のほとんどがそれらと考えるのが自然です。マーチ以下では実力で就職したのは人気企業の内定者のうち3割程度です。また人気企業のように見えますが「○○グループ」等の場合はほとんどが子会社や孫会社です。また不人気大学では「直近3年間の就職状況」等の表記をし、数年に1人の企業でも堂々と書いている場合があるので注意が必要です。

私としては高崎経済大に進学することをお勧めします。

 大学の教育内容というのは(特に院ではない教育課程では)、正直「入学する学生の質」で決まります。いくら大学が「英語に力を入れている」といっても、偏差値40の外国語大学の学生より偏差値70の理工学部の学生の方が英語ができるはずです。そのスタートラインからして違うので大学で行われる教育内容(カリキュラム)も全然違ってきます。最近新聞などで書かれていましたが、大学の授業でbe動詞から教えている大学があり、さすがに文科省も注意した...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Q信州大に受かったけど・・・

前期は学芸大を受け、落ちてしまいましたが、後期で信州大に合格しました。教育学部の音楽です。私立は受験しなかったので、後期で受かったときはすごく嬉しかったです。親も喜んでくれました。でも、一部の身内が、信州大なんてダサいと言ってくるし、他のサイトでの信州大の評価も良くなくて、今少しへこんでいます。昨日 入学手続きを済ませたところなので もうどうにもならないのですが・・・。これからの人生が不安です。どうしたら前向きに考えられるでしょうか。 

Aベストアンサー

 信州大学は、すばらしい学校です。

 ご存じだと思いますが、信州大学は地方国立大学のなかでは、かなり
人気が高い大学です。地方国立大学としては珍しく地元(長野県)出身
者の比率が低いのが特徴です。入学されればわかると思いますが、全国
から学生が集まっています。そういう意味では「全国区の国立大学」で
あります。
  
 そういう大学です。行かない理由がありません。
 胸を張って入学してください。

Q明治大学と明治学院大学の違いは?。

 明治大学と明治学院大学というふたつの大学が存在すると思うんですが、両大学は同じ明治という名前を付けてますが同じ系列の大学とかなんでしょうか?。
 
 共通点と顕著な違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「MARCH」、「坊ちゃん四大」、「日東駒専」、「大東亜帝国」と大学のレベルを指す表現がありますが、明大はMARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政大学)のレベルに属します。明学は坊ちゃん四大(学習院・成城・成蹊・武蔵大学)のレベルに入るでしょう。

それと明大は無宗教ですが、明学は宗教色が強いキリスト教のプロテスタントの教えを基盤とした学校です。

以上まとめると、
1.男臭い(明大)か女臭い(明学)かの違い
2.無宗教(明大)かキリスト教(明学)かの違い
3.偏差値の高(明大)低(明学)の違い
4.キャンパスが三箇所(駿河台・和泉・生田)の明大と横浜市戸塚区のキャンパスの明学

この四点が上げられます。

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「M...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q教育学部でいい大学。

今高3で教育学部に進みたいと思っています。

小学校の先生になりたいのですが心理学も学びたいです。

どこの大学が教育学部では有名ですか??

出来れば国立に行きたいのですが・・・。

Aベストアンサー

できれば受験地や地元の大学がよいと思います。みなさん学大の名をあげていますが、今は学大出身者の割合も減って、他の大学出身者の方が多い現場もあります。特に地方の場合は地元色(大学)が強いのが現状です。採用試験でも他県出身だとそのことを面接で問われることもあります。これから数年は大量に新採をとるので他の業種と比べると広き門になっていますが、素敵な先生をめざして頑張ってください。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング