母親との同居(父は4年前死去)のため、母が一人で住む
(私の)実家に私の家族(妻子4人)ともども移り住ん
でもう数ヶ月が経ちます。
その間、それまでの私たちが住んでいた持家(新築で住居
歴7年)を賃貸に出し、今回入居者が決まったことでこれ
から賃貸料が収入として入ってきますが、来年2月の確定
申告時にはどういう点に留意して申告すべきなのでしょう
か?
ちなみに私は一般の会社員で私の給与収入で生計を立て
ています。(妻の収入は無し)
私の給与収入、及び賃貸収入の額にもよるのかもしれませ
ん。現在持家取得時のローンも残っており、極力税制上の
優遇処置が受けられるのならそれを利用したいのですが
この方面での知識と経験に乏しくアドバイスをいただきた
い次第です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

住宅借入金控除は受けられなくなり、不動産所得(家賃収入ー経費)が発生。


収入・・・受取家賃(現金主義か発生主義に固定継続する)
経費・・・貸家の減価償却費、貸家・敷地に対する固定資産税、ローンの返済額のうち利息部分、貸家の修繕費、貸家に損害保険をかけている場合その損害保険料(経費にした場合、その損害保険料でさらに損害保険料控除を受けることは不可)、家賃の回収・管理を不動産業者に委託している場合はその手数料 、申告を税理士に頼んだ場合は税理士報酬、等。

なお、給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以内の場合、所得税の申告は不要。住民税の申告は必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご回答頂き有難う御座いました。
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2003/11/03 21:33

ふつうに考えて。



住宅ローン控除は、受けられない。
青色申告控除は、受けられる。
建物の減価償却費を計上できる。定額法

青色申告は、申請が必要。
現金主義の特例も可能。ただし、青色申告控除は
 10万になり、数年分の家賃一括前受けなどには
 不利である。

固定資産税の軽減は、うけられる。

脱税は、出来ないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変勉強になりました。 有難う御座います。
これを機会に勉強せねばという気持ちになりました。

お礼日時:2003/11/03 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報