活断層の事が良く分からず教えてください 阪神淡路大震災は活断層の調査はされていたのでしょうか? 自分の住んでる地域に直下型の大地震を起こす可能性はその地域の活断層を調べてみれば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

阪神淡路大震災を引き起こした活断層は「六甲-淡路断層帯」です。


【震災前の調査結果】
・断層名:六甲-淡路断層帯  ・今後30年間での地震発生確率:0.02~8%
・断層の平均活動周期:1800年~3000年
国内では比較的発生確率の高いグループに入っていました。この地震によって野島断層は大きくずれ、地表に現れました。地震が大規模だったことを物語っています。

今回起きた東日本大震災の影響で「今後30年間地震が発生する可能性は極めて低い(ほぼ0%)」とされていた断層が誘発され、地震が起きています。

福島県浜通りで発生した震度6弱の地震。
当初こそ余震と考えられましたが、調査が進められたところ井戸沢断層という「今後M7相当の地震が発生しない」とされ、調査対象外だった断層が動いた見方が強くなっています。
このように「ほぼ0%」の断層が動いたことで専門家は今までの調査結果の見直しを迫られています。調査されている断層は地震発生確率の高いものから調査されているため、調査されていない断層はまだ数多く残されています。

2005年に起きた福岡県西方沖地震も「福岡では今後も地震は起こらない」とされていましたが、震度6弱の地震が発生。さらにその後の調査で「福岡市内にある警固断層と地震を起こした西方沖の断層は同一であり、今後30年間で最大6%の確率で直下型地震が発生する」と大幅に危険性が高まりました。

地震大国の日本ではいつ、何処で大地震が発生しても不思議ではありません。お住まいの地域周辺の活断層を調べることも重要ですが、数値やデータを鵜呑みにすると危険かもしれません。常に防災意識を高めることが必要です。

URLは地震調査研究推進本部の「主要活断層帯の長期評価による地震発生確率値」です
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださいましてありがとうございましたm(__)m勉強になります

お礼日時:2011/05/19 03:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震が起きた日について 阪神淡路大震災が何年何月何日何曜日何時何分に起きましたか? ひがしにほんだい

地震が起きた日について
阪神淡路大震災が何年何月何日何曜日何時何分に起きましたか?
ひがしにほんだいしんさいがなんねんなんがつなんにちなんようびなんじなんぷんにおきましたか?

Aベストアンサー

平成7年1月17日5字46分と、平成23年3月11日14字46分です

Q何故「防災訓練」の話になると、3.11の日の話を持ち出して来るのか❓ 私は「阪神淡路大震災」を身を以

何故「防災訓練」の話になると、3.11の日の話を持ち出して来るのか❓
私は「阪神淡路大震災」を身を以て経験してます。
阪神淡路大震災の被災者です。
こちらの方が規模は大きいと思うのですが…。
「火の海」の中を生き抜きました。
規模の大小なんかで決めれないのは、わかるのですが、何時も防災訓練の話になると「東日本大震災」の話題が出ますよね❓

それは、何故ですか❓
わかる方が居ましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人は新しい話題にすぐ流される。
オリンピックばかり取り上げられて 今度は小池百合子さんばかり出てくる。
その前にどんな話題があったか みな覚えているだろうか。

時が近いほうが取り上げられるのは 人間はすぐ忘れるから仕方がない。
だからといって決して貴方の失ったものの大切さも そこから得た経験も 意味がなくなったわけではない。
正に大小ではなく 「自分の体験した悲惨な災害 そして 後の人たちに伝えたいもの」を しっかり伝えていけば良いのだと思う。

Q大地震経験者に質問です。 昨日ニュージーランドでも大地震が起こったという話で、世界的に頻発する大地震

大地震経験者に質問です。 昨日ニュージーランドでも大地震が起こったという話で、世界的に頻発する大地震に危機感を覚えています。

借家一軒家の地震対策を考えているのですが、実際に揺れた時役に立ったものはありましたか?

避難訓練ではテーブルの下に隠れますが、実際に隠れた人はいますか?

大きく揺れるとほとんど移動もできないのでしょうが、各部屋に隠れる場所くらいは作っておいた方がいいのでしょうか?

予算の都合上、10万程度でせめて人命だけでも守れればと思うのですが。

Aベストアンサー

東日本大震災では震度5弱でした。地震対策としてはタンスは倒れないよう角材とビスで固定、冷蔵庫は柱に金具を付けロープでゆるく縛った、棚は壁に固定、食器棚も倒れないよう固定していました。
揺れ始めたとき鉄製のダイニングテーブルに座っていましたが下に潜りませんでした。
室内で落下した物は食器棚から食器1個だけでした。冷蔵庫は止めていた冷蔵庫の取っ手を中心に動いていました。地震対策してなかったら倒れていたかもしれません。

建物は室内外にヒビがたくさん走り、瓦が落下し地震の揺れの大きさが分かりました。

>大きく揺れるとほとんど移動もできないのでしょうが
そのとおりです。

>各部屋に隠れる場所くらいは作っておいた
耐震シェルターは必要ですね。
http://www.ichijo.co.jp/news/shelter/index.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_content=taisinsheruta-_EM&utm_campaign=rifo-mu


物を持たず、積み上げない、耐震補強することです。何人も建築家に耐震性はどうかと聞きましたが大丈夫という答えばかりでしたが、やはりもっと耐震補強すべきと思っています。悔やむのは瓦からガリバリウム広範囲葺き替えようか検討していたにも関わらず大丈夫の声でしなかったことです。後悔先に立たずです。

東日本大震災では震度5弱でした。地震対策としてはタンスは倒れないよう角材とビスで固定、冷蔵庫は柱に金具を付けロープでゆるく縛った、棚は壁に固定、食器棚も倒れないよう固定していました。
揺れ始めたとき鉄製のダイニングテーブルに座っていましたが下に潜りませんでした。
室内で落下した物は食器棚から食器1個だけでした。冷蔵庫は止めていた冷蔵庫の取っ手を中心に動いていました。地震対策してなかったら倒れていたかもしれません。

建物は室内外にヒビがたくさん走り、瓦が落下し地震の揺れの大き...続きを読む

Q阪神間に再び直下型地震は発生するか

先の阪神淡路大震災で内陸直下型地震に被災しているので、当分内陸直下型地震は訪れないものと思っています。東南海地震などのプレート境界型地震に対しては備えないといけないとは思いますが、阪神間は東南海地震の震源からは遠く、せいぜい津波に対して備えればいいだけで、住居の倒壊はないものと思っています。我が家は先の阪神淡路大震災のときには大きな揺れに直撃されましたが、倒壊はまぬがれました。したがって、耐震補強など必要ないと思うのですがいかがでしょうか。我が家は山の麓でもないので、地滑りの心配はなく、また海の近くでもないので津波の心配もないと思うのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

新潟と神戸を結ぶラインは「新潟・神戸歪集中帯」と呼ばれており、地殻が非常に歪みやすいところです。ですから、数千年~数万年単位で見ると、日本でも有数の直下型地震多発地帯です。

http://www.jishin.go.jp/main/p_hyoka02_danso.htm
これは地震調査研究推進本部という公的機関のサイトです。地図を見ると、近畿地方の活断層の多さに驚かれるのではないでしょうか。
なお、有馬-高槻断層帯で想定される地震はM7.5程度と、阪神淡路大震災以上の規模になることが予想されます。

いたずらに心配する必要はありませんが、油断は禁物です。ちなみに阪神淡路大震災で被害が拡大した遠因として、根拠の無い「阪神安全神話」により、住民から行政に至るまで地震対策に力を入れていなかったことが挙げられています。

Q呉羽山断層 直下型

何度も質問申し訳ありません
呉羽山断層の地震は直下型なんでしょうか?
また実際発生したらどれくらいずれるんでしょう?

発生した場合家屋の全壊が約9万練だなんて、ちょっと信じられないのですが…

http://www.asahi.com/special/bousai/OSK201208310092.html

Aベストアンサー

もし発生したら直下型になりますね。最大で数mずれるかもしれません。

でも、被害予測は「最大で」ですよ。そこまで多くはないでしょう。実際の熊本や東北の震度と被害家屋の数からみてもそこまで多くはないでしょう。可能性は否定できませんけど。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報