痔になりやすい生活習慣とは?

初めて質問させていただきます。
2003年に注文住宅を新築し、今年で8年目を迎えます。

1ヵ月ほど前の夕方、突然トイレの水が流れなくなってしまいました。
原因もわからず、とりあえず建築してもらった工務店に連絡したところ、
配管がつまっている可能性が高いので、配管工事を担当した業者に翌朝見に行かせるよう
手配しておくとのこと。
翌朝、業者の方に見てもらった所、我が家の汚水管と公共マスをつないでいるパイプの境目に
汚物やトイレットペーパーなどがつまっていて、スムーズに流れず、
公共マスの中が汚物であふれている状態でした。
(ちなみに車庫の中にある私設の汚水マスからも汚物が噴出していました)
清掃してもらった後、「公共マスと汚水管をつなぐパイプの角度が浅いかもしれないので
削った方が良い(別途費用必要)、また今後もつまる可能性があるので、
トイレを使う時には大量に水を流して使用してください」とアドバイスもありました。
別にトイレに何か落とした訳でもなく、普通に使用しているだけなのに、汚水がつまることが
何となく腑に落ちず、また、つまった場所が公共マスだったので、
後日、市の下水管理センターの方にも見に来ていただきました。

ちなみに我が家は、東側に風呂、洗面所、キッチンがあり、廊下を挟んだ向かい側(西側)に
トイレがあります。
下水管理センターの担当者曰く、「普通、水周りは、排水のことを考えて1か所にまとめて
建てるのですが(排水管を1本にまとめておくのが普通だそうですが、
我が家の場合、排水管が独立して3本程あるらしい)お宅の間取りはおかしいですね」との
こと。また「パイプを削るのは止めた方が良い」とのことです。
こちらも素人なので、排水管に関してその様な予備知識もなく、工務店の方を信用して
提供された図面を見て契約した訳ですが、
まさか8年後にこの様なトラブルに遭遇するとは思いませんでした。

私自身、今回の原因は、配管または間取りの設計ミスだと思うのですが、どう思われますか?
修繕費などは施主が負担するものなのでしょうか?
またこうしたトラブルが発生した場合、どこに相談したら良いのでしょうか?
(瑕疵担保責任に該当するような気もするのですが…)

別に工務店と大ごとにしたい訳ではないのですが、追加費用を支払うのにいささか
抵抗があります。

長文になり恐縮ですがアドバイス頂けると幸いです、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 >公共マスと汚水管をつなぐパイプの角度が浅いかもしれないので削った方が良い


 他の方も言ってますが、削るの意味がわかりません。配管の角度や勾配に問題がある場合は、一般的には配管そのものをやり替えたりします。パイプはそれ程厚いものではない(数ミリ程度)ので削ったりすると弱くなりますし、最悪穴があきます。 

 >普通、水周りは、排水のことを考えて1か所にまとめて建てるのですが
 そんなことはありません。間取りは施主の希望に沿ったものでなければなりませんし、水周りが離れているケースなんていくらでもあります。それに合わせて配管の設計・施工をするのが水道屋の仕事です。排水管の本数は器具の配置等によって適正(法律や施工基準等に沿って)に設計しますので多くても問題ありません。
 だいたいが工事完成時に市の下水の担当者が検査しているはずなので、間取りや本数などと言うのはおかしいのです(検査時になぜ気がつかなかったのか)。その担当者は当てにしないほうが良いでしょう。

 >トイレの汚水管に少しずつ溜まっていた8年分の汚物が、こらえきれなくなって一気に噴き出したと思うのですが…
 8年分もの汚水を配管に溜め込めません。せいぜい数日~数週間程度の汚物でしょう。それまでは普通に流れていたと思われるので、なにか原因があると思われます。

 まずは原因を特定する事が大事ですが、文面からみるに、公共桝あたりの配管をやりかえるのが妥当かもしれません。詰まりの原因が異物等によるものであれば、その必要はありません。まあ設計ミスってのは考えられないですね(下水の配管設計は市でも審査しています)。施工ミスならありえますが。
 
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お陰様で排水管の構造や仕組など、今まで全く判らなかったことが
少しずつ理解できるようになりました。
また、間取や設計の問題ではないことも納得し、安心しました。
工務店の方からは、後日改めて汚水管の勾配を調べに行くとの返事でしたので、まずはその報告を待とうと思います。
もし、適性勾配であれば、トイレの水量や使用方法、公共枡の施工方法、駐車場にアスファルトを敷いた際の転圧の問題など、その他の原因の絞込みを行っていきます。
皆様からの専門的で中立的な回答がなく、素人の考えだけでは話はこじれるだけだったと思います。その点感謝しています。

お礼日時:2011/07/25 12:06

大変でしたね。

住宅設備や配管に関しては専門的なことも多くわかりずらいので、突然のトラブルに気が動転する気持ちはわかります。
>私自身、今回の原因は、配管または間取りの設計ミスだと思うのですが、どう思われますか?
今回の場合、他の方の回答にもある通り、設計ミスではありません。ただ業者の削るの意味も下水管理センターの言っていることもよくわかりませんね。どちらの発言も中途半端で、混乱に拍車をかけているのでは?やはり建築業者の責任者とじっくり原因を確認してから今後の対応策を決めるべきではと思います。(ちなみに業者の言う「削る?」の意味も再度確認した方が良いでしょうね。)
また、汚水管は勾配が弱ければ「汚物」を完全に流しきれませんが、逆に勾配が強ければ「汚物」が管の途中で残ったまま水だけが先に流れてしまいます。途中で止まってしまった「汚物」は管の中で固まってしまうこともあるので、それを繰り返すことによって、詰りの原因となります。ですから適性勾配が必要なのです。あと、これも前の回答にありましたが、「節水」によってトイレの流れる水量を勝手に減らしてしまったため、「汚物」が流れたように見えても、実は完全に流れていなかったというケースも多々あります。節水はしていないとのことですが、お宅のトイレに応じた水量があるという点もおさえておいた方が良いと思います。
>修繕費などは施主が負担するものなのでしょうか?
これも建築業者との話になると思います。家は補修がつきものですので、建築業者とは信頼関係が大事です。明らかに何かしらの施工ミスがあればその限りではありませんが、まずは原因を特定するのが第一だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。勾配の件など、よく理解できました。アドバイス参考にさせて頂き工務店の方と原因について話しをしてみます。またわからないことがありましたらよろしくお願い致します。

お礼日時:2011/07/26 02:06

疑問があるなら排水管の勾配を調べれば適合か、不適合かそんなことはすぐにわかるはずです。


適合であればつまりの原因は何なのか他にも調べる必要はあるでしょう。

そりゃあ、水周りのメンテや初期費用を抑えるためには配管は短く速やかに流れるように平面的にも3次元的にも作られる方が「よりいい」設計だと私は思いますが、そうでないからといって「ミス」ではありません。きちんと流せるように作り上げるべきですから。

ミスであるなら、最終的に勾配不良になる原因となるような設計をした場合であり、それは施工者にも原因があります。

勾配不良でないとか、地震によるゆがみや車庫利用による配管のずれなど他に要因があれば建設業者の責任はないでしょう。

全ては原因によります。相手が非を認めず、しかし相手の責任を問いたいときは、自分で調査して客観的証拠を相手に出さないと相手もお金は出しません。なので、調査するかしないかです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。色々参考になりました。
改めて工務店の方に排水管の勾配が適性かどうか調べてもらいます。
今回の件、自分でも色々調べてみましたが、自宅の排水経路や排水構造のこと、少しだけ理解できました(質問時には汚水と雑排水の違いすら知りませんでした)。
予備知識があれば、業者の方の専門的な説明でも理解できると思います。
汚水管のパイプの口径やトイレの水量などの件も確認したいと思います。

お礼日時:2011/07/22 20:49

設備屋です みなさんの意見・回答があり また 現状を見ないので施工不良があるなしは解りませんが 一応8年間はなんとかなっていたみたいなので とんでもない配管法・施工不良は無いと思います 削る???の意味は解らないです 



公共桝までは役所・自治体の持ち物で それ以上上流の宅内側は貴方の所有物となります 家の中の掃除は定期的に 或いは毎日でもするでしょう? 公共桝までの自分の持ち物の下水配管も少し気にしてください メンテナンス・フリーではありません
私は仕事がら3ヶ月に一度は確認・掃除などしています がふつうの方がやるとなると専門業者に頼まないといけないので せめて2~3年に一度くらい メンテナンス・掃除などしましょう そうしていれば今回の事故は無かったと思います
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。下水配管のメンテも必要なんですね。今迄あまり気に留めていませんでした。
家の周囲には汚水枡の蓋が5か所ほどありますので今度掃除してみます。

お礼日時:2011/07/22 00:27

八年間何も無かった事から考えて、工務店に改修費用をもたせるのは無理があると思います。


流す水が少なかったのか、大量にトイレットペーパーを流したのか、ティッシュペーパーを流したのか(これはてきめんに詰まります)間違いなくこれまでと違った使い方をしたからだと思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>間違いなくこれまでと違った使い方~
それが全く思い当たるふしがないのです。何か自分の使い方が原因であれば納得もいくのですが、原因が思い当たらず…。
トイレの汚水管に少しずつ溜まっていた8年分の汚物が、こらえきれなくなって一気に噴き出したと思うのですが…

お礼日時:2011/07/21 20:22

おはようございます。



質問文を読んで、イマイチしっくりこないです。
質問者さんと同様、私も腑に落ちません。
私の頭がついて行けてないだけでしょうか?

あとトイレが流れないという表現も???です。
排水しても全く流れないんですか?それとも便器から溢れそうになるの?


公共桝(公設桝・取付桝・最終桝)に溜まって溢れたという事は、それより下流側が原因でしょ?
公共桝から本管までの取付管に問題ありじゃないですか?

公共桝より上流側が問題なら、公共桝に溜まる事はありません。
なぜ上流(宅地側)からの汚水管と公共桝の接続部にティッシュが詰まって公共桝が溢れるんですか?
もしその状況なら、公共桝より上流側で溢れるでしょ?
取付管に問題がありから公共桝が溢れ、結果として接続部分にティッシュが溜まってる様に見えただけでは?

公共桝から溢れるほどティッシュ単体が取付管に詰まるなんて考えられない。
ヒューム管(土管)等にむりやり公共桝ツッコんだとしても、そんな詰まり方はしないし、詰まる径ではないです。
地域によってはどうなのか知りませんが…。
まず間違いなく根が原因じゃないかと思いますが…。
取付管がヒューム管だとこういう事例は多いです。
新設以外で既存ならヒューム管使ってる事がありますよ。


今まで経験した中で一番酷かったのは、取付管に街路樹の根が入り込み、公共マスから汚物その他が大放出していた時です。
洗管業者に依頼しましたが、根をねじ切る道具が全て破損。
応援部隊まで来てどうにか応急的に改善されました。
新築だったので工事中は気付かず、検査の際もそこまで大量に流さないので気付かず。

入居して使用してる内にティッシュ等が引っ掛かり、風呂や洗濯を大量に流した事により、溢れたという具合です。
質問者さんの場合は8年使用しておられますからそこまで酷くないでしょうけど、時期的にも一気に根が成長した可能性は高いと思います。

でも業者が来てそれに気付かないのか…不思議です。
やはり私が脳足りんなのか、質問文に食い違いがあるのか…


配管は勾配取ってありますから詰まった箇所から低い順に溜まっていき、駐車場自体も道路側に勾配取っている可能性が高いから汚水桝も宅地より低いのではないですか?
宅地より一段低く駐車場設けてる場合も多いですよね。
だから駐車場の汚水桝からも溢れる…と。
GLで全て揃っていても完全に同レベルではないから、下側から順に溢れるか僅かに低いところから順に溢れてくるかと。


間取りがおかしいとか、何チャラ管理センター担当者は何言ってんだろうって感じ。
しかも1本に纏めるってどういう意味だろう。
少なくとも雑排水と汚水で2本は必要かと思いますが…。

間取りに関しても雑排水に関してはヘッダー式なら何ら問題ないし、それぞれ単独で桝に繋ぎ、トイレが水回りと真反対にあったとしてもメイン管2系統で合流させれば良い事でしょ。
間取りが悪くて公共桝が詰まるなんて言い草は聞いた事がありませんよ。
器具から桝までの流れが悪いなら理解出来ますけど。
PS(パイプシャフト・スペース)の位置が問題で2F南側のトイレから北側PSまで配管し、更に1F床下土間配管を1/400の勾配で南側に…という異常な仕事をさせられた事はありますが…
それでも天井配管や土間配管の勾配が問題なのであって、水流は弱まるかもしれませんが公共桝に詰まるなんて関係ないし。
水流が弱まって公共桝上流側に詰まるという事なのかなぁ…でもそれでは公共桝から溢れたりしない。

それともメイン管が3本? んなわけないか。



もしここまでの内容が私の思い過ごしで、本当に配管の勾配が問題であった場合…
駐車場下にある配管は勾配が狂っている可能性もあります(駐車場にもよる)。
埋設時に管下の土締めが甘いとその部分だけ下がる事もあります。
また、接続口のノリ(接着剤)を施工後にしっかり拭っておかないと、ティッシュ等が詰まリ易くなります。
配管切断時のバリも同様。
つか、勾配なんてその場で測れば分かるでしょ。
勾配計突っ込むか、それより奥側が測りたければ勾配計などを2段重ねにすれば勾配見れますよ。
管上が出るまで掘っても良いんだし。
上流側と下流側の勾配の兼ね合いにもよりますが、周辺を掘っていって公共桝を上流側にコネれば直りそうな気がしますけど。
最初は正常に機能してたんでしょうし。


パイプの角度が浅いので削った方が良いというのもおかしくありません?
あれだけの肉厚を削ってどうなるの?穴あいちまうよ。
それで直る程度の勾配なら上からキックしただけで直りますって。
この言葉を聞けば、接着剤やバリが原因だと分かっていて誤魔化してる様に感じますが…
公共桝がコンクリート製ならインバートの補修が悪いとか…


それはさておき、
公共桝の所にドロップ桝もしくはドロップさせて掃除口(120φ程度の小さい蓋)は付いていませんか?
付いているなら公共桝から次の桝までを掘り下げれば勾配とれます(不可な場合もアリ)。
ドロップ無しや役物返しでドロップしてある場合は、取付管から掘り下げて行けば勾配取れるんじゃないかと(これも不可な場合アリ)。


なんだか業者の発言が腑に落ちないですね。
この際、桝の下にモルタル敷いてるかも調べてやったらどうですか?
下側まで掘るか、頑丈な細い棒状のものを桝の際(きわ)に挿してみるとか。
実施しなくて良い地域もありますが、優良な施工者ならバラスとモルタルぐらい敷きますし、汚水桝においては手抜きで敷かない施工者は沢山いますよ。
もし指定されている地域でモルタルが敷かれてない場合、それが原因で勾配変わったんじゃね~の?とは言えそうですよね。
8年経過してるのでどうなのか分かりませんが。



話しは飛びますが、桝の蓋を全部開けて一度水を流し、どこが詰まるか確認してみては?
本当に公共桝に溜まっていくなら、それより下流側が原因ですよ。
とにかく原因を特定するのが先決で、そうしないと誰の責任下になるのかも分からないでしょう。


また、トイレにトラップ桝(周辺に90φ程度の蓋があります)なんて使用しませんから今回のトラブルとは無関係でしょうけど、1さんの仰る様に定期的に掃除するなど、気にかけておいた方が良いですよね。
トラップ桝を使用してない場合もあるので、その時は器具側でのトラップ掃除。

結論として、自分の考えでは
公共桝下流側の取付管に根が張っているという理由が濃厚(公共桝から覗いたぐらいでは見えません)。
公共桝周辺の勾配が狂ったが次点。



回答しないつもりだったけど読めば読むほど腑に落ちないというか理解が出来なかったので…読解力の無さをまざまざと感じました。
思いついたまま書いたので内容の前後する部分があるし、思い違いがあるかもしれませんがご了承下さい。
長々と失礼しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧に回答していただいて本当にありがとうございました。
まずは質問文が稚拙でわかりづらかった点、お詫びいたします
(決してgasefuさんの読解力の問題ではありません)。
文章が下手で物事を正確に伝えられない自分に歯がゆさも感じています。

さて、今回の件、ご指摘の通り自分でも不可解なのです。
事実としては
トイレの水が詰まった、
宅地側の車庫の中にある(トイレとつながっている)汚水管より汚物があふれ出していた、
公共枡と汚水管の接合部に汚物が詰まって水の流れが塞がれていた、
一応、汚物を取り除いてもらい正常に使えるようにはなった、
しかしなぜ汚物がつまったのか、その原因は不明…。

自分でも不思議なのが、なぜ汚水が汚水管に詰まったかという点です。
少しずつ溜まっていた8年分の汚水が、限界点を超え噴出してしまったという印象です。

>トイレが流れないという表現も???~
つまった当時は、トイレの水を流すと便器のふちまで水が上がってきてあふれそうになり、数時間かけて徐々に減っていく感じでした。
清掃してもらった現在はかろうじて普通に流れています。

直ったならそれでいいじゃんという意見もあると思いますが、このままでは、またいつ詰まることやら…

先ほど改めて公共枡の蓋を開け確認しましたが、公共枡の東側にキッチン・風呂・洗面台から排水される汚水管、西側にトイレにつながっている汚水管の2本がありました。汚水はそれぞれから流れています。
試しにトイレットペーパーと共にトイレの水を流したら、トイレ側の汚水管から何とか流れてくさまを視認できました。

素人の自分にとって、配水管の施工方法など専門的なことはよくわからず、
施工業者と下水管理センター、それぞれの専門家のどちらの発言が正しいのか判断がつかず困っています。
どちらの発言も自分にとって今イチ納得ができないというか、「そういうものなのかなぁ~」という感じがします(そこが素人の悲しいところなのですが。)
ただ、皆様のおかげで間取りの問題ではないことは理解できました。

それと、自分が嫌なのは、業者から専門用語で一方的に説明されて、後から高額の工事代金を請求されることです。
今回の件、配管の施工の問題なのか、勾配が最初から不足していたのか、後から勾配が狂ってしまったのか、根が原因なのか
まずは工務店の方とキチンと話をして原因を確認したいと思います。
(工務店が自分の非を認めるかはわかりませんが…)
皆様のアドバイスの件もその時に話してみます。

まずはご回答いただけたこと感謝します。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/07/21 20:17

>トイレを使う時には大量に水を流して使用してください」とアドバイスも…



便器のタンク内にレンガやペットボトルを入れて節水はしていませんか。
していないのなら良いですけど、もしそのような節水をしていたのなら、詰まりの一因でもありました。

>我が家の場合、排水管が独立して3本程あるらしい)お宅の間取りはおかしいですね」との…

言い過ぎです。
間取りは居住者の利便性を第一に決めるものであり、工事のしやすさを優先して利便性を犠牲にすることはありません。
全く主客転倒しています。

>私自身、今回の原因は、配管または間取りの設計ミスだと思うのですが…

少なくとも間取りの設計ミスなどではありません。
ただ、水の使用場所から公共升までが遠すぎて排水管に所用の勾配が得られなかったのかどうかの検証は必用でしょう。

>清掃してもらった後、「公共マスと汚水管をつなぐパイプの角度が浅いかもしれないので…

公共升に接続する部分の付近だけで改修ができるのなら、ただの施工ミスです。
経験の少ない業者、経験の少ない職人が施工した結果なのでしょう。
もし、遠すぎて排水管に所用の勾配が得られなかったのなら、部分的な改修では済みません。

>また「パイプを削るのは止めた方が良い」とのことです…

その理由を聞きましたか。
少なくともご質問文を読む限り、役人は設計者や施工者を非難するだけで、改善策は示していませんね。
まるで、ときの総理大臣と同じです。
施工者の提案を否認するなら、代案を聞き出さないといけません。

>瑕疵担保責任に該当するような気もするのですが…

ご質問文だけで確実な判断はできませんが、全く無償で修理というのも難しいでしょう。
少々多めに値切るぐらいが落としどころじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
現在トイレの節水はしていませんが、今回トイレがつまる前に水道代
節約のため我が家でもやらなきゃと話しておりました。
まずは間取りの設計ミスではないとわかり安心しました。
「排水管の勾配」の件は、改めて工務店の方に
調べてもらおうと思います。
工務店の方ともお互い納得できるよう話し合いたいと思います。
(単なるクレーマーではなく、何が原因でこういう事態が生じたのか
具体的な事実が知りたいため)
客観中立的にご回答いただき感謝しております。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/21 10:22

建物、あるいはそれに付随した配管類・カーポートなど、全てにおいて手入れが不要なものはなく、定期的まで行かなくても時折の点検は必要です。


今回もこれまで7年間は正常に機能してたわけですから、その点に問題が有ったとは思えません。
毎日の生活を優先するための間取りですから、それを配管優先で間取りを決めるなど本末転倒ではないでしょうか?

今回のような事例の場合、多くは接続部分に障害が発生し詰まるケースが殆どです。
その原因は植木類の根が入り込み流れを阻害してるのを圧倒的に多く見受けます。
建物の沈下でもない限り勾配が逆になることは考えられず、詰まる原因は障害物によるものと判断するしかないと思われます。
今回の原因が何であるかを把握され、今後は定期的に点検されることをお勧めしたいです。
現在の排水桝には防臭目的で「トラップ」と呼ばれる部分があります。
ここには油脂類や様々な繊維が付着するので、放置したままでいると詰まることもあります。
ご自宅の掃除の一環として、宅内にある桝類は年に一度の点検と、異変を見つけた時は早期の手当てをされていれば、慌てることもなく快適に使用できると思います。
もしかして的外れなコメントかも知れませんが、以上のことも「家の手入れ」としてご覧いただけたら幸いです。

>またこうしたトラブルが発生した場合、どこに相談したら良いのでしょうか?
建物は建築した会社、水周りのことはその時の水道工事会社が無難です。
もしそれが無理な場合は地元の役所に登録した地元の水道工事店が良いと思います。
タウンページで探す、緊急で来る会社は費用が高額になる場合が多いです。
長文で失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>毎日の生活を優先するための間取りですから~
ご指摘の通りだと思います。今回の件があるまで私自身も配管
優先で間取りを決めるという考えは頭にありませんでした。
ただ下水管理センターの方に「水周りは1か所にまとめて建てる」
と言われた際、私の実家も家内の実家も、お隣の間取りも確かに
トイレ、風呂、洗面所、キッチンの動線がまとめられていたので
「もしや設計ミスでは?」と疑心暗鬼になった次第です。
今回の件で、初めて公共マスのコンクリートの蓋を開けてみました。
植木類の根などはありませんでしたが、今後家の手入れや点検など
気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/21 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅の汚水、雑排水の排水経路についてお尋ねします。

住宅の汚水、雑排水の排水経路についてお尋ねします。
基本的な考え方、ルール等が知りたいのですが、参考書の事例等を調べてもなかなか明確な答えが得られません。どうぞよろしくお願いします。もし、参考になりそうなサイト、住宅に特化した解説書等ご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。

以下の参考例事例(3パターン)についてのご意見をお聞かせ下さい。

(1) 汚水管を単独処理とする場合。
ある参考書によりますと・・・「汚水は別系統とし、最終桝の手前で雑排水と合流させる」という説明になっています。
雑排水は、平行した別の埋設管100φにそれぞれの衛生器具、流し等の箇所で接続しています。

(2) 他の参考書の設計例では・・・
床下を100φの汚水管が横断し(建物の中央部)、そこに50φや100φの雑排水管を床下で接続している場合。

(3) 最終桝から延長された埋設管100φが建物に沿って配置され、そこに外壁に面した便器、手洗い、浴室、キッチン等からの排水管を接続している場合。
((1) の汚水系統を一緒にした場合と同じようです)

(1)の場合、コストアップにはなるでしょうが、やはり一番ベターな方法でしょうか・・?

(2)の場合、床下とはいえ建物内を汚水管が横断するため、気になります。床下で何かトラブルが起こるとは想定しなくとも良いでしょうか?
また、この事例の場合基礎貫通は1ヶ所で済みますが、基礎貫通との関係はあまり意識しないものでしょうか?(貫通箇所はできる限り最小限にすべきとか?)
また、「原則、最短距離で最終桝へ接続する・・」と何か見た記憶がありましで、そこから考えますと、建物外周を廻すには距離がある場合、このような床下経路を考える事も十分あり得るのかなと言う気もします

(3)の場合、水周りが全て隣地側外部に面しており、基礎貫通部分以外、建物床下での横引きはないため、(2)とは逆にイメージ的には良いのですが、貫通箇所が5箇所程度ある事や、単独系統?のため、管のトラブル、メンテの必要が生じた場合、問題になる事はないですか?(貫通箇所は(1)についてもいえる事ですが・・・)

いろいろ参考図書の事例を見ましたが、この(3)のパターンが一番多い気がします。

また、キッチンの排水については一般的に他の雑排水の系統と同じで良いようですが、
詰まりがあるとすればキッチンかと思いますが(油の固まり等)、排水経路・桝設置について考慮すべき点はありますか?

水廻りの配置状況や、コストによって一概には言えない事もあるかと思いますが、原則論でも結構ですし、他に注意すべき点等ありましたら、ご教授願います。

以上よろしくお願い致します。

住宅の汚水、雑排水の排水経路についてお尋ねします。
基本的な考え方、ルール等が知りたいのですが、参考書の事例等を調べてもなかなか明確な答えが得られません。どうぞよろしくお願いします。もし、参考になりそうなサイト、住宅に特化した解説書等ご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。

以下の参考例事例(3パターン)についてのご意見をお聞かせ下さい。

(1) 汚水管を単独処理とする場合。
ある参考書によりますと・・・「汚水は別系統とし、最終桝の手前で雑排水と合流させる」という説明に...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。質問がありましたので。

 質問1>
 逆に考えてみて下さい。屋外埋設管を汚水・雑排に分けるとして、汚水と雑排の違いはなんでしょう? 汚水には固形物がある程度流れる事と、雑排水は油分の流出が考えられる程度です。これが配管を分ける理由になりますか? 本管では混在して流れているし、宅内で一緒に流している実態が多い(多くの自治体がそう)中で、一緒に流す事で問題になったケースはありません。あるなら(2)の事例が成り立ちません。方法が間違いではなくても、そこまで費用・手間をかけるのは無意味だと言う事です。

 質問2>
 >「雑排水のトラップ桝の下流側に、汚水管を合流させるための桝を設置すべき」と言う意味でしょうか?
 正確には、「屋内から来た雑排水管はトラップ(トラップ桝あるいはトラップ構造の配管)を通過した後に、屋外の埋設主管に合流させる」です。一般的にはトラップと合流を兼ねた「トラップ合流インバート」が主流なのでトラップ桝1箇の設置で合流も出来る事になります。ちなみに汚水は継手や合流桝で直接合流させます。
 また、実際には雑排水管と汚水管のどちらが上流側になるかは建物にもよりますので、床下で調整するのではなく、桝や配管の配置で対応します。
 例えばUTと呼ばれるトラップ桝は合流と兼ねていて主管に接続するだけでトラップを使った合流が可能ですし、最上流に設置する場合には専用のUTKというタイプがあります。自治体によっては目皿付きのトラップ桝を指定している場合もありますが、一部の商品を除いては合流インバートと兼ねています。トラップ桝の形状や配置によっては「雑排水のトラップ桝の下流側に、汚水管を合流させるための桝を設置する」場合もあります。
 アロン化成や前澤化成、タキロン等のメーカーホームページで桝の形状は確認出来ると思います。各自治体の下水道施工基準でも(ネットで)見られる場合があります。

 「・・・条例で設置が決められている場合もあるのでトラップ桝を設置するケースが多いのです」については、
 自治体の下水道施工基準で、「台所・洗面所・風呂・洗濯の排水管には原則トラップ桝(あるいは目皿付き桝)を設置する事」みたいな内容の記述が見受けられます。この様な規則がある場合、トラップ桝の設置が必然となりますが、そうなると汚水は分ける(トラップ桝に汚水は詰まるので流せない)必要があるので、原則屋内配管は雑排・汚水で分離する必要があります。

 施工方法については色々あり、基本的には下水道法等が基本となって技術的にそれに適合していれば問題なく排水できるわけですが、実際には自治体毎に条例(下水道施工基準等)で(使用材料や桝の形状・設置位置や管の口径等)細かい部分が決められています。例え技術的に大丈夫でも法律的に駄目なケースもあるのわけです。下水の配管方法を考える時には、図書館の資料よりも、各自治体の違いを見ていくと結構面白いです(中には反対の主張もあったりします)。
 
 

 No.2です。質問がありましたので。

 質問1>
 逆に考えてみて下さい。屋外埋設管を汚水・雑排に分けるとして、汚水と雑排の違いはなんでしょう? 汚水には固形物がある程度流れる事と、雑排水は油分の流出が考えられる程度です。これが配管を分ける理由になりますか? 本管では混在して流れているし、宅内で一緒に流している実態が多い(多くの自治体がそう)中で、一緒に流す事で問題になったケースはありません。あるなら(2)の事例が成り立ちません。方法が間違いではなくても、そこまで費用・手間をかけ...続きを読む

Q下水の配水管の掃除

お世話になります。

築5年半の一戸建てですが、汚水の下水管が詰まりかけているようです。
昨日の大雨で夜に初めてマスの蓋から汚水があふれ出て来ました。
今朝は雨が降っていないのに汚水があふれてきていると家内から連絡を受けました。

今朝の出社前に、直径30センチほどの蓋を外して見ると汚水面まで7~8センチくらいしかありませんでした。

マスの中に汚泥が溜まっていると同時にマス間の下水管もつまりかけているように思えます。

「汚水」とかいてある小さなマスも含めて全部で8つくらい。
総延長は10メートルを超えるくらいあると思います。

そこで質問ですが、
Q1.マスだけでも掃除すれば状況は良くなるものでしょうか?
 自分でできるのはマスの中をひしゃくなどですくい、市販のパイプクリーナーを入れる程度です。高圧洗浄機は持っていません。

Q2.業者に依頼した場合の相場はいくらくらいでしょうか?
 また業者の作業であれば、マスやマス間の下水管に溜まっている汚泥をすべて綺麗に取り除いてくれるものでしょうか?

ご助言、よろしくお願いします。

お世話になります。

築5年半の一戸建てですが、汚水の下水管が詰まりかけているようです。
昨日の大雨で夜に初めてマスの蓋から汚水があふれ出て来ました。
今朝は雨が降っていないのに汚水があふれてきていると家内から連絡を受けました。

今朝の出社前に、直径30センチほどの蓋を外して見ると汚水面まで7~8センチくらいしかありませんでした。

マスの中に汚泥が溜まっていると同時にマス間の下水管もつまりかけているように思えます。

「汚水」とかいてある小さなマスも含めて全部で8つく...続きを読む

Aベストアンサー

業者には頼んだことがないので不明。

字分で掃除する場合には
1.ためます内汚泥を全部取り除くこと。配管の下に多少の空洞がある場合がほとんどです。この空洞のゴミをきれいに除くこと。
注意点として、ゴミを下流側に流さないこと。下流側が詰ります。

2.ためますの中に手を入れて、手で配管内部にたまっているごみを取り除けられるだけ取り除いてください。少しでも水が流れれば、後のやり様があります。多くの場合、配管の直径の3倍くらいの空間にだけごみが詰っています。

3.下流側からビニールホースを入れてください。ビニールホースの先端からある程度勢い良く水が出るように、散水ノズル(必ずヒモで縛っておくこと。後で紐を引っ張れば中で外れても取り出せる)をつけて上水を全開で強く水を出しながら押しこんでください。きれいな水が出ている分には配管が汚れていません。
そのうちごみ(濁った水)が出るようになって、反対側のためますに水が出てくるようになったらば、水を弱めます(止めないこと。水が流れていれば、固体のゴミは水に流されてきます。しかし、水を止めるとゴミは配管の中にとどまります。「山津波-土石流」が流れ出すと簡単に止まらないことを思い出してください)。上流側のためますから大量の水を入れは、ゴミが下流側に流れてきますので、取り除いてください。

10mくらいだから、ためますの間隔は2m程度、ホースの水圧をある程度上げていれば(ホースが硬くなるくらいにすれば)簡単に届くでしょう。

だめだったらば
2mですと、私は割り竹を入れます。都市部ですと、入手が困難なので、下水管掃除用針金を購入してください。

業者には頼んだことがないので不明。

字分で掃除する場合には
1.ためます内汚泥を全部取り除くこと。配管の下に多少の空洞がある場合がほとんどです。この空洞のゴミをきれいに除くこと。
注意点として、ゴミを下流側に流さないこと。下流側が詰ります。

2.ためますの中に手を入れて、手で配管内部にたまっているごみを取り除けられるだけ取り除いてください。少しでも水が流れれば、後のやり様があります。多くの場合、配管の直径の3倍くらいの空間にだけごみが詰っています。

3.下流側からビニールホ...続きを読む

Q排水管の口径は太い方が良い?

新築平屋一戸建ての基礎工事目前ですが排水管の径を75ミリにするか100ミリにするか判断しかねています。 合併浄化槽は7人サイズです。大は小を兼ねるで100ミリの方が良いのか、75ミリサイズがあるからにはそれなりの理由(トイレ大が上手く流れる?)があるのだろうと想像したり。 そもそもサイズが2つ有るのもどう言う理由があるのでしょうか? 単なる経済的な理由なのでしょうか。
どなたかご存知の方ご教示願います。

Aベストアンサー

設備屋です。
多分、土間逃げ配管の事ですよね?
トイレ75 ・ 洗面50 ・ 洗濯50 ・ ユニットバス50 ・ 台所50
これで良いです。
基礎から外へ出てしまったら各個別に小口径塩ビ桝を設置し浄化槽までは100でOK。
但し、先の回答者の言う通り、自治体によってはトイレは100で指定も有るのでその辺りは地元の指定工事店さんに要確認です。

太ければ良いってもんじゃありませんので!
2階建てで排水管のルートに無理があったり、パイプスペースに余裕があるならば2階トイレは100で下ろしたい所ですが、今回は平屋ですよね、上記サイズで十分ですよ!

Q一戸建ての排水管の高圧洗浄の必要性

新築から10年間大型のマンション住まいをしてきました。
そのマンションでは毎年、排水管の高圧洗浄が管理費に含まれていたため
業者が来て洗浄をしてくれていました。

2年前に一戸建て(新築)に越してきて、その必要性が解らないでいます。
2階にキッチン、洗濯機、トイレ、1階にトイレ、バス、洗面所があります。
油を流すこともしませんし、生ゴミ等を流すこと(機能もついていません)
もありません。またバスには配管洗浄という機能がついていますので、毎回
それを使って洗浄しています。
それでも排水管の高圧洗浄のちらしが入っていると、戸建てでもするものなのか?
と思うようになりました。

一戸建ての皆さんは排水管の高圧洗浄を業者に依頼していますか?
されている方は、どれくらいの頻度でされていますか?

Aベストアンサー

マンションの場合、勾配や落差が小さいため、排水に非常に不利です。
配水管内で残飯、洗剤カス、油カス等が停留し、それが固まって詰まりを起こしやすい。
一旦詰まると、階上の部屋は大事になるので、年に1~2回は配管の高圧洗浄が必須です。
一方、戸建の場合、必要な勾配や落差が充分にとれるので、詰まる原因自体が少ないです。
また、ヘタに高圧洗浄すると配水管を痛めるという説もあります(真意は不明だが、何となく理解出来る気もする)

ちなみに、我が家(戸建)は築30年経過しましたが、一度もしたことありませんよ。
周りにも、業者に頼んでまでする人は皆無ですね。
配水管の詰まりで困ったことが数回ありましたが、下記のような手動式の道具で充分対応出来ました。
http://www.daisaku-shoji.co.jp/shop/s_flexisnake.html
http://item.rakuten.co.jp/suidou/579901/?scid=af_pc_etc&sc2id=177971343

あとは、月イチ程度で市販のパイプクリーナーで気休めの洗浄をするくらいですね。
気休めだけど、マメにやれば詰まり防止効果は大きいです。

マンションの場合、勾配や落差が小さいため、排水に非常に不利です。
配水管内で残飯、洗剤カス、油カス等が停留し、それが固まって詰まりを起こしやすい。
一旦詰まると、階上の部屋は大事になるので、年に1~2回は配管の高圧洗浄が必須です。
一方、戸建の場合、必要な勾配や落差が充分にとれるので、詰まる原因自体が少ないです。
また、ヘタに高圧洗浄すると配水管を痛めるという説もあります(真意は不明だが、何となく理解出来る気もする)

ちなみに、我が家(戸建)は築30年経過しましたが、一度もしたこ...続きを読む

Q新築2ヶ月にしてトイレ詰まり

初めて質問させて頂きます。

11月頭に三階建てマイホームが完成しました。
1月頭にまでは普通に使えていた私が主に使う三階のトイレ。
ここ最近寒いのもあり、トイレに行く回数が増えていたのは事実。
ある日娘の好きな妖怪ウォッチのトイレットペーパーが売っているのを見て、トイトレ中の娘のためにと購入しました。
がしかし、使い初めて3日くらいすると急に水かさが増え、ちゃんと汚物が流れなくなりました。
私は早速家を建ててもらった旭化成に電話し、業者を手配してもらいました。
調べてもらっても特に異物を流してしまった形跡もなく、妖怪ウォッチのトイレットペーパーの塊がどっさり流れてきたということで、このペーパーが詰まりの原因かもとのこと。
仕方ないので大量に残っていた妖怪ウォッチのペーパーは別で使うとして、新しいダブルのトイレットペーパーを買い、また使い始めました。
が、一週間してまたちゃんと流れない…
また旭化成に電話し、同じ業者の人が最初来てくれた時は1人でしたが、2回目は3人きてくれました。
また調べて貰うと、やっぱり異物が出てくる訳でもなく、原因は排水管の勾配の可能性があるとのこと。
散々水とうちのトイレットペーパーを流した結果、こちら側の原因ではなかったのですからなんか納得がいきません。

また後日勾配調節の工事がきます。
そこでまた水とトイレットペーパーを使われるのかと思うと、トイレットペーパーはまだいいですが、水道代を請求したくなります。(旦那の家族は請求しろと言っています)
実際、水道代請求もしくはそれ相当の見返りが何かあったりするのでしょうか?

お詳しい方のご意見を聞かせて下さい。長文で失礼致しました。

初めて質問させて頂きます。

11月頭に三階建てマイホームが完成しました。
1月頭にまでは普通に使えていた私が主に使う三階のトイレ。
ここ最近寒いのもあり、トイレに行く回数が増えていたのは事実。
ある日娘の好きな妖怪ウォッチのトイレットペーパーが売っているのを見て、トイトレ中の娘のためにと購入しました。
がしかし、使い初めて3日くらいすると急に水かさが増え、ちゃんと汚物が流れなくなりました。
私は早速家を建ててもらった旭化成に電話し、業者を手配してもらいました。
調べてもらっても特に...続きを読む

Aベストアンサー

請求するのは自由だし、施工ミスであるなら損害を受けているわけですから正当な請求だと思います。


しかし先の回答にもあるように金額に換算すれば微々たるものです。


ちょっと古い統計ですが、水道代の全国平均は約1,500円/m3で、トイレの1回の使用では約3円だそうです。


100回やって300円…


ただ水道料金は全国で大きく違いますから、最も高い地域であると仮定しても1,500円程度の損害であると思います。

Q雨水枡に水が溜まり困っています

築5年目の注文の一戸建てです。数個ある雨水枡のひとつに水がたまったままになっています。
今までそんな事なかったのですが、一ヶ月前くらいからそこだけに溜まります。
この季節ボウフラが湧いたらいやなのでどうにかしたく、ハウスメーカーに連絡しましたが
どうにも納得いかない回答が返ってきましたので、こちらで相談させていただきます。

1)この雨水枡はトラップ枡と言ってほかの枡にたまらない様にここに溜めるようなっているので溜まっていて問題ない。

2)私の「今まで水は溜まっていなかった」の言い分に→「溜まっていても気づかなっただけでは?」

3)「ここ何日も雨らしい雨は降っていないのに溢れるほど溜まっている。蓋が浮くくらい」→「今日明日あさってあたり、お天気がいいのでしばらく様子みてください」(蒸発するでしょうとの事)

ハウスメーカーの言い分はそのとおりなのでしょうか?
私には到底納得いきません。

あちらの指示通り、明日あさってあたりまで様子を見ますがおそらく水はなくならないでしょう。
常に並々と溜まっていますので。

どうして溜まってしまうのか、どう対処すればよいのか、ハウスメーカーには不信感が募ってしまいましたのでもし、他の業者にお願いするとしたらどこに連絡すればいいのか、お分かりになる方、どうぞよろしくお願いいたします。

築5年目の注文の一戸建てです。数個ある雨水枡のひとつに水がたまったままになっています。
今までそんな事なかったのですが、一ヶ月前くらいからそこだけに溜まります。
この季節ボウフラが湧いたらいやなのでどうにかしたく、ハウスメーカーに連絡しましたが
どうにも納得いかない回答が返ってきましたので、こちらで相談させていただきます。

1)この雨水枡はトラップ枡と言ってほかの枡にたまらない様にここに溜めるようなっているので溜まっていて問題ない。

2)私の「今まで水は溜まっていなかった」の言...続きを読む

Aベストアンサー

トラップ枡でしたら、水がないと逆に問題です
ただ、蓋が浮くほどというのはおかしいですね

一般的には、
数か所ある雨水枡のそれぞれが下水につながっている訳ではありません
各雨水枡に入った雨水は、最終的に一個の枡へと集まるように排水管がつながっています
その最後の枡が、下水管につながっています
トラップ桝が使われているとすれば、下水につながるその枡です
下水管からの臭気や害虫が上がってこないように、常に水がたまる構造になっています
便器の水たまりや、キッチンの排水口の中に水がたまるようになっているのも、同じ理由からで
そういう構造を「トラップ」と呼びます

トラップ桝の場合、排水管の口が底の方にあって、その口がふさがる程度まで水が溜まっているというのが正常です
(色々種類がありますので、あくまでも私の知っているモノですが)

つまり
1)「水が溜まっていても問題ない」は一般的に正解です
2)トラップ桝であれば水が溜まっていなければならないので、失礼ながら「気が付かなかった」というのが正解のような気がします
3)「蓋が浮くほど」水が溜まるというのはちょっと異常です(大雨のときなどは良くありますが)
これについては「トラップ桝に水が溜まっている」ではなく「雨水の最終枡から水があふれる」という話になり
最終枡の先で不具合がある可能性も否定できません
ただし傾斜地などで、下水が強い勾配を持っている場合、「水が溜まりやすい」「水が抜けてしまう」という現象が起こる事があるみたいですので、そういった事かもしれません
状況を見てハウスメーカーにもう一度確認してもらうか
排水先が本下水なら、水道局へ問い合わせるのも手です


雨水処理については地域や環境によって
各雨水枡から直接地面への染み込みでOKのところもあるし
側溝や排水路に直結して流しているところもあります
下水につなぐにしても、直接下水管ではなく、下水側の受入枡につなぐのが一般的ですね
(まあ、いろいろなケースがあるという事)

それと、蓋がちゃんとしまっていればボウフラが湧くこともないので、大丈夫ですよ

トラップ枡でしたら、水がないと逆に問題です
ただ、蓋が浮くほどというのはおかしいですね

一般的には、
数か所ある雨水枡のそれぞれが下水につながっている訳ではありません
各雨水枡に入った雨水は、最終的に一個の枡へと集まるように排水管がつながっています
その最後の枡が、下水管につながっています
トラップ桝が使われているとすれば、下水につながるその枡です
下水管からの臭気や害虫が上がってこないように、常に水がたまる構造になっています
便器の水たまりや、キッチンの排水口の中に水がたまるよ...続きを読む

Q新築の下水道工事トラブル発生

現在マイホームを建築中で約2週間後に引渡し予定なのですが、下水道管の工事でトラブルが発生しました。子供が小さいため私は話し合いの場に行けず、夫から聞いた話を元に相談させて頂くので言葉の間違い等があるかと思いますが、アドバイスお願い致します。

昨年10月の土地の売買契約時、書類には「下水道管は配管すればすぐに使用できる状態」ということが書かれており、不動産業者から「その工事費用は買主負担で」という話があったそうです。もちろん敷地内の配管工事は我々が負担するのが当たり前なので了承しました。

しかしその後、下水道の本管が敷地から数メートル先にあり、そこまで配管する必要があることが判明して、家を建ててくれる工務店さんは憤慨していました。その後この件について工務店から話がなかったので我々は何も考えずにいたのですが、昨日になって「工事の方法や費用についてもめている」と言われ、引渡しも延期になってしまいました。

不動産業者と地主は、本管まで配管すればOKと思っていたようですが、実際その工事は許可がおりないようです。本管を敷地の目前まで持ってくるには工事の申請が必要だったり、かなりの費用がかかる模様です。確認しなかった我々も悪いですが今になってこのような大問題を知らされ、正直「本管が離れていることは だいぶ前からわかっていたのに工務店は今まで何をしていたんだ!」と腹が立ちます。

半年以上売れずにいた土地で地盤改良も必要だったため、土地代を60万円ほど安くしてもらいました。私達はだまされてしまったのでしょうか?我々が主張するべきことや工事費用は誰が出すことになるのかなど何でも良いのでアドバイスお願い致します。

現在マイホームを建築中で約2週間後に引渡し予定なのですが、下水道管の工事でトラブルが発生しました。子供が小さいため私は話し合いの場に行けず、夫から聞いた話を元に相談させて頂くので言葉の間違い等があるかと思いますが、アドバイスお願い致します。

昨年10月の土地の売買契約時、書類には「下水道管は配管すればすぐに使用できる状態」ということが書かれており、不動産業者から「その工事費用は買主負担で」という話があったそうです。もちろん敷地内の配管工事は我々が負担するのが当たり前なので...続きを読む

Aベストアンサー

「本管接続」という業界用語の範疇です。

土地や家屋売買の時は、契約に先立って必ず(法的に)仲介業者宅建主任者が買主に説明しなければならない「重要事項説明書」の中の記載必須の一事項です。「排水設備の整備状況」

http://www.retio.or.jp/info/pdf/important_matter_manual.pdf

公共下水本管に接続済みであれば、宅地内に宅内マスも設置済みとなります。
「下水道管は配管すればすぐに使用できる状態」とは、通常はこの宅内マスにつなげれば良い状態と解釈できます。

建築確認申請図の中でもその設置状況の記載は求められます。

もし設置がなければその時点で宅内マスの新規の設置申請も要件になります。本管への接続も自費工事になります。

配管先が敷地の外へ出て、道路の本管につなぐには、普通で言っても莫大な費用がかかります。


★この重要事項説明書時点で、そこにどういう記載・説明があったかがすべてです。

買った人が「そういう認識がなかった」と言っても、もしそこにそういう「本管未接続」の状態での契約という記載内容なら、そう「説明を受けて納得した」としての署名捺印をしている事実上、あとから「そんな話は説明は受けなかった」というのは通用しません。

ただ、どうしてもその理解が及んでなかった、説明はされなかったトカ、書類上に良くわからないようなことがあったら、すぐ県の不動産協会にトラブル相談することをおすすめします。
業者は一般顧客からのクレーム処理に難点があると営業的な処分を受けて死活問題になりますので、ぞんざいな対応はできなくまりますし、そういうところで問題をはっきりさせたほうがはるかによろしいです。

「本管接続」という業界用語の範疇です。

土地や家屋売買の時は、契約に先立って必ず(法的に)仲介業者宅建主任者が買主に説明しなければならない「重要事項説明書」の中の記載必須の一事項です。「排水設備の整備状況」

http://www.retio.or.jp/info/pdf/important_matter_manual.pdf

公共下水本管に接続済みであれば、宅地内に宅内マスも設置済みとなります。
「下水道管は配管すればすぐに使用できる状態」とは、通常はこの宅内マスにつなげれば良い状態と解釈できます。

建築確認申請図の中でもその設置状...続きを読む

Q配管勾配の詳しい計算式を教えてください

配管について勉強中です
配管系統図に配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません
また1.5mと3m先では、いくら上がるか、又下がるのか教えてください

又1/100で1.5m先と3m先、 2/100で1.5m先と3m先も
合わせてよろしくお願いいたします

詳しいい計算式よろしくお願い致します

Aベストアンサー

・配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません

水平距離の1/50の高低差を付けろ ということです
水平距離が0.95mなのですから 95cm
95cmを50で割れば 1.9cm
小学生でもわかる計算ですね
95×(1/50)=95/50=1.9

Qトイレの水の流れが悪い?弱い? 流すと水があがってきます!

引越して1ヶ月たちます。
今のトイレは流れが悪く、水の勢いが弱いのです。
小の時は問題なく少し弱いかな?位で流れますが、「大」^^;をする時流すと一旦、水が便器ギリギリまで上がってきてしまい、1,2秒くらいしてからガーっと流れていきます。いつも、あふれそうなギリギリまでくるのでヒヤヒヤします(ならないときもあります)

水の所をドライバーでめいっぱい開きましたが変わりません。
大家さんにいって結果的に2件の設備屋さんの見てもらったのですが、詰まっていないですよとの事で1件は便器をはずして見てくれたのですがやはり、詰まっていないといわれました。

「たくさんトイレットペーパーを使っているのではないですか?」
と、言われたのですが今まで住んでいたアパートや人の家でもこんなになった事はなく、異常な程使っている訳でもないと思います。(今までどこでも大丈夫でした)
「少し様子を見てください」で終わってしまいます。
様子をみても変わらないので2件目の設備やさんにお願いしたのですが、そこも同じ答えです。><

タンク水のたまりも悪く「大」をして1回流してサッと出ると、流れてなかったりします。1回流れた様に見えるのですが見てると戻ってきてしまう時もあります。なので1回流して又水がたまるのを待って、又流して、少しまって戻ってきていない事を確認してから出るので時間がかかります。
(タンクにたまるのが遅くてイライラ。2回目、流すのを早まると流れず3回目を待つこともあり、イライラ!)

2件もお願いしてこの結果ですが、快適に使用したいのでなんとかならないものかと悩んでおります。
便座自体を変えてみてはどうか?とも言われたのですが、それは効果がありますか?
どうにか直したいです!どういうことが考えられるのでしょうか?
又、3件目を頼んでも一緒ですかね・・・。?
専門の方、どうぞご回答宜しくお願いします。 

引越して1ヶ月たちます。
今のトイレは流れが悪く、水の勢いが弱いのです。
小の時は問題なく少し弱いかな?位で流れますが、「大」^^;をする時流すと一旦、水が便器ギリギリまで上がってきてしまい、1,2秒くらいしてからガーっと流れていきます。いつも、あふれそうなギリギリまでくるのでヒヤヒヤします(ならないときもあります)

水の所をドライバーでめいっぱい開きましたが変わりません。
大家さんにいって結果的に2件の設備屋さんの見てもらったのですが、詰まっていないですよとの事で1件は便器を...続きを読む

Aベストアンサー

流れた後に耳をすましてのゴボゴボ音無いのですね。
経験から勾配不足の横引き配管の詰り、特にエルボと言いますが直角に曲がる所の部品付近に逆勾配が有り、エルボの辺りに詰りが有りそうですね。スプーンが引っ掛かっていた時の現象に似ています。トラップですと必ずゴボゴボ音が聞こえると思いますが一応原因の一つにしておいた方が良いと思います。
確認して居ませんでしたが1階ですよね!2階ですとダブルトラップでも問題殆んどでませんので。
トラップの除去費用ですが、取り付けの場所が排便管の真下、つまり半坪程のトイレの床下なんです。
床を壊し除去作業ですから、構造によっては高額になると思います。
クッションフロアでしたらトラップ除去作業に3~5万床の解体復旧に2~5万位です。これはあくまで当社の地域相場で地域により大幅に異なります。特に床がコンクリートやタイルでしたら復元費別で6~7万で復元費に
4~7万掛かり、おまけに3日位の日程が必要です。
横引き配管に問題有れば見当付きません!
全部掘り返しの作業に成りそうです。配管の上が舗装されていたり時には上に小屋等の建物が有ったりしますので。
ところで、業者にて調査しましたが!ですが、埋設の配管の調査を行ったのですか?トイレの外に必ず掃除口が有るはずなんですが蓋を開けて流れを調べたのでしょうか?すごく疑問です。場所にもよりますが必ず1箇所以上有ると思いますし、全部の蓋を開けて水を流せば直ぐに分かると思うのですが、不思議なんです。敷地から公営施設の繋ぎ目にマスが有り、2~3度流せば判るはずなんですよね!逆に疑いが有るようにも感じます。(大家さんにナイショですが、原因判っているが費用の関係で着手出来ない、とか)
でもこれを言ったらマズイ関係に成りそうですから言わない方がベター。
お答えに成らないかと思いますが、やはり大家さんを巻き込んで、処置が良いと思いますが、、、、。
もしも溢れて他の人に迷惑をお掛けしたら申し訳無いので、特に2階でしたら保証云々にもなりかねないしが切り出しの口実ではないかと思います。

流れた後に耳をすましてのゴボゴボ音無いのですね。
経験から勾配不足の横引き配管の詰り、特にエルボと言いますが直角に曲がる所の部品付近に逆勾配が有り、エルボの辺りに詰りが有りそうですね。スプーンが引っ掛かっていた時の現象に似ています。トラップですと必ずゴボゴボ音が聞こえると思いますが一応原因の一つにしておいた方が良いと思います。
確認して居ませんでしたが1階ですよね!2階ですとダブルトラップでも問題殆んどでませんので。
トラップの除去費用ですが、取り付けの場所が排便管の真下...続きを読む

Qトイレ、風呂場、洗濯の排水溝の詰まりや逆流について

排水溝が詰まって困っています。
先日から、風呂場の水はけが悪かったのですが、先ほどトイレで用をたし水を流した所、なんとお風呂場から水が溢れてきました。
昨日は洗濯終了後に水が床に溢れていました。
我が家は、5階立てのマンション5階部分で、お風呂はユニットバスです。
ここ1ヶ月ほど前から、ガスールという泥で洗顔やパックをしていて、何度かあまった泥を流していました。
泥が詰まってしまったのかと心配しております。
風呂場のトラップ部分を掃除して、ごっそり出てきた髪の毛も取り除きました。今は暫くほっといて様子を見ていますが、溢れた水は少しずつ流れてはいるようです。(本当に少しずつです。)

・トイレと洗濯場、それとお風呂場の排水溝すべてが詰まっている場合は、どう対処すればいいのでしょうか?
・トイレを流して風呂場へ水が溢れる理由
・泥が詰まった時の対処法

色々ありすぎてどこから手をつけていいかわかりません。
トイレも、また逆流するのではないかと不安で用を足す事も出来ない状態です。
出来れば業者は呼ばずに自力で直したいので、皆さんお知恵をお貸し下さい。

排水溝が詰まって困っています。
先日から、風呂場の水はけが悪かったのですが、先ほどトイレで用をたし水を流した所、なんとお風呂場から水が溢れてきました。
昨日は洗濯終了後に水が床に溢れていました。
我が家は、5階立てのマンション5階部分で、お風呂はユニットバスです。
ここ1ヶ月ほど前から、ガスールという泥で洗顔やパックをしていて、何度かあまった泥を流していました。
泥が詰まってしまったのかと心配しております。
風呂場のトラップ部分を掃除して、ごっそり出てきた髪の毛も取り除きまし...続きを読む

Aベストアンサー

トイレ・洗濯場・お風呂など全部詰まっているというのであれば
合同パイプの所が詰まった可能性が高そうですね。

自分で出来る対処法としては

パイプ詰まり専用の柔軟性のある長い針金付タワシを排水口に突っ込み
数メートル先の詰まった部分を突いて直す方法がありますが
ホームセンターなどで購入しないといけないのでちょっと厳しいですよね

次に手軽に試せる方法としては
トイレが詰まった時にガポガポするゴム付棒 解りますか?
棒の先にゴムが付いていてそのゴム部分の水圧を一気に押し込んだり
逆に引っ張ったりする事でつまりを直すやつです。
それを使ってなんとかする方法が限界かと思うのですが・・

やり方としては初めに全箇所の排水口をビニールとガムテープで
完全に密封しておきます。(重しがあればもっと良い)

一箇所だけ作業しやすい場所(お風呂など)を決め
そこだけを残してすべての排水口を塞いでください。

全部排水口が密封出来たら密封していない場所から大量の水を流します
排水管に水が溜まったらさっきのトイレ用のガポガポを使って
何度も配水管の水を押したり引いたりして
水圧で詰まりを直します。

その際、お風呂場以外の排水口から水が勢い良く噴出す可能性があるので
十分注意してください。

もしこの方法をしっかりやってもダメであれば
自分で直すのはほぼ無理と思ってください。

どこで詰まってるのか解りませんが
自分でなんとかしたいというのであれば
この方法を試してみると良いと思います。

トイレ・洗濯場・お風呂など全部詰まっているというのであれば
合同パイプの所が詰まった可能性が高そうですね。

自分で出来る対処法としては

パイプ詰まり専用の柔軟性のある長い針金付タワシを排水口に突っ込み
数メートル先の詰まった部分を突いて直す方法がありますが
ホームセンターなどで購入しないといけないのでちょっと厳しいですよね

次に手軽に試せる方法としては
トイレが詰まった時にガポガポするゴム付棒 解りますか?
棒の先にゴムが付いていてそのゴム部分の水圧を一気に押し込ん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング