政府が基準値を決めて、それ以下だから出荷は当然のことと思います。ただ基準値の決め方、測定の仕方はすべて消費者抜きで行政側が決めているところに問題があります。測定方法やリスクをオープンに分かり易く示し、買う買わないは消費者に判断できる材料を提供すべきです。

不安なのは、基準値やデータ・リスクが正確に消費者に伝わっていないからではないでしょうか?たとえば「測定は洗浄後でした」とか、後出しの勝ち抜けみたいなやり方は納得できるものではありません。

原乳をブレンドして摂取する放射性物質(放射能)を減らしても、基準値はクリアします。水はもちろんのこと、お米なども同じではないでしょうか?トマトもケチャップや野菜ジュースにしてブレンドすれば、基準値をクリアします。基準値になるまで薄めればいいわけですから、この論理でいけば、ほとんどのものは基準値をクリアしますね。消費者皆さんを納得させれるでしょうか?

自然界にも放射能はありますが、生き物のDNAは太古から現在まで、それと共存できるような仕組みができていて、今の生物体系が成り立っているのです。原発から放出された放射能は、レベルが低くても、今までの生物のシステムにとって、全く新しい脅威が追加されたわけですから、それに対処できるようになるには進化のレベルで考えないとダメでしょう。体に入る放射能の総量で考えることが大切です。

いくら影響が無いと言われても、人類が原子力を手に入れて、まだ一世紀も経ってない分けですから、基準値というものは、人の都合だけで決められたものです。追加された脅威は、生物としての人間に与える影響は少なからずあるでしょう。食べる食べないの判断できるデータを、素人でもわかりやすく示してほしいですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 No.6です。

お礼の中にちょっとだけ誤解があるようなので補足を。

>人によって閾値も違います。多数決論理じゃないですが、統計的に処理されたデータになんでしょうね。裾野のあたりに分布するひとは無視。
 ⇒ヒトによって閾値が違うのは確かですので、安全性の指標を作る時にはたいてい安全率という係数を考慮します。これは1/100から1/300であることが多いのですが、要は個人差を考慮して実際の数値を数百倍厳しくして設定しますということなので、裾野のヒトを無視しているわけではありません。
 どちらかといえば、裾野を考慮しすぎて実態とかけ離れた厳しすぎる規制値になる傾向があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう!

お礼日時:2011/04/12 16:31

原発安全神話、が、いまや、「放射能安全神話」に摩り替わっています。



原発事故は、爆発するから分かり易いですが、将来の「原発病」は、原発との因果関係を証明できません。

よって、「放射能安全神話」は、「新原発安全神話」となります。どんなに、原発事故によって、5年後、10年後、20年後、ガンや出産異常などの、原発病になる人が増えても、当局がそれを認めなければ、放射能安全神話は、崩壊しません。

新原発安全神話では、無謬性を貫けるのです。新原発安全神話では、想定外を貫けるのです。

どうすればいいか。

第一に、放射性物質を摂取しないように、自分の身は自分で守ること。

第二に、将来の理不尽な苦しみや、死を強いられないために、少なくとも、放射能の実態調査や、健康調査は、お役所まかせではなく、住民自身で、実施しなければなりません。そもそも、原発から出た放射性物質を食べて良いのか。また、基準値を決めるにしても、自分たちの頭で考え、自分たちで、決めなければなりませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうです、自分の運命は、自由意思に基づいて、自主決定すること、できることが生きていく上で一番重要ですね。そのための判断材料は正確に教えてもらいたいですね。

お礼日時:2011/04/12 16:12

>ただ基準値の決め方、測定の仕方はすべて消費者抜きで行政側が決めているところに問題があります。


 ⇒確かに基準値自体は確かに政府が決定してますが、一応食品安全委員会も基準を「妥当」としてます。食品安全委員会は政府の諮問機関(だったか)ですから完全に中立か?って疑問はないわけではないですが、メンバーは医者や学者やマスコミ代表中心で、その下の専門委員会には消費者の代表(いわゆる主婦)も入ってますから、「消費者抜き」ではないです。そもそも「科学的知見に基づき客観的かつ中立公正に評価を行う」ことが目的になってますので、科学の常識を逸脱した判断はできません。実際これまで言ってることもそれなりに妥当ですよ。

>不安なのは、基準値やデータ・リスクが正確に消費者に伝わっていないからではないでしょうか?
 ⇒それは確かにそう。行政側は伝え方が下手だし、一部マスコミは(無知ゆえか意図的か)無用に不安を煽る。そもそも政府に信用性が全く無いのが問題。今の状況だったら、枝野さんの代わりにアメリカのエネルギー省長官が発表を行なうほうがよっぽど信用できそう。

>たとえば「測定は洗浄後でした」とか、(中略)原乳をブレンドして摂取する放射性物質(放射能)を減らしても、基準値はクリアします。
 ⇒いや、これについては誤解があるような。野菜は普通使う前に洗うのが一般的だし、原乳はタンクローリーが各酪農家をまわって集荷したものを大きなタンクに集中(当然混ざり合う)してから製造するのが実際の工程。洗浄とブレンドはより実態に即した測定法だと思います。

>体に入る放射能の総量で考えることが大切です。
 ⇒そうですね。これまでに示されている基準値も一応体に入る「量」の概念を入れて策定されています。問題はその「閾値」に諸説あること。

>食べる食べないの判断できるデータを、素人でもわかりやすく示してほしいですね。
 ⇒とりあえずこれまでもそれなりに示してくれてますけどね。問題は信用性でしょ?私としては、現政府以外(IAEAとかアメリカ政府とか)の人間に示してほしいと思います。情けないけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね。
信頼関係です。これは実績(付き合い)が説得力を持ちます。利害関係のない第三者による測定値・基準値も重要ですね。
人によって閾値も違います。多数決論理じゃないですが、統計的に処理されたデータになんでしょうね。裾野のあたりに分布するひとは無視。ただ、今の日本人にとって適用できるデータの蓄積がまだないのかな(今、データ収集中なのか‥)

お礼日時:2011/04/12 16:08

目黒のサンマっていう落語をご存知ですか?毒殺を恐れた時代、殿様は、


毒見したものしか食べられず・・・目黒(内陸部)で焼いたサンマが
一番おいしいと感じたとか・・・・。

お気持ちは重々にわかりますが、放射性物質がばらまかれたのは事実です。
それを消費者がまったく混じっていませんっていうほど検査して流通
させれば、ほうれん草1束がいったいいくらになるのでしょう??
すでに風向き等で拡散状況が日々刻刻と変わっていることはご存知です
よね。可能性のある地区の野菜を有効サンプル数で検査したら、消費者に
届く時には冷凍野菜のウン10倍のお値段になっちゃいますよ??
数個抜き取って暫定基準値以下っていうお野菜は、運の悪い人は基準値
以上の野菜を食べます。それでも馬みたいにバケツで食べてもガンになら
ないって言われているから食べてます。気持ち悪いと思ったら食べない
にかぎりますよ。マスコミは算数ができないから安全性をきちんと説明
しろってかっこ良いパフォーマンス質問をして質問者さんのような人の
代弁者になってます。でも、世界のどの国いっても、すべても野菜や果物
の放射線量を消費者レベルまで放射能がついてないって担保するだけの
検査装置と検査人員を持っていないのです。゜(゜´Д`゜)゜。

納得して運命と思う私みたいなお気楽な人もいれば、健康について真摯
にお考えの質問者さんのような人もいます。だから自由な国なんです。
納得できるデータは探してもないです。国が隠しているのではなく、
そんなデータを作る施設も人もいないのです。実験場でほんのちょっと
検査するので手一杯です。あきらめて食べるか、外国産のレトルトを
主体とした食生活にするか、落ち着くまで、どっちかに決める方が楽ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
質問してみても事態は変わらないのですが、色んな考え方を聞いて納得する事はできます。
与えられた運命として享受するのもよし、少しでも自分から切り開くのもまたよし、人それぞれですね。

お礼日時:2011/04/12 16:01

いや、今は人間の体液を測定しても放射性物質って検出されるんじゃないですか?


人体を少し見くびり過ぎだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分の血液を測定して、もし放射性物質が検出されたら、正直怖いです。がん検診でがん細胞が発見されましたっていうくらい。
自分で望まないのに、知らないうちにそうなっていたとしたら‥まだ承知の上で摂取していたなら諦めもつくと。元に戻せませんし
将来自分の子孫に影響が出たとして、「あの時期、承知で食べた先祖がいたから‥」考え過ぎかm(_ _)m

お礼日時:2011/04/12 14:30

まぁ、そりゃ確かにそうなんだけど。

。。

今回の放射性物質の事で、基準値とかが大きく取り挙げられている訳だけど、元々「国の基準値」と言う物は、存在して活用されていたのも事実な訳で。。。

例えば、残留農薬とかね。
今回は、原発の問題があって初めて知った人も多いだろうけど、地震が来る前から、残留農薬の基準値とか測定されているよ。
それこそ、基準値の決め方、測定の仕方はすべて消費者抜きで行政側が決めている訳だけど。。。

それはどうなんだろうね?
そう言った時は、きちんと消費者に説明をしろ!とは言われていなかった訳だし、質問者様だって、何もそんな不安にならずに、野菜でも何でも食していた訳でしょう?
食品添加物だって同じだよ。

農薬だって、食品添加物だって、発がん性の危険性は十分含むからね。

政府が、そう言った農薬や食品添加物の測定方法やリスクを、オープンに公表出来ると思う?
また、そう言う事を、生産者や製造者が望むと思うかな?

ただ農薬や食品添加物は、農家や製造元が自主的に使う使わないの判断はするけど、放射能に関しては、自主的な物ではない事だからね。
違うのはそこだけだと思う。

洗浄後の測定は、洗浄前だったり洗浄後だったり、自治体によってまちまちだったので、それを統一しただけだし。。。

いずれにせよ、どんなに正確な数字を示しても、買う人は買うし、買わない人は買わない。
商品として出荷された物を、消費者が疑う気になれば、何でも疑えてしまうのだから。

ただね、そう言う「不安」って言う調味料は、本当にマズイよね。

自分、先日、福島産のニラを食べたんだけど、すごく印象が違ったよ。
食べる前と食べた後。
当然の事ながら、何も味は変わらなかった。。。

やっぱりおいしいなって思ったら、なんだか罪悪感で泣きたくなってきたよ。。。

この回答への補足

農薬、添加物、などは、人為的に有用な目的が有って、含有率はコントロールされています。消費者も、「人工甘味料は嫌だから買うの止めよう」とはんだんできます。
風に乗って舞っている放射性物質は、不本意にまき散らされているところに不安があるわけで、正確な測定法・データで選別するしかないし、ですから。それを消費者に判断材料として示すべきかなと‥

補足日時:2011/04/12 14:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですよね。農家の人たちが、望まないのに勝手に入っているのだから、迷惑な話です。
味とかに変化が有れば、まだ諦めもつくけど、色も外観も味もにおいも何にも以前と変わらないのに‥
基準値以下でも入っているのを知って食べるか?と言われたら躊躇しますね。
放射能には敏感な日本人ですから、聞いただけでアレルギーを感じるとうことはあります。

お礼日時:2011/04/12 14:17

う~ん。



じゃあ「何のための基準値か」ってコトにもなっちゃいますしねえ。
もちろんご不満があるのも分かるんですが、
少なくとも公的機関が承認した基準値なわけですから、
それが信用できないとなると、これはもう「食べない」という選択肢しか残らないような気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね。
冨士山の裾野のようなもので、どこからが山だというか、線引きはしなければならず、生身の人間も放射線に対する許容度にバラツキが有って、これも統計的に分布しているでしょう。実家が農家ですので、生産者の気持ちは痛いほどわかります。たまたまヒットしたらという不安との葛藤を抱えながら、食べ物に向かい合うのも、なんだかなぁ と

お礼日時:2011/04/12 14:09

嫌なら食べなきゃいいだけ。



基準は基準であって、基準を下回ってるから絶対食べろだなんて誰も言ってない。


微量の放射線による人体への影響のデータは存在しない。
存在しないから示せるわけがない。

ただ、観測が難しいぐらいの微量の影響だということだけはわかってる。


確実に言えることは「タバコのほうが悪影響」ということぐらいだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
基準値と測定値とリスクと経済状態を天秤にかけ、自分の信念に基づいて選択するしかないでしょうか。

少し前、遺伝子組み換え技術が出てくる前でしたが、新種の野菜を人工的に作り出す手段として、ごく微量の放射線を長期野菜に照射して、突然変異を期待する実験施設がありました。ほんのごく微量でも、色んな突然変異が誘発され、色んな新種ができましたが、有用なものはほとんどなく、出来ても消費者に受け入れられるものではありませんでした。
日本人も長期間微量な放射線の環境に置かれ、将来、放射線に強い新人類になっているかも。

放射線医療の下記ブログが参考になります。
http://tnakagawa.exblog.jp/15239706/

お礼日時:2011/04/12 14:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の「信用取引」を中国語または英語で

「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
あらゆる手を尽くしましたが、見つかりません。
大陸では信用取引は認められていないようなので、なかなか見つからないのはわかるのですが、英語でも日本語のこの通りの意味の言葉はないのでしょうか?
中国語は、香港での言い方でも構いません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標準語(北京語)の発音記号。片仮名はそれを可能な限り日本語に起こしたもの。ABCの右横の数字は発音声調符号です。
書面に書くときはこの数字は書かなくても良いんです。

香港地区でも、上記と同じだと思います。『信用交易』の文字も全く同じです。
------
b:英語で
経済用語として;
margin trading。(日本語においてもマージン取引と言います)。
普通取引の決済方法の一つで、顧客が株式売買を行う際に、保証金を積んで証券会社から買い付け代金または売り付け株券を借り、これでもって受渡期日に決済を行います。簡単に言うと、証券会社が顧客に対して一定の証拠金を出させ、融資や貸し株をして行う株式の売買取引です。

もう一つ、
credit transaction。があります。こちらは一般社会用語です。

以上です(^^♪。

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標...続きを読む

Q福島のコメが全て基準値以下

これは良かった! と思うのといっしょに、本当?とも思ったのですが、、、。

基準値を超えたところが無い?
ホットスポットなど結構強いところもあって、除染も問題になっているはずだが??

国の言うことは、データ公開も含めて、どうも疑心暗鬼になる。

県としては、全面安全を謳いたいのはわかるが、逆に全てOKと言われると、作為的を考えるが、、、考え過ぎでしょうか?  

どうも後になって、あの宣言は実は、、、何て言いそうで。

福島の方を応援したいのは山々なのですが、国のやることに不信感が拭えない。

こう考えるべきではない? 皆さんはまったく疑問に思いませんか? 

Aベストアンサー

> 皆さんはまったく疑問に思いませんか? 
思いません。

今回の発表は、放射性セシューム単独のものです。
放射性物質の含有量というわけではありません。

お茶の含有量の時に説明されたように、植物はカリウムを根から吸収して、新芽に運びます。
セシュームは、植物に誤認されてカリウムと同じように、葉に持っていかれて貯められ、米(稲穂)に貯まるわけではないということですから、植物の性質を考えると合理的に説明できるからです。

だから、放射性セシュームが基準値以下であるということには納得しますが、その外の、米(稲穂)に貯まる放射性物質がどうなっているかという発表は無いので、買う気はしないというのが正直な感想です。

Q信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

調べてみたのですが、どちらも"Credit Union"または"Credit Association"と出てきてしまい、よく分かりません。
どなたかお分かりでしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用組合はcredit union、信用金庫はShinkin bankです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Shinkin_bank

Q汚染450件「規制値上回る魚出荷されることはない」

【放射能漏れ】水産物汚染調査450件に達す、規制値超えは27件…「規制値を上回る魚が出荷されることはない」水産庁発表 [6/1]

 水産庁は1日、福島第1原発事故を受けて実施している水産物の
放射性物質汚染調査が、先月31日時点で457件に達したと発表した。
このうち、食品衛生法の暫定規制値を超過したのは27件だった。

 同庁によると、調査したのは北海道と東北、関東地方の11都道県の
川や海で採れた水産物。海産物では福島県や茨城県北部のコウナゴや
ワカメなど、淡水魚では福島県のアユやヤマメなどが暫定規制値を超えた。

 コウナゴでは4月に放射性セシウムが規制値(1キロ当たり
500ベクレル)の約29倍に達したケースもあった。

 福島県は全域で漁業が自粛されており、茨城県でもコウナゴ漁は
行われていないため、同庁は「規制値を上回るような魚が
出荷されることはない」としている。

(2011/06/01-18:40)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011060100776

お魚の放射能って本当に大丈夫なのかな?
規制値は超えたのがお店に並ぶことは無いのかな?
そもそもその規制値は安全なのかな?

【放射能漏れ】水産物汚染調査450件に達す、規制値超えは27件…「規制値を上回る魚が出荷されることはない」水産庁発表 [6/1]

 水産庁は1日、福島第1原発事故を受けて実施している水産物の
放射性物質汚染調査が、先月31日時点で457件に達したと発表した。
このうち、食品衛生法の暫定規制値を超過したのは27件だった。

 同庁によると、調査したのは北海道と東北、関東地方の11都道県の
川や海で採れた水産物。海産物では福島県や茨城県北部のコウナゴや
ワカメなど、...続きを読む

Aベストアンサー

現状でも引き上げられた規制値なので例え安全ですと言われても安全では無いと思います。
規制値以内なので安全ですというのは何の根拠もないので宛にしない方が良いいかと思われます。


引き上げられた規制値は世界的に見てどんなものなのか↓

http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

Q年金問題、救済策も当然だがミスした役人、政治家の処分はなぜされない?

年金問題が騒がれ問題となっていますね。
当然救済策も大切(国民の為ではなく参院選対策のその場しのぎにしか見えませんが)のですが、
消えた年金でミスした役人や政治家の処分はなぜされないのでしょうか?
もし一般の企業で預かったお金を何千億円も紛失していれば、
訴訟等で経営者から当時の末端社員まで厳しい調査がなされ、
解雇等の厳しい追及を受けるはずです。

少し違うかも知れませんが不二家や雪印級の政官の不祥事であると言っても過言ではないと思います。

それなのになぜ役人や政治家は何の重い処分を受けないのでしょうか?

Aベストアンサー

すいません、#6,7のものです。
最後に、もうひとつ。

>政権交代で米国などは
官僚も多くが政権交代と共に変わる(リセットされる)ので~
質問者様の言われることと同様のことを、小沢氏は著作本の中で事細かく提示しています(米国式、英国式やら例を出して)。

なんかまた小沢氏の評価することになりますが、実際15年も前の著作本でもそれを書き記しています。
もし、もし機会があれば、最近出した(より内容のやわらかい)「小沢主義」でもそれを述べてますので読まれてみても損はないと思います。
最近の「選挙」という言葉に対しての、(すっかり凝り固まった)ネガティブイメージも一変するやもしれません。

もちろん、一方だけでなく反対勢力側の意見も知って両方を公平に比べて、信頼できる方を、共感できる方を、支持・判断していただけたらと思います。

Q英語で修士論文が書けない

英語に自信はありませんが、英語で修士論文を書きたいと思っていました。

しかし指導教官は、
私(指導教官)はnativeではないし、英語で書くなら他の人を介さなければならないので、
日本語で書くように言われました。

しかし、どの本を見ても
「特にその書く分野が、その言語が世界共通語である場合は、英語が難しいとは思わずに英語で書きなさい」
と、英語で書くことを勧めています。

やはり指導教官が言っている以上、英語で書く事を諦める他ないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つまり、博士論文を書く段階では、学生は自分の論文を英語で書くだけの訓練は十分積んでいますし、土台になる自分の論文もあるので、指導教員は一から指導しなくても済みます。それでも、本音としては、学生のひどい英語はなるべく読みたくない、とおっしゃる先生方は多いです。

修士論文を書く前に、一度も英語の論文を書いたことがないのであれば、指導教員が日本語で書いてほしい、とおっしゃるのはもっともだと思います。博士課程の学生であっても、論文としての書き方の間違い以外に、多少は英語の間違いも指導しなければいけません。(大抵は、教員が指導したり、学生自身が外部の英文校閲者とメールなどでやりとりすれば、学生本人だけで修正できることが多いですけど。)まして、修士の学生で先に土台となる雑誌論文もないのであれば、論文の書き方の指導に加えて、英文の書き方の指導もかなりしなければいけません。

論文に限りませんが、他人の文章を添削するのはかなり大変な仕事です。自分が書いた方が百倍早い!、と思う気持ちを抑えて、何度も何度も細かくチェックしてなるべくこなれた文章になるように指導しなければなりません。もちろん、それも教員の仕事のうちですが、ある程度論文を書く訓練ができている博士課程の学生に対してさえ、英語が不得意な学生の指導をする場合には(間違いを指摘しても、なんで間違いなのかわからない、という顔をされたときなどには)、「オレは英語の先生じゃねーよ!、先に英語の勉強をしてこい!!」と思うときもあります。

論文レベルの英語を書く訓練がある程度できているのであれば(論文の英語は英語としてのレベルは特に高くありませんが、論文としての言い回しや専門用語には慣れる必要があります)、修士論文であっても英語で書いていいと思います。でも、一から練習のために書くのであれば、修士論文ではなく、雑誌論文から始めてください。
他の回答者さまの書かれているように、修士論文は一般的には外部に公開するというよりは、修士課程での研究のまとめという意味合いが強いです。仲間うちでしか読まないものに多大な労力をかけるのはもったいないですから、雑誌論文として外部の人に読んで評価してもらえるものに労力を使ってください。その方が研究業績になりますし、英文校閲に出すお金も無駄にはなりません。(まともな業者の英文校閲料金は馬鹿にならない金額ですよ。単語数やサービス内容にもよりますが、雑誌論文1本頼めば、数万円は軽くふっとびます。)

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つ...続きを読む

Q人生はやっぱお金です。 結婚より愛よりもお金が大事です 金がなかったら死んでる当然だから命より金じゃ

人生はやっぱお金です。
結婚より愛よりもお金が大事です
金がなかったら死んでる当然だから命より金じゃないですか?
やっぱ世界一大事なのは金です

Aベストアンサー

金が一番大事だったら金を使えないし、使えないなら価値がないでしょ。もし使うならその使う対象のほうが大事だってことになる。

他の大事な物と交換してもらえるから意味を持つのであって、お金そのものじゃ何もできないですよ。

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

Q水道水の基準値

3月11日以前と以降では日本の水道水の放射線の基準値が変わってるとゆうことは本当のことでしょうか?

Aベストアンサー

放射能物質の基準値は3月11日までは日本にはありませんでした
したがって国際基準なるものを参考に「暫定基準値」として発表しています。
(暫定的な基準値について「根拠となった数値は安全を考慮したものだ」と主張しています。


人気Q&Aランキング