咳が一ヶ月以上、止まりません。
医者に行きレントゲンを取ってもらいました。
一応肺炎でもなく、結核でもないようです。
咳のし過ぎで肋骨が疲弊して痛いです。
軟骨が折れてしまっているとの事。
咳をするたびに痛いです。
医者を信用していれば良いのでしょうが
一ヶ月以上咳をしているとさすがに色々心配です。
どなたか情報をお持ちでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

咳が長い間続くというのはとても辛いものです。

私は専門家ですがあなたと同じように2ヶ月にわたって咳きで眠れない日々が続きました。ですからあなたの苦しみはよく分かります。咳きには、喉で誘発されるものと気管で誘発されるものとがあります。圧倒的に前者が多いのは言うまでもありません。気管由来の咳きは喘息が代表です。この場合はレントゲン上、余り所見はありませんが、胸の聴診で直ぐに分かります。また気管支拡張症などその他の咳きを出す病気は、ほとんどが痰を伴います。そしてレントゲンである程度診断可能です。近年分かって来ている事は、風邪などのあと一ヶ月以上続く咳の原因は、喉にアレルギー反応が起こっているからと言われています。この場合喉はとても敏感になっていますが、花粉症と違って、特定のアレルゲンはあまりありません。温度変化、湿度変化、ほこりなど何でも喉で咳を誘発してしまいます。
治療は咳止めよりは、抗アレルギー剤のほうが効果があると思いますが、この種の薬剤は、効果に個人差がかなりあります。それとこの治療は、まだ国が正式には認めておりません。
 咳きが特に夜に強くでるのは、昼間は気が紛れていること。夜は体温の発散がなく眠気からくる体温の上
昇があるためです。そんな時は座って、氷をなめ
てください。喉を冷やすことですこし咳きが和らぎます。レントゲンで見落とすことがないとは言えませんが、さすがにそれほど長い咳きがもし肺にあれば、逆に誰がみても分かるぐらいはっきり分かります。
精神的なものでも咳は増強します。たとえ、同じ様な検査をされるかもしれませんが、他の開業医にいって
相談なさっても良いのでは。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。自分の症状の原因はおっしゃるものだと思います。今までの医者の処置がなんとなく信頼できず、また親身になってもらえてない気がして、okwebに投げてみてよかったです。
医者に相談して適切な処置を取ってもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 14:19

アドバイスにならないかもしれませんが・・・、


私も1ヶ月くらい風邪をひいてました。咳もひどかったんです。ようやく治りかけた頃、外を歩いていると、肋骨に激痛がはしり、医者でみてもらったところ、肋骨を傷めたのだろうといわれ、痛み止めをもらってのんでいました。せきをするたび、ちょっと姿勢を変えるだけでも痛かったですが、徐々に傷みがやわらいできて、1週間くらいで大分良くなりました。
肋骨に傷みがはしる1週間くらい前に(風邪をひいて3週間くらい経った頃)内科で咳がとまらないので、レントゲンをとってもらい、血液検査もしましたが、異常はありませんでした。
個人によって、症状は違うと思うので、なんとも言えませんが、私の場合はこんな感じでした。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご意見いただきまして、ありがとうございました。
非常に励まされました。

お礼日時:2001/04/22 14:14

 大きく分けて2つの状態が考えられます。

一つは一般的なカゼによる咳をきちんと治療していない場合、もう一つはkurioneさんが書かれているようにアレルギー性の咳です。両者の違いは、使う薬(効果のある)である程度診断がつきます。いわゆる咳止めで咳が止まる、または軽減されるようならカゼまたは気管支炎(レントゲンに異常がなかったことが前提)、咳止めで咳が止まらなかった場合アレルギー性(喘息を含めて)の可能性が高いと思われます。そうした違いはどうでしょう?これを参考にされて自分の症状と合わせて主治医に質問してみてはいかがでしょうか?もしも怒るような医者だったら即転医を考えてください。あまりいい医者じゃないようですから。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

論理的で、体系的なご意見ありがとうございました。
たくさんの方からお話しを頂き、ようやく症状がつかめてきました。医者に相談してみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/22 14:15

1ヶ月の咳となると体もきつくなるし心配ですね。



ところで、ご自宅か職場かで、ペットを飼ってませんでしょうか。
私の旦那も、半年間、咳と微熱が続き、病院に行っても「肺炎の治りかけ」だとか、「様子を見てみましょう」といわれ、なかなか原因が分かりませんでした。

いろいろ考えたり調べてみたりして、「ハムスターを飼いだした頃からちょっと咳が出だした」ということに思い当たり、病院の先生に説明して、アレルギー検査(血液検査です。)をしていただきました。
すると、ばっちり、家で飼ってるペット(ハムスター・ウサギ)に対するアレルギー反応が、ふつうの規定値の7倍出てきました。

ペットとして飼っていなくても、ネズミやハトが原因となったり、可愛いからと自分がアレルギーと知らずに近所の犬・猫とふれあって、咳が出てしまう場合もあるそうです。

もし、思い当たる動物があるなら、医師に相談して、その動物に対するアレルギーの血液検査をされてはいかがでしょうか。
また、もしなさるなら、ハウスダストのアレルギー検査もおすすめします。

何はともあれ、お大事に。(^-^)
はやく原因が分かると良いですね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。ペットは飼っていないですが、どうやらアレルギー性の咳ではないかということがわかりました。すばやくご回答いただきまして、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 14:20

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「咳」
このページで特に「考慮すべきこと」・「一般的原因」・「医師に相談」等と関連リンク先を参考にして下さい。

さらに、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(胸廓の痛み)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。本当は自分でこのサイトを見つけられたら良かったのですね。すごく細かくかかれていて、参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 14:22

おっしゃる症状は、咳がひどいとわりあいよく起こる症状なのです。



また、今の風邪は結構咳が出るようで、私の回りもごほごほやってます。

ですから、お医者様のおっしゃってることは信頼できることだろうと思います。

気をつけることは、咳が続くと体力が消耗するので、カロリーの補給を十分に。

また、あまりせき込み方がひどいようなら、先生に訴えて咳止めをもらいましょう。(あまり使いたがらない先生もいますが・・・)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

一番先にご回答いただき、非常に励まされました。
花粉症、咳、肋骨の痛み、口内炎など小さい病気が重なっていたので結構へこんでおりましたが、ずいぶん励まされました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/04/22 14:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の咳が長引く

5歳の娘の事です。3週間前くらいから鼻水と咳が出始めました。それから鼻水は止まりましたが、咳が治りません。激しい訳ではないのですが、朝、昼、晩、就寝中とでます。寝てる時に一度出ると30~40分止まらない事があり、それが夜中に何度かあります。気管支が弱く今までも咳の風邪はよく引くのですが、ここまで長引いた事はありません。まだ1度も病院へ行ってないのですが、咳の風邪ではよくある事なのでしょうか?しばらくすれば治るのでしょうか?それとも咳が長引く他の病気があるのでしょうか?
考えられる事、アドバイスお願いします。m(._.*)m

Aベストアンサー

我が家にも同じ年の子供がいます。なので人事とは思えずに回答させていただきました。
うちの子も1ヶ月前くらいから風邪を引いて鼻水と咳が出ました。薬を処方してもらったのですが、よくならずにクループになりました。(気管支が弱いので。)クループの治療をしましたが、それでも咳が続いた時に先生から言われたのが、咳喘息じゃないかと言うことでした。
喘息の手前らしく、胸のゼーゼー音はなくきれいなのに、喘息のように苦しい咳が続くものだと言われました。
質問者様のお子さんと同じで、寝入りばなは明け方になると特に咳き込み睡眠不足になるほどでした。
それが気管支喘息の薬を使うようになって、あったのか怖いくらいにピタッと止まりました。おかげで元気も出て今では咳が懐かしいくらいに毎日幼稚園に通っています。
同じ病気とは限りませんが、是非一度小児科に行かれて今までの様子を話されて見合った薬を処方してもらうことをおすすめします。年末年始の休診もあると思うので。
咳き込む⇒眠れない⇒体力が落ちる⇒咳き込む と言う悪循環になっているのかもしれませんね。
一日も早い回復をお祈りしています。

我が家にも同じ年の子供がいます。なので人事とは思えずに回答させていただきました。
うちの子も1ヶ月前くらいから風邪を引いて鼻水と咳が出ました。薬を処方してもらったのですが、よくならずにクループになりました。(気管支が弱いので。)クループの治療をしましたが、それでも咳が続いた時に先生から言われたのが、咳喘息じゃないかと言うことでした。
喘息の手前らしく、胸のゼーゼー音はなくきれいなのに、喘息のように苦しい咳が続くものだと言われました。
質問者様のお子さんと同じで、寝入りばな...続きを読む

Q咳で肋骨を疲労骨折(ひび)した経験のある方

長引く激しい咳が原因で、肋骨にひびが入りました。
(レントゲンには上手く写りませんでしたが、骨が断定出来た為そうだろうと…)
右の脇の下あたりの骨(6番目)です。

疲労骨折を診断されて3週間ですが、皆様はどれくらいで治りましたか?
打撲等でひびが入った方は、4~6週間で治るのでしょうが、
咳が原因ですと、咳自体がなかなか治まらないのでどうなのかなと思いまして…

実際、私も咳の原因がなかなか掴めず、疲労骨折後も咳込む日々だったので、
日に日に痛む箇所は増えていき、左も痛むようになりました。
整形外科には最初の1度しか行っていないので、
ひびが入ったかどうかは分かりませんが、痛みは強いです。

幸い、咳の方はようやく原因が掴め(喘息でした)、だいぶ鎮静したのですが、
肋骨の痛みはめちゃくちゃ健在です。
最初の右6番より、後々痛くなった他の箇所の方が痛む感じで、
最近は、左右ともの乳房の奥の骨が痛みます。
場所的に湿布も貼れないしコルセットも巻けないし、ホントにキツイです。
寒くなってきたからか、日によってはちょっとの動きで激痛が走ります。

再度、病院に行くべきでしょうか。
肋骨は特別な対処法がないとの事なので、
受診しても意味がないのでは…と腰が重いです。
今月は医療費が2~3万かかってしまっているのでお財布もキツイし…

また、「治った!」っていう見極めってどんな感じですか?
気付いたら痛くないって感じでしょうか。
病院に行って、再度レントゲンを撮ってもらう必要があるのでしょうか。

経験者の方、いろんなお話聞かせて下さい。
もう、くじけそうです。。。

長引く激しい咳が原因で、肋骨にひびが入りました。
(レントゲンには上手く写りませんでしたが、骨が断定出来た為そうだろうと…)
右の脇の下あたりの骨(6番目)です。

疲労骨折を診断されて3週間ですが、皆様はどれくらいで治りましたか?
打撲等でひびが入った方は、4~6週間で治るのでしょうが、
咳が原因ですと、咳自体がなかなか治まらないのでどうなのかなと思いまして…

実際、私も咳の原因がなかなか掴めず、疲労骨折後も咳込む日々だったので、
日に日に痛む箇所は増えていき、左も痛むようになり...続きを読む

Aベストアンサー

ひびが治った後でも痛みが生じるかについては、多少の痛みは残存しますが、徐々に改善するはずです。何処の部位の骨折でもそうですが、骨折したら固定することにより拘縮が生じ、骨折周囲が固くなります。それは、固定期間中筋肉等の動きがほとんどないために起こるものですから、骨折が癒合したらその周囲の筋肉を痛みが出るか出ないかの範囲で動かすように(ストレッチ)してください。痛いから動かさないでいると、筋肉が固いままなので痛みが持続する可能性があります。
お大事にしてください。

Q咳が長引く

咳が長引く

1か月ほど前に風邪をひきました。
それからというもの、風邪自体は治ったのですが、
時々咳が出ます。

気づいたら咳が出ます。とまっているときもあれば出るときもあります。
寝ている間には出ないので困りませんが、心配です。

※ぜんそくはありませんが、アレルギー性鼻炎と診断させたことがあります。花粉症もありません。

Aベストアンサー

私も以前、風邪が治ったはずなのに、咳だけが長く続いて困っていたことがありました。

その時、総合病院の呼吸器科の先生で、咳の研究を熱心にされているという先生に診てもらったところ、アトピー咳との診断を受けました。

そのアトピー咳は、普通の風邪からくる咳と違って、咳止めは全然効果がなく、アレルギー症状を抑える抗アレルギー剤が効くということで、私もその薬を服用したら、今までの咳が嘘のように止まりました。

私も喘息はありませんでしたが、花粉症持ちなので何だかのアレルギーの抗体を持っているため、何かの拍子でそのアレルギー抗体が悪さをして、咳が出てしまうようです。

ご質問者の方も、アレルギー鼻炎があるとのことですので、もしかするとアトピー咳の可能性もあると思うので、いずれにしても一度、呼吸器科のある病院でよく診てもらわれたらどうかと思います。

Q医者の立場で利益を考えるとに、医者がジェネリック薬品をなぜ最近採用するが不思議?

院外処方なら、処方箋かくだけだから、3割負担で1500円(?)円だから、いいのでしょうが、
院内処方で、ジェネリック薬品を採用すると、安いから、もうけがすくなると思うのですが、
でもなぜ、院内処方でもジェネリック薬品を採用する医者がいるのでしょうか?

まさか、患者のためを思ってなのでしょうか・・・?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジェネリックメーカの恩恵なんてないよねぇ(笑)
安いもので稼ごうとしないといけないから予算も接待費も少ないし、先発メーカのような接待はとても期待できないわ。
で、院内の場合は入院で包括方式(どの薬を使っても、どんな治療をしても料金が同じ方式)を採用してれば、薬の購入費は単純にコストですから安い方がよいに決まっています。
あと、最近は薬価差益が全くなく、5%以上値引きして買わないと赤字なのです(薬価には消費税がかけれない)が、後発薬の方がある程度の薬価差を確保できるという現実はあります。ま、もともと安いのですずめの涙ですが赤字になるよりはマシという事ですね。
ま、卸とやりあえばある低度赤字出さずに済みますが、小さなクリニックなどでは交渉や管理する人間もいないので言い値で買ってる現状はあるでしょうね。

Q咳で胸が痛くなる?長引く咳・・・

咳で胸が痛くなると聞きますが、どの位の咳でなるのでしょうか?

自分は胸(肺付近、胸板?)が軽くズキンとしまいた(5分ほど)

3週間前位から咳が出て治りません。

喘息のようなひどい咳ではなく、咳ばらいがおおく、痰がからみやすいです。

じっとしてると、でにくく、会話したりうんどうしたりすると出やすいです。

病院には3回ほど行き(耳鼻咽喉科2回、内科1回)で、薬を処方されのんでいます。

1週間前にレントゲンをとりましたが異状なしでした。

熱といったほかの症状は今はありません。

咳もひどくはないと思いますが、それでも胸が痛くなることはあるのでしょうか?

今、長引く咳で困ってる方何か治すための工夫をしていらっしゃるでしょうか?

知恵をお貸しください、23歳♂

Aベストアンサー

3週間前のひき初めと、今、どちらがひどいですか?
もし今がひどく、就寝時に激しく咳き込むことが多い場合
百日咳が疑われます。
私最近なったのですが、検査を受けるのが遅く
3週間目のピークの時、本当に死ぬかと思いました。
初めて咳で吐きましたし。。。

子どもの頃予防注射を打ってますが、抗体切れでかかりました。

病院でもらう咳止めが効かず、2週間以上出る咳は
感染症の可能性が高いので、
レントゲンだけじゃなく、血液検査も受けるべきです。
私のように百日咳などは、レントゲンで出ませんから。

胸の痛みは咳のし過ぎと思われます。
私もなりました。
咳の回復と共に、消失しました。

お大事に。

Q医者からもらった処方箋で薬を購入しなかった場合、それは医者にはわかりますか?

医者から処方箋をもらい、ファーマシーなどで薬を購入しますが、これは処方箋を使わずに、薬を購入しなかった場合、その医者に薬を購入しなかったことは、判るものなのでしょうか? 調べれば勿論わかるでしょうが、逐一報告がいくものなのでしょうか?

その辺の医者とファーマシーとの関係がよくわかりません。
ご教授いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

処方箋をもらったたら病院近くでなくても自宅近くの処方箋受付薬局で薬を受け取る事ができます。ですから一人一人のことは分からないと思います。

> しかし薬の売買で医者も儲けていると聞いたことがあるのですが、医者にお金が行くのに、報告はいかないということでしょうか?

下記のHPに記載されていますが、以前は薬をいっぱいだせば病院が儲かったのですが、今は処方箋料金だけがお医者さんへ入ります。
確か必要な薬のみを出すようにするのが医薬分業の目的の一つであったと思います。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/hukushi/souken/kolum7.htm

Q長引く咳・・・耳鼻科?呼吸器科?

こんにちは。

主人が二週間前位前から咳が続いています。
子供から嘔吐下痢症(胃腸風邪)をもらって回復したあたりから続いています。
布団に入ってからが結構ひどく、痰も出るようです。
咳がでてしまうので夜あまり寝られず辛そうです。
寝れないことで体力が落ちたせいか、夕方くらいから寒気がする(熱がある?)といっています。

こちらで検索した所、長引く咳は耳鼻科と呼吸器科の二つが専門的だと書いていたのですが、
どぢらに行こうか決めかねています。

主人のような症状の場合、
どちらの病院へ受診したほうがいいのでしょうか。
どなたか詳しい方がいましたら、ぜひとも教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その場合は呼吸器内科です。

夜寝れないほどの咳きこみなら喘息・気管支炎を疑います。
熱は測っておいた方が診断時に役立ちますので、受診までに何回か測っておいて下さい。

Q結核患者からの感染について

以前もいちど同じような質問をさせていただいたのですが義理の姉が結核保菌者です。以前の質問時点では発症していませんでした(今年4月)しかし多分今年の12月にはいったころから微熱高熱を繰り返し、咳も出始めてとうとう発症したようです。
私たちは10月中旬以降会っていないのですが私たちにうつってる可能性はないですか?それだけが心配なんです・・
あと、義理姉は3月に第2子を出産予定なのですが今のところどのような治療をしているかわかりませんが胎児に影響はなのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問を確認させていただきました。
状況より義理の姉は接触者検診を受けて、ツ反が強陽性になったり採血で感染が疑われ、INHの予防投与の対象になったのでしょうか。
少なくとも発症はしてなさそうですね。
「今はまだ発症していないから大丈夫という」がそれを指していそうです。
発症すると非排菌でもしっかり多剤併用で内服させられますから。
また、接触者検診の結果を受けて以降異常が有れば保健所も把握していますから勝手な行動は出来ません。
結論から言って心配無いですし、結核患者に対する偏見・差別も問題になっていますから、不安が有ればしっかり義理の姉に聞いて見ると良いと思います。
身内がそれじゃ可哀想です。
例えば「とうとう発症したようです」と有りますが、入院されましたか?
症状が出るほどの結核なら排菌が強く疑われます。
で、予防法からも入院でしょう。
正しい知識を持って対応される様お祈り申し上げます。
ちなみに結核に既感染って珍しくも何とも有りません。
30才で30%程度だったと思います。年寄りなら殆どが既感染。
今回にかかわらず既に貴方も結核にどこかで感染して治っている可能性も十分に有るのですよ。
また空気感染(飛沫核)ですから排菌がバリバリ有っても胎児になんてうつりません。
また本当にお姉さんが発症して治療中であれば貴方より(免疫の弱い)子供さんが心配です。
この様な場合、No1さんの「心配ならお近くの病院にてツベルクリン反応検査をするのが良いでしょう。」などと勝手なことをせず、お姉さんを通じて担当の保健所に相談する事をお勧めします。
(接触者)検診を自費でするのも馬鹿らしいです。
通常は接触者を調べて保健所から連絡がありますが、心配なら聞いてみると良いでしょう。

前回の質問を確認させていただきました。
状況より義理の姉は接触者検診を受けて、ツ反が強陽性になったり採血で感染が疑われ、INHの予防投与の対象になったのでしょうか。
少なくとも発症はしてなさそうですね。
「今はまだ発症していないから大丈夫という」がそれを指していそうです。
発症すると非排菌でもしっかり多剤併用で内服させられますから。
また、接触者検診の結果を受けて以降異常が有れば保健所も把握していますから勝手な行動は出来ません。
結論から言って心配無いですし、結核患者に対する...続きを読む

Q長引く咳、病院を変えるべきでしょうか?

長引く咳、病院を変えるべきでしょうか?

こんにちは(^^
質問させていただきます。

約2週間前に風邪を引き、38度程度の熱、頭痛、鼻水、咳、黄色い痰が2日ほど続きましたが、熱が下がっても咳と痰が治らず、さらに声枯れもあったため、内科で診てもらいました。
診断は「風邪」とのことで、薬(ピーエー・フスコデ・ムコダイン)を7日分処方されました。
しかし、薬を飲み終えても治る気配がなく、家族がよくかかっている内科に行き、診てもらいました。
その病院では肺のレントゲン(正面向きと横向き)を撮り、「肺炎や結核らしき影はない」とのことで、「喉か気管支の炎症、あるいは咳の喘息(?)かも知れない」とのことでした。
処方された薬はクラリス・ホクナリン・カフコデ・ムコダインですが、痰は少し収まってきた感じですが、咳と声枯れは相変わらずです。
また、熱などはありませんが、咳が続くせいか疲れやすい気がします。

そろそろ処方された薬が切れるため病院に行くつもりですが、一度大きな病院で検査などをしてもらった方がよいのでしょうか?
また、かかるとしたら適当なのは何科でしょうか?
よろしければご回答ください。

長引く咳、病院を変えるべきでしょうか?

こんにちは(^^
質問させていただきます。

約2週間前に風邪を引き、38度程度の熱、頭痛、鼻水、咳、黄色い痰が2日ほど続きましたが、熱が下がっても咳と痰が治らず、さらに声枯れもあったため、内科で診てもらいました。
診断は「風邪」とのことで、薬(ピーエー・フスコデ・ムコダイン)を7日分処方されました。
しかし、薬を飲み終えても治る気配がなく、家族がよくかかっている内科に行き、診てもらいました。
その病院では肺のレントゲン(正面向きと横...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。呼吸器科医です。

まず、「咳」は病気ではなく、病気に対する防御反応なので、咳そのものに心配する必要はありません。
しかし、その咳の原因が本当に風邪でよいのかを調べていく必要はあります。

myau_256さんのように、咳のきっかけが風邪症状であった場合は、

(1)まず、咳止め(フスコデ、カフコデ)、去痰剤(ムコダイン)で様子をみます。2~3週間で治ってくることがほとんどです(8割の人はここで治まります)。

(2)それでも持続する場合はレントゲンで肺炎(マイコプラズマを含む)、結核、肺癌など、早めの対応の必要な病気がないかを確認します。異常がなければ同様の薬で経過観察をします。

(3)8週間以上、持続する場合は慢性の咳として更に詳しく調べます。
この時点で疑われるのは、喘息、咳喘息、アトピー咳、逆流性食道炎による咳、などです。これらは肺機能検査、気道過敏性検査、喀痰細胞診などの検査と薬剤(気管支拡張薬)の反応をみて総合的に判断します。

以上が一般的な咳の対応ですが、
マイコプラズマなどの感染を考えて、(1)(2)の時点で、マクロライド系の抗生物質(クラリスなど)を処方することもあります。
また、ちょっと対応を早めて、(2)を1~2週間、(3)を2~3週間の時点で行うことも日常診療ではよくあります。(咳が続くのはつらいですからね。)


さて、現時点(3/5)で約3週間経過していますが、咳はどうでしょうか?
レントゲンには異常が無く、またマイコプラズマに対する対応(クラリスの処方)もされているので、そろそろ治ってくる頃だと思います…。

まだ持続しているのであれば、現在通院中の病院(診療所でしょうか?)から総合病院または大学病院の呼吸器内科へ紹介状を書いてもらうといいと思います。

慢性の咳については、それまでの経過、処方された薬、レントゲンの所見が診断に重要ですので、自己判断で病院を次々と変えることは、時間と初診料の無駄になります。まず、現在、受診している内科の先生に相談してみてください。

早く咳が治まるといいですね。お大事にしてください。

こんばんは。呼吸器科医です。

まず、「咳」は病気ではなく、病気に対する防御反応なので、咳そのものに心配する必要はありません。
しかし、その咳の原因が本当に風邪でよいのかを調べていく必要はあります。

myau_256さんのように、咳のきっかけが風邪症状であった場合は、

(1)まず、咳止め(フスコデ、カフコデ)、去痰剤(ムコダイン)で様子をみます。2~3週間で治ってくることがほとんどです(8割の人はここで治まります)。

(2)それでも持続する場合はレントゲンで肺炎(マイコプラズマを...続きを読む

Q軟骨は再生出来ないですか

知○袋で質問したら、軟骨は再生出来ないって言う回答だけで、軟骨が再生出来る訳がない、バカじゃないのっていう回答もありました。
その後、テレビ放送があり、東海大学で臨床研究中で、正常な軟骨から細胞を二種類とり、培養して軟骨細胞シートを作り貼り付けることで、軟骨が再生したと言う情報番組があったと補足を入れたら、釣りだとか書き込まれID無効にさせられました。

知り合いから軟骨の再生医療を受けようか迷っていると相談され、わからず質問しました。

再生出来ないと回答する方は、何を根拠に再生出来ないと回答したんでしょうか、疑問です。

確かに研究中の為、保険診療は受けれませんが、保険診療が受けれないので再生医療は無理、だから再生出来ないってことでしょうか?

これは別だと思いますが違いますでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをもとに新たな軟骨ができ、軟骨損傷部の再生が可能になるわけです。番組でもMRIの再生像が確認できていましたよね。

軟骨移植は従来から一部行われていますが、これはいまいちハッキリした効果は得られていません。今回の技術は軟骨移植ではなく再生ということがポイントなのです。軟骨再生自体は小動物などで数年前から成功はしていましたが、二足歩行の人間で行うのが難しかったのです(体重がかかるため)。今回の技術はそこの壁を突破できるものなのかもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング