『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

ご覧頂きありがとうございます。
1週間ほど前にバセドウ病との診断を受け、薬物治療を初めています。
いままで本当にいい加減な生活を送っていたのでこの機会に一度やめてしまっていた
ヨガを始めようと思うのですが、
(2年前くらいに少しだけアシュタンガヨガを習っていた事があるのですが、
きつくてやめてしまいました…)
甲状腺に異常がある場合避けた方がよいヨガなどがありますでしょうか?

現在はまだ汗がすごいので家でやりたいなと思っています。
おすすめの書籍などありましたらアドバイスいただけますと幸いです。
よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

他に書き込みがないようなので私なりの意見を。


私もバセドウです、投薬も終えホルモン数値も安定している状態です。

ハッキリ言ってヨガが甲状腺にどう影響するか分かりません。
普通の健康体ならヨガも良いのでしょうけど、
体が悲鳴をあげた結果のバセドウなので数値が落ち着くまで様子を見られたら?
私はバセドウと分かった前後は頻脈で起きているのさえしんどい位でしたから
いきなり体を動かすと言う考えは浮かばなかったですが。(個体差が当然あります)
初めは薬の量も多目でしょう、
数値が落ち着いてきたら量も少なくなり体の負担も軽減される筈です。
数か月待った所でヨガを始めるのに変わりはないと思いますよ、
それより普段の生活から見直し体を労わる方が先決かなと。
いい加減な生活がどう言う風なのかは分かりませんが、
ヨガ!ってより負担を掛けて来た体を柔らかくするストレッチでも意味はあると思います。

薬を貰ったり血液検査を受けるついでに
医師に聞きたい事等訊ねたらどうですか?
私は甲状腺の所をマッサージしない様にと看護師さんから言われましたが。

やる気をそぐような事ですが、
これ迄やってないのだったら落ち着く数カ月はなんて事ないと思いますよ。
最後は医師の指示を仰いで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまいすみません!
病院でお伺いした所、あまり激しいスポーツでなければ大丈夫との事だったので
今の所はウォーキング程度にしています。

私の場合は数値の割にほとんど自覚症状がなかったので、
先生に素頓狂な事を聞いてしまうのではという心配があったのですが、
わからない事は豆に質問するようにしましたv
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2012/12/18 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 女性に多いバセドウ病(甲状腺機能亢進症)の基礎知識|症状自己診断テスト

    甲状腺機能亢進症(バセドウ病)とはどんな病気か  甲状腺に慢性的に炎症が生じ、甲状腺ホルモンの過剰な生成を生じるもので、20〜30代の女性に最も頻度が高い病気ですが、思春期の女子および男子にもみられます。 原因は何か  甲状腺の甲状腺刺激ホルモン(TSH)レセプターに対する自己抗体(TRAb)がつくられ、TRAbによって甲状腺ホルモンの過剰な生成が起こります。自己免疫反応が病気の原因です。遺伝因子や環...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバセドウ病の疲労の程度ってどのくらいなのでしょうか

バセドウ病になった時の疲労って、どのようなレベルのものなのでしょうか。

私の通っている会社では健康診断が年に2回あり、春の健康診断でバセドウ病を疑われたものの、再検査や追加検査の場合は業務中でなく休日に行くことになっているため、「秋でいっかー」などと考え、検査を先延ばしにしてしまいました。
ところが、いざ先延ばしにすると、最近気になってきてしまい…

バセドウ病のことをネットで調べていて、「疲労感がひどい」という項目があり、確かに自分は最近肉体的に疲れているような気もするけど、バセドウ病の人は疲れる、と言われたことによる精神的な思い込みから疲労しているように感じているだけなのか、わかりません…
バセドウ病の人は疲労が慢性的なため疲労に気づかない人も多いと言われたし。

バセドウ病の人が「疲れる」という度合いとは、どの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普通の事なのに何故こんなにイライラするのか?と
病名が分かる迄精神的には疲労はしましたね。
バセドウを分かってからは精神的に落ち着き(私が悪い訳でもなくホルモンのせいですから)
脈拍は優に100を越え動くのも大変になっても疲労感は感じませんでした。
寝ているだけで100Mダッシュ状態でしたから。

色々症状などネットで調べているのでしょうから自身の状態は分かる筈だと。
気になるのならさっさと行ってスッキリした方が楽でしょうし、
病院に行ってもちょっとお高い血液検査代が掛りますがホルモンの数値で分かりますから。
血を取って検査をして貰い運良く行けば1回の通院で終わるんじゃないですか?
電話で結果を聞けて何も異常がなければそれで終り。
何かあった場合通院って事になりますけどそんなに頻繁に行かなくてもいい筈かと。

私の場合は慢性疲労の様な穏やかな疲れではありませんでした。

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普...続きを読む

Qバセドー病と体重増加と治療放棄について

識者の方々、お世話になっております。
46歳男性です。バツイチで妻子はおりません。

(補足)私は、介護を受けるまで長生きはしたくないし、もうやりたい
事はやり尽くしたので、あと10年ぐらい生きれば十分だと
考えております。 それと死ぬのは病院の中だけは勘弁です。

現在、親と同居してますが、両親が逝ったら
財産を処分し、海外に移住して過ごすつもりです。
両親は74歳で極めて健康です。財産は十分にあります。
遺産が手に入れば、移住をするつもりです。

(本題です)昨年、血液検査で異常が見つかり、大学病院に3回
検査に行き、バセドー病と診断されました。

当初、メルカゾールを最初、3錠投与しました。
その後、地元の病院に、紹介状を書いてもらい
転院しました。

大学病院では、即日、血液検査の結果がわかるのが良いのですが
地元の総合病院では、結果がわかるのが一ヶ月先です。

数値が、安定してきたとのことで、メルカゾールは2錠になりました。
それはよいのですが、問題は体重増加です
今年2月の体重は52キロでした。現在75キロ!です。
身長は167センチです。

65キロを過ぎたあたりから焦り始め、食事に気を使うようにし、
運動も初めました。今は天気が良ければ2キロほど強歩&ランニングで
汗を流してますが、一向に体重は減るどころか、日に日に増えていく
一方です。食欲は増す一方で食べても食べても食べ物の事ばかり考えてしまいます。

ネットでさんざん、検索しましたが、メルカゾールで体重増加して悩んでいる人は
沢山いることがわかりましたが、これといった解決方法としては手術すること
ぐらいなのでしょうか?(ヤフー知恵袋などではメルカゾールで体重増加で
悩んでいる人の質問が溢れてます)

私は、これ以上、太るぐらいなら、治療を放棄し痩せる事を望みます。
このままでは80キロを超える日も近いでしょう。事態は深刻です。

バセドー病というと、あのビッグダディの元嫁の美奈子さんが
手術したばかりですが、やはり太るのを嫌っての事なのでしょうか?

あと、本田選手もバセドー病で手術したという話も聞きましたが
これは真偽の程は確かではありませんね。

単純にメルカゾールの服用を止めれば体重は減るのでしょうか?
又、治療を放棄すると、眼球が飛び出たりとかするらしいですが
そんな事は一向に構いません。心不全になるのも構いません。

ただ、苦しいのと病院で死ぬのだけは勘弁です。

やはり、ドクターに相談して大学病院で手術を行うのがベターなのでしょうか?
このまま、メルカゾールの服用を一切やめて通院も放棄した場合、どのような
症状が現れる可能性があるのでしょうか? 又、その確率を知りたいです。
大学病院のドクターは、深刻な問題になる確率は物凄い低いと言っていた
覚えがあります。

とにかく、これ以上、肥満体になるぐらいなら、長生きしたくない私にとって
治療を放棄する手段はありだと考えてしまいます。

わかりにくい質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

識者の方々、お世話になっております。
46歳男性です。バツイチで妻子はおりません。

(補足)私は、介護を受けるまで長生きはしたくないし、もうやりたい
事はやり尽くしたので、あと10年ぐらい生きれば十分だと
考えております。 それと死ぬのは病院の中だけは勘弁です。

現在、親と同居してますが、両親が逝ったら
財産を処分し、海外に移住して過ごすつもりです。
両親は74歳で極めて健康です。財産は十分にあります。
遺産が手に入れば、移住をするつもりです。

(本題です)昨年、血液検査で異常が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

>メルカゾールで体重増加して

まずこれが違います
服用以前の甲状腺機能亢進の時期はエネルギーが過剰に消費されるので意識する以上に過食です
治療後はエネルギー消費が落ち着くので食事は人並みに減るべきものです
それなのに過食のままでは当然体重は増加します
つまり体重増加はメルカゾールのためではなく、
過食のため、及び筋肉量減少などによる代謝低下が考えられます

手術が甲状腺に対するものでしたら、メルカゾールの代わりの意味あいですから
手術後も過食ならば体重は増えます

> メルカゾールの服用を止めれば体重は減るのでしょうか?
服用が必要な時期なのに止めれば再び甲状腺機能亢進状態となり体重減少が予想されます

>心不全になるのも構いません。
心不全状態となれば次第に体力は低下し
やがて
>苦しいのと病院で死ぬ
時がやってきます


治療を放棄なさるような発想を実行なさろうとする場合は自己責任です
くれぐれも周りの方々には迷惑をかけないことはお考えになってください

Qバセドウ病は放っておくとどうなるのですか?

30代女性です、先日健康診断で医師に「甲状腺が少し腫れている、バセドウ病かもしれない」と言われました。

そして、専門の病院で精密検査を受けた方が良いと紹介状を書いてもらいました。
(病院は決まっていないです、自分で探すようにとの事です)

あまり病院に行く時間がないので、できればいかないでおきたいです。

実は10年ぐらい前にも違う医師に言われた事があるのですが、何にもせずに放ったらかしでした。

特に気になる症状はないです。

思い当たる症状は小走りしたり、階段を上ったりした時に少し息切れしやすい、汗をかきやすいといったぐらいです。

その医師にも「重症だったら、眼球が飛び出してくるけどそういう症状はないから大丈夫だと思いますけどね」とは言われました。

他にも痩せてきたりするんですよね、そういった症状もありません、むしろ少し肥満ぎみです。

バセドウ病を放っておくとどうなるんでしょうか?死ぬ事もありますか?

Aベストアンサー

もし、バセドウ病なら? と心配して暮らすより、はっきりさせておいたほうが賢明です。甲状腺腫の中には甲状腺癌も隠れています。
病院は内分泌内科、甲状腺科、代謝内科などがある病院を選びましょう。検査は甲状腺機能と、TRAb(バセドウ病の抗体)とTPOAbとTgAbを測ることになると思います。何れも血液検査です。ついでに、甲状腺エコーも受けておきましょう。抗体検査は外注のことが多いので、初日にエコーができて、バセドウ病でなければ通院は2回程度で済みます。
もしバセドウ病なら、大まかですが内服で甲状腺機能が正常化するのが約半分、そのまた半分が寛解になり、将来的にも内服不要になります。
先に挙げた病名はバセドウ病を放置するとなる可能性がある疾患です。甲状腺クリーゼは意識がなくなれば病院に搬送されても50%ほどが死にますし、心房細動は普通の人より10倍以上脳梗塞になりやすいと思います。
なので、多くの場合は単純成功常選手ですが、病院に行って白黒はっきりさせた方がいいと思います。

Qバセドウです。腕の付け根・肩・背中が痛みます。

バセドウ病と言われ三ヶ月近くになります。徐々に正常値に向かっているせいか最近足などがつるようになり、覚悟の上だったので我慢できるのですが(まだ数値は高くメルカゾール6錠/1日です)一週間前から背中の右側に激痛が走り、右肩、右胸(中ではなく表面の痛みだと思います)に痛みが広がり、呼吸するのもつらいときがありました。ストレッチをしたり布団を工夫したり、睡眠時間を多くとった成果かどうかは分かりませんが、激痛は3、4日で治まり、それ以降は夕方になると疲れがたまるせいか痛み出しますが確実に和らいできています。でも痛みの箇所が今度は右肩と右腕の付け根が中心です。肩は結構かたいので単なる肩こりかなとも思いますが、ひどい肩こりで腕の付け根が痛くなることはあるんでしょうか。じつは今までまったく肩こりを感じたことがないので… ちなみに1カ月前の検診の血液検査で筋肉なんとか(すみません、忘れました)という項目が低いねぇと言われたのですが、とりあえず様子をみましょうとのことでした。二週間前の検診ではそれについては何も言われませんでした。
(1)お医者さまに筋肉○○の項目が低いと腕や足の付け根が痛む、というようなことを言われた気がするのですが記憶が定かではありません。今の腕の付け根の痛みはそのせいで起こっている可能性はあるのでしょうか。
(2)痛みは今は我慢できる程度のものですが、甲状腺の先生に診ていただく必要はあるでしょうか。
(3)今の肩の痛みや、はじめの激痛もバセドウに関係あったのでしょうか。過ぎたことは気にすることはないでしょうか。

専門の方、経験のある方、アドバイスよろしくお願いいたします。

バセドウ病と言われ三ヶ月近くになります。徐々に正常値に向かっているせいか最近足などがつるようになり、覚悟の上だったので我慢できるのですが(まだ数値は高くメルカゾール6錠/1日です)一週間前から背中の右側に激痛が走り、右肩、右胸(中ではなく表面の痛みだと思います)に痛みが広がり、呼吸するのもつらいときがありました。ストレッチをしたり布団を工夫したり、睡眠時間を多くとった成果かどうかは分かりませんが、激痛は3、4日で治まり、それ以降は夕方になると疲れがたまるせいか痛み出しますが確...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^^)医者ではないので、はっきりとは分かりませんが、パセドウ病は、甲状腺機能が、活発になりすぎるのが、症状で、それを抑えるのが、メルカゾールですよね!?つまり、メルカゾールは、甲状腺ホルモンを低下させる薬です。薬の効果で、甲状腺ホルモンが低下すると、やはり、体に、異常を感じ、筋肉痛が出ることはあるようですが、これは一過性のもののようです。m-oonさんは、飲み始めて3ヶ月近くとのことですので、多分薬の一過性の副作用ではないでしょうか?本によると筋肉痛が副作用だった場合、その症状が、3ヶ月以上続くことは、稀とのことです。また、副作用=薬が効いてるということですので、メルカゾールの場合、ひどくない時以外は薬の中止はないようです。ですので、痛みが和らいできたらしばらく様子を見るか、痛みがひどい場合は、甲状腺専門(メルカゾールを処方してくれたDr)に相談し、甲状腺の治療+痛みの緩和に適する薬をもらってみてはどうでしょうか?薬の効果とは、いえ、痛みに耐える必要は、全くないと思いますよ!

Q甲状腺の病気で、関節痛の症状はありますか?

検査を受けたわけではないのでなんともいえないのですが、バセドウ病に似た症状が多く、かかりつけの内科の医師に電話相談したところ甲状腺かもしれないから専門のとこに行って検査してみなさいと言われました。
ですが、関節痛はバセドウ病の症状なのか?と疑問に思っています。
ネットで調べても、診断前に関節痛のあった方はお一人しか見つけられていません。
逆を言えばその方に関節痛があったということは症状の一つということなのでしょうが、
他にもいらっしゃらないかなあと思いました。
というのもここ数日、日に日に関節痛が悪化していて全身が痛いのです。週末の受診日まで我慢できない!(精神的に)と思い、他にも同じ経験した方のブログがあれば心の支えになるのになあ、、と、、。
バセドウ病の症状で、薬の副作用ではなく、症状の一つとして関節痛を経験された方いらっしゃいますか?また、そういう話をきかれたことはありますか?
お教えください。

Aベストアンサー

私はバセドウ病を今から7年前に患い約5年の治療(メルカゾール服用)を受け、いつの間にか数値が安定し殆ど完治に近く元気に過ごしてます。

バセドウ病の症状で関節痛は、あまり聞かれません。
筋力低下や手足の震えなどが多いのが特徴です。

後、症状が女性ならば更年期症状と酷似してる場合が多いので血液検査や甲状腺の超音波エコーに首の触診等をすればこの病気かが分かります。

ただ、あなたの場合、関節の痛みは他の病気も有るのかどうかだと思います。
日増しに全身が痛くなったり微熱等の他の症状が有るなら膠原病を疑った方が良いかもしれませんね。

かかりつけの内科医に大学病院の総合内科か膠原病科専門の紹介状を書いて貰って受診すればバセドウ病なのか他の病名が詳しく分かるのではないでしょうか?

Q抗甲状腺剤メルカゾールの副作用について

以前、甲状腺機能亢進症で質問させていただいた者です。
詳しい検査の結果、バセドー病と診断され、2日前からメルカゾールとゆう薬を飲んでいます。
医者から多少の副作用はがまんしてくださいと言われ、38度以上の熱とのどの痛み以外はがまんしようと思ってたのですが・・・。
昨日から、次のような症状が出るようになりました。
・頭痛がひどい(締められたような痛みが続く)
・歩くとふらふらする(まっすぐ歩けない)
・下痢がひどくなった
・体がだるい(飲む前よりひどくなった)

日常生活に支障がでています。このまま飲んでいていいのか不安です。
病院は土・日がお休みなので連絡できません。
とりあえずこの土・日は飲まずにいたらいいのかわからなく、皆様にお聞きしたいと思い質問させて頂きました。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるように指導します。
休日にかかる場合に、このような症状が出た時も時間外来を受診して血液検査を受けることが望ましいのです。病院によっては休日には検査が出来ないところもあるかもしれませんが、そのような場合にどうするかということも含めて指導があってしかるべきだと思います。

甲状腺機能亢進症がコントロールされていない時に、感染などを契機にして急激に悪化し、高度の頻脈や発汗、高熱、嘔吐、腹痛、下痢などの症状が出ることがありますが、これを甲状腺クリーゼといって、緊急の治療が必要になります。この場合は、逆に大量の抗甲状腺剤で治療する必要がでてきます。

いろいろな症状が出た時に、薬をやめるべきか、続けるべきかの判断は難しいことも多いですが、薬剤の副作用は重篤なものでは命に関わることもありますから、薬との関連が疑われる時には、まず薬の服用を止めて、その後すぐに医師に確認する(受診してもよいし、受診できない状況なら電話で確認する、休日なら主治医でなくとも当直医と相談する)、必要なら検査を行なう、といった手続きが必要だと思います。

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるよう...続きを読む

Q甲状腺の病気で足が腫れたりむくみますか?

こんにちは。
1週間くらい前から足全体のむくみが気になりだし、普段履いている靴が履けなくなり、足全体が痛くなったので先日病院に行くと医師から「甲状腺機能亢進症」と言われました。
この病気で足がむくんだり腫れたりするのでしょうか?
それに加えて、汗をすごくかき動機息切れもします。

どなたかアドバイスいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

かなり昔の話ですが、
うちの母は心不全で緊急入院して、甲状腺機能亢進症が判明しました。

心不全になった原因が甲状腺にあって、
体内の水はけが悪くなり、
ものすごくむくんでしまったため心臓に負担がかかったとの話でした。
入院中は利尿剤を服用して回復しました。
むくみさえとれてしまえば、心臓は元通りになり、
以後10年ほど甲状腺の薬を服用していました。
その後は医師の指導でだんだん量を減らしていったようです。

甲状腺機能亢進症だとわかる前から、
異様に暑がって汗が止まらず、
精神的にはなんとなく気が焦って、いつもイライラしていました。

質問者さまは、動悸や息切れもするということですから、
診断されたお医者さんに相談して、
心臓等の詳しい検査もいていただいたほうがよろしいかと思います。
それか甲状腺機能亢進症の専門の先生に
お世話になったほうが安心かもしれませんね。
できれば早いほうがいいと思います。
どうぞお大事に。

Qバセドウ病。仕事に支障はない?

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイトです。
どちらも接客業で、ずっと立ち仕事なので、体力的に(今は精神的にも)無理だと思い、1週間ほど休みをもらいました。
明後日からまた仕事に行く予定なのですが…自信がありません。
一日立っていられるかどうか、またバイト先の人達に迷惑をかけてしまうのではないか(先週、2回ほど しんどくて早退したり、休憩を多めにもらったりしていました)など、不安だらけです。

病院では、激しい運動などしなければ、普通に生活していて大丈夫だと言われましたが、やっぱり不安です。
バセドウ病の方で、仕事をしていらっしゃる方、仕事中にしんどくなったりすることはないですか?
規則正しい生活をして、薬をきちんと飲んでいれば、普通に仕事していても大丈夫でしょうか?

その他、気をつけた方がいいことなど何かありましたら、アドバイスお願いします。

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイト...続きを読む

Aベストアンサー

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関しては,治療をうけて,ホルモン値が正常になったほうが「普通の元気」状態で安定します.内服治療による日常生活の制限はありません.
しかし,病気の状態でホルモン値が高いままですと,心臓も元気になりすぎ「動悸,息切れ」の原因になりますので,激しい運動は控えたほうがよい場合もあります.
内服治療は長く(一年以上も)かかることもあります.血液中のホルモン状態を把握しながら,薬を増減していきます.
もし,気をつけることがあるとすれば
「治療を中断しない」ことが重要です.
お大事にしてください,

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関...続きを読む

Qパセドー甲状腺機能亢進症のダイエットについて・・・

小さい頃から細身で家族も細身です。
甘いものや炭水化物の取りすぎもなく 運動も毎日しています。

最近体重が52キロあり、ダイエットをしていました。
そしたら二ヶ月で5キロやせました。今までどんなにがんばっても痩せることもなかったのに、たった二ヶ月で5きろもやせたんです。

考えて見るとパセドーの薬を半月ほど飲み忘れていました。
そしてまたしっかり飲み始めると毎日毎日どんどん体重が戻ってきてしまいました!

このまま またしばらく 薬を飲むのをやめたいのですが
少しの間のまないだけですぐに悪くなったり 手術が必要になったりする病気なのでしょうか?
担当のお医者さんにはダイエットでって怒られそうで聞けません;

あらゆる努力をしても どれだけしんどいダイエットをしてもやせないのはやはり パセドーの薬のせいなんでしょうか?
この薬を飲んでいるかぎり 痩せることはできないのでしょうか?


詳しいかたおられないでしょうか?

Aベストアンサー

>このままお薬を飲みながら痩せていくことはもうムリなんでしょうか?
お薬を飲みつづけるかぎり体重は落ちないんでしょうか・・・

甲状腺機能が正常化したら、代謝も正常化します。心臓へかかる負担も正常になります。
まずその状態を保つこと。

それができたら、きちんとした食事制限による摂取カロリーコントロールや、運動などで消費カロリーを増やしていくことにより体重の減少は十分できます。
目的なのは体重を減らすことより、体脂肪を減らすことであれば筋肉量を増やして、体が要求するエネルギー量を増やすという一般的なダイエットになります。
いつくらいから運動が制限なくできるようになるか医師と相談されてみてはいかがでしょうか。

長期的な体重コントロールをねばってみられることをお勧めいたします。

Qバセドウ病で太る…

先日、病院で検査をしてバセドウ病と診断されました。
ほとんどの人は痩せる病気なのだそうですが、
私の場合は食欲が異常にあり太る一方です。
薬は飲み始めたばかりです。
病状が良くなると体重戻りますか??
先生に「太って困るんです」と言うと、
「食欲に勝つしかない」と言われてしまいました。
運動も禁止されています。
やはり”食べない”しか痩せる方法はないのでしょうか?
しかし病気も手伝って、食欲が収まりません。。
改善方法や、同じ症状で悩んでられる方はいらっしゃいませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、もちろんそれまでの過剰な代
謝は段々収まります。

でも、食欲はそのまま。かなり食べていたので胃も大きくなっていたと思います。代謝が下がり、今までのようにカロリーを消費できないといったことに無知でしたので、あれよあれよと言う間に太り、体重は70kg に・・・。ちょうど高校入学した頃です。
高校入試の願書の写真は痩せていた頃、入学したら70kg・・・担任にあなたは誰?と言われました・・・(^_^;)

私の場合は学校の体育の授業と部活(吹奏楽部でしたが、マーチングもしていたので週の半分の部活は歩きながらの演奏でした)だけの運動量でした。

いきなりの食事制限は大変だと思います。「食べ癖」がついていますから・・・。
まずはローカロリーの食事やおやつにする等の工夫が必要ではないでしょうか?
私は食前にグレープフルーツを食べたり、お茶を飲んだり、こんにゃく料理やきのこ類を多く食べるようにしたり、おやつをところてんにしたりしました。それと同時進行で段々に食べる量自体をセーブしていきました。もちろん3食は量はともかくバランスの良い母が作る和食中心でした。

というか・・・部活が忙しく、3度の食事以外、食べる暇もなくなったと言う方が正しいかもしれません。

それと、今思い返せば、楽器演奏は腹式呼吸で腹筋が鍛えられ、マーチングでは姿勢維持が大切となるので、激しい運動抜きで良質な有酸素運動が出来ていたんだと思います。

高校を卒業する頃には60kgを切っていました。
ゆっくりと体重を減らしていったことが、結果、リバウンドしなかったんだと思います。

腹式呼吸と逆腹式呼吸という呼吸法があります。
私のエアロビクスのトレーナーはこれだけでも毎日続けると体重のコントロールも可能だと言っています。
また正しい姿勢を日常的に意識してとるだけでも違います。

こんなアイテムもいいですよ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-STT125/dp/B000BT553W
この価格ですが、リハビリの先生が勧める程の優れものです。
この上に立つだけでも、バランス取るのが難しくて凄く筋肉使います。
息が切れずにです!高いお金を払ってダイエット器具を買わなくても、TVを見ながら、新聞を見ながら、これを使えばいい感じです!
イスに置いて座って片足を持ち上げるだけで凄く腹筋を使います。

それと・・・食べ物を口にする前、この食べ物は本当に必要な食べ物か?と自問してみるのもいいです。そして出来れば食べたものを毎日書き残す。まずは3食の食事以外に食べたものだけでもいいです。

そして意識してゆっくり噛んで食べましょう。

無性にどうしようもなく食べたくなってしまう・・・私はこんな感じでした。ホント辛い・・・。

でも、このまま食べ続けることがいいことではないことは、もちろん十分承知されていると思います。お辛いと思いますが、正しい食事をすることが、一番体には優しいことですよね。

例えば・・・今日食べたものを一度書き起こしてみてください。
それは、果たして一般的な食事量でしょうか?

厳しいことを言いますが、病気だから、と言い訳にして必要以上に食べ続けても、何も解決しません。

そして何より大事なことは続けることです。
すぐに効果は現れないですが、2ヶ月、3ヶ月とゆっくり継続していくことで、初めてそれなりの効果もあるのではないでしょうか。

ここに挙げたことはあくまでも私の経験談です。
私の場合も、激しい運動は控えるように言われていましたが、症状がある程度薬でコントロールできるまでは、この程度の事ならありだと思いますので、一度、主治医の先生に息が切れない程度の呼吸法やバランスエアクッションの使用等をご相談されてみてはいかがでしょう?

私の場合、18歳で仕事との兼ね合いを考え手術し、出産後24歳で再発、その後は薬を飲みながら28歳で再度出産しました。
バセドウ病は、薬でコントロールしやすく、比較的に上手に付き合っていける病気だと思います。関連のHPも充実していますし・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング