遺言書の書き方などの細かい点を指導してください。サイトを複数見て学習した上で書きました。

状況:私は長男で母は私に全財産を譲ってくれる可能性が高いです。相続人は夫(私の父)と私の弟がいますが、弟は遺産いらないと言ってます。夫は真逆で私を脅してでも遺産をほしがります。全財産といっても母の預貯金のみです。借金はありません。

書くとき:携帯で母が書いているのを動画撮影(遺言を書いているところ、書き終わって二人で内容確認しているところの2部構成)して、書き終わったら書いたものを手にもたせて写真撮影します。

書き方:画像添付しましたので細かい点など含めて間違いないかご指摘下さい。実印を用います。

疑問点:字が汚い場合どうしたら良いか、難しい漢字をひらがなで書かせてもよいか、遺留分を無視した内容となっているが無効にならないか(遺留分を差し引いた財産が全部私に来るなら私は文句ありません)、「遺言執行者を長男に指定する」の記載のみで良いのか(具体的説明も要るのか)

よろしくお願いします。

「遺言書の書き方(細かい点)」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>書くとき:携帯で母が書いているのを動画撮影(遺言を書いているところ、書き終わって二人で内容確認しているところの2部構成)して、書き終わったら書いたものを手にもたせて写真撮影します。



これでは自筆証書遺言としての要件を満たしておらず、無効です。

障害のため自筆が困難であれば、公正証書遺言を作成されることを強くおすすめします。相続を主要業務とする行政書士に相談すれば、取り計らってもらえます。遺言執行者もその行政書士に依頼すればよいでしょう。

ただし、公正証書遺言の場合、他の相続人の遺留分を侵害する遺言書は恐らくつくってくれないでしょう。他の相続人にも遺留分だけは相続させる遺言書を作成することになります。
    • good
    • 0

遺留分を無視する内容であっても遺言としては有効です。

ただ、もめる可能性があるのではないか?というだけです。

さて一番の問題は、お母さんが亡くなった後に遺言書を持って金融機関などで手続きする場合に、法的に有効な遺言と判断されるかどうかです。
遺言書を持って写真撮影というお気持ちはわかりますが、そんなもので金融機関などが認めるとは思えませんし、それを有効にするために法的な判断を必要とするかもしれません。
遺言執行の際に手間と費用がかかるよりも、今少し手間と費用をかけて公正証書遺言にしておくべきだと思います。公正証書遺言であれば、金融機関ですぐに手続きできます。公証役場で書き方についても相談に乗ってくれると思います。

この回答への補足

ありがとうございます。民法見ると自筆証書遺言に相続人が立ち会ってはいけないとかかれてますが、本当でしょうか。いま私の母は左の手足が動かない障害者で一人ではかけません。よろしくお願いします

補足日時:2011/04/16 11:56
    • good
    • 0

揉める可能性が分かっているのであれば定法として公正証書で


遺言しておくのが無難です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年末調整書き方の見本が欲しい。

最近増えてきた質問なので、
専門家の方は張り切って回答しているのではないかと思いますが、
もう一つ、厄介な質問も回答頂けたら幸いです。

ズバリ”書き方が分りません”どこに何を書いたら良いのか
さっぱり、分りません。
裏側には計算方法などがあるのですが、さっぱりです。
書き方が、分らないと言うよりも、忘れました。
去年は見本みたいなものを見て記入したのですが。
今年は、見本が無いためにさっぱりです。
どなたか、見本もしくは、それに近い参考になるようなものを
ご存知でしたら、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記のページをご覧ください。
昨年の分ですが、書き方に変更は有りませんから。

給与所得者の扶養控除等申告書の書き方
http://www.okada-kaikei.com/zeimu/fuyou13.html

給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書の書き方
http://www.okada-kaikei.com/zeimu/hoken12.html

Q記述量が膨大になる自筆証書遺言の書き方、書く上での対策

自筆証書遺言において、相続対象となる不動産がたくさんある場合(山、畑で
各所に散在している)、どの不動産を誰に相続するという記述を膨大に自署
することになると思われます。
これは、遺言を書かなければいけないような高齢者には大変であることが
想像されます。
この場合でも、やはり自筆証書遺言においては全文を自筆でかかなければ
ならないのでしょうか?

例えば、相続不動産一覧のような添付資料(飽くまで遺言書の添付資料として)
をワープロなりで作成して、その一覧の項目番号と対応で、自筆証書遺言上で
「財産番号1は長男○○に相続する」と自署するのではいけないのでしょうか?

実は、わたしの友人からこの件で相談を受けました。
彼の父親が遺言書を自筆証書遺言で書くつもりになっているそうです。
彼に聞いたところによると、不動産は固定資産税課税明細書上でも4枚に
渡るぐらいあるそうです。
これを逐一手書きで自筆するのはどうみても大変で書き間違いも起こり
得るだろうし、それが後のトラブルを起こさないとも限らないので、
彼は父親に「ちょっと書くのは待て。書き方を調べてみるから」といって
あるそうです。

どなたか、自筆証書遺言の書き方、また一般に遺言書の書き方に詳しい方
お答えをいただけますと幸いです。

自筆証書遺言において、相続対象となる不動産がたくさんある場合(山、畑で
各所に散在している)、どの不動産を誰に相続するという記述を膨大に自署
することになると思われます。
これは、遺言を書かなければいけないような高齢者には大変であることが
想像されます。
この場合でも、やはり自筆証書遺言においては全文を自筆でかかなければ
ならないのでしょうか?

例えば、相続不動産一覧のような添付資料(飽くまで遺言書の添付資料として)
をワープロなりで作成して、その一覧の項目番号と対応で、...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合でも、やはり自筆証書遺言においては全文を自筆でかかなければ
>ならないのでしょうか?

はい。自筆証書遺言は必ず自筆しなければなりません。


>相続不動産一覧のような添付資料(飽くまで遺言書の添付資料として)
>をワープロなりで作成して

だめです。
遺言の方式を満たしていないものは遺言とは認められません。
「遺言の添付資料」って考え方はありません。
あくまで「遺言か、遺言でないか」ですし、
遺言でなければ遺言としての効力は持ちません。

それだけ大変な遺言書なら、私も公正証書遺言をお勧めします。
そして、遺言書作成にあたっては、司法書士に相談することを合わせてお勧めします。
たしかに費用はかかるけど、あとあとトラブルになったときのコストを考えて
今かかる費用を保険と考えられるかどうか、でしょう。
(遺産相続でもめたときにかかるコストは半端じゃない…お金だけでなく時間等も含めて)

Qレポートの書き方、見本

文学部です。
今年で2年生で、1年の頃に何回かレポートを書いてきたのですが、先日「ちゃんと書けてない」と言われました。

書き方が全然わからなくてここのサイトで質問したり、本を買って書いてましたが、いまだレポートとはどのように書けばいいのかわかりません。(ちなみによく書くのは芥川などの本に関するものなのですが、これが一番書けません)
先生は感想を書くだけでなく、何か対象して書くのが一番だと言っていたのですがそれもどうすればいいのかわかっていません…。

そもそもレポートとはどのようなものか、読んだことがなく理解できてないように感じます。

コレがレポートだ、という見本が見たいです。
そのようなサイト(か本)があれば是非教えて下さい。
そしてレポート(文学部の)の書き方で何でもいいので是非アドバイスを下さい。

Aベストアンサー

レポートお疲れ様です。

>ちなみによく書くのは芥川などの本に関するものなのですが、

ということは、国文学系の方で良いのでしょうか?思い込みだったらすみません。
文学系のレポートの場合は、小論文のように「起承転結」のような、枠組みをきっちりすることが大切だと思います。

私は「芥川『杜子春』と原作の違いについて」という内容のレポートを書いたことがあります。それを例に挙げると

・このレポートでは何を書くのか(この場合は2作品の相違点について)
・両者の話の流れの相違点について。
 表現の違いや、書き換えられている箇所などを細かく書き出しました。
・この違いが何によって生まれたもののなのか
 思想の違い、時代の違いなどの面から考察し、参考文献からの引用など使う。
・今回の問題点とそれに対する自分なりの考えを短くまとめたもので締める。

という感じでした。
一番力を入れるのは考察ですね。
量もそこが多くなるようにしないと、穴だらけの意見になってしまいます。
ちょっと見当違いでしたでしょうか?
質問者様が普段どのような形式でレポートを書いているのかがわからないので、具体例をと思い、載せて見ました。


あと、専門的なレポートには向いてないかもしれませんが

「知へのステップ」 学習技術研究会 編著

で、私はレポートの書き方を学びました。
大変だと思いますが、頑張ってください!

レポートお疲れ様です。

>ちなみによく書くのは芥川などの本に関するものなのですが、

ということは、国文学系の方で良いのでしょうか?思い込みだったらすみません。
文学系のレポートの場合は、小論文のように「起承転結」のような、枠組みをきっちりすることが大切だと思います。

私は「芥川『杜子春』と原作の違いについて」という内容のレポートを書いたことがあります。それを例に挙げると

・このレポートでは何を書くのか(この場合は2作品の相違点について)
・両者の話の流れの相違点に...続きを読む

Q現在民事裁判中の被告です、陳述書の書き方注意点、有利な書き方教えてください

只今民事裁判中で被告人ですす。12月初旬地方裁判所で証人尋問の裁判が行われます、裁判を前に弁護士さんから書類が届き陳述書と陳述書の答弁を書いて事務所に来るように言われております。原告は私に身に覚えの無いような事が多く述べている為困っています。陳述書の書き方の注意点、不利な書き方、有利な書き方、有りましたら教えてください。
初めてのことで分からない事ばかりです、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

裁判所の連絡先が書いてあるとおもいますので電話してきいてみるのが良いとお思います。 相手の書類に書いてある項目毎に否認、わからない、同意という選択が出来ます。否認する場合は否認する理由を述べて最後に、よって否認すると締めくくります。 私の場合もほとんど全てうその陳述書のないようでした、よくこんなうそばかりかけるもだと感心したものでした。

Q職務経歴書の書き方を詳しく教えてください!

職務経歴書を提出しなければいけないのですが 全く書き方がわかりません。詳しく教えてください!見本などあったら嬉しいです!

Aベストアンサー

職務経歴書は、書類選考において、多数の応募者の中から候補を絞る際の重要なポイントになります。

参考URLをご覧ください。


職務経歴書の見本です。
http://www.d-s-k.com/text/japanese.html

履歴書・職務経歴書
http://www.be-ne.com/text/text4.htm

職務経歴書のフォーマットはこちらのページからダウンロードできます。
http://www.crie.co.jp/keireki.html

参考URL:http://www.jobbank.ne.jp/txt/keireki.html

Q遺言書の書き方

死後、不動産の相続や貯金を引き出す際に有効な遺言書はどうかくのでしょうか?
先日、信託銀行に行ったら、遺言書作成のお手伝いをします、のポスターがありました。
そういう所で作ってもらう物ですか?
自分で書いて公正証書にするだけでは有効ではないですか?
書式とかもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.koshonin.gr.jp/index2.html
まずはこれを読む。

Q建設業 入札参加資料の技術提案書の書き方

建設業の営業をしています。
今度入札する案件で技術提案書を提出しなければならないのですが
僕にも作成しろと言われています。
見本になるような書式が欲しいのですが
WEBで検索してみても、なかなか見つかりません。
どなたか助けて下さい。
書き方が全然わかりません。
当然点数の高くなる書き方とかもあるのでしょうか?
そのへんは企業秘密ですか?

Aベストアンサー

企業秘密になりますね。
工事価格によっては1点が100万、1000万になりますから、当然ヒミツです。
講習会みたいなものもありますから、まだ会社として技術提案書を提出した経験がないのなら、一度参加したほうがいいんじゃないでしょうか。

一応最低限、常識だけアドバイスですが
書き方自体は施工計画書と同じようなもんですよ。

"この現場"特有の問題があればどのように解決するか、
あるいは独自の施工技術、新技術などを、どのように"この工事"に利用して、どんなメリットがあるか
を文章や箇条書き、写真、図などで審査員に伝えることです。
点数が欲しいのなら"この現場"を実際に見て確かめたことが分かるものが必要でしょうね。

例1「本工事は この箇所に こういう安全上(施工上、地域住民など)の問題がある。
  なのでこういう工夫をすることで、こういう効果があり・・・・」

例2  ・○○工法を適用で△効果
    ・工法  ~~~
    ・効果
      図1  □□
          □□

No.1さんも言ってますが「うちが施工するとこういう工夫をして良い事がいっぱい」というプレゼンをする書類を作ればいいんです。
書き方はあまり難しく考えなくていいですよ。

>僕にも作成しろと
ということなので大丈夫だと思いますが
大事なのは会社としての技術力、経験、知識をいかに盛り込むかなので
一人で考えててもたいしたものは作れません。
現場に慣れた技術屋さんと一緒に現場に行って意見を交換するぐらいしないと。
どんなに悪くても減点にゃならないんで、最初は色々書いてみることです。
頑張って下さいねー。

企業秘密になりますね。
工事価格によっては1点が100万、1000万になりますから、当然ヒミツです。
講習会みたいなものもありますから、まだ会社として技術提案書を提出した経験がないのなら、一度参加したほうがいいんじゃないでしょうか。

一応最低限、常識だけアドバイスですが
書き方自体は施工計画書と同じようなもんですよ。

"この現場"特有の問題があればどのように解決するか、
あるいは独自の施工技術、新技術などを、どのように"この工事"に利用して、どんなメリットがあるか
を文章や箇条書...続きを読む

Q遺言書の書き方

私の伯母(母の姉)には2人の子供(男女それぞれ1人)がおります。
伯母たちの姉も弟も既に結婚して、伯母の家からそれぞれ2時間ほどの所に家を持っています。最近の風潮なのでしょうが、弟夫婦とはほとんど伯母夫婦とは疎遠になっています。伯父も、伯母も優しい、気のいいひと達なのですが、なんとなく弟夫婦とはしっくりいっていないようです。(もちろん、口に出してはいません。あくまで、私の想像です。)姉の方は見かねて、何くれとなく、伯母達を気にかけているようです。
先日、伯母が私に「少しばかりの土地を持っているので、それを娘に残したい。娘が私達先祖代々の家の位牌を預かってくれると言っているので。」と言ってきました。伯父も伯母も高齢で先行きが心配になってきたのだそうです。資産家というほどではないかもしれませんが、伯母たちは少し土地を持っており、それは伯母夫婦が先代から受け継いだ伯母たちの財産です。ただ、その土地も今の所他人が住んでいてすぐ売ってしまうことはできないようです。しかし、その収入が年金暮らしの伯母たちを潤しているようです。伯母の娘のご主人も長男ですが、「仏壇を二つ並べて置くことはいいよ。一緒に朝拝めて。」といっているそうです。宗派は違うそうですが。
それで、遺言書を自筆で書いておきたいと伯父が言い出したのだそうです。私が「公証人役場で書いてもらったら。」と言ったのですが、自書したいのだそうです。あまり、いろいろ聞きだすのも、どうかと思いそれ以上聞けませんでした。

ただ、私が心配しているのは、遺留分というものがあるので、伯父が「すべてを娘に残したい。」と書いたところで、遺言書が無効になってしまうのでないか、ということです。

このような場合、自書の遺言状は意味をもたないのでしょうか。

どなたか、教えていただければ、うれしいです。私も伯母にはちいさい時からかわいがってもらっているので、伯母の役にたちたいのです。

よろしくお願いいたします。

私の伯母(母の姉)には2人の子供(男女それぞれ1人)がおります。
伯母たちの姉も弟も既に結婚して、伯母の家からそれぞれ2時間ほどの所に家を持っています。最近の風潮なのでしょうが、弟夫婦とはほとんど伯母夫婦とは疎遠になっています。伯父も、伯母も優しい、気のいいひと達なのですが、なんとなく弟夫婦とはしっくりいっていないようです。(もちろん、口に出してはいません。あくまで、私の想像です。)姉の方は見かねて、何くれとなく、伯母達を気にかけているようです。
先日、伯母が私に「少しばかりの...続きを読む

Aベストアンサー

遺留分については、以下のページを読んで下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BA%E7%95%99%E5%88%86

実は私も遺言書を作成しました。
ですが、遺留分にはどうしても対抗できません。
遺留分とは、法定相続人にも少しだけ権利を残すという制度です。
これだけはどうやっても同じことです。

遺言書を作成するポイントは、
(1)自署すること。記名捺印です。認めでOKです。
(2)作成した年月日を記載すること。
(3)誰に何を与えたいかを明確に記載。

これだけです。
また、遺言状は新しく作ると古い遺言状の効力を失います。
むやみには作らないことです。

ですが、遺言状は残された遺族の間ではトラブルの元ですよ。
大した遺産なら構いませんが、多くない遺産を遺言状でトラブル残ります。
話合いで解決できるのなら、いまからでも相続協議をされたらどうでしょうか?

行政書士や公証役場を利用するのもいいですが、
費用がかかります。

Q日報書き方について教えていただきたいのですが・・・

業務日報・営業日報の、書き方で悩んでいます。
上司より日々だめだしを、されています。構成は、もちろんのこと、サンプル見本など(例)ありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

私が報告書を作成する時には、
1)結論から書く
2)重要、急ぎの項目から書く
3)客観的事実と主観的意見は明確に区別して書く
に気をつけて作成しています。特に1)と3)が新人の時は難しかったです。

上司は基本的には忙しいです。正直、報告書なんか読んでる時間も惜しい。だから部下の報告書には、任せた仕事の進捗状況や抱えてる問題点が、時間をかけずに理解できるように書かれていることを期待します。極端な話、最初の1行で全てを理解させられれば、それがベストです。

新聞の書き方なんかを参考にするといいと思いますよ。
新聞は大見出し、小見出し、本文となっていますよね。本当に忙しい人は大見出しだけ見て、何が起こったかだけを知る。中でも重要な記事については、小見出しや本文を読んで記事の内容まで把握する。
報告書もこのような構成が好まれると思います。

質問者様は書き方で悩んでいるようですので、最後に私の経験を書きます。
私が新入社員だった時、1週間分の業務報告書を提出して、10回以上修正を受け、承認をもらったのは1ヶ月後、みたいなことがありました。当時は自己嫌悪に陥るし、いやでたまりませんでしたが、今思い返せば、そうやって反復してだんだん書き方を覚えたんだろうなあと思います。質問者様もめげずにがんばって。

私が報告書を作成する時には、
1)結論から書く
2)重要、急ぎの項目から書く
3)客観的事実と主観的意見は明確に区別して書く
に気をつけて作成しています。特に1)と3)が新人の時は難しかったです。

上司は基本的には忙しいです。正直、報告書なんか読んでる時間も惜しい。だから部下の報告書には、任せた仕事の進捗状況や抱えてる問題点が、時間をかけずに理解できるように書かれていることを期待します。極端な話、最初の1行で全てを理解させられれば、それがベストです。

新聞の書き方なん...続きを読む

Q夫婦に実子がいない場合の遺言書の書き方

私が再婚、主人は初婚です。
主人の両親は健在、主人に兄夫婦がいます。
私は、子ども四人で全員成人。 
養子縁組はしていません。

夫婦でそれぞれ遺言書を残そうと話し合っていますが・・・
たとえば、主人に 全財産を妻に譲ると書いても有効なのですか?

土地家屋の大きさ、預貯金の口座や有価証券など
全部事細かに書かなくてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

[全財産を妻に譲ると書いても有効なのですか]
遺言書としては有効です。しかし、両親には遺留分減殺請求権がありますので、遺留分を請求されれば1/3の1/2すなわち1/6は両親が相続することになります。

よけいなことですが・・・。両親が死去されたときは、兄弟には遺留分減殺請求権がありませんのであなたが100%相続することとなります。また、あなたの子供と養子縁組をされれたときは、両親ではなく子供に遺留分減殺請求権が生じます。このときは1/2の1/2で1/4となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報