アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

20代既婚の女です。
今度実母の一周忌があり、夫が施主になるので法要案内のハガキを出すのですが。。

私製はがきに切手を貼って出すのか、それとも普通の郵便はがき(切手が印刷してあるもの)でいいのか分かりません。
もし私製はがきに切手を貼って出したほうがいい場合、専用の切手(喪中欠礼に張るもののような)を貼ったほうがいいのでしょうか?

ちなみに両親は離婚していて実父とは疎遠です。マナーに疎い親戚ばかりで、聞く人がいない為質問させて頂きました。
ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

A 回答 (3件)

喪中は四十九日まで、また賀状の喪中欠礼も年内までであり、


一周忌については普通の往復はがきを使います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすいご回答ありがとうございます。

普通の郵便はがきを用意します(^-^)

お礼日時:2011/01/11 16:37

過去にもらったものを見てみましたら、普通の郵便はがきで、切手部分の印刷もふつうのものでした。

手書きのものも、パソコンで作成したものもありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べて頂いてありがとうございますm(_ _)m

普通の郵便はがきでいいんですね!

お礼日時:2011/01/11 16:35

お若くして大変ですね。

胸中お察しします。
私も7年前に嫁ぎ先の母が無くなり、同じ経験をしましたが
普通の郵便はがきに喪中用の切手の印刷があるものにした気がします。
裏面は自分でパソコンで書きました。(経費削減で)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。

やはり私も裏面はパソコンで作るつもりです!少しでも経費削減したいので(^O^)

経験者の意見、とても参考になりました。ありがとうございました☆

お礼日時:2011/01/11 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q忌明け挨拶状に貼る切手

忌明け挨拶状に貼る切手

弔電のみなど、香典返しをするほどでない方たちに
忌明け挨拶状をはがきで出します
調べてみましたが、
貼る切手は弔事用という意見と普通切手で良いとする意見と
錯綜していて、どちらが本当かわかりません
どちらにしたらいいですか?

Aベストアンサー

弔事用の切手ですか。調べてみたら確かに50円と80円については、弔事用切手が売られていますね。50円が葦に流水模様、80円がコウホネでした。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/standard/index.html

ただし、街中の切手売り捌き所(酒屋、タバコ屋など)には置いてないかも知れません。というか、この歳になっても今まで見たことがなかったです。おそらくそれぞれの市区町村の中心となる郵便の集配を行っている郵便局に行かないと入手が困難かも知れません。

もし手軽に入手できるなら、弔事用の切手を使う方が良いでしょうね。でも私は必須ではないと思います。その方がベターと理解されて良いと思います。

おそらく、ほとんどの人が弔事用切手は見てないのではないでしょうか。忌明けの挨拶状は普通、いわゆる香典返しに添えて送りますから、挨拶状を単独で送るケースは、ほとんどないと思います。自分の父親の葬儀の際には、弔電だけの人にも、形ではあっても挨拶の品物を付けたので、挨拶状だけでは送っていません。

その様な事で、弔事用切手の存在を知らない人が多いと思うので、通常切手で送っても、気にする人は少ないのでは戸思います。
それに、50円と80円の切手は、案外とデザインが地味です。特に80円は弔事に使っても違和感がない程に地味です。

ただ、その挨拶状がはがきで良いのかは、私には何とも言えない所があります。もちろん地域性もあるでしょうから、断言できる話ではないのですが、私が知る限りで言えば、忌明けの挨拶状ははがきではなくて封書と聞いていましたし、そう思っていました。
おそらく、第三者に読まれるものではないとの配慮もあるのでしょう。
通常は巻紙形式で、印刷であっても毛筆書体とし、封筒に入れます。はがき形式は知らないのですけど、おそらく様々な案内状などと同様に、二つ折り形式にして封筒に入れるのではないかとも思います。
でもはがきに貼る50円の弔事用切手が売られている所を見ると、その様な地域もあるのかも知れません。

弔事用の切手ですか。調べてみたら確かに50円と80円については、弔事用切手が売られていますね。50円が葦に流水模様、80円がコウホネでした。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/standard/index.html

ただし、街中の切手売り捌き所(酒屋、タバコ屋など)には置いてないかも知れません。というか、この歳になっても今まで見たことがなかったです。おそらくそれぞれの市区町村の中心となる郵便の集配を行っている郵便局に行かないと入手が困難かも知れません。

もし手軽に入手できるなら、弔事用の...続きを読む

Q胡蝶蘭の葉書って弔事用しか使えない?

年賀欠礼に使用した胡蝶蘭の葉書が残っているのですが、これを通常の葉書として使うことは失礼にあたるのでしょうか?
たとえば友人や前職の上司への近況報告など。

郵便局では通常はがきとして販売し、喪中はがきや寒中見舞い「にも」使用できるとなってはいるのですが・・・。
この場合の寒中見舞いとはやはり喪中の事を前提としているのでしょうか??
それとも寒中見舞いとは落ち着いた葉書でなければいけないという決まりでもあるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>これを通常の葉書として使うことは失礼にあたるのでしょうか?
まず、胡蝶蘭の葉書を見ると、「あれっ、どなたのご不幸だろう。」と思います。
なにかこう、ドキッとします。

以前、ご不幸のときに使う切手がたくさん貼られた郵便小包を受け取ったことがありますが、ぞっとしました。
差出人を見たら、あまりそういうことを気にしない人だったので、
「ああ、あの人だったらしそうだな。」
と思いましたが、そうでなかったら、何らかの悪意も疑ってしまうところでした。
きっとその方は、たまたま家にあった切手を貼っただけだと思うのですが・・・・

年賀状や、暑中見舞い用の葉書も、その季節が終わったら、使いませんよね。
用途が限られた葉書は、郵便局で手数料を払って取り替えられたほうが良いと思います。

Q法要の案内の宛名書きについて

他にも、総合すれば似たような質問があったのですが、具体的にお聞きしたく質問いたします。今度、法要の案内を出すにあたってです。こちらの血縁関係にある人が妻の場合は
(1)連名に出すのが普通でしょうか?(夫の名前を一緒に書く?)
(2)それとも代表者として夫の名前のみなのでしょうか?
(3)あるいは妻の名前のみ?
今のところ故人の子どもにあたる人達には、つきあいもあるので連名にしようと思っていますが・・・。故人の甥・姪っ子、いとこにあたる人たちの場合はつきあいは主に妻の方ですが(ちなみに香典は夫の名前でいただいています。)
やはりそういう関係に関係なくどう書くのが失礼にあたらないのでしょうか?実際にいらっしゃるのは1人が大半だと思うのですが。

Aベストアンサー

#1です。「招待する側」の宛名のことっだったんですね。失礼いたしました。
私の個人的な体験になりますが、今年、祖母の30回忌法要がありました。法要の案内状は、全ての家族(孫も含め)に対して世帯主・妻の連名で送られてきました。母方の祖母ですので、当然父も私の夫も関係ありません。とはいえ、父は同居していましたから当然出席でしたし、孫である私・夫・息子まで列席することになっていました。

さて、マナーの話に戻りますが、香典をご主人の名前で出されている世帯もありますことから、妻だけに案内状を送るのは失礼にあたることがお分かりいただけると思います。
妻のみの出席(夫は欠席)を承知の上で連名で出されるのが、無難です。
従いまして、故人の姪・従姉妹へは、連名で出される方が良いでしょう。また、甥・従兄弟につきましては、単独でも連名でも構いませんが、葬儀の時に二人で来ていたら、連名になさると良いでしょう。

Q四十九日の案内状の書き方

先日、父が亡くなり、四十九日の法要を営みますが、親戚や知人に案内状を出す際に筆で書こうとしたときは、やはり薄墨で書くべきなんでしょうか?
また切手は郵便局で売っている蓮の花の絵柄が入っている「お悔やみ」用の切手でおかしくないでしょうか?
それとも、普通の切手に、普通の濃墨で書くべきなんでしょうか?
ちなみにうちは、日蓮宗です。
ほかにも、何か案内状を送る際の注意点とかあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

49日法要は招待者が親戚、親しい知人の場合は電話連絡が一般的です。

案内状を出す場合の注意事項は(優先順)
1)日時(終了時刻)場所、法要後の食事の有無(提供するときだけ文末に書く)
2)返信用官製ハガキを同封する。
3)切手の種類、墨の種類は気の済む方でいいと思います。これから法要は何回もあります。都度同じ事を考えますか。日蓮宗の習慣は分かりません。

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q引出物はお寺さんにも渡すのでしょうか

もうすぐ義父の四十九日があります。ネットで検索したところ、「僧侶にも引出物を渡す」といった説明がありました。引出物は僧侶にも渡すものなのでしょうか。ちなみに、法要後僧侶は食事に列席されます。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 忌明けの法要の「粗供養」ですね。

 お渡しされているのが多いですが、100%ではありません。

 法要終了後にお寺さんがすぐに帰られるときは、皆さんが持ってこられるお供えの「おさがり」をお分けしている時間がないので施主よりの粗供養だけお渡ししています。 
 今回は法宴までご一緒なら、おさがりも間に合いますからそれも入れられたらいいと思います。

 みなさん気づかれてないかと思いますが、法要だけでなく通夜・葬儀の時にも通夜供養・当日供養はお寺様にお出ししていることもありますよ。
 
 ただ、地域によって慣習は異なりますので、ご参考までに。

Q七日ごとの法要でお布施は?

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで、
9時前に葬儀を始め、初七日までのお経?をすべて1時間くらいで終わらせてすぐ帰られました。
枕経と通夜はちゃんときていただいてます。

数日後に、七日ごとの法要があります。
お寺さんから連絡をいただき、平日午後七時に来られるとのことでした。
(お寺との連絡等は父がしています)
これから毎週来られると思います。
おそらく、父と私の二人だけしかいません。
父が仕事で遅くなれば私だけの時があるかもしれません。

わからないことだらけなので、教えて下さい。

1、七日ごとに来られる際に、毎回お布施をお渡しするのでしょうか?
する場合、いくらすればいいのでしょうか?
もしくは、49日にまとめてすればいいのでしょうか?その際の金額は?

2、お茶をお出しする気でいるのですが、午後七時って、夕飯時ですよね。。。
お食事の用意もするものなのでしょうか?

3、お経が終わったら、お茶とお菓子を出しますが、
来られたときにもすぐに一回目を出すものですか?
お菓子は、一個300円位する和菓子?
それとも一個100円くらいのスーパーで売っているもの?
お出しするのは、一つですか?二つですか?

4、お寺さんのお着替えの部屋とか必要なのでしょうか?
我が家には、生活感溢れる部屋しかないのですが・・・

その他、気をつけなければならないこと、しなければならないことなど、
細かいことでも教えていただければうれしいです。
読みにくい文章ですがどうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで...続きを読む

Aベストアンサー

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添えてお渡しするのがいいと思います。

2.わが家も7時でしたが、お食事はありませんでした。
 食事時とは言え、世の中で食事の時間が正確に決まっているわけではないので、
 毎週のことですしそこまで必要ない気もしますが…
 七日ごとのお経は日にちがずらせないので、スケジュールの都合上、
 あちらもこちらも夜が空けやすい…という理由でこの時間なのだと認識してます。
 気になられるのであれば、お寺の方に思い切ってお尋ねになるのも手かと思います。
 夕食時なので食事を準備させて頂こうかと思いますが、ご迷惑でしょうか?などといった感じで… 
 その家とご縁さんとの付き合い方にもよりますが、
 うちはかなり親しくフランクなので、聞ける感じの関係です。

3.お茶は、わが家はいつでも、来られた時とお経が終わった時の2回出します。
 お菓子は義母はいつも2つ出しています。
 が、これは多分決まりではないので1つでも大丈夫と思います。
 (実家は浄土宗ですが、1つです。これは多分宗派は関係ないかなと…)
 最初のお茶の時はまずお菓子は召し上がらないので、
 お経が始める時にお茶のみお下げし、お経の後にお茶だけ出す…という風にやってます。
 わざわざ高いお菓子を買ってきて出したりはしてませんが、
 頂き物などちょうど良いものがなければ、やはりわざわざ買ってきていました。
 スーパーで買ってきたようなのではなく、和菓子屋さんで買ってます。
 高価なもの(上生菓子とか)は不要だと思います。
 和菓子屋さんでも、150円も出せば美味しい和菓子が色々ありますよ(^^)
 お菓子は持ち帰られることが多いので、包んであるお菓子にするといいかもしれません。
 本来は個別包装でも取ってお出しするのが正式ですが、そのままの方が持ち帰りやすいので。

4.お着替えの部屋は不要だと思います。
 普段のお坊さんのお着物から、袈裟などの部分的なものを着替えられるだけなので、
 いつもその場で座ったまま着替えられています。


同じ宗派でもそのお寺によって違う部分もありますので、
「こうするのが正解です」というのは難しいとは思いますが…
少しでも参考になれば幸いです。
毎週来て頂けるなら、これを機に分からないことを全部お尋ねしておくのもいいと思います。
わが家のご縁さんはお話をたくさんしてくださる方で、
義母もその都度疑問に思ったことはお尋ねしていました。
こういう機会でないと、疑問に思うこと自体発生しないというのもありますし。
毎週は大変かとお察ししますが、まずは49日まで、無事に終えられますように…(^^)

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添え...続きを読む

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q法要のときの茶菓のもてなしについて

法要のときの茶菓のもてなしについて教えてください。
地域や宗派によるかもしれませんが、一般的な事でも、個人的な意見でも参考にさせてもらいたいです。うちは浄土真宗西本願寺派になります。

1.お菓子はお饅頭を出すのが普通だと思いますが、特に気をつける事などありますでしょうか?

2.住職にお茶を出すときは、茶托はもちろん、やはり蓋つきのお茶碗でないといけないでしょうか?
家にある蓋つきの茶碗は、部分的に金の模様付けですが、もっと地味なものでなければダメでしょうか?

3.お茶に限らず、コーヒー、ジュースを出して良いという人と、そんなのダメという人がいます。本当はどうでしょうか?

4.1にも関係しますが…、葬儀の時、ある親戚は「派手な饅頭はダメ、白の上用饅頭」と言うし、違う人は、「綺麗な(派手な色目)お饅頭を買ってきたから使ってくれ」と言うしで困ってしまいました。本当はどうなんでしょうか?

5.ある親戚では、せんべい、あられなども出してましたが、「おかしい」という人もいますが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに常識が異なるので一般論はありません。
1.についても、お饅頭は都会でも関西以西とあとは農村地の田舎が多いと思います。関東の都会では饅頭はほとんどありません(ご出身が関西の方の一部くらいです。)。
広い意味では、お茶に対してのお茶請けとしてですから、和菓子が圧倒的に多いです。
2.のお茶は、茶托はほとんどの家でありますが、蓋までと言うのは旧家とか以外では1割~2割です。マンション等にお住まいの方はお若いせいもあり、蓋付きの茶器が無いと思われほとんどの家で蓋はありません。(気にしません。気にするかどうかはその人の問題です。模様付けもまったく関係がありません。鶴でも亀でもOKです。あとは色柄はセンスの問題です。)
3.のコーヒー、ジュースは、お茶が良いかコーヒーが良いかなど聞かれることはあります。また、来訪時はお茶、法要後の雑談時はコーヒー、ジュースと言うこともあります。夏などは最初から冷たいものということも多々あります。個人的には私はコーヒーが好きなので、そのことを知っている親しい門徒さん宅は最初からコーヒーです。
コーヒー、ジュースは好き嫌いがありますので、結局はその方の好み次第です。あまり神経質にならず普通の単なる友人やお客様程度に考えて判断すればよいです。僧侶だから特別と言うことはまったくありません。
4.の件は地方色です。最近は地方色もかなり消えてきていますが、「白の上用饅頭」などと言う点では関西のようですね。ただ字は、薯蕷(じょうよう)饅頭だと思います。
本当はなんでも良いのです。したがって、田舎からの都会に転居して来た方の場合などでは「うちの田舎ではこういうものを出すもので・・・」と一言付け加えたり、「○○に住んでいる親戚が持ってきたものですが・・」とか付け加えれば、まったく問題はありません。
5.にあるように、せんべいやあられという方もいます。別におかしくはありません。
No1回答者さんには申しわけございませんが、お供え物が必ず偶数という決まりはございません。
要は、あまり神経質に考えないことです。気にしすぎです。

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに...続きを読む

Q法事のお供え物のお下がりの分け方

結婚したばかりで???なのですが、主人の姉の十三回忌を今週つとめます。親戚の方々からお供え物(1件の方が、10個入りのお菓子を3箱ずつなど)を頂戴するようなのですが、お菓子やお茶などは菓子折り、のし紙付きごと別の手提げ袋に入れて、それぞれの方にお渡ししても良いものなのでしょうか。それともお菓子などすべて中身をバラして、袋に入れて持ち帰って頂いた方が良いのでしょうか。また、すでに持ち帰っていただく袋に分けてからお供えしてはいけないんでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
ご参考までに
http://www.hankyu-dept.co.jp/seikatu/6-tyouzi/6-8nenki/nenki.html

お供えを頂いた方全てにお渡しします。(家族単位です)会食終了後、お供え物のお下がりと一緒にお持ち帰りいただきます。
当日ご出席せずに、お供えを頂いた場合は郵送。

黄白の結びきりの水引で●●十三回忌 粗供養 名前は施主。

当日、お供え物はご仏前にお供えします。粗供養は別室に紙袋に入れた状態で準備されておけば、後はお供えを小分けにしいれるだけでOKです。お食事が中盤に差し掛かってからの作業です。会食終了時、施主からお参りしてくだった方への挨拶で、法事は終了します。
その直前に、お参りしてくださった方のお席にお参りのお礼と共に渡されるか、お帰りの時に、1人ずつ手渡してください。お渡しする人数が多い場合は、付箋にお名前を記入して貼っておきます。(渡し忘れなど間違えを防ぐ為です)

お母様に伺うのが難しいのなら、近いご親戚に手順を聞いた方が良いです。失敗も勉強のうちですが、聞いて済む事ならば失敗は避けましょうね。

#2です。
ご参考までに
http://www.hankyu-dept.co.jp/seikatu/6-tyouzi/6-8nenki/nenki.html

お供えを頂いた方全てにお渡しします。(家族単位です)会食終了後、お供え物のお下がりと一緒にお持ち帰りいただきます。
当日ご出席せずに、お供えを頂いた場合は郵送。

黄白の結びきりの水引で●●十三回忌 粗供養 名前は施主。

当日、お供え物はご仏前にお供えします。粗供養は別室に紙袋に入れた状態で準備されておけば、後はお供えを小分けにしいれるだけでOKです。お食事が中盤に差し掛かってから...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報