指定校推薦でFランクと言われる大学に入学しました。
私は当時なんとなく選んでしまった指定校の大学に後悔しています。その時の私は指定校推薦のことしか考えていませんでした。
行きたかった大学は基準は満たしていたのですが校内選考で落ちてしまいました。それでなんとなく書いた大学に決まりました。その行きたかった大学は専修大学です。どれだけ自分が愚かだったか今更になって気づかされました。
その大学に通ってみようと思いますが行く前から精神的ボロボロです。予備校に通って再受験のために勉強したいという気持ちのほうが強いのもあります。予備校に行ったからといって必ず合格するわけでもないし親にも経済的にさらに負担をかけることは分かっています。母校にも。でもまた後悔をしたまま生きたくわありあません。そんなの自分勝手すぎると思う方がほとんどだと思います。気分を悪くされた方にはお詫び申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

確かに、予備校に通ったからといって必ず合格できるわけではありませんが、


このまま受験しなければ、専修にいける可能性はゼロですよ。

お家の方と話し合ってみてはどうでしょうか?
一浪や二浪ぐらいどうってことないし、就職で不利になることもありません(留年は不利になりますが)。
大学全入時代といわれている今、苦労をした経験を持つ学生の方が、企業にとって魅力的です。

自分勝手ではないと思います。自分の将来にかかわることですから、
支えてくれる家の方に相談してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
通ってみようとは思いますが正直最初から雰囲気が悪すぎて困っています

お礼日時:2011/04/20 11:23

行動に移す前に2つ考えた上で行動に出るべきでしょう。



あなたが退学することで、高校の指定校枠がなくなるなどして、出身高校に迷惑がかかるのかどうか、高校の先生に確認すること。

受験まで9カ月。
あなたは、過去に一般的な大学受験勉強をし、模試を受けていましたか?
今現在の自分の学力を知っていますか?
同じ専修大学を目指していたとしても、もしあなたが推薦のための勉強しかしてなかったとしたら、専修大学を受験して、今年落ちた人とは、今現在とてつもない開きがあります。
あなたの学力にもよりますが、1年では間に合わないかもしれません。

少なくとも最低これくらいは考えてからでないと、退学して受験というのは無謀な行動になってしまいます。
1のほうは、高校なんて2度と行かないし、たとえ迷惑掛かっても知らない、と思うなら、また稀に、金銭的に、または病気等で、中退する人もいるでしょうから、なんとかなるにしても(卒後も部活に顔を出すようなことは出来にくくなるかもしれませんが)2のほうは、あなたの学力が程遠い場合は、1浪ならまだしも、2浪して専修なら、今の大学でいいのではないでしょうか?

でもあなたの人生、この先長いのですから、悔いのないようにしたほうがいいです。
金銭的なこともあるので、まず親に相談です。
許してもらえるなら、2つのことがクリアー出来るか模索しつつ、とりあえず大学に通ってみませんか?
そして、もうすぐ各塾の模試がありますので、今すぐ申し込んで、現在の学力を把握します。
専修が射程距離内にあるようなら、退学してチャレンジするのもいいと思いますが…。

そして可能性としてあり得ることは。
実際大学に通い出すと、友人が出来たりして、ここでもいいかな、と思えるようになるかもしれませんよ。

最後に。
人生で学校、就職、結婚、健康等、他にもいろいろあるけど、すべておもいどうりになった人なんていないと思います。
精神的にぼろぼろと言うけれど、人生もっともっといろんなことがあります。
それでもみな、割り切って、そのなかで自分を生きています。
就職活動なんてもっと大変です。
ここまで楽で安易な道を選んできた自分にしっかり向き合い、本当にこの1年死ぬ気で頑張れるかどうか、本当に勉強したいのかどうか(努力もせず、ただ単に専修に行きたいという思いばかりが先走っていないか)よ~く考えて、この先行動されたほうがいいかと思います。
    • good
    • 0

だから、あなたの学力がどうなっているのか、って。


専修大学を「志望していた」からといって専修大学レベルの学力があったとは限りません。
志望とは志や希望であって、思想信条の自由は憲法で保障されていますから、18年間勉強0学力0の人が東大を志望したって構いません。
受からないだけで。
高三生や高卒生の学力は、下は小学生から上は大学教授一歩手前まででしょう。
xx大学を「志望」していました、なんてのでは学力は一切判りません。
当然のことながら、小学生レベルの学力であるなら、再受験はお勧めしかねるわけです。
指定校がどうのこうの、高校に迷惑がどうのこうの、そんなこと以前に。

質問を重ねる前に、やらなければならないことがあるでしょう。
センター試験の過去問は解いたのか。
模試の各科目の偏差値とその「模試名」(←必須)はどうなっていたのか。
私のことではなくてあなたのことですよ。
私のことならさっさとやめて再受験してMARCHも蹴って難関大学受かりますよ。
あなたはどうなのか。
それが判らないなら答えようが無いじゃないですか。
学力が小学生の人に再受験を勧めれば、Fランク大学すら受からず(本当はそれをFランクとは言わないのだけれど)どん詰まりになるかも知れません。
つまり、こちらからすればそんなことを軽々しくお勧めできないわけですよ。
一方で、あなたの学力が群馬大学だったりMARCHだったり難関大学レベルであるなら、その大学なんて蹴った方が良いですよ、なんてことが言えるかも言えないかも知れないわけです。

ミスリードされてドツボに嵌っても良いなら、そうやってぐじぐじ言っていると良いです。
ここの回答者は難関大学卒揃いです。
日東駒専に受からない、という事態が中々想像できないかもしれませんよ。
なお、そのぐじぐじした物の見方考え方判断力行動力、等々は、たぶん就職の時に見抜かれるでしょう。
自分は何者なのか、判断材料は何か、今何をすれば良いか。
すべきことをし、的確に判断を下す人とはどエライ違いだと思います。
ぐじぐじと心情を語ってみたところで、何も解決しやしないと思います。
いえ、心情を語ったら解決するんならそれでも構いませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいお言葉ありがとうございます。
今の大学には通ってみようと思います

お礼日時:2011/04/20 11:25

ひとつだけ。



高校からどういうルートで大学に入ったかを、ここ数年で企業は重視しするようになりました。カンタンにいうと、それなりの企業は、高校に調査をかけるということ。

なので、進学の理由が就職へ変な期待をしてるなら、よく考えて。

企業からみると、頑張った指定校枠じゃなく、なんとなくの推薦枠で入ったような、修羅場を知らない新入社員が、すぐ辞めることをもう知っていますし、大学中退組は、すぐ転職を繰り返すことも知っていて、痛い目にもあっています。

もちろん欲しい人材は、本人を見て採用されるでしょう。比較された時に不利になることを把握しておくといいですよ。

あなた以上に世間の大人は勝手です。自分にリスクを与えるものには容赦がないことは、知っておきましょう。その上で、準備を十分にされて、実行することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのことを肝に銘じていきたいと思っています
ありがとうございました

お礼日時:2011/04/20 11:27

こんばんは。



私も指定校推薦で大学に行きました。

自分の実力のみで入った大学と違い、指定校推薦で入った場合は、大学を卒業するまで高校の名前がついてきます。
留年したり退学したりすると、その後の推薦は母校には行かなくなります。

親御さんに経済負担をかける事など関係ありません。親御さんにしっかり働いてもらってお金を出してもらえば、他人には迷惑はかかりませんし、質問者さんが、社会に出てから働いて返せばいいことですから。

ついでみたいに書いておられますが、そんな事より母校へのお詫びの方が大変だし、そちらに筋を通すのが先だと思います。

私は関西に住んでいますので、関東の大学はわからないのですが、専修大学って、そんなに魅力的なんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の大学に通ってみて考えてみたいと思います

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/20 11:30

前回の質問にも答えたけどね。



キミの学力じゃあ、何年経ってもムリだよ、たぶん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいお言葉ありがとうございます。
すみませんでした

お礼日時:2011/04/20 11:28

さっさと やめたら?


http://passnavi.evidus.com/search_univ/1953/bair …
一般受験でも落ちるほうが難しいような大学だし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのようですね。
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/20 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関学の指定校推薦の基準

僕は関学の理工学部を志望している高校3年生です。先日学校の先生が指定校推薦の志願書と去年の指定校推薦の一覧は渡してくれたのですが、今年度の指定校推薦の一覧とその各大学の選考基準【評定平均3.5以上とか】は全く教えてくれませんでした。

担任は指定校を志望するものは志願書を書いて提出しろ!但し、指定校推薦枠に選ばれた者は9月当初に紙わたす!としか言ってそれ以上は何も話しませんでした。

僕は、1,2年の評定平均が8.15で、欠席2遅刻4という数字だったんですけど、これでは関学はどうなんでしょうか?
関学を指定校で行った先輩は評定平均が7.9だったらしいのですが・・・

とりあえず関学の選考基準が、わかりません。学校の先生方はあんまりそういう事は教えてくれないでしょうか?

どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

教えてくれないのなら教えない方針なのでしょう。
考えてみましょう。
もし、「お前関学行けるぞ」、他の生徒には「xx行けるぞ」と言って廻った場合と、「判らん」「知らん」と言った場合と。
後者ならあなたは一般入試の準備をしなければなりませんよね。
教育的配慮ってもんだと思いますけど。
まぁしかし、解らないんなら勉強する以外にありません。
その大学の一般入試の問題、合格点-αくらいは解けますか?
理系の場合、入試の勉強はその後の基礎になりますんで、最悪壊滅しているようだと入学後地獄を見るかも知れませんよ。

Q中央大学の指定校推薦を貰いたいのですが、指定校推薦を貰う際に全国偏差値

中央大学の指定校推薦を貰いたいのですが、指定校推薦を貰う際に全国偏差値は関係ありますか?

私の高校の先生は大学が要求してくる条件(内申)・学校での態度などを満たしていれば全国偏差値は関係なく指定校推薦を貰えると言っていたのですが、私の高校のある先生は、どんなに内申がよかったら学校でも問題がなくても全国偏差値で一定の偏差値を取らなきゃ指定校推薦は貰えないと言っていたのですが実際はどうなんでしょうか?

大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

> 大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

指定校推薦で大学が示すのは、最低限の推薦資格です。高校ごとに人数を割り振って、基本的に合否は高校に一任します。
このため、学校によっては、推薦資格を満たせば、校内活動など学力以外の要素で決定することもあれば、学力下位者を優先することもあります。
大学としては、学力上位の学生は入試で採れますので、ほしいのは、学生をまとめていけるようなリーダー的な資質を持っている学生や、入試では来てもらえないような種類の学力を持った学生です。

多分に先生の恣意が入るやり方を不公平と考えない高校では、校内での選抜を模試の成績で決めているところもあります。

先生によって差異がある場合、その先生が推薦者選抜の校内会議で決定する基準を話している可能性があります。
先の理由で、ほんのわずかな評点の差で推薦を決めるなんてことは指定校推薦の主旨ではないので、ご質問者さんが、もし、競争にある別の生徒さんと比べて校内活動などでのリーダーシップや部活での活躍など、いろいろな要素の上で劣っている場合、別の優位点が必要になります。
その際に、全国模試での成績、順位は、評価のひとつにはなっているのではないでしょうか。
もっとも、一般入試で合格できるような生徒を指定校推薦に回す高校はほとんどないので、逆効果の場合もあると思いますが。

> 大学が提示してくる条件に偏差値のことは書いてないのに偏差値がなきゃダメなのでしょうか?

指定校推薦で大学が示すのは、最低限の推薦資格です。高校ごとに人数を割り振って、基本的に合否は高校に一任します。
このため、学校によっては、推薦資格を満たせば、校内活動など学力以外の要素で決定することもあれば、学力下位者を優先することもあります。
大学としては、学力上位の学生は入試で採れますので、ほしいのは、学生をまとめていけるようなリーダー的な資質を持っている学生や、入試では来ても...続きを読む

Q指定校推薦 入学後

指定校推薦の事で質問がありますm(_ _)m
私は指定校推薦で大学に進学する事ができました。

それはとても嬉しい事なのですが、指定校推薦を受験して入学した人は、その大学で優秀でないと、次の年の指定校推薦が、なくなると聞きました。


そこで不安になりました。

私は優秀って言うほど学力があるわけでも特別スポーツがうまいわけでもないからです。

指定校推薦で入学した後はどんな事をすればいいのですか?
すごい不安で悩んでますm(_ _)m

大学に指定校推薦で入学された方、詳しい方、誰かご意見をお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>指定校推薦を受験して入学した人は、その大学で優秀でないと、次の年の指定校推薦が、なくなると聞きました。
指定校推薦の推薦者は高校に推薦されるので指定校推薦の入学者が大学で問題を起こせば高校の信用がなくなり、次回から指定校推薦の枠が回されなくなるということになります。

質問者様は指定校推薦で合格することができたのですから高校での成績や素行が高校が自信を持って推薦できるレベルであったのだと思います。ですので自信を持って大学でも今まで通りやっていけば良いと思います。もちろん今まで以上ができれば文句ないですが。

Q大学の指定校推薦について質問です。 指定校推薦の校内選抜ですが、決めるにあたって、主なウエイトを占め

大学の指定校推薦について質問です。
指定校推薦の校内選抜ですが、決めるにあたって、主なウエイトを占めるのは何でしょうか?

Aさんは評定4.3で実力考査ではBさんより上です。欠席や提出物の遅れが多く、赤点がある教科があります。
一度、髪の毛の指導もされている。

Bさんは評定4.5で実力考査ではAさんより下です。欠席(ゼロではない)や提出物の遅れもほぼなく、赤点はありません。
指導はない。

先生は総合的に見ると言っています。
この情報だけで言うとどう思いますか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校は、指定校取り消しが怖いです。後輩の進学先が減るからです。

大学に迷惑をかけることのない生徒を送り込もうとします。ただし、

建前は成績順ですので、場合によっては悩むこともあります。

それが「総合的判断」の意味です。

この場合はBです。

Q指定校推薦について

僕は指定校推薦をねらっている高校2年生です!指定校推薦についていくつか疑問があるのでお返事お願いします!
まず僕は入学したときから指定校推薦をねらっていたので学校のテストは頑張っていたのですが、模試は関係ないと思い適当にしていたので散々なんです。指定校推薦に模試の点数は選考の基準に入りますか?
それと、指定校推薦にだす生徒が決定するのはいつなんですか?
お願いします!

Aベストアンサー

基本的には関係ないです。成績表と普段の生活態度・部活動などで判断あされます。
しかし、指定校とは高校と大学の信頼関係で成り立っているものです。大学にとんでもなくヒドイ子を送ってしまった場合、最悪指定校取り消しということもあります。(下の学年の子達が受験の時に指定校リストから名が消えてると言うことです)
なので、同程度の子を比べた時、模試を活用する可能性もあります。これは、高校の成績が先生の温情等が入っているのに対して、テストのみですので客観性が高いからです。
ただ、この辺は各高校次第でしょ。同じ大学を目指している子の一番成績の悪いのを指定校にし、他は一般を受けさせ極力上の大学に多く入れさせようとする高校もあります。(基準を超えてれば誰でもいいんですから^^)
まぁ、進路相談室とかに行ってさりげなく聞いてみればいいじゃないですか。「指定校で同程度の子がいるときってどうやって決めるんですか? 模試とか関係あるんですか?」という風に聞けばいいんですよ。
概ね面接の態度が重要かと。

>それと、指定校推薦にだす生徒が決定するのはいつなんですか?
概ね9月の頭。2学期始まってスグです。大学によっては1学期の終わりか夏休みの初めに決めなければいけない所もあります。
また、9月の終わりごろに学内落ちの為に2次募集が行われてりします。(当然、先に埋まった所には行けませんが・・・)
ちなみに、情報戦ですよ^^。いかに自分より成績が上の人の希望の指定校を知っているかによって差がでます。最終的に自分より下が、自分よりいい所に行けることになったりはよくあることです。(上位の潰しあいね^^)

基本的には関係ないです。成績表と普段の生活態度・部活動などで判断あされます。
しかし、指定校とは高校と大学の信頼関係で成り立っているものです。大学にとんでもなくヒドイ子を送ってしまった場合、最悪指定校取り消しということもあります。(下の学年の子達が受験の時に指定校リストから名が消えてると言うことです)
なので、同程度の子を比べた時、模試を活用する可能性もあります。これは、高校の成績が先生の温情等が入っているのに対して、テストのみですので客観性が高いからです。
ただ、この辺...続きを読む

Q指定校推薦で入学→中退について

私は、3年前に指定校推薦で大学に入学しました。政治経済学部です。特に政治経済には興味がないと分かっていたものの、大学名と東京という環境にあこがれ、また、家族の推薦もあり、大学を選びました。家政学部や、外国語学部に興味もあったのですが、選びきれず、指定校推薦という選択をしました。しかし、願書を出した後からすぐに後悔してしまい、ノイローゼっぽくなってしまいました。

大学に入学しても馴染めず、3年間が過ぎました。単位も足りておらず、留年することは確定しています。
3年間の間に自分のやりたいことではないのかもしれない、でも指定校推薦だからやめられない。という気持ちがずっとありました。
今、自分の進路を考え直すために休学をしています。
大学を辞めて働くか、専門学校や短期大学を受け直すか
で迷っています。

親に対する3年間の授業料と生活費、また、大変お世話になった学校に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。
このまま、社会に出ても大丈夫なのかという不安もあります。
このまま社会にでても大丈夫でしょうか?
指定校推薦での中退→新たに学校に進学してもかまわないのでしょうか?

私は、3年前に指定校推薦で大学に入学しました。政治経済学部です。特に政治経済には興味がないと分かっていたものの、大学名と東京という環境にあこがれ、また、家族の推薦もあり、大学を選びました。家政学部や、外国語学部に興味もあったのですが、選びきれず、指定校推薦という選択をしました。しかし、願書を出した後からすぐに後悔してしまい、ノイローゼっぽくなってしまいました。

大学に入学しても馴染めず、3年間が過ぎました。単位も足りておらず、留年することは確定しています。
3年間の間に...続きを読む

Aベストアンサー

> 高校の教師は、推薦規定を守らないと、このような事態になり、指定校取り消しになることを肝に銘じてほしいです。
 指定校推薦の基準は評定平均や履修科目などだけです。それらの要件を満たしていれば、推薦します。もちろん、推薦した段階では進学先で十分にやっていけると判断したから推薦したのです。それが途中で中退することになったら、高校の判断ミスと言われてはたまりません。推薦して欲しいと言ってきたのは、指定校推薦を望んだ学生の方です。また指定校推薦で推薦された生徒は「進学先が第一志望大学であり、他を大学に進学しない」というような誓約書も書くはずです。それとも、そのときの生徒のうそを見破けなかった教師の責任ですか?

 このように何でも高校の責任にしたりする人がいるから、教師はバカバカしくなって、やる気を失います。ミスをしないためには、何もしないのが一番です。何もしなければミスをすることはありませんから。今回のようなことも高校の責任だと言うのなら、推薦など一切できません。

 私は質問者様が絶対に中退してはならないとは言いません。もし今の学校を続けることで、ノイローゼになったり、普通の生活ができないようになるのなら致し方ないと思います。ただ、それでも高校の方には前もって事情を話し、謝罪するぐらいのことはして欲しいと思います。どちらの行動をとるかは質問者様の選択ですが、#4の方のように「気にする必要はありません」とは思って欲しくはありません。

> 高校の教師は、推薦規定を守らないと、このような事態になり、指定校取り消しになることを肝に銘じてほしいです。
 指定校推薦の基準は評定平均や履修科目などだけです。それらの要件を満たしていれば、推薦します。もちろん、推薦した段階では進学先で十分にやっていけると判断したから推薦したのです。それが途中で中退することになったら、高校の判断ミスと言われてはたまりません。推薦して欲しいと言ってきたのは、指定校推薦を望んだ学生の方です。また指定校推薦で推薦された生徒は「進学先が第一志望...続きを読む

Q指定校推薦

大学の指定校推薦について教えてほしいのですが、指定校推薦ができる高校というのは始めから決まっているのでしょうか?それとも、自分が指定校推薦を受けたいと申し出て、それから高校側が大学側にお願いをし指定校に任命してもらうという形式なのでしょうか?どなたか返答お願いします!!

Aベストアンサー

指定校推薦は、大学と高校の信頼関係のもとで、成り立っているシステムです。毎年、「今年は、指定校推薦として~名の受験を受け入れます」のような通知が各大学より、高校に入ります。この人数を推薦枠と言い、高校の評判が高くなったり、その大学からの信頼度高くなれば例年より多い人数になる事がありますし、逆に、推薦枠で入学してきた学生がかなりひどかったりなどで、大学からの信頼を失えば、例年より人数が少なくなったり、通知自体が来なくなったりする事もあります。
その通知を受けた高校は、生徒へそれを公示して応募者を募り、枠の人数分だけ、応募者の中から選抜します。信頼関係を壊したくないので、高校側は、調査書や面接等でかなり厳しく選別します。「評定平均~点以上」などの指定が大学側からありますし、「遅刻欠席~日未満」などの基準を高校で設定している事もあります。基準に見合う生徒が応募者の中にいなければ、教員から他の生徒へ指定校推薦を薦める場合もありますし、それでも、見合う生徒がいなければ、推薦枠の使用を見合わせる場合もあります。
高校での学内選抜を通過して、大学への願書を提出し、受験をする事になります。(面接・小論文・筆記試験など)が、これは、確認程度のものです。高校内での選抜を通過しているので、ある程度の成績は残せるだろうし、高校に対する大学からの信頼があるので、ここで落とされる事はまずない、と考えて良いと思います。

と、この様なシステムになっていると思います。生徒の申請のもと、高校から大学へ、推薦枠をもらえるようにアプローチをする、というのは、あまりないと思いますし、もしあったとして、そのアプローチが受け入れられて、推薦枠をもらえることになっても、それは、次年度からという事になりますので、その生徒(が3年だった場合)は、指定校推薦を受けることはできません。
とりあえず、先生や先輩などに、昨年の指定校推薦枠について聞いてみたらいかがでしょう?基本的に、それから大きく変わる事は無いと思いますので参考になると思います。
指定校推薦枠の発表については、高校にもよりますが、夏休みの前後にはあると思いますので、それに関しても、先生に聞いてみたら言いと思います。

指定校推薦は、大学と高校の信頼関係のもとで、成り立っているシステムです。毎年、「今年は、指定校推薦として~名の受験を受け入れます」のような通知が各大学より、高校に入ります。この人数を推薦枠と言い、高校の評判が高くなったり、その大学からの信頼度高くなれば例年より多い人数になる事がありますし、逆に、推薦枠で入学してきた学生がかなりひどかったりなどで、大学からの信頼を失えば、例年より人数が少なくなったり、通知自体が来なくなったりする事もあります。
その通知を受けた高校は、生徒へ...続きを読む

Q大学に指定校推薦で入学してくる学生

私立の大学に多いと思うのですが、指定校や附属の高校から大学に入学する学生は学力が低いと感じるのは僕だけでしょうか?僕の大学でも一般入試で入ってきた学生は基礎学力があるけど、附属から来た学生は理系なのにlogの計算ができなかったりする人がいます。皆さんの大学はこういうことはないですか?

Aベストアンサー

そりゃそうでしょう。
指定校推薦の場合、学力が十二分にあれば、もっと上の大学を目指し、その大学に行くことはないでしょう。
学力がとんとんかちょっと足りないが、高校で真面目にやってましたって子が指定校推薦でしょう。
しかもその子が受験勉強をしていないと。
学力的には今一でも、その真面目さで追いついてくれるだろうという制度でしょう。
その反対に、学力的には十分でも、不真面目な私みたいな奴も居るんで。(笑)

附属もそうでしょう。
東大なり京大なりの学力があるなら、通常その私立には行かないのでは?
例えば、武蔵高校(難関進学校)から武蔵大学(..自主規制)への推薦なんて普通蹴るでしょう。

それに対して受験生は、学力のふるいにしっかりかけられていますから。

私立に行ったわけじゃないんで想像でしかありませんけどね。

ぼんくら大学のインチキ推薦で、まるっきり学力が足りないのに推薦で合格させているようなケースもあるんで、酷いところは酷いでしょうね。

Q指定校推薦について

指定校推薦の合否というのは大体いつぐらいにきまるのでしょうか??あと、指定校推薦は1つの高校からその大学に何人ぐらい入学したら指定校推薦の枠がもらえるのでしょうか。ちなみに私はある私立の薬科大学で定員120ぐらいのところを考えています。どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

指定校推薦の枠というのは、学校によって異なります。1人というのが比較的多いですが、学校によっては2人以上の場合もあります。もう卒業していますが、私も大学は指定校推薦で行きました。そのときは、私の学校に枠は1つでした。ただし、評定平均が4.1以上とか色々条件があり、さらに他にも希望者がいればその人たちよりも適性や条件が上でないと校内選抜に通りません。頑張って下さい!ちなみに私の場合、10月には指定校推薦の1枠がもらえることが会議で決定し、11月下旬に入試があり、12月の初旬にはもう合格通知が来ました。
指定校推薦をするのならば、決して取りやめたり学校を辞めたりしてはいけません。後輩に迷惑がかかるだけでなく、自分への影響も大きいのですから。だから一度学校を見学するなりして、意思を固めてから決定してください☆頑張って下さいね(^^)応援してます!

Q指定校推薦の入学検定料(受験料)について

1日早く指定校推薦の入学検定料を、手違いで払ってしまったのですが試験に関わったりとか、なにか問題は発生してしまいますか?

Aベストアンサー

こんにちは

関係者じゃないです

特に問題ないと思いますが
電話で一報入れておくほうがいいです
まだ学校の事務員さんいると思いますので
急ぎましょう


人気Q&Aランキング