ハーブの一種「カレープランツ」の鉢植えをいただきました。これはどんな利用方法があるのでしょうか。楽しみ方などもよろしければ教えて下さい。マンションの南向きベランダに置いています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

カレープランツは料理とかに適していないって


聞きました。。。

切ってドライフラワーやポプリにするのを
おすすめします!
カレーっぽい感じからどんどん香りに変化が
あります。。

のんびり草むらに寝転がってるような時の香り・・・
干し草のような・・・そのまんまですが(笑

切っても切ってもドンドン生えてきます★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すぐ回答いただいたのに、お礼が遅くなって済みません。この暑さにもカレーちゃんは元気です。香り(ニオイ?)は少しマイルドになってきたような…(笑)。でも、全然増えないので、切るのは見合わせています。もう少し、締め切らずに置きたいと思いますので、よろしければまた教えてくださいね。

お礼日時:2001/08/20 01:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南向きのベランダでハーブを育てたい

ハーブ初心者なのですが
こんな真冬ですが南向きのベランダで育てられるお勧めのハーブってありますでしょうか?関東なので晴れは多いです。
用途はハーブティーや香りを楽しんだり、料理につかったり実際に使いたいです。できれば手に入れやすい品種紹介していただけると助かります。

Aベストアンサー

 こんにちは。ハーブが好きで、沢山育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 思い立ったが吉日という言葉がありますが、残念ながら園芸に関しては待つという事も必要です。ハーブはホームセンターでも多種類売られていますが、沢山出回るのは春、4月か5月ぐらいが多くなります。その時には100円ぐらいでお茶にするハーブは沢山あります。この間カモミールを見かけましたが、今お茶にするような感じではなく(あれは花をお茶にしますので)、寒さで縮こまっている苗でした。私は高知なんでまあまあ暖かいのですが、高知でさえ縮こまってるので、もうそれは種類は少ないです。
 今どうしても1鉢やりたい!というならばミントでしょう。あれは本当に丈夫ですので、今植えても枯れたりはしません。アップルミント、ペパーミント、オレンジミント、パイナップルミントなど様々な種類があります。個人的にはアップルミントが一番飲みやすいです。ケーキやアイスクリームにちょこっと添えられているのも大抵アップルミントです。育て方は色々書いていますが、基本的に強健ですので、土が乾いたら下から水が流れるぐらいタップリというのが基本です。梅雨入り前には蒸れて下の方が茶色っぽくカシャカシャになりますので、半分ぐらいガッツリ切ります。またカシャカシャになっても別に枯れはしません(見栄えの問題)。ガッツリ切ったのはティー以外でもお風呂の入浴剤になります。また濃い目に煮出して冷ましてスプレーにすると虫除けになりますし、乾かした葉っぱを株元に敷き詰めるとこちらも虫除けになります。ただし絶対的な効果はありません。肥料も特に必要ありません。ハーブは肥料をやると匂いが薄まりますので(ぬくぬく育ちのハーブは駄目です)、ある程度スパルタで育てます。ただし成長が著しいので必ず1年に1回は植え替えて下さい。またミントを他の植物と一緒に寄せ植えしない事(必ずミントが勝ちます)、ミント同士を寄せ植えしないこと(雑種化します)が肝心です。
http://www.mctv.ne.jp/~cat/text/herb/a-mint.htm

【植え付け方法】
(1)鉢(苗より一回り大きな物)
(2)鉢底石(1鉢しか予定がなかったら100均のでOKです。これからドンドン作りたいならホームセンター、園芸店で大袋が売られてます)
(3)園芸用培養土(ハーブ用とかありますが、普通の培養土で結構です。ただしあまり安すぎないものにしましょう。)
(4)鉢穴ネット(プラ鉢でポツポツ開いているタイプなら必要ありませんが、素焼き等で1つ穴の場合必要です。100均、ホームセンターなど)
(5)スコップ

 まず鉢穴を鉢底ネットで塞ぎます。その後鉢底石を底が見えなくなるまで入れます。大抵2~3cmぐらいです。その後培養土を少し入れてみましょう。本来なら根っこをある程度ほぐしたりしますが、今は成長期でないので、ポットから外したミントはそのままの形で鉢にインします。高さを調節して周りに培養土を入れます。鉢の内側1cmぐらいまで土が来るようにします。その後水をタップリ与えて、少し日陰の所(体力を消耗しているので)に置いて2~3日様子見した後、好きな場所に置きましょう。他のハーブもミントと同じ植え方でOKです。

【ティーの作り方】
 植えてすぐガツガツ使うとミントでも辛いので、まあ10日ぐらいまってみます。ハーブティはフレッシュの場合大さじ1(粗く刻みます)、ドライは小さじ1が基本です。できればガラスポットに入れて、お湯を注いで十分蒸らします。ミントだけの場合、夏冷やしてアイスミントティーにしてもOKです。ただし青々しいというか、人によっては草っぽいと思われる方もいらっしゃいます。最初はティーカップに紅茶を入れて、その上に茶漉しをセットし、フレッシュハーブを入れて上からお湯を注いでミントの香りのする紅茶で楽しんでみると良いかもしれません。

 春になるとお勧めのハーブは以下の物です。もし売られていたら上記の方法で植えてみて下さい。
●カモミール(カモマイル カミツレ)
 癖がないので、個人的には一番好きです。前述の通り花を使います。ローマン、ジャーマン、ダイヤーズなどの種類がありますが、ジャーマンが一番簡単です。ローマンは多年草ですので成長が遅いです。
http://yasashi.info/ka_00007.htm
●レモンバーム
 ミントと同じで強健ですが、少し日当たりが悪くても育ちます。これだけをティーにするというより、紅茶を入れた後葉っぱを1~2枚摘んでパンと手で叩いて紅茶に落とすとレモンティーになります。また夏は製氷皿に1枚ずつ入れて氷を作っても素敵です。
http://yasashi.info/re_00009.htm
●マロウ(ウスベニアオイ)
 ハーブですが花も楽しめます。花をティーに3輪ぐらい落として熱湯を注ぎます。その後レモンを入れると色が変わります。
http://yasashi.info/ma_00005.htm
●タイム
 ティーにもできるようですが、結構癖のある匂いなのでトライした事はありません。ただ、料理に大活躍するので是非1鉢加えて下さい。カレーなどの煮込料理にローリエとパセリと一緒に1枝入れるとブーケガルニになりますし、少し散らして肉料理に使います。育て方のコツは乾燥気味を好み、必ず梅雨入り前に半分ぐらい刈り込んで下さい。ミントと違ってこちらは枯れてしまいます。花も地味ですが咲きます。メジャーですので、どこでも売られてます。
http://yasashi.info/ta_00002.htm
●ローズマリー
 冬の寒さにも強いので、もしかしたら今売られてるかもしれません。その場合、ビニルポットよりもプラ鉢を買って4月頃に植え付けをすると間違いないです。匂いが強くてクッキーや鳥料理に使えます。もちろんティーにもなります。這うタイプと立木のタイプがありますので、お好みでお求め下さい。この時期リースにしても良いですよ。http://yasashi.info/ro_00002.htm
●パセリ(イタリアンパセリなど)
 本当に簡単です。結構大型化しますので、普通のパセリとイタリアンパセリを1株ずつプランターに植えたら十分使えます。タルタルソースに、煮込み料理に、魚料理に、オムレツに使えますし、私はオムライスにも入れてます。
http://yasashi.info/ha_00010.htm
●チャイブ
 ネギに一見似てますが、ピンクの可愛い花が咲きますし、ネギよりは香りが薄いです。使い方はネギと一緒の使い方ができます。細かく切ってサラダに散らしたり、オムレツなどにどうぞ。
http://yasashi.info/ti_00002.htm
●ルッコラ(ロケット)
 ホウレン草なんかより癖がないので、とっても食べやすいハーブです。これは種を買って下さい。プランターに筋蒔きします。最終的には3~4株になるまで間引いていきます(間引いた物も食べられます)。花を咲かさないようにすると長持ちします。花も食べられます。サラダ、おひたし、スパゲティなどにどうぞ。
http://yasashi.info/ru_00007.htm

 他にも沢山育てていますが↑が一番頻度が高いです。特にタイムは結構使います。フェンネルやレモングラスもお勧めですが、大株になりますので、鉢植えはちょっとお勧めできません。
 とりあえず大型のホームセンターか園芸店に行ってみて下さい。前述の通り時期が悪いので全てはないと思いますが、ミントとローズマリーはあると思います。また夏になるとナスタチウムやバジルも良いですよ。

 長文失礼しましたm(__)m。

 こんにちは。ハーブが好きで、沢山育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 思い立ったが吉日という言葉がありますが、残念ながら園芸に関しては待つという事も必要です。ハーブはホームセンターでも多種類売られていますが、沢山出回るのは春、4月か5月ぐらいが多くなります。その時には100円ぐらいでお茶にするハーブは沢山あります。この間カモミールを見かけましたが、今お茶にするような感じではなく(あれは花をお茶にしますので)、寒さで縮こまっている苗でした。私は高知なんでまあま...続きを読む

Qベランダ(南向き 三階)で 花かハーブを育てたいのですが 四季通じて花

ベランダ(南向き 三階)で 花かハーブを育てたいのですが 四季通じて花が楽しめる様にするには 何と何を植えたらよいでしょうか?また南庭に植える 5メートル~7メートルの 常緑樹で 葉が明るい緑で多いものは 何がよいでしょうか?詳しい方 教えて下さい。

Aベストアンサー

四季を通じて咲くものというより、時々休み繰り返し咲くものですよね。
サフィニアは管理しやすくお勧めです。
ただピンチ(剪定)を繰り返すと花数が増えて見事ですよ。

ハーブはオレガノの黄金葉が黄色~黄緑で明るく良いと思いますが。

樹木はシマトレニコが常緑です。

Q南~西向きのベランダにオススメのもの

春めいてきました!

南~西を向いた3階のベランダです。奥行きは1.8mくらいあります。ガラステーブルとチェア2つのセットが置いてあり、季節が良いときは、ここで過ごすことも可能です。強い日差しをさえぎるオーニングを取り付けています(風雨の強いときは使えません)。

夏は日差しが強く、冬は3階のためか風が吹くと強く感じます。
そのような条件の付いてしまうベランダなので、お花は失敗が多いです(今はビオラが元気に咲き、チューリップなどの球根の芽が伸びています)。手入れがラクで強いアイビーが多くあります。ベンジャミンが1本あります。

このほかに、どのような花やグリーンがオススメでしょうか?
手入れをすることは苦手ではありませんが、蜂が苦手です^^;
背丈の伸びにくい枝物や、葉に勢いがあるものや、暑さに強いものなど教えていただけますか?
また、それをどのように置くのか(ハンギングやなど)のオススメもありましたら、あわせてお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家のベランダでも(ビオラではありませんが…)パンジーとチューリップが育っています♪

風の強さが気になるのでしたら、ハンギングよりも鉢植えのほうがいいでしょうか。

私のおすすめはブルーベリーです!
花も可愛いし、秋は紅葉が楽しめ、何と言ってもベランダの鉢植えで収獲までできるのが魅力です。
病害虫にも強いのでお手入れも楽々ですよ。

夏に暑いのであれば「ラビットアイ系」の品種を選べば大丈夫です。1品種のみだと実が成りにくいので2品種以上を並べて栽培するのがいいそうです。

それから丈夫さを求めるのであればミントもおすすめです。根の張りが非常に強いので、寄せ植えにせずに単独で鉢植えにしてください。春~夏にかけて急成長します。お菓子や紅茶に使えるのもうれしいです。

これからガーデニングが楽しい季節ですね。
少しでもご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~fruits7/bb.html

Qベランダ(西向き)でハーブの寄せ植え

西向きのベランダでハーブの寄せ植えを作りたいと思っています。
壁ありますが、夏の日差しは強いです。
今年トマトとバジル、きゅうりを鉢植えしましたが
きちんと収穫はできました。
株を取り除いたので空いた鉢にハーブを植えたいと考えているのですが、どんなハーブが向いているか教えていただけますか?

●鉢の大きさは横40cm縦30cmと横30cm縦30cm
●現在バジルはそのまま生えています(60cm位)
●ローズマリーを別の鉢で育てているので移植したいです
●食用もしくはハーブバスなどで使いたいです

また近くの園芸店やホームセンターで売っている株が
あまり元気ではないので良いお店やネットショップがあったら
教えていただけると助かります。(東京都在住)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味でハーブを沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 西日はきついかもしれませんが、スダレなどで保護すればOKですのであまり神経質になる事はないと思います。バジルや野菜が育てられるとあとは大抵OKですので(ハーブは雑草みたいなものですので、少々雑でもOKです(^_^)v)。
 寄せ植えですが、ハーブ専門家の広田せい子さんや桐原春子さんはテーマごとに寄せ植えする事を勧めていらっしゃいます。バスなやバス、ティーならティーを1まとめにするのです。ただしミントは厳禁です。繁殖力旺盛ですのですぐ他の植物を侵食して結局鉢の中が全部ミントになってしまいます。
●タイム、パセリ、イタリアンパセリ
 ブーケガルニ3兄弟です(^o^)。大鉢ならローリエ、イタリアンパセリ、タイムの3兄弟でも良いです。ローリエは乾燥して使いますが、あとは生でも煮込み料理に大活躍します。パセリは二年草で、春のアゲハの幼虫に注意して下さい。タイムは蒸れに弱く梅雨前に収穫を兼ねて半分ぐらい切って下さい。最悪茶色くなって枯れてしまいます。また沢山種類がある場合はコモンタイムにすれば間違いないです。
http://yasashi.info/ta_00002.htm
http://yasashi.info/ha_00010.htm
http://yasashi.info/ke_00003.htm
●ルッコラ、チャイブ、サラダバーネット
 サラダ系でまとめてみました。ルッコラは苗でも売られていますが、本来種で買ったほうが楽です。プランターに筋蒔きして下さい。簡単に芽が出てきますので、3~4本になるまで間引いて育てます。面倒なら苗で寄せ植えも可能。チャイブはアサツキに似ていますが花がピンクで可愛く、サラダバーネットはキュウリに似ていて美味しいです。
http://yasashi.info/ru_00007.htm
http://yasashi.info/ti_00002.htm
http://yasashi.info/sa_00008.htm
●オレガノ、セージ、
 セージはコモンセージが使いやすいです。大株になりますので2株ぐらいがせいぜいだと思われます。オレガノはパスタなどに良く使われますので1つあれば重宝します。
http://yasashi.info/o_00016.htm
http://yasashi.info/se_00005.htm
●カモミール、レモンバーム、
 ハーブティに使えます。おそらく最もカモミールがクセがなく飲みやすいのではと思います。カモミールだけでジャーマン&ダイヤーズのようにしても面白いですが、レモンバームもハーブが好きなら是非欲しい種類の1つですので是非試してみて下さい。尚ローマンカモミールは多年草です。レモンバームの代わりにコモンマロウを加えても良いです(ティーに使います)。
http://yasashi.info/re_00009.htm
http://yasashi.info/ka_00007.htm
http://yasashi.info/ma_00005.htm

 おそらくこれから冬にかけてそんなに種類は出回っていないはずです。お近くのお店の株が貧弱なのも、今ハーブを色々する季節ではないのが原因の1つです。今はうちのハーブもそろそろ終りで、アメジストセージは咲いていますが、上部が枯れたりし始める時期になっています。苗だけをお求めなら4月頃からでも十分で、ナスタチウムやシソ、チャイブ、コリアンダーなども出回ってきます。ただそのお店が4月頃でも苗が微妙なら↓はいかがでしょうか?広田せい子さんの本に載っているお勧めハーブ店です。
第一園芸
http://www.daiichi-engei.jp/
グリーンホビー
http://www.greenhobby.co.jp/gardening.htm
都筑園芸センター(神奈川県横浜市)
http://www.pluto.dti.ne.jp/~pearl/osirase.html
マリポサ王子園芸センター(神奈川県相模原市)
http://www.mariposa.co.jp/
大川原梅園&ハーブガーデン(千葉県市川市)
http://www.ne.jp/asahi/ei/green/n7013/ohkhb.html

↑ですが通販もしている所もあるようですので、良かったらチェックしてみて下さい。種ならサカタのタネ、藤田種子が割りと種類が多いです。特に藤田種子は変わった種類のものが沢山あって見るだけで楽しいですよ。
http://www.sakataseed.co.jp/
http://www.fujitaseed.co.jp/

 あとローズマリーですが、植え替えは今が適期ではありません。4月頃が適期になりますので、1周り大きな鉢に植え替えます。寄せ植えしていてバラしたいなら株より1周り大きな鉢を用意し、根鉢を崩さないように移植してみて下さい。成長が著しいのでミントと同じで寄せ植えには向きません。また寒さに強いので都内にお住まいでしたら特に防寒は必要ありませんが、夏の蒸れに弱いので、来年あたり茂ってきたら梅雨前に少しカットしてあげて下さい。タイムと同じで茶色になって枯れる恐れがあります。
http://yasashi.info/ro_00002g.htm
 割と何でも鉢植えに出来ますが、フェンネル、ディル、アメジストセージ、ラベンダーセージ、ヤロウ、レモングラスなどは株が太くなったり、根が太くなりますので鉢植えよりは地植えに向いています。特にフェンネルとディルはむいていません。ただし地植えは本当に簡単ですので、庭がありましたら隅にでも適当に植えてみて下さい。海鮮サラダやカルパッチョに活躍します。

 長文失礼しました。ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味でハーブを沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 西日はきついかもしれませんが、スダレなどで保護すればOKですのであまり神経質になる事はないと思います。バジルや野菜が育てられるとあとは大抵OKですので(ハーブは雑草みたいなものですので、少々雑でもOKです(^_^)v)。
 寄せ植えですが、ハーブ専門家の広田せい子さんや桐原春子さんはテーマごとに寄せ植えする事を勧めていらっしゃいます。バスなやバス、ティーならティーを1まとめにするのです。ただしミント...続きを読む

Qなぜ鉢植えするのか: レモンライム ハーブ

大阪北部の山の上に住んでいます。
南向きの庭 広さ5畳 に何か花を植えたいのです。
一面にあった雑多な木を刈って土壌が見えるほどになったので土を掘ってみると、 硬い。 硬いのです。 表土から15センチ下は、鋭利なスコップでも中々掘れません。 よくもこんな硬いところで 木が生長していたなと思います。

さて、とりあえずハーブにしようと思いますが、なぜ鉢植えにしなければならないのでしょうか(説明書にそうかいてある)。また、そう深くない表土の庭に移し変えても大丈夫でしょうか。

予定しているのは、
レモンライム、パンジー、とにかく ハーブと 何か11月頃まで花が咲くものです。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味でハーブを育てていますので、参考になれば。
 できたら土は30cmぐらいは耕してフカフカにしておいた方がいいです。大体のハーブは高温耐湿を嫌いますので、排水性が悪かったら失敗するかもしれません。我が家は質問者様と逆で砂地ですので、排水性は良いのですが、倒れやすいのが欠点になってます。あまり参考にならないですが、まず鍬などでよく耕して、中の虫を追い出したり土に空気入れたり日光消毒をさせます。この時期暑いですので午前中の涼しい時にして、昼間日光に十分あてて夕方に均してというのを、3回ぐらいします。その後腐葉土か培養土をいれて十分に混ぜ、石灰を施します。土作りを含めてハーブを植える時のコツは下のサイトに載ってますので参考にして下さい。
http://www.hanaippai.com/bunya/herb/
 また本でしたら、広田せいこさんのハーブブックがおススメです。土作りから利用法まで詳しく載ってます。
http://hirotaseiko.com/
 レモンバーム、パンジーは地植えOKです。何故鉢植えしなければならないのか私も分かりませんが、むしろレモンバームやミント類はNo.1の回答者様も言われてますが鉢の中で根がはびこりまくりますので、地植えにした方が楽です。我が家もレモンバームとアップルミントが地植えされていますが、両者渾然一体となって(これは悪い例ですので(^_^;))ます。
 洋風な感じにするなら、アメジストセージやラベンダーセージなどの花がきれいなセージ類はいかがですか?両方うちにありますが、病害虫にも強く花もキレイです。背が高くなりますので後方に植えるといいですよ。
http://www.greenecho.co.jp/zukan/a/01amejist_saji.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/salvia-laven0.htm
 ベルガモットも植えっぱなしOKの多年草です。写真の花はピンクですが赤や白もあります。花は6月に1度咲いて切り戻しをしているのですが、蕾がついてますので秋にもう一度咲きます。http://yasashi.info/he_00012.htm
 ローズマリーやタイムは普段の料理にも使えますし花も結構可愛いです。ミントは複数の種類を植えますと雑種が出来てしまうおそれがあります。ミントは1種類か複数植える時は鉢植えにして遠ざけるといいです。排水性が良く日光が存分にあたると、元々丈夫な品種が多いのでよく育ってきます。あとは蒸れさせないのがポイントになってくると思います。
 お好みで素敵なお庭にして下さいm(__)m。 

 こんにちは。趣味でハーブを育てていますので、参考になれば。
 できたら土は30cmぐらいは耕してフカフカにしておいた方がいいです。大体のハーブは高温耐湿を嫌いますので、排水性が悪かったら失敗するかもしれません。我が家は質問者様と逆で砂地ですので、排水性は良いのですが、倒れやすいのが欠点になってます。あまり参考にならないですが、まず鍬などでよく耕して、中の虫を追い出したり土に空気入れたり日光消毒をさせます。この時期暑いですので午前中の涼しい時にして、昼間日光に十分あてて夕方...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報