はじめまして。
『忙しすぎる』と言う彼について質問させてください。
彼は建設会社で働いている35才です。
今は都心の大きな現場で働いていますが
とても忙しいようで現場に泊まり込んでいるようです。
これまでも忙しかったのですが
週に一度は会う時間を作ってくれていました。
連絡無精の彼で「心配になるから音信不通はやめてね」と伝え
今は2、3日に一度返信してくれています。
しかし年が明け、さらに忙しくなったようで
『会えない期間1ヶ月越えるよ』とメールがきました。
『俺も会いたいよ。忙しすぎる』とも。
でも建設業について全く知識のない私は
「本当にそんなに忙しいの?」といけないと思いながらも
疑ってしまい不安になってしまったりします。

建設現場で働く方(監督さん等)やその状況をご存知の方
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

建設工事会社に勤めています。


今は内勤ですが、以前は工事現場監督業もしていました。
私も忙しい時はそうでしたね。
現場から帰宅する時間も惜しいのですよ。
その時間があれば、○○が出来る。**も出来る。ってね。
残業100時間超過で、過労死なんてよく聞きますけど、
そのくらいで過労死するのだったら、何回死んでる事やら。(笑)
月に残業100時間だったら、この業界では少ない方です。
あくまでも私の経験ですが、
工事現場で、除夜の鐘を聞いた事もありますし、丸三日間一睡も出来なかった事もあります。
1ケ月の平均残業時間150h(max.280h)
出張で無ければ、帰宅するのは1~2回/週、
国内出張であれば、1回/月、が限度。
こんな状態が、現場によって6ヶ月~1.5年位。その繰り返しです。

彼氏さんの工事現場は、おそらく完成間近で、これからが一番忙しい時期ではないでしょうか?
年度末完成かな?
不景気・仕事がない というこの時期、
工事現場で汗水流しながら(凍えながら?)頑張っていると思います。
一日の仕事が一段落して、気がつけば深夜。電話も出来ない。
なんて事もあるかと思いますが、メールなど彼氏さんから連絡があった時は、
優しく接してあげて下さい。
質問者さんは、会えない・話せない等、悲しさ・苛立ちもあるかもしれませんが、
グッ!と堪えて優しく見守ってあげて下さい。
何気ない優しい一言で、随分癒されるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ruduu-roonさま

回答ありがとうございました。

先週水曜日、少しだけ彼が電話をしてくれた時
『働きっぱなしだよ』と言っていた事も本当なのだと思いました。

今の現場は竣工が来年のようですが
彼はいわゆる鳶(?)の管理をしているようです。(本当に知識がなくてすみません)
今の現場は昨年はじめから始まり建物竣工予定は来年のようです。

今日は
『寒いけど、体は壊れないみたいだから頑張ってます』とメールがきました。
会えない淋しさも大きいですが彼の体も心配で・・・
でも今は彼が会おうと思ってくれるまで見守ることにします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/01/17 16:48

彼の言う事は本当ですよ。

彼が勤める建設業は今回の現場の施行会社ですよね?現場で監督に当たる「施行会社」の工事現場事務所には、大きな現場になる程に、監督を筆頭に常駐員が3~5名います。下請け業者との打ち合わせ、工程表のチェック、図面をパソコンで書く、現場で問題が発生したら行かなければならない、朝の定例会議と昼の定例会議、次の日の現場作業具合のチェック等、もう、やる事は山の様にあります。工事が終わったら終わったで、現場写真の整理、工程表と実際工事出来高表との照らし合わせ、上司(建設部長)への報告書作りと、もう気の休む暇も無いのが現実です。だから現場事務所はいつもピリピリしてるんです。もし現場で怪我人でも出たら元請建設会社の責任になりますし、中には現場経験が浅い若い方が、現場経験豊富な鳶職人や左官屋等の技師に怒鳴られたりと、本当に可哀相な立場なんです。現場仕事が工程表通りにスムーズに進むなんて事は100%有り得ませんから、どこかで遅れが出ます。そうなると、他の業者の現場入りの日程調整もありますし。まぁとにかく大変な仕事なんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

poizon19さま

回答ありがとうございました。

彼が勤める会社は鳶関係という事しか分からないのですが
施行会社ではなく下請けだと思います。(知識がなく申し訳ありません)

『まぁとにかく大変な仕事なんです。』のコメントに
理解していなかった自分が情けなくなりました。

彼の体と気持ちに余裕が出来るまで
ジッと見守れるように信じたいと思います。

どうもありがとうございました

お礼日時:2011/01/17 16:54

彼の言う事は本当ですよ。

彼が勤める建設業は今回の現場の施行会社ですよね?現場で監督に当たる「施行会社」の工事現場事務所には、大きな現場になる程に、監督を筆頭に常駐員が3~5名います。下請け業者との打ち合わせ、工程表のチェック、図面をパソコンで書く、現場で問題が発生したら行かなければならない、朝の定例会議と昼の定例会議、次の日の現場作業具合のチェック等、もう、やる事は山の様にあります。工事が終わったら終わったで、現場写真の整理、工程表と実際工事出来高表との照らし合わせ、上司(建設部長)への報告書作りと、もう気の休む暇も無いのが現実です。だから現場事務所はいつもピリピリしてるんです。もし現場で怪我人でも出たら元請建設会社の責任になりますし、中には現場経験が浅い若い方が、現場経験豊富な鳶職人や左官屋等の技師に怒鳴られたりと、本当に可哀相な立場なんです。現場仕事が工程表通りにスムーズに進むなんて事は100%有り得ませんから、どこかで遅れが出ます。そうなると、他の業者の現場入りの日程調整もありますし。まぁとにかく大変な仕事なんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

poizon19さま

回答ありがとうございました。

彼が勤める会社は鳶関係という事しか分からないのですが
施行会社ではなく下請けだと思います。(知識がなく申し訳ありません)

『まぁとにかく大変な仕事なんです。』のコメントに
理解していなかった自分が情けなくなりました。

彼の体と気持ちに余裕が出来るまで
ジッと見守れるように信じたいと思います。

どうもありがとうございました

お礼日時:2011/01/17 16:54

建築関係で働いている者です。



女性なので現場にはあまり出ませんが・・・。

現場監督にもなると確かに泊まりで忙しい日々が続くこともあります。
実際、うちの会社の子(男の子)もそんな日があります。
現場をちょこっと抜けて会社に帰ってきたときなんかは
もうゲッソリです(笑)

きっと彼は疲れて寝不足にもなってる可能性もあります。
責任ある立場なら神経ピリピリでしょうし、時間が空いても
仮眠したい位疲れている可能性も十分あります。

2、3日に一度返信くれるなんて彼、頑張ってくれてます!!
疑ってしまう気持ち解りますが、彼を信じてあげて下さい。

そして、今の現場が終わったら彼に「お疲れ様(^^)」って笑顔で言って
上げてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asuka-nさま

回答ありがとうございます。

全く状況の分からない業種で
彼に申し訳ないよと思いながらも
疑って落ちこんで・・・の日々でした。
今のマメな返信もなくなってしまう時がくるとは思いますが
また会える日まで、信じて待とうと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/01/17 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング