約15,000kmぐらい走行距離を走ってるカブ(原付)を購入しようか迷っております。

15,000kmってかなりのってる感じがするのですが、このぐらいは中古では普通でしょうか?

すぐ故障するのではないかという心配もあります。

値段は12万程度です。

新品だと22万ぐらいするのでやはり中古がいいと思っております。

それにとりあえずは3年間さえ故障さえしなければいいという程度です。
(もちろん3年以上のれるならのりたいです。ただ、3年間は絶対に必要になってくるので)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

カブの場合でも以前のオーナーの乗り方やメンテナンス次第でその後は全く別物になりますから一概には駄目ともOK共言えません。



まず15000キロ程度ならきちんとメンテナンスをしている個体ならまだまだこれからですし(オイル交換なども含めてきちんと管理してたら)全く何もしないで乗りっぱなしの個体でしたら何時トラブルがでてもおかしくないです。

エンジンオイルの交換でもあのエンジンの構造が解っていれば1000キロ程度でまめに交換しますが(オイルエレメントはない為早め早めが良い)もちろんエレメントはないけど、オイルポンプの所にストレーナーはありますが目の小さい金網状の物ですから無いよりまし程度、又オイルの量も0.6L前後と少ないです。

その他で言えばドライブチェーンでは全ケースで普通のバイクよりも埃や雨には強いがやはり掃除や給油は必要です、もちろん調整も必要です、それらをまともにしていた個体と殆どしたことがない個体とでは全く違う物に成ってしまいます、単に3年と書かれていますがその間にオイル交換やドライブチェーンなどの交換も必要になる可能性がありますし是ばかりは文章だけでは解りません(想像するだけ)

従って買う予定の物をじっくりと見て判断するしか方法はないのですが知識が有っても見極めは失敗することも有ります、後は失敗の確率を出来るだけ下げること、その為に知識の豊富な人と現車を見て判断することや販売店に何度か足を運んで色々と質問したりしてそのお店の雰囲気や店員の態度を見たりして総合的に判断する。

もっともカブなら余り無茶な乗り方はしていないと思うので事故を経験していないか、オイルなどはきちんと交換していたか等を見るだけでも良いとは思います、もちろん改造などのされていた形跡が有れば私は頭から候補に入りません(リスクが高くなるだけと思っていますから)

なお、幾ら程度が良くてもバッテリーも含め消耗品は3年の間に交換することは必要になるかも知れません(他にも消耗品はタイヤを含め色々有ります)機械物には必ずトラブルは起きると思っていましょう、それを出来るだけ防ぐためにメンテナンスをきちんとしたり整備をきちんとすることで減らしているだけです。

新車でも時にはトラブルを経験することはあります(滅多に無いけど)もちろんきちんとメンテナンスや点検をして整備に時間とお金を掛ければ3年と言わずもっと長く乗れると思います(距離はどのくらいは知るのか知らないが)35000キロ乗ったカブを3000キロ以上オイルのチェックもしないで焼き付かせた人は知っていますが(載せ換えに)安くエンジン探させて載せ替えて今でも走っています(以降オイルには気を付けるように成っています)買い換えよりも遥かに安く出来ました。

従って質問文の用に故障しないでと成れば小さいトラブルも駄目と言うことになれば私は新車でも進めるのは躊躇します(他に情報がないため)3年でどの程度距離を重ねるのかその辺りも解りませんから・・・上記の事は一般的なことを書いたつもりですから少しでも参考になれば後は質問者の使い方で判断していただくより無いと思います。

ただし中古車はタイヤやバッテリーなどの消耗品の交換時期は近いかも知れませんよ(結構費用が掛かると思っていましょう)後はお店の保証が少しでも有れば詳しく書類にでもして貰ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング