20代既婚の女です。
今度実母の一周忌があり、夫が施主になるので法要案内のハガキを出すのですが。。

私製はがきに切手を貼って出すのか、それとも普通の郵便はがき(切手が印刷してあるもの)でいいのか分かりません。
もし私製はがきに切手を貼って出したほうがいい場合、専用の切手(喪中欠礼に張るもののような)を貼ったほうがいいのでしょうか?

ちなみに両親は離婚していて実父とは疎遠です。マナーに疎い親戚ばかりで、聞く人がいない為質問させて頂きました。
ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

A 回答 (3件)

喪中は四十九日まで、また賀状の喪中欠礼も年内までであり、


一周忌については普通の往復はがきを使います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすいご回答ありがとうございます。

普通の郵便はがきを用意します(^-^)

お礼日時:2011/01/11 16:37

過去にもらったものを見てみましたら、普通の郵便はがきで、切手部分の印刷もふつうのものでした。

手書きのものも、パソコンで作成したものもありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べて頂いてありがとうございますm(_ _)m

普通の郵便はがきでいいんですね!

お礼日時:2011/01/11 16:35

お若くして大変ですね。

胸中お察しします。
私も7年前に嫁ぎ先の母が無くなり、同じ経験をしましたが
普通の郵便はがきに喪中用の切手の印刷があるものにした気がします。
裏面は自分でパソコンで書きました。(経費削減で)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。

やはり私も裏面はパソコンで作るつもりです!少しでも経費削減したいので(^O^)

経験者の意見、とても参考になりました。ありがとうございました☆

お礼日時:2011/01/11 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q期限切れの切手不要ハガキに、切手を貼って郵送できますか?

アンケートの回答ハガキなどで、期限付きで切手不要で郵送できるものがあると思います。
その期限が切れてしまっている場合、上から通常の切手を貼って郵送することは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

逆に有効期限無いのハガキであったとしても添付された切手が優先して、使用されますから
切手を貼っての発送は可能です

有効期限の部分が見えなくなるようにする必要もありません

QCDに切手を貼って郵便として送る

裸のCDに切手を貼って発送することはできるのでしょうか?
また、できる場合は定形内扱いになるのでしょうか?

来年の年賀状に使おうかと思いつきまして。
傷がついて読めなかったとしてもそこは気にしません。

Aベストアンサー

試したことはありませんが送れるはずです。
スルメでもうちわでも料金の切手を貼れば送れますから。
CDは直径12cm、重さ10数グラムなので定型郵便でしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/i33ko/61156872.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ameichizoku/37042941.html

ただ、宛名がきちんと読めないと拒否されることがありますので、
宛名シールを使ったり、事前に確認を取ったりした方がいいとは思います。
「ケースに入れなくて大丈夫ですか?」と聞かれないためにも一度窓口へどうぞ。

Q県内の友達に手紙を出す時って何円の切手を貼ればいいのですか?

県内の友達に手紙を出す時って何円の切手を貼ればいいのですか?

Aベストアンサー

ハガキではなく封書ですね。
それでしたら基本82円です。
料金は距離ではなく重量で変わります。
よくわからないときは、郵便局の窓口に行って「これ出して下さい」と言えば「〜円です」と返ってくるので、それを支払えばいいです。

Q49日法要の施主は誰がする?お墓はどこへいく?

先日、私の祖母が他界し、葬儀を終えました。

祖父はすでに他界しているため、私の父が喪主で取り仕切りました。
一家の構成は祖母の子供に父(長男・家長)と叔母(長女・未婚)がおり、父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫がいます。
祖母と叔母と私は代々住居のある大阪で家業を営んでおり、そこには祖父の墓や仏壇が置いてあります。父母は実家を離れて長野県に住んでおり、さらに父は仕事の関係で別宅で生活していることが多いため、家族が離散している状況です(家族問題ではないです)。なお、父と叔母は50年近く疎遠で、どちらも今更何を話すんやという感じで、会話にならないです。

祖母の葬儀は、父が別宅で最後まで介護をして看取っており、その後の流れで別宅でのお通夜と葬儀となりました。祖母の希望もあり家族葬で親族には連絡もほとんど取らずに身内で小さく行いました。
なお、家は日蓮宗で、この葬儀には大阪の檀家寺から許可を得て、長野の初めてお会いするお寺様に来てもらい法要してもらいました。

葬式ののち、父と叔母で49日をどうするかということで、話がややこしくなってきました。
父は大阪で49日をするなら、仏壇のある大阪でしてくれと言います。というのは、大阪の実家には祖父の親戚縁者が多くおり、叔母も49日を取り仕切りたいという気持ちはあるようです(いつも祖母と喧嘩していたので、贖罪のつもりでしょう)。叔母は祖父の親戚縁者についてとても気を使っており、何かにつけて呼ぼうとします。ただ、実際には人間関係が疎遠なので、集まってもらっても気を使うだけで、喪主の父と母は参加する気が全くありません。それに肝心の祖母のお骨や位牌は長野に置いたままなので、49日法要をするにも形が整いません。正直、そんな49日をするくらいなら、お別れ会を大阪で行い、49日は長野の父親宅でしてもいいのではと思ったりもしますが、父親宅は寺関係や仏壇がありません。なにより親類に気遣う叔母が大阪でしたいと反対しています。

父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで、これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます。仏壇を買い足したらどうかと私は思ったりもするのですが、仏壇を二つにしてはだめだと叔母からきつく言われてしまい、どうすることもできません。喪主である父が仏壇を引き継ぐのが筋だと思いますが、家族がいる家でなく、一人住まいの別宅に引き取るというのもどうかと思ったりします。(父はちょっと体が不自由になってきています)

墓については、父が持つ祖母のお骨をどこに収めるのか定まらず、叔母は自分の親しい近所のお寺の墓地へ墓を移そうと考えており、現に実家の墓をお参りしているのは私の家族だけという状態です。今のお墓には、父も叔母もほとんど行ったことがなく、祖母と私がいつもお参りしていたので、正直なところ祖母の思いは祖父が眠るいまの場所で眠りにつきたいのでないかと思うところです。

お寺関係は、今の檀家寺とは3代にわたってのお付き合いなのですが、その3代目がどうもそわそわした方で、月命日の法要でもあっというまにお経をあげて帰るような住職さんなので、檀家付き合いをどうしようかと悩んでいたところでもあり、相談するにはとても気を使います。祖母の戒名は2代目の住職さんが祖父の葬儀の時に一緒に書いていただいたもので、この方は大きなお寺を引き継いで出世?されていきました。

あと、実家である大阪で叔母と私が家業をしており、私も長男で息子もいるため、結局いずれは大阪で見ていくことになるため、あちこち移動するのもどうなんだという考えもあります。
ただ、口を出すなと父にも叔母にも言われるので、勝手にしろと思いますが、やはり気になってこうして質問する次第です。

49日は誰がどこでしたらよいのか、仏壇は実家と家長のどちらに置いたらよいか、墓を頻繁に移動させたりするものなのか。
どうか識者の皆様、ご助言をお願いします。祖母の安らかな旅立ちを助けてください。

先日、私の祖母が他界し、葬儀を終えました。

祖父はすでに他界しているため、私の父が喪主で取り仕切りました。
一家の構成は祖母の子供に父(長男・家長)と叔母(長女・未婚)がおり、父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫がいます。
祖母と叔母と私は代々住居のある大阪で家業を営んでおり、そこには祖父の墓や仏壇が置いてあります。父母は実家を離れて長野県に住んでおり、さらに父は仕事の関係で別宅で生活していることが多いため、家族が離散している状況です(家族問題ではないです)。なお、...続きを読む

Aベストアンサー

>叔母(長女・未婚…
>叔母も49日を取り仕切りたいという気持ち…
>これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます…

未婚って、まだ若い方が未婚ならともかく、本来なる孫がいてもおかしくないお年なんでしょう。
今後、子孫を残す可能性は限りなく 0 に近いのでしょう。

そんな人が先祖代々の仏壇とお墓を握ってどうするのですか。
早晩、行き詰まりますよ。

>父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫…
>父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで…

それが正論ですね。

>仏壇を二つにしてはだめだと叔母からきつく…

伯母が普通に結婚して子供や孫もいるなら、仏壇は二つになり、お墓も別々になって当たり前なんですけどね。

>あと、実家である大阪で叔母と私が家業をしており、私も長男で息子…

えっ、父だけがふるさとを遠く離れて仕事をしており、あなたは独身の叔母と一緒に暮らしているのですか。
長野は父一代限りなのですか。
あなたは将来とも長野へ行くつもりはないのですね。

もしそういうことなら、本家の祭祀継承者は父でありその次はあなた、さらにはあなたの息子であり、仏壇とお墓もその流れになるのが順当です。

したがって、四十九日始め今後の法事は父が施主として大阪で行い、納骨も大阪でということになります。

当分の間、父は名前だけの施主になるのかも知れませんが、それもやむを得ないでしょう。
叔母の名義にするのは間違っています。

>叔母(長女・未婚…
>叔母も49日を取り仕切りたいという気持ち…
>これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます…

未婚って、まだ若い方が未婚ならともかく、本来なる孫がいてもおかしくないお年なんでしょう。
今後、子孫を残す可能性は限りなく 0 に近いのでしょう。

そんな人が先祖代々の仏壇とお墓を握ってどうするのですか。
早晩、行き詰まりますよ。

>父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫…
>父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで…

それが正論ですね。

>仏壇を...続きを読む

Q喪中はがきを出すべきかどうか

本日私の母方の祖父が亡くなりました。すでに私の母は去年亡くなっているのですが、この場合、喪中になるのでしょうか?

Aベストアンサー

これは、当人(貴方)がどのように思っているかが一番の要素

たとえ血縁関係が遠くとも、失った悲しみでとても新年を寿ぐような心境になれないならば、欠礼の書状を出すべきだし

たとえ肉親であっても、何の感情も湧かないでのあれば普通通りにすれば良い

こうすべきと言うような決まりは無い


私の手元には祖父母の死を悼み欠礼しますって内容の連絡は複数届いている
これもそうする人がいると言うだけで、賀状の交換をしている相手の祖父母の死亡を全て承知している訳ではないので、通常通りにしている人がいても不思議ではない

Q喪中はがきの文例について相談です

伯母から相談を受けたのですが
私にはどうしたら良いのかわからなかったので
ご相談させていただきました。

伯母の息子(長男)さんが今年5月に急病で亡くなりました。
40才でした。
今回喪中はがきを送るにあたり、
伝えたいのは下記の事だそうです。

・新年のご挨拶を失礼させていただきたい
・この喪中はがきをもって、今後年賀状などのすべてのご挨拶を失礼させていただきたい


伯母は息子さんの急逝にまだ悲しみが癒えず、
今後も毎年年賀状を出す事がとても辛い、
そんな気分にはとてもなれないので、今回限りにしたいと申しております。
ただ、それが失礼にあたらないような書き方をしたいと申しております。

そのような場合、どのような文書でお知らせすればよろしいでしょうか。
どなたか教えていただけると助かります。

なお、亡くなった息子さんにはお嫁さんとお子さんもいらっしゃり、
お嫁さんからは別で喪中はがきを送る予定だそうです。

ネットで文例をたくさん探してみましたが、
このような文例が見当たらなかったので、ご相談させていただきました。

よろしくお願いいたします。

伯母から相談を受けたのですが
私にはどうしたら良いのかわからなかったので
ご相談させていただきました。

伯母の息子(長男)さんが今年5月に急病で亡くなりました。
40才でした。
今回喪中はがきを送るにあたり、
伝えたいのは下記の事だそうです。

・新年のご挨拶を失礼させていただきたい
・この喪中はがきをもって、今後年賀状などのすべてのご挨拶を失礼させていただきたい


伯母は息子さんの急逝にまだ悲しみが癒えず、
今後も毎年年賀状を出す事がとても辛い、
そんな気分にはとてもな...続きを読む

Aベストアンサー

例:(縦書き)
喪中につき年末年始のご挨拶を
 ご遠慮申し上げます(→少し大きなフォント)
今年5月に長男○○が40歳で永眠いたしました
 故人に賜りましたご厚情に深くお礼申し上げます
 なお高齢のため今後年末年始のご挨拶を省かせ
て戴きますので何卒ご理解を下さいますよう
よろしくお願い申し上げます(またはいたします) 
 寒さに向かう折柄皆様のご健勝をお祈りいたします
(または申し上げます)
 平成27年○月
(「申し上げます」は2~3つぐらいにし「いたします」にする)
当方からは出さないよ、と言うだけで相手に出すなとは言えない。

Q喪中はがきを出す人について

今年の4月に父がなくなりました。
父方の叔父2人とは年賀状のやり取りをしています。今年は喪中はがきになるのですが、叔父たちからしたら兄弟が亡くなったので、叔父たちも喪中になります。

その場合でも叔父たちにも喪中はがきを出すものなのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご愁傷様でした。

目上の叔父様には、
だされるほうが良いですね。

叔父様からは、
あえて挨拶はこないと思います。

Q胡蝶蘭のはがきを売っている時期

胡蝶蘭のはがきを郵便局で購入したいのですが、
常時販売しているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

通常はがきなのであると思います
http://www.post.japanpost.jp/service/standard/two/type/normal.html

Q法事の返信はがきの書き方について

親戚から一周忌法要のはがきが届きました。
出席するのですが、

・宛名の「行」を「様」に直す
・御出席の「御」を消し、出席に丸をつける
・御欠席を消す
・御住所の「御」、御芳名の「御芳」を消す

までは出来たのですが、「出席」の下に( 名様)と人数を書くところがあります。
「様」を消せばいいのでしょうか?「名様」を消すのでしょうか?

無知でお恥ずかしいのですが、お知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

「様」を消せば良いかと思います。

「敬称」を構成するのは「様」であり、「名」は助数詞です。

Q届いた封書の消印の無い切手の再利用は犯罪?

受け取った封書の表面はおろか切手部分に、どのように見ても日付のスタンプ印が見当たりません。

この消印の無い切手を剥がして再利用する事は犯罪になるのでしょうか?

こんなことに気付いたのは、消費税増税分の見慣れない図柄の2円切手が貼付されており、じっと見つめたのが事の始まりです。

Aベストアンサー

厳密に言えば横領とか詐欺かもしれません。
しかし、わざとやったかは見分けがつきません。
例えば、封筒に切手を貼って、宛先を書いたら間違ってしまった。
この場合、新しい封筒に宛先を書き直して、また切手を貼って出します。そうすると、書き間違った封筒に貼った切手が無駄になってしまいます。
切手をうまく剥がせなければ、封筒を切って貼った切手を再利用すると思います。
結局、消印を忘れた郵便局のミスなので、再利用するかはマナーとかモラルの問題だと思います。
自分なら、大切な手紙なら大事に保存するし、どうでもいいチラシなら再利用するかもしれませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報