お酒好きのおしりトラブル対策とは

カメの水槽がプラスチックのよくある水槽なんですが 寒くなってきたのでヒーターを入れようと思います。 そのまま入れると水槽は溶けてしまいますか??

A 回答 (2件)

縁日のミドリガメをプラスチックケースで買っています


水中に設置するヒーターを使っています。
2000円くらいでした。
ヒーターは細長く2か所を吸盤で留めるものを使っていますが
溶けることはありませんよ。

自分が買う時に店員に同じ質問をしましたが
「溶ける場合もあるがものすごく稀です」
と言われました。1000件に1件くらいみたいです。

自分の場合はヒーターとポンプを一緒に買いました。
ヒーターで水を温めても対流がないと意味がないので
温めた水が循環するように
ポンプが必要です。


ヒータ用の白熱灯などは高いし
部屋にいないときは火事にならないか不安でした。

小さいミドリガメを飼える程度の水槽なら
その程度で十分です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
私もミドリガメを飼っています。さっそく今日から
ヒーターをつけようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2010/12/21 12:47

正しい状態では溶ける事はありませんが、


亀が蹴ったりしてヒーター部が水上に出てしまうと、サーモスタットが働かないので加熱し続け、水槽が溶ける、または割れる事故がおきる事があります。
そして亀は鈍感で、ヒーターの上でじっとして火傷しやすいので、ヒーターカバーも必須です。
対流がないとヒーターの周りだけしか温まらないのでポンプも必要。

そうなると、水中ヒーターより、パネルヒーターという、水槽に敷いたり外に貼ったりするヒーターのほうが事故が少ないです。最高で40度位なので溶けたり割れたりしません。
3000円位しちゃいますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、カバーもあったりパネルヒーターというものも
あるんですね、参考になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2010/12/21 13:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼニガメの幼亀が甲羅干しを嫌います

去年の8月に産まれたゼニガメの幼亀を一ヶ月ぐらい前に購入しました。
この幼亀が陸にあがりません。

35cm×20cmぐらいの水槽に入れています。
ヒーターと濾過器と日陰付きの陸場があります。
泳ぐのが好きなようで徐々に水深をあげて7cmぐらいです。背伸びをして十分首がでます。
日の当たらない場所に置いているのでレプティグローコンパクト5.0でUVB対策をしています。
水は毎日交換しています。その際に別容器に入れてライトの下に置いて15分ほど強制的に甲羅干しをさせています。
ペットショップの店員さんに「15分でいいから直射日光をあてさせてね」と言われたので別容器に日射病の予防に日陰付きの陸場を入れるのですが日陰に入ったままで、直射日光の意味がありません。
そして、陸場に置くとすぐに水に潜ってライトに一番近い所で立ち上がって首をだしています。私が近くに寄ると首を引っ込めます。この子なりの紫外線の浴び方なのでしょうか??
本などに特にのっていなかったのでこの子がすごく臆病で陸に上がるのが怖いのでしょうか?
このまま強制的にライトや日光を浴びせてもよいものなのでしょうか?少し心配です。良い対策などありましたらお教えください。よろしくお願いいたします。

去年の8月に産まれたゼニガメの幼亀を一ヶ月ぐらい前に購入しました。
この幼亀が陸にあがりません。

35cm×20cmぐらいの水槽に入れています。
ヒーターと濾過器と日陰付きの陸場があります。
泳ぐのが好きなようで徐々に水深をあげて7cmぐらいです。背伸びをして十分首がでます。
日の当たらない場所に置いているのでレプティグローコンパクト5.0でUVB対策をしています。
水は毎日交換しています。その際に別容器に入れてライトの下に置いて15分ほど強制的に甲羅干しをさせています。
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私も昨年の9月から、ゼニガメ(クサガメ)を飼育しています。
きっとうちと同じころに生まれた子でしょうね。しぐさや動きがとてもかわいいですよね。
こちらも初心者ながら、気になったのでつたないちぐはぐな内容かもしれませんが書かせていただきますね。

うちもとても臆病で、もう10カ月になりますが先日やっと水槽で干していて目があっても耐えてくれたりするようになったくらいです。
はじめの2カ月くらいは、人のうろうろしない一人?亀部屋に入れてそぉっとのぞいたりしていたくらいです。
いまでもじぃっと見ていたら干しません。
なのでそぉっとしておくと、そろそろ~と上がって自分で干しています。
ほうっておくと、小さいころから2時間くらいは水も飲まずに干しています。
目隠しを水槽に貼ったりして、怖く思わないようにしたり、
ひとによっては広い陸場にシェルターを置いたりしていらっしゃるようです。


陰で干したがるのは、よく聞く光景ですよね~。
うちも「陸場は安全」と思ってくれるまで、根気強く工夫&待っているような状態です。
なので、小さいころからかめさんのブログなどを見させていただいたり、
ショップの店長さんと相談させていただいたりして朝夕1時間半ずつくらい
「強制甲羅干し」などしていました。完全に乾かすこと(皮膚病予防)・
日光浴・がとても重要だからです。日光浴ができなくても、
自分で干してくれるようになるまで乾かす時間は作ってあげてくださいね。
今されていらっしゃるようにUVライトを照射しながらがいいでしょうね。
うちは今も、水場がメインの陸場つきプールごとお外にだしてしまうと怖がって浸かりっぱなしになりますよ~。

はじめのころは、小さい水場を一応入れたたらいで玄関に差す朝日で日光浴をしてもらっていました。
網戸ごしで、外的も心配なくできるので。
この時季は皆様が書かれていらっしゃるように直射日光・脱水症状がとても危険・心配ですので、
される際は必ず目の届く範囲で外的(カラス・猫・人・・・)・
脱走(かめさんは脱走が得意)!!対策もしながら~のお外での甲羅干しをおすすめします。

そして本にもあるように朝の早い時間がおすすめです。

ご存知かと思いますが、プラケースや水槽ごとだされると熱くなりすぎる場合もありますので、
容器をうつしてはじめはこまめに水温・気温チェックをおすすめします。
うちはちなみに一部すだれつき&水場つき&土・流木など安心してもらえる
自然な場所で日中は外に出しています
(午前中のみ日の当たる場所です)。

今は大きくなったので金網(100均)で四方囲った中です。
直射でなくても外にいれば間接的に紫外線が当たるので、一日出しておくなら
陰でも充分・と書いている本もあります。

確かに本はまずたくさん読むととても参考になりますし
しょっちゅう読みますが、こまかい実践はブログで先輩に習うようにしています。
たま~に直接交流で、先輩の意見をうかがったりもしています。
本に書いてある基本は絶対おさえつつ・本に書いていない・
飼われていらっしゃる方の工夫のまねをさせていただいています。
HPもありますが、ブログの情報(量も)のほうが個人的にはとても参考になります。

(夏場前には水場メインのプールに陸場などをつけてだす予定です。
今のやりかただと水が少なく、お湯になって熱中症になりかねないので・・・。)


ご自分のかめさんのペースやようすを見て、本当にすこ~~しずつ試してゆかれるといいかと思います。


あと、補足ですがそろそろもう少し大きな水槽にしてあげて、
陸場もしっかり広くとってあげると干してくれやすくなる気はします。
どのみち容器は大きくしないといけなくなりますし。
一方でお世話が大変にはなりますのでそのへんはご自分と相談しつつ・・・。
大きさの目安は、甲長の5倍の長さの水槽もしくは衣装ケース・などだそうです。
35×20cm水槽は、うちは3cmほどの時に2週間だけ使っていました。

今はごはんの時に汚れ防止にそちらで食べてもらっています。
強制的に日光浴してもらっているうちに、ある日突然水槽に日光がさした時、
干してくれる!!ようになったりしますよ~。
で、今はできるだけそぉっとしておくこと(慣れてくれるまであまり見ない)・
上から見下ろさないこと・あまり不必要に触らないこと・
人がしょっちゅう通る玄関などに水槽をおかないこと・でしょうか。


水深は、しっかりと安全が確保されていらっしゃるなら(浅瀬~陸場などが崩れない
・ずれない・かめさん自身がちゃんとが泳げる!)、
泳ぐのが好きな子なら安心してくれるのであるとよいかと
(うちの場合も同じです)見ていて感じます。ちなみにうちは甲長10cm・
60cm水槽で水深19cmですが・・・。
(じょじょ~にそうなったので、もちろん!!決しておすすめはしません~。
水槽内のレイアウトをしっかり組んで、かめさんのようすを日々
じっくりうちにいる日に時間をかけて観察しながらちょこっとづつ進めないと、
大事故につながりかねないので~。

ちなみにうちも寝てもらうための水の中のシェルターの水深は6~7cmです。


結局安全面を考える&かめさん・自分が楽しいのを追求すると、
先輩かめキーパーさんのレイアウトと同じになりました。)のどをふくらませて、
ぷか~んと自発的に浮ける子なら、「泳げる子」だと個人的には思っています・・・。
じたばた~しているうちはまだこれからさらにもし水深を深くしてゆくには注意が必要だと思います。
だいぶん力が強くなっている大きさだと思いますので、(れんがなどは簡単に動かしてしまいます)
陸場や浅瀬を作ってあげる際は充分気をつけてあげてくださいね。

ヒータは、地域によりますが、そろそろなくても大丈夫かもしれませんね。
できるだけ明るいめのお部屋で飼われるとよいそうです(専門家さんより)。


もうすぐ夏ですし、暑さが心配ですが、無事かめさんが安全に太陽の恩恵で丈夫な甲羅と体を作ってもらえるといいですね。

はじめまして。私も昨年の9月から、ゼニガメ(クサガメ)を飼育しています。
きっとうちと同じころに生まれた子でしょうね。しぐさや動きがとてもかわいいですよね。
こちらも初心者ながら、気になったのでつたないちぐはぐな内容かもしれませんが書かせていただきますね。

うちもとても臆病で、もう10カ月になりますが先日やっと水槽で干していて目があっても耐えてくれたりするようになったくらいです。
はじめの2カ月くらいは、人のうろうろしない一人?亀部屋に入れてそぉっとのぞいたりしていたくらい...続きを読む

Qカメ(クサガメ)の傷が悪化

18年ぐらい飼っているクサガメの前右足が、1ヶ月ほど前から白いかさぶたのようなひっかき傷のようなもの(3センチぐらい)があり、それがだんだん悪化してきて、ウロコがはがれ傷も大きくなり、昨日から傷がどんどん深くなり、ピンク色の皮膚(筋肉??)まで見えてきました。

一週間前に動物病院で診てもらい、傷口の細菌を顕微鏡でみてもらいました。特に悪い細菌はないそうでした。病院でヨード液の消毒液と飲み薬(液体)をもらいました。
病院にいってからでも、一向によくならないので、自分なりにネットなどでしらべて、昨日から傷口にリンデロンを塗っています。薬を塗った後は、水槽にいれずに数時間乾かしています。こんな治療方法でいいのでしょうか?

飼育環境は、90センチの水槽に水を10センチぐらい入れて、石を置いています。外で飼っています。毎年冬眠します。今までこんな病気になったことはありません。

どんなことでも結構ですので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

何度もすみません。参考になるかどうかわかりませんが・・・

うちのカメ(ミドリガメ、5歳)も似たような症状だったので、同じように近所の病院に連れて行きました(爬虫類専門のところではありませんでしたが)。そこで、化膿しないようにということで、レーザーメス(と獣医師の先生は言ってました)で傷口を焼いてもらい、ヨード液と「オルビフロキサシン(商品名は「ビクタスS MTクリーム」と書いてあります)」というクリームの薬を処方されました。これらを塗って乾燥させてくださいと言われ、様子を見ました。(ただあとで爬虫類専門の獣医師さんに経過を相談したら、そういう治療は確かにあるけれど、麻酔もかけないでレーザーメスは痛いと思いますよ、といわれましたが。)

それで1ヶ月、やはりなかなか治らなくて焦る気持ちもありましたが、日光浴のほかにも、水槽から出す時間をとるなどして(この季節あまりに長時間日光にあてて、日射病とかも怖いですしね)、長めに乾燥させました。新聞をしいて、部屋の一角を散歩させたりしてました・・・

とはいっても肘なので、曲げるわ引っ込めるわでうまく乾燥させられなくて、やきもきしました。ティッシュを小さく丸めたものを甲羅と首の間に挟んで、肘が少しでも乾燥しやすいようにしたり・・・(結局取れて、その辺に落ちてましたが)。

私の場合、原因は単なる外傷だったこともあると思いますが、そんなことしてるうちに、だんだんかさぶたのようになってきて、徐々に治ってきました。かさぶたをいじって、また悪くなったり、後戻りしながら、でしたが。

手持ちの本には、怪我をした場合、薬を塗って6~8時間乾燥させる、と書いてあるものもあります(「ミドリガメ・ゼニガメの飼いかた」)。ので、そのあと水にきちんと入り、水とか飲めれば、乾燥は長めでもいいかもしれませんよ。

ただ、傷がだんだん深くなっていくとか、明らかに悪くなってきているようすがあるなら、その旨を伝えて、もう一度獣医師さんに診てもらうほうがいいと思います。違う病気かもしれませんし・・・

以上、経験からでしたが、なにか参考になれば幸いです。

何度もすみません。参考になるかどうかわかりませんが・・・

うちのカメ(ミドリガメ、5歳)も似たような症状だったので、同じように近所の病院に連れて行きました(爬虫類専門のところではありませんでしたが)。そこで、化膿しないようにということで、レーザーメス(と獣医師の先生は言ってました)で傷口を焼いてもらい、ヨード液と「オルビフロキサシン(商品名は「ビクタスS MTクリーム」と書いてあります)」というクリームの薬を処方されました。これらを塗って乾燥させてくださいと言われ、様子を見ま...続きを読む

Qカメ水槽が臭いんです

去年の秋にゲームセンターのカメキャッチャーでミドリガメを2匹すくい、1Kの部屋の入り口で水槽に入れて育てています。

無事冬眠も成功し、目覚めて大きく育っています。
最初は数センチだったのに、今では2匹ともタバコの箱よりも大きくなって、ペットを育てる経験のなかった私は正直言って生命力というものの脅威に驚かされる日々です。

しかし最近大きな問題ができたのです。

大きく育ちすぎたせいか、ここ数週間すっごく臭いのです。
カメのにおいとりやフィルター付循環器やにおいを取る砂などを使ってみましたがとても耐えられるにおいではないのです…

水槽を洗って水を取り替えたときはよいのですが、一度餌を与えるとすぐに臭くなってしまうのです。
今までずっと部屋の中で飼っていたので、いまさらベランダに出すのもかわいそうな気がします。

それともカメって大きくなると臭いはしかたないのでしょうか?

もしくは何か水にバクテリアかなにかが発生してるのですか?

はたまたカメたちの病気なんでしょうか?

そしてこの臭いを止める方法はないのでしょうか…

去年の秋にゲームセンターのカメキャッチャーでミドリガメを2匹すくい、1Kの部屋の入り口で水槽に入れて育てています。

無事冬眠も成功し、目覚めて大きく育っています。
最初は数センチだったのに、今では2匹ともタバコの箱よりも大きくなって、ペットを育てる経験のなかった私は正直言って生命力というものの脅威に驚かされる日々です。

しかし最近大きな問題ができたのです。

大きく育ちすぎたせいか、ここ数週間すっごく臭いのです。
カメのにおいとりやフィルター付循環器やにおいを取る砂な...続きを読む

Aベストアンサー

亀って独特の臭いってありますけど
基本的に、エサをやったあと、水が臭くなるというのは
余ったえさと、亀の糞尿で臭くなるのですよ
えさ自信も臭いますから当然だと思います。
友人は、水槽に浄水器をつけていました

専門家の水族館のサイトを紹介します

参考URL:http://www.city.himeji.hyogo.jp/aqua/q&a/q&a.html

Qみどり亀に白いモヤモヤが

2歳のオスで、体調10cmほどのみどり亀なんですが
食欲旺盛、動きも機敏なんですが
体のまわりに白いもやもやがくっついて
離れません。
うす皮が剥がれたようなペラペラした
ものもあります。
ピンセットでもやもやをとろうとしたら
すごく暴れて、指をがっつり噛まれてしまいました
><

亀サイトで病気を調べたんですが
いまいち、はっきりしません。
白点病とはちがうようなのですが
自信はありませんーー

冬眠はさせておらず、今冬は亀用の
ヒーターで越冬いたしました。

なんの病気か、治療法など教えて下さい。
また、獣医へ行くように進めている
サイトもありましたが
うちの街にある、ゆいいつの動物病院では
水生動物お断り、と言われてしまいました。
なんとか、自宅で治療してあげたいのですが。

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

水カビ病でしょう。
「紫外線不足」です。
日光浴は問題ないとの表記ですが、ガラス越しの日光浴は全く意味がありません。なぜなら、紫外線はガラスなどで遮蔽されてしまうからです。おそらく話しの内容から窓際に水槽を設置しているようですから窓をあけて直接亀に日光が当たるように日光浴させるのが良いでしょう。ただ90センチ水槽ということですから水槽の高さで遮られてしまうかもしれませんね。その場合は他の容器に移しての日光浴が良いでしょう。一番良いのは紫外線を出す蛍光灯やハロゲンランプ、メタルハライドランプ等を投射するのが良いでしょう。水凄ガメなので陸ガメほどの設備はいりません。お勧めは「TWFインターナショナル」という会社が出している「50Wハロゲンビーム」です。比較的安価で簡単に手に入る商品ですし、紫外線蛍光灯よりも照射率は高いので効果的です。更に保温効果も高いので良いと思います。

Qミシシッピニオイガメ

について質問です!
よくネットとかに隠れ家を作るの人に懐かなくなると書いてあるのですがそれって本当なんですか?
懐かせたい場合隠れ家は作らない方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どんなカメでも隠れられる場所はつくってあげてください。
特にミシシッピニオイガメは一日の殆どを水中で過ごしますので、陸ではなく水底に洞窟などを置くのがベストです。

懐きについてですが、カメは人になれにくい生き物です。
特にミシシッピニオイガメは普段大人しくても脅かしたり人がむやみに近づいたりすると威嚇してくることもあります。
また、質問者様がどこまでのなつきを期待されているか分かりませんが、この種類の特徴として「人の顔を覚える」「餌の時間には自ら寄ってくる」「人の手(ピンセットも含む)から餌は食べない」などがあります。
成長しても小さいままで可愛く飼育しやすいということで飼育される方が多いですが、上記以上の"なつき"を考えての飼育なら別の種類にすることをオススメします。

>隠れ家を作るの人に懐かなくなると書いてあるのですがそれって本当なんですか?
そのカメの性格などによります。
幼体のうちに隠れてばかりいると当然大きくなってからも人を怖がることが多くなります。
ですので、小さいうちは隠れ家なしで飼育してなれてきた頃に洞窟など入れてあげるといいかもしれません。

どんなカメでも隠れられる場所はつくってあげてください。
特にミシシッピニオイガメは一日の殆どを水中で過ごしますので、陸ではなく水底に洞窟などを置くのがベストです。

懐きについてですが、カメは人になれにくい生き物です。
特にミシシッピニオイガメは普段大人しくても脅かしたり人がむやみに近づいたりすると威嚇してくることもあります。
また、質問者様がどこまでのなつきを期待されているか分かりませんが、この種類の特徴として「人の顔を覚える」「餌の時間には自ら寄ってくる」「人の手(ピ...続きを読む

Q亀を冬眠させないで安全に冬を越す方法

現在クサガメとミドリガメの2匹飼育しています。
生後1年半で大きさは10センチくらいです。

去年は水槽にヒーターを入れて冬眠はさせませんでした。
起きているのに冬の間ずっとエサを食べなかったし動きも若干鈍かったように思います。
温度が適正ならば冬場でも活動的でエサもよく食べたのでしょうか?

Aベストアンサー

爬虫類や両生類って冬場は、加温してても餌食いは、落ちますね。

うちも毎年の事で彼らなりに加温されててもちゃんと季節を感じているのかと思います。
春になればそれを感じてまた餌食いも上がります。

懐かせたい場合、まず絶対に無理強いしない事、基本的に魚と同じで爬虫類や両生類は、環境の生き物ですから犬のようなベタ慣れは、そもそも期待しては、いけません。

人間が害のない存在で、餌くれる「いい存在」であると認識すると手から餌食べたり、飼い主を見ると餌くれアピールしますが。

危険なのは、中途半端な温度での冬眠ですね、体は、眠って見えても胃腸だけ変に活動してて餓死→永眠とか…。
飼い主以上に長生きする可能性ありますから環境さえしっかりしていれば、懐かせよう懐かせようとと焦らずに気長に付き合っていけば自然にそれなりに彼らなりに懐きますね。
うちのカメ達、私より長生きしたらどうしよ…とたまに思いますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報