タイトルから外れますが、近代から始まった「教育」が人に与えた悪影響と、この影響をモロにうけちまった悲しき人々を救う手だてが果たしてあるのかを問います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

君が通じさせる意図を持たなければ、何語であろうと通じない。


通じないのは君のせいではないとする論拠を加えよ。
かつ、君の特権的思考を裏付ける特権的能力について説明せよ。
以上の説明を納得できるように、かつ罵詈雑言を加えずに、
論理的に説明できたとき、ようやく君は特権的思考を得られるはずであるが。

それができなければ君は単なる「知ったかぶり君」か
「言語の用法を知らぬ人」であるにすぎない。

これを侮辱ととるのであれば、侮辱をうけるいわれのないことを
論理的に、誰にでも理解できるように、説明する努力をしなさい。

できないのであれば、「言葉が通じない」のは君に起因する問題である。



これは「補足要求」である。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=63019
    • good
    • 0

 ご質問のような、「近代教育の悪影響を受けた悲しき人々」というくくり方ですと、私を含む「Okweb/教えて!goo」利用者のほとんど、日本国民のほとんど、世界人口のほとんどを包括することになるでしょう(caballeroさんの言葉だと「普通」の「みんな」ですね)。


 それらの人々を救おうとのことでしたら、「自分はそういう普通のみんなとは違う」との自認をお持ちなのでしょうね、当然。
 どうちがうのですか? 「近代教育を受けた人々」とはどういう人々であり、ご自分はそれとどうちがうのですか?

 また、その疑問点と連動することですが。
 質問の表題にある「バルバロイ」という言葉は、古代ギリシア人が異民族を指して用いた「聞き苦しい言葉を話す者たち」という意味の蔑称です。差別用語です。これを用いて「バルバロイ、言葉は通じるか?」との問いかけをしているということは、「Okweb/教えて!goo」の利用者全員に対して「バルバロイ」と軽蔑的に呼びかけ、「言葉が通じるなら答えてみろ」と迫っているものと解釈できます。これは「Okweb/教えて!goo」利用者全員を愚弄するものではありませんか? この点はいかがでしょう。
(ただ、質問者の考える「言葉の通じる人」が約一名はおられたようです。よかったですね。)

 これは補足要求です。

(なお、読者各位は下記参考URLをご参照のこと。「聞き苦しい言葉」が、あるいは見つかるかもしれません。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=59513
    • good
    • 0

近代から始まった教育とはどういったものでしょうか?


また、あなたの言う「悲しき人々」は現代に生きるのでしょうか?
 今の私の共感・理解によって回答すると以下です。

 その悪影響は主に「普通」に代表されると思います。「みんながそうだから、私も、、、」といって、「みんな」がしているのです。これはおかしいですね?最初の前提の『みんな』はだれやねん!おいっ!っておもいますね。一人がいろんな場所でいろんな人にしゃべっているのを、「みんな」がしゃべっているとおもいこんだのでしょう。しかし、みんながそうだからそうするというのは、なぜでしょう?社会からあまりはみだすと生きていけないからでしょうか?
 
 そうですね、私が受けたのは現代教育ですが、一番怒っているのは中等教育ですね。その悪影響によるダメージを修復するのに高校の3年間も費やしました。いわば13から18歳の6年間を浪費したわけです。とかくしんどい思いをしました?が、学校だけじゃぁなかったですね。怒るのは。
 私が哲学を進めることで、再起したのがちょうど思春期ですから、あなたのいう「悲しき人々」の一部は、比較的楽にあなたの言う「救う」ことができると思います。しかし、悲しき人々が大半なのは、いつもだったように思います。近代教育を受けた世代の人からでも素晴らしいものを生み出した人は、近代には多くいました。
 悲しき人は悲しき人々を、あなたの言う「救う」は得ません。かつて悲しき人だった人はどうでしょうか?悲しき人にならなかった人は悲しき人を救えるでしょうか?
 やはり、教育による悪影響は教育によって取り除くのでしょうか(何も付け足さない)?てだては、ないはずがない。と予想します。しかし、かつて私も考えましたが、「特効薬」は思いつきませんでした。それよりも私は、すべての悲しき人々が救われるとどうなるかに関心を奪われ、当面の問題には意識が薄れていました。
 今考えると、その性質から、一度悲しき人が減りだすと、加速度的に減っていくものと予想します。悲しき人は、そのときにうろたえると思うので、悲しき人々の中には常にかつて悲しき人であった人々がいくらか必要です。演技派の必要があります。ある意味、「先生はスパイだった」のような、。
 しかし、今思うと、あの不自然な悲しさも郷愁をおびて、もうチョッと楽しもうかな~と、一瞬。
 一番の問題は、最初の前提の『みんな』です。こいつは、私とどう違うのか?こいつはどれだけ、なにを楽しめることができるのか?こいつの好き嫌いが知りたいですね。
 

 
    • good
    • 0

 ヘレネス! きみの言葉はギリシア語か?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうすれば悩める人々を救う思想が生まれるか?

悩み込んで鬱になってる人もいます

思春期がなくなったのか 若者たちは情報やライン?で時間を使います

技術は高くなっても意思は希薄なのです

その結果心折れる若者も多いようです

学校でも哲学を教えません 現代社会でチラッと出てくるだけです

宗教に加わる者も 宗教を否定する者も よく分からないままです

今どのような思想が必要なのでしょうか?

民主主義? 資本主義? 抑止力? イスラーム?

何か世界を繋ぐような思想はあるのでしょうか?

エスペラント語 イエスの葡萄の木 釈迦の悟り 国連 オリンピック 多々の宗教活動

それらがあっても今は問題だらけです

人口爆発 地球温暖化 宗教対立 エネルギー問題 内戦や格差社会 過競争・・・

将来に希望をもたらす思想はどんな思想でしょうか?

簡潔に出来ればお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。1人1人価値観も考え方も全く違い、悩みと迷いも違います。
悩みは目標が明確だが結果が思い通りに成らない。
迷いは目標が明確で無い。
悩める者に与えられる最大の助力は悩みや苦痛を取り去ってやる事では無く逆境に立ち向かう生命力を湯源させる事だと私は思います。その為にどうしたら良いか?…
悩める者が心底信頼するに足る師匠的な存在が不可欠です。宗教指導者でも先生でも親や友達でも誰でも無く悩める者が心底信頼出来る存在です。そうした人が居る人は幸せです。居ないから困るのでは?…
これは誰かを呼んで来て頼んで出来る仕事で無く質問者様と悩める方々との人間関係の深さ信頼関係の度合いの問題です。
質問者様が悩める方々を心底大切に思われるから救ってあげたいと本能で感じる…これを母性本能とも菩薩や仏の生命とも言える偉大な境涯です。
方法論や目先の状態に振り回されず1人1人と真っ正面から向き合い相手の話を先ずは受け止め相手の苦しみを理解し抱きかかえる様に暖かく激励してあげて下さい。最初は無意味に思われるかも知れませんが僅かずつ心を開き信頼関係が深まれば光明も見えて来るのでは?…。
信頼、尊敬、感謝、激励…どれも人間には必要不可欠では有りませんか?

こんばんは。1人1人価値観も考え方も全く違い、悩みと迷いも違います。
悩みは目標が明確だが結果が思い通りに成らない。
迷いは目標が明確で無い。
悩める者に与えられる最大の助力は悩みや苦痛を取り去ってやる事では無く逆境に立ち向かう生命力を湯源させる事だと私は思います。その為にどうしたら良いか?…
悩める者が心底信頼するに足る師匠的な存在が不可欠です。宗教指導者でも先生でも親や友達でも誰でも無く悩める者が心底信頼出来る存在です。そうした人が居る人は幸せです。居ないから困るのでは?…
...続きを読む

Q近代以後でも前近代でも構いません。

「二次災害への展開を一次災害発生時よりも前に予防し得る効果」が期待されている、という具体的な技術を紹介して下さい。

Aベストアンサー

こういうことを仰ってるのでしょうか?

車のフロントガラスは、
事故の時割れないようにするよりは、割れても丸く粉々に割れるように設計されており
事故後の脱出の妨げにならないことを含めた予測の元に設計がなされてます
(ただ事故後だけを見据えたわけではないかもですが…)

Q宗教は人を救うものであり、人が宗教を救うのではない

  
洋の東西を問わず、なぜ宗教は斯くの如く腐敗し堕落したのか。
キリスト教は奇跡を説くカルトであり、
世の仏教と坊主たちは戒名料をせしめることだけに奔走し、
イスラムはジハードを掲げては自爆テロに明け暮れ、
ヒンズーはカーストを掲げてはインド中でレイプ事件ばかりを起こしているではないか。
いったい人の道は何処へ行ったのか。
本来の宗教は人を救うためにあるはずであるが、これらの腐敗し堕落した既製宗教は人によって救われたいと願っているのではないのか。
如何に腐敗し堕落しても信仰の自由さえ説いていれば人が救ってくれると考えているのではないのか。
何か本末が転倒したように感じるのは果たしてこの私だけであろーか。
 
 

Aベストアンサー

宗教は人を救いません。人も宗教を救いません。

宗教とは、人がどうあるべきかを教えてくれる教科書でしかないのです。

その教科書をどう受け取るのかは人それぞれです。

ですから、正解などもしかしたらないのかもしれません。

絶対悪・絶対善というものは、それこそ神にしかわからないことでしょう。

ただ個人的にいえば自分を救うのは自分という神であるし、人を救うのは人という

神ではないかと私は考えます。

けして組織を作ることではなく、ましてやなにか偶像を崇め奉ることにはなんの

意味もありはしないと思います。

そういう意味では、あなたの言う彼らもずれているし、失礼ながらあなたの考え

方もずれているのではないかと・・・。

Qsave という英単語は、保存、救うなので、保存が救うことになるのですか?

あと、貯蓄?貯金の意味もありますよね?

だから、saveするは、

= 保存したり、貯金したりすることが、

世界と宇宙とこの世とあの世を救うという意味ですか?

あと、saveはバックアップだから、

データを他の機器にも、保存して、
念のために取っておく、という意味もありますか?
例えば、マイクロソフトは南極に世界の種?
などを保存していますし、
グーグルも世界中で、、大勢の人が使っているので、
データを消失したら大変なことになりますよね?

もしも、これらが合っていたら、
英単語の意味が非常に重要だと思うのですが、
世界の科学者達は恐らくほとんどこれを無視してますよね?

灯台下暗しなのでは?

つまり、遠くは見えるが、
近くが見えていない。

遠くは、未来で、未来の事を考え過ぎなのでは?

近くは何か?

知覚? 最近のことかな?

Aベストアンサー

save については
>「あるものから安全にする」が原義です。
だそうです。

http://isyoichi.seesaa.net/article/383397422.html

Q弱いとモロイ

弱いとモロイ

意味あいは同じでしょうか。

Aベストアンサー

弱・なよなよと、やわらかい。

脆・しんがなくて、壊れやすい。くだけやすい。

意味は、似てると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報