一般的に、うつ病等の精神疾患で従業員が労災申請をしてくると会社側と対立関係になる可能性もあり、会社側は労災申請を避けたがると言われています。
何となくそれが常識かと思っていましたがよく考えると色々疑問がわいてきました。

・労災の支給はそもそも会社が払うわけではない
・極端に精神疾患による労災が多いとか、裁判にまでもつれ込んだとか、自殺者が出たとかなら別でしょうけど、労災認定者が一々公示されるわけでもないので、労災認定=即企業イメージ低下になるわけではない

上記のように考えたときに、改めて会社側がなぜ避けたがるのかわからなくなりましたのでご教示いただけたらと思います。

現在想定している理由は
(1)一人認めたらその話が広まって申請してくる従業員が増えることを避けたい
(労災を認めるのは会社ではなく労基署ですが)
⇒今、精神疾患で休職してる社員が一定以上いて、その全員が私傷病休職で傷病手当金をもらっている場合、私傷病扱いで済ませたいと言うのはあるかもしれません。

(2)人事部や管理者等の社内評価が下がる
⇒常識のように思っていましたが、実際はなぜ評価が下がるのかわからなくなりました。
もちろん、申請従業員の上司は管理者責任等は問われるかもしれませんが、既にその従業員がうつ病で休職してる場合、労災申請の有無以前に、部下が休職した時点でで既に問題になっているものではないでしょうか。

(3)労基署からの問い合わせ対応が面倒
⇒労基署からの問い合わせがどのくらいの手間になるのかわからないので想像でしかありません。
労基署の「資料出せ」「話聞かせろ」などは結構やり取りが煩雑になるほどのものなのでしょうか

(4)労基署からの問い合わせ対応の結果、労災申請者の申請ケース以外の労基法違反などがどん度見つかるのを避けたい
⇒補足として、私の勤めている会社の場合、少なくとも「会社として」(現場では色々ありますが)労基法を超える残業強要(月150時間強とか月45時間超を年間7回以上とかの強要)や、残業時間申請するな等の指令はしていないので管理部門(人事部等のいわゆるバックオフィス)が労基署に査察受けても労基法違反が見つかる可能性は低いと思います。

(5)労災保険料が上がるのを避けたい
⇒労災保険料のメリット制の概要は存じてますが詳細までは把握できていません。
例えば従業員3000人規模の会社の場合、一人とか数名が労災受給しただけでも保険料率が変わるものでしょうか?



・・・ですが上記以外にも何か会社側のデメリット・会社が労災申請を避けたがる理由はありますでしょうか。

ご教示いただきたい点としては、【うつ病で労災申請された場合の会社側のデメリット・避けたがる理由】に関して、どういうポイントがあるのかを教えていただきたく存じます。

極端なケースとして「一斉に1000人申請してきたら」などは、さすがに事務手続きだけでも面倒なのは想像できますので、「1名の従業員が申請した場合何がデメリットか・会社は何を避けたいのか」から教えていただけますと幸いです。

できれば、実際に管理側(会社側)として労災申請された方や、従業員として労災申請した方の体験談などお聞かせくださいますと更に幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もうつで労災認定を会社に申し込みましたが、


がんとして受け付けられませんでした。

労災認定を打ち合わせるために会議室に呼ばれ、
監督署の用紙を放り出され、
勝手に自分でしたら、といわれ、ぽつんと
会議室に取り残されました。

基本的なことができていないなどの「世間体」が
悪くなることの問題と、
管理責任者の責任の問題が表面化することの
問題があるのだと感じました。
    • good
    • 3

労災認定嫌がる会社は基本的なことを守ってない会社です。



基本労働基準監督署から是正処置等あれば従わなくてはいけませんし、それをやらないと業務停止を食らうので、極力そういうものは、隠そうとします。

まぁ、労災認めると官報などにも乗りますので、そういう会社だという評判が立つのを嫌います。

実質労災認定は労働基準局に勝手に出せばいいと思います。
それが出されたら、事実関係を労働基準監督署が調べます。

なおそれが起これば会社に居づらくなるのは、覚悟の上で行ってください。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労災での労働基準監督署の流れ

労働基準監督署による労災保険の認定作業の流れについて教えてください。ちなみに次回は認定医の面接ですが、私は当日行けずカルテによる判断になるようです。脳出血による半身麻痺です。お願いします

Aベストアンサー

本来は本人と直接面接を行いどんな仕事をどれだけの期間行っているのか。またなにか特別な症状は前から無かったのかなど事細かく聞かれます。
しかし本人がいかずに医師のカルテのみですとそのカルテを見て労災認定が不認定なのか決まるだけですよ。

Qうつ病で労災認定。長時間労働等で労災認定された方いますか?うつ病と診断され9月に会社を退職しまし

うつ病で労災認定。
長時間労働等で労災認定された方いますか?
うつ病と診断され9月に会社を退職しました。
今から労災申請しようと思うのですが、可能でしょうか?

Aベストアンサー

1ヶ月残業45時間以上が基準。
ただ自分からではなく 会社のノルマや強制的なものの場合。
これが80時間以上になるとさすがに関連性が認められやすい。
100時間はほぼ確定。

時効はおおよそ2年だから問題ないが 出勤簿やタイムカードや 給料明細などの証拠がないと難しい。
残業時間がそれほどでなければ 鬱病の場合は原因が「確実に会社にある」証拠が難しい。
「自分はこんな被害を」というのが被害妄想なのか正当な被害なのか その判断は素人だと証明できない。
労災申請自体は可能だが 認定されるには会社がすぐに認めてくれるなら良いが そうでなければ弁護士などを通さないとほぼ無理だ。

Q労災で入院及び通院しました。 移送費について教えてください。 様式とは違う労働基準監督署でいただいた

労災で入院及び通院しました。
移送費について教えてください。
様式とは違う労働基準監督署でいただいた
移送費請求書とかいうのを貼付したら、
病院のはんこうがいるから料金発生しますと
言われました。
本当に料金発生するのでしょうか?
自作でもないのに自作のように言われました。
確認して連絡しますとは、言われたのですが、
どうしても、気になってしまい質問させていただきました。

Aベストアンサー

バス電車などで領収書もらえないような場合は
領収書の添付は必要ありません。 診療日数でええ

Qうつ病での傷病手当申請審査について。 9月末からうつ病で休職しており、現在傷病手当金を申請中です。

うつ病での傷病手当申請審査について。
9月末からうつ病で休職しており、現在傷病手当金を申請中です。
週一回の診察、毎回処方箋をいただくのですが薬がキツすぎる様に感じ、余ってしまい実際は処方された薬を毎回取りに行ってない状況です。2回に1度程度です。
1度薬がキツイと医師に相談したのですが、逆に増やすと言われてしまい、言い出しにくくなっています。
医師に正直に伝えようと思っています。
この状態では傷病手当金の審査に引っかかり手当は受けれないでしょうか?
家から病院に行く以外出られない、生活費も少ない為困っています。。。

Aベストアンサー

疾病手当の申請の際に主治医の診断書で「就労不可」と
記載されていると思いますので大丈夫だと思いますよ。

>週一回の診察、毎回処方箋をいただくのですが薬がキツすぎる様に感じ、余ってしまい実際は処方された薬を毎回取りに行ってない状況です。2回に1度程度です。

これは止めた方が良いですよ。必ず決められた時に受診なさってくださいね。
私自身も鬱&パニック障害で通院中ですが必ず決められた時に受診しています。
薬がきつすぎると感じられてるのがどの様な状態かは不明ですが
薬によって副作用で眠気を感じたり、体がだるく感じる場合があります。
それを自己判断で「きつすぎ」と判断するよりは
主治医に毎週相談すれば、薬の変更や副作用なのかを
主治医が判断して質問者様に最適な薬を処方してくださいますからね。
9月からならなおさら主治医も質問者様に最適な薬を
手探り状態で探されてると思います。私自身も毎週詳しく
説明してら薬の変更が何回もあり、ようやく私の症状に合った薬を処方されるようになり
今では2週間に1回の受診で、症状も落ち着いて来てますからね。

疾病手当金はよっぽどのことが無い限りすから安心してくださいね。

しんどいのに乱文・長文を読んでいただき有難う御座いました。
焦らず・気長に・頑張り過ぎずに頑張りましょうね(^^♪

疾病手当の申請の際に主治医の診断書で「就労不可」と
記載されていると思いますので大丈夫だと思いますよ。

>週一回の診察、毎回処方箋をいただくのですが薬がキツすぎる様に感じ、余ってしまい実際は処方された薬を毎回取りに行ってない状況です。2回に1度程度です。

これは止めた方が良いですよ。必ず決められた時に受診なさってくださいね。
私自身も鬱&パニック障害で通院中ですが必ず決められた時に受診しています。
薬がきつすぎると感じられてるのがどの様な状態かは不明ですが
薬によって副作用で眠...続きを読む

Q労働基準監督署。

弟が今回仕事が原因ででヘルニアとなり手術しました。この入院費、手術費用などは労災適応になったのですが休業補償についてはなぜかまだ審査がはっきりとしません。そして先日○○日に労働基準監督署へきて下さい。との通知がきましたがこの場合労働基準監督署へ行き一体何を聞かれるのでしょうか?
きっと今の体の現状などを医師の診断書とくらべて見たりするのでしょうがヘルニアの場合傷口を見る程度しかできませんよね?
もちろん今現在コルセットをしてこのコルセットが11月に取れるのですがそれまでは仕事復帰は無理と医師から診断が出ています。

このような状態で労働基準監督署は一体何の用があるのか分かりません。
このように労働基準監督署へ行かれたことがあるかた何かわかりますか?

Aベストアンサー

指に怪我をして労働基準監督署で一回目の審査の時
後日医師にレントゲンを撮ってもらい写真を
持ってきて欲しいといわれたときがあります
どこか面接室でも連れて行かれるとおもったのですが
担当者の事務室のデスクで立ち話で終わって労災が
認められました
なんか適当な感じでしたが、労災が認められたので
まあいいかとその時は思ったのですが
今回はなにかもってくるよう指示はありませんでしたか
休業補償がでないということは無いと思いますが
でも嫌な感じですね
休業補償についての細かい説明かもしれません

Qうつ病は、急性疾患ですか?慢性疾患ですか?

 うつ病は治る治ると言われているのに、周りを見まわすと、結構、何度もそれで休まれている人がいます。それで、うつ病はひつこい病気だという印象を持ってしまいます。たまたま、周りの人がそうで、本当は治る人もいっぱいいるのでしょうか?

Aベストアンサー

 うつ病は慢性化しやすい病気だと言われています。また再発しやすい病気です。アメリカの調査では、1回目で再発率は50%、2回目では70%、3回目ではなんと90%もあります。こんなに、再発率が高い病気は他にあるでしょうか。
 
 では、再発する原因は何か。
 
 一番多いのは、薬の服用を勝手に中止することだそうです。私も医師に無断で服用を中止して何度も再発しています。
 次に多いのは、環境の急激な変化です。良いことでも、悪いことでも、何らかの変化があったときは、前もって、用心をして、休養や睡眠を良くとるようにと言われました。心の準備を怠りなくと言う事ですね。
 3番目は、周囲の人が理解が足りないときです。私は、これが一番厄介だと思っています。患者さんと、うつ病になったことのない人の、うつ病に対する認識が違うことを、患者さんは、良く心得ておくべきだと思います。また、うつ病を発症する前の環境のままでは、再発率が高まってしまうことを患者さん本人だけでなく、周囲の人も認識して欲しいものです。

 ということで、うつ病は治ります(寛解と言います)が、再発しやすい病気であることをご理解頂ければ幸いです。慢性化しやすいと言う意味で、慢性疾患になりやすいと言っても良いのではないでしょうか。

 うつ病は慢性化しやすい病気だと言われています。また再発しやすい病気です。アメリカの調査では、1回目で再発率は50%、2回目では70%、3回目ではなんと90%もあります。こんなに、再発率が高い病気は他にあるでしょうか。
 
 では、再発する原因は何か。
 
 一番多いのは、薬の服用を勝手に中止することだそうです。私も医師に無断で服用を中止して何度も再発しています。
 次に多いのは、環境の急激な変化です。良いことでも、悪いことでも、何らかの変化があったときは、前もって、用心...続きを読む

Q労働基準監督署

私は6月に勤務する市の労働基準監督署に労働違反を通報しました。労働基準監督署の人が7月に突然何も言わずに職場に調査?にみえました。
私の仕事は地方公務員の仕事です。市役所管轄の福祉施設に臨時職員として働いています。
労働基準監督署の人は何も予告なしに市役所にも言わずに突然職場にみえました。
その日から、施設長からの嫌がらせが始まりました。
労働基準監督署の人は私の名前を市役所の担当部署の課長に言ったそうです。
労働基準監督署の人は個人情報を守ってくれないのでしょうか????
私は休憩無しの7時間労働を強制させられている事の改善をしてもらうために通報しました。
おかげで、勤務時間は休憩無しの6時間労働に変更になりました。
悪い事をしたと思っていませんが、市役所関係内部では、通報者探しがあったとほかより聞きました。
監督署の人はどうして通報者の名前を言ったのでしょうか??
この件に関して、労働基準監督署にこうぎをしても良いと思いますか??
名前を正直に言った私が馬鹿だったのでしょうか??

Aベストアンサー

#1です。追加しておきます。

公益通報者保護法ですが、これは、
近年、事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、 そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業者のコンプライアンス(法令遵守)経営を強化するためのものです。

要件ですが、参考URLのとおり、満たしているものと考えられます。

この場合、不利益取扱が禁止されますが、どうやって解決させるか、は労働審判制や裁判をやれ、と書いてあります。法律上は保護する根拠を与えるけど権利を得るには自分で頑張ってね、ということです。

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/tsuho-sodan/faq-tsuho-sodan.html#q14

さて、私の回答のお礼に関してですが、内容を見る限り、監督官に過失があったと言えるかどうか、だと思います。が、少なくともこの内容では監督官に守秘義務違反を問うのは困難でしょう。ちゃんと事前に下調べもせず、安易に調査に行ったことがどうか、というのはありますが・・・

監督署にはもう少し強い態度で言った方がいいと思いますね。守秘義務違反には問えないにしても、監督署の調査の結果貴方の申告が発覚した、というのは代え難い事実です。従って、それで嫌がらせを受けているのであれば、労働基準法第104条2項違反だ!(申告による不利益取扱)と主張して刑事告訴するのも一つの手かもしれません(契約更新拒否時に行う手もありますけど)。労働基準法第104条2項違反は6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金です。

申告内容についての状況は結果はある程度は教えてくれるかもしれませんが、やりとりとかは難しいでしょう。ただ、今回はこういう結果になって、貴方が不利益を受けている訳ですから、監督署の責任を追及してもいいと思います。

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s11

参考URL:http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/tsuho-sodan/hitsuyo.html

#1です。追加しておきます。

公益通報者保護法ですが、これは、
近年、事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、 そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業者のコンプライアンス(法令遵守)経営を強化するためのものです。

要件ですが、参考URLのとおり、満たしているものと考えられます。

この場合、不利益取扱が禁止されますが、どうやって解...続きを読む

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む

Q労働基準監督署から自宅への電話

労災に認定された方にお尋ねします。

通勤途上で足を怪我をし、通勤労災の認定を受けています。サポーターの費用を労働基準監督署に請求しています。労働基準監督署から自宅に電話がかかってくる時、非通知でかけてくるのでしょうか?

今日、非通知電話があり、気になっています。我が家は非通知電話は拒否設定しているので・・・
着信のみの表示になっています。

Aベストアンサー

私も以前サポーターの費用請求をしました。
主治医がサポーターの必要性を記入し忘れ、文書で照会が自宅に郵送されてきました。

労災治療を開始してから3年経ちましたが、労災から電話が掛かってきたのは、再休業の時の事情聴取の時と、治療期間が長期にわたるので現在の状態はいかがですかという問い合わせが1回、計2回だけです。
非通知かどうか確認できる電話機ではないのでわかりませんが・・・。

書類提出後1ヶ月以上経つのであれば、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

Q【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。昔はうつ病=色白=

【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。

昔はうつ病=色白=日に当たってないからという図式だったと思うのですが、最近の研究によると地黒の人はそもそもうつ病になりにくい性質なのだそうです。

うつ病だから色白じゃなくて、色黒はうつ病になりにくい。

この研究結果はどこが出典なのでしょうか?

これは本当ですか?

Aベストアンサー

違うと思います。色が黒いと言うことは太陽の下で働く人が多いという意味でしょう。
農業、建設業そんな人たちは肉体的には疲れるけど、精神的には疲れないので鬱病などになりにくいのだと思います。
 当然鬱病の人たちのデータを取ったらあまり日焼けしていない人が多いのだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング