って何日まで海を泳いでいたんですか?
(株)米印という千葉県いすみ市にある会社からの販売です。
放射能の心配です。
汚染されていないかというより、何日まで海にいたかと教えてください。

A 回答 (4件)

 海辺の町に住んでいます。

しらすはとっても痛みやすい(腐りやすい)魚です。他の回答者様方がおっしゃる通りです。
 漁師が海でしらすを獲って港に戻り、魚市場でせりに掛け、水産加工会社の軽トラに乗せたら魚市場の目の前にある水産加工会社の工場でソク、過熱(釜茹で)して、加熱が終わったら速攻で干さないといけません。息つく暇もなく、手をものすごい早さで動かして干します。
 しらすを扱うのは時間との闘いです。
 港から加工が終わるまでの間にじゃまが入ると、水産加工所のおばちゃんはヒステリーを爆発させます。
 4月8日に水揚げされたしらすです。
    • good
    • 0

 シラスは漁期が決まっていて、千葉の漁期は春と秋。

年中とれるわけじゃありません。たいていは漁期に漁獲して加熱・乾燥、そのあと業務用冷凍庫で保管、出庫日に加工日を印字するって形をとります。
 心配しなくても、今年の千葉のシラスは理由もなしに市場で受け入れ拒否されていますから、今出回っていることはないと思いますよ。
    • good
    • 1

元魚屋です


取ったのは4月8日ですね
持たないので、競り落としたらすぐに加工に回します
もっと正確に言うと、午前、日が出る前に取っていますね
それをセリに下ろすのが、夜明けごろ、そして2~3時間で釜ゆでしていることが考えられます
ただ検査はしていると思います、
ただ生だけではなく冷凍もしています、加工日からすると生と思いますが、現段階では大丈夫だと思います≪私でしたら食べます≫
ただ国が発表している数字が正解なら千葉県も南部や、東京湾あたりでしたら大丈夫でしょう
    • good
    • 0

加工日か1日前位


しらすは日持ちしないから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング