自分の考え方をカウンセリングで変える事はできますか?
抑うつ状態にはまりやすく、投薬をやめた今でも朝方起きた瞬間から緊張状態にあったり、時々調子が悪く、電車内で呼吸が苦しくなってしまう朝があり、不安な気持ちになります。会社にちかずくにつれ涙がポロポロしてしまう日があり、定時ギリギリまで会社が見えない周りをグルグルし時間をつぶし、話しかけられても反応できない心がマヒした状態で会社玄関をくぐる日も週何回かに増えてきてしまいました。
少々辛くなりはじめましたが病気は良くなったっと周りも認識しているので言い出せず、こそこそカウンセリングに通い何ともない顔が出来るようにしたいと考えています。
カウンセリングにたより、考え方を変えるしか方法がないと今考えています。
カウンセリングってどのような感じなのでしょうか?
こんな甘い症状と感覚で行っても受け付けていただけるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ。

ご自分を変えたいと強く決意されてますね。それがこれからの大きな原動力になりますから大丈夫ですよ。

「抑うつ状態にはまりやすく、投薬をやめた今でも
朝方起きた瞬間から緊張状態にあったり、
時々調子が悪く、電車内で呼吸が苦しくなってしまう朝があり、
不安な気持ちになります。」

投薬をやめれたのですね でも朝起床時に緊張というのはまだ油断できないですね
緊張の元を治してゆく必要があるでしょうね。

それは心の問題で、最終的には自己改革しかないと思いますが、それを支援するのがカウンセリングです

まだ体調の波があるようですが、それは、投薬をやめたことによる離脱症状でしょうか
そうでないなら、体の原因 こころの原因 それぞれ対処してゆくことが大事でしょう

また、電車内でのパニック的な症状ですが、これが一回でもあるとまた来るんじゃないか、という予期不安が癖になってしまうでしょうから、

これも最終的には 心の癖を変えてゆく自己改革しかないので 一人でやるか、カウンセリングにかかって支援を仰ぐことが大事になってきます 薬では一時に抑えるだけです。


「会社にちかずくにつれ涙がポロポロしてしまう日があり、
定時ギリギリまで会社が見えない周りをグルグルし時間をつぶし、
話しかけられても反応できない心がマヒした状態で
会社玄関をくぐる日も週何回かに増えてきてしまいました。」

かなり重い症状ですね 大丈夫ですか

その感情の不安定さ、現実感が薄くなる遠い意識の症状は、
投薬をやめても残っているので、やはり自己改革をちゃんと完了させたほうがいいと思います 
薬では完全には治しにくいでしょう

その自己改革を支援してくれる専門家にかかるか、一人で独力で自己改革を完了させるか、どちらかだと思います。もちろん専門家に罹るのであれば、人対人なので相性が効果の出具合に大きく影響しますから、相性の良い専門家を探すことが肝になってくるでしょう


「少々辛くなりはじめましたが
病気は良くなったっと
周りも認識しているので言い出せず、
こそこそカウンセリングに通い
何ともない顔が出来るようにしたいと考えています。」

これを読んで思いましたが、鬱の大きな原因として、もしかしたら周りを意識して、自分のつらさを隠す点があるかもしれません 

それは 自分の弱みを見せられないのか 
人に認められたい気持ちが強くて本来の自分を外に出せないのか 
自分をとても嫌っているのか、

あるかもしれませんが、もしそうであれば、
その自己否定や自己嫌悪、人に認められたいほめられたい気持ちが強いとこや周りへの過剰な配慮を自己改革によって変えることがとても役にたつのではないかと思いました

上にも書きましたが、それは自分を変える改革ですから、一人でやるよりは、相性の良い専門家や、カウンセリングに支援を仰ぐことが大事かとおもいます。

カウンセリングとは、この自己改革を 対話によって、あなた自身が自然と進めてゆくのを支援するものです。
相性の良い業者に巡り合えれば、一人での自己改革よりは、大いに効果があると思います。長々と失礼しました。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても参考になりました。
実際のカウンセリングも、このように第三者の方が分析をする事で冷静に自分を見つめることができるのでしょうね。
okwave2007RCさんのおっしゃることは本当に良く当てはまります。
私とにかく人に嫌われる恐怖が強い。だから、言いたいことも飲み込んでしまいます。でも、本当は頑固で曲げられないタイプで、変だ!おかしいもん!って思い続けていたり、頑張って成果が見えてる事はちゃんと認めて欲しいって欲もあるんです。
「周りの方への過剰な配慮…」
いつも、心配し過ぎてやりすぎちゃって、逆に気を遣わせてしまうのです。でもその加減がわからないのです。お恥ずかしい…
このような事もカウンセリングで話していいのですか?
皆さんカウンセラーとの相性が大切だとおっしゃいます。自分の力でも試してきましたが、体調がおかしくなり始めたので手段を変えて(カウンセリングを使用させていただき)再度挑戦してみようと思います。ご回答いただきありがとうございました。頑張ってきます!

お礼日時:2011/04/21 22:42

「実際のカウンセリングも、


このように第三者の方が分析をする事で
冷静に自分を見つめることが
できるのでしょうね。」

こんにちわ。お礼を拝見しました。そうなんです。自分ひとりでぐるぐる考えていると絶対に気が付けない重大な解決ヒントがありますからね。それを、カウンセリングという特殊な会話で、自然とこころに降りてくるように、支援してゆくのです。


「私とにかく人に嫌われる恐怖が強い。
だから、言いたいことも飲み込んでしまいます。

でも、本当は頑固で曲げられないタイプで、
変だ!おかしいもん!って思い続けていたり、
頑張って成果が見えてる事はちゃんと認めて欲しいって欲もあるんです。」

そうですよね。でもそれはみな大なり小なりありますよ。
でも、自分を苦しめるほど過剰だと、なんとか変えてゆきたいところですよね。

もし、その おかしいんじゃないですか、それ、という言葉(相手にNOと言えること)をアサーションといいますが、これが自然といえるようになると、自分も楽だし、相手にもこちらの率直さが伝わって、相手も素直にそうなんだ、ごめんなさい、というふうにその後の 話し合いも 建設的に進んでいくかもしれませんね。

やはり、相手から言われたことに なにかしら感じることがあれば、
なるべく心の中に封じ込めないで、言葉で言ってあげたほうが、
自分も相手も大事することになる場面は多いですよね。


「「周りの方への過剰な配慮…」
いつも、心配し過ぎて
やりすぎちゃって、逆に気を遣わせてしまうのです。

でもその加減がわからないのです。
お恥ずかしい…

このような事もカウンセリングで話していいのですか?」

そうですね。その言葉通りに、そして、お恥ずかしい、と感じてるんですよ、ということもありのままお話になれば、カウンセラーとしては、その後の 会話が 解決方向へ進みやすいので、両者にとってグッドな結果になりますから、どんどん、ありのままのお話をされて大丈夫ですよ。

あとは、相性ですよね。こればっかりは、めぐりあわせですから、ネット検索でその業者の援助姿勢がわかるようなブログなり、サイトを読まれて まずその業者が、本当に自分をゆだねることがきる人物なのか、慎重に品定めすることをお勧めいたします。

よいカウンセラーと巡り合って、よい流れになればいいですね。陰ながら応援させていただきます。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答をいただけまして安心してきました。
最近仕事帰りにインターネットで探したカウンセリングルームの近くまで足をはこんでみて新しい病院に近づく準備を自分なりに始めました。噂で、今はどこも混んでいるので1ヶ月以上先まで初診予約はとれないとか…
本当は悠長に用意している場合でないっと思いつつも慎重になってしまう私です。
思うことを口に出して発言して良い。っとお聞きし、どうゆう姿勢でのぞめば良いかがわかりました。ありがとうございました☆後は、実際にカウンセラーさんにお会いして話しをして、相性が合うか?ですね。本当にアドバイスをいただいて嬉しく、安心しました。okwave2007RCさんこれからも沢山の方をお救いください。私はokwave2007RCさんに回答頂けただけで安心感を得て楽になれました。

お礼日時:2011/04/23 14:11

人とは違った答えの場合書き込むようにしていますが、あなたが幸せな生活を求めて相談されたのなら、どの様に行動(考え方と行為のすべてを含みます)したら良いのかをアドバイスするタイプのカウンセリングを教えています。



ウツ病、抑ウツ状態を治すには、考え方と行為を変えていかないと、繰り返し同じ辛さを経験してしまうものだと思います。会社によっては、休み期間の後で考え方が変わったかを話し合い確認しているそうです。
市立病院には、45種類くらいの治療法を掲げてある精神科が有ります。患者さんに適した違う方法を選ぶのでしょう。同時に、心理療法だけで治すことも出来ますので、カウンセリングの考え方も違うのでしょう。
何処の病院へ行っても、あなたが快適な生活が出来る様に治療を受けるのは変わらない筈だと思います。
生活に支障があるなら、何時でも治療を受けられるものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どのように行動したら楽になれる。なんて法則的なカウンセリングがあるのですか?驚きました。

そのようです。私の思考がどうも頑固っとゆうか、融通がきかないタイプで、これを変えないまま転職したら、同じポイントで立ち止まりが起こりました。前と同じように頭の中でグルグルして抜け出せず、今日に関しては症状の出かたが激しくどうしようもないです。会社に行けなくなる日がきてしまいそうで怖いんです。

考えが変わったかを確認されるのですか!?そこまでする会社があるのですか…ありがたいような、恐ろしいような…
私が感じる中で先輩や近しい友人達に迷惑がかかっています。それだけで十分に支障です。
でも、まだ良い時悪い時の波の中にいられるだけ幸せです私は。もっと苦しい人沢山いるんですから。
沢山の手段があること教えていただいてありがとうございました。目の前が少し広く開けた感じです。

お礼日時:2011/04/21 22:05

私はあなたと同じような症状があった者です。


今も継続中かもしれないけど落ち着いています。
そして通院&その病院でカウンセリング受診しています。

薬もいちおうもらっていますが、カウンセリングメインで考えているので薬は少量にしてもらっています。
私も一時、毎朝通勤電車で調子が悪く電車内で呼吸が浅くなり吐き気がする時がありました。あと、常に涙が出そうになったり。とりあえず今は落ち着いています。

カウンセリングについてはANo.1さんがおっしゃる通りの感じです。
カウンセリングは基本的に傾聴で(違うタイプの方もいるようですが)自分が話した事を一緒に整理して答えにたどり着くよう導く役割をしてくれます。

私はそれで結構考えがまとまってきたのですが、それで思うのはカウンセリング受診をしながら普段の生活の中で本人の頑張りも必要だな~という事です。
カウンセリングって家庭環境の事も結構しっかりと聞かれたりするのですが、カウンセリングの先生と話していく中で私は家庭環境にちょっと問題があると思っているのと自分の親族や親の生い立にについてわからない事がありすぎる事に気付きました。

そして、それを疑問に思ったので全て親に尋ねて今までわからなかった事をクリアにしました。私の場合はそこに結構大きな問題が隠れていたので、カウンセリングで気付いて実行に移した事でかなり大きな収穫がありました。

その後も一緒に整理してもらいながら日々の中でそこで気付いた事を実行しつつやっているのですが、カウンセリングはたぶんこういう繰り返しになると思います。
話して聞いてもらって、
「なんでですか?」「どうしてですか?」「辛かったですね。」等相槌を打ってもらいながらどんどん話をしてしまいます。

カウンセラーとの相性の良さだとか、カウンセラーの聞く技術力だとか自分の性格だとかも絡んでくるとは思いますが、私はそういった感じで今のカウンセラーの先生とは上手くいっているのでいい方向に向かっていますよ。
結果、考え方を変えるというか・・・新しい考え方が身に付いているので変わっていっているんでしょうね。

私、もとは人に自分の事を話したり人を頼る事がものすごく苦手だったんですよ。そんな事ほとんどした事がありませんでした。素直じゃなくて頑固だし。

でも、カウンセリング受診をして「人に話す事の大切さ」に気付いたので、上に書いたような事がどんどん変わっていっていますよ。感情を抑えこんで我慢しないだとか、自分の気持に素直になるだとか、そういったところは本当に変わっていっていると思います。

甘い症状とおっしゃっていますが、カウンセリングは受診してみたいと思った時が受診する時なんだと思います。どんな症状でも本人が悩みがあって受診したいのであればもちろん受け付けてもらえますよ。だってお金を払って行くんですから当然です。安心して言ってみるといいと思います。

ちなみに、私も甘い症状といったらそうです。
ただ大きなトラウマがあって困っているのでカウンセリング受診しています。

カウンセリングの部屋にはティッシュが置いてあったり(泣く人が多いから)、あとは待合室で自分の番を待っている時にカウンセリングルームから笑って出てくる患者さんとかも多いですよ。

行った事がないと不安に思うんですけど、行ってみたら普通に病院の先生と心の問題について雑談するような感じでした。自分に合ったカウンセラーさんと出会えるといいですね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答が遅くなり申し訳ありません…
患者側から薬を少量でお願いすることなんてできるんですね。

そうですか…カウンセリングはお話を聞いてもらいに行き頭を整理する手伝いをしていただくところなんですね☆自分で整理がつかなくて、混乱する私に必要な場所です。
自分で意識して違う見方をしてみたり、頑張ってはみるのですが、午後や夕方になるとドっと疲労感が現れ、目を見開くだけで精一杯な時もあったり…私どうしちゃったの?な状況にはまってから2年が経ちそうです(笑)
もう、いいよ~って叫びたい気持ちです。私も言いたい事沢山あるんだ本当は~疑問が沢山沢山あるんだよ~
「受診しようと考えた時がその時」っと教えて頂きLilyrosaさんに背中をポンっと押された気持ちです。ありがとうございます。
テッシュは持参で参ります。笑ってカウンセリングルームを出れるくらいの患者になりたいです。ほんのちょっとだけでいいから楽になりたい。願うのはそれだけです。

お礼日時:2011/04/21 21:35

場合により出来ると思います。

場合と言うのは、それを乗り越えられる精神状態であればです。もし第三者の力が必要と思われるならカウンセラーの受診も一つです。
何も飾らない状態で行って下さい。何も怖い場所でも試される場所ではありませんよ。上手く喋られなくても良いんです。沈黙しても良いんです。
一応、私もカウンセラーの資格(臨床心理士てはありません。3年間の講習を受けたました。)があります。簡単に言いますとカウンセラーはあなたにアドバイスをする立場ではなく、あなたが話をすることで、あなた自身が心と向かい合い、整理されていく…そのお手伝いをする存在です。臨床心理士だと併せ手法ももちいる場合もありますが、やはり基本は傾聴です。ですから言いたいことがあれば構えずどんどん話し掛けてみてください。
カウンセリングは短期的、長期的人それぞれですから長期間だから病気だとか思わないようにして下さい。注意として、カウンセラーは精神疾患を判断する存在ではありません。よく「うちの子が多動症かも」等と聞いたりしますが、それを判断するのは精神科医です。吐き気がする頭痛がするなどのアドバイス、診断、処方も医者の領域です。私生活に支障がある場合は精神科へ行きましょう。
あと最後にもう一つ。もしこのカウンセラー嫌だなぁと思ったら思い切って次を探しましょう。
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございました。カウンセラーの資格をお持ちなのですね。

不安定な波がある中でも私、自分についての分析をする日々をおくっています。会う友達や先輩、親や挨拶を交わしただけの人と何が違うのか…
自分にはなにが足りず、混乱してしまうのか?何が怖くて発作的に症状がでるのか?それが解るだけでもいいと考えます。一人で過去の一部を思い出そうと、自分を振り返ると意識が遠のき何とも言えない辛い感覚に陥るので避けていますが、きっとそれに整理がつけば楽になるのでは?っとも考えております。poootsさんの回答文はとても参考になりました☆身体的症状がでている場合は心療内科や精神科の併用が必要なのですね。医者嫌いな私には過酷な道のりです(笑)
医師も私も人間です。合う合わないはありますね。アドバイスを胸にカウンセリングを受けられる病院を探します。凄くかまえる(緊張する)タイプなので心を開くに時間がかかるやもしれませんが、バラバラになった気持ちや考えが少しでもまとまればいいかな?と考えます。少し安心できました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報