昨年の夏から勤務している職場で、社内では禁止されているにも関わらず喫煙している人がいました。殆ど毎日10本以上吸っていました。
事務所内がとても狭く、私の席がエアコンの風下という事もあってか今年の1月くらいから私の体調が悪くなり、2月下旬からはめまい、舌のしびれ、貧血などの症状が出始めました。

3月に入ってから事務所内での喫煙は止めてくれました。
私は今日までに10回ほど病院に通いました。薬をもらい、少し症状は緩和しましたが喫煙していた当事者が部屋にいるだけでまためまいや舌のしびれなどの症状が出ます。
その人がいるだけで私の舌は炎症を起こしたように皮膚が剥がれ、ただれたようになっています。
めまいもします。いなくても部屋の壁などにしみついたであろうタバコの成分に反応してしまい、同じような症状が出ます。

結局その部屋で作業する事ができなくなり、少し離れた場所で仕事をしていましたが責任者の方から「周りの人間が仕事がしにくいので事務所内で作業をするように」と言われました。
以前はちゃんと事務所内にいて(そのせいで受動喫煙→具合が悪くなったのですが)仕事をしていたのに…もとはと言えばタバコのせいで離れた場所にいないといけなくなったので納得がいきません。喫煙していた本人からも私が他の部屋にいる事で自分の立場が悪くなるからか、何度か嫌味のような事も言われました。

今で症状は続いています。
おそらく近い将来退職する事になると思いますが、このことで喫煙者に対して慰謝料と治療費を請求したいと思い始めました。
今通院している病院の先生からは「そんな喫煙環境にいたら具合が悪くなって当たり前ですね」と言われました。
すぐに仕事を辞めれば良かったのですが生活もありましたし、最初はタバコを止めてくれたりと改善してくれていたので頑張っていました。
ところが責任者が変わり、状況が変わった次第です。

このようなケースで訴訟はできるものでしょうか?
少し調べたのですが、2件くらいは見つかりました。今の所日本ではこういうケースは少ないのでしょうか?
よろしくお願いします<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

喫煙者です。

罪滅ぼしと思って回答いたします。

まず、実態の正確な把握と、きちんとした主張が必要です。

>当事者が部屋にいるだけでまためまいや舌のしびれなどの症状が出ます。

大変、おつらい思いをされてますね。でも、なにかしらの補償をしてもらう
ためには、もうちょっとだけつらい思いをする必要があります。ただし、
自分で全部する必要はありません。受動喫煙がきっかけで、精神的な苦痛を
受け、さらには体調の変調をきたしているわけです。まずは心療内科の医師
から診断書をもらいましょう。その上で職場という特殊環境下の交渉になる
ので、気配りができる弁護士に依頼するまでが質問者さんのとるべき行動
です。もし、弁護士選びなどもきついようであったら、選ぶことはどなたか
にサポートしてもらうこともお勧めします。会社から見舞金の提示、本人から
は補償の提示をもらい、それで納得できれば終了。納得できない場合に、
初めて訴訟という手続きになります。

健康増進法違反は、まだあまり例がないと思います。また、このようなケース
は、ほとんどが示談が成立しますので表に出ないだけです。

補償問題の解決もありますが・・ご回復を祈念しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喫煙者の方なのですね。
でもtac48さんはとても良識のある方だとお見受けします。
私の職場の人は、他の面でも非常識です(;_;)

まずは心療内科なのですか。
確かに入ったばかりの私にタバコが嫌だとは言えなくて、そのまま我慢してしまいました。
とても辛かったです。
止めたら症状が治まるかと思ってたら収まる事もなく、そして私の立場も悪くなってきました。

表に出ないだけで結構あるのですね。
詳しいお答えありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 22:43

>このようなケースで訴訟はできるものでしょうか?



可能です。勝訴は、間違い無いと信じます。告発用の証拠を集めてください。

ただ、訴訟相手は、事業所の責任者や喫煙者では無く、会社の全責任を担う、代表取締役社長です。

訴訟の内容は、労働安全衛生法違反並びに、健康増進法違反。

ご相談先は、【受動喫煙の相談に応じる弁護士のHP】
http://www015.upp.so-net.ne.jp/k4227419/

弁護士 岡本光樹(第二東京弁護士会 人権擁護委員会 受動喫煙防止部会 部会長)

裁判所に提出する診断書については、普通の病院では無く、受動喫煙症かどうか、判断出来る病院の方が良いでしょう。

【受動喫煙症の診断可能な医療機関】
http://www.nosmoke55.jp/passive_clinic.html

>このことで喫煙者に対して慰謝料と治療費を請求したいと思い始めました。

健康被害のレベルで、金額も変わってきます。
がんばって、告訴して下さい。
***********************
受動喫煙で会社側が示談金 札幌簡裁調停成立 元社員に80万円 全国初(2006年10月25日北海道新聞記事)

受動喫煙訴訟:滝川の会社 700万円支払い
職場での受動喫煙が原因で化学物質過敏症になったとして、砂川市の男性(35)が勤務する滝川市の建設資材製造会社を相手取り、慰謝料など約2300万円の支払いを求めた訴訟は、札幌地裁滝川支部(守山修生裁判官)で和解していたことが分かった。2009年04月01日(毎日新聞)
***********************

詳細については、弁護士さんと、ご相談下さい。

参考URL:http://www015.upp.so-net.ne.jp/k4227419/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人には請求できないのですか。
代表取締役、とても大事になってしまいますので勇気がいりますね…。
会社は誰でも知っている大企業です…なのでコンプライアンスなどとても厳しいのですが私のいた場所だけルール違反していました。

一番古いケースでも2006年なんて、日本って本当にタバコについての認識が足りない国ですね。
ストロンチウムやポロニウムなども含まれていると知り、本当に恐くなりました。
もしかしたらもうガンになってるのではないかと恐くてたまりません。
病院の先生もそれをとても心配していました。
本当に、早く辞めれば良かったと後悔しています。
元気だった頃に戻りたいです…。

お礼日時:2011/04/19 22:50

「社内では禁止されている」にもかかわらず喫煙していたのは会社の管理不足ですね。

でも、その喫煙者は喫煙を止めてくれたのですね。会社の管理不足は否めませんが、喫煙を止めてくれたのにeast42さんの症状が治らないことをもって、east42さんが退職に伴い喫煙者に慰謝料等の支払を求めるのは無理があるでしょう。むしろ会社の管理不足(安全配慮義務違反)の責任を問うべきと思いますが喫煙者が喫煙を止めても症状が治らないことまで責任を負わなければならない因果関係が証明できるのでしょうか?

〉このようなケースで訴訟はできるものでしょうかどうか?

訴訟を起こすことはできますが、裁判で勝てなければ意味がありません。半年余その事務所内で毎日10本以上タバコを吸われたことでeast42さんの症状が治らないことの因果関係が証明されるのであれば会社の安全配慮義務違反の責任を問うことが認められるかも知れません。裁判で勝てなくても良いなら提訴してこのケースで争うことの意味はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タバコを止めたとはいえ、私のいない所ではたまに吸っている様子です。

朝部屋に入るとわかるのですが、本人は吸っていないと言います。
でもその事でますます部屋にタバコの残留物質が増え、私の体調に悪影響をきたしてしまいます。
カメラなどで隠し撮りした映像でもないと無理ですね。

お礼日時:2011/04/19 22:39

訴訟を起こすことは出来ます。


ただし、煙草と体調不良の因果関係をご質問者様が証明できなければ、裁判に勝つことは無理です。

少なくとも、大多数の人はそれほど極端に体調の変化をする事は無く、医学的にも短期間での副流煙がそれほど劇的に体調を崩したと証明することは相当に無理がありそうです。
心因的に副流煙で体調を崩すだけで相手に責任を取らせることが出来るとすれば、現在の喫煙者すべてが被告人になってしまいます。

自分が許せない一部の出来事でそれほどまでに体調を崩すことは、場合によってはご質問者様の心因状態が原因の場合もあり得ます。
訴訟を起こす前に、かかりつけのお医者様とよくご相談に成られ、副流煙と体調不良の因果関係をしっかり確認する方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
まずはタバコとの関連をちゃんとさせると言う事が大切ですね。
なかなか良い病院が見つからなくて…(;_;)

お礼日時:2011/04/19 22:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどこまでが受動喫煙??

こんにちは。
受動喫煙について教えてください。

いわゆる白く見える煙を吸うことが受動喫煙ですか?

それともタバコの臭いが残っている場所
(見えなくなった煙が残ってる?)で呼吸するのも
受動喫煙ですか?

調べましたがわからなかったので
ご存知の方、教えてくださいませm(_ _)m

Aベストアンサー

受動喫煙については定義はあいまいです
毒性について受動喫煙時の害として上げられる場合はタバコから出ている煙を直接全部吸うという形です
時間がたち拡散したものを吸っても害はありません

Q元請所有の現場事務所内の受動喫煙

エンジニアリング会社の社員です。

常時はオフィス勤務なのですが、技術支援のため建設現場の仮設現場事務所に時々足を運ぶことが生じます。
この現場事務所は2Fが元請、1Fは弊社も含めた下請け業者が使用する12畳程度の広さなのですが、全く分煙されておらず、圧倒的に喫煙者が多く、霧がかかっている状況です。
スポットで現場事務所に行くのでその時だけ我慢すればよいなのですが、ココが常勤ならとっくに会社を辞めています。
受動喫煙極まりないこの“労働災害”を解決する手法を教えてください。

私を含めた非喫煙者は昼休み、寒空の下、外のベンチで食事をしている状況です。
弊社の作業長は本来分煙の環境を確保する義務があるハズなのですが、愛煙家のため残念なことにむしろ助長しているかのごとくです。(但し、人間的に悪い方ではない)
社内の所属長に相談したところ、「間借りしている事務所だし、イヤなら新しい事務所を設けろ と言われるのがオチ 交渉は困難なので諦めるしかない」とのコメント。 また2Fの元請もどうやら愛煙家の模様。

発注を頂かないと会社経営が成立しない業種です。
元請に意見を申し上げることは非常にデリケートな事象のため、
たいてい我慢を虐げられます。仕事がないよりマシですから。

しかし2010年の現在にもなってまだ煙い職場が存在し、健康維持に支障が生じる状況を許容する筋合いもないと考えます。

解決に向け、助言をお願い願い申し上げます。

エンジニアリング会社の社員です。

常時はオフィス勤務なのですが、技術支援のため建設現場の仮設現場事務所に時々足を運ぶことが生じます。
この現場事務所は2Fが元請、1Fは弊社も含めた下請け業者が使用する12畳程度の広さなのですが、全く分煙されておらず、圧倒的に喫煙者が多く、霧がかかっている状況です。
スポットで現場事務所に行くのでその時だけ我慢すればよいなのですが、ココが常勤ならとっくに会社を辞めています。
受動喫煙極まりないこの“労働災害”を解決する手法を教えてください。

私...続きを読む

Aベストアンサー

従業員(労働者)の健康管理は、会社の代表者(社長)に課せられた義務です。

所属長にご相談しても、何も対策(現場行きを交代等)を講じてもらえないなら、
建設現場の仮設現場事務所(元請)の受動喫煙被害について
労働着準監督署に告発して下さい。
(匿名の電話でも査察に来てくれるハズ)

2.労働安全衛生法
1) 第7章2 快適な職場環境の形成のための措置
 (以下の第71条の2~4,これらは1992年7月1日より新たに加えられ施行された)
・第71条の2(事業者の講ずる措置)~事業者は,事業場における安全衛生の水準の向上を図るため,次の措置を継続的かつ計画的に講ずることにより,快適な職場環境を形成するように努めなければならない。
1  作業環境を快適な状態に維持管理するための措置 2,3省略
4  前3号に掲げるもののほか,快適な職場環境を形成するため必要な措置
・第71条の3(指針の公表等)~厚生労働大臣は,前条の事業者が講ずべき快適な職場環境の形成のための措置に関して,その適切かつ有効な実施を図るため必要な指針を公表するものとする。 
2 厚生労働大臣は,前条の指針に従い,事業者又はその団体に対し,必要な指導等を行うことができる。
・第71条の4(国の援助)~国は,事業者が講ずる快適な職場環境を形成するための措置の適切かつ有効な実施に資するため,金融上の措置,技術上の助言,資料の提供その他の必要な援助に努めるものとする。(都道府県労働基準協会等に快適職場推進センターの開設,快適職場推進計画の認定,日本開発銀行による低利融資,中小企業共同安全衛生改善事業による助成など)

(2) 上記の71条の3を受けて同年7月1日,「事業者が講ずべき快適な職場環境の形成のための措置に関する指針」(労働省告示第59号)の中で,

“空気環境におけるタバコの煙や臭いについて,労働者が不快と感ずることのないよう維持管理することとし,必要に応じ作業場内における喫煙場所を指定する等の喫煙対策を講ずること。”との内容が盛り込まれた。
(指針第2の1の(1),通達第2の1の(1)
(3) 第97条(労働者の申告)~労働者は,事業場にこの法律に違反する事実があるときは,労働基準局長・監督署長・監督官に申告して是正のため適当な処置をとるように求めることができる。
2 事業者はこの申告を理由として,解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。
・第3条(事業者等の責務)~事業者は,単にこの法律で定める労働災害の防止のための最低基準を守るだけでなく,快適な職場環境の実現と労働条件の改善を通じて職場における労働者の安全と健康を確保するようにしなければならない。
・第23条(事業者の講ずべき措置等)~事業者は,労働者を就業させる建築物その他の作業場について…労働者の健康の保持のため必要な措置を講じなければならない。
・第69条(第7章・健康の保持増進のための措置,健康教育等)~事業者は,労働者に対する健康教育及び健康相談その他労働者の健康の保持増進を図るため必要な措置を継続的かつ計画的に講ずるように努めなければならない。


【新たな職場における喫煙対策のためのガイドラインの策定について】
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/05/h0509-2.html


ご一読願います。

元請に直接、苦情を申し立てるのは、やめた方が良いと思います。

で、法律無視をしているゼネコンってどこですか?

健康増進法、労働安全衛生法等、タバコ規制法がありますが
罰則規定が無い、自民党議員達が無視している(議員会館内は、煙地獄)等、あって無いに等しい法律です。

受動喫煙被害の多くは、職場と家庭。残念ですネ。

体調不良が出れば、受動喫煙症の診断書をとって、元請を告発する準備も整えては?
http://www.nosmoke55.jp/passive_clinic.html

2~3日、頭痛がしませんか?ホルムアルデヒドの影響だと思います。

ご参考まで、タバコに含まれる有害物質を、ご紹介しますネ。
*************************************************
ガス相成分(96.7%) 量(μg)/1本 割合 有害性

一酸化炭素 20000 78.7% 心血管疾患・呼吸器疾患・突然死・老化・痴呆等
ニコチン(ガス化した部分) 1900 7.5% 依存性物質・心血管疾患
アセドアルデヒド 1400 5.5% 線毛細胞障害物質
窒素酸化物(NOx) 600 2.4% 心血管疾患・呼吸器疾患・光化学スモッグの原因
シアン化水素 200 0.8% 心血管疾患・呼吸器疾患
腫瘍創始物質・線毛細胞障害物質
アンモニア 150 0.6% 有害物質・ニコチンをガス化する
アクロレイン 140 0.6% 線毛細胞障害物質
ピリジン 93 0.4% 有害物質
ホルムアルデヒド 90 0.4% 発癌促進物質・線毛細胞障害物質
ジメチルニトロサミン 0.2 0.0% 発癌物質
ヒドラジン 0.043 0.0% 発癌物質
ニトロソピロリジン 0.042 0.0% 発癌物質
ウレタン 0.035 0.0% 腫瘍創始物質
その他のニトロサミン(4種) 0.02 0.0% 発癌物質
ビニールクロライド 0.016 0.0% 発癌物質
エチルメチルニトロサミン 0.01 0.0% 発癌物質
ジメチルニトロサミン 0.01 0.0% 発癌物質
ダイオキシン 0.000009 0.0% 有害物質

粒子相成分(3.3%)には、ヒ素、ナフタレン、カドミウム化合物等々があります。
*************************************************
これは、ほんの一部(全て有害)です。全ては書ききれません。
これを貴方は、職場で摂取させられています。

参考URL:http://www.nosmoke55.jp/passive_clinic.html

従業員(労働者)の健康管理は、会社の代表者(社長)に課せられた義務です。

所属長にご相談しても、何も対策(現場行きを交代等)を講じてもらえないなら、
建設現場の仮設現場事務所(元請)の受動喫煙被害について
労働着準監督署に告発して下さい。
(匿名の電話でも査察に来てくれるハズ)

2.労働安全衛生法
1) 第7章2 快適な職場環境の形成のための措置
 (以下の第71条の2~4,これらは1992年7月1日より新たに加えられ施行された)
・第71条の2(事業者の講ずる措置)~事業者は,...続きを読む

Q私の近くで、ヘビースモーカーがいます。受動喫煙に悩まされています。

新しい職場で、ヘビースモーカーがいます。受動喫煙に悩まされています。
1少しでも受動喫煙の害を減らしたいのですが、どうすればいいですか?
2受動喫煙の害は、身体にとってどれくらい大きいですか?
3肺活量とか、急激に下がりますか?
4一応、水でうがいはしています、これは有効ですか?
5他に方法がありますか?

Aベストアンサー

受動喫煙症という病気があります。
あまり知られていない病気のようで、診断をしてくれる病院はまだ少なく知らない医師も多いですが
怖い病気ですよ。
私はこれでパートを辞めました。
(目の痛み、咳・痰、鼻の痒みまでは我慢しましたが、アトピー性皮膚炎を発症して辞める決心をしました)

ご質問への回答
1.上司または喫煙者に喫煙所で吸ってもらえるよう話してください。
  ※空気清浄機は意味がないです。完全分煙の必要があります。
2.受動喫煙の害はとても大きいです。参考URLをご覧ください。
3.急激な肺活量の低下はないと思いますが、重症になればCOPD(慢性閉塞性肺疾患)になる危険性があります。
4.有効ではないです。ただイガイガするのを抑えているだけです。
5.受動喫煙症は中度までなら検査不要で診断が出ます。専門医の診断書を持っていくのも一つの方法です。
   <受動喫煙症診断基準>
   http://www.nosmoke55.jp/passive_dx.html
   <診断可能な医療機関>
   http://www.nosmoke55.jp/passive_clinic.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E5%8B%95%E5%96%AB%E7%85%99%E7%97%87

受動喫煙症という病気があります。
あまり知られていない病気のようで、診断をしてくれる病院はまだ少なく知らない医師も多いですが
怖い病気ですよ。
私はこれでパートを辞めました。
(目の痛み、咳・痰、鼻の痒みまでは我慢しましたが、アトピー性皮膚炎を発症して辞める決心をしました)

ご質問への回答
1.上司または喫煙者に喫煙所で吸ってもらえるよう話してください。
  ※空気清浄機は意味がないです。完全分煙の必要があります。
2.受動喫煙の害はとても大きいです。参考URLをご覧くださ...続きを読む

QJR東海は神奈川県の受動喫煙防止条例に違反していないのですか?

JR東海は神奈川県の受動喫煙防止条例に違反していないのですか?
受動喫煙防止条例は、2010年4月1日より施行されています。
新横浜駅の新幹線ホームにはオープンの喫煙場所が中央付近(階段付近)にあり、何人も受動喫煙の被害を受けてしまう状況です。
条例の施設別表第1種12の(ア)では、駅施設は、「第1種施設」として全面禁煙としなければいけないはずですが、どうして喫煙場所があるのですか?

 ちなみにこの件の関して、JR東海のホームページ上質問フォームから問い合わせたのですが、ホームページ上の禁煙に対するQ&Aをコピペしただけのような既知のコメントしか無く、神奈川県の条例に対する答えは得られませんでした。

Aベストアンサー

県に通報あるのみです。
ある飲食店は、当店は喫煙可を貫くと事前に掲示したところ、
県から警告書がいきました。

Q「喫煙可フロア」。警備員の受動喫煙は問題だ

ウインズに喫煙可フロアがあります。タバコの煙がもうもうと立ち込めており、そこに配置されている警備員にとってはかなりの受動喫煙だと思われます。

こういう環境で勤務させることは、受動喫煙防止の規定を盛り込んだ「健康増進法」に違反しないのでしょうか?

<ご参考> 
「気にしていますか? たばこの煙~受動喫煙を防ごう~」(政府広報オンライン)
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201008/8.html
 

Aベストアンサー

>受動喫煙防止の規定を盛り込んだ「健康増進法」に違反しないのでしょうか?

違法でしょう。

未だにそんなことをしているところがあるとは。

Q職場の受動喫煙で労働災害

職場の受動喫煙で
病気になった場合
労働災害に
ならないでしょうか?

そのような判断がされた
ことはないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

その傷病が、受動喫煙で発症した事を相談者さんの側で証明しなければなりません。
よく過労での急死、精神疾患の労災認定がありますが、全て申請者から証明がされています。

Q受動喫煙防止対策の進め方

健康増進法により受動喫煙防止対策の措置が進められていると思うのですが、国(厚生労働省)としてはどのような措置をとって呼びかけを行っているのでしょうか?
あと皆様の職場等での受動喫煙の防止対策(分煙など)の状況はどのようになっていますか?
私の職場は今はほとんど非喫煙者ですが、前は喫煙者が半数以上いて、分煙措置も何もとられていなかったので、非喫煙者にとっては本当に迷惑な職場だったと思います。

今後どのように日本の受動喫煙防止対策が進められるのか非常に関心があります。

Aベストアンサー

質問から大分経ってしまっておりますが回答させていただきます。
また、健康増進法からは少し離れるかもしれませんが受動喫煙防止繋がりということで書かせていただきます。(もう既に知っていらしたらすみません。)
日本の外務省は、2005年2月27日効力発生という「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約」(たばこ規制枠組条約)に署名しました。
これは、WHO加盟国の協議により決定した条約です。
この条約の原則2では『すべての人々は受動喫煙から守られなければならない。すべての屋内の職場とすべての公衆の集まる場所は禁煙でなければならない。』とされています。(分煙ではなく完全禁煙です。)
また、自主規制では足りず違反者は罰金を払うべきだともされています。
条約の中に「すべての締約国は、その国におけるWHO枠組み条約発効後5年以内に例外なき保護を実現するよう努力しなければならない。」と書かれていることから2010年2月27日までに公共の場所及び全ての屋内を全面禁煙とする法律を日本が制定しなければならないことになります。
しかし、2007年現在マスコミ等からはこれらの情報が国民向けに積極的に発信されているとは思えません。
制定が間に合うのか?国民の理解は得られるのか?それとも日本はWHOから脱退しこの条約を破棄するのか?
個人的には、日本の良心を信じて履行して欲しいと思います。
(日本の国際的評価を下げないためにも)

参考URL:
たばこ規制枠組み条約ガイドライン(日本禁煙学会)
http://www.nosmoke55.jp/data/0707cop2.html

(もう一つの参考URLは外務省のHPです。HPからPDF形式の訳文をお読みください。)

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty159_17.html

質問から大分経ってしまっておりますが回答させていただきます。
また、健康増進法からは少し離れるかもしれませんが受動喫煙防止繋がりということで書かせていただきます。(もう既に知っていらしたらすみません。)
日本の外務省は、2005年2月27日効力発生という「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約」(たばこ規制枠組条約)に署名しました。
これは、WHO加盟国の協議により決定した条約です。
この条約の原則2では『すべての人々は受動喫煙から守られなければならない。すべての屋内の...続きを読む

Q受動喫煙の制度

アメリカでは
オバマ大統領がたばこ規制法案を成立させましたが
国民の命を救い、財政削減につながる
タバコの法律はありますか?
(健康増進法は
罰金もなく効果は。。。。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000038-jij-int
(記事の内容の一部)
たばこ規制法案に署名し、同法は成立した。同法は、
たばこの害からの国民の健康保護を目的に、
連邦政府によるたばこの成分や広告などの規制を
初めて規定。2011年7月からパッケージの表面の
半分を有害性の警告とすることを義務付けるなど
厳しい措置が実行される。
 自らも禁煙に取り組んでいる大統領は、
「10代で吸い始め、喫煙習慣を断ち切る難しさを
身にしみて分かっている」と告白。その上で、
たばこの害により年間40万人以上の米国人が死亡し、
医療費が約1000億ドル余分にかかっている現状を指摘し、
「この法律は国民の命を救い、財政削減につながる」
と効果に期待を示した。 

Aベストアンサー

http://news.livedoor.com/article/detail/3947519/
ロイヤルホスト約40店舗を含む不採算レストラン店約60店舗の閉鎖
http://qkeizai.nishinippon.co.jp/news/item/25965/catid/1?ao=title+desc&ap=55
リンガーハット(福岡市)は7億2700万円の赤字になる見通し
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20090313096.html
「すかいらーく」3年連続赤字


企業の成熟度はとても大事です。
また、お客様の立場でものが考えられるかが決定的な差を生みます。
書かれたファミレスは最悪の決算を迎えています。
サイゼリアは成功していますが、消費不況で片付けられる数字ではありません。
禁煙が社会の常識になりつつある中、客の視線で見れない店は淘汰されます。

Q受動喫煙と認知症の関係

受動喫煙と認知症の関係は憶測ではなく現実の問題となりましたね。
「米カリフォルニア大が公表した。たばこを吸う人は認知症リスクが高まるとの研究はあるが、受動喫煙と認知症の関係に注目した本格調査は初めてという。同大は「受動喫煙が血管に影響を与え、発症のリスクを高めているのではないか」
と報道していますがまさに百害はここにありですね。
これでも人前で喫煙する人の気が知れません。
自分さえ満足すればそれでいいと思っているのでしょうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000040-mai-soci

Aベストアンサー

>たばこを吸う人は認知症リスクが高まるとの研究はあるが
実は、これと全く反対の説が学会では支配的です。
タバコに含有されるニコチン酸が、あるタイプのアルツハイマー病(=認知症)の予防に効果があるとされています。
http://www2f.biglobe.ne.jp/~boke/preventtx.html#%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E9%85%B8
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/AlzTabakoKijyo.html

また、この原理を利用した薬剤の研究も進められています。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050914303.html

従って、認知症のみに論点を絞るとするならば喫煙は通説どおり「百害あって一理なし」とは言えないことになります。

但し、認知症の予防として喫煙するかどうかは各個人に選択の余地があり、非喫煙者に対する望まない受動喫煙は避けられるべきであると考えています。

Q乳幼児の受動喫煙

ファーストフードをよく利用するのですが、
ハンバーガー大手チェーンストアで
禁煙席と喫煙席を分席してある店舗での事。

私は嫌煙者で、禁煙席でも喫煙席のそばは
利用しません。
先日、ベビーカーに子供を乗せた母子と、
2歳くらいの子供を抱いた母子が入店してきました。
この母2人は迷うことなく、
タバコの煙が充満している喫煙席に
入って行ったのです!

私は驚いて「えっ!」と声に出してしまいました。
驚いたものの、注意する勇気も無く、
また、双方の母親の予想可能な返答に対して、
押し問答になるのも目に見えており、
見過ごしてお店を後にしたのですが、
これって

『幼児虐待』

      にならないのでしょうか?

幼児虐待になるのであれば
(法律に触れるのであれば)
堂々と注意できるのですが。。。

少子化のおり、子供はみんなの宝です。
是非とも健康で育ってほしいものだと
願っております。
お答えよろしくお願い致します。

*私は少しの受動喫煙で頭痛を起こすタイプで、
歩きタバコの人を『傷害』で訴えたいと
思っているくらいです。

ファーストフードをよく利用するのですが、
ハンバーガー大手チェーンストアで
禁煙席と喫煙席を分席してある店舗での事。

私は嫌煙者で、禁煙席でも喫煙席のそばは
利用しません。
先日、ベビーカーに子供を乗せた母子と、
2歳くらいの子供を抱いた母子が入店してきました。
この母2人は迷うことなく、
タバコの煙が充満している喫煙席に
入って行ったのです!

私は驚いて「えっ!」と声に出してしまいました。
驚いたものの、注意する勇気も無く、
また、双方の母親の予想可能な返答に対して...続きを読む

Aベストアンサー

お・・・噛み付かれるかと心配していました(笑)

 不快なものではなく、間違いなく健康に『害』ありますよ・・・タバコには ^ ^; しかし、『害』があるものが全て悪いものという思い込みが強過ぎる気がします。良く言われる例は、薬です! 適量は健康を取り戻す方向に作用しますが、過剰な摂取は最悪の場合は死亡します。

 貴方の幼児虐待?まではセーフですが、法律に触れるのであれば・・・はアウトになると思います。 同じように感じる母親は多いし、普通の母親なら子供の事を考えて禁煙席に座ると思いますよ ^ ^ 身内の話で申し訳ありませんが、家内は育児中は禁煙していましたし、子供が中学生になった現在でも家内は『ホタル族』をしています(笑) 私は何時でも禁煙できるので家庭でタバコを吸う事はないです。

 本人や周囲の人に害をもたらすタバコであっても、喫煙している本人のマナーを含めて、周囲の方々も多少のことは我慢して頂いて、世の中が円滑に過ごせるというものではないでしょうか?

 それを貴方のように『自分自身のモノサシ』だけで判断し、それを法律に違反している・・・は、あまりにも物事を『シロ・クロ』で判断し過ぎだと思います。 これは伝聞なので嘘かもしれませんが・・・軽犯罪法を厳格に運用すると『道路は歩く場所だから、走ると違法!』という事になると聞いたことあります。 もし本当なら貴方は走っている人を違法で訴えます?

> 喫煙者による受動喫煙での頭痛と、暴力による頭部殴打での頭痛と、その差は何になるのでしょうか?
貴方の優しさの大小ではないしょうか?
仮に貴方の好きな人がヘビースモカーだったら、多少は貴方も我慢しますよね? でも大嫌いな人ならタバコを持った瞬間に嫌煙権!と主張すると思います。 貴方は本当に頭痛で大変かもしれませんが、もしかしたら貴方自身では気づかない何かで他人に迷惑を掛けているかもしれないから、多少のことは貴方も我慢するのが世の中が円満に過ごすことだと思います。

 タバコに限定すれば『893』さん関連の方々以外では そんなに酷いマナーの方は少ないと思いますよ ^ ^;

お・・・噛み付かれるかと心配していました(笑)

 不快なものではなく、間違いなく健康に『害』ありますよ・・・タバコには ^ ^; しかし、『害』があるものが全て悪いものという思い込みが強過ぎる気がします。良く言われる例は、薬です! 適量は健康を取り戻す方向に作用しますが、過剰な摂取は最悪の場合は死亡します。

 貴方の幼児虐待?まではセーフですが、法律に触れるのであれば・・・はアウトになると思います。 同じように感じる母親は多いし、普通の母親なら子供の事を考えて禁煙席に座ると思...続きを読む


人気Q&Aランキング