満月の夜は月が一晩中でていて、三日月の夜はすぐに沈んでしまうという現象を、地球、月、太陽の位置、経過時間などからわかりやすく説明してもらえませんでしょうか?
もしくはわかりやすいサイトをご存知でしたら教えてください。

A 回答 (4件)

満月とは、月の日なたが全部見えている状態ですから、月-地球-太陽が直線に近い位置関係ですね。

(これが完全に一直線だと「月食」ですな)
この時、地球から見ると太陽が西に沈む時に、月が反対の東から昇るわけですから、ほぼ一晩中出ているわけです。

さて半月(下弦の半月)ですと、以下のような位置関係で月の日なたが半分見えている状態です。



地球-------太陽

この場合、太陽が沈む頃、すでに月は南天にいます。ですから、半晩(半日の夜版)で沈んでしまいます。おおむね深夜12時くらいになるのでしょうかね?
上弦の半月の場合は、逆に深夜に東から昇ります。


これが三日月になると、更に太陽寄りに月がいるわけですから、夜間に月が出ている時間はどんどん少なくなり、
地球-月-太陽の並びになると「新月」(満月の反対)になって夜間に月は有りません。太陽と一緒に昇り、一緒に沈みますから

こんなんでわかります?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明をありがとうございました。

太陽と月が地球を挟んで間逆にあるときは、太陽は昼、月は夜に出るけれど、月の公転によって太陽と月の方向が近くなるにつれて、昼間に太陽とともに月が出ている時間が長くなり、夜に月が出ている時間が短くなる、ということですね?

お礼日時:2003/09/27 02:27

> ・・・夜に月が出ている時間が短くなる、ということですね?



そのとおりです。ですから細い三日月は地球から見て太陽に近いため、出ている時間のほとんどが日中となり、「夜間」に出ているのはホンのわずかな時間ということになります。
    • good
    • 0

そんな現象はないと思いますが。


満月は目立つのでいつまでもあるように思えるだけではないですか?
三日月は地球の陰が月に写っているわけですが地球の自転は一定の時間ですので月が早く沈むとか一晩中でているということはあり得ません。

ただ、三日月の時は比較的低い高度を通りますので建物や地平線に隠されてでている時間は少なくはなるでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分でもよくわかっていなかったので、質問のしかたが変になってしまいました(;;)
ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/09/27 02:18

下記のサイトが参考になると思います。



どの位置で暗くなるかですね。月は昼も天空にあります。
上弦の月も見える前に天空にあるのです。

http://www.tsm.toyama.toyama.jp/curators/aroom/k …

http://www.astron.pref.gunma.jp/kyozai01/tsuki/m …

http://village.infoweb.ne.jp/~fwid2674/phot60.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございました。

日が沈むときに月がどの位置にあるかによって、
夜の間に何時間くらい月が見えるのかが変わってくるってことですね。

お礼日時:2003/09/27 02:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペーパーナイフの切れ味

先日,ペーパーナイフを買ったんですが,切るのにかなり力が要ります。
刃がむき出しになってることでの安全策だとは思うのですが,やはり通常のカッターナイフのような切れ味のペーパーナイフというのは無いんでしょうか?
どうせならやっぱりよく切れる方がいいと思うのですが。

Aベストアンサー

お土産で貰ったペーパーナイフも安全策か刃がプラスティックで
切れませんでしたから飾りになっています。
ナイフというからには機能的にきちんとしていてほしいですよね。
包丁と同じような刃でしたら、アルミ箔を二つ折りにして
谷折の所に刃を当ててアルミ箔を1~2度切って下さい。
包丁と同じで切れ味がよくなります。ただ、切り過ぎると鋭利な刃になりすぎますので気をつけてくださいね。

Q満月のときの星の肉眼での限界等級,また,半月・三日月のときの限界等級を教えてください。

満月のときの星の肉眼での限界等級,また,半月・三日月のときの限界等級を教えてください。

Aベストアンサー

空の状態に依存しますので一概に「こうです」という値は示せません。
私の経験では、満月でも非常に空が澄んでいるときは月を何かで隠してしまえば4等~5等くらいまで見えることがあります。一方空がかすんでいるときは半月でも2等星程度までしか見えません。

Qペーパーナイフ

名著復刻版で、ペーパーナイフで切りつつ読むのですが、断面がギザギザかさかさになってしまいます。きれいに切るこつがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ペーパーナイフは、
押して切るのではなく『引いて切る』です。

イメージは、バイオリンの弦を引いている感じです。

ナイフを紙に入れる時(腕を押す時)は力を入れず、
ナイフを紙から出す時(腕を引く時)に紙に刃をあててみてください。

Q三日月が沈むときの傾き方

三日月が沈むとき、地平線に対してその形の傾きが「寝た」角度になったり「立った」角度になったりしますよね。表現が難しいのですが、三日月の2つのとがった角を結ぶ線と地平線が作る角度でいえば、月と太陽が同一赤緯にあるとき、それは見ている地点の緯度と同じ角度になると思うのですが、では最大値と最小値はそこから何度、変化するのでしょうか? また上で「三日月」と書きましたが、月齢によって違うでしょうか?

Aベストアンサー

図を使わずに言葉だけで説明するのは難しいのですが,やってみましょう。

まず,天球上の月の通り道(白道)は黄道と一致している(つまり,月の黄緯=太陽の黄緯=0度)とみなします。

>月と太陽が同一赤緯にあるとき、それは見ている地点の緯度と同じ角度になる
いいかえれば,月・太陽が夏至点や冬至点の近くにある時ですね。これらの点では,天体が黄道上を動く時,赤緯の変化は0に近くなります。
もし,夏至点(冬至でも同じ)が西の地平線付近にあれば,天の赤道も黄道も,地平線に対して同じ角度(=90度-緯度)で立っています。
したがって,「三日月の2つのとがった角を結ぶ線と地平線が作る角度」はその地点の緯度に等しくなります。

では,もっとも赤緯が大きく変化するのはというと,春分・秋分点になります。
これらの点において,赤道と黄道が交わってできる角度を考えると,それは黄道傾角そのものですから,地軸の傾きと等しく,23度26分ほどです。
たとえば秋分点が西の地平線付近にあるとすると,黄道上を地平線から上に(=黄経の増加する方向に)すすむにつれ,赤緯は小さくなりますので,天の赤道より南(=左手)へ南へと外れていきますね。
したがって,黄道が地平線と交わる角度はそのぶんだけ小さくなり,天の赤道よりも寝てみえます。その黄道上を動く月は立ってみえるということになります。

というわけで夏至・冬至のころに比べると,春分のころの三日月は23度半ほど寝て見え,秋分のころは立ってみえます。

昔,鈴木敬信さんという天文学者(故人)の本で読んだ話ですが,春の三日月は横になっているので,その窪みに水がたまって,春がすみを作るが,秋の三日月は立っているので,水がたまらず,さわやかに晴れ渡った空になる,という言い方があるそうです。

なお,実際には白道は黄道と一致せず,5度ほどずれていますので,それを加えて,±28度半というところでしょうか。

月齢による違いは…あるでしょうね。一般には,新月に近いほど黄道傾角がストレートに効いてくるので,めいっぱい変化するような気がしますが…うーん,きちんと考えると難しそうだ。
眠くなってきたので,あとでゆっくり考えてみます。(この項のみ自信ナシ)

図を使わずに言葉だけで説明するのは難しいのですが,やってみましょう。

まず,天球上の月の通り道(白道)は黄道と一致している(つまり,月の黄緯=太陽の黄緯=0度)とみなします。

>月と太陽が同一赤緯にあるとき、それは見ている地点の緯度と同じ角度になる
いいかえれば,月・太陽が夏至点や冬至点の近くにある時ですね。これらの点では,天体が黄道上を動く時,赤緯の変化は0に近くなります。
もし,夏至点(冬至でも同じ)が西の地平線付近にあれば,天の赤道も黄道も,地平線に対して同じ角度(...続きを読む

Q三日月

お世話になります。

先日、深夜放送でアナウンサーが
「今日は三日月、スタジオからは見えませんが皆様のお宅ではどちらに見えていますか?」

夕刻、確か山際に沈む三日月を見たのですが、思わずアフリカ辺りでも誰か聞いているのかと突っ込みたくなったわけです。

さて質問です。
日本で満月は夕方6時頃に出ます。
と言う事はアフリカ東経0℃(子午線)辺りではこの月は
満月ではないのでは???

また逆に、深夜の三日月を見たいためにアフリカに行くとすれば、日本の夕刻三日月を見たあと、先回りしてアフリカで深夜三日月が見えるでしょうか?

くだらない質問ですみません。

某放送局に投書はしてみましたが、深夜の三日月が果たして現実どこかで起きているのかどうか、教えていただきたく投稿しました。

素人ですので詳しくお願いします。

Aベストアンサー

私も素人です。

深夜の三日月、、、って、「日本時間で深夜の三日月」のことですか?
それなら、時差6時間程度の国に行ったら見られるのではないでしょうか。
しかし、現地時間では夕方でしょうけど。

三日月って、地球から空を見上げたときの太陽と月の距離関係ですから、どこの国に行っても太陽と月の距離は同じだと思います。だから、その地域の時間では夕方の時間帯だと思います。

満月も同じで、子午線のある国でも、満月は満月で、夕方6時頃出るでしょう。日本と9時間ずれるでしょうけど。

本当の意味で、月が本当にまん丸になる満月でしたら、それは日蝕や月蝕の様に、地球上のある地域で、ある時間帯しか見られないと思います。

Q地球以外の太陽系の惑星が消えたら地球にどういう影響がある?

水星、金星、火星、土星といろいろ惑星がありますが、
この星達が何らかの原因で消滅したとします。地球の核爆弾が
直撃したり、すごい隕石が直撃して一瞬のうちに消えたとします。
この場合、破片とかは考えないことにします。
引力の関係でなんらかの影響が地球にあるとは思いますが、
どのような事が起こると想像できますか?

Aベストアンサー

以前、「N○Kスペシャル」でやってましたョ。

短い期間で見ると、他の天体の衝突の確率が上がり、今のように安全に生命活動ができなくなり、やがてその環境に適応した生命だけが、細々と活動する。
長い期間では、太陽系の引力のバランスが崩れ、地球は太陽へ落ちるか、または弾き飛ばされてしまい、生命そのものが絶えてしまう。

今の地球が安定して生命の活動ができるのも、様々な「偶然」が重なって奇跡に近い状態の環境があるからで、他の惑星の大きさや距離、個数など、大変重要な要因となっています。
特に「外惑星」の影響が大きいとのこだったので、木星や土星がなくなると、割合早い時期に影響は出始めるとと思います。

引力のバランスが崩れて影響が出るのは、数百年、数千年、又は数万年という時間だそうです。
地球の歴史から見れば、ほんの一瞬です。

天体衝突の脅威はただちに問題になるでしょう。

Q冬の三日月と夏の三日月の見え方について☆

いつも冬になると思うのですが,三日月(三日月に限らないのですが,三日月の時によく不思議に思うので)の光っている部分というのは,夏と冬では違うのでしょうか?
冬の三日月は,いつも船のように球の下の方が光っているように感じるのですが,どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

その通り、三日月が沈むときは冬にはやや下側が、夏はやや右側が光っているのです(日本では)。

三日月で光っている側というのは、太陽のある側ですよね。ということは月と太陽(三日月が地平線に近いときはもう沈んでいる)の位置関係を考えれば、月のどちら側が光るか分かります。

ところで「黄道」ってご存知でしょうか?地球から見た、天球上の太陽の通り道のことで、太陽はこの線に沿って1日に約1°動き、1年で1周します。月や、惑星はだいたいこの黄道付近にいます。見方を変えれば地球の公転面です。

この黄道は、天の赤道(春分・秋分に太陽が1日で1周する大円)と23.4°ずれており、天球上で春分の太陽の位置(春分点)と秋分の太陽の位置(秋分点)で交わります。この場所で、天の赤道との角度が最大の23.4°になりますが、春分点では天の赤道よりも垂直に近く、秋分点では水平に近い傾きになります。

話が長くなりましたが、月はほぼ黄道上にいて、月の光る側とはその黄道の延長上にいる太陽の方向と考えれば、月が春分点近くでは下側が光り、秋分点近くでは右側が光るということが分かると思います。三日月と太陽は角度にして40°ほど離れているので、季節として最も下側が光るのは春分の40日ほど前、つまり2月前半、最も右側が光るのは秋分の40日ほど前なので8月前半ということになります。

その通り、三日月が沈むときは冬にはやや下側が、夏はやや右側が光っているのです(日本では)。

三日月で光っている側というのは、太陽のある側ですよね。ということは月と太陽(三日月が地平線に近いときはもう沈んでいる)の位置関係を考えれば、月のどちら側が光るか分かります。

ところで「黄道」ってご存知でしょうか?地球から見た、天球上の太陽の通り道のことで、太陽はこの線に沿って1日に約1°動き、1年で1周します。月や、惑星はだいたいこの黄道付近にいます。見方を変えれば地球の公転面で...続きを読む

Q地球から見た景色なのに、なぜ月食は、月が地球の影に入って見えなくなる現象と言えるのか、教えてください

地球から見た景色なのに、なぜ月食は、月が地球の影に入って見えなくなる現象と言えるのか、教えてください。

Aベストアンサー

月が光っているのは、太陽の光が当たっているからです。
太陽から見て、月が地球の影に入って、光が当たらなくなると。
そうすると月は光らずに真っ黒になります。
地球の影に隠れて光に当たらなくなってしまったのです。
この状態を地球から見ると、月が真っ黒で見えない、月食になります。

Qイスラムと三日月の関係

イスラム教国の国旗に三日月が多いのは
過去の検索で分かったけれど、
どうして三日月なのですか?
太陰暦と関係がある?

Aベストアンサー

イスラム教の中心であったオスマントルコ帝国の皇帝が戦線を訪れたとき、三日月と星が輝いたという故事に由来しているようです。

Q【天文学・宇宙】地球というか太陽系はブラックホールに吸い寄せられている? 太陽系を中心にクルクル回

【天文学・宇宙】地球というか太陽系はブラックホールに吸い寄せられている?

太陽系を中心にクルクル回っているのに太陽風が一方方向だったり、太陽系を中心に、地球側にあるブラックホールに太陽系ごと吸い寄せられているからクルクル回っているのでは?

ということは最終的には地球に近い側にブラックホールがあるので太陽と地球は接近していくので太陽風はますます強くなるので氷河期になるより地球の最後は温暖化で蒸し風呂になって人間は住めなくなって、それでも科学の進歩で住めたとしても火星に移住したところで太陽系がブラックホールに吸い込まれる過程に人類は産まれたのでどこに行こうが最後は太陽系ごとブラックホールに吸い込まれて終わりになると思う。

宇宙は無限に広がっているんじゃなくて太陽側ではなく地球側のブラックホールによってクルクル回っているので、人類は太陽側ばかり観察せずに太陽の反対側水星、金星方向を観察した方が良いのでは?

Aベストアンサー

済みません、ケプラー以来太陽系の運動の計算では、そんなデカイ質量の天体は見つかっていません。そんなのがあれば現在の様な単純なモデルでは説明出来ず、天王星も海王星もましてや冥王星のようなちっぽけな天体は他の天体のわずかなずれから発見される事は無かったでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報