忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

「どんなに悪い結果に終わったことでも、それがはじめられたそもそもの動機は、
 善意によるものであった」

という言葉がユリウス・カエサルのものとして紹介されているのをあちこちのサイトで見かけますが、日本語以外のソースが見つかりません。

塩野七生氏の小説「ローマ人の物語」からの引用であるらしいことまではわかりましたが、
この言葉は氏の創作でしょうか。それとも元になった発言があるのでしょうか?

情報がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは NFS」に関するQ&A: LinuxのNFSとは?

A 回答 (3件)

 “All bad precedents begin as justifiable measures” - Gaius Julius Caesar


 「すべての悪い前例は、正当な方法に始まる」(愚訳)と言うのが下記のように英語圏で知られているカエサルの言葉です。
 http://www.goodreads.com/author/quotes/97728.Jul …

 原語はラテン語だった、いやギリシャ語だった、とまだ議論が続いておりますので、僕のような者はこれで、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、英語だと「善意」という表現ではないんですね。
外国語のソースは「善意」をキーワードに探していたのですが、
「前例」exemplaで探したところ、
ガイウス・サルスティウス・クリスプス著
カティリナ戦記51章27節 (Bellum Catilinae LI, 27)に
以下の記述を見つけることができました。

"Omnia mala exempla ex rebus bonis orta sunt"
"すべての悪い先例は良いこと(先例)から来ている。"

日本語版はネットで読めないようなので英語版で該当部分だけ読みましたが、裁判でカエサルが囚人を擁護する演説での一節のようです。

“これらの囚人に降りかかるのが何であろうと当然のことだ。
しかし、あなたがた元老院議員たちには、他の罪人にどのような影響があるか考えるよう求められる。
すべての悪い先例は良い先例から来ている。
しかし、権力が無能や悪人の手に落ちるとき、新しい先例は罰を受けるに値する者からそうでない潔白の者に移される。”
(26~27節を意訳)

カエサル何語で喋ったか今となってはわかりませんが、
引用元はこの部分で間違いなさそうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 12:46

http://nfs.sparknotes.com/lear/page_278.html

CORDELIA
(to LEAR) At least we’re not the first ones in our position.
The road to hell is paved with good intentions.
1000年くらい前からの言葉らしい 直訳すると

地獄への道は善意で舗装されている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいます。
似た意味の言葉ですが、英語版Wikipediaによれば、
11~12世紀の神学者 聖ベルナールの言葉とされているようです。

お礼日時:2011/05/07 12:17

すいません。

回答ではありませんが、

>塩野七生氏の小説「ローマ人の物語」からの引用であるらしいことまではわかりましたが、

ということでしたので、同書13巻「ユリウス・カエサル ルビコン以降」をパラパラと流し読みしてみたところ、文庫版の下巻p39に『だが、生前のカエサルは、次のようなことも言っている「どれほど悪い結果に終わったことでも、それがはじめられたそもそもの動機は善意によるものであった」』とあります。

出典は明記されていませんが、塩野氏の創作ではないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本語版のソースはそれで確定のようですね。

お礼日時:2011/05/07 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエホバの証人の女性と付き合えますか?

私は、エホバの証人の2世信者の女性が好き(?)です。

好きというか、性格など、相手の人の個人的なことがよく分からないので、普通の女性に対する好きという気持ちとは少し違うと思います。

ともかく、集会以外接点が皆無で、個人的に話をしたいのですが、無理そうです。

ただ、とてもその人のことが気になります。

私は、研究生で、およそ研究生になって3ヶ月程度でしょうか。


すこし長くなりますが、判断材料にしてもらうために、たくさん書きます。


私は、訪問を受け、そのときの女性の方が綺麗だったので、
非常に興味を惹かれました。

まあよくある話かもしれません。

その後、男性信者の方を通じて集会へ行き、聖書研究などをしています。

集会では、暖かく迎えられ、今は、少しだけ注解みたいなこともしています。

新メンバー候補としては、可もなく不可もなくというところです。


その方とその方の親のお二人とも、私によく話しかけてくれ、私もその女性に興味があったので、
とても楽しく参加していました。

自分がその女性に興味があることは、注意してまわりに悟られないようにしていますが、
気づいている人はいると思います。

気づかれていると分かっていても、なるべくそっけない態度をとり、関心がないように振舞っています。

ただ、話せる機会が少ないので、その数少ない機会に二人だけで話しこむことがあり、周りからは

そういう風に見えてるだろうなと想像しています。


相手の女性は、恋愛感情らしきものをもっているかは不明です。
ただ、人としての好感みたいなものはあると思います。
(ただ、最近、私が周りの目を気にしてそっけない態度をしたせいか、ギクシャクしています。
お互い知らん顔をしている(?)ような感じ。)

相手の人は、当然、正規の信者です。

私は、仕事が忙しく、集会でその人と顔を合わせる以外、何もできません。

個人的なことは質問しづらいし、ダメならダメで、あきらめたほうがいいので、

正規信者の女性と、研究生でお付き合いというものはできるのでしょうか?

お付き合いできるのであれば、教義を信じてもいいと思っています。

それが不純であるという指摘は当然あるでしょうが、それは100も承知の上で、集会などへ行っています。

相手の女性が望むなら、将来、神に献身してもいいと思っています。

私は、エホバの証人の2世信者の女性が好き(?)です。

好きというか、性格など、相手の人の個人的なことがよく分からないので、普通の女性に対する好きという気持ちとは少し違うと思います。

ともかく、集会以外接点が皆無で、個人的に話をしたいのですが、無理そうです。

ただ、とてもその人のことが気になります。

私は、研究生で、およそ研究生になって3ヶ月程度でしょうか。


すこし長くなりますが、判断材料にしてもらうために、たくさん書きます。


私は、訪問を受け、そのときの女性の方が綺麗だ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、母が信者の元2世です。現在は、未信者の男性と結婚して、幸福に暮らしています。
通常であれば、正規信者の女性と研究生でお付き合いは難しいと思います。全ては、双方共に、正規の信者になってからの話でしょうね・・・。でも、基本的には二人の気持ちがスタート地点だと思います。

彼女の方は、質問者様のことを、どのように思っているのでしょうか?自分の本当の気持ちでないなら、信仰って難しいものですよ。そして、質問者さんの気持ちも、今は盛り上がっているけれど、その気持ちはどこまで続くでしょうか・・・?宗教を抜きにしても、恋愛ってどこまで続くものなのか、期限のわからない難しい感情だと思います。例えその瞬間がどんなに真実であったとしても・・・。

質問者さんが自分の気持ちがあいまいなまま入信したとして、彼女の気持ちが自分に向かなかったとしても、大丈夫ですか?まず、そこが心配な気がします・・・。

もし彼女の気持ちが質問者さんに向いているなら、二人で慎重にお付き合いや結婚について考えていけば良いと思いますが、2世の女性であるなら、親の心情も大きく影響してくると思います。質問者さんは、信者になる上での困難、おつきあいや結婚してからの難しい問題等については、概ね理解されているようなので、そこは覚悟ができているものとして、2世の場合は自分で信仰の道を選んだ場合とは別の、複雑な問題を抱えているように思います。自分の信仰が本物かどうかはわからないけれど、周囲に波風を立てたくない、特に親を悲しませたくない等の理由から、組織から離れられない人も多いのです。2世は特にそういった意味で、心の中に葛藤を抱えて苦しんでいる人がたくさんいると思います。

逆に、彼女に強い信仰があったとして、質問者さんの信仰があいまいなまま、お付き合い、結婚ができたとして、信仰において二人の気持ちが同じでないなら、日常生活や道徳、子育てなどの面で、大きな問題を抱えることになると思います。それで本当に、質問者さん自身も、愛する彼女も幸福になれるでしょうか?心から愛する人を幸福にしてあげられないなら、それは本当の愛なのでしょうか・・・?

どちらにしても、道徳的な面では、周りの眼も特に厳しいです。ともすれば、双方大きな噂になって大問題にされてしまうこともあります。だから特に慎重になる必要があります。色々な面で、とても難しいのです。

真剣に考えれば考えるほど、困難は多いとは思いますが、質問者さんは、人を愛するという事を、とても大切に考えている方のようなので、シンプルに、大切な彼女を1番幸福にする事を考えてあげて欲しいです。何だかまとまらなくてすみません。少しでも参考になれば幸いです。

私は、母が信者の元2世です。現在は、未信者の男性と結婚して、幸福に暮らしています。
通常であれば、正規信者の女性と研究生でお付き合いは難しいと思います。全ては、双方共に、正規の信者になってからの話でしょうね・・・。でも、基本的には二人の気持ちがスタート地点だと思います。

彼女の方は、質問者様のことを、どのように思っているのでしょうか?自分の本当の気持ちでないなら、信仰って難しいものですよ。そして、質問者さんの気持ちも、今は盛り上がっているけれど、その気持ちはどこまで続くでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報