ブルグミュラー25の練習曲、チェルニー30番、100番などの練習曲は一般的には子供達(小学生)が弾く練習曲ですよね?でも、テンポもかなり速いですし、指が相当動かないと綺麗には弾けないし、ある程度ピアノを弾ける大人が弾いても結構難しいと思うのですがどうなのでしょうか?

ピアノを習っている生徒にもよると思いますが:
質問(1):一般的にこういう練習曲の完成度はどのくらいなのでしょうか?例えば、弾く速度は遅くても全体的に一定のテンポで弾ければいいとか、8分音符が綺麗に弾けていればパスするとか。はたまた楽譜どおりに弾けるまで弾かせるとか。
質問(2):1曲に掛ける時間はどのくらいなのでしょうか?(2週間、1ヶ月、3ヶ月等)
質問(3):その場合、生徒に期待する1曲に対する練習量はどのくらいですか?(1日15分で週5日等)

ブルグミュラーとチェルニーでは完成度などが違うと思いますが、具体的にお答え頂けると有難いです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

連弾 おすすめ」に関するQ&A: おすすめ連弾曲

A 回答 (4件)

(1)


ブルグミュラーはそれまでやっていた練習曲とは違い、アーティキュレーションや表現力、音楽用語の理解なども要求されるようになるので、その曲を理解した上で、テンポが遅くても○にしている曲もあります。
しかし、アラベスクやタランテラ等、比較的スピードを求められる曲では、指を鍛えるためにも、速く弾けるようにします。その曲の特徴によって、目標を変えます。譜読みを間違わない・突っかからない等ある程度の基準を満たしていればですが。

ただし、ツェルニーは、技法上達の目的がはっきりしていますので、ペダルを使わずきちんと弾けるように。
そして、あまりにも設定テンポが速すぎる場合もあるので、生徒さん個人個人に合わせた設定テンポを提示してそのテンポで弾けるようになるまで、なるべくやります。

(2)
こちらも生徒さんによって変えています。
とにかく数をこなして、譜読み力をつけたい。レパートリーを増やして慣れたい。
こんな方には、合格目標を、深すぎないところに設定し、流れや、読譜力などを主に勉強してもらいます。
その場合は、2週間から長くても1ヶ月かけます。
しっかり勉強して、音楽力や読解力、表現力を身につけた方が良いと判断した生徒さんには、1ヶ月普通にかけます。

生徒さんの性格にもあわせないといけませんよね。
飽きっぽい人に何ヶ月もかけられないし、
ゆっくり時間をかけてもコツコツできる人は、一曲でたくさんのことを学んでもらう為に時間をかけても構わないだろうし。早く終わりすぎても、何がなんだかわからないまま消化してはもったいないですから。

私が子供の頃、先生に言われたのですが、
私は同年代の他の子と比べ進むのが遅くて落ち込んでいたのですが、そるはあなたがたくさんのことを学べるからで、もっと深く出来ると思うから、時間がかかるのよ。
と言われて、元気が出たことがありました。


(3)
練習時間ですが、
生徒には、毎日5分でも良いからピアノに向かって。といっています。
しかし、やれる時は、今日はここまで出来るまでやる。とか、ここの部分を言われた通りに、三回中三回失敗しないように弾けるようになるまでやる。
とか、一つだけでも目標を持ってやろうといっています。

ただし、上を目指している子には、一日2時間以上しないと出来ないくらいの課題を与えていますので、これも個人差がありますよね。

この回答への補足

とっても細かく教えてくださってありがとうございます。練習曲とはいえ奥が深いのですね。

おっしゃる通り、ブルグミュラーのアラベスクはテンポが速いです。早く弾くと指が転んでしまったり、全体的に汚く仕上がってしまう場合は、その生徒にとってその曲を弾けるレベルに達していないという事でしょうか?またこの曲に限らず、ブルグミュラー25の練習曲の場合、1曲を両手で弾けるようになるまでに1ヶ月~1ヵ月半、その後細かい部分を直して全体が仕上がるまでに2~3ヶ月かかる場合も、本人のレベルが低いでしょうか?

その場合のお勧めの教本を教えて下さい。宜しくお願いします。

対象は9歳の女子。2年グループレッスン、その後1年間個人レッスンし、今ブルグミュラーを始めて半年です。(個人レッスンは合計1年半です。)
宿題は練習曲1曲とスケールを少々、1日30分を週4~5日練習しています。

補足日時:2011/04/09 08:50
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御礼が遅くなりすみません。実は補足で質問させて頂き、回答を待っておりましたが、回答者には補足の通知が行かない場合があるというのをたった今知りました。補足にも書きましたが、例を使って教えて下さり大変参考になりました。No.1の方同様、もしも補足の質問にもご回答頂ける様なら是非お願いしたいです。質問ばかりですみませんが、どうぞ宜しくお願いします。そして、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:33

こんにちは!


補足に気付かずごめんなさい;

仕上がりに時間がかかる理由ですが・・・。
教本が難しすぎる可能性については、実際の演奏を聞いてみないと
なんともコメントしづらいのが本音です。(ごめんなさい;;)

No.2さんへのお返事に「9歳の子で、グループレッスン後、個人レッスンを~」と記載されていたのを拝見しました。
わたしはですが、本格的にピアノを習い始めたのが小学校1年生で、ずっと個人レッスンでした。
ブルグミュラーを弾き始めたのは、小学校3~4年生のころでしたので、すごく時間かかってますね(汗)
一日1時間くらいしか練習していませんでしたし、教本がつまらなかったので連弾とか、ポピュラーやったりしてましたw

楽しんで弾きたい+本気でやりたくなったとき基礎が出来ている状態にしておきたい
とのことですが、それであればツェルニーやチェルニーをやるより、ハノンを弾くことをおすすめします。
あと、初見につよくなればなんでも弾けるようになりますので初見演奏につよくなるための楽譜を探すといいですね。
(好みがあるのでこれは師事している先生に聞いてみるといいかなと思います)

ハノンですが、音大生のなかには毎日全番弾きとおすひともいるくらいです。
とにかく弾けるようになるには指の脱力が必要ですし
ハノンを弾きこなせればたいていの曲は弾けますよ♪
ただ、「ただ弾く」だけではダメなのがハノンです。1曲1曲勉強できるポイントが違うので
意識しながらきちんと弾くことが大事です。

チェルニーも飽きちゃう子が多いですし、向き不向き、手の形、運指でいろいろ試行錯誤が必要な教本です。
手の形によっては運指をかえて練習したほうがいいこともありますし(´・ω・`)

教本っていうのは、「勉強したいこと、身につけたいこと」を意識して練習することが一番大事で
この曲は何を学べるのか、どこに注意したらいいのかをきちんと教えてくれる先生で
かつ、本人に学ぶ気持ちがあればすぐ弾けるようになるはずです。

なかなかむずかしいですが、仕上がりに時間がかかる理由はおそらく基礎が安定してないこと
どこを注視すれば曲が仕上がるかがまだ学べてないこと、かな?と思います。

先生がお手本で弾いてくれないのであれば、CD聞いてみるのもいいですよ~!
がんばってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ピアノのレッスンは生徒一人一人メニューが違うのですね。勉強になりました。No.2さんにも書きましたが、知人の娘さんの先生が副職でピアノを教えていらっしゃる事と、その娘さんもピアノは楽しんでいるけれども練習量も少なく、他にも習い事などがあり忙しい事があまり向上しない原因かもしれません。(たぶん2番目の理由が大部分を占めていると思います。)先生の事は大好きらしいので、先生を替える事無くこのまま続けると思います。貴方様に教えて頂いた事は全て知人に伝えたいと思いますが、彼女はピアノに関しては全くの素人で「ハノン」と言ってもたぶんわからないと思いますので、私の言葉に代えて伝えたいと思います。

ピアノが本当にお好きなのですね。その情熱が伝わってきます。私も趣味程度にピアノを弾いているので、ここで教えて頂いた事を自分の練習にも役立ててみたいと思います。

本当にありがとうございました。感謝感謝です。♪

お礼日時:2011/04/15 07:36

補足、気付かずすみません><



今はブルグミュラーをする時期ではないのかも。でも、渡した以上、本を変えるのは、レベルを下げられたような気がして、本人はショックを受けるかもしれません。

「わたしのピアノ」というのを、ブルグミュラー導入前の生徒さんに渡していますが、2冊、ないし3冊併用している子もいます。
他にも、色々ありますので、本屋や楽器屋でご自分で楽譜を見ながら選んでみたらきっと良いのが見つかると思いますよ。
ブルグミュラーと併用させて、重点をもう一冊の方に移すと、ブルグミュラーの進む速度が気にならないかも。
2ヶ月もかかると飽きてしまいそうですが、もう一冊が次々進むとおもしろいでしょうし。

今は、本も多様化され、色んな進み具合の人や目的にあわせた教材がたくさんあります、私も探していて楽しいです。

あまり回答になっていないような気がするのですが‥何か一つでも参考になれば。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。実は私自身小さい頃習っていたのですが、バイエル終了後止めてしまい、大人になってから好きな曲を自分で勝手に弾いて楽しんでいる程度で、こういった練習曲はやった事がありません。ところが、知人の家に遊びに行った時にその方の娘さんが弾くのを聴かされ、意見を求められて困っておりました。その方はピアノに関しては全く無知で、先生に相談すべき事なのかどうかがわからず私を頼ってこられました。そこで私もこれらの練習曲をちょっと弾いてみたのですが、楽譜どおりにきっちり弾くのは結構難しかったので、この場を借りて質問させて頂いた次第です。

先生といっても近所に住む方でそれが本職の方ではないようなので、教本の順番的にみてブルグミュラーをやらせたのかもしれません。他の本との併用はいいアイデアですね。伝えてみます。

ご回答頂いた全てがとても参考になりました。ブルグミュラーは、子供の頃ピアノを続けていた友達がよく弾いていた曲で、とても懐かしく、今更ながら私も自己流で楽しんで弾いています。ピアノの先生にしてみれば『自己流で弾く』なんてピアノが可哀相と思うかもしれませんが、もうおばさんなのでお許しを。

色々とご丁寧に教えて頂き本当にありがとうございました。♪

お礼日時:2011/04/14 09:08

こんにちは!


ピアノを専門的に勉強していて、少し先生もやってたのでお答えさせてください。

(1)一般的にこういう練習曲の完成度はどのくらい?
ブルグミュラー25の練習曲
 ⇒全体の構成力、譜読み度を重視します。

チェルニー30番
 ⇒運指、譜読み度、テンポのずれ、音のバランスなどでしょうか。
 ※譜読み度には、音のミスがないか、速度はあっているか、ダイナミクスは正確か、などを見ます。

100番などの練習曲
 ⇒上に同じ

(2)1曲に掛ける時間はどのくらい?

これは、生徒のやる気に左右されます。それなりでよいと感じているのであればそれなりですし、
本気でやっているような方であれば厳しくします。

それなりの場合⇒1~2週間
本気の方⇒1週間で仕上げるよう指示。できなければ、できるまで。

(3)生徒に期待する1曲に対する練習量

どの曲をやっているかにもよるため、正確な時間は申し上げられませんが
すべての曲を練習するなら、1~2時間はやってほしいですね。
HANONなどで指ならしをしたあと、1曲~2曲をやるのであれば30分~1時間程度でしょうか。

参考になりませんでしたら申し訳ございません;

この回答への補足

御礼が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。ご回答、とても簡潔に書いて下さってありがとうございます。No.2の方にも補足でお伺いしているのですが、やはり仕上がりに時間が掛かる場合は教本がまだ難しすぎるという事でしょうか?その場合はどんな教本をお勧めされますか?とても熱心にピアノを習っているわけではありませんが、それなりに楽しんで弾きたいというのと、もしも本気でやりたくなった時に基礎が出来ている状態にしておきたいという、ちょっと欲張りな要望です。宜しければ、こちらもご回答いただけると助かります。お願いばかりですみません。宜しくお願いいたします。

補足日時:2011/04/10 12:00
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。実は補足で質問させていただき、その回答を待っていたのですが、補足は回答者の方にはメール通知されない場合があると知り、遅くなりましたがお礼をさせて頂いております。補足にも書きましたが、とても簡潔に書いて下さりわかりやすかったです。もしも補足の質問にもご回答いただけるようなら、そちらもどうぞ宜しくお願いいたします。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で、ピアノの発表会って・・・

今度 娘のピアノの発表会があるのですが
英語で 「ピアノの発表会」 って
どのように書きますか?

Aベストアンサー

ピアノの発表会のような「演奏会」の場合は
a piano recital

何かの展示発表会のような「展示会」では
an exhibition

となります。
an exhibition of pianoではピアノを展示している会になりますね。

a piano concert
でもいいですね。

Qチェルニー100番かピアノの練習ABCか

幼稚園年長の子供で、バイエル+併用曲が終わりブルグミュラーの3番あたりを練習しています。
あわせて子供のハノンを使っています。

もう一冊追加するのですがチェルニー100番にするかピアノの練習ABCにするか・・。先生はどちらでもいいがチェルニーは面白くないかなぁ・・とのことで希望があれば言って下さいとのことです。
私は両方少しづつやった記憶があり100番の次に30番をやってたように思います。確かにチェルニーは面白くなかったような・・。

ABCのあとはラジテリーに入ってそれからチェルニー30番に進むようですが、
100番を使ってから30番をするのとピアノの練習シリーズから30番を使うのとでは違いはありますか?ラジテリーは楽譜も経験もなく内容がわかりません。今のところabcの方向で進めようか・・という段階です。

ピアノの練習シリーズは合計50曲、チェルニーは100曲も・・。
どちらが効率よく30番に移行できるのか・・。

なんでも結構ですのでアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

何でもということなので自分の経験からです……

最初に習った先生は「バイエル」の後に「ツェルニー30番」を
指定してきたのですが、引越しをして先生が変わったら、
指を痛めるということで「ピアノのABC」から「ツェルニー30番」に
入りました。「ABC」の後に「ラジリテ」はやっていません。
私個人の経験では「ラジリテ」をやらなくても「ツェルニー30番」は
きちんとこなせましたから、実際に「ABC」が終わった段階の
レベルでは「ラジリテ」をやらなくても「30番」に入れる可能性も
あるかなあ?とも思いますが。

「ツェルニー100番」はやったことがないので何とも言えませんが、
全部やらずに飛ばし飛ばしやってる場合もあるようですね。

「ABC」でも「100番」でもいいと思いますが、子供がつまらないと
思って行き詰った時に、それを察して気晴らしに何か別の曲を
やらせてもらえるのであればどちらでもいいと思いますが……

ちなみに「ABC」も「ツェルニー」もつまらないと子供心に思いました。
が、なんとか「40番」「50番」くらいになると弾けることが楽しくなり、
我慢してやっておいて良かったと思うようになりました。子供の頃に
習い、途中でやめて、大人になってからの再開という方に何度か
会ったことがありますが、「あの時、もっと我慢してやっておけば、
再開しても大変さが違ったかもしれないですね……」と良く言われます。
ただ、これは20年以上やり続けた後の結果論なので、今からお子さんに
「いつかはこれが役に立つのよ」と言うのは酷かな?と思います。
今は楽しく練習できるようにしてあげるのが一番かな?と思います。

何でもということなので自分の経験からです……

最初に習った先生は「バイエル」の後に「ツェルニー30番」を
指定してきたのですが、引越しをして先生が変わったら、
指を痛めるということで「ピアノのABC」から「ツェルニー30番」に
入りました。「ABC」の後に「ラジリテ」はやっていません。
私個人の経験では「ラジリテ」をやらなくても「ツェルニー30番」は
きちんとこなせましたから、実際に「ABC」が終わった段階の
レベルでは「ラジリテ」をやらなくても「30番」に入れる可能性も
あるかなあ?とも...続きを読む

Q娘のことです。 ピアノを習い始めて2年。 2回目の発表会がもうすぐあります。 「ピアノの発表会に出

娘のことです。
ピアノを習い始めて2年。
2回目の発表会がもうすぐあります。

「ピアノの発表会に出たくない。ピアノをやめる。」と言い、私が「発表会が終わった頃にまた習いたいって言うんじゃないの?」と聞くと図星のようです(*_*)

この場合みなさんならどうしますか?
辞めさせるべきなのか無理矢理にでも発表会に出させるべきなのか。

私としては発表会だけを出ないとかはしたくありません。
最近ものすごくわがままな小1の娘のことです。

お願いします。 。

Aベストアンサー

私も発表会前は凄くプレッシャーに押しつぶされそうで嫌でした。

ですが、そこで逃げたら逃げ癖がついてしまいますよね。
私も母に「ここで逃げたら嫌なことからは一生逃げるようになるよ!」と言われ頑張りました。
結局、仕事でもバイトでもなんでもかんでもすぐ辞めたり
する人が多くなったのは親が子供の好きなようにすればいいと甘やかすからだと思うのです。そういうところから自分に甘い、弱い人間を作るのだと思います。

私なら出たくない理由が練習が嫌とか、先生が発表会前だからこわいとか、プレッシャーとかという理由ならば無理やりでもださせます。

メンタルの強い子供に育って欲しいので。

Qチェルニー30番の15番(たぶん)について

15番を練習しているのですが、指をくぐったり(広げたり?)するところばかりです。とても広げたり、引くのが難しいです。
ポイントがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ピアノ教師です。

コツは手首の移動。音がだんだん上がる部分は手首を右方向にググッと。下がるときは手首を左方向にググッと。移動する手首に指がついていくような状態になります。

第一小節目のように、オクターブ内の場合でも手首を左右に移動させます。

ゆっくり練習しながら手首の位置を目で確認します。手首が確実に左右に移動していることを確認しましょう。

次に、指づかいは本に書いている通りでなくてもよろしいです。(教師の指導が必要)

それから、この2ページの中に、右手と左手の音を入れ替えても良い部分が多数あります。ト音記号が右手、ヘ音記号が左手、というわけではありません。(教師の指導が必要)

Qピアノ発表会について

私は昔10年くらいピアノを習っていたのですが、色々と事情があり、現在はピアノ教師の指導を受けられない状況です。そこで質問ですが、

ピアノの発表会は、ピアノ教師の指導についておらず、趣味でピアノをやっている者でも参加することができるのでしょうか?

もし参加できる発表会が限られてくるとしたら、どのような発表会なら参加できますか?教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

そのような情報はたまにMixiに出ます。独学、長いブランク、教室に属していない、趣味にとどまる、という大人が数人集まったり募集して、お金を出し合って会場を借りて演奏会、発表会、勉強会、のようなことが行われているようです。
Mixiのメンバーになり、「ピアノ 発表会」等のキーワードでコミュニティーの検索ができると思います。
http://mixi.jp/

Qチェルニーの練習曲

チェルニー100番とか30番とかの番号の意味は何ですか?100曲とか30曲入っている練習曲ということでしょうか?Opus番号とは違うようですが・・・。

これはチェルニー自身がその様な曲集を作ったのですか?それとも誰かが同じ位のレベルの曲を100曲とか30曲にまとめて出版しているのですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

下のページを見るのが早いかと思います:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%BC
たとえば100番練習曲というのは Op.139 の中に100曲の練習曲が入っているので100番練習曲と日本で呼ばれているだけのことです。ですから本来は「100曲入った練習曲集」と呼ばれるべきものです。

Q9月22日大田区で開かれるピアノ教室発表会について

娘をピアノ教室に通わせたいと考えています。実際にピアノ教室発表会を見てから決めたいと思います。9月22日大田区で開かれるピアノ教室発表会を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昨年までピアノを習っていた学生です。
回答になってはいないのですが、もしよろしければ読んでください

まず、発表会を見て決めると言うのは少し難しいかもしれません。
もちろん発表会も重要だと思いますが
ピアノは、芸術分野だけに先生と生徒の相性がとても重要だと思います。
ですから体験授業や授業見学で、娘さんにあっているかというところも見た方がいいと思います。

また、発表会は全員が出るわけではないというところもあります。
私は一度、自分にあわず教室を辞め探し直したことがありますが、最初に通っていた教室は、下手な子は発表会に出してもらえませんでした。教室の評判が下がるからです。

また、ピアノを習わせる目的にもよって、選び方が変わります。
音大を受験させる目的の教室はテクニックだけでなく合格するための勉強もしてくれるところがあります。
趣味でピアノをやるなら楽譜の読み方しか教えてくれないところだってあります


文章書くの苦手なので言ってることが意味わかんなくなっちゃってますが、
つまり、
ピアノ教室には特徴や目的の差が激しく発表会だけでは全然参考にならないということです‼


また、娘さんが『授けたい』と思う授業でないと絶対に長続きしません。
サボったり仮病使ったりする子も居ます。
私の妹もそうでした。
できるだけたくさんの教室を見て娘さんにあった教室を探してあげてくださいね‼

最後まで読んでくださってありがとうございました。

昨年までピアノを習っていた学生です。
回答になってはいないのですが、もしよろしければ読んでください

まず、発表会を見て決めると言うのは少し難しいかもしれません。
もちろん発表会も重要だと思いますが
ピアノは、芸術分野だけに先生と生徒の相性がとても重要だと思います。
ですから体験授業や授業見学で、娘さんにあっているかというところも見た方がいいと思います。

また、発表会は全員が出るわけではないというところもあります。
私は一度、自分にあわず教室を辞め探し直したことがありますが、最初...続きを読む

Qチェルニー練習曲 おすすめ出版社

ショパンなら、リストならこの版という定番があります。では練習曲のチェルニーはどうでしょう?
先生は全音か音友でいい(次50番に進む予定)との事ですが、原典版はないのですか?
先日楽譜店で初めてブタペスト版を見ると手持ちの全音と若干違いました。店員さんがよく分からなかったようなので、どなたか是非教えてください。

Aベストアンサー

過去に10名ほどの先生に師事して学んで参りましたが、今までチェルニーの楽譜出版社を指定された事がありません(一番最初は、fusennoshimaさんと同じく「全音で」という指示がありましたが、小学生の頃です)
音大卒や音楽留学中の友人にも尋ねてみましたが、日本人からは大抵「全音(音友)を使っていた」という返事が返ってきました。
ブダペスト版は持っていないので、全音版等とどのような違いがどの程度あるかは分からないのですが…チェルニー練習曲の出版社に関してはあまり悩まれなくても良いのではないでしょうか?

尚、原典版が存在するのか…については、私自身の知識になく申し訳ないのですが、友人達に聞いてもはっきりとした存在が確認できませんでした(他のご回答者様のご意見を私も参考にさせて頂きたいです)

ただ、個人的にはチェルニーに関しては一般的なピアノレッスンで原典版の譜を読み込み、解釈を追及して弾く程の必要性を感じません。
(誤解があるかもしれませんが、チェルニー練習曲は「練習曲」として他を凌ぐ価値があると思っています)
例えば速度(指定の速度で弾かせる先生も稀ですが…/速度指定自体が適当という説もありますし)、運指等、基本練習の為に存在する練習曲が「チェルニー○番の練習曲集」であり、ショパンやリスト等の「練習曲」と名のつく曲とはタイプが違いますよね。
ショパン等の練習曲はまず楽譜通り弾き、更には自分の解釈を加えて弾き込んでいく…という「原典版」を利用するだけの理由があるかもしれませんが、チェルニーを独自の解釈を交えて弾き込むような練習をする…というのをあまり聞きません。
その為、やはりfusennoshimaさんの先生が仰るように「全音」が日本での定番には違いないのではないでしょうか。

またこれは憶測ですが、チェルニー練習曲は「幼少時からピアノを習っていて、本格的に演奏家を目指すような人間」の場合は比較的早いうち(個人差はありますが中高生位)に終えているレベルで使う練習曲集だと思います。
使い捨てと言ったら言葉は悪いですが、本格的に「チェルニーだけを(または、メインとして)学ぼう」としない限りは1曲1曲を弾き込むよりも数をこなすタイプの練習曲として使われるので、出版社にはこだわらない場合が多いのでは…と思います。

原典版の存在有無は分からないのですが、おすすめの出版社という事であれば私もやはり全音を挙げますし、もし今とは違う先生に師事されたとしても「全音(または音友)のチェルニー○番練習曲集」を利用していることに問題はないと思います。

若干ご質問の趣旨とは違う回答になってしまってすみません。
楽譜の専門家でない為ご参考までにお読み頂けたらと思います。

過去に10名ほどの先生に師事して学んで参りましたが、今までチェルニーの楽譜出版社を指定された事がありません(一番最初は、fusennoshimaさんと同じく「全音で」という指示がありましたが、小学生の頃です)
音大卒や音楽留学中の友人にも尋ねてみましたが、日本人からは大抵「全音(音友)を使っていた」という返事が返ってきました。
ブダペスト版は持っていないので、全音版等とどのような違いがどの程度あるかは分からないのですが…チェルニー練習曲の出版社に関してはあまり悩まれなくても良いのではない...続きを読む

Q発表会のないピアノの先生

娘のエレクトーン(ピアノ)レッスンのことについて質問します。

今日がその発表会でした。
が、、前日、その発表会について
「発表会なんてものは大人がよろこんで、主催者側が金儲けのためにするものだ、本人が学ぶために使われるお金でない。そんなものやるな。発表会の前になんでそこをやめないんだ。」とどなられました。
取りえず逆らわないのが賢いと思ったので、うなづいておきました。

夫のこんな意見ってありでしょうか?
私は、大勢の前で演奏する楽しみを学ぶことができ、全く無駄ではないと思います。それが実生活に全て役立つとは思いませんが。

とりあえず、逆らうと異常にキレるので、、
発表会のない先生っていますか?さがせますか?
また、こんな夫をどう納得させたらよいでしょう?

ちなみに大手ピアノメーカーのグループレッスンに通わせています。
娘は毎日30分(ピアノ)の練習を欠かさず、さぼっていません。
あと、1~2年基礎が出来るまで習わせたいです。

私も小さい頃ピアノを習っていて今でも楽しんで弾いています。
習っていない夫にはわかってもらえないようです。
夫の少し変わった性格をふまえ、良きアドバイスをお願いいたします。

娘のエレクトーン(ピアノ)レッスンのことについて質問します。

今日がその発表会でした。
が、、前日、その発表会について
「発表会なんてものは大人がよろこんで、主催者側が金儲けのためにするものだ、本人が学ぶために使われるお金でない。そんなものやるな。発表会の前になんでそこをやめないんだ。」とどなられました。
取りえず逆らわないのが賢いと思ったので、うなづいておきました。

夫のこんな意見ってありでしょうか?
私は、大勢の前で演奏する楽しみを学ぶことができ、全く無駄ではない...続きを読む

Aベストアンサー

私が新米先生の頃は、「発表会なんて、出ても出なくても一緒でしょう、無理に出費することはないわ。」なんて、思っていました。
しかし、初めての生徒さんの発表会を経験した後にはすっかり考えが変わっていました。
出演した子だけが、ダントツに上達していたのです。
目標を持って、練習する事の大切さを、生徒を通して思い知らされました。
生徒にも教師にも親御さんにも普段にない熱心さで、発表会に向けての練習が積み重ねられるようです。いつもそんな風に熱心に練習すればいいのに、そうもいきません。1年にもしくは2年に1回だけだからこそ、頑張れるのでしょう。とにかく、発表会は舞台経験、というよりもそういう普段の練習からして違ってくる所で上達が見られるようです。

先生の儲けなどありませんよ。赤字覚悟の先生も多いです。

また、発表会のない先生というのは、あまり熱心でない場合が多いと思います。一概には言えませんが。
入会問い合わせをされる時に「発表会には出たくないのですが、よろしいですか?」とお尋ねになってください。大概の先生はOKしてくださるでしょう。先月、うちに入会された生徒さんもそういう条件の生徒さんでしたよ。

私が新米先生の頃は、「発表会なんて、出ても出なくても一緒でしょう、無理に出費することはないわ。」なんて、思っていました。
しかし、初めての生徒さんの発表会を経験した後にはすっかり考えが変わっていました。
出演した子だけが、ダントツに上達していたのです。
目標を持って、練習する事の大切さを、生徒を通して思い知らされました。
生徒にも教師にも親御さんにも普段にない熱心さで、発表会に向けての練習が積み重ねられるようです。いつもそんな風に熱心に練習すればいいのに、そうもいきません...続きを読む

Qツェルニー30番の17番、トリルの練習方法

ツェルニー30番の17番を練習しているのですが、とにかく3-4-3のトリルが空振りするやら上手く動かないやらで苦戦しています。
力の乗せ方とか何かコツがあるんでしょうか?

毎日せっせと練習してますが、なかなか上達しません。
どうやって鍛えたらよいのでしょう?
次のレッスンが近いのにと、さすがに少々焦ってきました・・。

トリルの効果的な練習方法、ご存知でしたらアドバイス頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

装飾音を見ると,それを速く弾かなければならないという心理が働いて
>空振りするやら上手く動かないやら
ということになっているのかもしれません。
頭を切り替えて,その 3-4-3 の部分は3連符だと思って,
3連符+八分音符で,一音一音しっかり音が出るテンポで
ゆっくり練習なさってみてはいかがでしょう。

リピート記号の後,4-5 の指の連続になりますが,4の指は不器用な指ですから,
4の指と隣の関係になる 3-4 や 4-5 の連続は難しいですね。

トリルについては,曲によって1回だけ入れて3連符にしたり,
そのトリルがついた音符の後に装飾音(後打音)がついている場合では
上の音から入って32分音符にするとか,下から入って5連符にするとか,
曲によって弾き方を決めますので,適当にトリルを入れるのではなく,
トリルをいくつ入れるかを決めて練習されると
一音一音きちっと音が出せる練習になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報