人を救うとは何かということでもありますが、
例えば何かしら相談を持ちかけられた時、相談者はある程度の共感を相手に求めてきます。
私の気持ちが分かるよね?という具合です。
仮に相談を持ちかけられた人が共感したとすればそれは相談者と同レベルということを意味しないでしょうか。
それはある意味で似た者同士ということにもなります。
はたして同レベルの人が適切な解決策を示すことができるでしょうか。

釈迦やキリストは人を救おうとしたと言いますが、彼らとその信奉者たちとの間に共感はあったでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

ミラーニューロンがあるので、身の上話を聞いているうち、相手と同じ経験をしたことが無くても、涙が出てくることがありますよね。



ミラーニューロンがあるため、他人の喜び・悲しみなのに、こっちも喜んだり悲しんだりするわけです。
わがことのように「なんとかせにゃーならん」とか思ったりするわけです。


ところで、、、、
クライアントの相談を聞いていて、カウンセラーが号泣してしまうって話を聞いたことがありませんよね。
なぜかというと、彼らは共感的理解をしているから。

「クライアントはこんな気持ちなのだ」とクライアントの心を客観的立場にいながら把握できることを、共感的理解 と呼ぶらしいです。

クライアントの話を聞いて、その心情が把握できたら、相手の立場に立てるので「それはお辛かったですね」と言えるわけです。
でも、職業者であるカウンセラーに求められるのは、同情じゃあない。
同情するのなら、周りの友達だったりでもできるわけです。

相手の心によりそいつつも、一歩下がってクライアントと自分を客観視できる冷静さがカウンセラーに求められる。
そうじゃないと、悩んでどうしたらいいかわからない相手とまったく同じになってしまうから、そうなると助ける人がいなくなる。

それに感情論では解決できないレベルだから、今まで解決できずにずっと問題を抱えてきたわけだから、プロならそれをどうにかしてあげなければ。

だから、アマチュアとプロでは共感するということが、ちょっと違う。


カウンセリングの失敗。
クライアントの話にのめりこんでしまい、わが事と同じ感覚になってしまい、外からの援助をする人がいなくなり、自分も溺れて無能だとなり、自殺するってパターン。
バーンアウトシンドローム(燃え尽き症候群)と呼び、心理関係の職業につく人に多い。
プロではなくアマチュアの共感をやっちまったわけです。

かといって、距離をとりすぎると、クライアントから「所詮他人事だと思っている」と感じ取られ、カウンセリングは失敗に終わる。
ここが難しいところらしいです。



で、グループセラピーというのがあるらしい。
問題を抱えた人たちが集まって、自分の過去をみんなの前で話をし、みんなに共感を持ってもらい、お互い癒しあっていくというセッション。

で、結構長い間このやり方は有効とされてきたのですが、実際は誰もよくなってなかったばかりか、セッションに参加する前よりひどくなっているのだそうです。

どうしてかというと、問題を抱えた心の状態で、他人の悲しみを聞くわけです。
すると、アマチュアですから、他人の話を聞いてわが事のように思い、もっと悲しみが増すわけです。
さらに、傷がいえだしていえるのに、みんなの前でまたぱっくりと開き「こんなことがあった」と見せなければならない。
そんなことを繰り返すので、何度も悲惨なことを思い出し自覚し返すので、ちっとも忘れることができず、いつまでもダメージを受けた直後の状態を維持してしまう。

参加しなかった人の方が、時間とともに傷がいえてきて、過去のことだと前向きに歩けるようになっていた。

ということで、、、、心理的援助を専門にやる人と、ご近所さんや友人では 共感の働きが違うんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても参考になりました。
ところで、人助けと救いは何が違うと思いますか。
私からするとカウンセラーのそれは人助けに類するのではないかと。

お礼日時:2011/04/08 10:55

>それはそれとしてするべき処理は理性的に行わねばと感じる部分も


>多くありました。とくに原発関連では。
>雰囲気にのまれやすい日本人の特性がよく出ていると思います。

お礼ありがとうございます。共感するが為に雰囲気にのまれて
理性的になれなかったこととは、例えばどのようなことだった
のでしょうか。
すいません関東方面の人間ではないので、まだ、わかっていない
ことがあると思います。
宜しければ教えていただけるとありがたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今回の震災で言えば、

・検査を行い問題なしと判定した作物に対する風評被害
・乳児がいないのにミネラルウォーターの買いだめ
・ダメージが少ないと思われる5,6号機の廃炉前提のムード
・なんとなくのお花見の自粛
・東電は悪者であるという前提

などでしょうか。
逆の面では史上最高額の義援金というのもムードの恩恵かもしれません。

お礼日時:2011/04/11 14:20

いわゆる共感は錯覚ですよね。



相手の心を自分の心で再現している訳ではないと言うことです。
相談した側も相談されが側が共感してくれたと錯覚すれば、それで満足なんです。

人の心にはその人の限界があって自分が経験範囲外は想像の域を決して越えられません。

宗教上も同じことが言えます。いわゆる共感はもちろんあるでしょう。
しかし、教祖と信奉者が同じ心になったとは決して言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

錯覚と言えば錯覚ですし、感情が動いたのもまた事実ですからその事実を共感と呼ぶとするならそれは現実でしょうね。
ただ、どの程度まで相手の気持ちがわかるかというのはおのずと限界があるでしょう。

お礼日時:2011/04/10 23:00

共感力は現代の日本の立て直しの重要なポイントだと思いま


す。

原発事故の調査の為のアメリカの民間企業のラジコンに毛が
生えた様なちゃっちいロボットをごらんになりましたでしょ
うか。日本の最新技術からしたら、ぷっとふいてしまうよう
なものかもしれません。しかし日本のは放射線に耐える仕様
ではなかったから使えないのです。
これが今の日本の弱点なのです。全ての軸足が自己実現にな
ってしまっている。だからおもちゃは良く売れます。
クレーマーなんて言葉は最近できた言葉なのです。
なぜなら目的が自己実現では無いと自覚出来ていた時代は、
クレームは重要な改善点を知る為の情報だとわかっていたか
ら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今回の震災で日本人の共感能力は高いと感じました。
ただ、それはそれとしてするべき処理は理性的に行わねばと感じる部分も多くありました。
とくに原発関連では。
雰囲気にのまれやすい日本人の特性がよく出ていると思います。

お礼日時:2011/04/10 22:52

>聞く耳を持つという謙虚さがあれば、問題は案外簡単に解決するのでしょうけど、これはなかなか難しいですね。




 そうですね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/10 22:43

人を救うために必要なのは、知識、体力、精神力だ。



共感できない奴が瀕死の時にどうやって救うのじゃ? 共感力に頼ってもうまく行かんじゃろう。

>釈迦やキリストは人を救おうとしたと言いますが、
それは後の人達が偶像化するために作ったマーケティング・シナリオでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今回の震災のようにがれきの中から人を救い出す時にはそうでしょうね。

お礼日時:2011/04/09 23:13

共感て共鳴の事じゃないんですか。

自分の心の中に相手と同じ波長の琴線を持っている。それを持っていないと、相手が幾ら訴えてもこちらの琴線は振動しません。釈迦もイエスも我々と同じ波長の琴線を持っていたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、共鳴ですか。
琴線が震えるからこそ救えるということですね。

お礼日時:2011/04/09 23:10

鑑定というのは例えば古美術品などを品定めするときに使う言葉ですね。

人間が人間を鑑定できるなら、共感は必要ないでしょう。

「想像力」しか与えられていない、もしくは持たない、ナイーブでナルシストな人が自慰的な判断をするのは仕方ないでしょう。そのような人は自分が確かな見識を持っていると勘違いしています。共感が、『ゲスの勘ぐり』によるものであると相手は怒るでしょうね。

想像力であらぬ妄想をしている人を鑑定することは出来ると思いますが、その逆は無理ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

聞く耳を持つという謙虚さがあれば、問題は案外簡単に解決するのでしょうけど、これはなかなか難しいですね。

お礼日時:2011/04/09 23:01

共感とはその人になることじゃない


彼がどういう精神構造で、ある事件をどう捉え、それによってどのような感情を引き起こしたか。
それを知ること。
共感とは彼の判断に納得することじゃない。
彼を理解すること。

例えば

患者「彼は私に~と言いました。だから辛かったし腹が立ちました。」
先生:共感内容(馬鹿にされたと思って辛かったんだな)
先生「彼の君に対する言動がとても攻撃的で軽蔑的な言い方もあって、それで腹がたったんだね」
患者「はいそうです。(先生は同じ立場に立ってくれたと思う)」
先生「でも彼は君を馬鹿にしたいのではなくて、君の欠点を言うことで君が変わるべきだということを伝えたかったのかもしれないよ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私もそう思います。
ただ、相談者は感情を伴うことを求めているような気がします。
一緒に腹を立ててほしい、一緒に悲しんでほしいなど。
そこは正直難しいなぁと思うのです。
第三者にとっては理解が進めば進むほど冷静にならざるを得ないですから。

お礼日時:2011/04/09 22:44

#7です。



>共感しあうことにより孤独をいやすのだろうと。

孤独の定義はさておき、おっしゃることはよくわかります。
そのとおりでしょうね。

>しかし孤独を癒したとしても問題はそのままですから解決にはそれなりの論理的な手段が必要なのは間違いないはずです。

そうですね。
ただ、「論理的な手段」と言う場合の論理性というもの自体が案外曖昧なものではないでしょうか。
アメリカやイスラエルの論理とアラブの論理が相容れないようにです。
まあ、こんなことを言い出すときりがないと思われるでしょうが、たとえば信仰する神のためなら自爆テロも厭わないという論理が誤っていると決め付けるだけの論理を人類はまだ確立してはいないように思われるわけです。
「文章解釈としての論理」と「信念等が関与する論理」はまだ別物でしょうし、この後者の扱いがなかなかやっかいなのだろうと思います。

で、孤独を癒せるだけの論理が少なくともあれば、それだけで十分大きな力になるのではないでしょうか。
むろん、無いよりは、という程度のことにすぎないのですが。
このカテでも、他者に執拗に悪態をつくことで孤独を癒しているとしか思えない淋しいかたを散見しますが、その受け手というか被害者というか、そういう人々の力によって現実社会へ及ぶ犯罪が軽減されているという隠れた事実はおそらく否定できないでしょう。
シフトさんの携わっているカテにおいては、シフトさんの回答によって自殺を思いとどまっておられる方も幾人かはおられるはずです。
まあ、自殺しようがしまいが人の勝手ではあるのですが、納得できずに死を選択せざるを得ないという状況はやはり改善されるべきと思いますね。
シフトさんと同様にですが、乏しいながらも想像力というものを付与された上で存在するという形態を伴なう人間という生き物の端くれとしては。
むろん、おざなりの共感や同情は逆効果になりますから、たかが共感といっても難しいものではあるのでしょうが。

>「これは経験者じゃないと分からない」という捨て台詞を吐く人がおります。まぁこれは私のような回答者向けの決まり文句なのかもしれませんが、同じ傷をなめあっても埒あかないのにと思うのです。

まず共感が必須だということなのでしょう。
実施、シフトさんなんかはお餅になっていても、それを示すのは気恥ずかしいという感覚がおありのように見受けられます。
あくまで私の拙い印象ですが。
メンカテに集う方々の中には、傷をなめ合うことだけでも必要とし、それによって傷口が広がることを防ぐことが喫緊の課題となっているほど追い詰められている状況にある方も多い、ということなのかもしれませんね。

>究極の回答とは導くものだとは思うのですが、質問者はそれを望んでいないのかもしれない、と考えてしまうのです。

論理が通じる相手というのはかなり回復の見込みがあるでしょうね。
ただ、メンカテの方々は一体に頭が良いので、なまなかな論理では導かれないでしょう。
それにもうひとつ大事な(とわたしが思う)ことは、「導く」の定義です。
「導き=彼らにとっての気づき」である必要があるような気がするのです。
つまり、導かれたと思わずに、知らず知らずのうちに「あ、なんか納得できるよな(ね)」と思えるような論理とでも言いましょうか。

一般的な話として、ともすれば導こうとする側の押し付けになってしまう場合が多いのですが、これはあまり効果が無いようですね。
それだけの自負をお持ちになっている方が多いということにもなるのでしょう。
わたしの推測としてですが、彼らは導かれるより導く立場に立てると精神の安定を得られやすいのではないかという印象があります。
全く逆の視点なわけですが、その意味で、どのように自信をつけることが可能になるか、ということが方向性のひとつとして有効ではないだろうか、と思います。
わたしの勘ですが、今回の地震でボランティアとして参加された方は多いような気がしますよ。
なんの解決策にもなりませんが、なにかのご参考まで。
     
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「導き=彼らにとっての気づき」である必要があるような気がするのです。

これができればたぶん本当に人生が変わるだろうと思います。
気づきというのは恐るべき力を秘めていると思います。

まずは共感が必要ですか・・・・・
もしかすると私のプライドがそれを拒むのかもしれません。
質問者は無意識にそれを感じ取るのかしら。
今回も教えられることが多いです。
感謝です。

お礼日時:2011/04/09 22:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってたら、20歳の時には183センチになってました。
20歳前後はまだまだ身長が伸びますよ。ヘビー級でやりたいんだったら180以上は必要です。

あと、もしボクシングジムが近くにあったら一度見てみるといいですよ。

K-1で勝つ鍵はボクシングです。
魔裂斗もバタ・ハリもボクシングができるから勝っている。
魔裂斗はボクシングのトレーナーから専門的に習っています。

その魔裂斗でさえ、ボクシングの現役ランカーとボクシングをやったら
勝てないでしょう。

K-1の70キロ級JAPANの大会で、30代の元ボクサー前田宏行(角海老宝石ジム)が
準優勝者のTATSUJIやHAYATOをあっという間にダウンさせましたが
ボクシングはそれ程奥が深い競技です。
ディフェンス、カウンターも優れている。キックの選手の知らない技術がたくさんある。

ボクシングのことはいつも意識していたほうがいいですよ。
本当にできればだけど、ボクシングを最初に習ったほうがいいとさえ言えます。

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってた...続きを読む

Qsave という英単語は、保存、救うなので、保存が救うことになるのですか?

あと、貯蓄?貯金の意味もありますよね?

だから、saveするは、

= 保存したり、貯金したりすることが、

世界と宇宙とこの世とあの世を救うという意味ですか?

あと、saveはバックアップだから、

データを他の機器にも、保存して、
念のために取っておく、という意味もありますか?
例えば、マイクロソフトは南極に世界の種?
などを保存していますし、
グーグルも世界中で、、大勢の人が使っているので、
データを消失したら大変なことになりますよね?

もしも、これらが合っていたら、
英単語の意味が非常に重要だと思うのですが、
世界の科学者達は恐らくほとんどこれを無視してますよね?

灯台下暗しなのでは?

つまり、遠くは見えるが、
近くが見えていない。

遠くは、未来で、未来の事を考え過ぎなのでは?

近くは何か?

知覚? 最近のことかな?

Aベストアンサー

save については
>「あるものから安全にする」が原義です。
だそうです。

http://isyoichi.seesaa.net/article/383397422.html

Q一般人が描いた絵恐怖症ってありますか?

一般人が描いた絵恐怖症の人っていますか?

具体的に言うと、幼児が描いたような絵ではなく可愛らしい絵は平気なんですが
ピカソの様な絵や、相対的に合ってない色が沢山塗ってある絵など
見ると怖くなります。

これは恐怖症ですか?

Aベストアンサー

分かりませんが、絵に何か思いのようなものがこもってるのではと思うんですが。
色彩についてもそうだと思います。それを選ぶ心理みたいなのがあるのかなって。

絵ってひとつの表現方法だと思います。

だから、絵を描かせたりする心理テストもあるのかな?って思うんですが。

それを受け取ってるのかもしれないと私は思いました。

気持ち悪くはなかったんですが、過去、生首とか描きたがる人がいまして
あれは不思議な雰囲気かもした絵でした。あれを天才とかいうのかなと思ったりもしました。
みんな嫌がってましたけど。

今考えると、心の奥底のことを表現してたと思います。そういう心境だったんですよね。

Q宗教は人を救うものであり、人が宗教を救うのではない

  
洋の東西を問わず、なぜ宗教は斯くの如く腐敗し堕落したのか。
キリスト教は奇跡を説くカルトであり、
世の仏教と坊主たちは戒名料をせしめることだけに奔走し、
イスラムはジハードを掲げては自爆テロに明け暮れ、
ヒンズーはカーストを掲げてはインド中でレイプ事件ばかりを起こしているではないか。
いったい人の道は何処へ行ったのか。
本来の宗教は人を救うためにあるはずであるが、これらの腐敗し堕落した既製宗教は人によって救われたいと願っているのではないのか。
如何に腐敗し堕落しても信仰の自由さえ説いていれば人が救ってくれると考えているのではないのか。
何か本末が転倒したように感じるのは果たしてこの私だけであろーか。
 
 

Aベストアンサー

宗教は人を救いません。人も宗教を救いません。

宗教とは、人がどうあるべきかを教えてくれる教科書でしかないのです。

その教科書をどう受け取るのかは人それぞれです。

ですから、正解などもしかしたらないのかもしれません。

絶対悪・絶対善というものは、それこそ神にしかわからないことでしょう。

ただ個人的にいえば自分を救うのは自分という神であるし、人を救うのは人という

神ではないかと私は考えます。

けして組織を作ることではなく、ましてやなにか偶像を崇め奉ることにはなんの

意味もありはしないと思います。

そういう意味では、あなたの言う彼らもずれているし、失礼ながらあなたの考え

方もずれているのではないかと・・・。

Q妻の家から養子縁組の話が・・・(子供2人)

現在夫(私)の姓で私が戸籍筆頭者です。
妻の両親から養子縁組の相談があり、検討中です。
妻の両親の家は義父が戸籍筆頭者です。

(1)子供が2人いるのですが、もしも私が妻の家の養子になった場合に子供2人は現在の戸籍に残るのでしょうか?また、その場合子供と私との親子関係及び相続権はあるのでしょうか?

(2)子供2人も妻の家に養子として入った場合は義父と私の実子との間に親子関係が発生するのでしょうか?また、その場合子供と私との親子関係及び相続権はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。以前戸籍を担当する部署にいましたので,思い出しながら書かせていただきます(細部が間違っていたらすいません)。

(1)そのままですと,あなただけで新しい戸籍を作ることになり,お子さんだけでなく,奥さんも現在の戸籍に残ります。ですから,あなたの新しい戸籍への奥さんとお子さんの「入籍届」を,役所の戸籍担当部署に提出する必要があります。
 なお,あなたとお子さんの親子関係は,実子,実父に変わりありませんので、相続権もあります。

(2)そう言うことになります。養父母,養子の関係になります。あなたとお子さんの関係は(1)と一緒で変わりません。
 なお,お子さんは実父母と養父母を持つことになります。養子になると実子と同じ義務と権利が発生しますので、あなたのお子さんは、実父母と養父母の両方の相続人になります。

 下記のサイトがとても参考になると思います。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/dare/dare.yousi.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/dare/dare.yousi.html

 こんばんは。以前戸籍を担当する部署にいましたので,思い出しながら書かせていただきます(細部が間違っていたらすいません)。

(1)そのままですと,あなただけで新しい戸籍を作ることになり,お子さんだけでなく,奥さんも現在の戸籍に残ります。ですから,あなたの新しい戸籍への奥さんとお子さんの「入籍届」を,役所の戸籍担当部署に提出する必要があります。
 なお,あなたとお子さんの親子関係は,実子,実父に変わりありませんので、相続権もあります。

(2)そう言うことになります。養父...続きを読む

Q愛は地球を救うか?人間を救うか?それとも人間は自滅するか?

夏になると24時間テレビとかありますが 愛は地球を救う という意味は

愛が人間の住む地球を救い人間を救うという意味でしょうけど

人間は色んな問題を抱えています。楽観的な人や悲観的な人もいらっしゃるとは思いますが

人口爆発による資源の消滅、温暖化による熱地獄、核兵器の拡散による戦争の危機など

人間を破滅に向かわせる要素はあります。

愛があれば大丈夫でしょうか? それとも人間の未来は自滅でしょうか?

新しい時代が始まるのでしょうか?それともエントロピーが増大し切って終わりでしょうか?

Aベストアンサー

のっていただきありがとうございます。
思いのほか哲学さんについては随分厳しいようで。
愛を少しずつ出し合う、これは良いですね。皆が少しずつ持ち寄れば、大きくなりますね。それを大切にまとめて活かすことができれば、ずっと平和になるでしょう。

Q妻の画像がネットに流出しています

友人からの指摘で知ったのですが、妻が自分で撮影したと思われる胸や性器の画像が素人投稿サイトに掲載されています。バナナを挿入して私にも見せた事がないような淫らな表情の画像もあります。
妻とは大学時代からの交際で清楚で聡明なところに惹かれて結婚しました。厳格なクリスチャンの家庭で育ったので、SEXにもオクテでしたから、とても信じられません。
ショックです。
画像の背景から、今の戸建に引っ越す前のマンションの部屋なので、少なくとも8年前になります。
8年前に妻に何があったのか、今も続いているのか、誰かに騙されたり脅されたりしての事なのではないか、などなどいろいろなことを考えてしまいます。
妻に問いただす勇気はありません。8年前に済んだことなら、知らないフリをして通すのが良いのかも知れないと思ってしまいます。
どうしたらよいでしょう。

Aベストアンサー

厳しい状況ですね
一度ネットに出てしまうともう、元を削除しても
いくらでも出せますし、完全な消去は無理です

ましてやご友人がご覧になっているという現状も、
そのご友人が話されれば知れ渡ります
辛いですね

自慰であろうと浮気であろうと、この現状がまず問題ですし、
あなたの名誉も、子供さんがあれば、子供さんの名誉も保てません
その位の問題だと思います

そこまで含めて奥様と暮らしていけるのでしたら良いです
そうでなければ、一生解決できる問題ではなく、
早々に離婚されるのも1つかと思います

こういう問題はどうにもならないと思いますが、どうでしょうか
仕方ないと受け入れても、ずっと画像がネットに残り、
毎日それを閲覧されていますから・・・・

一生の問題です
あなたがそれに耐えられるのでしょうか
わたしでしたら事情はどうあれ、離婚すると思います

Qキリストの人類を罪から救うために磔になったの意味

キリスト教の教義においては、救い主であるイエス・キリストが人類をその罪から救うために、身代わりに磔になったものとされる。

とあります。昔からいろんなキリスト教徒から人類の身代わりにイエス様は磔になったのですと聞くのですが、意味がよくわかりません。○○さんの為に身代わりになって磔になったというのなら意味がわかります。しかし人類の罪からというのがなぜ????と疑問符がついてしまいます。ご存じの方お教えください。

Aベストアンサー

 No.1&8&13です。

 アダムとエワからの人間社会について たわむれの仮説を披露します。

 エワという女の人は 知恵に長けていた。
 光がモノに当たって 遮られても その後ろ側の陰となった地帯にも あたかも曲がって進むかのように 入っていくと知り ここから 自分の魂の 方向の偏りを想い描きました。このふとした体験を 夫のアダムにも話しました。かれのほうは そのような心のズレについては 気が向きませんでした。
 ここから 心のズレ 魂のユレとマガリ そして 人と自分とのチガイを知ることになったというおとぎ話の始まりです。

 ここから そうは言っても しかしながら 言語表現のいわば無限の可能性を見ることになったと思われます。
 言葉による世界の知解に対する飽くなき追求が あたかも生存の欲求を満たすことであるかのように始まる。その言葉の表現における人びとのあいだでの互いの理解のちがい これも 分かってきた。
 知恵の木から 人間はみづからが その木の実を採って食べた。エワに勧められて食べたアダムにしても 同じ言語表現の世界に入り その海に漂うことになった。
 知恵の木の実を食べてからは ことばの表現によっておこなう意思疎通において 互いの思いにちがいのあることを知ることになり 善とそうではない悪とが 始まった。自分の思いが善だと思えば それと違っている相手の思いは 善ではないと思いたくなる。それは 悪だと言いたくなった。

 ここからは 言語にふたつの類型が始まった。《善だ悪だとわたしの思いを語る》スサノヲ語と 《相手に善と思わせる表現を用いて相手を説得し 自分の善を実現していこうとする》アマテラス語とである。
 《人間語》ともよべる《スサノヲ語》は 互いの善を 互いに悪だと思っても これらを互いに認め合って 生きる素朴な共生の知恵である。(ムライスムあるいは インタスサノヲイスム)。
 《アマテラス語》は あくまで 光のあまねく世界を照らすように 概念の普遍性を求める表現形態である。あるいはまた 途中でその真理追求を打っ棄(ちゃ)って 相手の無知につけ込み 相手に見せかけの善を ほんとうの善であるとして丸め込むという場合も 実際には 見られる。だが この場合をも含めて 一般にこの類型は 《アマテラス語弁論術》と呼ぶとよい。

 (科学も つねに 普遍性の明確化については 進歩する状態にあるとしか言えない側面がある。その場の暫定的な判断に従わせようとして 一面の真実を明らかにするために利用されることがある。
 (あるいは 既成の秩序や既存の現実が重くのしかかって その不合理だが事実としての有力に従わざるを得ないという政治的判断がくだされると 悲しいかな 涙を飲む。
 (そのようなとき しばしば アマテラス語弁論術は 言語表現の美の追究としても 科学的真実の追究としても 空しいのか)。

 ブッダにしても 一面では 好意的に見れば 社会現象という側面については とうぜんのごとく この言語表現から見た場合の《縁起》の世界について その・つねに解決をつづけるという動態としての《さとり》を 得たということでしょうし この智慧をおしえたのだと考えられる。
 しかも このさとりは 同じく当然のごとく 共同主観( common sense )という社会的な形態において はたらくと言っていいのではないだろうか。
 悟りを得た人びとが その主観を共同化するであろうし 一定の社会的な力(動態)となって 常識( common sense )として得られるという寸法である。

  *   *   *

 これが わたしたちが 現象として目指す縁起共生の世界ではないでしょうか。つまり 禁断の木の実を食べたという人類の罪から 一人ひとりが自由になるという世界のことです。
 それには アマテラス語科学に裏打ちされたスサノヲ人間語が 望まれるでしょうし その大前提に プラス・アルファとしてのように 観想・瞑想としての智慧もしくは信仰が 望まれるということだと思われます。
 いまも いわば《発展途上の過程》にあるわけですが 一つの見方として イエスの出現の前までは このような希望も薄かったか 限られていたかだと考えられます。もし《身代わり》という思想でイエスを解釈するとしても 十字架上の死によって もはや 人類全体にとって 理論上は 身代わりのいけにえが 必要なくなったからです。
 もう一点は おとぎ話もしくは虚構の物語について 《アマテラス語およびスサノヲ語》なる生きた言葉で 経験合理性によっても 理解しうる説明をしなおしていくとよいでしょう。たとえば《救い主》だとか《罪》だとかは もう旧い言い方でしょう。《キリスト教》ほど 古臭い言い方はないのではないでしょうか。人間と神とその間の信仰があるのみです。集団的な宗教となれば 自殺行為です。

 No.1&8&13です。

 アダムとエワからの人間社会について たわむれの仮説を披露します。

 エワという女の人は 知恵に長けていた。
 光がモノに当たって 遮られても その後ろ側の陰となった地帯にも あたかも曲がって進むかのように 入っていくと知り ここから 自分の魂の 方向の偏りを想い描きました。このふとした体験を 夫のアダムにも話しました。かれのほうは そのような心のズレについては 気が向きませんでした。
 ここから 心のズレ 魂のユレとマガリ そして 人と自分と...続きを読む

Q年末調整〜専業主婦の場合 ※夫の会社に出す書類 契約者(妻)、受取人(妻)の個人年金保険があります。

年末調整〜専業主婦の場合
※夫の会社に出す書類
契約者(妻)、受取人(妻)の個人年金保険があります。受取人の続柄の項目は妻なので本人とするのですか?
それとも夫から見た続柄として妻とするのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

申告者が夫なのですから、「(申告者)本人」とは夫を意味することになります。ですから、「保険金等の受取人」の「あなたとの続柄」の欄には「妻」と書いて下さい。

ところで「契約者名義が妻であれば、控除の対象にはならない」という回答がありますが、誤りです。無視して下さい。「保険金等の受取人」が申告者の妻なのだから、申告者(夫)は生命保険料控除を受けることが
できますよ。v(^^;

その、誤った回答に「Good」を投票する人がいるのは
困ったものですね。(- -;)

Q資本主義とは何か? 存在主義とは何か?

資本主義なんて主義が在るのか?誰が主張しているのか?大富豪と大企業と投資家か?

資本主義というのは資本が大切なのか? 人間よりも資本の方が大切なのか?

トリクルダウンを信用していいのか?

資本主義に対抗して共産主義をやったらますます不幸になった

資本主義より共産主義より 存在主義。存在を追求して究極の存在を求めれば人間存在のネットワーク

人間世界が最も進化する事が分かる。人間存在こそが一番大切なのだ。存在主義は存在を飽くまで

追求する。存在を追求し抜くと如何に人間の可能性が貴重であるかが分かる

この宇宙でもエントロピーで崩壊から免れる存在は人間から生まれる。

ブラックホールに帰さない為には人間が未来の進化した存在を実現する必要がある。

秩序と意識ある存在が永遠の未来まで実現されることが出来るのではないかと考えています。

資本主義 vs 存在主義 勝るのはどっちだ?

Aベストアンサー

バラダイムシフトを訴えていられるんですね。

具体的にどんな世界になるんですか?


存在主義では貨幣は使わないのですか?
全て平等に配布か、物々交換なのかな。

権力や戦争を生まないために、国も宗教も廃止ですかね。
言語も過去のを使い回すと文化的に偏るから、新しく作るのかな。
学業はどうなるんだろう?

自給自足なのかな。
食事はカロリーメイトのようなもので、理論的に生存の必要最低限かな。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報