C型肝炎のために会社を解雇するのは違法ですか? たぶん違法でしょうけど、根拠となる法律はなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社の就業規則の解雇事由にC型肝炎が規定されていますか?規定されていないでしょう。

これだけで法的根拠になります。が、ご参考、厚生労働省の通達だと思います。

「職場における肝炎ウイルス感染に関する留意事項」が定められました。その内容は次のとおりです。(抜粋です)

(2)就業上の配慮について
 ウイルス性肝炎は、多くの場合肝炎ウイルスが体内に持続的に存在していながら、数十年間、特に自覚症状もなく、肝機能も正常である状態が続く。したがって、そのような労働者のための就業上の配慮はとくに必要はなく、また処遇について他の労働者と異なる扱いをする理由はありません。もとより肝炎ウイルスに感染していることそれ自体は就業禁止や解雇の理由とならないことは言うまでもないものである。
また、肝炎ウイルスによる症状が見られる労働者については、他の病気を有する労働者と同様に、その病状等に応じ、必要に応じて産業医等と相談の上、合理的な就業上の配慮が必要である。

法的根拠は労働安全衛生法施行規則第61条[病者の就業禁止]にも該当しない病気であるというだけでは正当な解雇事由としては認められないということだと思います。

なお、蛇足ですがC型肝炎に罹っていることを配慮してもなお(一般的に)業務に耐えられないと判断される社員を解雇できないということにはなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細な解説ありがとうございます
安衛法61条みました!

やはり解雇の理由とはならないですね

通達があったのですね
大変参考になりました

お礼日時:2011/04/14 22:31

伝染性疾病の場合は、全てが「不当解雇」にはなりません。


かなり細かい分類がありますから、「労働基準監督署」に直接相談をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪

労働基準監督署 活用したいと思います

お礼日時:2011/04/14 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「EBウイルスとC型肝炎に同時感染」について教えてください

知人の娘さんがEBウイルスとC型肝炎に同時感染していると医者に宣告されたそうです。親としては相当なショックで、涙ながらに話してくれました。C型肝炎については作今のニュースを見ていて【怖い病気だな】と思っていたので、C型肝炎だけでも驚いてなんと慰めてよいのかと思っているのに「EBウイルスとC型肝炎に同時感染」と聞いて『それは何なんだ』と思って色々検索しましところEBウイルスについては一応理解しましたが、同時感染に付いての記事が見当たらないので皆さんにご質問します。

Aベストアンサー

EBウイルス肝炎は発症しても慢性化せず風邪のような症状で終わり一過性です。ほとんどの日本人はが若いころにかかって症状も出ず抗体ができています(不顕性感染)。なので一般的には心配はありません。
C型肝炎はほとんどが慢性化します。時には抗体だけが存在し体内のウイルスは運良く排除されてる(HCV-RNA定量、定性とも陰性)幸運な人もいますが・・・一般的にはインターフェロンによる治療が必要です。

以上をふまえて
今現在C型慢性肝炎は活動性なのか、非活動性なのか?
EBウイルス肝炎の急性肝炎の状態なのか?過去の感染なのか?
それによって違ってくると思います。

医者が言う、同時感染してりる、という言葉をそのまま受け止めれば、C型ウイルスの慢性活動性肝炎の状態に、EBウイルスによる急性肝炎を併発した、ということでしょうか?

ありうることだとは思いますが、EBウイルス肝炎自体は若い人に多く、C型肝炎の患者さんは、現在では針刺し事故以外では若い方の新規発生はほとんど無い、と考えると・・・珍しいケースかと思います。

病状は、C型肝炎の程度によると思います。
専門医におまかせしましょう。

EBウイルス肝炎は発症しても慢性化せず風邪のような症状で終わり一過性です。ほとんどの日本人はが若いころにかかって症状も出ず抗体ができています(不顕性感染)。なので一般的には心配はありません。
C型肝炎はほとんどが慢性化します。時には抗体だけが存在し体内のウイルスは運良く排除されてる(HCV-RNA定量、定性とも陰性)幸運な人もいますが・・・一般的にはインターフェロンによる治療が必要です。

以上をふまえて
今現在C型慢性肝炎は活動性なのか、非活動性なのか?
EBウイルス肝炎の急性肝炎の...続きを読む

Q会社都合で解雇→会社都合で解雇撤回→これで辞めたら自己都合?

誰かこんな経験をした方いらっしゃいませんか?
どなたかお知恵をお貸しください。

私は会社との間で賃金が一部支払われていない為、8月6日に社長と話し合いましたが、社長と話が噛み合わず、翌日8月7日に社長から事業縮小の為9月6日に解雇という解雇予告(メール&書面)を貰いました。
正直こんないい加減な会社はいやだったので、むしろ喜んでいました。

ところが、今日解雇を撤回(?)するというような内容のメールを社長から受け取りました。
元々解雇予告が出される前から、他社と中国での仕事で協力を結ぼうという話があったのですが、その条件は国内の仕事を私が管理するというものでした。
昨日今日でかなり現実味が帯びたらしく、私の解雇を撤回というより、なかったことにするようです。

実は未払い以外にも、

・雇用保険料を天引きしていたにもかかわらず加入届出をしていなかった。
・社長が60才妻子持ち(子供はまだ小学生)にもかかわらず、休日ドライブに誘われたり、「下の名前で呼んでいい?」と言って来たり、「色っぽいね」というメールを送ってきたり(その日はただの作業服でした)とセクハラまがいの言動があり、非常に気持ち悪い。

等、いろいろあって取り消されても戻りたいとも思いません。
しかし、撤回されて辞めたら自己都合の退職になるのでしょうか?
はっきり言って勝手過ぎるので絶対会社都合で辞めたいのですが。
ちなみにメールには、上記問題については何も触れられていませんでした。
会社の管理部には未払いと雇用保険未加入について簡易書留にて証拠とともに送りつけてはありますが、まだ返答がありません。
管理部といっても社長の義理の父親1人なので、セクハラのことは書きませんでした。
なにか、よい知恵はありませんでしょうか。

誰かこんな経験をした方いらっしゃいませんか?
どなたかお知恵をお貸しください。

私は会社との間で賃金が一部支払われていない為、8月6日に社長と話し合いましたが、社長と話が噛み合わず、翌日8月7日に社長から事業縮小の為9月6日に解雇という解雇予告(メール&書面)を貰いました。
正直こんないい加減な会社はいやだったので、むしろ喜んでいました。

ところが、今日解雇を撤回(?)するというような内容のメールを社長から受け取りました。
元々解雇予告が出される前から、他社と中国での仕事で...続きを読む

Aベストアンサー

「一方的な意思表示」だからといって、自由に出したり引っ込めたりできると考えるのは無理がありますよ。

例えば、「解雇」を通告して、その後に「被解雇者」が同種の事業を始めた後、それが気に食わない元の使用者が「解雇を撤回した。就業中の兼業・競業禁止に反するから事業の差し止めを求める」などということが許されると思いますか。

一方的意思表示といえば、退職願も一方的意思表示ですが、大隈鉄工所事件(最高裁昭和62年9月18日判決)をご存知でしょうか。
相手方が一方的意思表示に対して異議をとどめず受諾した時点で、合意解約が成立したとするものです。

一方的な意思表示であっても、それを受けた相手がその意思表示を受け入れた時点では、もはや撤回できないものとするのが判例の解釈ですよ。
ですから、身勝手に撤回されても「会社が辞めろと言っていない」ことになどなりません。

解雇したり取り下げたりなどという身勝手こそ、許されないのです。

裁判で「解雇撤回を求める」という争いと混同してしまっている。
解雇の違法性を争う理由があるから争うのであって、争う理由が無ければ「解雇が成立」で終わるのです。

「再度会社に解雇予告を出させようとする」のではなく、先の解雇通告が成立している、ということです。
論理が破綻してませんか。

訴訟で訴えるとするなら
・賃金未払いの事実がある
・雇用保険料を天引き分を正しく手続きせず会社が横領していた
・セクハラまがいの言動で就業環境が著しく損なわれている
この3点でしょう。

解雇の効力を争うわけではないのですよ。

「一方的な意思表示」だからといって、自由に出したり引っ込めたりできると考えるのは無理がありますよ。

例えば、「解雇」を通告して、その後に「被解雇者」が同種の事業を始めた後、それが気に食わない元の使用者が「解雇を撤回した。就業中の兼業・競業禁止に反するから事業の差し止めを求める」などということが許されると思いますか。

一方的意思表示といえば、退職願も一方的意思表示ですが、大隈鉄工所事件(最高裁昭和62年9月18日判決)をご存知でしょうか。
相手方が一方的意思表示に対して異議を...続きを読む

Q肝臓癌の原因はC型肝炎のウイルスやB型肝炎のウイルスと思うのですが飲酒

肝臓癌の原因はC型肝炎のウイルスやB型肝炎のウイルスと思うのですが飲酒で肝臓癌になる場合はあるのですか?

Aベストアンサー

 アルコールの摂取を続ける事で、肝臓ではアルコールの分解と共に中性脂肪の合成が進み、その結果、肝臓は脂肪まみれになり脂肪肝を発症する。 さらに飲酒を続けると、アルコール性肝炎や肝硬変に進み、最後には確実に肝臓がんを合併し、死にいたることが通例である。
お酒に強い人ほど強いがゆえに、肝臓を著しく痛めつける傾向がある事が報告されている。

ただし、脂肪肝の段階で、節酒するか断酒に踏み切れば、肝臓は元の健康な状態に戻ることが確認されている。脂肪肝と指摘された場合には、速やかにお酒を控えることが重要とされている。
 飲酒する人の肝臓癌発病率は、酒を飲まない人の数十倍である。

お酒やめますか 人間やめますか\(^^;)

Q薬害C型肝炎の裁判所への提訴は

『薬害C型肝炎救済法』が成立しフィブリノゲンの投与証明のカルテも入手できましたが裁判所に提訴するというのはどこの裁判所に行けばよいのでしょうか?提訴って難しいですか?

Aベストアンサー

母がC型肝炎に感染しています。数十年前の手術で...。
現存する大きな大学病院なのですが、担当者がまともに話しが出来
ないような感じで厚生労働省のリストにはカルテありとあるのに
なさそうですねぇ~と言った感じで絶えられません。

良ければqloiuさんはどのようにカルテを入手されたのか教えて
いただけませんか?

本題ですが、
決して門前払いはされません。
給付金の支給は裁判所の書類が必要になります。
下の給付手続きを読んで下さい。
カルテがあれば弁護団に相談すれば原告に加えてもらえます。
とにかく弁護団にどのようにすれば良いかを相談するのが
確実ですよ。http://www.hcv.jp/
今は込み合っていると思いますが、丁寧に電話でもメールでも
答えていただけます。

*****************************
(給付金の支給手続)
第4条

 給付金の支給の請求をするには、当該請求をする者又はその被相続人が特定C型肝炎ウイルス感染者であること及びその者が第6条第1号、第2号又は第3号に該当する者であることを証する確定判決又は和解、調停その他確定判決と同一の効力を有するもの(当該訴え等の相手方に国が含まれているものに限る。)の正本又は謄本を提出しなければならない。
***********************
裁判所からの書類を持って独立行政法人医薬品医療機器総合機構
へ申請します。
http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai/c-kanen.html

母がC型肝炎に感染しています。数十年前の手術で...。
現存する大きな大学病院なのですが、担当者がまともに話しが出来
ないような感じで厚生労働省のリストにはカルテありとあるのに
なさそうですねぇ~と言った感じで絶えられません。

良ければqloiuさんはどのようにカルテを入手されたのか教えて
いただけませんか?

本題ですが、
決して門前払いはされません。
給付金の支給は裁判所の書類が必要になります。
下の給付手続きを読んで下さい。
カルテがあれば弁護団に相談すれば原告に加えても...続きを読む

Q肝炎ウイルスの生存期間(寿命)について

肝炎ウイルス(とくにB型、C型肝炎)の体外での生存期間について教えていただきたいと思います。
特に、血液中などではなく、ものなどに付着した場合などの乾燥状態、水などにぬれた状態での生存期間を教えていただきたいと思います。
SARSはよく載ってるのですが、肝炎ウイルスについてはなかなか見つかりません。

Aベストアンサー

私は素人ですのですべて自己責任でよろしく。
予防注射はしてますか? これはとても感染防止に役立ちます。

>HBVなどがペンに付着する→そのペンを使ったとき指がさかむくれ(さかむけ?)していた。→そこから感染した。というようなことはやはりありえるのでしょうか?

血液を介しているかどうか不明ですが、血液を介している場合「ないとはいえない」でしょう。しかし、不特定のヒトの血液がペンに付着するようなことはあってはならないことですし、そのような場合がありえるときペンを持つとき手袋をするのは基本です。一方、その行為が「HBVに感染している人と軽くキスした場合」と同等かそれ以下と考えられる場合は「下では安全と明記されています」ね。

>ヒト血漿の入ったエッペンチューブを素手でペタペタ触ってしまいまして(血漿は触ってませんがエッペンの外に付着していないとはいえませんので)、すぐに手は洗ったのですが、そこまで念入りというわけでもなく、その手で他のものを使用したりしてたので、気になってました。

あなたに、手の傷がなければおそらく大丈夫でしょう。素手でさわらないのは基本ですから、やはり、あなた自身の理解や職場の安全対策、教育に「重大な欠陥」がある可能性がありますので、注意してください。また、安全対策の責任者(あてにならない場合あり)と仕事上の注意点を2重チェックしてください。

私は素人ですのですべて自己責任でよろしく。
予防注射はしてますか? これはとても感染防止に役立ちます。

>HBVなどがペンに付着する→そのペンを使ったとき指がさかむくれ(さかむけ?)していた。→そこから感染した。というようなことはやはりありえるのでしょうか?

血液を介しているかどうか不明ですが、血液を介している場合「ないとはいえない」でしょう。しかし、不特定のヒトの血液がペンに付着するようなことはあってはならないことですし、そのような場合がありえるときペンを持つとき手袋をす...続きを読む

Q失業中に解雇された会社でのアルバイトは違法ですか?

2ヶ月前にA社に解雇され
現在 失業中(雇用保険受給資格者)です
この場合
A社でアルバイトをしても問題は無いでしょうか?
(1日4時間まで 週20時間まで)
雇用保険の受給に障害が出るでしょうか?

専門知識をお持ちの方
お助けください
お手数ですが
ご回答の程宜しくお願い申し上げます

Aベストアンサー

>基本手当を受給出来る
範囲でのバイトです
就業手当は受給するつもりはありません

その範囲でのアルバイトは、申請すれば問題ないです。

ただし、同じ会社でのバイトとなると、本日ハローワーク行って来ましたが、1年以内はやはり問題があるようです。
雇用保険の問題が生じる見たいです。
1年開けると雇用保険が有効切れになるので、別に同じ会社でも問題ないようです。

QB型肝炎とC型肝炎ウイルスってどう違うのですか?

B型肝炎とC型肝炎ウイルスってどう違うのですか?できれば、専門家の方にお答えいただきたいのですが、一般の方でも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

急性肝炎、慢性肝炎など肝疾患の原因となるウイルスとして、A型(HAV)、B型(HBV)、C型(HCV)、D型(HDV)、E型肝炎ウイルス(HEV)があります。HAVとHEVは主として経口感染性で発熱、全身倦怠感、下痢などを伴った急性肝炎(A型肝炎、E型肝炎)を発症します。HBVとHCVは血液を介して感染するウイルスで、急性肝炎及び慢性肝炎(B型肝炎、C型肝炎)を引き起こします。B型肝炎は感染年齢によって予後が異なり、成人の感染ではそのほとんどは一過性の急性肝炎を発症した後治癒しますが、乳幼児の感染ではキャリア化し、慢性肝炎を発症します。C型肝炎は成人の感染でも高率に慢性化し、数十年かけて肝硬変、肝細胞癌へと進展することが知られています。

参考URL:http://www.nih.go.jp/niid/virology2/abouthepatitis.html

Q事業不振のため解雇されました。事業主が解雇予告手当を支給するとの事です

事業不振のため解雇されました。事業主が解雇予告手当を支給するとの事ですが、身内との裁判で現在私は給与の1/4を差し押さえをされています。今回支給される解雇予告手当は給与と同じで差し押さえ対象になりますか?

Aベストアンサー

失業保険給付金と新しい会社の給料債権は、差押対象外になります。

Qc型肝炎ウイルスについて

c型肝炎ウイルスについてお尋ねします。c型肝炎のウイルスは血液に混じっていると思いますが、例えば感染者の血が床とか机の上に落ちてそのまま何日か放置してあった場合、その落ちた血液の中のウイルスは死ぬのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 人体実験はできないので正確ではないのですが、
乾燥しない体外の30度超える血液にB型なら、
半年以上、C型はそれよりも少し短く生存する
そうです。本当に驚異ですね。

 もしかして質問者様は感染事故のご心配ですか?
そうでないことを祈ります。昔にくらべると治療法
が発達して気分も救われますがやはり怖いですもんね。

 ちなみに、僕は幼少時の輸血で感染、30代の献血
行為ではねられ、後の血液検査でc型キャリアと知る。
それから30年の61歳、肝臓の検査も相談もしないので
肝炎がどうなのかはわからないけど、様々な他の病気で
肝炎どころでなく。

 でも、採血や手術の前には一回一回「キャリアです。
気をつけて下さい」と念をおしてます。若くすてきな
医療職の方がおっさんからウィルス感染したら気の毒
ですから。

Q懲戒解雇と会社都合による解雇は違うのですか?

今月末で解雇になります。
ケアレミスを大々的にとりあげられ事業主との人間関係にうんざりしたのでこのまま解雇を待っている状態なのですが懲戒解雇と会社都合、自己都合の解雇では失業保険の給付日数というのはかわってくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。最初に少し理屈っぽいことを申しますと、懲戒解雇、会社都合、自己都合という言葉は労働分野でごく一般的に使われる用語なのですが、労基法などでは従業員の退職は基本的に2種類しかなく、労働者が辞める意思がないのに一方的に辞めさせられるものを解雇といい、労働者の心境や経緯はともかく最終的に労働者が納得して辞める場合と区別します。

 したがって、会社都合や自己都合による解雇というものはありません。辞めろと言われて、退職願を出してしまった時、民事の争いになれば不当解雇と認められるかもしれませんが、会社が準備する離職票には自己都合と書かれてしまう可能性はあります。安定所で反論可能ですが。

 自己都合も会社都合も、雇用保険の法律用語や行政用語ではありませんので、離職票にはそういう言葉使いはなくて、「従業員の個人的な事情」などといった、少し違う表現で区分されていますので留意してください。

 → http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e3.html

 退職の事由(離職票における「離職理由」)は、雇用保険の基本手当(いわゆる失業手当)の給付にあたって、給付する日数(所定給付日数)と、給付するタイミング(給付制限の有無、期間)という二つの要素に影響します。

 ご質問は所定給付日数についてで、これには辞め方によって3種類のテーブルがあります。ハローワークのサイトを貼りますのでご覧ください。表1の解雇・倒産の場合と、表2のその他(合意した場合)とでは、このように日数がかなり違います。3つ目の就職困難者というのは主に障害者です。

 → http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html

 なお、「解雇・倒産等」による失業者のことを、特定受給資格者と呼びます。結構、適用範囲は広くて、たとえば会社の移転で通勤できなくなったとか、セクハラを証明できた場合なども含まれます。

 → http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a2.html

 会社都合になるか自己都合になるのかは、給付制限の有無についての論点となります。会社の法律違反とか過度の残業が続いて仕方なく辞めたというような場合は、7日間の待期だけで(他の条件を満たせば)すぐに支給可能な段階に入ります。一身上の都合なら3か月の給付制限を経なければなりません。

 人間関係でやむを得ず辞職というようなケースでは、最終的にハローワークの判断が入らざるを得ませんから、失業手当の申請の際は、職場の状況や失業に至った経緯を詳しくご説明なさってださい。以上、いくつか引用したように、たいていの情報はハローワーク・インターネット・サービスに載っていますのでご利用ください。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/top.html

 こんにちは。最初に少し理屈っぽいことを申しますと、懲戒解雇、会社都合、自己都合という言葉は労働分野でごく一般的に使われる用語なのですが、労基法などでは従業員の退職は基本的に2種類しかなく、労働者が辞める意思がないのに一方的に辞めさせられるものを解雇といい、労働者の心境や経緯はともかく最終的に労働者が納得して辞める場合と区別します。

 したがって、会社都合や自己都合による解雇というものはありません。辞めろと言われて、退職願を出してしまった時、民事の争いになれば不当解雇と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報