たぶん、本当のユニセフだと、思うけど、今年になって2回も募金の依頼の封書が届きました。
何処で、住所を調べているか判らないけど、押し売りみたいで嫌ですね。
そんな、手紙、皆さんの元にも、届いてますか??
3月後半の手紙には、東北の地震被災者に、援助の手を差し伸べませんかとも記載有り。
毎回、手紙は無視しております。

日本赤十字に募金するのが、良いと思い、そちらに募金しておきました。
パソコンメールで、4月に入り、時々募金をお願いしますと、知らないNPO団体?からメール来ます。
募金詐欺メールでしょうかね。・・・無視してます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

それは、「日本ユニセフ」かもしれません。


私のところに来た「日本ユニセフ」のDM(青い封筒)と同じどうかはわかりませんが、私の場合は「国際ユニセフ」のマークを使っており、非常に注意して探さなければ「日本ユニセフ」とはわからないものでした。
募金の振込先はどこになっているでしょうか。

日本ユニセフは、国連の機関である「国際ユニセフ」の民間の協力団体で、組織としての繋がりはありません。
日本ユニセフは、通常時の活動でも、寄付の集め方やその経営(役員・大使の報酬)について問題があるとされています。

日本ユニセフ 職員36人で粗利益は27億円、法人税はナシ
http://www.news-postseven.com/archives/20110405_ …


更に、ユニセフは世界の恵まれない子供を支援する為の機関であって、災害復興の為の組織ではありません。
今回の震災では、このことが問題になってもいます。

(日本ユニセフ協会「震災義援金は全額使わず、アフリカとかに回すから」)
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-37 …
(チェックしたら、本家の記事は削除されていました。)


詐欺か否かは、わかりませんが、個人情報については、お店やクレジット会社等が横流し(販売)している事は事実です。
最近では、法的な規制が厳しくなった為に、名字しか入手できないことが多く、住所と名字で送られて来たという事もあるそうです。
「ユニセフから、募金の依頼の手紙が届く?」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとう。 日本ユニセフからの手紙でした。
そこから、募金がユニセフ本部に送ると書かれてました。
何か、募金の強要みたいで嫌なので、無視しておきます。
名簿屋さんからデーターを取得して、あちこちに送付してるそうですね。
とりあえずは、東北地震のほうを、支援したいですね。
少しの募金ですけどね。

お礼日時:2011/04/09 22:46

まったく来ません。


お金のないのを知っているんだ。

この回答への補足

私みたいに、アンケートや懸賞応募などに、住所や名前を記入する機会が
多い人は、情報漏えいは、仕方が無いかも。

補足日時:2011/04/10 02:42
    • good
    • 0

ユニセフは随分長く私も受領しております。

いつも誰の紹介なのか、考えておりました。ここに参加しておられる方が沢山ユニセフから届くことが判明しましたので、共通するするものが推理できました。
皆さんも想像してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。 やはり結構送られてくる人多いのですね。
どうも、名簿屋さんから、調べて送っているみたいですね。
日本ユニセフ協会から、送付されてますね。
毎回、住所と名前が入った、タッグシールが同封してありますね。

お礼日時:2011/04/09 22:34

私のところにも届いたことがありますが募金出来る程の余裕も無いので放置してあります。



あまり気になさらなくても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も数年間、放置してます。 なかなか諦めてくれませんね。
直接な、赤十字募金だけにしておきます。 お金持ちじゃないから。

お礼日時:2011/04/09 22:38

あなた、なんかのネット通販を利用してませんか?


どれだかは明記できないんですが、
さらっと流すように、ユニセフに連絡先を流していいですか
見たいなチェックボックスを見たことがあります。
    • good
    • 0

 


数年前から毎年届きますよ。
自宅の玄関に表札を掲げてるので誰でも住所氏名を知ることは可能です、他人に知られて気にする事ではない。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子どもの貧困を肯定する一方で、身の丈に合った生活をせよという矛盾。何が言いたいんですか?

子どもの貧困を悪くないことのように肯定する一方で、身の丈に合った生活をせよという矛盾した事を言う人をネット上では見かけます。何が言いたいんですかね?
子どもの貧困は生まれによる格差なので、肯定するならば、全然身の丈じゃありませんよね。
身の丈や自己責任を推し進めるなら、子どもだけは救済しなければいけませんよね。親の人生とは、子どもは関係がないんだから。
子どもを救済する必要が無いなら、身の丈なんて言えない事になりますね。
とはいえ、相対的貧困率という分かりにくい指標を採用している政府側にも問題がある気がします。

Aベストアンサー

>>子どもの貧困を悪くないことのように肯定する一方で、身の丈に合った生活をせよという矛盾した事を言う

子供の貧困が悪くない  --> 貧困でもいい
かつ 身の丈に合った生活をする --> 貧困に相応する生活をする

だから、矛盾していないのでは?
つまりは、「子供の貧困」が「良い」もしくは、「悪い」と主張しようが、「身の丈に合った生活をせよ」とは矛盾しないと思うけど?

Q今年に入ってまだ1回も死刑執行がないですが

あくまで私の想像ですけど、去年のペースで執行していきますと

歴代法務大臣で死刑執行命令数が谷垣さんは1位になっちゃうので死神とかいわれるのが嫌で、その恐れからできずにいるんでしょうか?

谷垣さんは私の見た目のイメージですと批判などにあまり打たれ強そうな感じにはみませんし。

予測ですが任期が終わる直前くらいに1人だけ執行して次の人にバトン渡すような気がしますが
みなさんはどうおもいますか?

Aベストアンサー

まぁ確かにそれもあるだろうけど
ここに来て袴田氏が冤罪であることがほぼ濃厚となったため
他の死刑囚ももしかしたら冤罪の人が居るのでは? と言う考えになり死刑の執行をためらっていると思われる


死刑執行命令数が1位で 死神と言われる事の何が嫌なのでしょうね?
むしろ法務大臣としての職務を遂行しているのだから堂々としていれば良い

大臣とは名ばかりで何もしてない国務大臣なんかゴマンと居るのに

Q子どもの貧困?

子どもの貧困が話題になりますが、母子家庭で裕福であるはずがないだろうと思います。
我が家は公務員で共働きでしたが、それでも裕福な暮らしは出来ませんでした。
 これが母子家庭になって親が正社員でなければ、貧困でない方がおかしいだろうと思います。
 そして、母子家庭になったのなら、実家に帰ってご両親に子どもの世話をお願いして、正社員の仕事を探すべきだと思います。我が家でも子育てが大変な子どもが小学校までは、放課後は実家に入って夕食までお願いしていました。当然その食費も渡していましたが義母には本当にお世話になったと感謝しております。 
 ですから子どもの貧困の前に家族の崩壊が問題だと思います。もしも我が娘が離婚でもして孫と母子家庭になったら、子どもを引き取って育てる覚悟はあります。娘が正社員で忙しいのなら、娘の食事まで世話することが出来ます。それが家族と言うモノだと思います。
 子育ては夫婦二人でしても大変な事です。それが母子家庭ならその10倍ぐらいは大変なのは当たり前の事だと思います。とにかく、子どもがかわいいのであれば絶対に離婚しない結婚生活を送るべきだと思います。離婚した皆さんももう一度向こうのご両親と話し合ってもう一度やり直すべきだと思います。
 子どもの貧困について皆様のご意見はいかがでしょうか?

子どもの貧困が話題になりますが、母子家庭で裕福であるはずがないだろうと思います。
我が家は公務員で共働きでしたが、それでも裕福な暮らしは出来ませんでした。
 これが母子家庭になって親が正社員でなければ、貧困でない方がおかしいだろうと思います。
 そして、母子家庭になったのなら、実家に帰ってご両親に子どもの世話をお願いして、正社員の仕事を探すべきだと思います。我が家でも子育てが大変な子どもが小学校までは、放課後は実家に入って夕食までお願いしていました。当然その食費も渡してい...続きを読む

Aベストアンサー

質問主さんが親として子供に面倒見がよく愛情深くきっと素敵な人物であろうことは分かります。
しかし残念ながら、全部の親がそうではないのです。
精神的に、金銭的に家族(親や子)を虐待するなど、家族の構成員として向いていない人物も世の中にはいます。。

そりゃどの母子家庭も、頼れるそこそこ人間的にまともかつ金銭的にも余裕がある親・義親がいるなら頼りたいでしょう。

Q日本ユニセフ協会

協会によると、活動費は募金の25%以内でまかなうとする協定が本部と結ばれているという。
25%はピンハネですか?

Aベストアンサー

 災害義援金と寄付を混同しているのではありませんか。

 義援金は、全額が被災者に贈られる前提で集める寄付で、日本赤十字社や中央募金会(赤い羽根)は中継するに過ぎません。東日本大震災では、約3500億円が寄せられました。

 実は、海外からも約1000億円(原油400億円分を含む)が届けられました。日本赤十字社は国際的な基準に基づき、このお金を救援金と呼んで区別し、赤十字社が行う事業に使いました。要するに、赤十字社が行う救援と復興に関わる活動を支援するお金だというわけです。

 中央募金会は、赤い羽根など都道府県募金会は行う募金活動に対して20%の経費を認めています。実際には大きな府県は10%に留めていますが、広告費やポスター制作などは一括してすると思われるので、この程度で済んでいるのでしょう。

 日本赤十字社は1000万人以上の会員から会費を集めています。日赤の会員には何の特典も会員優待制度もなく、会費は寄付のことだと広く認められています。日赤だけでなく、公益法人やNPO法人の会費は、実質的にも経理上でも寄付として扱われています。赤十字社は、寄付で運営されているといって差し支えありません。なお、病院事業は特別会計で、一般会計には無関係です。

 ユニセフと先進36ヵ国に設置された国内委員会の関係は、募金の一部を経費として認めることで維持されています。25%は国際的な基準です。この経費で、国内委員会は募金事業、普及事業、アドヴォカシー活動事業を営むことになっています。

 ユニセフ日本委員会は、民法改正により5年前に発足した公益財団法人の認証を受けています。公益社団/財団法人に寄付した場合は、その金額の約40%を所得税額から控除できる世界でも珍しい税制優遇措置が適用されます。その代り、法人の事業活動や経理についた厳格な基準があり、違反していれば解散を含む厳しい処分が設けられています。日本相撲協会が、なかなか基準を満たせないことは新聞などで報道されているところです。

 役員でも職員でもないアグネス・チャン氏が、まるで協会の実権を握っているかのような言説は噴飯ものですが、非営利組織(NGO)が政府や大企業のお先棒担ぎにならないよう、寄付を通じて民間が支援する仕組みを確立することが重要でしょう。

 なお、黒柳徹子氏の募金は経費率ゼロだという指摘があります。黒柳さんの功績は立派ですが、事業報告も領収書もない個人事業には限界があります。ユニセフ協会への寄付は年間160億円内外、黒柳さんを通じる寄付は、昔はともかく、最近は
その1000分の1程度ではないでしょうか。あと999人の篤志家がでてこなければ勘定が合いません。

 災害義援金と寄付を混同しているのではありませんか。

 義援金は、全額が被災者に贈られる前提で集める寄付で、日本赤十字社や中央募金会(赤い羽根)は中継するに過ぎません。東日本大震災では、約3500億円が寄せられました。

 実は、海外からも約1000億円(原油400億円分を含む)が届けられました。日本赤十字社は国際的な基準に基づき、このお金を救援金と呼んで区別し、赤十字社が行う事業に使いました。要するに、赤十字社が行う救援と復興に関わる活動を支援するお金だというわけです。

 中央募...続きを読む

Q子どもの貧困と生活保護

12月1日放送の BS日テレ「深層NEWS」で、「子どもの貧困」を取り上げていました。
番組では、子どもの6人に1人が貧困であること、子どもの貧困は親の貧困問題であること、日本の貧困ラインは所得が122万円未満であること(OECDの基準ですね。正確には税金でいう所得ではなく可処分所得が122万円未満)などが紹介されていました。

この話を聞いていつも疑問に思うことがあります。それは「多すぎる!」

日本では憲法第25条に従い、様々な公的扶助の制度(代表として生活保護)があるのに、なぜ多くの世帯が「貧困」のまま放置されているのか不思議です。
OECD基準で(相対的)貧困とされる「122万円未満」は、厚生労働大臣が定める生活保護の基準額(単身世帯で 160万円程度)より、はるかに低いのに…。

<質問>

◆ OECD基準で「貧困」とされた世帯が生活保護の申請をしても、生活保護は認められないのでしょうか。認められない理由は何でしょうか。


◆ それとも、発表される数字(子どもの6人に1人が貧困…など)が、実態より多くなるカラクリがあるのでしょうか。

例えば、

(1) 世帯収入(OECD基準では可処分所得ですね)が貧困の基準に満たない世帯に加えて、すでに生活保護を受給している世帯も「貧困世帯」とみなして、合算している。

(2) 「貧困」かどうかを判定する世帯収入(OECD基準では可処分所得ですね)に、児童扶養手当・児童手当、育児休業給付金、傷病手当金、自治体から受けている助成、遺族年金(非課税です)、養育費(元配偶者から)などは含まない。
これら(児童扶養手当・児童手当、育児休業給付金、遺族年金、養育費など)の収入があるので、統計上「貧困世帯」に算入されても、実はそれほど経済的に困窮していない。

などです。

貧困と生活保護、「貧困」として発表される数字のカラクリなど、ご存知の方教えて下さい。


<参考>

日本国憲法第25条  第1項:すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 第2項:国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

12月1日放送の BS日テレ「深層NEWS」で、「子どもの貧困」を取り上げていました。
番組では、子どもの6人に1人が貧困であること、子どもの貧困は親の貧困問題であること、日本の貧困ラインは所得が122万円未満であること(OECDの基準ですね。正確には税金でいう所得ではなく可処分所得が122万円未満)などが紹介されていました。

この話を聞いていつも疑問に思うことがあります。それは「多すぎる!」

日本では憲法第25条に従い、様々な公的扶助の制度(代表として生活保護)があるのに、なぜ多くの世帯が...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

経験上、実際にあるケースとしては「親の持ち家に同居している母子家庭」などでしょうか。

例えば、祖父母は年金生活(それも二人でぎりぎり)母親はパート勤務、子どもが複数。

当然「児童扶養手当・児童手当」はありますが、それ以外の「養育費」などは受けていない。

また、持ち家である以上、同一世帯での「生活保護」は無理。「家を売ること」も拒否しているし、もちろん「販売できないくらいの財産」であれば「生活保護」を申請できることも「世間体が悪い」と拒否。または「車の所得」にこだわる。最近多いのが「携帯電話の個人所有」で、複数の子どもが所持にこだわる。など。

(事情が認定されれば、車の所有も出来ますし、携帯も「持つな」とは生活保護指導員には言えません)

「別世帯」にして「生活保護」を申請しても、「親に援助を照会」されると親は「少ない年金から援助します」と答えてしまう。

「人がいい」というか「それほど世間体が大切なのか」と思うケースがあります。

まぁ、かなりのレアケースではあるとは思いますが。

Qよく親日国とか言いますけど本当の親日国て...

よく親日国とか言いますけど本当に親日国て一体何処なんです?(トータルで)

Aベストアンサー

公式に宣言してるのはロシアですが 内心はどうでしょうね?
日本に大恩あるトルコ(エルトゥールル号事件で)でさえ 親日とは言ってませんし
アメリカも単に日本とは支配従属ってだけで親日ではないですから


もしかすると無いですね

Q子どもの貧困放置で多額の経済損失が発生するという試算が公開されています。

子どもの貧困放置で多額の経済損失が発生するという試算が公開されています。
改善すれば、実際に日本経済が少しは良くなりますか。
そういえば明治政府は、日本の近代化のために学校への就学率向上に熱心でしたよね。

子どもの貧困放置で「経済損失50兆円、財政負担20兆円」
更新 2016/7/ 1 16:00
https://dot.asahi.com/aera/2016062900255.html?page=1

子供の貧困2.9兆円の経済損失 15歳だけで、日本財団推計
2015/12/3 12:00
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H1O_T01C15A2000000/

経済的損失は約3兆円~ 「6人に1人」の貧困の放置で起こること
2016年02月23日 21:53
http://blogos.com/article/162575/

Aベストアンサー

>改善すれば、実際に日本経済が少しは良くなりますか。
なりません。経済効果というのは出したいものにプラスになるものだけを取り上げてマイナスは加えません。
例えばオリンピックの経済効果と言えば損を考えず収益だけを考えますし、経済損失と言えば損失する項目だけを合計して得は考えません。だから実際に収益と損失を合計した場合のどうなるかはわからないのです。
明治政府は学校への向上に熱心・・否、江戸時代には日本人の識字率は世界でもトップクラス。
明治初頭に日本に来た外国人は「日本人は小森女まで本を読んでいる」と驚いたことを記録に残しています。
さらに全国の神社などには算額が奉納されていますが、これは一部の学者だけがやったのではなく農民の間でも和算が流行ったことが分かっています。
逆に「職人が学問などいらぬ」と言い始めたのは明治以降の話です。

Q募金の真実

ユニセフは募金額の20%を給料として差し引いているというのは本当ですか?

詐欺やそういった減額、または募金しても届ける段階で誰かの懐に入ってしまうなどを良く聞くせいで5年ほど前から一切募金には手を出さない様にしています。
本当に募金したお金がこちらが意図した目的で使われているのか調べる方法はないのですか?

Aベストアンサー

毎月、日本ユニセフ協会に小額ながらの寄付をしているものです。

>ユニセフは募金額の20%を給料として差し引いているというのは本当ですか?

上記のような書き込みをする前に、せめて、日本ユニセフ協会のホームページで
公開されている、収支報告を確認するくらいはして下さい。
寄付されたお金がどのように使われているか、一目瞭然です。
2010年度における日本ユニセフの収入は、寄付をメインに193億円程度あります。
質問者さんの仰る給料(人件費や事務所費等)による支出は確かに存在しますが、
3億5千万円程度で、率にして2%ほどです。
個人的には、年間190億円もの寄付金を集めて管理するための相応の労力と責任は、
無償の善意だけでは賄いきれるものではないと考えますので、2%の給料は妥当と
思っています。

この、2%が我慢できないのであれば、(あくまで、ユニセフに募金したいとお考え
であるとの前提で)黒柳徹子さんの開設する口座に振り込むのがよろしいかと思います。

今回の地震で、苦しんでいる日本の子供がいます。
愚かな大人たちによって、少年兵として駆り出され、強制労働をさせられ、性的
虐待を受け、苦しんでいる世界中の子供がいます。
何とか質問者さんがご懸念を晴らし、支援の手を伸ばして頂ければと思います。

参考URL:http://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_syusi.html

毎月、日本ユニセフ協会に小額ながらの寄付をしているものです。

>ユニセフは募金額の20%を給料として差し引いているというのは本当ですか?

上記のような書き込みをする前に、せめて、日本ユニセフ協会のホームページで
公開されている、収支報告を確認するくらいはして下さい。
寄付されたお金がどのように使われているか、一目瞭然です。
2010年度における日本ユニセフの収入は、寄付をメインに193億円程度あります。
質問者さんの仰る給料(人件費や事務所費等)による支出は確かに存在しますが、
3億5千万円...続きを読む

Q子どもの貧困対策法施行

貧困の子ども(高校生までの生徒児童)への影響を防ぐための努力が行われています。


子どもの貧困対策法施行 世代連鎖防ぐ教育の場 2014年3月21日(金)13:00 神奈川新聞
http://news.goo.ne.jp/article/kanagawa/region/kanagawa-24313173.html

>長い不況下で子どもの貧困が深刻化する中、子どもの貧困対策法が1月に施行された。
(略)
>横浜市によると、11年度の全日制高校進学率は全市の87・6%に対し、生活保護世帯は55・4%。市保護課では「高校進学率に明らかな差があり、その後の就職を考えると、貧困の連鎖につながりかねない」と分析。市青少年育成課も、生活保護世帯の子の高校進学支援事業を「きわめて重要な事業」と位置づける。

高校進学率の時点で数字に差が出ているのですね。

>両親が幼いころに離婚。生活保護を受けながら、女手一つでA子さんと弟を育てる母は、病気がちだった上に、パートで家にいない日も多かった。中学生になって勉強が難しくなっても教えてくれる人は身近におらず、学習塾に通う経済的余裕もなかった。
(略)
>「勉強は好きだけど、大学進学は経済的に無理」と諦めていたA子さんも、大学生から授業やサークルの話を聞き、大学生活に夢を描くようになった。高校進学後も月1回は教室に顔を出して学習を続け、奨学金を得て、得意の英語を学べる大学の外国語学科に現役合格を果たした。

上記はうまくいった例です。

>横浜市の一部の区でも、学習支援に加えて生活支援を行っている。支援拠点にキッチンや風呂を備え、生活困難家庭の子どもに入浴や歯磨きをさせたり、洗濯や料理を教えたり、日常生活を体験させている区もある。

生活保護世帯の生徒児童には日常生活にも問題がある例がありこちらも指導しているそうです。
「早寝早起き朝ご飯」のスローガンと本質的には同じでしょうか。

> 県が11年、生活保護世帯と実際に関わるケースワーカー約700人を対象に実施した調査では、親世代の貧困が子どもにも影響を与える「貧困の連鎖」について、「感じる」「感じるときがある」との回答が94%に上った。連鎖を断ち切るために子どもを対象にした支援が「必要」「できれば必要」との回答も89・9%に上った。

話は少し戻りますが、貧困の連鎖について感じる事のある人が多数派です。
ただ、この調査は生活保護世帯と実際に関わるケースワーカー約700人対象なので、新聞などの世論調査とは調査結果にズレが生じる可能性があります。

しかしどうも解せません。
かつて派遣切りで格差社会が議論になったとき、努力だとか自己責任だという人がいました。
努力は良いとしても、親の経済力が子どもに影響している事が近年分かってきたので、もうここの部分は自己責任じゃないだろうという気がします。
就職だったら会社を自分で選んだ結果だという論もあるかもしれませんが、生まれてくる家庭を選んでいる(選べる)人は皆無でしょう。

貧困の連鎖を感じる・感じるときがあるが94%なのに、支援が必要・出来れば必要というのが89.9%です。
差の4.1ポイントの人はどうするべきと考えているのでしょうか。

何故このような事になったのでしょうか。
貧困の連鎖は防げるでしょうか。

貧困の子ども(高校生までの生徒児童)への影響を防ぐための努力が行われています。


子どもの貧困対策法施行 世代連鎖防ぐ教育の場 2014年3月21日(金)13:00 神奈川新聞
http://news.goo.ne.jp/article/kanagawa/region/kanagawa-24313173.html

>長い不況下で子どもの貧困が深刻化する中、子どもの貧困対策法が1月に施行された。
(略)
>横浜市によると、11年度の全日制高校進学率は全市の87・6%に対し、生活保護世帯は55・4%。市保護課では「高校進学率に明らかな差があり、その後の就職を考える...続きを読む

Aベストアンサー

”親の経済力が子どもに影響している事が近年分かってきたので”
    ↑
近年じゃありません。
ず~と以前から判っていました。


”もうここの部分は自己責任じゃないだろうという気がします。”
    ↑
その通りですね。子供に責任はありません。
親の責任です。


”差の4.1ポイントの人はどうするべきと考えているのでしょうか”
     ↑
不平等があるのは当たり前です。
だから支援は必要無い、という意見もあり得ます。
日本は社会主義国家ではありません。
自由経済体制である以上、不平等は当たり前であり、
又、完全平等など不可能です。
ちなみに、社会主義時代の中国のジニ係数は
日本よりも高く、中国の方が日本よりも不平等でした。


”何故このような事になったのでしょうか。”
    ↑
進学率をみて下さい。
私の祖父の時代には、中学校へ進学できる子供すら
一部でした。
高校、大学などといったら、それこそ雲の上です。
それが現代では、殆どの子供が高校に進学し、
過半数が大学に進学しています。

私の父の時代は、大学進学できる子供などは
10人に一人、20人に一人でした。
つまり、永いスパンで見れば、めざましく改善
されているのです。

このようなことになった、という言い方はおかしい
と思います。
先人達が頑張って、やっとここまで来たのです。


”貧困の連鎖は防げるでしょうか。”
    ↑
昔に比べれば良くなっていますから、今後はもっと良くなる
可能性はあると思います。
また、#1 さんが指摘している通り、親がもう少し
考えるべきです。
安易に子供を造り、簡単に離婚するようなことをしていては
貧困の連鎖は防げません。

”親の経済力が子どもに影響している事が近年分かってきたので”
    ↑
近年じゃありません。
ず~と以前から判っていました。


”もうここの部分は自己責任じゃないだろうという気がします。”
    ↑
その通りですね。子供に責任はありません。
親の責任です。


”差の4.1ポイントの人はどうするべきと考えているのでしょうか”
     ↑
不平等があるのは当たり前です。
だから支援は必要無い、という意見もあり得ます。
日本は社会主義国家ではありません。
自由経済体制である以上、不平等は当たり前で...続きを読む

Q自分だけよければいい 募金 矛盾

先日の地震で、寄付される方が多いです。
一方で、被災地以外で食料品などの品薄が問題となっています。(被災地へ食料が届かない)
どのような考えなのでしょうか?何かが矛盾してる気がします。
自分が1番なら、寄付しなければ良いじゃないですか?

Aベストアンサー

自分が一番なのはどっちも一緒
自分に十分な余裕があるからこそ寄付は出来るものです
自分が明日から食うに困るような状況で寄付しようなんて思う人はそうそういないでしょう
買占めが起こるのは今のうちに買っておかないと手に入れられなくなるという危機感から
自分に余裕がない状態ですから他人より自分優先です
危機感を感じないほどの備蓄があれば買占めなんてしないでしょうし
他者に分け与えようという考えも起こるでしょう
別に他者を困らせようとして買い占めているわけではありませんから


人気Q&Aランキング

おすすめ情報