ベルリン旅行の予習に最高な映画3選

祖父の住宅を譲りうけました。
築40年 木造2階建て住宅です。二階と奥の一部屋は30年前に増築しています。
壁、天井(15年ほど前)、屋根(10年ほど前)にリフォームするなどかなりのお金をかけてくれています。
素人なのでまったくわかりませんが  床とかはベコベコしていそうなところはなくつくりもしかっりしていると母はいいます。
ただ トイレ以外の水周りなどは一度もといっていいくらいいじってなく、タイルのお風呂などはまったくつかっていなかったためとても入れるような感じではありません。
しばらくは祖母と同居するため 新築にはできないのですが 台所とお風呂くらいはいじれます。
 
今回、その家に入るにあたり  
(1)10年20年住むのを前提で台所とお風呂を500万円くらいかけてリフォームしようか。
(2)最低限のリフォームで我慢して 後に新築にする 
(3)最低限のリフォームで我慢して 後に新築くらいお金をかけておおはばにリフォームする。
かで迷っています。

祖父が大切にしてきた家なので 私は新築にするのは申し訳けないともおもっています。
 旦那は リフォームしてのちのち また不便なところがでるくらいなら しばらく我慢して新築にしたほうがいいのではという考えです。家も増築しているので 大きめで 私と旦那、子供で住むには広すぎる感もあります。

市の無料耐震診断をしてもらおうかともおもっていますが、 そこでそういった相談といもできるのでしょうか。
それ以外にどういったところで相談にのってくれるのでしょうか。
リフォーム会社に相談すればリフォームで大丈夫といわれそうだし、住宅メーカーに相談すれば建て替えをすすめられそうですよね。


結論がでなくて困っています。
皆さんのお考えをお聞かせいただければ幸いです。


 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

まず今の住宅の間取りで不便なところがないか、一度検討してみたらいかがでしょうか。


今まで水周りに手をかけてないということであれば、水周りはリフオ-ムする必要があると思いますので、その部分は無視します。構造的にどうかということは、市も無料耐震診断をうけます。そうするとどこが弱いか資料をだしてきます。私の実家でも
市の無料診断をうけました。これらは市の中の登録された住宅建設会社さんが依頼されておこなっているようです。
依頼された会社には当然構造ソフトがありますので、それほど時間がかからず報告されるようです。
それによって構造補強が必要になる場合もあります。そうするとある程度の改修する場合の概要がつかめます。おじいさんはこまめにリフオ-ムされているようなのでたぶんあとはクロスとかの意匠面が残ってくると思います。これを考慮したリフオ-ム計画をたてられらいかがではないかと思います。お風呂はバリヤフリ-タイプにされた方がおばあさんのため将来てきには自分達のためになると思います。最小減にリフオ-ムしてくらしてみてから考えられたらというような気もしますが。
質問者さんはおじいさんといい関係でかわいがってもらったのでしょうね。文書からかんじられます。
叉構造体を残してやる方法というのもありますが、これは建築確認申請手続をしないで(大規模改修扱い)
現行法規を該当させないために利用するのではと思います。
したがって現在規制される法が適用除外になり法の網にかからないことが最大のメリットと考えるから適用するのだと思いますが。ただ今回思ったことは地震被害は地盤の影響が大きいということです。地盤を確認することも必要だと思います。
私の住んでいる地域では、3.11 に震度6強、その後4月の地震で震度6弱がありました。現在地震当時はあまりみられなかったのですが一部の商店や住宅の取り壊しも行われています。地盤がいかに重要か思いしらされました。
それとおのような巨大地震のあとの余震震度4とか3とかひっきりなしにくるとボクシングのボデイ攻撃のようにジョジョにきいてきます。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

地震で大変なときに回答ありがとうございまいました。

やはり、できればリフォームでという気持ちはなかなか捨てきれないので 市の耐震診断申しこんできました。そこで相談したいと思います。

私たちにとって、大変参考になる回答でした。
このとおりに進めていければと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/29 08:41

設計事務所にご相談すれば、現在の住宅を調査しリフォームでどれくらいの費用がかかり、どの程度までリフォームが可能かもご提案いただけると思います。

また、それにあわせて新築を建てた際の金額と提案もいただけるかと思います。
リフォームも部分リフォームだと最終的には新築より金額はかかってきます。
まとめて行えば金額は抑えられますが、新築と比較して500万程度の違いになってしまう可能性もあります。
まずはそれぞれ新築とリフォームの金額と提案を並べてから検討するのが良いかと思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

岩間誠治

職業:建築プロデューサー

"全国で設計を行っています。
ご要望をじっくり伺い、住む方とともに作り上げていく設計を行っています。
ご要望をかなえる事だけではなく、既成概念にとらわれない発想をもとに、想像を超えるご提案をいたします。"

リフォームでは設計施工も規模により行っております。
お気軽にお声かけください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

047-427-5402

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

No.4です。


つけ加えです。

解体時に水道管を見せてもらい、腰を抜かすほど驚きました。
そういえば、蛇口によく錆みたいなものがたまるし、
留守したあとに茶色の水が出るので、変だとは思っていました。
当時の水道管がどんなふうになっていたか、想像してみてください(>_<)
リフォームであれば、水道管は今どきのものに変えた方がいいですよ。

それから、解体中に基礎や土台を見て、これにも驚きました。
土地が不同沈下していたために、基礎のあちこちにひびが入っていました。
また、シロアリ駆除はしましたが、土台の根太が湿気でぼろぼろでした。
35年前ですからコンクリートの基礎にはなっていましたが、
最近のフルベース基礎(ツーバイフォー)は全然違います。
2メートルの地盤改良をした上にフルベース基礎ですから、
今度はかなり丈夫だと思います・・・・。
と言うか、大震災がきても丈夫だと信じたいです(^^ゞ

診断してくださる人はプロですから大丈夫だと思いますが、
特に基礎を念入りにみていただいてください。
古いうちを大事にすることはエコですから、よい診断がでるといいですね。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

何度も親切にありがとうございます。

そうですか。
実際 今回の家も洗面所の水道は かなり錆水がでて とても使えなそうです・・・。
洗面台を代えれば止まるのかなと安易に考えていたのですが 使い続けるなら、もっと大規模に工事しなければならないかもしれませんね。

基礎はよくよくみていただくようにしたいと思います。

お礼日時:2011/06/30 12:15

築40年であるとすると、今の耐震基準にはほど遠く、筋交い等も入っていない状況だと思います。



また、一部増築をされていると言うことで、構造体そのもののゆがみ等も心配されます。

そして、リフォームで上物(建物)はどんなに直せても、土台となる基礎は補強は出来ても、40年前のままです。

どちらにお住まいかが分かりませんが、地震の心配はかなり高いでしょうね

それと、水回り関係をいじるとなると、配管をすべて露出で処理すればいいですが、そうでないと壁をはがしたときなどに耐震の状況が分かりますから、結局はお金がかかる可能性も高いです。

また、水道関係がリフォームでは大きくお金がかかるところになります。
耐震と水道と多分断熱の関係でリフォームをするとかなりかかります。
実際私の隣の家は、おばあさんがいるので、建物はそのままと希望したところ、1階は柱を残してすべて解体し、2階は床だけなおしたそうですが、期間もお金も新築以上にかかったそうです。

リフォームで最低限直すと言っても数百万単位でとられると思いますので、出来れば一気に新築を建てられて、その中でおばあさんがいられる空間を残したり、新築の中に、今の建物の一部を残せる方法を検討されてもいいと思いますよ(大手のメーカー系だと難しいと思いますが、工務店系や、自由設計できるホームメーカーなら可能だと思います)
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまってすみません。

結局、色々な人から意見をいただいて 専門の人にみていただいてから 家族で相談することになりました。みなさんの回答をみると やはりリフォームはなかなか簡単にはいかなそうですね。

実際、今日 地震を体験してしまいました。
家は 無事でしたが 鬼瓦が落ちてしまったそうです。
まだ 耐震診断はしてもらっていませんが やはり 古い家は耐震がないのかもしれませんね。

耐震補強して 新築と同等の金額がかかってしまいそうなら新築にしようかとおもいます。
ありがとうございました。 

お礼日時:2011/06/30 11:57

私のところでは、たぶん築40年以上の木造2階建てで、ほとんどメンテをやっていなかったような状態でした。


ある人は「借金が少ないほうがいいから、ちょっとずつリフォームすれば?」という意見を言ってくれたりしました。
でも、工務店の方に概算見積もりをお願いしたら、「こりゃもう床もだめだし、リフォーム後の図面に見合った柱強度が得られない。それに、新築に近い金額がかかると思いますよ。」という意見で建て替えとなりました。

工務店さんの話では、リフォームは現在の家の状態に縛られる部分が大きいので、設計も施工も大変だということでした。
そして、新築なら建ぺい率やセットバックなどの不利な面があるけど、自分たちの希望を最大限盛り込んだレイアウトにできます。耐震性も大きく改善されますからね。

多額の資金をつぎ込むのは、リフォームも新築も同じなのですが、完成後の満足度は、新築のほうがずーと大きいと思います。
普段の生活にどうしても支障があるなら、リフォームも仕方ないでしょうが、我慢できるレベルなら、旦那さんの意見のとおり、しばらく我慢して新築されたほうがいいと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまってすみません。

なかなかリフォームも簡単にはいかなそうですね。

あれから家族と相談して 専門の人にみてもらって耐震等も検討してから決めようということになりました。
そこで もしかなり費用がかかるようなら やはりすべて希望通りになる新築のがいいかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/30 11:42

建築士です



リフォームの場合は
(1)耐震補強の検討は必須(築40年で耐震基準をクリアしている物件は殆どありません。)
地域によって無料耐震診断が受けれますが、簡易診断です。リフォーム前提なら設計時についでに診断し設計に生かします。(自分で診断もできない業者に設計はできません。)

(2)家全体のリフォームには新築の50~80%ほど費用が掛かります。手をかければキリがありません。(コスト管理が重要です)

(3)リフォームはシロウトにとってはコスト、品質が不明瞭です。価格交渉や工事現場でも建築主にとって公正で技術的判断ができる設計、監理者が不可欠です。(坪いくらでは話になりません。)

オーダー住宅を手がける建築士に相談されては如何でしょうか。
耐震診断、補強設計、設備、インテリア計画設計監理、コスト管理、業者との公平な交渉など工事費の8%程度の報酬でもうからなくても引き受ける設計事務所はいくらでもあります。(業界は不況ですし、将来の顧客になるかもしれませんから)
それに新築ばかりが設計士の仕事ではありまん。 

新築の客観的メリットは耐震性能を自由に設計出来る点です。耐震基準の2倍程度の性能も容易ですがリフォームはおおむね基準同等ぐらいが限度です。(ケースバイケースですが・・・)

間取りや見た目は、好みとコストとのバランスの問題ですから御家族とよく御相談されるのがよいでしょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早々回答いただいたのにお礼が遅くなってしまってすみません。

専門の意見大変参考になりました。
やはり 40年前の住宅は耐震はないのですね。
皆さんの意見を拝見させていただくと やはりリフォームは簡単にはいかなそうです。


市の耐震診断を問い合わせたところ、どうやら私たちの市は簡易診断と精密診断のどちらか選べるそうなので とりあえず申し込みをしてきました。
どこまで精密にみてくれるのかわかりませんが専門家を紹介していただけるそうなので、そこで相談してリフォーム可能か新築かを決めたいとおもいます。

リフォームということになったら 今回の回答はまったく頭になかったことなので大変参考になりました。
生かさせていただきたいとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/29 08:17

新築にしても、それから20年たてばリフォームをします。


今リフォームして又20年たってリフォームをします。

必要な費用はリフォームをするほうが遙かに少ないと思います。

解体費用も含めて、多額の借金をして小さな家に住むより、
お金に余裕のある生活をしたほうが幸せとは思います。

定年を迎えてまだ家の借金が残っている人がたくさん居ます。
それよりも家は古くても預金のある暮らしのほうが、私は良いです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

早々 回答いただいたのにお礼がおそくなってしまってすみません。
みなさんの意見をみていると なかなかリフォームも簡単にはいかなそうなんですが、そういった考え方もありますよね。
やはり新築となると 金額は、リフォームよりはるかにかかりそうです。

専門家にみてもらって可能であれなリフォームをという結論に達しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/29 07:59

私は、大正8年築の昔の戸建て2階家に、30年住みましたが、


震度0でも揺れる、位は我慢しましたが、大きな地震、大きな
台風で、周りに被害が無いのに、我が家だけ大きな被害が発生
を経験しました。

屋根(特に、瓦の地上への落下が)大きな補修費となりました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早々 回答いただいたのにお礼がおそくなってしまってすみません。
みなさんの意見をみていると やはり古い家はそういった危険もあるのですね。
実体験大変参考になりました。

私の中で新築にしたほうがいいのかなという気持ちも大きくはなったんですが、ただ中にはリフォームでもなんとかなるといってくださる方もいたり 決断ができないので、耐震もふくめ専門の人にみてもらって 決断することにしました。

ありがとうございました。 

お礼日時:2011/06/29 07:55

我が家は、築35年で解体し、建て替えました。



35年前に建てた家は、15年前にキッチンのリフォームをしました。
ちょっと増築もしたので、大きな工事になりました。
そのあと、お風呂とトイレのリフォームをしました。
10年前に屋根と外装と二重サッシのリフォームをしました。
屋根は、下地がすっかり劣化していたので、根本的にやり直しで、
時間も費用も予想外にかかってしまいました。
(雨漏りではなく、結露が原因とのことです)
3回のリフォーム費用は、しめて1500万(泣)
悪質業者ではありません、身内の設計士も入って工務店で工事してもらいました。

ところが、我が家を建てたと翌年に建築基準法が改正になり、
とても耐震強度が弱い家だと言われておりました通り、
根本的な基礎にまた不安を抱えるようになりました。
基礎のコンクリートに亀裂が入り、建付も狂いが大きくなりました。
細かな見積もりではなく、判定士によると補強費は500万以上だと言われました。

これで、我が家を建て替えた理由が想像できると思います。
今までのリフォーム費用があれば、小さな家なら半分、大きな家なら三分の一できます。
勿体ないリフォーム費用だったと思い、今さらながらに後悔しています。
当時の家は、次々と不具合が起きて、古民家とは造りが違うようです。

我が家も70坪近い家でしたが、45坪の家に建て替えました。

思い出とか勿体ないと言う観点でいけば、大事に住むべきでしょうが、
我が家の経験では、建て替える方がよかったという感じです。

リフォーム業者はリフォームを勧め、HMは新築を勧めます、その通りです。
質問者さんが何歳かと言うことも大きなポイントです。
私は、築35年の家が老後まで保つかとローを組める限界年齢は何歳かと、
これらを合わせて考え、今がチャンスだと建て替えに踏み切りました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早々 回答いただいたのにお礼がおそくなってしまってすみません。
みなさんの意見をみていると なかなかリフォームも簡単にはいかないんですね。
実体験大変参考になりました。

私の中で新築にしたほうがいいのかなという気持ちも大きくはなったんですが、ただ中にはリフォームでもなんとかなるといってくださる方もいたり 決断ができないので 

主人と相談した結果、私がリフォームしたいと言う気持ちがあるなら 専門家にみてもらおうという結論に達しました。やはり見た目だけでなく基礎も重要なのですね。その点もちゃんと見てもらうことにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/29 07:52

30歳主婦です。



リノベーションという選択肢はないのでしょうか?
お家の基礎や骨格をそのまま利用して、痛んでいる場所は補強、家を新築同様に生き返らせるものです。

分かりやすく言えば、「劇的ビフォーアフター」。
あのように全て剥がしてしまうこともできますが、予算や家の状態に合わせて部屋単位でのリノベーションも可能です。間取りの一新もできてしまいます。
築40年で、後20年以上先までの住処を考えるのであれば、水回りの配管などはやり変えた方が後々の問題も回避できます。こういう場合は、一度着工の際に床板を剥いでみて、状況に応じて追加工事とすることも可能です。
お住まいの県で、「リノベーション」部門のある工務店などを検索してみてはどうでしょうか。相談に乗ってくれると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々回答いただいたのに お礼が遅くなってしまってすみません。
みなさんの意見を読むと、なかなか 簡単にリフォームというわけにはいかなそうですね。
リノベーション、もし可能ならやって見たいです。
やはり 水周りの配管等も40年もたっていたら変えたほうがいいですよね。
参考になりました。

主人と相談した結果、私がリフォームしたいと言う気持ちがあるなら 専門家にみてもらおうという結論に達しました。ありがとうございました。 

お礼日時:2011/06/29 07:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q築30~40年経過している家のリフォームは?

築30~40年経過している家でも、リファームは可能でしょうか。
要は、建て替えが出来ない場所なので、フルリフォームして
住むしかない物件なのです。

どんなに現況の状況が悪くても、リフォームは可能でしょうか。

Aベストアンサー

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の高さ9mを超える
・非木造2階建て以上
・非木造延床面積200m2を超える
(非木造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造のこと)

となります。
上記の項目にひとつでも当てはまると四号ではなくなるので、
必然的にリフォームの程度によって確認申請が必要となります。
確認申請の書類が残っているのであれば、
確認してみてください。

確認申請が必要となると、
現行の建築基準法に則ったリフォームであること
が要求されると考えてください。
その場合は、
昔の法律と今の法律は違いがありますので、
高さを低くしたり、
建物の耐火性能を要求されたり、
耐震性能について言及される可能性もあります。

ご参考下さい。

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q築40年の中古住宅。買うべきか?

数年前に外壁を張り替え、昨年リノベーション済みの物件です。
内覧はまだですが、外回りを見させてもらったところ、庭師が入ってお庭の手入れしていたお宅だそうで、灯籠などもあり丁寧に暮らしていたんだな、という印象でした。

50坪で、土地代+800万円くらいかな?という価格で売りに出されていました。
外壁・屋根の塗装、ユニットバス交換、システムキッチンも入れ替え、玄関ドア取替え、給湯器取替え、LDKの床張替え等してあるそうです。(ホームページの画像・電話で確認済み。内覧予定です)

かねてから新築のピカピカした家より時を刻んだ趣のある古い家の方が好きで、一戸建てを持つのなら程度の良い中古住宅が欲しいな、と思っていました。
建蔽率は50%、静かな住宅街で、将来子どもが巣立っても老夫婦2人で無理なく暮らせそうな間取りです。ご近所さんも特に問題のあるお宅はなさそうです。立地条件は問題なく理想的で、設備的にもほぼ入れ替えしてあるので問題なさそうですが、築40年ということもあり、耐震性・水道管の老朽化等不安もあります。住んでいて出てくる問題もあるでしょうし…。
業者さんによると、雨漏り・外壁のひび割れ・シロアリ(予防済み・5年保証)はなかったそうです。現在クルマを2台並列できるよう駐車場の拡張工事をしていました。カーテンレールや火災報知機は付いていませんでしたが、こちらも不動産やさん負担で付けてくださるそうです。
また、瑕疵担保責任は特に設けていなさそうですが、購入後雨漏り等あった場合は対応してくださるという話しです。

夫は35歳。購入するなら今、出会ったのも縁、運命かな…と思い購入する方向に傾いています。
購入するにあたり何か気を付けるべきことはありますか??
また、購入するのは止めた方がいいというご意見の方は理由もお願いします!

数年前に外壁を張り替え、昨年リノベーション済みの物件です。
内覧はまだですが、外回りを見させてもらったところ、庭師が入ってお庭の手入れしていたお宅だそうで、灯籠などもあり丁寧に暮らしていたんだな、という印象でした。

50坪で、土地代+800万円くらいかな?という価格で売りに出されていました。
外壁・屋根の塗装、ユニットバス交換、システムキッチンも入れ替え、玄関ドア取替え、給湯器取替え、LDKの床張替え等してあるそうです。(ホームページの画像・電話で確認済み。内覧予定です)

か...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、質問者様。
これまで中古マンションを2室購入した経験から、以下回答します。

マンションと一戸建てでは、根本的に違うところもあるとは思うのですが・・・

水道管老朽化:今、性能のいい浄水器がたくさん出ています。どうしても気になるようでしたら、給水器等で対応でもいいでしょう。そもそも水道水をそのまま飲む、っていまどきどうかな、と思います。ですから、水道管の老朽化はそれほど心配しなくてもいいかと思います。
耐震性:外壁の塗り替えが完了しているようです。この間の大きな地震の影響で、作りがあまい建物は、戸建マンションを問わず、クラック(大きなヒビ)が入ります。これを隠す為に、上から塗料をぬるケースが多いようです。

内側の壁紙もリフォーム済みでしたら、ヒビに関して素人が見る事はできません。行政には相談しましたか?市役所の建築課などですが、周辺の地盤が盤石かどうか?建物が危険物件かどうか、の情報をもっていて、拙宅の場合ですが、ある程度開示してくれましたよ。また、建築士のかたも、その建築課の紹介で知り合い、内覧時に同席してもらいました。とてもまじめな方で、待ち合わせの1時間前から、現地にいらっしゃって、周囲の地盤などをチェックして頂いたようです。私の内覧が終わったあとでも、30分ぐらい、丁寧にあちこち点検をして下さり、結果は口頭でしたが、丁寧に説明をして下さいました。金額もそれほどではなかったと記憶しています。

我が家を買える喜びでワクワクしている中、何か大きな落とし穴が待っているのではないか、と不安疑心暗鬼になるものです。
ありとあらゆる事を勉強して、戦って下さい。

でも、石橋を叩きすぎて、渡れなくなっては元も子もありません。
決断は、スピーディーに!

結果知りたいです~

こんにちは、質問者様。
これまで中古マンションを2室購入した経験から、以下回答します。

マンションと一戸建てでは、根本的に違うところもあるとは思うのですが・・・

水道管老朽化:今、性能のいい浄水器がたくさん出ています。どうしても気になるようでしたら、給水器等で対応でもいいでしょう。そもそも水道水をそのまま飲む、っていまどきどうかな、と思います。ですから、水道管の老朽化はそれほど心配しなくてもいいかと思います。
耐震性:外壁の塗り替えが完了しているようです。この間の大きな地震...続きを読む

Q築30年以上の家の完全リフォームについて

築30年以上の古家付き、物件が売られているのですが、
もし購入したら、建て替え不可の物件のため、完全リフォームをしたいと思っています(平屋です)。
物件購入前にどれくらいの費用がかかるか、見積もりとりたいのですが、
販売している仲介業者さんには、どんな情報を求めたら良いでしょうか。

例えば、古家の設計図?や鍵なども一時的に借りることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

<販売している仲介業者さんには、どんな情報を求めたら良いでしょうか。>
これにお答えしますね。
一番良いのは確認申請書添付の図面です。無ければせめて筋交いが記入されている図面と平面図

問題は購入前に物件の調査を承知するかどうかです。一般的には築30年の家なら価格は土地だけの物になっていると思いますので、鍵を借りることは可能ではないですか。

見積は実際の建物を見ないと何とも言えません。土台が腐朽しているかもしれませんし、構造材が白アリにやられているかもしれません、設備関係がぼろぼろかもしれないし・・・・

物も見ないで、これくらいはかかりますなんて言う業者は避けた方が賢明です。
私は見積をさせる立場ですが、一見でこれくらいなんていう業者は最初から省きます。

Q築50年ですが

初めて質問しますので読みにくいと思いますが、、、
現在中古住宅を探していますが、1年ほどしてようやく希望に近い物件にめぐり会えました。
100坪程築50年ほどで1300万です。
築年数だけに建物の資産価値はゼロでしょうが、大規模リフォーム後入居となっています。(外基礎、外壁、配管、水廻り、床、瓦、などほとんど)
年収にも合っていますので購入を考えていますが、築50年でリフォームしても築15~20年などに比べてやっぱり家の傷みはかなり早いのでしょうか??
メンテナンスにお金が掛かるようなら考え直すつもりです。
お願いします。

Aベストアンサー

今住んでいる家が、ちょうど質問者さんと同じような感じですので、お役に立てればと思い投稿しました。建築士ではないので、素人的感覚のコメントになりますが、基本的には古い家をどんなにリフォームしても、全面立て直しでは無いので、仰るように築浅の物件に比べると、古い部分はそのまま痛みが進みます。
不動産物件を買う場合は「物件に惚れるな」と言われます。物件に惚れてしまうと欠点が見えなくなります。年収に合っている等の条件で、「それなり」ということでお買いになられるなら、「それなり」と思って買うことが今後のトラブル(が発生したとしても)にも冷静に対処出来ます。質問者さんが建築関係にお詳しくなく、ご不安ということでしたら、耐震性やリフォーム工事の管理監督を請け負ってくれる専門業者に委託してみるのも手でしょう。リフォームにどのくらいの費用をかけるのかよくわかりませんが、解体、産業廃棄物の処理、そして建築という手順をとりますので、ゼロから作るのと比べると、費用はそれ以上、かかります。ですので、どこかで手を抜き利益を確保するというのがこの業界の常識です。
自分の場合、最後は自分で一級建築士を探してきて、或いは不動産に詳しい弁護士も自分で探してきて、不動産会社との交渉をしました。自分ですべてをやる覚悟でやらないと、最後は自分が損をしますからね。
自分なら、見栄えや間取りは勿論重要ですが、折角、大規模リフォームをするのでしたら耐震性能証明がとれることを重要事項説明に書いてもらうことから交渉します。この証明がとれると新築と同じ耐震性能を有し安心であることは勿論ですが、住宅取得税や税金控除も新築物件と同じ条件で受けることができます。不動産会社は大規模リフォームということで良いことばかり言いますが、一般的には、基礎は全くいじらず、床下の点検口なんて全く考えていません。物件が相当古いのでたぶん、耐久性や耐震性は全く無いと思った方が良いでしょう。
質問者さんが交渉されている不動産会社さんが良心的な会社であれば良いのですが、相当な費用をかけて購入する訳ですので失敗は許されません。お知り合いに不動産に詳しい方(上記のような私のコメントが理解出来る方)がいらっしゃれば良いのですが、そうでないなら、あと数年は勉強もかねていろいろな物件を見て回る方が良いかもしれませんね。
ネットでいろいろ学ぶことが出来る時代になりましたので、経験を知識で補い、相手と交渉されることをお勧めします。このコメントがお役に立てれば幸いです。

今住んでいる家が、ちょうど質問者さんと同じような感じですので、お役に立てればと思い投稿しました。建築士ではないので、素人的感覚のコメントになりますが、基本的には古い家をどんなにリフォームしても、全面立て直しでは無いので、仰るように築浅の物件に比べると、古い部分はそのまま痛みが進みます。
不動産物件を買う場合は「物件に惚れるな」と言われます。物件に惚れてしまうと欠点が見えなくなります。年収に合っている等の条件で、「それなり」ということでお買いになられるなら、「それなり」と思...続きを読む

Qフルリフォームの相場って・・?

ここ最近、家を買おうかと考え始め いろいろ勉強?し始めた者です。

新築が買えればそれに越した事はないのですが 予算上ムリそうなので中古戸建てを買ってフルリフォーム(耐震補強や設備一新、間取り変更等込み)しようかと考えているのですが こういった物の相場がイマイチわからないので どなたか詳しい方にアドバイスいただければと思いまして・・・。

今 検討している会社はリノベーション費用が定額制で、確か1平米あたり10万5000円位でこの料金の中には耐震補強・設備一式・間取り変更などのプラン全てが組み込まれているそうです。
例えば80平米位の家をフルで直すと800万前後でほぼ新築同様になるという事です。 この値段は相場からして見るといかがなものなんでしょうか? 
また 少し主旨が変わってしまいますが、新築戸建てを1000万前後で建てるというのはムリなのでしょうか? リフォームでその程度出すなら・・とも考えてしまったりするので。。 あと、そのようなローコストの新築の代金は キッチンなどの設備一式も全て含まれての金額になるのでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありませんが どなたかお知恵をお貸し下さい。 よろしくお願いします。

ここ最近、家を買おうかと考え始め いろいろ勉強?し始めた者です。

新築が買えればそれに越した事はないのですが 予算上ムリそうなので中古戸建てを買ってフルリフォーム(耐震補強や設備一新、間取り変更等込み)しようかと考えているのですが こういった物の相場がイマイチわからないので どなたか詳しい方にアドバイスいただければと思いまして・・・。

今 検討している会社はリノベーション費用が定額制で、確か1平米あたり10万5000円位でこの料金の中には耐震補強・設備一式・間取り変更な...続きを読む

Aベストアンサー

以前リフォームと建て替えを検討しました。
リフォームは意外と総額が高く付きます。
何より土台にシロアリが住んでいると、びっくりするほど高額になります。

新築なら建坪30坪程度ならローコストで1000万前後で作る業者は結構いますよ。
こういった業者は、特に酷い設備というわけではありません。
極々一般的な設備が標準でついてきます。

こういったHMのメリット
 安く建てられる
 標準で基本設備、照明付きですぐに住める(場合が多い)
 画一化されているので、以前建てた家をひとつ見れば大体のものが判る
 モデルハウスを持っていない場合があるので、営業と相談して、建築後数ヶ月のモデルハウス化を買ってでると、値引きが期待できる

デメリット
 水周りなどが別料金の場合が多い(結局+100万ほど増えてしまう)
 決まった数パターンの中から選ぶ必要がある
 仕様変更するとビックリするほど高額になる(コンセント増設など)
 モデルハウスがない場合が多いので、タイミングによっては現物を見れない
 内装が意外とチープで、アパートの一室のように感じてします。(私見)

などありますが、特に間取りその他に希望がなければ、リーズナブルに建てられます。

以前リフォームと建て替えを検討しました。
リフォームは意外と総額が高く付きます。
何より土台にシロアリが住んでいると、びっくりするほど高額になります。

新築なら建坪30坪程度ならローコストで1000万前後で作る業者は結構いますよ。
こういった業者は、特に酷い設備というわけではありません。
極々一般的な設備が標準でついてきます。

こういったHMのメリット
 安く建てられる
 標準で基本設備、照明付きですぐに住める(場合が多い)
 画一化されているので、以前建てた家をひと...続きを読む

Q中古物件を全面リフォームする場合の費用

実家を二世帯住宅に建て替えるか、もしくは中古物件を購入して全面リフォームするかで心が揺れています。そこでリフォーム費用について質問します。

土地20坪前後に中古25年未満の物件を検討中です。リフォームの内容は・・・屋根の葺き替え、外壁の再吹きつけ、水周り(トイレ・洗面・バス・キッチン)の入れ替え、壁・天井のクロス及びフローリングの張り替え、外部サッシの入れ替え、内部建具の入れ替え、畳・襖の入れ替え、外こうのやり直し・・・要するに間取りの変更はしない代わりに目に見える仕上げは全て新しくしたいです。あと、1部屋くらい和室から洋室への変更も(その逆かも?)あるかもしれません。

間取りは3LDKです。(LDKと和室1・洋室2もしくは和室2・洋室1)以上の内容で全面リフォームした場合の概ねの予算っておいくらぐらいでしょうか?ちなみに予算は1000万です。アバウトな質問ですみません。1000万では話にならないくらい不足なのか、全て標準品ならOKなのか、めっちゃ余裕なのかが知りたいです。お願い致します。

Aベストアンサー

うちは3年探しました
絶対これって思う物件を探した方が良いですよ
簡単に買いかえって訳には行かないです

リフォーム業者に改築の見積もりを出してもらって高い物からリフォームすると良いですよ
1000万もあったら大分好きなように出来ると思います

うちはお風呂、キッチン、洗面台で450万
エアコン、食器洗浄器、照明、ボイラー、浴室乾燥機で200万
トイレは後でリフォームすることにして便座かえて収納スペース作って30万。
後、クロスの張替え、畳の入れ替え、障子、ふすま、洋室へのリフォーム2部屋、波板の張替え、玄関の取り替え、窓の取り替え等のお金が未払いです
そんなに高く無いと思うけど・・
予算が900万でした。
たぶん予算でおさまるつもりです・・
おさまるかな??(--;;

ケチって後悔するならばばーんとやった方がすっきりです
うちもかなりこだわってリフォームしたのでやりのこした事に頑張ってお金貯めて直すぞって意識が出てくるのでかえって気持ち的に後悔していません

予算考えて標準品で妥協しなくても大丈夫な金額だと思いますよ

素敵な家が見つかると良いですね!

うちは3年探しました
絶対これって思う物件を探した方が良いですよ
簡単に買いかえって訳には行かないです

リフォーム業者に改築の見積もりを出してもらって高い物からリフォームすると良いですよ
1000万もあったら大分好きなように出来ると思います

うちはお風呂、キッチン、洗面台で450万
エアコン、食器洗浄器、照明、ボイラー、浴室乾燥機で200万
トイレは後でリフォームすることにして便座かえて収納スペース作って30万。
後、クロスの張替え、畳の入れ替え、障子、ふすま、洋室へのリフォーム2...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q新築並みの改築(リフォーム)、固定資産税は?

現在母が一人で住んでいる古い家を同居を機にリフォームしようと考えています。
当初は建て替えをするつもりでいたのですが、母が知人に
「新築よりリフォームの方が固定資産税が上がらないからいいよ」と
聞いたそうで、リフォームを勧めてきます。

私の考えでは
・部分リフォーム(内装・水回りリフォーム・外壁や屋根)→固定資産税変わらず
・全体リフォーム(新築そっくりさん等)→建物自体の評価が上がるため固定資産税は上がる
と理解していましたが、母は
「知り合いは工務店関係の仕事をしている人、全体リフォームでも固定資産税は絶対に上がらないって言っていた」
の一点張りです・・・
それに
「柱の一本・土台の一部だけでも残っていれば改築扱いになる。だから固定資産税上げずに新築並みにリフォーム(ほぼ建て替え)できるって聞いた」
と、知人の話を鵜呑みにしています。


固定資産税の算出方法と、新築扱いされない改築(リフォーム)の境界線はどこでしょうか。

Aベストアンサー

>現在の建物はかなり古くなっているので、基礎だけ利用しての改築を希望しています。

ご希望は自由ですけれども、少々コメントさせていただくと、古い建物と新築の違いはコンクリート部分の劣化です。
鉄筋コンクリートの基礎は最大で60年程度の耐久性ですが、木部はシロアリや腐朽菌の被害がなければ、100年でも強度を維持します。

したがって、古い民家の移築・再生などでは、コンクリート部は全部捨てて、木部だけを再利用するのです。

耐久性が短いコンクリート基礎部を温存し、まだまだ使えそうな木部を捨てて、新築と同様のカネをかけるというのはどう見ても賢明なカネの使い方とは思えません。

建築士資格をもっていないリフォーム業者が建築確認申請を避けて実施できる増改築工事に誘導して、商売を受注しようと習っている様な気もします。

固定資産税課税額にこだわる余りに、大損することないようにご留意下さい。

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング