ブータン的な、あまりにブータン的なものとは何か。
このブータン的な問に対して思い浮かぶものと言えば、

国民総幸福量であり、
チベット仏教であり、
六道輪廻であり、
曼荼羅 であり、
マニ車 であり、
ダライ・ラマであり、
オウムであり、
そしてあのブータン帰り人であった。

皆はどー思う。
 

「ブータン的なものとは」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 両極端であるがゆえに今のような状態になっているのではないですか。



 中道というのはどっちつかずでそのときの趨勢で右往左往するようなものではない。

 人間と言うのは両極端のどちらかにつきやすく、そのような生き方のほうが楽だ。

 折衷案という言葉が正確ではない、と感じましたか。


 単に権勢欲を満たしたいがために投稿しているように見受けられます。

 あるいは自分が理解できない科学的なことを言われ、気後れして逆上しましたか。

 獣はどちらでしょう。
    • good
    • 0

モーターを動かすのは電気(電磁気)ですね。



発電機は主に回転運動をするモーターによって電気を生じます。


それを当てはめれば、ブータンには片方の概念、世界観がないような気がします。

もはや西洋社会と化した日本と、ブータンの折衷案的思想、世界観があればよいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 
その折衷案ゆーのが間違いのもととなる。
折衷案の代わりに中道とゆー者も多い。
これは思想と理念を持たず、まるで風見鶏のよーに東から風が吹けば東に、西から風が吹けば西に向こうとする畜生の類である。
中道を行くなどとほざきつつ何の理念も持たず、つい最近まで与党政権の中に居座っておった宗教政党が存在するのを考えれば判ること。
 

お礼日時:2011/04/10 21:07

おはようございます 自己中心派の者です。


俺がブータンからイメージするのは
日本がブータンへ帰化する事により、安定を取り戻す事。
これ以上、悲しい家庭を作らないで済む事。
ひきこもりを作らなくて済む事。
マニ車を回せる事である。

日本企業の、なんというアホらしさ。
漬かりたい ――― 好きなだけ金に漬かっていたい
ああ哀れなるかな ――― 自由資本主義―― 
アマテラス公民 ――― また、かくのごとし

最後に俺は予言する。
日本企業は海外へ移転する。そして一次産業と
観光業だけが日本に残るのだ。
やがて日本は第二のブータンとして愛と自律的行動により
安定を取り戻すであろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  
一つ言うておきたいことがある。
その自己中心とゆー呼び方は止めたほーがえー、何かと誤解を生むので。
自己中心より自力本願のほーがえー。
この自力本願とゆー考えは一つの思想、哲学であり漱石が晩年に到達した悟りでもある。
漱石は言うておった、クソ坊主どもは寄ってたかって他力の世界を作ったが、わしは自力で十分であると。
 
経済においても同じことが言える。
金融資本主義なんぞは他力を求める化け物どもが寄ってたかって生み出した諸悪の一つや。
こんなもん無いほーがえー。
日本は自力で一次産業を復興させなーいかん。
 

お礼日時:2011/04/10 20:47

自己中心派の者です。


ブータンには、愛があると思います。
日本では母親が無意識のうちに身に着けた、イジメや上から目線を
子供に対してぶつけて来ますが、ブータンでは、それが無い。
なぜなら、ブータン人は、愛によって行動するからです。

さらに言わせてもらえば、自由資本主義的日本経済では
愛による自律的経済活動は、非効率的であるとされ、
人間性を排除し歯車の一部と化した社会人を大量生産している。

その結果、人々は、家庭ごみをコンビニのゴミ箱に捨てに行く。
家庭のキッチンは使わず、ファーストフードを利用する。
子供の宿題を見てあげない。
夜の営みは、それぞれ外で済ませてくる。
家庭内での会話は無い。
家族自体が C.G であり、現実味が無い。
愛がどんなものか解らない。
ウィキペディアで愛を調べて、誤読しながら理解した気になる。
なんでもウィキペディアで調べて覚える。
ウィキペディアの記述が、現実と違っていてもそのまま覚える。
家族の名前を思い出せなくてウィキペディアで検索したりする。

これが今後予想される、日本の実態である。
それに比べたら、ブータンは幸福であると言えよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自由資本主義的日本経済では
>愛による自律的経済活動は、非効率的であるとされ、
>人間性を排除し歯車の一部と化した社会人を大量生産している。
 
ブータン帰りのあの人もそー言うておった。
 
>それに比べたら、ブータンは幸福であると言えよう。

国民総幸福量を目指すブータンのほーが幸福であることは間違いない。
 

お礼日時:2011/04/09 07:16

>ではその対極はとゆーと、「私だけの最大幸福」となるな。


>やっぱ、これ以外には考えられんか。


 そんなことはないと思います。
    • good
    • 0

通りすがりの自己中心派の者です。


俺はマニ車には少し興味があるので、考えてみました。

タイトル: マニ車に関する考察
かつて、ブータンには、優れた指導者がおり、民に宇宙の原理を
教えたのではないだろうか。その際、民に理解しやすくする為に
マニ車を作ったのではないか。

※宇宙の原理(ブータン型仮説)+(しかも俺流の仮説)
神は単一の繊維から、布を織った。それが曼荼羅である。
そしてそれが10次元の我々の宇宙なのである。

しかし神は、それより先に、他にも布を織っていたのである。
その先に織っておいた布に、織り上がったばかりの曼荼羅を
重ねて置いたところ、繊維どうしがモツレ、あわてて引き離した
が、時すでに遅し、曼荼羅はホグレ始めてしまった。
切れた繊維は輪っかになり、ホコリの様に舞い重力を生み出した

てきとーな神は、ホグレ始めた曼荼羅を見て、「おら知らねー」
と、ほっぽり出して、昼寝を始めた。そして時間が経った。

優秀なる指導者は、この事を知り、民に教えなければ!と
マニ車を作ったのかも知れない。

時間軸を垂直にとって、事象平面を回転させる事で螺旋が生じる
事をマニ車を回す事によって表現したのか。
または、人が記憶をたどる時、その超高速さと、いいかげんさ
により、記憶軸が垂直になり、時間が螺旋を描く事をも含むのだ

さらに、時間軸自体が、いいかげんさにより、曼荼羅の膨張に
沿った形で移行する為に、軸としてのマニ車は、一基ではなく
移行にあわせて、数基必要になったと思われる。

よって、宇宙を表す曼荼羅は、単一の繊維で織られた10次元と
時間軸をプラスして、11次元を表し、その回転を表したのが
マニ車である。

それにしても、ブータンの指導者は、なんて賢いのだろう.....
ノーベル物理学賞をあげたいです。
    • good
    • 0

 ブータンの「国民総幸福量」とは関係ないかもしれないが。



>ブータン的な、あまりにブータン的なものとは何か。

 「自然と一体」とか「自然こそ神だっ!」みたいなものかな?
    • good
    • 0

「最大多数の最大幸福なんやら~」



これほど うそ臭い言葉はない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 
ではその対極はとゆーと、「私だけの最大幸福」となるな。
やっぱ、これ以外には考えられんか。
 

 

 

お礼日時:2011/04/08 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブータン語の挨拶言葉を教えてください

ブータンの言葉を教えてください。
目上の男性に対する手紙の言葉です。

1 こんにちは
2 お手紙を書くのが遅くなって申し訳ありません。
3 ○○先生(お坊さんです)
4 さようなら、お元気で

英語を主に使って書きますが、少しブータンの言葉を入れたいので・・・
よろしくお願いします。
ブータンの言葉がたくさんあるのなら、一般的なのでお願いします。

Aベストアンサー

ブータンで一般的な言葉はゾンカ語です。
手紙に書きたいのでしたら、ゾンカ語の発音ではなく
表記が必要ですよね?

下記のサイトに、ゾンカ語表記がありますので
参考になると思いますが、難しそうです・・・

http://www.globetown.net/~bhutan/D0/D0.htm
http://park10.wakwak.com/~dzongkha/

Qブータン的な、あまりにブータン的なものとは

 
ブータン的な、あまりにブータン的なものとは何かと考えたとき、
思い浮かぶものとゆーと、
  
愛、すなわち社会生命的自覚化であり、
時間、すなわち自我仮説であり、
空間、すなわち時空仮説であり、
現在、すなわち感受表面であり、
認識、すなわち存在的宇宙であり、
存在性、すなわち有限認識であり、
現実、すなわち存在的認識であり、
無、すなわち無限不確定化であり、
悪、すなわち非認識、非充足であり、
常識、すなわち非自覚的判断であり、
嘘、すなわち相対有であり、
原理、すなわち絶対化であり、
実体化、すなわち非現実的有限化であり、
進化、すなわち反エントロピーであり、
     ・
     ・
     ・
そしてブータン帰りのあの人であった。

皆は何を思い浮かぶ。
 

Aベストアンサー

お早うございます。
考察いたしますに、すなわち空”であります。
空に浮かぶ点を意識しでおります。
点が多次元的に広がる線となっております。
思考しております自分が点に見えているのであります。
広大無限なる宇宙を思考できる幸せにタダ漂っています。

Q仏教国ブータン

ブータンは幸せな国と聞きますが
キリスト教徒にとってはブータン人は神を知らないかわいそうな人々
ということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

ブータンは、世界で唯一の仏教を国教とする国であり、
キリスト教のみならず、仏教以外の宗教的目的のために
集会を開くのは、個人の家であっても禁止です。
他宗教にとってかわいそうどころではありません。

Qあまりに正しいこととは何か

 
問う人:
この世で最も正しいこととは何か

「人の道」:
それはこの宇宙である。
宇宙は存在する。
これは絶対的に正しい。
あまりに正しすぎる。
宇宙はただ存在するのではない、絶対的に存在するのである。
宇宙は絶対的に存在するとは、時空間の何処においても常に存在するとゆうこと。
これはつまり宇宙は無限であることを意味する。
宇宙は無限である、これもまたあまりに正しい。
皆にも訊いてみー。

問う人:
あまりに正しいこととは、宇宙は存在し、無限であるゆうこと、皆はどう思う。
 

Aベストアンサー

身の丈7尺、身なりを整え、髭を蓄え、常に威風堂々としていたと伝えられる 孔子、が道(トウ)を尋ねるべく、老子を尋ねた。老子は道を知りたければ、その身なりを改める事だ、と言った。
人の評価、を気にしているようでは、明(ミン:一般の知恵とは分離した道を知る知恵)は無理だ。と言う意味になります。
老子を崇める、道教、側からの、儒教には知恵がない、との批判、蔑視は、そうとうに辛辣だったようですが。
仁義栄えて大道廃れる、広まり、人々に受け入れられたのは、儒教であった
やがて韓非子の進言だったか、蓁の始皇帝の、道教と農事、薬事、以外の書はすべて燃やせ儒者は殺せ。の、焚書抗儒、となったようです。

あまりに正しいむことは何か。「人の道」:それはこの宇宙でる
             
日本人の、道、という言葉、の概念は。
まず、仏教の、八っの道、の道、の道は方法、進む方向、の意味であり。
儒教の道は、明日に道を聞かば、夕に死すとも可なり、と論語に言う時。
求めているのは、老子の道(トウ)でありながら、それが、儒教には全く解っていない。
と言うむものです。
日本人は道教民族と言われましたが。何にでも付ける道(ドウ)は儒教に近いかどうか、老子の道、には
無縁と言えます。
人の道の道はどんな道なのでしょう。仏教や儒教の道(みち)や(どう)なら、宇宙は正しい、などとはならないし、馴染まない。
宇宙の存在論であるなら、老子的ではあるが、皆にも聞いてみ- とか 皆はどう思う などとは老子
は言わない。道理(とうり)はかって理解出来た者が一人もいない、難解な哲学、と言われるものです。人の意見や見解は聞いても無駄、自分で考えること、では

身の丈7尺、身なりを整え、髭を蓄え、常に威風堂々としていたと伝えられる 孔子、が道(トウ)を尋ねるべく、老子を尋ねた。老子は道を知りたければ、その身なりを改める事だ、と言った。
人の評価、を気にしているようでは、明(ミン:一般の知恵とは分離した道を知る知恵)は無理だ。と言う意味になります。
老子を崇める、道教、側からの、儒教には知恵がない、との批判、蔑視は、そうとうに辛辣だったようですが。
仁義栄えて大道廃れる、広まり、人々に受け入れられたのは、儒教であった
やがて韓非子の進言だ...続きを読む

Q世界地図・・中国インド辺りに空白地帯があるんですが、どうしてでしょうか

世界地図・・中国インド辺りに空白地帯があるんですが、どうしてでしょうか?


こんにちは。

子供に世界地図を買ってきたのですが、
中国、インド、パキスタンの国境付近に、
北海道の大きさより少し大きいくらいの空白地帯
(国名も何も書いて無く白地になっている)があります。

同様に中国とブータンの国境辺りに四国より少し大きい位の空白が・・・。

樺太も南樺太が空白、
アフリカでは括弧して書いてあるのですが(西サハラ)が白地で表現されております。

南樺太はソ連と交換し、日本の敗戦後後ソ連の所有になった??

中国国境沿いの空白地帯も同様に国どうしで何かモメて線引きが出来ないのでしょうか??

Q.
中国国境あたりの2つの空白地帯及び樺太、
西サハラはどうしてそういう表記になっているのでしょうか?


どなたかお詳しい方、ご教授下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

わかるところだけですが:
中国・インド・パキスタンの境界は「カシミール地方」だと思います. ここは, 少なくともインドとパキスタンの両方が領有権を主張していたはず.
西サハラについては「西サハラ問題」あたりで適当に検索してください.
あと南樺太だけど... ここは, 千島樺太交換条約によって全島がロシアの領有となっている (その代わりに千島列島全域が日本の領土になった) はずです. だから, なぜ空白なのか不明. この条約で日本の領土になった「千島列島」の範囲こそが「北方領土問題」にからむところなので, 千島列島についての議論はありえても南樺太については問題になりようがないはずなんだけどなぁ.

Q「標準的な人間像というのは個性的な人間を排除するためのものではなく、そ

「標準的な人間像というのは個性的な人間を排除するためのものではなく、その個性を理解するために使う道具だ」

この言葉を皆様が関心をもつ突拍子もない立場(例. 料理、読書、化学)から見下ろしてください。

Aベストアンサー

「標準的な人間像というのは個性的な人間を排除するためのものではなく、その個性を理解するために使う道具だ」

○ まあ、人間も松竹梅、それ以外で例えると、梅が9割ですから梅が松と竹、それ以外を見てどう思うかですね。松や竹は秀でてると見るのでしょうから目標や嫉妬の対象ですね。さてそれ以外については理解できますかね。
例えば、漫画の妖怪の世界の住人、宇宙人、幽霊、こんなの本当にいるのですね。これは漫画程度の知識なら笑い話で済むでしょうが、実は存在してますと現れたら梅人間は理解できますかね。こし抜かして逃げるだけでしょうね。
標準的な梅人間の人間像はそれほど軟弱で間違った知識に汚染されているという意味でしかないのですね。特級松人間がそれを教えても戯言にしかきこえないでしょう。そこでいろいろな個性的変わり者を少し標準的な人間のなかに投げ入れて混乱を起こすわけですね。羊の群れに狼を入れてみるわけです。羊も多いですから狼の一匹や二匹では群れはびくともしませんね。ほとんどの羊は無視しますね。一部の羊は興味をもって観察し、一部は持ちすぎて食べられてしまう。というのが大枠の動きですね。
さて本題の質問は、一部の羊は興味をもって観察する。にあたる部分でしょうか。
ということで羊が狼を観察しても理解までは無理ですね。つまり、梅が理解できるのは梅しかないのですね。また観察できるその他は、狼ぐらいしかいないといいたいのですよ。たけしとかお笑い芸人、詐欺師ぐらいかな。梅が松や竹になりたいのなら先ず何が自身を梅にしているかを知る努力が必要ですね。そういう意味では命題も意味があるのでしょうね。

「標準的な人間像というのは個性的な人間を排除するためのものではなく、その個性を理解するために使う道具だ」

○ まあ、人間も松竹梅、それ以外で例えると、梅が9割ですから梅が松と竹、それ以外を見てどう思うかですね。松や竹は秀でてると見るのでしょうから目標や嫉妬の対象ですね。さてそれ以外については理解できますかね。
例えば、漫画の妖怪の世界の住人、宇宙人、幽霊、こんなの本当にいるのですね。これは漫画程度の知識なら笑い話で済むでしょうが、実は存在してますと現れたら梅人間は理解できま...続きを読む

Qブータン国王夫妻。

ブータンの国王夫妻に追っかけの馬鹿な奴らがつきまとってるらしいですけどね。
ブータンってば、
日本と正反対じゃないですか、国情が。
いったいこの追っかけなる奴らは、
国王夫妻の何に共感してるんですか。
別にブータンを見習う気持ちもないじゃないですか、日本は。
便利な暮らしが最高だ!!
っていうのが日本人の感覚だし。
いったい何がこの追っかけのような人たちを出してるんですかね。
どうしてもわかりません。

Aベストアンサー

見習うとかではなく、ただの有名人見たさでしょう。

Q≪絶対および=無限≫を 相対的で有限な経験世界における概念としてしか捉えられない愚は どうしてか

1. 経験世界においては ものが有るか無いかです。しかも 無いというのは
有ったものが見えなくなったという程度に過ぎない。もしくは 要素に分解して
別のものに変わって行ったに過ぎない。

2. 有るか無いかは 時空間での出来事である。一般に 因果関係として捉え
られる。そこでは ものごとは移ろいゆくものである。

3. この経験世界を超えている〔とげんみつには 想定している〕≪絶対および
無限≫が どうしてなおも相対的で移ろいゆく有無の状態のもとに置かれ因果関係
によって制約されていると考えるのか?

4. ≪有る無しを超え 因果関係から自由である≫非経験の場だと 無限や絶対
を定義したからには それは――つまり 人間の言葉による表現のもとに置いた
ことによって認識の対象となるからには―― 確かに≪概念≫と化してもいる。

5. だが 概念に成り切ったのか? あり得ない。概念をとおして 想定じょう
のナゾを問い求めるという姿勢に われわれ人間は ある。はずである。

☆ 哲学が泣く。のではないか?

Aベストアンサー

無限とか絶対というのは現実世界には
存在しません。

無も同じです。

存在するのは、頭の中だけ、つまり
概念です。

その概念に踊らされて、無駄な時間を
費やしているだけです。

Qバンコク・カトマンズ発のブータン旅行について

バンコクかカトマンズからブータン旅行を考えています。ブータンに入るには旅行会社を通してのみと聞いたのですが、
(1)3泊4日でツアーの値段はいくらですか?
(2)申し込んで出発できるまで日数はどのくらいかかりますか?

ご返信お願いします。

Aベストアンサー

ブータンへの入国は、1人、1日あたり200USドルを
消費することを保証した上での許可制ですので、往復の
旅費を含めて、1週間で20万円ちょっとになります。
(宿泊・車・ガイド込み。人数が少ないほど割高になる)

僕は、ブータン国内の知り合いの旅行社に頼んで、
バンコク往復のチケットは自分で格安チケットを手配した
ので10数万円で行きましたが、現地との英文でのやりとりや、
空港での説明など、かなりの手間と時間が必要です。

ビザ番号をもらうのに2~3週間かかるので、1月ぐらいは
リードタイムがないと厳しいです。

参考URL:http://enjoy.fotonoma.jp/gallery/ZASRrHcADE5YV3jwbFuFVzD6GSmdlG/2068

Q「何かを得たなら、何かを失う。」とこれを今更分からない人はいない筈ですが、如何なものでしょうか?

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まなかった。不真面目で字も下手。
なので、親や先生から「もっと本をしっかり読め。知恵が付かないぞ。」とか「もっと性根に入れて勉強しよう。」
等と、何度も何度も言われて、諭された。

そして。
高校へ入って、S氏はまるで180度変わったかのように、勉強と読書を好きになり、真面目になって字も上手。大学に入って読書家になったのだが、
その分、まるで代金を支払ったかのように、かなりの人見知りになってしまった。
偶に喋るかと思ってもボソボソとしか言わない。
すると今度は「もっと人とのコミュニケーションを大事にしなさい。」とか「もっと喋らないとやって行けないよ。」
なんて言われて諭されている。
しかし傍らではよく「真面目だねえ。」と褒められる事も屡。

そして就職活動の時も困った。でも消去法で介護施設へ入って黙々と頑張っているので、偶に「もうちょっと声出そうよ。その方が良いよ。」と時々言われる事はあるも、「真面目だねえ。」とよく褒められたりもする。
優しい人が多い職場だし、彼は寧ろ慕われてはいるが。そして今は彼は作家志望。元々は内向的な芸術肌。


如何でしょうか?

・明るくて元気が良かった頃は、反面本とかを全く読まなかった。ゲームと漫画しか能が無かった。怠け者でチャランポランだったので、勉強も運動も嫌いだった。

・そして思慮深くなり、勉強と読書を好きになったかと思えば、今度は無口で非社交的に。
でも、オマケに合間で筋トレも頑張るようになった。
勉強が嫌いだった頃は、ダラダラとしていた為筋トレもしなかった。



彼の場合はこれです。


「社交性を犠牲に、向学心(好学心)を手に入れた。」と。


しかも満更"言い訳"ではなく、"正当な理由"に値すると、確信している模様です。


「明るくて元気よくて、且つ勉強や本が好き」なんて人は、いたとしても少ないですよね??

彼の場合は、

「明朗快活で勉強嫌い」か、
「非社交的で勉強家」

のどちらかでないと無理だそうです。

致し方無い事なんでしょうか?如何ですか?


そもそも、親や先生が子供達に言う
「本をしっかり読みましょう。」と
「人とのコミュニケーションを大事にしましょう。」は
本来、この2つは矛盾しますよね。相対していると捉えられがちですね。
ですが、一概には言えず、必ずそうとも限りませんが、人によりけりです。

漫画やドラマの世界ではよく、まあキャラの分担が解り易いようにステレオタイプ化されている場合が多いですよね。
「内気な分、本をよく読んでいる。」
「本は読まない分、明るく活発で話し上手。」

「バランス型はいても、片方を極めたら、もう片方を極める時間は無い!!だから、大読書家と、超話上手の両立は無理。」


ですが、彼の場合は、盥回しの渦だったようです。

A.元気が良かったその頃は本を読まなかった。

B.「本をもっと読もうよ。」と、鬱陶しいぐらいよく言われて諭された。

C.やがて本を読むようになった。(しかし、オマケにしなかった筋トレ、水泳、ジョギングまでつられて頑張るようになった。それまでは運動もてんで駄目だった。根気が付いたからだろうか。)

D.人と話す事を忘れ、知らずのうちに引っ込み思案に。

E.「もっと友達作りなよ。もっと喋ろうよ。本ばかり読んでるでしょ。」と親や先生、周囲の人から言われて諭される。

F.「何て我儘なんだ!身勝手な!あの時、ああ言われたから、ちゃんとやったのに!!」とイライラ病、躁鬱病状態に。

G.現在に至る。
相変わらず、彼の趣味・特技は、文科系の学問(政治、歴史を除く)と読書と、筋トレと水泳。
理系の学問と球技は相変わらず苦手なままだけれど。

文武を頑張った分、社交性が失われた。
こんなもんですかね?
でも基本的な彼の性格は、真面目で几帳面で優しいと、
昔からそのままです。ただ尚且つ頑固、虚勢張りに、神経質~神経過敏になりましたね。

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まな...続きを読む

Aベストアンサー

 今この場所からはなれて、自分から取りにいったら確かにそうなるかも.

 しかし、容器に何かを入れても(得ても)、それは「失った」ことにはなりません.

 結論としては、「何かを得れば何かを失う」と言う人、それに共感、迎合する人は、浅ましい在り方をしていると言えそうです.


>文武を頑張った分、社交性が失われた。

 それは、「頑張った」からでしょう、経験による実感としては、むしろ全体性を回復、もしくは全体性を得ると、社交性も含めて得られるように感じます.ただ、欺瞞と虚飾による社交性は、失うのが当然です、真理を得たが故に欺瞞誤謬を失うのも道理です.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報