今、トマトの苗を育てています。

前に、こちらでも質問させて頂き、ちょっとひどい目に遭わせてしまったトマト苗なのですが、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6680641.html 今は脇芽が小さいながらも出て、蕾も2つ付き少しずつ元気を取り戻している状態です。

前回質問したときの、しおれてしまった葉と茎は回復の見込みなしと思い、すべて取り払いました。
すべての葉を取り除くのはどうかと思い、病気っぽかったけれどまだ何とかなりそうな?多少弱っている葉は残しました。

今は、茎がうすい茶褐色になり、出だした脇芽の葉の裏が濃い茶色いです。

症状を調べると、トマトサビダニが一番怪しいのですが、それ以外の症状がよく分かりません。「裏が銀白色で光沢がある」というわけでもなく……。
脇芽は日に日に(少しずつではありますが)伸び、葉の表も濃い緑色です。枯れるような気配もありません。

トマトサビダニ以外でそのような症状がでる病気などはありますか?
それともやはり、トマトサビダニだと判断して薬剤を撒いた方がいいですか?

「トマトサビダニの被害状況」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

トマトサビダニの被害ではありませんよ。


同じ症状を引き起こす、チャノホコリダニでもありません。
あれの被害は濃い茶色にはなりませんし、被害部位が枯れる事もありません。
ミクロのかさぶたの塊なので、カチカチになる感じです。

前回のご質問内容の通りの葉焼けによって弱った部分が枯れたのでしょうね。
ゆっくり枯れるとゆっくり変色してゆくのですが、
まだ水を含んだ状態でいきなり枯れると黒褐色になります。
新芽の葉は、熱風被害を受けた際には既に茎の中で作り出されていた部分で、
外に出てきてから枯れたのでしょうね。

ただ、その熱風が無ければ、普通は疫病や青枯病を疑います。
状態がそっくりですからね。
かかっている可能性も無いとは言えず、そのまま育てて大丈夫なのかどうかわかりません。
また、写真の株元の部分の樹皮が枯れていますが、そこの部分の傷は危険です。
多くの病原菌は足元から入りやすいので、病気が発生しやすい株になってしまっています。
育てるリスクが高いと言う事だけは頭に入れて置いてください。

農薬を使って予防した方が使ったほうが良いでしょうね。
ダコニール1000
http://www.greenjapan.co.jp/dakonil1000_f.htm
トップジンM水和剤
http://www.greenjapan.co.jp/topjinm_s.htm
トマトにも使えるものです。
それでも病気が発生したら土ごと処分してください。

ついつい収穫を重視して考えてしまって、新しい苗を勧めてしまいそうになりますが、
”最後の最後まで諦めずに命を守る”と考えると、なんかいいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>トマトサビダニの被害ではありませんよ。
>同じ症状を引き起こす、チャノホコリダニでもありません。
>あれの被害は濃い茶色にはなりませんし、被害部位が枯れる事もありません。
>ミクロのかさぶたの塊なので、カチカチになる感じです。

そうなのですね。トマトサビダニ被害の写真を見ると枯れているものが多くて、そう言うものかと思ってましたが、もっと違う感じなんですね。やっぱり実際と資料とでは差がある感じです。(資料見ているだけは分からない事が多くて……)

>新芽の葉は、熱風被害を受けた際には既に茎の中で作り出されていた部分で、
外に出てきてから枯れたのでしょうね。

いえ、新芽は全く枯れていません。今ちょうど元気にすくすくと(?)育っています。
ただ、葉脈が濃い茶色というだけで……。

>また、写真の株元の部分の樹皮が枯れていますが、そこの部分の傷は危険です。

枯れてるんですか、これ!
私も心配になって苗屋さんで他のトマトの苗を見たら同じように茶色かったんで大丈夫かと思ったんですが……。再びオロオロ……。

>農薬を使って予防した方が使ったほうが良いでしょうね。

とりあえず目指している農法があるので、できれば薬剤散布は避けたいところですがどうしてもダメならその時に考えます。という先送り方式ですみません。

>ついつい収穫を重視して考えてしまって、新しい苗を勧めてしまいそうになりますが、
”最後の最後まで諦めずに命を守る”と考えると、なんかいいですね。

私も、新しい苗買ってきた方が早いよね、とは思っています。
ですが、「最後の最後まで諦めずに命を守る」というよりは、明らかにトマトがこうなった原因は私にあるわけですから、病気でもなく、回復の見込みがないわけではないなら、今私が支えなくてどうすると、した本人ではありますが傲慢にも思っています。
勝手になったんなら「仕方ないか」と思えるんですが。

今はトマトに嫌われていないか心配です。
ぜひとも良好な関係を築きたいと思います。

とりあえず違うっぽいという事で安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 11:44

青枯病でないとすると、やはり回答にあったように温風に直に当てた事が


主な原因でしょうね。と言う事は病害虫の可能性は低いと言う事になり、
薬剤を散布する必要は無い事になります。

栽培が初心者のようですから、余談になりますが植物に関して説明を少し
させて下さい。今後の栽培に少しは役に立つかも知れませんから。

野菜の種類は多くありますが、室内で栽培が出来る種類から出来ない種類
まであります。人間は寒くなったからと暖房器具を出し暖を取りますが、
植物も人間と同じだと考えては駄目なんです。野菜を丈夫にさせるために
は、ある程度の寒さや暑さに当てる必要があり、それにより多少の生理的
障害や病害虫に対して抵抗力が付くんです。トマトは寒さに強い方ですか
ら、暖房がガンガンと効いた室内に入れる必要はりません。確かに屋外で
は霜や雪や寒風の被害が出るでしょうから、そんな時は野菜専用簡易温室
を使用して、霜などから守ってやります。
犬や猫などのペットは、本来は自分の足で歩き走るのですが、可愛いから
と人間が抱っこし続けると次第に歩く事を嫌がるようになって、最後には
足腰が弱くなり歩く事さえしなくなりますよね。植物もこれと同じなんで
す。寒いから屋外では可哀そうだからと室内に入れたら、それだけで弱く
なってしまうんです。大きく生長させて多くの実を収穫したいなら、ある
程度の気候には耐えさせる事も必要なんです。

ある観葉植物に寒さに比較的に弱い種類があり、このような植物の場合は
冬場は室内にて管理をします。暖房が入っている室内に置かれて構いませ
んが、原則としては温風が間接的に当たる程度にして、直接に当たらない
ようにするようにします。どんな植物でも直に温風を当てたら、水分を奪
われてしまい最後には枯れてしまいます。
植物には必ず生育のための最低温度があります。この温度を下回らなけれ
ば寒さによって枯れる事はないと言う事です。また生育温度もあり、この
温度内であれば問題なく生育をするという温度もあります。

トマトの植付け時期は4月下旬から5月中旬で、寒さが厳しく気候が安定
する時期が遅い地域は、5月に入ってからの方が良いと思います。
生育温度は25~30℃。プランターでも栽培は出来ますが、草花用のよ
うな小さいプランターでは栽培は難しいです。野菜専用を使い、最低でも
内容量が25リットル以上が最適となります。

画像に見えるピンク色の鉢は、ビニールポットと言う苗を育成させるため
に一時的に使用する物です。土は問題無いと言われますが、ポット内の土
は生育に必要な成分は含まれておらず、根の生育にも相応しくありません
し、現在は葉が無い状態ですから、少し早いかも知れませんが、本来に使
う土で植替えられた方が良いかも知れません。今のままでは葉さえ出ない
かも知れません。

肥料の三要素は燐酸分、窒素分、カリ分ですが、それぞれの働きを簡単に
説明します。ます燐酸分は茎葉や根の生長を助け、開花や結実を促進させ
る働きがあります。窒素分は茎葉や根等に養分の吸収を促進させる働きが
あります。不足すると葉が小さくなるなどの生育不良を起こしますが、多
過ぎると葉ばかり出て開花しなくなりますから、窒素過多にならないよう
に与える量を考える事です。カリ分は根を丈夫にさせる働きがあります。
まとめて整理をすると燐酸分は花肥と実肥、窒素分は葉肥、カリ分は根肥
となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度にわたり、ご回答ありがとうございます。

>トマトは寒さに強い方ですから、

そうなのですね!プランターに植え替えて(4月17日ごろ)からネット検索したら、アンデスの暑い地域で云々。や、同じ頃に植えた苗が全滅と書かれてあったり(似たような場所で)、確かにうちのトマト苗も葉っぱが黄色くなっていたり(その時は病気?!と思ったのですが、今から思えばただの冷害だったのかもしれません)したものですから、寒さには弱いのだと思っていました。
やはり育ててみないと分からないですね。来年以降の教訓にします。
一番は、寒さの違いが分かるといいんですけれど……。

>トマトの植付け時期は4月下旬から5月中旬で、……

とりあえず、今はもう少し暖かくなって、弱った苗ももう少し回復してからという事で、よく本にもある通り、GW頃に植え替えようと思っています。
プランター自体は野菜用の大きいのを買ったつもりですが、それでも小さいような気がしている今日この頃です。

>ポット内の土は生育に必要な成分は含まれておらず、根の生育にも相応しくありません
し、……

マニュアル通りにいこう(定植は花が咲いてからなど)と思っていたのですが、今は二度目の発芽(?)をさせている気分ですので、この小さなポットの中では栄養が足りないのではないかと思うようになってきました。とりあえず昨日「ハイポネックス野菜の液肥」を買ってきて少し蒔いてみました。
今日、明日の天気で定植を考えてみたいと思います。

植物の強さに関しては、色々と目の当たりにしています。
山火事や火山の噴火で荒れた土地に一番に帰ってくるのも植物ですし。
ついでに私は、めんどくさがりやで、前にTVで見た「自然農法」に興味があり、それを実践してみたいと思っていました。
なので、本来はこんなにオロオロして面倒を見る気はさらさらなく、「適当に気を配って、基本は植物の力で勝手に頑張ってもらって、横から分け前をいただこう」でした。
それなのに、しょっぱなから私が弱らせてしまったものですから、今の目標はとりあえず、「苗を買ってきたときぐらいに元気な状態に戻す事」なんです。
元気になってもらったら、後は当初の予定通り、ほったらかしに近い状態にしようかと。
今は自分でも過保護だろうと思っているくらいです。
ただ、今は私から見ればちょっと献身的ですが、元気になったらそうじゃないよというのは、トマトにもその他の野菜(トマト以外は特に病害虫は見受けられないので結構ほったらかしです。コンパニオンプランツを兼ねた自然栽培をしようと思いまして)にも言い聞かせておくべきかとは思っていますが……。
今は本当にトマトに嫌われてない事を祈るばかりです。
嫌われると、なにかと大変そうで……。

話が脱線したついでに、トマトの連作障害って、不思議じゃないですか?
トマトの実の付き方からして、種を動物に食べてもらって運んでもらうにしても、残ったものは下に落ちて、そこから発芽すると思うんですが、それで連作不可ならトマト自体が生き残っていけないのでは、と。そのへんがやっぱり「自然栽培」なんでしょうか?

肥料の成分もありがとうございます。見ていても頭に?マークが付くだけで。
とりあえず、今必要なのは窒素とカリですね。
買ってきた液肥で、いけるのかな……?

回答を下さった方、どうもありがとうございました。
心が少し軽くなりました。本当は、お二方につけたいですが、病害虫判断をしてくださった方に、ベストアンサーをつけさせていただきます。

お礼日時:2011/04/29 12:50

前回の事は分かりませんが、今回の質問内容から考えるとサビ病ではなく


青枯病の可能性の方が高いように思えます。今まで元気だったのに、急に
元気を失って萎れてしまう病気で、葉の萎れ具合を見ると水不足と思う人
も居るくらいに見えてしまいます。この病気が発生すると使用可能な薬剤
は無いため、根ごと処分する事になります。萎れた葉や茶色くなった部分
を切って破棄しても、茎には病原菌が残っていますから、再び元気になる
事はありません。

トマトサビダニですが、サビはサビ病と言う病気でダニはハダニ類と言う
害虫です。つまり病気と害虫の両方の名が付いた病害虫名はありませんの
で、本当は病害虫に関して良く御存知でないのではありませんか。
例えばサビ病も急に萎れる事はなく、明らかに症状が異なります。
ハダニ類も発生したからと急に萎れる事はありませんので、何か勘違いを
されているのではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たぶん、青枯病ではないと思います。
葉っぱが萎れたのは、寒い日が続いたので、私がストーブの温風を直接当ててしまったせいです。
水不足とも考えられません。一昨日、昨日からずっと雨に濡れています。(それまで1週間くらい水はやりませんでしたが、水を止める全日に雨に当たり、3日間ぐらいはずっと濡れたままで、乾燥させなきゃと焦ってたくらいです。)

>トマトサビダニですが、サビはサビ病と言う病気でダニはハダニ類と言う
害虫です。

そうなのですか。今はネットでの検索しかできなくて、色々調べていたらすべてが「サビダニ(フシダニ)」で表記されているものですから、そう言う名前のダニかと思っていました。

>本当は病害虫に関して良く御存知でないのではありませんか。

すばらしい。大正解です。
この春からプランター栽培を始めた者です。近くに相談できる相手もおらず、ネットで症状を検索してもイマイチよく分からず、おろおろしているばかりです。
なので、こちらに質問させて頂きました。
今は、買ってきてから酷い目(熱風?当てに二度の植替え)に遭わし、葉っぱも取払い、そのうえ、買ってきたポットのままなので、新しい葉っぱが出るための栄養素(カリウム)不足か?などと色々推測してはオロオロです。

病気なのか、水不足(?)なのか、肥料不足なのか、ただ弱っているだけなのか、それすらも分かりません。

もう少し様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの症状…ダニでしょうか?

お世話になります。

一年ほど前に古着を購入してから、体全身に痒みを感じるようになりました。
チクチクとした痒みです。

はじめは部屋の中で感じることが多かったのですが、その後すぐに車の中でも特に背中と足から感じるようになりました。
色々調べた結果、「ダニかなあ」と思い、ダニクリン、ハーブ等で定期的に処理をしているのですが、多少は収まったもののその後は症状が一進一退を繰り返し、イマイチ効果が見られません。

また、ダニの場合は噛まれた後が皮膚上に見られると聞くのですが、私の皮膚にはそのような後が見当たりません(背中まではわかりませんが…)。
加えて、ダニは暑さに弱いと聞いておりますが、強い日光にさらされる車内においても、今頃になっても症状は続いたままです。

これはダニではなく、別の原因なのでしょうか?
目に見えるレベルの虫は部屋の中にも車内にも確認できませんでした。

特に車の中での症状が強く、非常に困っております。
上記に関し、お心当たりのある方、あるいは対処法をご存知の方がおられましたら、アドバイスを頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

一年ほど前に古着を購入してから、体全身に痒みを感じるようになりました。
チクチクとした痒みです。

はじめは部屋の中で感じることが多かったのですが、その後すぐに車の中でも特に背中と足から感じるようになりました。
色々調べた結果、「ダニかなあ」と思い、ダニクリン、ハーブ等で定期的に処理をしているのですが、多少は収まったもののその後は症状が一進一退を繰り返し、イマイチ効果が見られません。

また、ダニの場合は噛まれた後が皮膚上に見られると聞くのですが、私の皮膚に...続きを読む

Aベストアンサー

ダニの刺し跡はかなり目立ちます。
蚊にさされたものより赤く、痒みも長く続きます。
体の一部だけということはなく、衣服の下ならどこでも刺されます。
ダニは日光を嫌うので、明るい日中場所で刺されることは稀です。
ふだんは暗い部分に潜んでいますから車中で刺される事が無いとは言えません。
ダニは肉眼では見えないほど小さいので、トラップ式のダニ捕りシートを
車内の暗いところや繊維素材部分に仕掛けて様子を見てはどうかと思います。

気になるようでしたら、皮膚科でアレルギーテストを受けてみてはどうでしょう?
もしもダニなら顕著に反応を示すはずです。
痒みは命に関わることはないでしょうけど耐え難いでしょう。原因がわかるといいですね。

Qトマトの苗を育てるにはプランター?植木鉢?

ホーム桃太郎とミニトマトの苗を1つずつ譲ってもらいました。
ベランダで育てたいのですが、プランターで育てるべきでしょうか?
それとも植木鉢でも育ちますか?

トマトの育て方のホームページをいくつか拝見していますが、
なるべく手間がかからないようにしたいです。
最低限心がけるべきことなどがありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日も全く一緒ではありませんが同様の質問に回答しました。

http://saibai.7pro.net/tomatotokushu/tomato-saibai.html
↑では、「1株に12リットルの土が目安になる」とありますし、48リットルあれば大玉トマトが2株育てられるとのっていますので、50リットルくらいの容量があれば1つのプランターに両方の苗を育てる事が出来るかと思います。出来る限り大きい方がいいことは当然なのですが。

「手間がかからないようにしたい」...
どの程度のことを言われていますか?最低限、早朝に水をあげて日当たりさえ良ければ、追肥を怠ったとしてもそれなりに実はなります。
出来るだけ多くの美味しい実をつけようと思ったら、多少の事はしなければなりません。
支柱と芽かきは最低限やった方がいいでしょう。というか、支柱は必須です(が、ベランダでしたら物干し等からロープを垂らして吊り上げるというのもいいかもしれません、やったことはないですが、近所のビニールハウスではそのような方法で育てられておりました)。芽かき・1本立ちについては、トマトの育て方のホームページはいくつか拝見されたようなので、必ず目にしたでしょうから詳細は書きません。

あと、「あまり水を与えずに育てると、甘い実がなる」というのは有名ですが、初めてでそれを実行すると、失敗する確立が高いと思います。初めてであれば、普通に水を与えて育てた方が無難です。
私が育てた感想としては、日当たりさえ良ければ比較的簡単に育てられる野菜です。
頑張ってください。

先日も全く一緒ではありませんが同様の質問に回答しました。

http://saibai.7pro.net/tomatotokushu/tomato-saibai.html
↑では、「1株に12リットルの土が目安になる」とありますし、48リットルあれば大玉トマトが2株育てられるとのっていますので、50リットルくらいの容量があれば1つのプランターに両方の苗を育てる事が出来るかと思います。出来る限り大きい方がいいことは当然なのですが。

「手間がかからないようにしたい」...
どの程度のことを言われていますか?最低限、早朝に水をあげて日当たりさえ良...続きを読む

Q猫 ダニ取りスポット 使用後の症状について

 市販されている、蚤・ダニ用の猫用スポットを昨日使いました。
説明書通り、用法、用量は守っています。
商品名は「ペッツテクト/(ドギーマン)」と言うものです。http://www.doggyman.com/product/pt/index.html


 一日経った今日、つけた場所から毛が異様に抜けてきてしまいました;
説明書を読むと、体質に合わなかったりアレルギーをおこす場合があると書かれていたので、おそらくそれなんだと思うのですが・・
今までスポットタイプを使用された事がある方や、同じ状況になった方、詳しい方がいましたら、色々と教えて頂きたいです。



 まず見た目ですが、一日経過した現在も、その部分がまだ濡れた感じです。
毛束になってツンツンしてます。
これは、いつまで濡れた状態なんでしょうか?
三日かけて薬が浸透し、一ヶ月効果が持続するものの様です。
洗わなければ、一ヶ月この見た目が続くのでしょうか?


 明日、病院に連れて行く予定ですが、その前にお湯で洗い流しても問題はないですか?
今回はダニ取りの効果は無しで良いと思ってます(予防的な感じで使ったので)。
痒そうにしているので、つけっぱなしも見ていて辛いです;


 そして抜けた毛について。
今の所、毛束の隙間から肌が見える程度です。
掻くたびにバサっと落ちてくるので、どれくらい抜けちゃうものか心配です。部分的に、丸々抜けてしまうケースもあるんでしょうか?

明日病院に行くまでに、してあげられる事はありますか?


 食欲はあり、眠そうにはしてますが、呼吸がおかしい等と心配な症状は今の所出ていません。

また、ダニに関しても、今までかかった事はなく、おそらく先日行ったトリミング時に貰って来たのかもと思ってます。ダニが確認出来たのも、顎の部分に3.4粒小さい点があった程度です。
この程度であれば、完全室内飼いなのでノミ・ダニ用のスポットを無理につける必要はないのでしょうか?(ツブツブは毛の先端にあり、なかなか取れなかったのではさみで真ん中から切りました)


以上、何かおわかりになる事がありましたら宜しくお願い致します

 市販されている、蚤・ダニ用の猫用スポットを昨日使いました。
説明書通り、用法、用量は守っています。
商品名は「ペッツテクト/(ドギーマン)」と言うものです。http://www.doggyman.com/product/pt/index.html


 一日経った今日、つけた場所から毛が異様に抜けてきてしまいました;
説明書を読むと、体質に合わなかったりアレルギーをおこす場合があると書かれていたので、おそらくそれなんだと思うのですが・・
今までスポットタイプを使用された事がある方や、同じ状況になった方、詳しい方がい...続きを読む

Aベストアンサー

うちの猫さんは医者でかったフロントラインのせいで
毛がぬけてものすごいハゲになりました。
どうも、たらした部分が気になってしまい、1日中そこを
足でかいていたのです。
1週間たたないうちにそこだけ「まったく毛がない」状態になりました。
およそ10センチの円形脱毛です。。。人間のはげのように
地肌がみえ、そこだけがピンクでかわいそうでした・・・。

お医者さんにみせにいったらどうも「刺激感」をかんじて
かいてしまったのだろうということ。
何ヶ月かたってもう一度フロントラインをしたのですがやはり丸はげに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・もう2度とフロントラインは
しません・・・・・。
そういう犬猫もいるそうです。そのときは医者が痒み止めを
処方してくれて、とにかく掻かせるのをやめました。

なので質問者さんのねこちゃんはペッツテクトそのものが
あわないのか、刺激をかんじていやで掻いてしまっているのか
今はちょっとわからないとおもいます。
>洗わなければ、一ヶ月この見た目が続くのでしょうか?
洗っても洗わなくても同じだとおもいます。
猫がそこを気にしなくなってしばらくしないと毛が生えません。
気にしなくさせるために、うちは薬を処方してもらいましたから。

見た目すごく哀れでした・・。

うちの猫さんは医者でかったフロントラインのせいで
毛がぬけてものすごいハゲになりました。
どうも、たらした部分が気になってしまい、1日中そこを
足でかいていたのです。
1週間たたないうちにそこだけ「まったく毛がない」状態になりました。
およそ10センチの円形脱毛です。。。人間のはげのように
地肌がみえ、そこだけがピンクでかわいそうでした・・・。

お医者さんにみせにいったらどうも「刺激感」をかんじて
かいてしまったのだろうということ。
何ヶ月かたってもう一度フロントラインを...続きを読む

Qミニトマトの苗を買うのは、今からだと遅い?

東京在住の園芸初心者です。

自宅マンションのベランダで野菜やハーブ等を育てたいと思い、図書館でベランダ栽培の本を3冊借りてきたのですが、どの本にもミニトマトの苗の植え付けは5月頃まで、と書いてありました。

つい先日も、花屋にミニトマトの苗が並んでいましたが、今から買って植えつけるのは時期が遅いでしょうか?


幼稚園児の我が子が野菜嫌いで、去年、近所に住む義母とミニトマトの世話を一緒にするようになって以来、食べられるようになったので喜んでいたのですが、栽培の時期が終わってお世話をしなくなったらまた食べなくなってしまい・・・
去年、義母が我が家にもミニトマトの苗をくれたので、プラスチックの植木鉢に植えてみたのですが、花が咲く前に、黒くて小さな虫がビッシリ着いて枯れてしまいました。
その経験があるので、今年買うなら丈夫な品種を吟味して・・・と思いましたが、時期を逃して病害虫が付きやすくなるなら、やめておいた方がいいのかと迷っています。

あと、もしミニトマトが今からでも間に合うのなら、コンパニオンプランツとしてニラの苗も一緒のプランターに植えようと思っています。
深型の横長プランターに植える場合、どんな配置で植えるのが良いのでしょうか?
(例えば、ミニトマトを中央に1本、両脇にニラ、という感じで大丈夫ですか?)

アドバイス、よろしくお願いします。

東京在住の園芸初心者です。

自宅マンションのベランダで野菜やハーブ等を育てたいと思い、図書館でベランダ栽培の本を3冊借りてきたのですが、どの本にもミニトマトの苗の植え付けは5月頃まで、と書いてありました。

つい先日も、花屋にミニトマトの苗が並んでいましたが、今から買って植えつけるのは時期が遅いでしょうか?


幼稚園児の我が子が野菜嫌いで、去年、近所に住む義母とミニトマトの世話を一緒にするようになって以来、食べられるようになったので喜んでいたのですが、栽培の時期が終わってお世...続きを読む

Aベストアンサー

>>今から買って植えつけるのは時期が遅いでしょうか?

まったく問題ないです。
収穫が8月中旬頃になりますが、その分 秋まで楽しめます。

>>プラスチックの植木鉢に植えてみたのですが
トマトの根は深くまで伸びますので30cm程度の植木鉢としてください。
植木鉢の選び方、その後の管理の仕方など詳しく紹介されているので是非ご覧ください。
http://www.cosmo-oil.co.jp/ala/recipe/index.html#tomato

>>黒くて小さな虫がビッシリ着いて
アブラムシかな? 5月~6月 9月~10月(乾燥時)に多く発生するそうです。
虫除けとしては木酸酢などをスプレーしておくと良いようです。
http://www.kenko-journal.com/my-little/back/032.html
毎日チェックして、それでも虫が付いた場合は払い落としたり、牛乳をスプレーし窒息死させるなどの対策が必要です。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

>>コンパニオンプランツとしてニラの苗も
この組み合わせはあまり意味ないです。
トマトのコンパニオンプランツとしては
病害虫:バジル、ミント
成長促進:バジル、チャイブ
などですが、気持ちの問題ですのでミニトマトを中央に1本、両脇にコンパニオンプランツで良いのではないでしょうか?

>>今から買って植えつけるのは時期が遅いでしょうか?

まったく問題ないです。
収穫が8月中旬頃になりますが、その分 秋まで楽しめます。

>>プラスチックの植木鉢に植えてみたのですが
トマトの根は深くまで伸びますので30cm程度の植木鉢としてください。
植木鉢の選び方、その後の管理の仕方など詳しく紹介されているので是非ご覧ください。
http://www.cosmo-oil.co.jp/ala/recipe/index.html#tomato

>>黒くて小さな虫がビッシリ着いて
アブラムシかな? 5月~6月 9月~10月(乾燥時)に多く発...続きを読む

Qダニに噛まれたらどんな症状が出ますか。

じゅうたんで寝て起きたら足首と腕や指がダニに噛まれたようで赤くなっていました。

痒みもありよく見ると1ミリくらいの水ぶくれが出来ていました。

ダニに噛まれたら水ぶくれって出来るんですか。

潰しても又直ぐに出来ます。

Aベストアンサー

体質で色々あるようです。
赤く小さく腫れるだけの人もいれば、その後がただれて化膿する人も居ます。
ご質問のように水ぶくれ状になる人も居ます。

Qバラの苗の育てかたについて伺います。6月中旬にアイスバーグの苗を買い、

バラの苗の育てかたについて伺います。6月中旬にアイスバーグの苗を買い、40センチ位の丈になりました。肥料もやって世話したお陰か蕾が沢山ついています。こんな小さな苗木に蕾が18個もついているのですが、大きく育てるためには蕾は切った方がいいのでしょうか?せっかくの蕾なので出来れば咲かせてやりたいのですが。もし摘み取った方がいいのであれば、どの程度でしょうか?全部摘み取るには忍びないのですが…よろしくご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

アイスバーグもフロリバンダ(FL)とツル(CL)の2種類ありますが、四季咲き性の様ですから、多分フロリバンダの方でしょうか。
盛夏にできる蕾は全部摘み取りましょう。この時期に咲く花は、小さくみすぼらしいものです。
またバラは酷暑を苦手としますから、この時期に花を咲かせるのは、更に株に与えるダメージが大きくなります。株をあまり疲れさすと、黒点病なども発生しやすくなります。(盛夏は薬害が出易く、ダコニールやサプロールなどの薬剤散布もあまり適切ではありません)。
今はバラは酷暑に耐え、なんとか夏を乗り切ろうと必死です。とても花を咲かせる時期ではありません。
拙宅でも盛夏に出来る蕾は、小さいうちから全て摘み取っています。

これからの花は秋花を咲かす様にしましょう。夏剪定(秋剪定とも言う)を施し、同時に施肥します。
夏剪定の時期は地域性がありますが、寒い地域ほど早めに剪定します、8月の終わり頃でしょうか。
9月上旬あたりは一般的な標準地や温暖地ですが、暖地や昨年のように10月が暑ければ、9月中旬あたりでも良いのではないかと思います。(予測が少しばかり難しいのですが)。
剪定を施し施肥を行い、新芽がある程度伸びて花芽を付け、秋も深まって随分涼しくなった頃に花を咲かせるのが理想です。(朝晩は少し寒さを感じるぐらいの頃です)。
秋花は春の1番花ほど豪華絢爛ではないかも知れませんが、やはり大きな美しい花が咲きます。

http://www.i-rose.net/how_to_natusentei.html
これはハイブリッドティの場合ですが、フロリバンダも同じで構いません。株が2/3ぐらいの高さになるように、中剪定を施します。(あくまでもこれは目安です、バラは案外自由度があります)。
花が終わりに近づけば薄い液肥などをお礼肥に与えて、今年は終らすようにしましょう。

アイスバーグもフロリバンダ(FL)とツル(CL)の2種類ありますが、四季咲き性の様ですから、多分フロリバンダの方でしょうか。
盛夏にできる蕾は全部摘み取りましょう。この時期に咲く花は、小さくみすぼらしいものです。
またバラは酷暑を苦手としますから、この時期に花を咲かせるのは、更に株に与えるダメージが大きくなります。株をあまり疲れさすと、黒点病なども発生しやすくなります。(盛夏は薬害が出易く、ダコニールやサプロールなどの薬剤散布もあまり適切ではありません)。
今はバラは酷暑に耐え、なん...続きを読む

Q蚊とダニの虫さされを区別する方法を教えてください

蚊に刺されたときの症状、ダニに刺されたときの症状、どちらも赤く痒くなりますが、蚊なのか、ダニなのか区別する方法はありますか?

Aベストアンサー

蚊に刺された時は、一つの場所に一カ所だけ刺される事が多いのですが、ダニの場合は、二カ所並んで刺されるようです。

Q3月頃からソメイヨシノの苗【約30cm】を頂き大きな鉢で育てています。

3月頃からソメイヨシノの苗【約30cm】を頂き大きな鉢で育てています。花も終わり、葉もたくさん出てきています。よく見ると葉の先端がわずかに茶色くなっています。最初は先端だけですが、次第に葉の縁全体に広がります。出たばかりの新芽のうちは平気のようですが、葉が開くと先端から枯れてきています。何か原因や対策をご存じの方いらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

灰星病と言う糸状菌(カビの一種)が発生したために起きた病気です。
進行が早いので発見次第に薬剤散布をしますが、発見が遅れて枯れた葉
は切って処分をします。切った枝などを地面に放置すると、菌は生きて
いますので風で飛ばされて他の植物に感染し、アッと言う間に被害が大
きくなります。切ったら直ぐに指定ゴミ袋に入れて、口を固く縛ってか
ら可燃ゴミとして処分をして下さい。

薬剤としてはトップジンMやダニコール1000などを使用します。
1週間ほど間を開けて、2~3回ほど繰り返して使用して下さい。
ただし発生の初期段階のみ有効で、進行が末期の場合は先程に書いたよ
うに発病部分を切って処分します。
ほとんどがアブラムシが原因で、発病前にアブラムシを駆除すれば発生
は防げるはずです。幹や枝にアリが居たら、アブラムシが発生している
と思って間違いではありません。

Qダニアレルギー?

ダニアレルギー?

今年の夏、梅雨が明けて猛暑が始まったせいか父が全身をダニにさされてしまいました。それでダニ退治の為に布団を毎日干したりしているのですが、最近、腕全体がガサガサして鳥肌が立っているような状態の肌になってしまっています。ただ単にダニにさされただけなら、そうした事にはならないと思い調べてみたらダニアレルギーというのがあるそうで、これかも知れないと思うのですが、この症状に効く良い塗り薬はないでしょうか。なるべくお手頃な値段だと助かります。

Aベストアンサー

 やはり一度皮膚科に行かれて、アレルギーの原因を知ったほうが今後の明確な対策がうてます。
私はハウスダスト・ダニアレルギーで布団対策とか、カーペットを使用しないとか色々と行っています。
また同時にダニアレルギーに効くといわれている、スプレーなんかも使用してます。特に布団、カーテン、ソファーなど洗濯しにくいものに使用してます。ネットで売っているものを探して使用していますが、でも効き目がないのもあります。こりずに新製品発見すると購入しています。

Q豆トマト(マイクロトマト)の育て方

豆トマト(マイクロトマト)の育て方
マイクロトマトを露地栽培で育てているのですが、脇目を放任して栽培してもいいでしょうか。たくさん食べたいです。ほかに収量が上がる方法があったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

マイクロトマトは脇芽をとっても、次々と出てくるので、去年プランターと地植えの両方で育てましたが、途中から放置でジャングルのようになりました。
それでも実が小さいのが災いして、大量に実がついても株に負担はかからないようです。
ただジャングル状態で実がつきすぎて、収穫するのがめんどくさいくらいになるので、ある程度脇芽は摘んで、枝を整理したほうがいいと思いました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング