中小企業の働き方改革をサポート>>

before the end of...って、「,,,までに」という意味を表しますか?

例えば、before the end of today(今日までに)という用法で使用できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

    はい。

  
before the end of this hour 「この時間が終わるまでに」
    before the end of the day 「今日が終わるまでに」「今日中に」
    before the end of this week 「今週の終わりまでに」
before the end of the month  「今月末までに」
before the end of the year  「今年の終わりまでに」
be fore the end of my days  「私の目の黒いうちは」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁重なご回答まことにありがとうございます!


いつも参考になります!わかりやすいし例文も抜群!

お礼日時:2011/07/25 05:57

質問者がどういう状況で「,,,までに」とするかよります。


また、英米人、文語、口語等による違いがあるのですが、

基本的に、before は経験的な”以前に”などの意味で、
主文は完了が多いです。(他にも用法はあるのですが。。。)

一方、これからの事で「,,,までに」と行動を求める場合は、
prior to を用います。before では意味を成さないということでは
ありません。

もし、今日までに何かをしなさいという意味でご質問されているなら、
do something prior to the end of....(文語的)

今日までに、し終えているとするならば、
will have done something before .... とします(口語的)

以上がすべてを説明していませんし米国人によっても
違うのですが基本的なことは理解されてください。

(end of week, monthはよく使うのですが、today ならば、
今日の時間を指定すべきです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁重なご回答誠にありがとうございます!

>また、英米人、文語、口語等による違いがあるのですが、




prior to の用法も参考になります!

お礼日時:2011/07/25 06:00

ちょっと上級編の議論?ですが:


 before the end of today は文法的には全く問題ありませんが、非常によい英文ではありません。「今日中に」「今週中に」なら by today, by this week で十分です。

before the end of を使うなら before the end of the day と言うのが普通です。before the end of the week は before the end of this week より普通に使われます。

日本語では「今」という漢字1文字で 今日中に 今週中に というのがベストですが、英語では before the end of という長い句の後には the day, the week とつながる方が口調が自然なのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁重なご回答まことにありがとうございます!

たしかに上級編ですね。
by today, by this week のほうを使うんですね。

かなり詳しい解説参考になります^^

お礼日時:2011/07/25 05:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI will be ~ingのニュアンスと使い方を教えてください!

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)I'm going to have dinner with him tonight.
* I am ~ing 確実にやると分かっている事 
例)I'm doing my homework after supper.

「I will be ~ing」は上記3つとニュアンス、使用状況等、どういう違いがあるのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)...続きを読む

Aベストアンサー

この will be ~ing の形は「未来進行形」と呼ばれ、ニュアンスとしては「(事の成り行きとして)~することになるだろう」という感じです。はっきりとした意志や意図を表明するのではなく、「これからの事の成り行きで、そういうことになるだろう」というふうに、たとえ自分自身のことであってもちょっとぼかして述べたいときによく使われます。たとえば、「明日彼と会う約束をしたわけではないけれど、明日彼はここに来ることになっているから、明日彼と会ったときにそのことを話しておきます」と言いたいような場合だったら、I'll be seeing him tomorrow, so I'll tell him about it. と表現することができます。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q英米人って本当にI see. なんて言うの?

長いこと英語を勉強してきました。

洋画もよく見るし、海外ドキュメンタリー番組もよく見ます。

しかし! たったの一度も外人が I see. なんて言うのを
聞いたことがありません!!

この言葉は現在英語国で本当に使われているのでしょうか???
日本の中学の英語教科書には必ず載っていますが・・・。

英語国民の方、もしくは海外在住歴の長い方の
生のご意見をぜひ伺いたいです!

Aベストアンサー

    #5ぐらいです。補足です。

>>どちらの国にご在住だったのでしょうか?「あまりに頻度が高い」とは到底思えないのですが・・・。

   今はアメリカに住んでいます。
I see は
    「分かった」と大上段に振りかぶって言う時もあれば、息を吸い込むように静かに「フーム」「へー」「そうかい」「そんなものか」「なるほど」といろいろ解釈が可能です。

下記など2ページにわたって例文があります。
    http://eow.alc.co.jp/I+see./UTF-8/?pg=1

    


おすすめ情報