国立医学部医学科の受験参考書について教えて下さい。
河合模試で偏差値70以上安定を目指しています。
マーチ理系の仮面浪人の1浪です。

●生物
大森徹の最強講義117講生物I・II→理系標準問題集生物→医学部攻略の生物

●化学
福間さん鎌田さんのDoシリーズ→化学I・IIの新標準演習→化学I・IIの新演習

●数学
チョイスシリーズ→一対一

●英語
英熟語:英熟語ターゲット1000
文法:ネクストステージ→頻出英文法・語法問題1000
長文:速読英単語系、河合のやっておきたいシリーズ
センター対策リスニング:スピードラーニング

・質問1
これら上記にあげた参考書の中で、
「これでは足りない、これをやった方が良い、これはいらない、間にこれを挟むべし」
などがあれば教えて下さい。

・質問2
●生物は上記の2冊で足りるでしょうか?
●化学は新研究も必要でしょうか?
新標準、新演習ともに解説が良いので必要ないと思っているのですが・・。
●数学は一対一以外に、これと同じレベルでお勧めの参考書があれば教えて下さい。
●英語の英熟語は上記ので足りるでしょうか?
スピードラーニングは家にあったのですが、これでもリスニング対策は足りているでしょうか?

・質問3
英単語では派生語、同意語、類義語など分かりやすく掲載されている参考書を探しています。
(例えば、estateとpropertyは同じ意味ですがestateの横に小さくpropertyと書かれていると
個人的に覚えにくく、ずらーっとestateと同じ文字の大きさで並んでいれば覚えやすいのですが。)
もし、これらをうまく分かりやすくまとめている参考書があれば教えて下さい。
大学受験外での参考書(TOEFLやTOEICなどの参考書)でもかまいません。

後半わかりにくい長文で申し訳ありません。
質問3など我侭な質問もありますが、どなたか宜しくご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今年医学部に入学したものです。



質問の意図からずれるかもしれませんが、私の経験から言うと、「○○→○○→○○」というようなステップ方式の計画の立て方はまず思った通りにいかないと思います。
その理由は色々ありますが、説明しにくいので省略します。
ましてや仮面浪人となったら、普通の浪人生より時間が少ないのっで、あなたの学力がわからないから断言はできませんが、質問文の問題集を全部吸収するのは難しいのではないかと思います。

各教科、問題集は「一冊」に絞るべきです。
それでどうしても時間が余るようなら、そこで初めて、二冊目を考えるべきです。
たとえば数学でいえば、チョイスでも一対一でも、どちらを選んでもやり込めば偏差値70で安定します。

また、余程あなたの学力と受験事情に精通している人でないと、「これで足りますか?」などという質問は、全く意味がありません。
医学部に入って、周りと話していると、同じ大学でも「受験勉強」のレベルは様々です。
新演習や難系をこなしたという人もいれば、学校で配られた傍用問題集しかやらなかったという人もいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに時間は少ないですね・・・。
一つの問題集をやりこんでみます!
ありがとうございます!

お礼日時:2011/05/18 00:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部偏差値ランキング(2012)

医学部偏差値ランキング(2012)のHPを見つけました。
http://daigaku.jyuken-goukaku.com/nyuushi-hensati-ranking/igakubu/
 誰でも知っている大学が上位を占めています。しかし不思議と防衛医大がランキングには入っていません?数年前の雑誌には”防衛医大”が
 東大を抜いて堂々一位で、医師の国家試験合格率100%でした、ちなみにその年の東大は2位で
95%でした。防衛医大の偏差値は全国の医学部で何番目ぐらいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1です。

No.2さんの回答への補足ですが、東大・京大の薬剤師や医師国家試験の合格率が低いのは、極論すれば卒業生にとってそれらの国家資格が「大して大事ではないい」からです。

例えば薬学部卒業生でも、目指す先が「霞が関の官僚」なら薬剤師免許なんか不必要ですもん(笑。
実際、京大薬学部の卒業生に訊きましたが、卒業予定のかなりの人数は学生は国家公務員上級採用試験の勉強が忙しく、薬剤師国家試験は「お付き合いで受験」程度の認識しかないそうです。

Q大分大学医学科 三重大学医学科 山口大学医学科 長崎大学医学科 山形大学医学科 オススメ順に並べてく

大分大学医学科
三重大学医学科
山口大学医学科
長崎大学医学科
山形大学医学科
オススメ順に並べてください(立地、進級楽度、知名度etc...)

Aベストアンサー

長崎
三重
大分
山口
山形

やはり活気ある街が良いです。
上記はイメージですが。

Q国公立大学と私立大学の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書きますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
此の偏差値の数字的マジック、トリックを教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

読解力とか表現力とかは大丈夫ですか?

>予備校がやっている作業は、実際にその学校を受けて
>合格した人と不合格の人の偏差値を順に並べ
この文章で、母集団がその大学の受験者であることが
わかりませんか?そもそも母集団なくしては、いかなる
統計データも意味を持ちません。

それから、下表をごらんください。
九州大学医学部の国家試験合格率は全国平均を下回ります。
これならば、お金に余裕があれば試験前に手厚くケアをしてくれる
次第にメリットを感じるのも当然です。
https://www.tecomgroup.jp/igaku/topics/108.asp

Q宮廷医学部、慶應医学部合格のためのオススメの参考書を教えてください

英数物理化学で入門~二次試験レベルまでのオススメの参考書を教えてくれませんか?
数学は青チャ、赤チャ、一対一、大学への数学などが良いと聞きますがこれで二次まで対応できるでしょうか?
英語は英文解釈教室をやっています。思考訓練のための英文解釈もやったほうがいいですか?

物理化学は全くもってダメダメなんで入門から解説してくれている参考書を教えてください。お願いします。
来年受験予定です。

Aベストアンサー

ANo.1です。

他の回答者の方への補足も見ましたが、英数国は河合の全統で70あるなら基本的には自分の今のやり方でいいんじゃないでしょうか?
個人的には数学はチャートより一対一を勧めますが、別に一対一をやらなくてもいいと思います。一対一は私も持ってましたが、それよりも通っていた予備校のテキスト中心に演習したので一対一自体はほとんどやっていませんし。どの参考書を使うかよりも数学に関しては問題演習を欠かさずにやることが重要です。ですから予備校のテキストがあるならそれだけでも構いません。予備校のテキストが手元になかったり、予備校のテキストでは量が不足するようであれば、一対一を少しづつ進めてもいいでしょう。但し、他の回答者の方も指摘していらっしゃいますが、数IIICを未修なようなのでこれに関しては時間的に間に合うか分かりませんが、教科書からはじめるべきです。まずは最低限の知識を身につけてください。いきなり一対一をやっても意味不明になってしまいますし、時間の無駄です。
英語も英文を読むことを毎日欠かさないことが重要であってどの参考書でなければいけないということはないですね。英文解釈教室をやっているならまずはそれを終わらせましょう。終わったらまた問題集を探せばいいです。特にどの問題集でなければいけないということはありません。
国語は元文系なようですので私から特に語る必要はないと思いますが、旧帝大の中でも東大、京大を受けるつもりがないのであればセンター対策に留めます。ただ、記述問題を解くのも決して悪いことではないと思いますのでセンターのマーク式ばかりでなく記述式の現代文、古文、漢文もやってみると理解は深まると思います。

あとは肝心の理科ですが、物理、化学選択ということですね。私は生物、化学でしたので(一応、高校では強制でしたので物理の学習経験はありますが)化学に関してになりますが、化学はまず教科書を読みましょう。理論、無機、有機を一通り教科書でチェックしてみてください。特に無機はどの大学でも教科書以上の知識は問いません。というよりも無機は暗記していればほぼ解けます。理論、有機は応用が必要ですが、こちらも化学平衡などの細かい計算テクニックは別にしても知識的にはあくまで教科書で十分です。というわけでまずは教科書を通読することからはじめてください。(物理は他の方に任せますが、私の経験上、基本的にまったくの未修状態で物理を独学で学ぶのはあまり効率が良くないとは思います。物理の方が点が取りやすいとか耳にするでしょうが、科目の知識がまっさらな状態ではじめるなら、生物の方がとっつきやすいでしょう。)

最後に、過去問を見れば分かるかと思いますが、旧帝大系の医学部はだいたいどこの大学も各科目とも似たような形での出題となっていますので標準的な勉強法をしていれば対応できます。(英語のリスニングがある東大に関しては少し異なりますし、英語自体の傾向も東大は少し毛色が違いますが。。)
慶医に関しては英語、理科は旧帝大と似たようなものですが、数学が大きく異なります。異なるというより、難易度がまるで違いますので問題を見てあまり悲観しないでください。よほど数学が得意でない限り数学での高得点は望めませんし、合格するためには他の科目で得点を稼ぐべきで数学では必要ないですから。

ANo.1です。

他の回答者の方への補足も見ましたが、英数国は河合の全統で70あるなら基本的には自分の今のやり方でいいんじゃないでしょうか?
個人的には数学はチャートより一対一を勧めますが、別に一対一をやらなくてもいいと思います。一対一は私も持ってましたが、それよりも通っていた予備校のテキスト中心に演習したので一対一自体はほとんどやっていませんし。どの参考書を使うかよりも数学に関しては問題演習を欠かさずにやることが重要です。ですから予備校のテキストがあるならそれだけでも構いませ...続きを読む

Q国公立大学と私大の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
この辺りの偏差値に詳しい方、教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

科目数が違うことは確かです。理系学生であれば国語や社会の成績まで含むと平均偏差値が低下するのが普通です。科目数が少ない方が準備が楽であるのも事実でしょう。また、そもそも母集団が違う可能性もあります。

また、最近では、私立医学部の授業料を払える人が増えていることもあり、難易度が上昇していることもあるでしょう。

いずれにせよ、一度、自分も模試の時に、私立を書いてみたらどうですか。それではっきりすると思いますよ。

Q国立大医学部推薦入学の評定値について教えてください(出来れば国立大医学部現役生か卒業の方)

将来、地方の国立大学医学部(医学科)の推薦入学を考えています。

その大学は推薦方法に二通りあって、「推薦入学」と「地域枠推薦入学」です。
条件として高校の評定平均が前者は4.3以上。後者が3.9以上となっています。

ここで「評定値」についてお聞きします。

・主に中間、期末といった校内の定期テストでこの値を出すのでしょうか?

・具体的に4.3、3.9の各評定をもらうには在学中にテストの点(平均点)はどれ位取ればよいのでしょう?

以上、よろしくお願いします。また、この他に経験からアドバイス等頂けましたら是非、お願いします。

Aベストアンサー

私学の教員です。

評定平均は、各科目の学年末(3年生は2学期末まで)の5段階評価を平均(評定の総合計÷科目数)します。
数学の場合を例にあげると、数I、数II、数III、数A、数B、数Cそれぞれ別々にカウントします。


国立の医学部の推薦入学は、センター試験が必須です(しかも一般入試で受かるような点数が必要)ので、評定平均が良くてもセンターで失敗したら受かりません。

したがって出願締切がセンター試験後の大学の場合は、推薦の生徒に順位を付けて、1番の生徒のセンター得点が良くなかった場合は、2番の生徒を推薦することが自分の勤務校ではあります。

Q私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください

私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください それと医学部の偏差値の一覧表みたいのはありませんか?

Aベストアンサー

金沢医科大学ではないでしょうか。

Q国立大医学部(医学科)の、いわゆる選挙の「1票の格差」ならぬ推薦入試の「1枠の格差」!?について

地方の国立大学の医学部医学科で一般推薦の他に、地元の高校から毎年10人程度地域枠推薦(卒後資格取得後、僻地医療が何年か義務として課せられます)を取ります。

5教科7科目センター試験付なので、数学や理科といった科目は必然的に高校の理系クラスや理数科といったクラスに在籍していないと(数学III, 数学A及び数学Bを, 物理II, 化学II及び生物IIのうちから2科目以上が必須)センター受験することは不可能と思えるのですが、今年県内のかなり田舎の(失礼!)小規模高校(公立)から2名合格者が出ました。
詳しく調べてはいませんが、その高校は普通高校でもいわゆる都市部の進学校ではなくおそらく理数科といった理数系専門のクラスも無いと思います。
では、どうして受験科目的に不利な高校から2名も合格者が出たのでしょうか?
はっきりいって残り8名の枠に県内上位進学校のしかも優秀な生徒が殺到するといわゆる選挙の「1票の格差」ならぬ推薦入試の「1枠の格差」だとも思えるのですが・・・このあたりどうなんでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自治医科大学のような制度が、国立大学でも導入されましたね。さしせまった高齢医療は無視できませんので、とても良い制度だと思います。
さて、合格の理由ですが、A.No1様のご名答に付け加えさせて頂くならば、無名公立高校ならではの、高い内心点も合格理由として挙げられるのではないでしょうか。
内心点制度は相対評価に基づきますので、名門高校の中では平均レベルの実力・内心点の生徒でも、地方の無名高校に在籍しているならば、最上位の実力・満点に近い内心点をとれる可能性があります。

医師に求められる能力には、学力以外にもたくさんあると思います。
推薦・AO入試等は、一般入試制度とは目的を異にし、学力以外の能力を評価する目的で始まった制度とも考えられます。
よって、これを格差と表現することは、適切ではないでしょう。

Q大阪大学医学部って、偏差値いくつ

大阪大学医学部って、偏差値いくつ

Aベストアンサー

2017年前期試験での大阪大学医学部の偏差値は71です。医学部はどこでも偏差値は高くなっています。東京大学理科三類が74、京都大学医学部が72ですね。

Q地方の新設国立大医学部(医学科)に地域枠で推薦をもらうには?

地方の新設国立大医学部(医学科)に地域枠で推薦をもらうには普段の学業成績(高1~高3)は常にどの位でないと駄目でしょうか?
ちなみに、公立高校で県内では一応上位の進学校です。東大には毎年、1~2人入るといった程度です。
定期試験の点数や学年順位(クラス順位)とかで具体的にご説明して頂けるとありがたいのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

評定平均が丸Aつまり、4.8以上が必要だと思います。
ですから、普段のテストでは上位10位程度のレベルにいて、自分の上位の人で推薦を望んでいる人が少ないことが条件でしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング