先日のスペイン戦は負けてしまいましたね....まあ冷静に考えれば勝てる要素もないのですが....(決して日本を応援していないわけではないので) ところで私はゴールキーパー出身ではないのですが、私がサッカーを現役でやっていた時代は、キーパーの基本中の基本として、相手がシュートを打った瞬間には両足が地面についていて、前後左右どこへでも反応できる状態でなければいけない、といったことがあり、諸外国のキーパーは皆そうしているのだと思うのですが、前から思っていたのですが川口君などは、特にそうなのですが、リズムを取っているのかピョンピョン跳ねていますよね。そして、空中に両足があるときに打たれたシュートは(もちろん元々とどきそうも無い時もあるのですが)ほとんどセーブできていないように思うのです。個人的には、日本の失点の半分くらいはこのキーパーのミスによるものが多いように思えます。ただ、私がサッカーを始めた時代はゴールキーパーをすすんでやりたがる人は少なく、他のポジションがこなせない(足が遅い等)がサッカーはやりたい、という人がやっていたので、当時を考えると、キーパーのレベルが上がっているのは間違いありません。 話を戻しまして、確かに跳ねている時の、ちょうど跳ねる瞬間に相手が打てば、じっとしている時よりも瞬発力があり、より遠くのボールにもとどくのは明らかなのですが、今と昔とでは考え方が違うのでしょうか? ちなみにこのキーパーの基本については、岡野俊一郎氏が、懐かしの「三菱ダイヤモンドサッカー」の中でも口をすっぱくして述べていました。長くなってしまいましたが、  この基本動作についてのサッカーファン・その他、現役指導者・また現役、引退ゴールキーパーの方の意見をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

PK ルール」に関するQ&A: PKのルール

A 回答 (4件)

自分も昔GKをやっていました。

川口までいけませんでしたけど(笑)。ピョンピョン跳ねるのはたぶんリズムを取っているのだと思います。相手が打つ瞬間か足を振り上げたときにちょっと跳ねると反応しやすいんですよね。自分もそうでした。あとGKにはポジショニングが重要なんですよ。いるポジションが悪かったらセーブできませんよね。だからポジショニングを修正してるって言うのもあると思います。自分の場合ですが、もと日本代表のGKや、県で力のある人にをしえてもらったこともありますがそのことについては何も注意されたことはありませんでした。なんか長くなってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。確かにポジションは大切ですよね。なるほど、修正の為にやっているとは気づきませんでした。もと日本代表のキーパー、横山さんですか?

お礼日時:2001/05/03 13:18

どこにレスしていいのかわからなくここにしました。

たぶんそうだったと思います。知ってるんですか?

この回答への補足

知っているのは、横山さんの事でしょうか?でしたら、直接知っているとかそういうんではなく、私が現役時代の、日本代表のキーパーが横山さんだったということです。25年くらい前の話になりますが....

補足日時:2001/05/03 14:43
    • good
    • 0

キーパー・・・確かに跳ねてますね。

(笑)
タイミング、瞬発力についての考え方も確かに一理あると思います。

しかし、私が思うに素人思考で悪いのですが、ただ単に落ち着かないだけっていう
のもあるのではないでしょうか?ボールがどのように飛んでくるのかわからない。
しかも、ドリブルで抜かれるかも知れない。と色々考えることがキーパーにはある
じゃないですか。それで目の前に敵選手がボールもっていたらやっぱりじっと構え
る事は出来ないと思うんですよ。少しでも動いていた方がやっぱり緊張も解けるし
、素早い対応が出来るような気がします。

サッカー好き格闘技系人の一意見でした。すみません。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。確かにキーパーは動く範囲も少ないしボールがこない間、何かしてないと困っちゃいますね。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/29 00:33

 私もゴールキーパー出身ではないですがサッカー経験者です.川口選手の動きはcool104さんが言われるようにタイミングを計っているのでしょう.川口選手ぐらいのレベルですとこの動き自体は問題ない(無駄ではない)と思います.


 ではなぜ空中に両足があるときにシュートをうたれてしまうのか?これは,シュートをする方がタイミングをずらしているからだと考えます.右足で蹴る振りをして左で蹴るとか,ドリブルの動きの途中で急に蹴るとか.このようなプレーが上手いのはやはり南米系の選手に多いと思いますが欧州のトップの選手ならと言うより得点を多く挙げている選手ならこれくらいは考えていると思います.
 あと,これは例えが間違っているかもしれないのですが,米ワールドカップの時のメキシコのGKカンポスは,PKのとき自ら蹴る相手のほうに動いていきながら左右に動いてフェイントをかけていたと思います.多分厳密に言うとPKのときにGKが先に動くのはルール違反なのですが,シュートを打つほうがフェイントするなら受けるほうもっていう感じですかね.特に彼の場合は背の高さというハンデがありましたから.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。そうなると相手によっても跳ねるリズムを変えたりする必要があるんですね。なるほど。
あと、PKのキーパーのフライングはまあ、FKやスローインの位置もあいまいなスポーツですから、仕方ないですかね。PKに関して言えば、上のスミに蹴る技術があればキーパーの存在は関係ないですからね。しかし予選無しでモチベーションが上がりますかねー? 地元の利は十分あるとは思うのですが、せめて一勝、いや一引き分けはして欲しいものです。開催国が予選落ちって言うのも見た事が無いが.... ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/28 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーで無回転シュート、または落ちるシュートを打つにはどのように練習

サッカーで無回転シュート、または落ちるシュートを打つにはどのように練習したらよいでしょうか?具体的に細かく説明していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

YOU TUBEで「無回転」と検索すると結構出てきますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=h8EJI0XUa8g

Qサッカーで、シュートを入れられたキーパーが、手を挙げたり投げる真似をし

サッカーで、シュートを入れられたキーパーが、手を挙げたり投げる真似をしたりするのは、どういう意味があるのでしょう??個人的には「こんなの無効だ!」というジェスチャーに見えますが、逆の意味にも取れます。また、なぜマークを外した!とかチームメイトに対する叱咤のようにも見えます。教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大体質問者様のご想像の通りだと思いますよ。

まぁ、時と場合によって異なるとは思いますが、オフサイドっぽいゴールやキーパーチャージ、またはその他の反則がゴール前にあったから「ゴールは無効だ!」と言っている場合。味方のマークの甘さなどに怒っているから手を振り上げている場合(つまりゴールは認めている場合ですね)。
このような時、キーパーは手を挙げたりしてます。

これらの見分け方として。
オフサイドの場合…キーパーは片手を真っ直ぐ上に挙げて線審の方を見る(オフサイドの判定をするのは基本的に線審の為)。
ファールの場合…キーパーの仕草や視線が主審に向かっている。
味方に怒っている場合…キーパーが審判団に文句を言わず、味方DFに何か言ったりしてる。

詳しく言うとこんな感じに分けられるでしょうか。といっても私はただのサッカー好きなですが…(苦笑)

Qサッカー 強いボールを蹴る(ロングパス、シュート、ドリブルシュート)コツを教えてください

サッカーで強いボールを蹴る(ロングパス、シュート、ドリブルシュート)コツを教えてください。

大学2年の頃 肩のケガで野球からサッカーに転向しました。あれから10年ほど経ちそこそこできるようになりました。

しかし、蹴り方が悪いのか思ったよりボールが飛びません。そのためロングパス、シュートのコントロールがあまりうまくいきません。サイドチェンジ、ニア上&ファー上のシュート等の時です。

また、ドリブルシュートもどうしてもアウトにかかってしまいます。ボールを蹴るポイントやタイミングが少しずれているように感じます。

それぞれ、軸足の向きは問題ないですが、上半身の使い方がちょっと悪いかもしれません。基本的なことを含めて強いボールを蹴るコツを教えてください。

どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

体の固い事を理解して取り組んでいるのでしたら徐々に解決すると思いますが。
ドリブルシュートがアウトにかかってしまうのは、往々にして最後までボールの中心を
見ていない場合が多いです、トップスピードで走っている時には難しいかもしれませんが
しっかり最後までボールの中心の中心(ど真ん中)を意識してボールを振り抜くと良いかと思います。

ま、言葉で言っても微妙なニュアンスは伝わらないですし、最後は自分の感覚ですので
下記サイトを参考にして下さい、自分は子供たちに教える時にこれを見せるようにしています。
強烈なシュートで得点を量産される事を期待しております!

参考URL:http://www.projectblue.sony.jp/shootbible/index.html

Q高校のサッカー部の練習についてですが、ポストシュート{打つ人がポスト役

高校のサッカー部の練習についてですが、ポストシュート{打つ人がポスト役にゴロパスしてこちらに走ってきてポスト役がボールをちょんとおとしたボールを走ってきた人がシュート}の練習で僕は1年なのでポスト役が多いです。

ちょん、とボールをうまくおとすことが難しく、シュートを打つ先輩達に失礼になってしまいます。

どうすれば改善されるでしょうか?

もうひとつ、

ヘディングの練習してから首が痛いのですが、首に湿布をはってもよいでしょうか?

乱文失礼しました。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乱暴な言い方かもしれませんが、分かりやすく言うと
「インサイドキックが下手」なのです。
特別なことではありません。

なお、1年だからポスト役というのもどうかと思いますが
どうせやるなら、キチンとポスト役をやりましょう。
シュート練習のポストになるのではなく、ゲーム中のポストを意識しましょう。
具体的には、ゴール前でDFを背負った状況を意識するのです。
だから一旦足元で止めてパスでも良いのです。
また中盤だって、「当てて・落として」の繰り返しでボールを運ぶこともあります。
単なるシュート練習のポスト役にはならないようにしましょう。
本当はチーム全体が、それを意識するべき(コーチが練習前に説明すべき)なんですけどね。
そうすればパスも、シュート練習のためのパスではなくなるんですけどね。

>ヘディングの練習してから首が痛いのですが、首に湿布をはってもよいでしょうか?
良いと思います。
でも、その前に・・・首が痛くなるのはヘディングのやり方が間違っていると思いますよ。

Qサッカーでシュートを打つときの足の振りを速くするにはどのようなトレーニ

サッカーでシュートを打つときの足の振りを速くするにはどのようなトレーニングが効果的でしょうか?

Aベストアンサー

> シュートを打つときの足の振りを速くするには、、、

こんにちは。 とても良い質問です。 

これは野球では『どうすれば腕が早く振れますか?』と同じで、最も基本的な質問です。 『どうすれば美人になれますか?』『どうすれば勉強が出来るようになりますか?』とも同じです。 そして答えも同じです。

私の答えはこれです。 『足の振りを早くするのではなく』結果として『早く足が振れる一連の動作を身につけること』です。 『足は振るものではなく』結果として『早く振れている』ものなのです。

野球でピッチャーが早く腕を振ろうとすると、すぐに血行障害を起こします。 サッカーでも同じです。 意識して足を早く振ろうとすると、すぐに腰を痛めてしまいます。 

足を振ってはいけません。 足が早く振れるような一連の動作を身につけることです。 

先月の中旬に日本と韓国のA代表の親善試合が韓国で行われました。 結果は『スコアレスドロー』でまずは両者『メデタシメデタシ』でした。 

私は韓国のFW朴主永(パク・ジュヨン)が放った左足のミドルシュートを見てうなりました。 彼の利き足は右です。 それが素早く左足を振り抜いて強烈なミドルシュート。 バーの上を抜けて行きました。 小さなステップインと大きなフォロースルー。 彼のシュート動作はバレーでも踊っているようにしなやかです。 欧州のビッグクラブが本田圭祐と朴主永をリストアップしているのは当然だと思いました。 

● ここでは足が早く振れる極意を書くべきです。 

決め手のなるのは『オフアームの動き』です。 左足のキックでは左腕の引きが決め手。 右足のキックでは右腕の引きの鋭さがキックの強さを決めます。 シャープなオフアームの引きが正確で強いシュートを生み出すのです。 鋭いオフアームの引きが結果として早い足の振りを生み出しているのです。 

動作は一連の流れです。 正しい流れの動きが大切なのです。 足を早く振ろうとしてはいけません。 腰を悪くするだけです。 物事にはすべて『極意』があるのです。 

> シュートを打つときの足の振りを速くするには、、、

こんにちは。 とても良い質問です。 

これは野球では『どうすれば腕が早く振れますか?』と同じで、最も基本的な質問です。 『どうすれば美人になれますか?』『どうすれば勉強が出来るようになりますか?』とも同じです。 そして答えも同じです。

私の答えはこれです。 『足の振りを早くするのではなく』結果として『早く足が振れる一連の動作を身につけること』です。 『足は振るものではなく』結果として『早く振れている』ものなのです。

野...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報