ハンドルをいっぱいにぐらいきってバックしたり駐車場で頭から車を入れようとすると、タイヤの辺りから変な音が鳴ります。
音は「キュルキュルキュルキュル」という音です。
原因は何でしょうか?
教えてください。
車種はスバルのレガシィです。
もちろん中古のではなく、新しいのを買いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

フォレスターとアウトバックを乗り継いでいる者です。



私には二つ思い当たります。
ちなみに、両方とも私は経験があります。


1)タイトコーナーブレーキング現象
 センターデフが各車輪の回転差を吸収し切れず、ギクシャクします。
 フルタイム4WDでステアリングを大きく切った際に出やすい現象です。
 
 私の感覚では「キュルキュル」というより「ガクガク」「ギシギシ」です。
 また、新車に近いスバル車ではかなり出にくくなっおり、私が経験したのも
 10年10万kmに達したフォレスターでセンターデフが劣化したときでした。
 
 重度で実費修理ならセンターデフ交換で8~10万円くらいでしょうか?
 新車ということなので、実費は無いかな??

 軽度なら4WDなら仕方がない…かな?

 
2)パワーステアリングベルトのスリップ
 パワステを作動させるためにエンジンの回転をオイルポンプに伝える
 ベルトがスリップして音を立てるものです。

 こちらは2年めのアウトバックで経験しました。
 音は正に「キュルキュル」です。

 私のときには、ベルトの山が潰れてスリップしていたようです。

 ベルト交換修理で4~5千円くらいだと思います。
    • good
    • 0

パワーステアリング(ベルト? ポンプ?)からの音と考えますが、現行(年式?)のレガシィは電動なので?


ステアリングの末切りはパワーステアリングに負担をかけますので極力避けたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

タイトコーナリング現象だったかな。



4WD車特有の現象で
昔の4WDはハンドルを目一杯切ると車が動かなくなった物です。

今はビスカスと付いてほぼ解消されていますが
タイヤや路面の状況、グリップの良い状態だとどうしても
その現象が出てしまいます。
    • good
    • 0

これが普通です。


特に4輪駆動車はもっと大きくなります。

専門用語忘れたのでこれだけ。_(._.)_
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング