来年小学校1年生になる子供がいます。

人から「くもん」はいいよ、と聞いたのですが実際はどうなんでしょう?

また、家の周りにも3~4軒の看板があるのですが、教室選びのポイントはあるんでしょうか?

小学校1年生から通うのは早い?ですか?

授業料はどの教室でも一律なのでしょうか?

経験者の方、なんでもいいので教えて下さい。やらせてみて良かった、悪かったかもご意見が聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

初めまして。

昔、公文式の教室でスタッフをしていた者です。
現在は二人の子どもが教室に通っている一保護者です。

公文式のいいところは、その子の力に応じて学年に拘らず、
スモールステップで進んだり復習したりできるところです。
子どもの「できた!」という満足感を満たしてくれるところも、いいところだと思っています。

ですが、指導者の先生によってそれぞれの教室にカラーというものがあります。
指導者やスタッフは採点に徹し、子どもは黙々とプリントに向かう教室もあれば、
先生方が教材に応じて、子どもに一対一対応する教室もあります。
一言も話してはいけないような雰囲気の教室もあれば、
いつもガヤガヤと私語が多い自由な空気の教室もあります。

国、算、英とも、教材はどこでも同じですから、
教室を運営している指導者の先生によって、
だいぶ偏りが出てくる気がしています。
私の行っている教室でも、別の教室で疑問を感じてこちらを見学したら
とても細かく見てくれる教室で、
「同じ公文でもこんなに違うの?」と驚いて移転して来たという方も数名います。

お子さんは来年1年生ということですから、
文章をすらすら読める・書けるような練習や、
算数ならば数感覚を養うという意味では
ちょうどいい頃ではないでしょうか。
入学準備のために、年長さんで入ってくるお子さんは多いですよ。

私の小2の息子は3歳から始めましたが
幼稚園時代に本がすらすら読めてもそれを披露する場所はなかったですが、
小学校に入って、他の子よりも自分の国語力、計算力が高いことを知って、
がぜんやる気を出しました。
とにかく毎日毎日宿題をやっていく、その継続の力はすごいものだと思っています。
色々問題のある子ですが、不思議と公文を嫌がったことはありません。
(今、息子が側で「公文行った方がいいよ」と言っています(^^;))

我が家の場合は、教室にとても恵まれました。
指導者の先生との相性がありますから、
教室選びはとても大切ですよね。
その選ぶポイントとしては、とにかく一度教室に行って
その教室の雰囲気をお母さんも味わってみることです。
お子さんの性格にもよって、ビシビシタイプ教室がいいか、優しいおっとりタイプ教室がいいか、
お母さんにしかその相性はわからないと思います。
(本当はその子に応じて先生がタイプを変えてくれる教室が一番なのですが・・・)

それから、お母さんと先生の相性もありますよね。
大事なお子さんを預けるのですから、お母さんも先生を好きなれた方がずっとうまくいくと思います。
ちょっとな・・・と思ったら次々教室を見学して、
一番納得できた教室に入会するのがいいと思います。

それから具体的なことになりますが、
先生の机の周りにいつも子どもたちが群がっているのは、ちょっと???かもしれません。
これでは先生は机にいる子たちに目を配れません。
質問する子が多いということも、ちょっと問題ですよね。
音読席などがあって、スタッフの先生がきちんと見てくださる教室は○だと思います。
また、教室独自の連絡帳など工夫をされている教室もいいですよね。

もうすぐ「秋の無料体験学習」というものがあります。
どこの教室でも2週間(教室4回分)を無料で体験させてもらえますので、
まず教室に電話をして(この電話での対応でも、感じはつかめますよね)
一度お子さんに実際のプリントをさせてあげてみてください。
初めて何かをするときのドキドキ感と嬉しさを
お子さんが持って公文を楽しんでくれるといいですね。
長くなってすみませんでした。
いい教室に巡り会えますように^^

参考URL:http://www.kumon.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、参考になりました。

教室選びのポイントも良く分かりました。

「秋の無料体験学習」はホームページには載っていませんでしたが、期間は決まっているのでしょうか?

ホームページで検索したら結構な数の教室が近所にあったので幾つか電話して、ぜひ実際に教室の雰囲気を感じてきたいと思います。

もう一つ教えて頂けると嬉しいのですが、宿題のプリントのようなものは毎回あるんですか?私は「教育ママ」タイプではないので学校の宿題と公文の宿題と両方やらなくてはいけないとなると可愛そうに思えてしまうのですが...。甘いですか?

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 14:17

こんばんは^^#4と#6のikamimiです。


お礼をいただきまして、どうもありがとうございました。

さて、秋の無料体験学習の期間ですが、昨日は10月かと勘違いして「もうすぐ」と書いてしまったのですが、
今日確認したところ11月のようです。
間違えてしまってごめんなさい。
昨年は11月の第二週からでした。
テレビのCMでも「ただいま秋の無料体験学習実施中」という放送が流れると思います。

11月までまだ時間がずいぶんありますね~。
そこまで待てるのでしたら、4回分無料ですのでその方がお得かもしれません。
また逆に、何ごとにも「やろう」と思ったときのチャンスもあるし、
無料体験中は見学の子も結構いるものですので、
かえって教室もバタバタする傾向があります。
1,2度見学したからと言ってすぐにでも入会手続きをするわけではないので、
何件か教室を見学されるといいかもしれません。
お子さんの気持ちの状態で、動かれるといいと思います。

それから宿題のプリントですが、基本的にはどこの教室でも毎日だと思います。
ただし、その子の「ちょうど」の部分を進めて行くのが公文式ですので
1教科10分から15分以内に終わるところです。
学校の宿題と合わせても、そんなに負担に感じたことは息子も私もありません。
学校から帰ってくれば夕方までまっ黒になって遊んでいます。
また、息子はずっと公文の宿題に慣れていたので、今でも学校の宿題は「簡単簡単」と言って5分くらいで終わらせてしまいます。
机に向かう習慣をつけるという意味でも、少ない数でも家でする宿題はあったほうがいいと思います。

でも、「無理」はいけませんよ。
息子の通っている教室では、他のお稽古がある日や日曜日は家族ででかける日など、
予め宿題ができない曜日は自己申告して宿題ゼロです。
指導者の先生がその子に応じて臨機応変に宿題の量や回数などを見てくださる、
そういう教室だと親としても安心ですよね。
小学校でもどの程度宿題が出るかわからないでしょうから、
疑問や不安に思ったこと、子どもの様子などを先生にお話しやすい教室を選ばれるといいと思います。
(ですから先生とコミュニケイションをとるための連絡帳などがある教室をお薦めします)

お近くにたくさんの教室があってよかったですね^^
相性のいい教室が見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

度々回答して頂き、ありがとうございました。

そうですか。宿題のプリントはその子供に応じて出して頂けるんですか。それを聞いて少し安心しました。^^

「秋の無料体験学習」は11月ですね。是非、行ってみます。

丁寧に回答して頂いてホントにありがとうございました。

お礼日時:2003/09/19 19:04

#4の者ですが、書き忘れました~。


お月謝は全国共通で、1ヶ月1教科6300円です。
入会金はありません。
英語をされるとしたら、Eマスターという機材を
薦められるかもしれませんが、
それは8000円くらいだったと思います。
でもCDはテキストについていて無料です。
また何かご質問があれば補足いただければ
できる範囲でお答えしますね。
    • good
    • 0

私も経験者です。


ひたすらプリント学習の繰り返しというのはその通りなんですが、というかそれが公文の売りですw

その為数学(算数)においては非常に役にたったと思いますよ。桁数の多い足し算・引き算など小学校の低学年ぐらいから始まるのでしょうが、一繰り上がったり繰り下がったりの概念の理解というか、丸覚えなんですけどw すんなりと理解が進みましたね。他には分数の足し算掛け算とか、数式を見るだけで嫌なんて言う人は、そういう基本的なところで躓いてしまったトラウマがあるんじゃないかなと、算数好きだった私はかねがね思ってました。
特にソロバンなどもやってた訳ではないですが、暗算は得意ですし。最終的には文系の大学に進みましたが数学は今でも得意だと胸を張って言えるのは、あそこでの基礎学力の特訓の成果だと思います。

英語と国語に関しては余りお勧めはできませんけども。
国語は普通に読書しておくだけで基礎は十分に身に付くでしょう。それだけで足りない受験テクニックに関しては予備校などの方が遥かに良いと思いますし。英語はどうなんでしょうねぇ・・・動機の面が大切かなと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

やはり基礎学力は身に付くようですね。

>英語と国語に関しては余りお勧めはできない。 popesyuさんは英語と国語も受けてらしたんですか?

お勧めできない理由が気になりますが...。

お礼日時:2003/09/19 19:00

もうやめてしまいましたが(私自信が通っていました)、早いかどうかは分かりませんが、それぐらいの子いましたよ・・・。



多分、いくとなにやらテストをやるかと思いますが、ショックを受ける可能性はあります。
また実際入校(?)して、さらにショックを受けるかも知れません。(経験上)

よかったのは数学が平均以上を毎回とれたことくらいです。(中・高)
    • good
    • 0

長所・短所はその子の性格によると思います。



私はくもんのまわし者ではありませんが、
まるでいいコトしか書けないのがちょっと残念。
現在、高校3年の息子のことを書きます。

小学校入学直前の2月からスタートしました。
文字は読めないことはない、書けないことはないという程度でした。
当時の先生が「好きなように書いていますね」(書き順がむちゃくちゃだったので)
とおっしゃいました。(お茶目な感じで)
のほほーんと続けました。
小学3年の後半、学校で余りのある割り算計算100問をやりました。
クラスでダントツに速く計算ができたそうです。
本人は、ここでかなりの自信をつけたようです。
自信がついたら加速がついて、小学5年で高校程度の数学を学習していました。
問題を解くのに時間がかかり、先生がまともに教えてくれないので、ここでくもんをやめました。

中学では、数学は、小学校のときの貯金があったので、
かなり余裕を持っていました。
高校は進学校に進学しました。
高校では、小学校のときの貯金は使い果たしましたが、
スムーズに高校数学に入れたようです。

くもんをやっていると、
時間をはかるので、文字が雑になるとも言われます。
実際、息子もそうだったのですが、
中学・高校数学を学習するときは、
計算ばかりではないので、自然と雑ではなくなりました。

教室選びについては、わかりません。
うちの場合は、近くに1ヶ所しかなかったので
選ぶ余地がなかったので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

pmmaohmさんのお子さん >小学5年で高校程度の数学 ってすごいですね。 やはり基礎が出来ていたので楽しかったんでしょうか?

参考になりました。

お礼日時:2003/09/18 13:52

公文は長男に少しの間通わせました。


急な引越しで、年少さんの幼稚園に転入しようとしたら、一年保育しかなかったんで、幼稚園を浪人。
代わりに何かないかと、近くの公文に行きました。

近所に二件ありましたが、授業料は同じでした。
どちらも教員免許を持っている主婦の方が教室を開いているということでした。

まだ小さいので、毎回はじめは紙芝居をしてくれますし、先生もやさしくて、それはよかったんですが・・・。
簡単な迷路のようなプリントにはじまり、ひらがなかたかな、足し算引き算・・と何度も同じプリントを繰り返します。教室に行ってもプリント、家庭学習にもプリント。一定の時間内に終わらないと次へ進めません。うちの子は書くのが遅くてなかなか先に進みませんでした。
長男も最初は楽しくプリントをやってましたが、そのうち
「いつもおんなじことばっかりでおもしろくない」といいだし、
わたしもそれももっともだと思って辞めました。

その子もいまは理系の学校に行ってます。計算の練習は特に役に立ったようにも思えません。行ってるときは楽しいこともあったので、それはまあよかったかな、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やはり学習方法というのも、その子に合う、合わないがあるんですね。一概には言えないという事がよく分かりました。

お礼日時:2003/09/18 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカで公文式算数を否定する意見は?

アメリカで公文式算数を否定する意見は?
アメリカで公文式の算数が一部の学校で効果があったそうですが、
アメリカの教育関係者から、公文式算数を否定する意見もあるそうですが、
アメリカ人が公文式算数を否定する根拠は何でしょうか。

Aベストアンサー

 まず、公文式に対するネガティブな意見は、公文式を肯定する
意見に比べると非常に小さいものだということをお断りしておきます。
ウォールストリートジャーナルにも、公文式の功績を報じた記事が
載っています(※こちらは教える側が正当に評価されるという内容)。

 一部の教育関係者からの批判ですが、一つには小さな子供が教室に
閉じこもって黙々と計算に取り組む様子を批判しています。彼らは、
子供たちは遊びがいっぱいある環境( rich play environments )で
学ぶべきだという考えから、公文を批判しているようです。

 別の意見としては、学問は広い視野から学ぶものなのに、公文は
勉強する行為を狭い範囲に押しとどめるものだと批判しています。

 この両方とも、日本でいま流行っている百ます計算に対する批判と、
ほとんど同様の内容といえるでしょう。つまり、公文固有の問題に
対する批判ではなく、集中的にドリルを解く学習法への批判です。

Q小学校教員を目指す小学校臨任と中学校臨任

現在小学校の教員を目指しています。
高校で臨任を数年しました。
いずれ小学校の専任になると仮定すると中学校で教壇に立っておくことも貴重な経験だと思います。
個人的には来年は中学の臨任をしながら小学校の採用試験を受験したいと考えていますが、採用に当たって小学校の臨任と中学校の臨任だと採用に際して不利になることはあるのでしょうか?

経験の差ではなく、校長の後押しが無いとか、小学校の臨任経験者のほうが採用されやすいなどといった有利不利です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

倍率から考えて、「小学校臨時採用は合格するが中学校では不利」というような状況ではないと思います。

地域の校長会と教育委員会の癒着関係が強ければ、現場が小学校でも中学校でも「校長の後押し」はあるでしょう。
それほどでもないようなら、講師をしていても民間出身でも採用に差はありません。

「有利と考えられることをすべてやって、ようやく合否半々」と考えて、小学校でも、中学校でも、お誘いのあった講師の口を精一杯つとめるようにしたら良いと思います。

Q公文書を偽造すれば公文書偽造罪、私文書を偽造すれば私文書偽造罪となるかと思いますが、公文書と私文書を

公文書を偽造すれば公文書偽造罪、私文書を偽造すれば私文書偽造罪となるかと思いますが、公文書と私文書を海外で偽造して海外で使用した場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

これは刑法に条文があります。

公文書を偽造すれば、それがどの国の人間であっても
どの国で偽造、しても
公文書偽造罪で処罰されます。
行使罪も同じです。
(刑法2条)

私文書の場合は、偽造や行使した人間が日本人の
場合に限って、日本の刑法で処罰されます。
(刑法3条)

Q小学校受験の前に幼児教室を辞めるなら

今まで幼児教室を信頼し親子で頑張ってきました。
あたたかい良い教室でした。
先生方一人一人は良いのですが最近オーナーが変わったか何かで教育方針がガラリと変わった様子です。
本当の事情は不明ですがとにかく厳しすぎと感じます。
ある程度けじめをつけてお話を聞くことを子でもに教えることは良いことと思います。
でもあまり「合格、合格」ばかりで子供にストレスを与えるような教育方針では心配です。
となると親のすべき行動はいくつかあると思いますが・・・
(1)先生に毅然と意見すべき、良い調子で頑張ってきたのにペースが壊れるのではと話す。
(2)教室の方針についていけないなら黙って辞める、プライベートレッスンをお願いするか夏季だけ他のところに行く。そして自宅学習に切り替える

両方共、折角頑張ってきた子供の努力を裏切るような気もします。
直前に辞めることは小学校受験の際どれくらいリスクがあるでしょうか?
ペーパーのノウハウなどはお教室のおかげで私もだいぶわかったつもりですが今後計画されている模擬面接、願書添削などのメリットを受けられないのは損した気分です。
皆さまならこんな時どうしますか?
また少々の我慢は子供にさせるべきという意見があるならその理由もお聞かせ下さい。

ちなみに小学校受験サイトでの投稿は誹謗中傷のレスが来そうなので避けました。

今まで幼児教室を信頼し親子で頑張ってきました。
あたたかい良い教室でした。
先生方一人一人は良いのですが最近オーナーが変わったか何かで教育方針がガラリと変わった様子です。
本当の事情は不明ですがとにかく厳しすぎと感じます。
ある程度けじめをつけてお話を聞くことを子でもに教えることは良いことと思います。
でもあまり「合格、合格」ばかりで子供にストレスを与えるような教育方針では心配です。
となると親のすべき行動はいくつかあると思いますが・・・
(1)先生に毅然と意見すべき、良い調...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。これからラストスパートというときに、ご心配ですね。
「最近オーナーが変わったか何かで教育方針がガラリと変わった様子」と言う事は、それについて保護者にきちんとした形で説明はなかったのですか?もしそうなら、教室に説明を求めるべきだと思います。
ただずるいようですが、今後教室を続けたり、模擬面接、願書添削などを受ける可能性もあるわけですから、あまり事を荒立てるようなやり方は避けたほうがいいでしょう。
幸い先生方一人一人は良いということなので、先生に毅然と意見する前に、話しやすい先生に「最近教室の雰囲気が変わったように思うのですが・・・」とさりげなく様子を聞いて見ましょう。
同時に他の親御さんの意見もそれとなく聞いてみましょう。中には厳しくなったことを歓迎している親もいるかもしれないし、もしかしたら親の方からそういう要望があったのかもしれないし、その辺を見極めないとあなたの方が孤立しかねません。
そして何より大事なのは、あなたのお子さんがどう感じているかです。教室に行くことを嫌がらず、それなりに楽しんでいるのか、雰囲気が変わって行きたくないといっているのか、観察してよく話を聞いてあげて下さい。
3人の子を持ち、ちょっぴり世渡り上手になった母の意見です。ご参考までに。

はじめまして。これからラストスパートというときに、ご心配ですね。
「最近オーナーが変わったか何かで教育方針がガラリと変わった様子」と言う事は、それについて保護者にきちんとした形で説明はなかったのですか?もしそうなら、教室に説明を求めるべきだと思います。
ただずるいようですが、今後教室を続けたり、模擬面接、願書添削などを受ける可能性もあるわけですから、あまり事を荒立てるようなやり方は避けたほうがいいでしょう。
幸い先生方一人一人は良いということなので、先生に毅然と意見する前...続きを読む

Q診断書を催促する方法&医者の字を読むコツ

庶務をしています。
職員さんが怪我したため、労災の申請をあげることになりましたが、医者が指定用紙の診断書を書いてくれません。もう、1月半以上まっているうえ、年度まで替わってしまいました。
電話でせかしても事務の人が「手術と診察の合間にかいていますから、少々おまちください」しかいいません。いいかげん困っています。

なにかいい手はありませんか?

あと…医者の字を読むコツを知ってる方教えてください。
(いちお公文書のはずなのにあの字は認められてるのかしら?)

Aベストアンサー

診断書を書く側の立場から 回答させていただきます。


診断書の依頼をしてから1ヵ月半 …。
ナメきってますね、その医者。
ただ単に、そして完全に 忘れ去られていると考えていいでしょう。

確かに、仕事上 「 直ぐに書くのは無理!! 」 という状況は 多々あると思います。
しかし、「 この1ヵ月半の間、書類 1枚書くだけの時間も取れない 」 なんて事は、考えられません。
多忙を理由に 後回しにしている間に忘れてしまい、思い出した時には 手が離せない仕事があって、また後回し …。
おそらく、この繰り返しでしょう。
医師たる者、少ない睡眠時間を更に削ってでも 必要な書類は作製すべきです。

さて、催促の方法ですが …。
電話での催促は上記を更に繰り返すだけです。
その場で思い出されても、また後回しにされる事は ほぼ確実。
この状況下では、やはり本人に直談判した方が よろしいかと思われます。

まず、その担当医師が 何曜日の何時頃なら比較的ヒマなのかを調べましょう。
外科医でも、月曜日から土曜日まで 毎日が手術日なんて病院は、通常ありえませんので。
その曜日・時間帯が判ったら、アポイントを取りましょう。
今現在 外来通院中であっても、1ヵ月半も待たせる医師が、外来中に診断書を書いてくれるとは 到底思えません。
直接会えたら、強気で攻めてください。
「 こっちはもう 1ヵ月半も待たされている! 一体どうなっているんだ!? 」
ぐらいの事は言いましょう。
それでもまだ待たされるような事があれば、院長もしくは事務長宛に 苦情の文書を送付してください。
それくらいの事は 十分許される状況でしょう。

正直、( 開業医以外の ) 医師にとって 書類作製はあまりうれしい仕事ではありません。
ハッキリ言って、面倒くさいからです。
しかし、だからといって 後回しにしてそのまま放置プレイにしていい訳がありません。
#2さんも仰っていますが、
「 寝るヒマがあるなら、その前に 必要な書類は完成させろ! 」
と 私も言いたい。
こんな事を他人に指摘されるとは、その医師の 医師としての資質を疑います。


また、医師の文字を読むコツですが …。
残念ながら 「 慣れ 」 以外に コツはありません。
書いた本人に直接聞くのが一番です。
読めない文字は 前後の文章から推察するしかないでしょう。
この場合、文章の意味を理解するだけの医学知識が必要と言えるかもしれません。

最後に、診断書は公文書ではなく、私文書です。


気が付いたら、ものすごい長文になってしまい、申し訳ありません。
「 1ヵ月半、診断書を放置 」 に 他人事とは思えない 怒りを覚えましたもので …。
失礼致しました。

診断書を書く側の立場から 回答させていただきます。


診断書の依頼をしてから1ヵ月半 …。
ナメきってますね、その医者。
ただ単に、そして完全に 忘れ去られていると考えていいでしょう。

確かに、仕事上 「 直ぐに書くのは無理!! 」 という状況は 多々あると思います。
しかし、「 この1ヵ月半の間、書類 1枚書くだけの時間も取れない 」 なんて事は、考えられません。
多忙を理由に 後回しにしている間に忘れてしまい、思い出した時には 手が離せない仕事があって、また後回し …。
おそらく、...続きを読む

Qピアノ教室の選び方について。 私は小学校教員志望の大学1年です。ピアノを小さい時に習っておらず、今

ピアノ教室の選び方について。

私は小学校教員志望の大学1年です。ピアノを小さい時に習っておらず、今更ながらピアノ教室に通うことになりました。
近所にある個人教室に三ヶ月前から通っているのですが、その先生はレッスン中に携帯の通知はずっと鳴っていたり(おそらくLINE)、わたしが弾いているときも携帯をいじっていたりなのです。
そもそも初心者なのであまり弾けないのですがレッスンの内容は初見で「はい、これ弾いてみよう」→私が弾いてみる→「次までに練習してきてね」 指導はあまりないように感じます。
これまでピアノ教室に通ったことがなくて他の教室で行われてるレッスンがどのようなものかなのがわからないのですが、レッスンはこの様なものなのでしょうか。

教室の変更も考えているのですが、その場合個人教室かヤマハといった大手教室どちらが良いのでしょうか。アドバイスをいただけると助かります。

Aベストアンサー

個人教室は当たり外れが大きいですね。
質問者さんの教室は「ハズレ」の部類でしょう。
個人教室より割高にはなりますが、ヤマハやカワイの大人向け音楽教室にした方がいいでしょうね。

Q公文は大人でも入れますか?

母が最近勉強に興味をもち始め、
公文に入りたいといっています。
ちなみにもうすぐ50代です。
公文は基礎からやってくれるから
入りたいそうです。
大人でも公文は入れるんでしょうか?

Aベストアンサー

大人でも入れます。
でもけっこう高くつきますよ。 一教科6300円(小学生)です。
国語、英語、算数の三教科があり、教室によっては外国の方への日本語指導もあるようです。
年に何回か、無料お試しというものがあり、二週間(月二回通う教室なら四回分になりますね)無料で通うことが出来ます。
そういうときに試してみてはいかがでしょうか。
大人の人でも無料お試しがあるかどうかは確かめていません、すみません。
それと、教室に通う以外に、通信教育的なものもあるそうです。

私は重度障害児の息子が公文に通っているので、一緒に教室にはいって勉強を見ています。
だから中の様子もよくわかるのですが、みんな本当に一心不乱に勉強しています。 大人の人もたまに見かけますよ。

Q保小連携について 学校の空き教室を利用した保育所や保育所と介護施設を併設している施設がありますが、そ

保小連携について

学校の空き教室を利用した保育所や保育所と介護施設を併設している施設がありますが、そういった施設で働く人は、どういった資格を持つ人たちですか?

また、保育所のみ、介護施設のみの場合に比べて、働く人を効率よく減らせたりするのでしょうか?
例えば
保育所5人+介護施設5人=10人の職員
だったのが
保育所兼介護施設にすることで8人の職員で済む

また、学校の空き教室を利用した保育所にすることで従来よりも、必要な保育士を2人減らせる

といったような保育士不足問題などになりますか??

意見を聞かせてください!

Aベストアンサー

単に施設の有効活用が目的であって

法律や条令で規定されている充足数を省略出来るような仕組みとは違いますけど

Q大人が公文式で学んで効果ある?

中年の今になって学習意欲が湧いてきて、勉強したくなりました。
自分のレベルにあったところから学習できる公文式で学ぶのはどうかな?と思うのですが、
成人してから公文式で学ばれている方はいらっしゃいますか?

公文は全く初めてで、子供の頃も経験がありません。
英語と国語を学びたいと思っていますが、どうでしょうか?

大人になってから公文で学ばれている方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

海外で公文式の指導者をしている者です。私の教室には、たくさん大人の生徒さんがおられます。主として英語・ドイツ語などの語学を学習されている方々ですが、中には、お子さんと一緒にお父様が数学を勉強したり、日本の古典が読みたいと言って国語を一から学んでいらっしゃる主婦の方もいます。語学は、特に忙しい駐在員にとっては、自分で好きな時間に自宅で学習できるので(普通の語学学校と違って時間の拘束がない)、便利なようです。出張途中の飛行機の中でプリントをやっていたというお話も聞きました。また、公文の学習には、毎日必ず「聴き・読み・書く」という行為が伴うので、週1回程度の個人レッスンより、はるかに定着度が高く、学習の進み方がはやいのです。

私の教室には、今まで何人も最終教材を修了した大人の生徒さんがいらっしゃいます。英語だと、中学生くらいのところから始めて、平均2年くらいでしょうか。

「学び」ということは、畢竟「生涯学習」に尽きます。学びたいときが「学びどき」です。公文は、徹底して個人学習なので、年齢制限はありません。成人学習に経験のある指導者の教室を選んで、学習されることをおすすめします。

海外で公文式の指導者をしている者です。私の教室には、たくさん大人の生徒さんがおられます。主として英語・ドイツ語などの語学を学習されている方々ですが、中には、お子さんと一緒にお父様が数学を勉強したり、日本の古典が読みたいと言って国語を一から学んでいらっしゃる主婦の方もいます。語学は、特に忙しい駐在員にとっては、自分で好きな時間に自宅で学習できるので(普通の語学学校と違って時間の拘束がない)、便利なようです。出張途中の飛行機の中でプリントをやっていたというお話も聞きました。ま...続きを読む

Q小5女子 くもん

小5の娘なのですが 去年1年間学校に行けませんでした。

小3も 病気で何ヶ月か休みました。

今から公文に入って今の学力に追いつきますか?

経験者の方の回答、 助かります。

Aベストアンサー

私も小学生の頃公文の算数・数学を学んでいましたが、良かったと思っています。

公文の良いところは
・年齢に関係なく自分に合ったレベルで学べる
・同じ部分を繰り返し学ぶので忘れ難い
ことです。
継続して続けていれば、数年で学校でサボっている人を追い越すことは出来るでしょう。
もちろん本人にやる気があればの話ですが。

小中学生のうちは、頑張れば授業中座っているだけの子を追い越すのは簡単です。
一度平均以上の成績を取れば自信になりますので、更に上を目指す気力も沸いてきます。
分からないまま学校へ行っても辛いだけですし、チャレンジしては如何でしょうか。


人気Q&Aランキング