『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こんばんわ。

大学受験のことを質問させて頂きます。

私は大学受験に公募制推薦を利用しようと考えています。大学によって違うとは思いますが、よく応募資格の条件として「評定平均B段階以上」というのを見かけます。

これがすごく疑問なのですが、『偏差値40を切るような高校』と『偏差値70の進学校』で評定平均B段階を取るには、努力も難しさも違うし、進学校のB段階を取った人の方が優秀だと思います。

また、進学校の人でわずかにB段階に足りなかった人が出願出来ず、定員割れをするような学校でギリギリB段階を取れた人が出願出来る。という状況が起こり得ますが、それは大学側も優秀な人材を逃しているように思えてしまいます。

なぜ、このような基準にしてるのでしょうか。
大学に入って“やることをやれる人”を求めるなら、それこそ進学校ではない学校でギリギリB段階を取った人のほうが相応しくないと思うのですが‥

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

その通り、矛盾していますよね!



同じ高校内でも、進学クラスをランク落として普通科に入り偏差値上げての推薦狙いは地元高校でも当たり前のように考えている生徒がいます。

でも、それが通用するんですよね~残念ながら。

実際に、頑張った進学クラスの生徒よりランクの高い大学に入ったりします。

情けないですよね~この制度。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本当にその通りです(>_<)私の学校には、この制度で悔しい思いをしている人がたくさんいます。AOではないから、それなりの人数が合格出来るはずなのに‥

お礼日時:2011/09/01 23:03

あなたの論理では学力の高さ=能力の高さになります。

学力至上主義ですね。実際には学力の高い人の方が、能力の高い人が多い程度です。

推薦入試とは、学力だけではなく、学力以外の優れた能力を持った人を受け入れる制度だと思います。そのため学力の高い学校だけから入れるということにはなりません。

>大学に入って“やることをやれる人”を求めるなら、それこそ進学校ではない学校でギリギリB段階を取った人のほうが相応しくないと思うのですが‥

中学3年生時の学力で選んで入った高校のランクで、高校卒業時の能力を比較するのは無理です。まっ、平均的にはあなたが言う進学校の方が上でしょうが、高校生活3年間で伸びる人と落ちていく人が居ますので、高校のランク=学力・能力のランクではないですよ。

どんなに頭のいい学校でも悪い学校でも、学校内で能力の高いグループと平均的なグループ、おちこぼれグループに別れます。この頭の悪い学校の「能力の高いグループの上の方の人」は頭のいい学校の平均的なグループレベル以上になりますよ。

変な回答になってしまいましたが、要は何が言いたかったというと「学力の高さ≠能力の高さ」なので、推薦枠も上位校~下位校までにあってしかるべきだと思います。実際に学力の差を考慮して指定校推薦だと推薦枠が制限されていますし。また進学校でもがんばって勉強しないと、下位高校からすぐ抜かれますよ。
    • good
    • 5

これがすごく疑問なのですが、『偏差値40を切るような高校』と『偏差値70の進学校』で評定平均B段階を取るには、努力も難しさも違うし、進学校のB段階を取った人の方が優秀だと思います。


・・・推薦には主に指定校推薦と公募推薦があります。
『偏差値70の進学校』の学校では過去の実績により指定校推薦で枠があることが多い。
『偏差値40を切るような高校』では過去の実績が少ないため指定校推薦の枠がないことが多い。
公募推薦は、指定校推薦で枠がない高校の学生が出願できるようにしたものと考えた方がいいですね。
そもそも『偏差値70の進学校』の学校では公募推薦に応募しないんですよね。大体は一般入試で受験して合格した大学に進学します。もしくは指定校推薦で受験するので公募推薦は利用しない事が多いですね。
指定校推薦はほぼ合格しますが、公募推薦は合格率が低いですからね。

また、進学校の人でわずかにB段階に足りなかった人が出願出来ず、定員割れをするような学校でギリギリB段階を取れた人が出願出来る。という状況が起こり得ますが、それは大学側も優秀な人材を逃しているように思えてしまいます。
・・・質の保証でしょうか、進学校の評定とその他の高校の評定の差については大学も把握していますが、進学校でもある程度の水準を満たしていないと優秀と判断できないので定めていますね。まあそもそも公募推薦は受験しないとは思いますけどね。

大学に入って“やることをやれる人”を求めるなら、それこそ進学校ではない学校でギリギリB段階を取った人のほうが相応しくないと思うのですが‥
・・・そもそも進学校の人は公募推薦も含めて推薦は受けずに、一般入試で受験するのでしょうね。公募推薦をやっているのは、上位校ほど少数ですからね。一般受験で受けた方がいいのでほとんど問題はないのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私が通っている学校は偏差値70の進学校に当たる学校で、国公立大の公募を考えていたのですが‥。やはり一般受験すべきなんですかね。

お礼日時:2011/09/01 23:00

私自身も初めはそう思っていましたが。

。。
偏差値40を切るような高校で4.0以上をとるためにはまわりに流されず努力が必要だと思います。
その努力をすることは大学に入っても役に立つと思います。
また偏差値55を超えるような高校で4.0をとれる生徒はまず実力でその上の大学に入るので関係ないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。もっとレベルを下げた高校に入ればよかったと後悔しています。国公立の公募を考えていたので‥

お礼日時:2011/09/01 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q推薦入試では評定平均値に高等学校格差をどう織り込んでいるのですか?

公募推薦で私立医学部受験しようと思います。
センター試験は使いません。面接と適正検査、言争い(ディベート)があります。
超進学校でない、高校受験の際の学校偏差値が50前後の生徒なので4.3以上あるものの、同じ評点なら73もある超進学校の方が高く評価されるとすれば、鼻から合格の目はなく、山の賑わいになるのでは?と心配で止めておくべきかと悩んでいます。
学校格差は実際どのように織り込まれているのでしょうか?
総合評点=評点×学校偏差値なんでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比べた場合、必ずしも超有名進学校の生徒の方が上だとは言い切れないでしょう。

と、いうわけで、学校間格差をどうしよう、なんてことは不可能です。急速に偏差値を上げる高校もないわけではないのだし。
ただし、不可能だからやっていない、かどうかは私は全く知りません。
が、そんなことがしたいのなら、指定校で採るでしょう。

枯れ木も山の賑わいで大いに結構。枯れ木に花を咲かせるつもりで行ってきてください。
そもそも倍率はそんなに低くないのでは?なら落ちて元々でしょう。
倍率が高いというのは山が賑わっていることその物ですから。
あなたの場合心配なのは、入れたところで純粋に学力だと思います。
ただ、本来医者として来て欲しいのは、ガリ勉タイプではなく、肉体労働者タイプだと思います。

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比...続きを読む

Q大学指定校推薦と評定平均

大学が、高校に対して、指定校推薦枠を与えるとき、評定平均4以上といった条件があります。

これは、どの高校に対しても同じなのか、レベルの高い進学校なら、3.5でよいが、レベルの低い高校なら4以上とか、かわるのでしょうか?

4以上、と規定していても、希望者が一人しかいなくて、その生徒の評定平均が3.8の場合は話し合いが可能でしょうか。

情報をお願いします。

Aベストアンサー

確か、各学校により、評定平均は、変わらなかったと思います。

ですので、私の知り合いに、あまり評判のよくない高校に入り、簡単に評定平均値4.7を取って、県内一の大学に入った知り合いがいます。

その代わり、テストによる点数の評定平均値の辛さが違います。
例えば、私の学校には進学科と特別進学科がありました。
進学科で評定「5」を貰おうと思うと、テストで90点取らなければなりません。
しかし、特別進学科で「5」は85点~なのです。勿論、テストの難しさが違います。


評定平均の融通は「融通の効く学校間の関係」であれば効きます。
例えば、高校と大学が同じ学園。というときですね。
私も同学園に進学した時、足りませんでした。評定平均値4に対して、3.5くらいでした。全然足りてない!んですけれど「まぁ、色々活動してきたし、先生ウケも良いから」と受けさせてもらえました。
(併設校推薦ですので、指定校推薦以上に入り安いです。学校から「受けて良いよ」と言われる=合格です)

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q大学受験に評定値は大きく関係しますか??

もう高校2年も終わりとなり、やっと「受験」を意識するようになりかなりあせってます。
学校で1、2年の評定をだしたら3.3しかありませんでした。
行きたい大学ではとても無理だとわかりました。
推薦で行こうにもこの評定じゃ無理です。かといって実力もないです。
この3月春からがんばろうと思うのですが高校受験のように上手くいくでしょうか?
(高校受験の時は中三の成績で行けたので・・・。)
かなり不安です。
もっと1、2年で勉強すればと後悔です。

関西の大学の評定値のわかるHPとかわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう推察も今までの経験からできちゃう人が多いですから(^^;;○○先生のテストへの勉強方でしかないかも・・・ってことです。

ただ 問題は”たくさん勉強したから”って言って時間で考えたり、いい環境でってことで”予備校で時間を割いて勉強したから!!”っていった 事実には何の力も無いってことですね。

目的のある人の勉強を見てたらわかると思うんですから たかが10個の単語でも覚えるスピードが全然違いますし、集中力のこともあって効率が違いすぎますから。

chioさんに希望をもって欲しいことがあるのは
たいていの受験生は 大学受験にはたいした目的なんて無いということです。
ですから 希望があるのなら それをもっと具体的な理想に変えて 勉強への意欲をかりたてることが一番の合格への近道だと思います(^^)だから”学びたいこと→学べる大学”決めることをおすすめします。

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q英検、高校生では何級とっていれば?

高校1年生です。中学3年の夏に3級が受かりました。
そのすぐ後の秋から準2級を受けていますが、
まだ受かりません。今回もだめでした。
高校1年の今頃、だいたい何級くらいとっているものなのでしょうか?
他の学校のことがよくわからないので教えてください。
親の考えでは卒業までに2級とっておいたら?
と思います。
受験時期のことも考え、
早めに準2、2級と進みたかったのですが・・
落ちた原因は恥ずかしながらよくわかっているのです。
勉強しなかったのです。
この1年間英語専門個人塾にも高額の月謝を支払い
(大変です~)通わせていましたが、
どうも結果が出ません。学校の英語の成績は上がりもせず、落ちもせず、と言った感じです。
もちろんとてもよく教えてくださる先生で、伸びない原因は子どもにあります。(申し訳ないので止めさせようと考えてきました)

過去のことは反省していよいよ(やっと)やる気になったので、参考のために英検の合格のだいたいの学年をお伺いしたいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高校で2級をもっていればいくつかの大学では推薦がもらえる可能性があります。なので、持つなら2級でしょう。

英検単位認定校
http://www.eiken.or.jp/yuuguu_chu/index.html

>勉強しなかったのです。

自分を責める必要はありません。1級取っている人でも英検のための勉強している人は少ないです。ふだんから英語の勉強をしていて力試しに英検を受けるのです。英検よりも学校の勉強をまず大切にしてください。英検は受かったらラッキー程度に考えておくものです(理由はのちほど)。

>この1年間英語専門個人塾にも高額の月謝を支払い
(大変です~)通わせていましたが、
どうも結果が出ません。

TOEFLゼミナール?それともARE?くだらないのでやめちゃいましょう。英語なんて単語をひたすら覚えればそこそこ実力はつきます。逆に英語塾なんて通っていると回り道させられている可能性があります。どんな勉強しているんですか?

平成18年度よりセンター試験でもリスニングテストが本格的に導入されます。リスニング力は一朝一夕につくものではありません。いまからコツコツ鍛えてください。

最後に英検は大人になってから使える資格ではありません。企業で重視されているのはTOEIC、TOEFLです。英検はいい加減な尺度が多いんですね。英検2級だと高校英語教師が面接官することありますが必ずしも英語スピーカーではありません。そんな人たちに英語力見る力なんてあるんでしょうか?


英検批判しちゃいましたが高校生なら英検合格がいいモチベーションになると思います。実際、英検3級の子と英検2級の子では実力は違います。英検2級なら大学入試の英語はそれなりに楽でしょう。

英語は長い期間勉強して身に付けるものです。コツコツがんばってください。

学習塾講師でした(^○^)。

参考URL:http://www.eiken.or.jp/

高校で2級をもっていればいくつかの大学では推薦がもらえる可能性があります。なので、持つなら2級でしょう。

英検単位認定校
http://www.eiken.or.jp/yuuguu_chu/index.html

>勉強しなかったのです。

自分を責める必要はありません。1級取っている人でも英検のための勉強している人は少ないです。ふだんから英語の勉強をしていて力試しに英検を受けるのです。英検よりも学校の勉強をまず大切にしてください。英検は受かったらラッキー程度に考えておくものです(理由はのちほど)。

>この1年...続きを読む

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む


人気Q&Aランキング