クレマチスが初めて冬越しして、新芽が出た!と大喜びしていたのに
ある日みたら、ガジッと全ての芽がかじられ、ポキッと折り取られたような無残な姿に!!
えーっ!!とあちこち探したのですが虫は発見できず。
多分、バッタではないかと思うのですが
何か良い防除策はありますか?
周囲がサザンカとか木質の不味そうな葉っぱだけなので
どうもクレマチスを集中的にかじったようなのです。
初めて根が付いて感激していたのに悔しいです。
何か良い方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

バッタではなくナメクジですね。

虫の姿が見えないのは、調べられた時が
雨の日や雨が降った翌日ではなく、晴れの日だったからと思います。
晴れの日にはナメクジは出ませんから、雨が降った日や翌日に観察して見
て下さい。運が良ければ食害している所が見られるかも知れません。

クレマチスに良く発生するのは、コウラナメクジと言う種類です。
見つけ次第に補殺するのが効果的ですが、何時発生するとも分かりません
から、誘き寄せて薬剤を食べさせて駆除するナメトックス等のナメクジに
有効な薬剤を使用します。この薬剤は粒状ですから、クレマチスの根元に
バラ撒くだけで十分です。ただし散布後に水遣りをする事は止め、散布後
に雨が降りそうな時は散布しないで下さい。効果が半減します。

とにかく蕾が出る前に予防として使用して、発生してからでは手遅れにな
ると思って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ナメクジなんですか!!
びっくりです。
早速ナメクジ駆除剤を買ってきます!
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/19 18:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公園で見かけた花です。花図鑑で調べてみましたが分りません。どなたかご存

公園で見かけた花です。花図鑑で調べてみましたが分りません。どなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

たぶんセイヨウヤマゴボウです。ヨウシュヤマゴボウ・アメリカヤマゴボウ等

Qツル薔薇とテッセン(クレマチス)の冬越しfrom札幌

今年、モッコウ薔薇と紅富士というツル薔薇とテッセン(クレマチス)の苗を購入し、いつしか花一杯のパーゴラになることを夢見て現在、誘引作業の真っ最中です。
さて、こちらは札幌、11月から雪が積もり始め3月一杯まで雪に閉ざされる地域です。
この冬場、これらの薔薇は雪の中に放置しておいても冬を越せるのでしょうか?

色々調べてみたものの、確かな事がよくわかりません。

どのようにしたら良いか、教えてください。

■何もせずほったらかし
■雪が降る直前に置き肥してあとはほったらかし
■パーゴラに巻き付いた状態で蓑等で軽く雪囲いをしておく
■一度、パーゴラからつるを解いて、横倒しにして放置
■一度、パーゴラからつるを解いて、横倒しの状態で蓑を被せて置く
■凍死してしまうので室内へ(これはちょっと無理)

Aベストアンサー

 結論から言いますと、何もせずにほったらかしでも冬は越せます。
 
 ただツルバラの品種特性がわかりませんので大事をとって、パ-ゴラから解いて横倒しにして雪の下にするのはベストだと思います。
その場合、春の雪解けの状態をみて、雪の中で芽が伸びすぎないように注意が必要です。
 
 クレマチスはパ-ゴラから離そうとしても無理ですし、そのままで大丈夫ですよ。
下から次々と新しい枝が出にくい品種は、6・7年くらいで花がつきにくくなるので、新しい株に更新する必要があるかもしれません。
 
 モッコウバラは、とても寒さに強いですから心配ありません。
 
 冬の間は休眠しているので肥料はいらないし、冬の間に分解してしまうので、春先に雪の上に撒くか、雪解け後にしたほうが良いと思います。
 
 人様の庭ながら、花いっぱいのパ-ゴラを想像して、こちらも嬉しくなりました。
元気な花を咲かせてくださいね。

Qつるが出ないクレマチスの名前

先日、見切り品で来年用のクレマチスを買いました。
(元の値段800円、見切り価格200円でした。)

園芸店の店員さんによると、つるが出なく支柱が要らないクレマチスだそうです。
現在、地上部がほとんどなく、葉が少し残っているだけなのですが、どなたか、このクレマチスにお心当たりはないでしょうか。
自分で検索してみましたがわからず、こちらでお尋ねしました。

「これではないか?」と思われるクレマチスでも構いませんので、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クレマチスはツル性が主流ですが、木立ち性、半木立ち性で支柱の要らないクレマチスは何十種類もありますよ。

私はインターネットのクレマチス専門ショップで時々購入するのですが、そこで販売されている木立ち性クレマチスだけでもコレだけあります。
http://www.wisecart.ne.jp/clematis/9.2/clematis_3372/

現在、葉が少し残っているだけでは品種の確定は難しいかと思います。
大事に育ててまずは花を咲かせてあげてください。
咲いた花の写真をもとに調べたほう確実です。

Q冬咲き常緑クレマチスの剪定について教えてください

初めてクレマチスを購入しました。アンスンエンシスという品種で冬咲き常緑とのことです。4号程度の鉢に縦に丸くつるが巻かれていました。案外長く伸ばすと1本は1m程、もう1本は30cm程で、茎の下から先まで白いつぼみが付いています。旧枝咲きらしいのですが、冬に枯れるタイプの場合は園芸の本に書いてあるのですが、常緑で冬咲きのこの品種の場合どうするのか教えてください。
(1)剪定の時期はいつすればよいのでしょうか?(2)どの箇所を切ればよいのでしょうか?
クレマチスは初めてで、つるを折ってしましそうで細さに驚きました。(3)今後つるは太くなっていくのでしょうか?

Aベストアンサー

クレマチス・アンシュネンシス(ウィンター・ビューティーと呼ばれる場合もある)は、コンナータ系の品種で基本は旧枝咲きタイプですから弱~中剪定ですね。アンスン・・や、ウンナン・・などまちまちの名前が付いていますが代表的な品種です。

アンシュネンシスは「コンナータ系」で弱~中剪定
http://www.ofg-web.com/05clematis/clematis01-12-00.html
 
http://tea-time.cc/ansunenshisu.htm
http://www.botanic.jp/plants-ka/cleans.htm

(1)剪定の時期 ・・・・・弱剪定(随時):弱った葉や枝をマメに剪定。
(2)どの箇所を切るか ・・・・・本格剪定(花後):今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれて長く楽しむことができる。強剪定はしないこと。特に夏以降に強剪定をしてしまうと花芽が付かなくなるので注意。
↓弱剪定の系統(前年枝咲きタイプの方を参照のこと)
http://www.ofg-web.com/36sodatekata/36sodatekata.html
※開花中の剪定:冬、充実した枝には花芽が沢山付いているので、大きな花を咲かせたい場合は枝を整理して花数を調整してもよい。

<育て方> ※アンシュネンシス
http://www.yasashi.info/ku_00025.htm
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_p_detail&target_plant_code=67

<基本情報>
開花期:11月下旬~3月上旬くらい(最盛期12月~2月上旬)。
耐寒性:強い。-5℃~-7℃までなら生育可能。室内での管理は無暖房のこと。
植付け適期:花後~3月が最適。(9月半ば~10月と4月~6月にも可)
花のつき方:新・旧両枝咲き(基本は前年の枝に咲いて、新しく伸びた樹勢のある枝の側枝にも花を付けることもある)
剪定:任意(弱~中)剪定。弱剪定(随時:枯枝や痛んだ葉を剪定、花後:花首下1~2節で剪定)
植え替え:翌年以降、根が詰まったら、鉢への植え替えは5~6号(直径15~18cm)以上の深鉢。
地植えも、もちろんOK。

またツルはそれなりには太くなりますが、古くなると花が咲かなくなりますので、実際には2~3年で株元から切り、新しく株元から伸びた新しい新梢に更新します。
ですので、花後の剪定のときに切った枝を挿し木して増やしてもいいですし、新しく伸びてから大きくなって固くなった新梢を、5~7月前半くらいまでに挿し木して増やすのが普通です。(方法は育て方参照)

またWEBサイトは、サイトによって季節・時期が前後していますが、あまり深く考えないで下さい。

クレマチス・アンシュネンシス(ウィンター・ビューティーと呼ばれる場合もある)は、コンナータ系の品種で基本は旧枝咲きタイプですから弱~中剪定ですね。アンスン・・や、ウンナン・・などまちまちの名前が付いていますが代表的な品種です。

アンシュネンシスは「コンナータ系」で弱~中剪定
http://www.ofg-web.com/05clematis/clematis01-12-00.html
 
http://tea-time.cc/ansunenshisu.htm
http://www.botanic.jp/plants-ka/cleans.htm

(1)剪定の時期 ・・・・・弱剪定(随時):弱った葉や枝をマメ...続きを読む

Q夏に成長がとまってしまったクレマチス

お世話になります。

南西向きの庭の端に、1.8mほどのラティスをたて、クレマチス(湘南クレマチスとかいう大輪の種類)、冬咲きクレマチス、チロリアンランプを植えています。初心者でよくわからないまま、植えた時期は2~3月ごろだったと思います。

初夏にかけてそれぞれ蔓が延びてきたのでラティスに千鳥に絡むように誘導してやっていたのですが…

夏になって、湘南クレマチスは蔓の成長がほとんど止まってしまったように見えます。冬咲き、チロリアンランプはものすごい勢いで延びている(高さ80センチのラティスを軽々超えて向こう側に垂れ下がっています)ので、3株も植えたのは狭かったかなとかわいそうな気もします…

湘南クレマチスは、地上30センチあたりで停止し、葉の色も、緑なんですがなんとなく白っぽいんです。

このままだとほかの2株に押されてもたないでしょうか?別の場所にうつしたほうがいいのかな。それとも、夏のクレマチスはそれほど成長しないものなんでしょうか…?
楽しみにしていたのでちょっと残念だし、もし失敗だったらかわいそうと思い質問しました。

よろしくお願いいたします。

お世話になります。

南西向きの庭の端に、1.8mほどのラティスをたて、クレマチス(湘南クレマチスとかいう大輪の種類)、冬咲きクレマチス、チロリアンランプを植えています。初心者でよくわからないまま、植えた時期は2~3月ごろだったと思います。

初夏にかけてそれぞれ蔓が延びてきたのでラティスに千鳥に絡むように誘導してやっていたのですが…

夏になって、湘南クレマチスは蔓の成長がほとんど止まってしまったように見えます。冬咲き、チロリアンランプはものすごい勢いで延びている(高さ80セン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
湘南クレマチスというのははじめて聞いたのですが、湘南クレマチス園の作出ですか?
何系統なのか調べようと思って湘南クレマチス園さんを覗いたんですが、HP改装中でした。

とりあえず、大輪と言う事ですのでパテンス系と仮定すれば、夏はお休み中です。
ビチセラ系やテキセンシス系、ジャックマニー系などは現在夏花を咲かせる時期なんですが、
パテンスは春一季咲き、または春・秋の2季咲きがほとんどです。
今は暑さにじーっと耐えています^^
秋になって涼しくなればまた伸びてくると思いますよ。
パテンスの小苗(5号程度の苗)は一年目はあまり伸びませんが、2年目以降はぐんぐん
つるを伸ばしますので、もうしばらく見守ってあげてくださいネ。

他の2本とのバランスを見て、鉢なら場所を移すのもいいでしょうが(株元が日陰になる半日蔭がベスト)地植えなら、植え替えは冬まで待った方が無難です。今掘り返すと枯れちゃう可能性大です。

Qクレマチスに虫が一杯ついているのですが。。

3年前に10chくらいのクレマチス(モンタナ)の苗を買いました。今年の3月には54個の花がつきました。 ところが今年の夏ごろから、葉の裏に白い小さな虫が一杯ついて、だんだん葉が枯れていきます。 とってもとっても虫がなくならないのですが。。 ほうっておいてもいいのでしょうか。
それとも虫を退治しないと来年の花つきが悪くなるのでしょうか。虫を退治するには殺虫剤をつかわないと取れないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

貝殻虫でしょうか
(白くて固まっていて小さい飴玉みたいなものが全部の葉に付いているようであれば)
花が終わったら葉っぱごと
本体の木から出ている細い枝から
切り落としてしまうそうです

うちのばあい切り落としています
12月にはいったら
霜が着かないような日当たりのいいところにおいて
(出来たらビニ-ルハウスに入れたほうがいいです)
たまに水をあげます

今年はもう休ませてあげたほうがいいそうです

春になったらハウスから出して
日当たりのいいところに出してあげてください

もしもまたカイガラムシが付くようであれば
貝殻虫専用の殺虫剤がありますから
其れをまいてみてください

Qクレマチスを枯らさず育てるには?

クレマチスを枯らさず育てるには?
こんにちは
近所のお庭で地植えのクレマチスがキレイに毎年咲いています。
我が家でも!
と思い毎年、大小苗を買ってきて植えるのですが花が咲かず枯れてしまいます。
他の植物は枯れていないので、水やりが原因でもないと思います。
日当たりは、さほど良くないですが10時~3時ぐらいは日がさしています。
余所のお宅に聞いても、「植えっぱなしで特には・・」と言われます。
唯一気になるのは、街灯です。
夜も11時くらいまで明るいのでこれがダメなのでしょうか?
何かクレマチスを育てる為のコツなどあるのでしょうか?
今年も懲りずに蕾付きのクレマチスを買ってきて地植えしましたが
下葉が枯れてきました。
このままでは今年も咲かずに枯れてしまうかも・・・・
何とか咲かせたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今年も懲りずに蕾付きのクレマチスを買ってきて地植えしましたが
これがダメなんですよ~。地植えでも鉢植えでも4月や5月は植え替えしないようにします。
クレマチスは根が弱く、植え替えるとどうしても根を多少は傷つけます。そこから雑菌が入るのですね。
立ち枯れ病です。ベンレートやダコニールあたりを株元へ土壌灌注したりして消毒もするのですが、それでも難しいようです。
クレマチスの植え替えや植え付け適期は2月中下旬あたりです。この時期であればまだ雑菌は活動していません。新芽は確認できてもまだ葉などは展開しておらず、まだ枯れたような枝と細い幹だけの状態です。この状態で植え付けや植え替えを行い、剪定や誘引なども行います。このあたりはバラとよく似ています。
どうしても開花株が4月5月に多く出回りますから、思わず植え替えなどしてしまいがちですが、この時期に鉢植えを購入されても、植え替えは来年の2月まで待ちましょう。2月あたりで2年生ポット苗が入手できればそのまま植えつけても構いません。
植え付けの際は3cmぐらい、やや深植えにします。土は腐植質に富んだ肥えた土、まあ「バラの土」のようなものがよろしいです。地植えの場合は庭土にバーク堆肥を4割ぐらい混ぜてよく肥えた土、水はけの良い土に土壌改良しておきます。苦土石灰を撒く場合は1m2あたり軽く一握り、土の表面が薄っすらと白くなる程度です。鉢植えの場合は石灰類は不用です。2年生苗も鉢で1~2年育てて、株を大きくして地植えされるのがよろしいかと思います。
街灯は関係ないですね。日照時間も問題ありません。

>今年も懲りずに蕾付きのクレマチスを買ってきて地植えしましたが
これがダメなんですよ~。地植えでも鉢植えでも4月や5月は植え替えしないようにします。
クレマチスは根が弱く、植え替えるとどうしても根を多少は傷つけます。そこから雑菌が入るのですね。
立ち枯れ病です。ベンレートやダコニールあたりを株元へ土壌灌注したりして消毒もするのですが、それでも難しいようです。
クレマチスの植え替えや植え付け適期は2月中下旬あたりです。この時期であればまだ雑菌は活動していません。新芽は確認できてもま...続きを読む

Q冬越ししたサフィニアはどうしたら?

去年の9月に挿し芽したサフィニアが、元気に12月上旬まで花を付け楽しむことができました。
今は葉だけですが、このまま冬越しできそうです。
このサフィニアをまた春から咲かせるためにはどうしてあげたらよいのでしょうか?
今はプランターの端っこで30センチぐらいに形よくまとまっていて、葉っぱは元気です。花が終わった時点で、切り戻したほうがよかったのでしょうか?花がおわって何もしてません。
この先、切り戻したほうがいいのでしょうか?それはいつごろ?また植え替えてあげたほうがいいのでしょうか?その他注意することがあったらお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今からでも遅くはありません。今すぐ切り戻しをした上で肥料を与えます。暖かくなるとまた咲き始めます。植え替えはNGです。

Qクレマチスの花

 今朝の日本経済新聞の「春秋」欄にクレマチスに関する記述がありました。「たくさん咲かせるには工夫がいる花」とありますが、どんな工夫が必要なのでしょうか?我が家も小さな庭にクレマチスをいくつか植えていますが「たくさんの花」は咲きません。「たくさん咲かせる工夫」について教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

剪定をしないといけないんですよね・・・。

クレチマスの育て方が載っているサイトを紹介しておきます。
参考にしてください。
http://www42.tok2.com/home/kengei/ku_00007g.htm

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/ku_00007g.htm

Q観葉植物、ベランダで冬越しするには?

引越で部屋が狭くなったため、夏の間、観葉植物をベランダに置いていました。
日焼けすることもなく元気に過ごしていました。

冬が近くなったので、冬越しの準備として、ベランダ用の温室を検討していますが、やはり夜間などは寒くなると思うので心配です。以下のような環境でうまく冬越しできるでしょうか?経験者の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

・場所:都内の南西向きのマンション(日当りは良い方だと思います)
・植物:ベンジャミン、サンスベリア、多肉植物各種、アイビー
・対応:床に板状のスタイルフォームを敷いて、ベランダ用温室(木製/ガラス)を設置。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

結論から先に申しますと、そのような環境で簡易的な越冬対策では無謀です。
あなたが植物だと考えて、その中で春まで過ごす事が出来るか考えましょう。

まず南西向きのベランダのようですが、マンションの何階でしょうか。
階が上になるほど風当たりは強くなるので、防寒対策は必ず必要ですが、強風
対策も考えないと後で困ります。日当たりは最適とは言えませんが、生育させ
るにはギリギリだと考えて下さい。ただし南西の場合は若干は西日が当たる事
もありますから、西日対策も考える必要があります。

観葉植物はベンジャミン、サンスベリア、アイビーの3種だけでしょうか。
他にもベランダで越冬させようとする種類があれば、次回にでも植物名を書い
て下さい。観葉植物の3種は、それぞれ1鉢として考えて構いませんか。
出来れば多肉植物の種類と鉢数が分かれば書いて下さい。

まずベンジャミンですが、基本的に年間を通して日当たりの良い場所を好み、
快適に生育する事が出来る温度は20~30℃です。これ以下になると生長期
でも状態を悪くさせます。越冬に必要な温度は、最低でも5℃です。5℃にな
っても直ぐには枯れませんが、次第に状態を悪くさせて回復が出来ない状態に
なり枯れます。かれた場合は復活させる事は絶対に出来ません。

サンセベリアですが、基本的には冬場は断水させて越冬させるようにします。
冬場に水遣りをすると、決まって腐敗して枯れてしまいます。サンセベリアを
越冬させる最も簡単な方法は、鉢から抜いて土を完全に落とし、新聞紙に根を
出した状態で包み、そのまま人間が少し肌寒いと感じる程度の室温の部屋で、
3月頃まで保管します。3月にはシワシワになっている事もありますが、土に
移植をして水遣りを再開すれば元の状態に戻ります。
もし鉢植えのまま水遣りを行いながら越冬をさせると、室温は最低でも15℃
以上を維持しないと越冬させれません。
土植えのまま水遣りを停止させて越冬させる方法もありますが、そのためには
最低でも5℃以上は24時間中は維持する必要があります。
ベンジャミンは冬場でも1ヶ月に1~2回は水遣りをしますが、そのような種
類の植物と一緒の場所で管理をすると、決まって水遣りをしてしまいます。
これを防ぐには掘り出して新聞紙に包んで保管する方が確実です。

アイビーですが、これは観葉植物と言うよりもツル性植物ですから、観葉植物
と比べると寒さには非常に強いです。霜や雪に当たらなければ、ベランダの隅
でも十分に越冬させれます。ただし雪や霜の被害が予想される時は、霜避け等
の工夫をされれば枯れる事無く越冬します。霜や雪に当たると葉が傷んで枯れ
ますが、そんなに弱い植物ではありませんから、心配されなくて大丈夫です。

問題は多肉植物で、これらは非常に寒さには弱いので、観葉植物よりは細心の
気配りがひつようです。僕が種類を書いて欲しいと言ったのは、多肉植物の種
類には夏に生育して冬に休眠する夏型種と、夏に休眠して冬場は活発ではあり
ませんが活動をする冬型種に分類されます。夏型種も冬型種も管理方法が違い
ますから、型種が分からないと非常に苦労してしまうんです。
種類によっては5℃以上で越冬する種類もあれば、7℃や10℃以上は維持し
ないと越冬させれない種類もあります。ココで種類別に解説した方が良いので
すが、今の段階では答える事が出来ません。

対応策ですが、こんな程度では越冬さえ出来ません。安易に考えては駄目です
よ。観葉植物や多肉植物は、樹木とは違って寒さには耐えれない種類が多いん
です。何をどうすれば良いのかを、僕なりに考えて提案したいと思います。

設置場所はベランダの両サイドの何れかにします。どの程度の温室なのか分か
りませんが、木製なら冷風からは守れますが冷気を遮断する程の保温力はあり
ません。ガラスは風や雨などは通しませんが、冷気だけは簡単に通してしまい
ますから、ガラスがあるからと安心すると決まって冷気によって枯れます。

ホームセンターに行って、厚さが5cm程度の発泡スチロールの板を温室の大き
さよりも10cmほど幅広い物を購入します。これを木製温室の下に置き、その
上に温室を置くようにします。これでベランダのコンクリートからの冷気が遮
断されます。次に先程より薄い発泡スチロール(1~2cm)の板を購入して、
強力両面テープで木製部分に外側から貼りつけて下さい。これで側面の木部か
らの冷気が遮断されます。
温室の下に敷いた発泡スチロールのため、グラグラする時は収縮ポールを2本
購入し(100円ショップで販売されている物で十分)て、ベランダ柵と温室
の間に入れて、前倒しにならないように固定して下さい。

このままでは温室内は冷たいままですから、ホームセンターで厚手のビニール
を購入し、温室がスッポリ被さるような袋を作り、これを温室に被せて使用し
て下さい。これで多少は冷気が防げますが、多肉植物には耐えれない室温にな
っているでしょうね。多分注文になるでしょうが、温室用パネル式ヒーターと
言う商品が販売されています。確かサーモ付きですから、設定温度になるまで
は作動し、設定温度になったら自動で切れるはずです。これを温室内に入れる
と確実になるでしょうね。
以前に使用して失敗した物は、ひよこ電球と言う温室用電球ですが、水に濡れ
ると破裂してしまうので、これは使用しない方がいいですね。

結論から先に申しますと、そのような環境で簡易的な越冬対策では無謀です。
あなたが植物だと考えて、その中で春まで過ごす事が出来るか考えましょう。

まず南西向きのベランダのようですが、マンションの何階でしょうか。
階が上になるほど風当たりは強くなるので、防寒対策は必ず必要ですが、強風
対策も考えないと後で困ります。日当たりは最適とは言えませんが、生育させ
るにはギリギリだと考えて下さい。ただし南西の場合は若干は西日が当たる事
もありますから、西日対策も考える必要があります。

観葉植...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報