人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

意外と簡単なのでクーラント交換してみました。
それで出した古いクーラントは天気のいい日に外に出しとけば蒸発してくれるのでしょうか??
それとも燃やせるとか?
処分方法など教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クーラント液はアルコールの一種であるエチレングリコールと水が主成分です。


エチレングリコール自体は下水に流しても構わない物質ですが、長い間循環させたクーラントには金属成分や元から含まれている添加剤が含まれていて排水として捨てるのはあまりよろしくありません。また、沸点が高いので簡単には蒸発しません。

ガソリンスタンドに言ったついでに廃油として捨ててもらったり、適当な容器に入れて廃油(不燃ごみ?)として自治体の指導にそって処分すれば良いと思います。

予断ですが、余った液をペットボトルに入れて放置しておいたら知人が飲みそうになりました。「緑色でおいしそうだったから」だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますー
凄い量「10L位」なので、処分にこまってました。
友人に飲ませてみます!!<冗談ですっ!>

スタンドで貰ってくれるかきいてみますね。

お礼日時:2003/11/05 06:12

お宅の住んでいる地域が公共下水道供用開始地域で、クーランとの主成分のエチレングリコールが下水道に流してはいけないものに該当していなければ、流して捨てればいいと思います。


まあ蒸発はするでしょうがどのくらいで乾くか想像もつきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何か美味しそうな色してますねークーラント。

お礼日時:2003/11/05 06:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジエーターの減り方

こんにちは。
過去にも似たような質問があるようですが、よくわからないので質問させてください。

6月に1年点検をしてもらい、7月31日にオイル交換をした際に他の部分も見てもらいました。そのオイル交換のとき、「ラジエーターが減っていたので足しておきました」ということだったのですが、昨日、ガソリンを補給したとき、スタンドの人が安全点検をしてくれ、(半ば強制的でしたが…)また、「ラジエーターが少ない」と言われました。

昨日はそのままにしたのですが、こんなに早く減るものなのですか?…こんなに早く減ってたら、とっくにオーバーヒートする気がするのですが…

Aベストアンサー

ラジエター本体のクーラントが減っていたのでしょうか?それともリザーブタンクの方でしょうか?

スタンドですので多分リザーブタンクの方だと思います、まず自分で減るかどうか確認してはいかがでしょうか?注意点として先の回答でロアレベルとアッパーレベルの事が書いてありましたが、エンジンの寒暖によってクーラントのレベルは上下します、エンジンが温まりクーラントが膨張するとラジエターキャップのの弁よりリザーブタンクへクーラントが流れリザーブタンクのレベルが上がります、エンジンが冷えるとラジエター内のクーラントの容積が減り負圧が生じますのでラジエターキャップの弁を通してリザーブタンクのクーラントがラジエター内に戻ります、このようにエンジンの状態でリザーブタンク内の液量は変化しますので朝一エンジン始動前に確認してみましょう。
極端に減っている場合はどこかから漏っている可能性があります、ラジエター本体から漏っている場合はあまり無くホースの取り付けが多いと思いますが、走行距離が多い場合はウォーターポンプもあやしいですね、一概には言えませんが。

あまり変化が見られない場合は現在オーバーヒート気味で無いようなので心配しなくてかまわないと思いますが、
先に書いたリザーブタンクとラジエター、ラジエターキャップの関係を考えてもらうとわかると思いますが、もしラジエター(エンジン部も含む)から大量に漏っている場合に加圧、負圧がそこから逃げキャップの弁が働かずにリザーブタンクの液量は変わらないのにラジエターのクーラントが減る場合があります、また少量の漏れでもラジエターキャップの動きが悪い場合にも同様な事がおきます、実際三つのバランスというか働きがそれぞれに関わってきますので低年式車や走行距離が多い場合はディーラー等でラジエター、キャップ共に点検してもらった方が安心でしょう。

特に以上が無ければガソリンスタンドで少ないと判断したのはリザーブタンクを見るとアッパーレベルがわりと下のほうにあるので少ないと見たのでしょう。

ラジエター本体のクーラントが減っていたのでしょうか?それともリザーブタンクの方でしょうか?

スタンドですので多分リザーブタンクの方だと思います、まず自分で減るかどうか確認してはいかがでしょうか?注意点として先の回答でロアレベルとアッパーレベルの事が書いてありましたが、エンジンの寒暖によってクーラントのレベルは上下します、エンジンが温まりクーラントが膨張するとラジエターキャップのの弁よりリザーブタンクへクーラントが流れリザーブタンクのレベルが上がります、エンジンが冷えると...続きを読む

Qラジエータ液について

 初めて質問します。
 CR22Sのアルトワークスに乗っているのですが、
 ラジエータのリザーバータンクの液量がいつのまにか
 減っているので、以前交換したときに余ったLLCを
 入れようと思うのですが、これは原液のまま入れても問
 題ないものなのでしょうか。
 また、入れる手順、量などに注意事項があれば教えてく
 ださい。お願いします。

 でも、もれてる様子も無いのに減ることってあるんです
 かね。
 以前(1年程前)も減っていたので、某カー用品店で交換
 して、適量を入れてもらったのですが、もれてる所は無
 かったそうです。

 面倒な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヘッドガスケットが抜けている場合は、割と簡単にわかる場合が多いので、その見分け方を書いておきます。まずエンジンが冷えている状態でラジエーターホースを手でつまんで、ホースの硬さを確かめてください。その後エンジンを始動し2・3どアクセルを踏み込み、その後にもう一度ラジエーターホースの硬さを確認し、すぐにエンジンを止めます。このとき明らかにラジエーターホースが硬くなっている(パンパンに膨らんだような感じ)ようであれば、ヘッドガスケットが抜けている可能性が大きいでしょう。次にこの状態でラジエーターキャップを開けます(クーラントが吹き出るの場合があるので注意、ただし冷えているので火傷の心配はありません)このときクーラントが吹き出るようであれば、まず間違いないでしょう。

これは、ガスケットが抜けたことにより高温高圧の燃焼ガスが冷却水通路にもれ出てくることによって、冷却水通路に異常な圧力がかかることを利用して見つけようと言うもので、簡単な割には結構高い確率で発見できます。

もし、ガスケットが抜けた状態のまま運転を続けると、燃焼室内に冷却水が混入する(あまり多くは無いですが)ことによる異常燃焼や最悪の場合クーラントの成分がシリンダー内に固着し焼きつきを起こす可能性があります。通常ガスケット抜けでこのように大量のクーラントが燃焼室内に入り込むことは少なく(そうなれば排気管から大量の水蒸気が出るのですぐわかります)より圧力の高い燃焼ガスが冷却水通路にもれ出てきて、冷却水通路に気体のたまった部分ができ、これがウォーターポンプなどで起こると冷却水の循環ができなくなりオーバーヒートする場合ほとんどです。

ヘッドガスケットが抜けている場合は、割と簡単にわかる場合が多いので、その見分け方を書いておきます。まずエンジンが冷えている状態でラジエーターホースを手でつまんで、ホースの硬さを確かめてください。その後エンジンを始動し2・3どアクセルを踏み込み、その後にもう一度ラジエーターホースの硬さを確認し、すぐにエンジンを止めます。このとき明らかにラジエーターホースが硬くなっている(パンパンに膨らんだような感じ)ようであれば、ヘッドガスケットが抜けている可能性が大きいでしょう。次にこの...続きを読む

Q冷却水が空になる理由

3か月に一回エンジンルームをのぞきますが 前回は冷却水が不足し、補充しました
今回のぞいたところ、サブタンクも本体(?)も空でした


幸い オーバーヒートはしなかったのですが 原因は何がかんがえられるでしょうか?

○ 冷却水を補充しましたが、 漏れている様子はありません
○ ラジエターのキャップがしまっていなかったという事もありません

もしかしたら ラジエターからの漏れが 目視できないだけで わずかながら漏れるという事もあるのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

>冷却水を補充しましたが、 漏れている様子はありません
ダバダバ漏れていたら無事では済んでいません。
温度が上がって圧力が掛かると漏れると言うこともありますので。

http://www.anc-tv.ne.jp/~maco/gatta_bowz/impreza/trouble/coolant-leak.html
白っぽいかすかすで、薄緑かピンクの跡があれば、それが漏れた跡です。

修理できないところの漏れ止め剤は仕方がありませんが、漏れ止め剤は必要な水路も塞いでしまうこともあるので、使用には強い決断が必要です。
それで詰まってしまったら修理できませんから。

また、エンジンオイルは点検しました??
乳化していたら内部に漏れ出しています。
これまた大変なことになりますよ。

Qラジエーターの水が減る

ラジエータの水、リサーブ、本体共に毎朝見ると減っています。しかも、1リットルくらいの水道水が本体に毎朝入ります。 異常ですよね。 ですので、今のラジエーターの中は100%水道水になっています。 このように毎回水を入れていれば走行には何ら問題は無いのです。 何か考えられる問題点ありましたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

既回答にもありますとうり、かなりヤバいです。
オーバーヒート歴があるようなら、ヘッドガスケット抜けの
可能性は極めて高いですね。
爆発圧力が漏れて冷却水が押し返され、リザーバータンクの
ブリーザーホースからじゃんじゃん噴きこぼれていませんか??

毎日水を1リットル補水すれば正常に乗れるというのなら、
燃焼室内への冷却水の逆流はないのかもしれませんが、
そのまま使い続けるのは、かなり問題ありです。
そのうち、毎日1リットルの補水ではすまなくなるでしょう。

ヘッドガスケット吹き抜けの場合は、車を止めた状態で
ボンネットを開けてみて、エンジンをレーシング(空吹かし)
させただけで、冷却水がリザーバータンクにあふれてきたり
しますので、すぐにわかります。

その他、ラジエターコア、アッパーorロアータンク、
各種ホース類(含むヒーターホースやヒーターコア)、
ウォーターポンプなど、すべての水周りのチェックが必要でしょう。

ですが、蒸気噴出し等の危険性もありますので、お近くの
修理工場等へ早急に相談されるのがよいと思います。

いなかのくるまやです。

既回答にもありますとうり、かなりヤバいです。
オーバーヒート歴があるようなら、ヘッドガスケット抜けの
可能性は極めて高いですね。
爆発圧力が漏れて冷却水が押し返され、リザーバータンクの
ブリーザーホースからじゃんじゃん噴きこぼれていませんか??

毎日水を1リットル補水すれば正常に乗れるというのなら、
燃焼室内への冷却水の逆流はないのかもしれませんが、
そのまま使い続けるのは、かなり問題ありです。
そのうち、毎日1リットルの補水ではすまなくなるで...続きを読む

Q冷却水(クーラント液)の補充はどんなものでもいいか

先日より、軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。近日中に
修理には出す予定ですが、それまでの間冷却水(クーラント液がメモリよりやや下くらいのところにあります。)補充して減り具合などみながら使用したいのですが。
今入っているのがピンク色の液なのですが、やはりおなじピンクいろのを使用
しなくてはならないのでしょうか?
(他にも緑色のとかあるようですが)

今入っているものがなんというものかわからないのですが、エンジンオイルみたいに同じ種類のものを入れなくてはならないとかあるんでしょうか?

整備に詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だと、超ロングライフクーラント(超LLC)ですね。トヨタとダイハツが採用している色です。
※トヨタ・ダイハツ以外の超LLCは、青色です。
※一般のLLCは、トヨタ・ダイハツが緑色。その他メーカーは、赤色です。
※ヨーロッパの外車は、黄色・オレンジ色。

>やはりおなじピンクいろのを使用しなくてはならないのでしょうか?

修理を前提にしているのでしたら、真水で充分です。
そうそう、超LLCもLLCも基本的に成分は同じです。
が、ピンクの色に青・緑・赤色を混ぜると・・・。性能云々よりも、腐った色になり精神的に問題です。
大手DIY店で、冷却水補充用(ピンク色)を購入した方が無難でしようね。
もし、ラジエータからの漏れだと分かっているのなら・・・。
冷却水漏れ予防・修理剤を入れるのも、一考です。
2000円程度の出費で治ると、万々歳です。^^;
もちろん、安心できる予防・修理剤を選ぶ事が実用です。

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だ...続きを読む

QLLCの廃棄

クーラントを交換した際の古いLLCは皆さんどのように廃棄してますでしょうか?
そのまま下水(車庫で抜くとそのまま道路の排水溝に流れます)に流してよかったのでしょうか?(昔は特に気にする人もいなかったのですが最近はチョッと気になって)
1、本来はどうする?
2、一般的にどうしている?
で教えてください。
また、キッチンで蒸留して残った残留物を燃えるごみに出すなんてOK?できる?のでしょうか?

Aベストアンサー

カストロールのHPに以下のような記載があります。
「使用済みのクーラントを正しく処分するのは、使用済みオイルの処分と同じくらい重要です。繰り返しますが、使用済みクーラントの色と匂いは特に子供の好奇心を引くので、絶対に放置しておいてはいけません。すぐに容器を最寄りの、有害物質を処理するリサイクルセンターに持って行ってください。使用済みのエンジンオイルの廃棄と同様に、各自治体の指示に従って廃棄してください。」

カーショップ等で買ったのでしたら、使用済みのLLCを容器に入れて持っていけば引き取って処分してくれるはずです。

あとはエンジンオイルと同様に新聞紙やぼろ布などにしみこませて燃えるゴミとして出せるかどうかを最寄の役所に聞いてみるといいと思いますよ。
産業廃棄物になりますので、そのへんに流すのは絶対にやめてください。
しっかりした受け皿でいったん受けてから処理しましょう。

Qクーラント液の入れ過ぎ大丈夫?

クーラント液がLOWの位置だったので補充しました。勢い余ってFULLの
5センチほど上まで入れてしまいました。
これって、このまま走行しても大丈夫でしょうか。
駄目なら、どうやって抜いたらいいでしょう。
車オンチで何もわかりませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

車が壊れたりはしません。

エンジンが暖まって冷却水が膨張すると、あふれるだけです。
水(だけに限りませんが)は温度が上がれば体積が増えますから。
それを逃がすための、タンクです。

抜く場合は、シャンプーボトルなどにあるポンプを使うと便利です。

Qクーラント と アスファルト

しばらく乗っていなかった車を今日しばらくぶりに乗ったところ
アスファルトが濡れていました
どうもクーラントを循環させるホースに亀裂があり
即工場に入れ修理と相成りました。
それはいいのですが、
クーラントで濡れたアスファルトです。

いまだに乾いていないのです。
 
クーラントとは蒸発するものなのでしょうか?
クーラントとアスファルトは化学反応のようなものをするのでしょうか?

識者の皆様、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に洗ってすぐに綺麗になれば
クーラントですが
ずっと乾かない感じだと
何かしらオイル系ではないでしょうか?

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む


人気Q&Aランキング