計画停電。
3日連続停電しています。
聞くところによると、1日も停電ならない地区が沢山あるとの事です。

不公平ですね。
平等に停電してほしいです。

停電疲れです。
被災者の気持ちを考えると、我慢しないといけないけど、でも不公平です。

どう思いますか?

A 回答 (2件)

こんばんは



ならないところでも疲れています
なると思って準備をしていますので

それにしても停電中は寒いですね
被災のかたがたのことを考えるとたいしたことはないのかもしれないんですけど
    • good
    • 0

そうですね。

でも重要なものが集まる所では停電すると困る所もあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q計画停電について

本日、第1グループ全世帯が停電とのことなんですが、停電になりません。

なぜでしょうか?

午後に来るのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.tepco.co.jp/index-j.html

で計画停電は本当にその場にならないとわからないそうです
上記サイトはいつでも計画停電情報が更新されてます

Q停電の地区のために節電

東京ですが
都内で停電の地域がある時は電力不足で停電していて、電気がきてる人達が節電したら停電の地域に電力が回るのでしょうか?

停電の地域があるときは節電するものですか?

Aベストアンサー

今停電している箇所=送電設備や断線などで電気が来ていない箇所、です。
「今停電している場所で電気が足りないから」節電するのではありませんよ。
今停電している所は、停電の原因を直さないと電気がつきません。

節電が必要なのは、電気の供給量がいつもよりかなり減っているから、限りある量の電気をみんなで協力して分け合おうってことです。供給量が少ないのに、みんながいつも通りの量を使ったら、絶対足りなくなりますよね。足りなくなったら、いま電気がついているところでも停電してしまうおそれがあります。都内で今電気が来てる人たちが協力して節電したら、今電気が来ている人たちだけでなく、電線が復旧したばかりの人たちや、同じ地域で復旧作業をしている人たちも停電に巻き込まれなくてすみます。今、電力不足のせいで停電が起きると、とまっているエレベーターの修理点検作業員や、停電している家の電気系統を点検作業する人たち、復旧を待っている人たちその他の作業が止まり、たくさんの人が非常に困ると思います。停電を起こさないように、節電しましょう。

近所が停電していなくても、お住まいの地域の電力会社が協力を呼びかけていたら、節電に協力しましょう。

今停電している箇所=送電設備や断線などで電気が来ていない箇所、です。
「今停電している場所で電気が足りないから」節電するのではありませんよ。
今停電している所は、停電の原因を直さないと電気がつきません。

節電が必要なのは、電気の供給量がいつもよりかなり減っているから、限りある量の電気をみんなで協力して分け合おうってことです。供給量が少ないのに、みんながいつも通りの量を使ったら、絶対足りなくなりますよね。足りなくなったら、いま電気がついているところでも停電してしまうおそれがあ...続きを読む

Q原発再稼働反対論者は計画停電ありでもでしょうか?

大飯原発再稼働反対を唱える人は、例え計画停電があったとしても再稼働反対なのでしょうか?
来年も反対でしょうか? 関西電力は半分近くが原発だそうです。
いくら何でも発電能力の半分がなくなれば当事者の関電はそうとうヤバイでしょう。
電力会社は責任があるから古い火力やポンコツ発電機もフル稼働して冷や冷やしているのではないでしょうか。
反対を唱える人はコメンテータなど責任を取らなくていいから大衆迎合やテレビ局の編成方針にそって発言します。

橋下市長が停電が現実味を帯びてきて怖気づいたと言ってましたが正直だと思います。
責任あるものは停電は怖いと思います。

電気ですから使い過ぎたら問答無用でブレーカーが飛びます。
多分、予期せぬ事で死者が出るのではないでしょうか「多分大丈夫だろう」では怖いです予備が必要です。
死者が出ても原発動かさないほうが安全ってなんか変な理屈・・ひょっとしてイデオロギーかな。

スーパーやデパートでさえ2時間の停電は休業せざるをえないし前後の客の誘導や冷凍食品の移動など大変だそうです。

会社などは一瞬の停電でも影響があるのにものすごい影響があるそうです。
何より電力供給が安定しない事の企業へのデメリットは計り知れないとの事です。

私は原発問題の賛否は難しくて判りません。
反対派の言い分も充分わかります。

疑問があるのは(再稼働)反対派はデメリットを考慮して 反対しているのでしょうか

皆さんどう感じますか?

大飯原発再稼働反対を唱える人は、例え計画停電があったとしても再稼働反対なのでしょうか?
来年も反対でしょうか? 関西電力は半分近くが原発だそうです。
いくら何でも発電能力の半分がなくなれば当事者の関電はそうとうヤバイでしょう。
電力会社は責任があるから古い火力やポンコツ発電機もフル稼働して冷や冷やしているのではないでしょうか。
反対を唱える人はコメンテータなど責任を取らなくていいから大衆迎合やテレビ局の編成方針にそって発言します。

橋下市長が停電が現実味を帯びてきて怖気づいた...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な感想ですが、たぶん、なーーんも考えていないんだと思います。
多少考えても、頭の中で完結していて実感があまりなんでしょうね。

で、多少荒療治ですが、関西で一度計画停電を経験させたらいいんじゃないかと思います。

私は関東なんで、昨年に体験していますが、まあ何度も味わうものではないですね。
夕方7時くらいでしたが、本当に真っ暗になりました。
当然、電車も動きません。

関東でお住まいの人でも、原発稼動させるくらいなら計画停電よしという人もいますが、基本少数派です。
たぶん、公務員か労働組合の職員あたりで、停電が続いても仕事と給料の心配をしなくてもいい人なんでしょう。
当然ながら、大多数のビジネスマンは違います。

関西でも一度か二度計画停電があれば、今後どうするかで大勢が決まると思います。
繰り返すようですが、他人の経験に学べない人は、一度自分の体を通して覚えるしかないでしょう。

Q大規模停電でなく少しずつ停電することはできない?

最近節電が広く求められています。

その理由として、電力の使用量が供給量を越すと突然大規模停電が起きる、とかいうようなことが挙げられています。

電力の使用量が供給量を越した場合は、少しずつ停電させるとかすればいいように思うのですが、そうしたことは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 発電所の電気供給は、建造物などの「**Kgまでの引っ張りに耐えられます。」に似ています。
図で青く描いてあるのが建造物(発電所)とします。
建造物と引っ張る人(電気利用者)を直接つなぐと、引っ張る力(需要量)が耐える力(供給量)を上回った時に建造物(発電所)が壊れてしまいます。
そうなると困りますので、建造物の周りに茶色い枠を作り、そこに吊り輪を付け、その吊り輪に赤いロープを付けます。
これらが送電施設に当たります。
 さて、利用者がみんなで引っ張る(電気を使う)と、どうも耐えられそうにないとしましょう。
その場合、真ん中の図のようにあらかじめある場所を使えなくして、利用してもらうようにします。
これが『計画停電』です。
そうしたことをせず、利用者の引っ張る力を全部あわせたものが、建造物の耐える力より大きくなったとしましょう。
すると右の図のように途中に作った弱い部分(吊り輪・枠)が外れて利用できなくなります。
これが突発的な停電です。

 昔は突発停電であってもそれほど支障はなかったでしょう。
しかし現在は急に電気が止まると非常に困ることが多々あります。
例えば、コンピュータのデータがおかしくなることもあるでしょうし、パン工場の製造途中で停電すると商品が駄目になります。

 おっしゃられている「少しずつ停電」というのが、そうした区域を作るということであれば、その区域内で先にあげたような不都合が出るので苦情が出ます。
それで『計画停電』として、「停めるかもしれませんので、備えておいてくださいね。」と知らせているわけです。
或いは「100V/**Hz」という定格を落とすということでしょうか??
これを行なうと支障が出る機器もありますので、広い範囲からやはり苦情が出ます。

 一番安全確実なのは利用者の引っ張る力を抑え(節電し)て、利用することなのです。
お分かりになりましたでしょうか??

 発電所の電気供給は、建造物などの「**Kgまでの引っ張りに耐えられます。」に似ています。
図で青く描いてあるのが建造物(発電所)とします。
建造物と引っ張る人(電気利用者)を直接つなぐと、引っ張る力(需要量)が耐える力(供給量)を上回った時に建造物(発電所)が壊れてしまいます。
そうなると困りますので、建造物の周りに茶色い枠を作り、そこに吊り輪を付け、その吊り輪に赤いロープを付けます。
これらが送電施設に当たります。
 さて、利用者がみんなで引っ張る(電気を使う)と、どうも耐...続きを読む

Q電気代割引のマンションOKは、不公平では?

東京電力が7月からの家庭向け電気料金の値上げを申請する中、割安な電力を利用できるサービスを導入した新築マンションの販売が相次いで、販売されている状況との事ですが、
これから新築のマンションを買う人は、マンション業者が法人利用の電力を裏技的に契約して、各戸に割安にするというような、普通のマンションと同じ使われ方になっているにも関わらず、電気代が安くなるという抜け道が発覚しております。

これは、通常のマンションや集合アパートで一般の電気料を払っている人と、格差が生じていると考えられます。

こういう事が生じる原因として、法人利用と家庭利用での、電気料金の格差がかなりあり、東京電力のやり方は、どうかと思いますが、いかがですか?

Aベストアンサー

うちのマンションの一角は電力会社の変電室になっており,配電設備がおかれています。
マンションの建物には高圧配電線が引き込まれているので,
ハードウェアそのものは「法人料金が適用される高圧受電の需要家」と同じです。
ただし,配電設備はマンションでなく電力会社が管理しており,
電気料金は各戸から電力会社に払っています。

このように通常は,配電用の設備は電力会社が管理し,各戸の電気代の徴収などを電力会社が行います。
ご質問のシステムは,マンションで一括して電力会社から法人価格で電力を購入し,
別会社が配電設備や電気代の徴収を行う,というシステムです。

法人用電力料金を安く,一般家庭用の電力料金を高く設定している現状では,
消費者としては当然の工夫です。
制度上認められる方式ですから,「ウラ契約」という言い方は適切ではないと思います。

逆に言えば
「配電設備の管理や各戸からの電気代の徴収」という仕事を,
別会社がやる方が安いのか,東京電力営業所がやる方が安いのか。
別会社でやると安くできるなら,東京電力はもうけすぎてませんか,
ということです。

マンションだけでなく,町内会でもやることにして,
「**町**丁目は電力会社から一括契約しています。
町内会から委託された**配電会社が各戸から安い目の電気代をいただき,
まとめて東京電力に支払います」
とかにすればよいと思います。

うちのマンションの一角は電力会社の変電室になっており,配電設備がおかれています。
マンションの建物には高圧配電線が引き込まれているので,
ハードウェアそのものは「法人料金が適用される高圧受電の需要家」と同じです。
ただし,配電設備はマンションでなく電力会社が管理しており,
電気料金は各戸から電力会社に払っています。

このように通常は,配電用の設備は電力会社が管理し,各戸の電気代の徴収などを電力会社が行います。
ご質問のシステムは,マンションで一括して電力会社から法人価格で電力を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報