最近外貨預金に興味を持ち始めました。そこでインターネットにて色々と調べてみたのですが、アゼルバイジャンという国のドル預金が随分と金利が高いことが分かりました。また、口座を開設するのをサポートしてくれる業者もいくつか存在するようですが、手数料が色々とかかるようです。

http://www.yieldtrust-top.com/
http://meglobalvision.seesaa.net/category/886348 …

そこで皆様にお聞きしたいのですが、
(1)口座開設料を支払っても、これらの業者を利用する価値はあるでしょうか?実際に最近開設された方、宜しければ実情を教えてください。

(2)アゼルバイジャンはなぜそもそもこのように金利が高いのでしょうか?
過去の回答を http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4406126.html にてみましたが、明確な理由はありませんでした。どなたかからくり、高金利の仕組みを教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

まず手数料を詳しく調べたほうが良いと思います。

ちょっと高い手数料だと簡単に金利分など吹っ飛んでしまいますよ。
後は、アゼルバイジャンという国の経済も調べたほうがよいでしょう。外貨預金を否定するものではありませんが最低限の調査を自分で行うことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。今の日本の低金利だとそのまま銀行に預金していても全く増えない状態なので、より高い定期預金(現地通貨ではなくドル預金)を探していましたところ、このアゼルバイジャンの銀行定期預金が高かったので質問致しました。
アゼルバイジャンと言う国がら、自分で収集できる情報には限界がありますが、後悔しないようにもう少し調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 16:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ