GC8(前期型)エアクリボックス→エアフロセンサー→L字パイプ→
その後に付いている黒いボックスです。
あれの名前は何というものでしょうか?

A 回答 (3件)

ブローバイが合流しているだけの箱なので、機能としては、レゾネーターだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。
今度暇な時にスバルディーラーに聞いて見ます。

お礼日時:2011/05/12 10:24

冷間始動時に 排ガスを綺麗にするための エアーポンプの事かな?



正式名称は、解りませんが ショップでは、ポコポコポンプとか言ってます。

この回答への補足

多分違うと思います。
ソレノイドバルブから出ているホースの合流地点になってます。

補足日時:2011/05/12 10:23
    • good
    • 0

その後ろは、ボックスじゃなくて、ターボのコンプレッサーじゃなかったっけ?


もしかして、レゾネーターが付いてたっけ?

この回答への補足

レゾネーター(エアチャンバー)はエアクリボックスの前なんで運転席側フェンダー内ですね。

グーグル画像検索の画像ですが・・・、
http://www.garagekm1.com/originalparts/watertank …
知りたいのはウォータータンクの後ろにある黒いボックスの名前です。

補足日時:2011/04/25 12:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスナップリングプライヤー?

工具の名称についての質問です。C型止め輪と呼ばれるクリップ(ストップリング)の取り付けなどに使用される工具ですが、市販されているその工具名は、「スナップリングプライヤー」です。「ストップリング」を外すのに、「スナップリング~」っておかしくないですか?単に英語のなまりでしょうか・・・。
「スナップ」には「パチンと鳴らす」などの意味があるようですが、この工具との関連は低いように思います。そりゃクリップですから鳴らそうと思えば鳴るんでしょうけど・・・。
ストップリングプライヤーとスナップリングプライヤー、どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろ種類がありますが、あれは一般総称は「スナップリング」と呼ばれているのではないのかと思います。
大手メーカーカタログでもそういう名称になっています。
なので、工具は「スナップリングプライヤー」になると思います。
たぶん「留める」というような意味ではないかと思います。
確かに、位置止めで、ここでストップさせる、ということでストップリングとも言えるかもしれませんし、そういう言い方もあるのかと思いますが、想像ですが、機械などで位置を止める用途のみの場合に、その部品名として「ストップリング」という言い方があるのではないでしょうか。

Qプリウスの足回り交換 前期型Sグレードに後期型Gツーリングの足を 必要部品は?

プリウスの前期型Sグレードに乗っています。
購入から6年、走行7万キロですが、サスのヘタリを感じます。
あまりお金を掛けたくないので、オークションで後期型Gツーリングのサス&ショックを入手しました。

必要な部品を教えて頂けますでしょうか。
工賃が安いパーツショップに持ち込み交換の予定です。

アッパーマウントが要交換という内容をネットで見かけた記憶があるのですが、
見つけられません。
その他、ガスケット等、必要な部品があったら教えてください。

ディーラーで部品注文してから、パーツ交換の店に持ち込みたいと思います。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>購入から6年、走行7万キロですが、サスのヘタリを感じます。
はい そのくらいで アブソーバーは、へたり抜けます。

>あまりお金を掛けたくないので、オークションで後期型Gツーリングのサス&ショックを入手しました。
どの位使った中古か? 2万km走行品なら 程度にもよりますが あと3~4万kmしか持ちませんよ 自分で交換なら 安く済みますが 持ち込み交換だと工賃が無駄。

アッパーマウント交換は、アブゾーバー交換ついでし交換するのがふつうです。
今回買おうとしてる Gツーリングのストラットには、組み込まれてるのでそのまま使えばOK

ストラットアッパーマウントは、ショックアブソーバーにサス(コイルスプリング)を組み込み上側の蓋の様に締め付けてるのが ストラットアッパーマウントです。専用工具が必要で 素人には、脱着出来ない部品なので 単体で売られることも稀ですよ。
持ち込み交換で安くいあってくれるところ等 ろくなことありません 組み付け不良や ネジガジリや緩み外れなど 責任も弁償もしてくれません

しっかりした仕事をするところは、それなりの工賃が掛かります。責任ある仕事するから 勝手に安くなど都合よく考えないこと。 持ち込みは基本2倍の工賃です。
行き付けディーラーや整備工場へ相談です。
 ガススタやカー用品店では、いい加減作業の危険性大です。絶対にやらせないほうがマシ

中古のGツーリングの足を買わず 
 純正交換用の社外品 カヤバNEW SRスペシャルのアブソーバーに交換が良いでしょう 
純正より安く 純正より10~20%しっかりしてます。
この新品ショックアブソーバー交換時に 純正ストラットアッパーマウントを交換します。

>購入から6年、走行7万キロですが、サスのヘタリを感じます。
はい そのくらいで アブソーバーは、へたり抜けます。

>あまりお金を掛けたくないので、オークションで後期型Gツーリングのサス&ショックを入手しました。
どの位使った中古か? 2万km走行品なら 程度にもよりますが あと3~4万kmしか持ちませんよ 自分で交換なら 安く済みますが 持ち込み交換だと工賃が無駄。

アッパーマウント交換は、アブゾーバー交換ついでし交換するのがふつうです。
今回買おうとしてる Gツーリングのス...続きを読む

Q錆びないプライヤーを紹介してください。ライフベストにダイワ(Daiwa

錆びないプライヤーを紹介してください。ライフベストにダイワ(Daiwa)プライヤーV150Hを装着し使っていますが錆びてきました。

またルアーのスプリットリングを着脱するのにちょっとやりにくい感じがあります。

対象魚はスズキ・ヒラメ・マゴチなどです。

価格は問いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

釣りに使用するプライヤーはそれぞれウエストバッグ、ルアーベスト、磯用ライフベストなど
必要な分だけすべてにダイワやSMITHのステンレス製の(2000円弱ぐらい)ものを常備しています。
(でないと釣りに行くたびにプライヤーやカッターのピンオンリールを付け替えていると必ず
どちらかを忘れたり何度もピンオンリールを付け替えるといつの間にか落ちて紛失)

プライヤー自体はどうしても錆びるので安く出来るだけ軽量で、尚かつ力が入りやすく刃先が
長めのものを愛用していますが(チヌポッパーに7、80cmのシーバスが来るとポッパーが
完全に口の中ということがたまにあるので)特別高いものでなくても十分で若干のサビが出ても
サビを落としながら最低3シーズンは何ともないですからね。

最近はウェーディングもしませんが、ウェーダーを履くときもほとんどは川の中の横移動や
地磯でのちょっと前の岩場に上がる程度ですのでプライヤーは水没しませんから。
(なので私はウェーダーの時はルアーはルアーベストに全てカバー付きで片方10個ぐらい両方で20個ぐらい入れています
チニングはカバー無しで仕切りを入れて1箇所に3個から5個ぐらい入れています)

それよりも昔からずっとこだわって使っているのがSMITHのスプリットリングプライヤーです。
http://item.rakuten.co.jp/backlash/4511474104782/
とにかくスプリットリングの脱着に関してこのプライヤーの右に出るものはないと思います。
(シーバスやサーフゲーム、ライトソルトゲーム、フレッシュウォーター)
以前は磯や実釣にも使っていたので錆びて、今ので6、7個目ぐらいだと思います。

先端が非常に細くて尚かつリング用のオフセット部分がかなり鋭利で細いのでリングをつかみやすく
小さめのバイブレーションやスピンテールジグ、7cmから9cmぐらいのミノーなど小さめの
リングでもきれいにスッと開いて、尚かつ開きすぎてリングの開口部がバカになることが全くありません。

私は現場では全くリング交換などはしないので常に家でこいつでフックなどを替えています。
最近はこいつの先端とリングの切れ目が見えないのが悩みの種です(みんなこうなるんだ!)
非常に軽量小型なのでベストに入れておいても全く邪魔にはなりませんが、ステンでないので
錆びやすいですからあくまで自宅での交換用にどうぞ。

釣りに使用するプライヤーはそれぞれウエストバッグ、ルアーベスト、磯用ライフベストなど
必要な分だけすべてにダイワやSMITHのステンレス製の(2000円弱ぐらい)ものを常備しています。
(でないと釣りに行くたびにプライヤーやカッターのピンオンリールを付け替えていると必ず
どちらかを忘れたり何度もピンオンリールを付け替えるといつの間にか落ちて紛失)

プライヤー自体はどうしても錆びるので安く出来るだけ軽量で、尚かつ力が入りやすく刃先が
長めのものを愛用していますが(チヌポッパーに7、80c...続きを読む

QインプレッサGC8のブーストが0.5以上あがらない

GC8 G型なのですが、0.5で頭打ちとなります。ブースト計をつけており今までは1.0以上あったので異常です。変化点としてエアー周りのホースを交換してからおかしくなりました。具体的には以下の通りです。
1)純正のホースから市販されているシリコンホース4mmに変更
2)ウエストゲージにつながっているT型の配管すべて
3)ソレロイドの途中でプレッシャセンサがあるインマニからでている配管
4)ソレロイドとインマニ間の配管(インマニは太い配管がでている)
5)バキュームセンサ?とソレロイドつながっている配管

2つあるようなので、2と4が同じソレロイドで、一番フェンダーよりの高いとこについています。3と5がバキュームセンサ?の下にあるソレロイドです。
何が悪かったのか教えてください。

Aベストアンサー

ノーマル配管ではT型配管の途中にオリフィスが入っています。

ホースを換えてオリフィスがなくなるとブーストが上がらなくなります。

その部分の配管をノーマルに戻してみて下さい。
それで直らないようでしたら、ECUがセーフモードになっている可能性があるのでバッテリー端子を数時間外すか、インパネ下のクリアコネクターを繋いでリセットしてみてください。

Qチェーン交換にチェーンプライヤーは必要?

今度 KLX125 のチェーン交換に挑戦してみようと思います。

それでネットでいろいろと予備知識を仕入れている段階なのですが、チェーンプライヤーがあると便利というサイトがありました。

チェーンは
EK428SHDR-130L⇒124L にカットしたものを購入

このチェーンはクリップジョイント付なのですが、やはりチェーンプライヤーはあったほうが作業しやすいのでしょうか?
それともラジオペンチなので代用可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

チェーン購入済みなら、適当なペンチやラジオペンチで
試してみてください。そうすればチェーンプライヤーが
あえて必要でない=不要なことがすぐに分かります。

QインプレッサGC8 STI ver6 RA リミテッドのギアオイル

 先日、インプレッサSti ver6 RA lim のミッションオイルの交換を

カー用品店の店員に聞いて行いました。

 そうすると、5速に入れるとき、ギア鳴りがするようになりました。

 はじめは、回転数が合ってないだけか、オイルがなじんでないのかなと思いましたが、いっこうに改善しません。
 
原因は何が考えられるでしょうか?
また、良い対処法はないでしょうか?
 お教えください。よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

 オイルとの相性が有ると聞いていたので、純正しか入れた事が有りませんが、レッドラインが良いと言う話も有ります。

>>カー用品店の店員に聞いて行いました。

 カー用品店の店員では、個別の車とオイルの相性などと言った知識など持ち合わせていません。
 聞くのであれば、チューンアップ系(ドレスアップ系のショップと間違わないで下さい)のショップで聞きましょう。

Qヒューズ電源について

cb400sfにナビを付けようと思い付属品のヒューズ電源を見てみると15Aのヒューズ電源に5Aのガラス管ヒューズがついていました。

しかし、CBのヒューズボックスを開けてみると10Aしかなく取り付けることができませんでした。

そこで質問なんですが、15Aのヒューズ電源を切断してホームセンターで売っている10Aのヒューズ電源と交換して使用しても問題ないでしょうか?

詳しい方おしえてください。

<付属品のヒューズ電源>
[ 15Aヒューズ電源 ]---[ 5Aガラス管ヒューズ ] ---[ navi ]---C[アース]
↑ここを切断し10Aのヒューズ電源と交換
<10Aのヒューズ電源>
[ 10Aヒューズ電源 ]---[ 5Aガラス管ヒューズ ] ---[ navi ]---C[アース]
・このような配線で使用しても問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

CBを実際に見てないので良く解らないのですがヒューズボックスの物は居たヒューズの15Aではないのですか(今時ガラス管ヒューズのバイクは無いと思うが)その回路が何に成っているのか解らないので一概には言えませんが、純正で15Aを10Aに変えればナビを考えなくてもヒューズは切れる可能性があります(容量からライトなどではないかと思うが)

5Aのガラス管は後付けしたものではないですか(質問者以外の人が)これが何に使用されているのか解れば一番、ETC等で有ればその取説を見てナビと合わせて(ナビにも色々と使用電流値が違うけど)どの程度になるか、また5Aが増設したものであればどの回路から取っているかも見ないと最大電流使用時に持つか解りません(持たなければ最悪は熱のため発火する可能性も有ります)

従って文章だけでは大丈夫とは私はとても言い切れませんが、一番は純正と同じ15Aのヒューズの付いた増設用の物を買ってきて、その向きに注意して取り付けてリレーを使えば(ここにもバッテリーとの間にヒューズが必要)どの回路に異常が有っても単独でその回路だけ遮断できます。
この様にしておかないと車両火災は無くても自走不能に成ることも考えれます、得に増設して電気製品を取り付けるときにはその回路を単独で遮断できる、バッテリー上がりを防ぐためにキーONに連動させることは私は最低限しておくことと思っています、15Aのヒューズと入れ替えてリレーの起動電流を取るだけなら微弱電流ですから元の車体の電装に対する被害は防げると思っています(もちろん増設配線とリレー間にはヒューズも入っていると思う)もしくは5Aのヒューズの配線からリレー起動だけなら取ることも可能だと思います。

バイクでも車でもノーマルの配線は余り余裕が無いと思いますから新車設計時に想定されてないと思える物を後付けするときには出来るだけバイク本体の配線に負担は掛けない方が安全ですし安心です、車両火災には配線トラブルが一番(あっという間に燃え上がります)一度燃え上がると消化器など何の役にも立ちません。

従って質問の答えとしてなら問題が有る可能性が高い、仮に取り付けたときに無くても先に述べた理由でヒューズの溶断が考えられますから止めた方がよい、出来れば新設の回路をもうけ(リレーなど使用して)取り付ければ安心ですし一度これをすると後から多少の機器の増設も簡単です。

CBを実際に見てないので良く解らないのですがヒューズボックスの物は居たヒューズの15Aではないのですか(今時ガラス管ヒューズのバイクは無いと思うが)その回路が何に成っているのか解らないので一概には言えませんが、純正で15Aを10Aに変えればナビを考えなくてもヒューズは切れる可能性があります(容量からライトなどではないかと思うが)

5Aのガラス管は後付けしたものではないですか(質問者以外の人が)これが何に使用されているのか解れば一番、ETC等で有ればその取説を見てナビと合わ...続きを読む

QGCインプレッサ 4ポットキャリパー車に16インチスピードラインのホイール

GCインプレッサの4ポットキャリパー車に16インチスピードラインのホイールは履けますか?
4ポットキャリパー車に合う16インチホイールは分かりますか
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

GC8D STi Ver.3に乗っていました。(最初の4ポッド車)
スピードラインのプレオ-R 16インチを履いていました。
当時のWRCではスピードラインを使っていたので、定番中の定番でした。
10年近く前の話なので、細かい数字は失念しましたが、
16×7.0 オフセットは、40台の後半だったと思います。
今のラインナップはわかりませんが、
当時はスピードラインだけでも、数種類あったと記憶しています。

Qヒューズが複数

ヒューズboxから電源をとるためにエーモン工業の平型ヒューズにヒューズが付いている物を購入しました。取り付ける機器の前にもヒューズがさらについてます。一本の線にヒューズが計3個ついてます。必要なそうなヒューズは外したほうがいいですか?

Aベストアンサー

一つでも良いとは思いますが,ヒューズが余るとしたら,わたしの場合は,購入された「平型ヒューズ電源」の保護のため(購入すると高い)それよりも容量の小さな物をその後に取り付けて使用します。

QAE111レビン前期型のテールを後期型へ変更したい

AE111レビン前期型のテールを後期型の物へ変更したいのですが、テール本体以外に何か調達すべき部品などはあるのでしょうか?
また、どのような作業工程が必要になってくるのでしょうか?
経験者、関係者の方、ご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

部品などなくてもそのままつきますよ。工程ですが、トランクの内張りのプラスチックのねじ(壊れやすいので慎重に!)を外します。そうすると鉄板がむき出しになります。テールは六角ナットで留まっていますのでそれのねじを外します。確か3箇所くらいだったはずです。そのねじを全部外すと車体からテールランプが外れます。そうしたら、電球の配線がありますので、スモールライトと同様の外し方、コリっと回すと電球が出てきます。これでテールが完全に車体から離れます。そうしたら、新しいテールを逆の工程をやって元に戻せば完了ですよ。配線の加工などなしで簡単にカッコよくなりますよ。これができれば、テールライト、バックライト、ウインカーの玉切れになったとき、わざわざお店でお金をだしてやってもらわなくても自分でできます。ぜひ、トライしてみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報