電灯線のサイクルは関東では50Hz、関西では60Hzですがどうしてですか。
ぶっちゃけ、一方にそろえるとしたら、どちらが良いのでしょう。あるいは、関係ないですか。

A 回答 (2件)

>関東では50Hz、関西では60Hzですがどうしてですか。



明治の初め、東京と大阪で別々に電化を勝手に進めた結果です。東京はアメリカのエジソン社から50ヘルツの発電機を購入し、大阪はドイツから60ヘルツの発電機を買って配電をはじめました。その結果同じ国のなかに2系統の交流が存在するのです。
>一方にそろえるとしたら、どちらが良いのでしょう

60ヘルツの方がいいと思います(交流モーターの回転が速いので効率が若干よいかな)。
全国のシェアの1/3を占める東電が弱っているので、今が統一のいいチャンスなのでしょうが、莫大な金と労力がかかるのでやっぱり難しいでしょう。

この回答への補足

こういうのも見つけました。

電化製品の周波数(50Hzまたは60Hz)について
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa501869.html

周波数が高いほうが、機器を小型化出来る利点があるようですね。

補足日時:2011/04/22 21:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。歴史的な経緯なのですね。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2011/04/22 21:21

60がいいに決まってますでしょ。


50でなんかいいことありますかね。
可聴周波数から、より外れることぐらいかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
意味不明です。こんな回答は、以後他の質問にたいしても
しないでください。

お礼日時:2011/04/22 16:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の併願で関西大学の文学部、初等教育学専修と関西学院大学の教育学部、初等教育コースに出願しまし

国立大学の併願で関西大学の文学部、初等教育学専修と関西学院大学の教育学部、初等教育コースに出願しました。国立は小学校教育のコースに出願してます。

関西学院大学は中高の専門科目の免許が取れないと聞いたのですが、小学校教諭で定まりつつあるものの複数の免許を取得したい身としてはどちらも受かった場合は関西大学の方の手続きだけするのが良いでしょうか。

しかし、関西大学の「文学部」というところで引っかかり悩んでいます。
ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

>しかし、関西大学の「文学部」というところで引っかかり悩んでいます。

なぜでしょうか。「教育学部」という名称ではないからでしょうか。
戦前の師範学校系のところは、戦後、教育学部になりましたが、教員養成よりも教育学が中心のところは昔は文学部の中にあるのが普通でした。その名残で、文学部内に教育学科や教育学専攻がある大学は、他にもあります。変なことではありません。
ちなみに、歴史という意味で言えば、関西学院大学の教育学部は、聖和大学(廃止)の教育学部と関西学院大学の文学部教育学科を統合して2009年に発足した、新しい学部です(場所は旧・聖和大学のキャンパスです)。聖和大学との合併前の関西学院大学側の母体は「文学部」の教育学科なのですから、関西大学の「文学部」とたいして意味合いは変わらないと思うのですが。
教育学部で小学校免許しか取れないということは、教育学部とは言っても、そういう性格の学部と言うことです。副免で中高を視野に入れているのなら、免許の取得が可能な制度のある大学・学部を選んだ方が良いでしょう。

ちなみに、初等教育系のコースで、中高の免許を取るのは、取得できるとしても、必要単位数等の関係で2種免許になる可能性が高いかと思います。
また、中高免許を取る場合、教育学部だけだと教科専門科目の開講科目数や内容が弱いことがあります。その点、国語・英語・社会等の教科に関連する専門学科がある文学部内だと、教科専門科目が充実していることが多いかと思います。

>しかし、関西大学の「文学部」というところで引っかかり悩んでいます。

なぜでしょうか。「教育学部」という名称ではないからでしょうか。
戦前の師範学校系のところは、戦後、教育学部になりましたが、教員養成よりも教育学が中心のところは昔は文学部の中にあるのが普通でした。その名残で、文学部内に教育学科や教育学専攻がある大学は、他にもあります。変なことではありません。
ちなみに、歴史という意味で言えば、関西学院大学の教育学部は、聖和大学(廃止)の教育学部と関西学院大学の文学部教育学科...続きを読む

Q50Hzでは200Vしかないのに60Hzでは200と220Vがあるの?

産業用電気機器の仕様で、50Hzは200Vしかないのに60Hzは200Vと220Vがあるのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

海外に220V、60Hzがあるからではないでしょうか?

Q関西大学第一中学から薬科大学へ

関西大学第一中学から薬科大学とか他の大学への進学ってできるんですか?

知り合いの子が通ってるそうです。将来は薬剤師か薬の研究をする夢があるそうです。
関西大学第一中学は関西大学にしか行けないんじゃないかと思いますが薬剤師になれるんですか?
関西大学て法律とか文系のイメージが強いんですが、薬学部もないし無理だと思うんですけど
今は違うんですか?
すぐ他の学校に転校したほうがいいとアドバイスしてあげたほうがいいでしょうか?
自分のイメージではスポーツをして勉強せずに関西大学に行ける学校だと思っていました。

Aベストアンサー

もちろん、他の大学を受験する事は可能です。

関西大学への進学を認められた者の中で毎年5%は他の大学に進学していますから

薬の研究なら、化学生命工学部というのが有りますし
http://www.kansai-u.ac.jp/global/academics/fc_che.html

Q50Hzと60Hzの混在理由

カテゴリーを悩みましたが、発電関係なのでこちらに投稿いたしました。

50Hz地域と60Hz地域ですが、地球上では50Hz地域・60Hz地域混在こそ希少ですが、50Hz国と60Hz国に分かれています。
なので、そもそも地球上に50Hz地域と60Hz地域が混在している理由が気になりますが、特定できませんでした。
また、日本が50Hz地域と60Hz地域に分かれた原因である、発電機を異なる国から輸入した理由も謎です。わざわざ違う国から輸入する必要がなぜあったのか?そう思うときりがありません。

とにかく、聞きたいのは以下の2点です。
イ:何故「地球上には」50Hzと60Hzが混在するのか?
ロ:何故、発電所を作る際に発電機を東京と大阪で違う国(ドイツとアメリカ)から輸入したのか?

Aベストアンサー

私も興味があって調べてみました。

50 60 Hzについては
現在の様な公共インフラと言う地位がなく需要も家庭では白熱電燈が多かったので周波数はあまり重要ではなかったのだと思います。

東京電力の前身は東京電燈でそのころから50Hzを採用いていたみたいです。
http://www.tanken.com/tokyodento.html
 浅草発電所の発電機は、石川島造船所(現IHI)が製作したもので、交流200kW(キロワット)。当時アメリカでも100kWがせいぜいだったので、《刮目に値する》と東京電灯は社史で自慢しています。
 しかし残念ながら故障が多く、結局、ドイツのアルゲマイネ製発電機を併用しました。この発電機が50Hzで、同時期に関西の大阪電灯が採用したGE製の発電機が60Hz。この違いが、現在まで続く日本の電源周波数の違いです。

大阪電燈
http://www.kardia.biz/~j_history/0705dentou.pdf


それと今の様な9社分かれた大きな地域で公共インフラ的な地位があったわけでもなく、東京電燈と品川電燈があったくらいですから管轄地域も大きくなくなかったと思います。
長距離送電技術もない時代ですから今の様に隣接電力会社同士で電力を融通する必要もないので周波数は電力会社とユーザーにとってそれほど重要ではない時代だと思います。
白熱灯以外にもガス灯とかアーク灯とか灯油ランプもあった時代ですから黎明期とも言えます。

具体的事情は分かりませんが周波数は重要ではなく個別の民間会社の事情が優先した結果の様な気がします。

大正から昭和にかけての話で当時電力会社指定の白熱電灯でそれでいくらと言う料金だと聞いたことがあります。(メータではなく)

私も興味があって調べてみました。

50 60 Hzについては
現在の様な公共インフラと言う地位がなく需要も家庭では白熱電燈が多かったので周波数はあまり重要ではなかったのだと思います。

東京電力の前身は東京電燈でそのころから50Hzを採用いていたみたいです。
http://www.tanken.com/tokyodento.html
 浅草発電所の発電機は、石川島造船所(現IHI)が製作したもので、交流200kW(キロワット)。当時アメリカでも100kWがせいぜいだったので、《刮目に値する》と東京電灯は社史で自慢しています。
...続きを読む

Q関西大学の経済学部について教えて下さい。

当方、関西大学の経済学部の3年生です。

近頃インターネットをやり初め、関西大学について調べていますと散々たる言われようなんですね・・・

そして「関西大学でも経済学部が最も簡単」 
「経済学部は関関同立抜きでも他の大学の方がいいんじゃないの?」「宅建の方が難しい」
等と書かれておりかなり落ち込んでいます。

そんなに関関同立でも関西大学の経済学部って入るのは簡単なのでしょうか?

一応立命と関西大学と同志社を受けて、関西大学だけ受かったので、やっぱりそうなのかな・・・
と思っています。

そしてレベルですが、宅建より簡単なのでしょうか?
入った事に後悔はありませんが、散々な言われ方をしているので、とても気になります。

気を使わずにストレートに教えていただけましたらありがたいです、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

自分は、関西大学好きですよ。
好きな理由は、トップクラスだとかそうじゃないとかではなくて、
具体的な教授だったり、学校の雰囲気、大きな図書館、
いろいろです。

なんだろう、入試の難易度もそうだけれど、
みんな、競争にすごく敏感になりますよね。
競争のなかで難しいこと、
手に入りにくいことを収めるのが素晴らしいって。

確かに、そういう一面はあるだろうけれど、
でも、競争って、
時代や時期によって、あったりなかったりするし、
勝ち負けの評価になれば、
とても相対的で不安定・不完全なものだと思うし、
仮に自分がなにかで勝っても、
「じゃあ、それで次はなに? 勝ってそれでおわり?」って、
頭が働いてしまって、むなしくなって、きりもないので、
気にしないし、考えや何かの判断の頼りにもしません。

つまるところ、大学が好きだったら、
散々な言われ方なんて、馬耳東風でいきましょうよ。
いろんな学校の学生さんをふとみる機会が多いけれど、
「どうせ○○大の自分なんて・・・」となるのは、
あまり好きじゃないですー
では。

こんにちは。

自分は、関西大学好きですよ。
好きな理由は、トップクラスだとかそうじゃないとかではなくて、
具体的な教授だったり、学校の雰囲気、大きな図書館、
いろいろです。

なんだろう、入試の難易度もそうだけれど、
みんな、競争にすごく敏感になりますよね。
競争のなかで難しいこと、
手に入りにくいことを収めるのが素晴らしいって。

確かに、そういう一面はあるだろうけれど、
でも、競争って、
時代や時期によって、あったりなかったりするし、
勝ち負けの評価になれば、
とて...続きを読む

Q60Hz-50Hz変換

電気の60Hzー50Hz変換って難しいのでしょうか

Aベストアンサー

日本において電力融通のための周波数変換所は「佐久間周波数変換所」「新信濃変電所」「東清水変電所」の3箇所があるのみです。

Q高3女子です。 私立大学のどこに入学金を入れてもらうか迷っています。 センター利用で出したのは関西学

高3女子です。
私立大学のどこに入学金を入れてもらうか迷っています。
センター利用で出したのは関西学院大学社会学部と立命館大学総合心理学部と関西大学社会学部です。
先日関西学院大学のセンター利用の合格が決まったので他の大学のセンター利用もいけていると思います。
私は最初立命館大学に行きたいと思っていたのですがネットでいろいろなことを調べていたらあんまりよくない大学なのかな…って思ってきてしまって、、
親は関西学院大学の方がブランド力があって就職に強いと言っています。
皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

私は関学に通っていますが、正直立命館との明確な差というか違いはあまり分かりません。
自分が何を学びたいのか、学部で学ぶことは自分に向いているのか...これを一番に考えてください。
関学での学生生活は充実していますが、学部の内容が自分のやりたいことに合ってないことに悩んでる私が唯一できるアドバイスです。
就職は、関関同立の間で特に差はないんじゃないですか?

Q50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

よろしくお願いします。

効率とかは無視して、
単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?
どうか が知りたいです。
だめな場合どんな問題が発生するでしょうか?
発熱・発火の可能性は?

対象は精米機のモーターです。
だいぶ古い商品なので、電子回路は入っていません。
もちろん、何かあっても保障してくれとは言いませんから。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e96933549

Aベストアンサー

>単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

使用できますが、回転数が変わります。
当然、発生する熱も多少変わるのでしょう。

古くは、洗濯機で回転数が変わるため、東日本から
西日本に引っ越す場合にはプーリーを変えていました。

また、電源周波数同期型の時計(タイマー)等では、
モータを交換するか、スイッチの切替で対応可能なものもありました。

Q関西大学と関西学院大学の訳の解らない表記…??

関西大学と関西学院大学について、不思議な感じを受けたので、教えてください。

関西大学=関大はアルファベット表記ではKUWANSAI、関西学院大学=関学はアルファベット表記ではKUWANSEI、が正式な表記のようですが…。

(1)まずこれは正しく本当にそうなのですか?

(2)次に関大も関学も、何故どうして、"KAN"ではなくて"KUWAN"なのですか?

(3)何故どうして、関西学院は、"カンサイ"ではなくて"カンセイ"なのですか?

何なのですか?この微妙な言い回しのカラクリは?
教えてください。

Aベストアンサー

「関」の現代標準中国音は guan(クアン)ですが,古典音の漢音でもおなじ。むかしの日本人は,そのまねをして「くわん」と発音し表記したのでしょう。それは第二次世界大戦後に「かん」と略されるまで続きます。

「西」は,漢音(北方音)で「セイ」ですが,より古い呉音(南方音)では「サイ」。本家の現代中国標準音では xi(シー)ひとつになっていますが,分家ではいまだに古い音を大事に残して使い分けているわけです。たとえば,「西部劇・せいぶげき」と「西方浄土・さいほうじょうど」。この例のように呉音には仏教語がおおいので,キリスト教系大学では「セイ」を使ったというのが定説のようです。

Q60Hz電力を50Hzエリアに展開する課題は?

 日経ビジネスオンラインに興味深い記事がありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110328/219174/
 西日本の60Hz電力会社にコンソーシアムを作って60Hz電源をそのまま50Hzで使う(売る)というものです。
 無論高圧変電所は別途製作するものの、東電が公証している周波数変換設備よりもはるかに安く早くできるそうです。高圧鉄塔はレンタルしてとなるそうですが・・・。

 確かに従来の考え方からすると60Hzを変電所無しで持ち込めない、工場やエレベータ等によっては50Hz専用設備もある、「何考えてんだ!」となる所ですが、

 私も大きな各種の工場に何度も入る仕事をしていますが、いまや一部の精密設備を除き工場でも周波数を気にしない設備がごまんとあります。というか多くの設備が西日本専用とか東日本専用とか分けて考えていない共通のが殆どです。(旧い設備ははありますが)
 ・・・・そして、今年の夏、復興支援のためにも本当ならば工場をフル稼働させたいので喉から手が出るほど電力が必要です。
 
 もし仮に上記の様な記事を実行するとなると、
変電所の新設や高圧線鉄塔の件はもちろんの事、60Hz対応不可の設備の電源ラインは従来の50Hzのままとしておく。等適切に使い分けを徹底する等
としたら、それ以外に何か問題はありますか??(政治的な問題や東電が苦しむは別として)

 日経ビジネスオンラインに興味深い記事がありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110328/219174/
 西日本の60Hz電力会社にコンソーシアムを作って60Hz電源をそのまま50Hzで使う(売る)というものです。
 無論高圧変電所は別途製作するものの、東電が公証している周波数変換設備よりもはるかに安く早くできるそうです。高圧鉄塔はレンタルしてとなるそうですが・・・。

 確かに従来の考え方からすると60Hzを変電所無しで持ち込めない、工場やエレベータ等によっては50Hz専...続きを読む

Aベストアンサー

この手の質問には否定的回答ばかり出てきますね
今回のような非常事態にそんな言い訳ばかりしていては
ハヤブサもアポロ13号も帰ってこれないね

現実的に可能な案としては
静岡東部と神奈川県西部に60Hz地域をつくるかでしょうか

そこに中電のケーブルを直接張って
東電に加えて中電とも平行して受電契約する
それも6.6kv配電ならケーブルでOKなんだから
つまり需要家に東電と中電の2台のキュービクル設置

>50ヘルツと60ヘルツの混在をどのように整理するのですか?
整理の必要性など無いでしょう

>になるのは「積算電力計の誤差」です。
東電と中電と積算電力計が2台になりますので問題なし

>そのために変電所を作るくらいなら、周波数変換所を増設する方がよほど安全確実では?
周波数変換所を増設する工期は何年?恐らく数年以上
火力発電所なら10年か?
その間エアコン無しで40℃の猛暑を過ごす?

>でもそれを関東広域で行うことは非現実的です。
現実的可能性では東京以西のみ限定でしょうね(東京は含めず)


>東京電力の50Hz送電線に50Hzの送電をする銅線重量25%増
33kv以上の特高では無理かも知れないが
http://toolbiru.web.fc2.com/denki/kyokyu-denatu.htm
6.6kvなら可能性は高いと思う
地中配電で良いのだし
なにより小型キュービクルで可能な工場や商店で使える

33kv特高受電の工場で対応できれば良いのだが
今年の夏までに対応可能な案からは外れる
とにかく3ヶ月以内に対応可能な案としては以上だと思う
さもなくば今年の夏はエアコン無しだ

工場の機械類で60Hzで使えないのはファンとブロアとポンプくらい
コンプレッサも大型機で現行機種ではインバータ無しは珍しい
小型機なら50/60Hz共用
工作機械やロボットでは問題なし
プレス機でも50Hz限定は恐らく無いか有っても少ない
コンベア系は問題なし
つまり一般工場で60Hz送電して使えないのは全機械のせいぜい2割程度
たった2割の為に60Hz送電を諦めるのは早計


ところで、一般家庭用家電で50Hz固定で60Hz不可のって何がある?
旧式インバータ無しエアコン
旧式インバータ無し掃除機
旧式インバータ無し蛍光灯
旧式インバータ無し冷蔵庫
旧式インバータ無し洗濯機
換気扇
http://panasonic.jp/kanki/kankisen/index_basic.htm
インバータ無しでも50/60共用だね
他には思い当たらない
テレビ、オーディオ、パソコンは50/60共用だし
冷蔵庫や洗濯機は昨年のエコポイント騒動で新型に買い換えてるし
問題なし
エアコンでインバータ無しは10年以上昔の骨董品だし

この際、一般家庭でも中電と直接契約しちゃえば?
鉄塔も送電線も工事も中電持ちだし
今すぐ申し込めば運が良ければ今年の夏に間に合う
(もちろん静岡東部限定)

この手の質問には否定的回答ばかり出てきますね
今回のような非常事態にそんな言い訳ばかりしていては
ハヤブサもアポロ13号も帰ってこれないね

現実的に可能な案としては
静岡東部と神奈川県西部に60Hz地域をつくるかでしょうか

そこに中電のケーブルを直接張って
東電に加えて中電とも平行して受電契約する
それも6.6kv配電ならケーブルでOKなんだから
つまり需要家に東電と中電の2台のキュービクル設置

>50ヘルツと60ヘルツの混在をどのように整理するのですか?
整理の必要性など無いで...続きを読む


人気Q&Aランキング