素朴な質問なのですが、法科大学院に3年(或いは2年)間通うと、250~400万円位の授業料がかかります。もし通ったとして、卒業して、5年間に3回新司法試験を受けて、全て落ちたら、どうなるのでしょうか?翌年からは、準備試験を毎年受けて、また新たに新司法試験に挑戦するのでしょうか?法科大学院に何百万円もかけて通って、新司法試験に合格できなかった場合、どんな進路があるのでしょうか?ご経験のある方、ご参考談をお教え下さいましたら、幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>>3回新司法試験を受けて、全て落ちたら、どうなるのでしょうか?



ただの人です。それ以上でもそれ以下でもありません。
これは資格試験共通にいえることです。

>>翌年からは、準備試験を毎年受けて、また新たに新司法試験に挑戦するのでしょうか?

3通りの進路があります。一つは試験をあきらめること。
もう一つは予備試験を受験すること。
最後にもう一度,法科大学院へ行き直すことです。
ただし予備試験については,たとえ合格しても新司法試験の受験資格が
与えられるにすぎないので,5年で3回しか受験できないというしばり
は存在するのではないかと思います。

>>法科大学院に何百万円もかけて通って、新司法試験に合格できなかった
>>場合、どんな進路があるのでしょうか?ご

試験をあきらめた場合と仮定するのであれば,企業法務や公務員が多い
ようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お忙しいところ、適切なアドバイスを大変ありがとうございました。準備試験は、1度しか受験できないのか、調べてみます。もしも準備試験に合格して、5年の間、3回新司法試験を受けて落ちたら、また準備試験を受験できるのかどうか。法科大学院に行きなおすことができることは知りませんでした。とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 10:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報